2009年度 北里大学医学部・大学病院研究業績集(HTML版)

(注:原本で御確認下さい)


解剖学(阪上単位)

[学術論文]

110001. [原著] Kinase-Dead Knock-In Mouse Reveals an Essential Role of Kinase Activity of
Ca2+/Calmodulin-Dependent Protein Kinase II alpha in Dendritic Spine Enlargement, Long-Term
Potentiation, and Learning. Yamagata Y, Kobayashi S, Umeda T, Inoue A, 阪上洋行1, Fukaya M,
Watanabe M, Hatanaka N, Totsuka M, Yagi T, Obata K, Imoto K, Yanagawa Y, Manabe T, Okabe S (1
解剖): JOURNAL OF NEUROSCIENCE 2009/6; 29 (23): 7607-18.

110002. [原著] IQ-ArfGEF/BRAG1 is associated with synaptic ribbons in the mouse retina. Katsumata
O, Ohara N, 玉木英明1, Niimura T, 長沼英明2, Watanabe M, 阪上洋行1 (1解剖, 2耳鼻): EUROPEAN JOURNAL
OF NEUROSCIENCE 2009/8; 30 (8): 1509-16.

110003. [原著] Intercalated duct cells in the rat parotid gland may behave as tissue stem cells.
勝又 修, 佐藤雄一, 酒井康弘1, 山科正平 (1解剖): Anatomical Science International 2009/9; 84 (3):
148-54.

110004. [原著] Fluorescent labeling of both GABAergic and glycinergic neurons in VGAT-Venus
transgenic mouse. Wang Y, Kakizaki T, 阪上洋行1, Saito K, Ebihara S, Kato M, Hirabayashi M, Saito
Y, Furuya N, Yanagawa Y (1解剖): NEUROSCIENCE 2009/12; 164 (3): 1031-43.

[学会・研究会等]

723001. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ARF6の新たな相互結合タンパク質としてのVezatinの神
経樹状突起における役割. 阪上洋行1, 三田 将 (1解剖): 第32回日本神経科学大会 (2009/9/17), 名
古屋.

723002. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 低分子量Gタンパク質Arfの活性化制御因子synArfGEF
の抑制性シナプス局在の分子機構. 阪上洋行 (解剖): 第115回日本解剖学会総会・全国学術集会
(2010/3/29), 盛岡.

H20年度以前分

[学会・研究会等]

H20-713001. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Developmental expression of the CaMK cascade
in hippocampus and its roles in the dendeitic development of hippocampal neurons. Kamata A, Sanda
M, 阪上洋行1 (1解剖): 第38回北米神経科学会 (2008/11/15), USA.

H20-713002. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) IQ-ArfGEF/BRAG1, a guanine nucleotide
exchange factor for Arf1 and Arf6, forms a protein complex with PSD-95 and IRSp53 at postsynaptic
density of excitatory synapses. 阪上洋行1, Kamata A, Sanda M (1解剖): 第38回北米神経科学会
(2008/11/15), USA.


解剖学(埴原単位)

[学術論文]

110005. [原著] A common variation in EDAR is a genetic determinant of shovel-shaped incisors.
Kimura R, Yamaguchi T, Takeda Y, Kondo O, Toma T, Haneji K, 埴原恒彦1, Matsukura H, Kawamura S,
Maki K, Osawa M Ishida H, Oota H (1解剖): American Journal of Human Genetics 2009; 85: 528-35.

110006. [原著] Climate signatures in the morphological differentiation of worldwide modern human
populations. Hubbe M, 埴原恒彦1, Harvati K (1解剖): The Anatomical Redcord 2009; 292: 1720-33.

110007. [原著] Distance from Africa, not climate, explains within-population phenotypic diversity
in humans. Betti L, Balloux F, Amos W, 埴原恒彦1, Manica A (1解剖): Proceedings of the Royal
Society of London Series B 2009; 276: 809-14.

110008. [原著] Interpretation of the craniometric variation of northeastern Japan, the Tohoku
region. Kawakubo Y, 埴原恒彦1, Shigematsu M, Dodo Y (1解剖): Anthropological Science 2009; 117:
57-65.

110009. [原著] Measurement of anterior loop length for the mandibular canal and diameter of the
mandibular incisive canal to avoid nerve damage when installing endosseous implants in the
interforaminal region: a second attempt introducing cone beam computed tomography. Uchida Y,
Noguchi N, Goto M, Yamashita Y, 埴原恒彦1, Takamori H, Sato I, Kawai T, Yosue T (1解剖): Journal
of Oral and Maxillofacial Surgery 2009; 67: 744-50.

110010. [原著] Regional differences in craniofacial diversity and the population history of Jomon
Japan. 埴原恒彦1, Ishida H (1解剖): American Journal of Physical Anthropology 2009; 139: 311-22.

110011. [原著] Craniometric divergence history of the Japanese populations. Ishida H, 埴原恒
彦1, Kondo O, Fukumine T (1解剖): Anthropological Science 2009/12; 117 (3): 147-56.

110012. [原著] The relative role of drift and selection in shaping the human skull. Betti L,
Balloux F, 埴原恒彦1, Manica A (1解剖): American Journal of Physical Anthropology 2010/1; 141
(1): 76-82.

110013. [原著] Metric and nonmetric dental variation and the population structure of the Ainu.
埴原恒彦 (解剖): American Journal of Human Biology 2010/3; 22 (2): 163-71.

[著 書] 

610001. [学術書] (分担執筆) 【Genetic Diversity】Geographic structure of craniometric variation
and the estimates of possible dispersal routes of major human populations. 埴原恒彦 (解剖), 編
Mahoney CL, Springer DA, Nova Science Publisher, 2009/9発行.

620001. [学術書] (分担執筆) 【可視化技術の最前線'07?'08】細胞分裂における細胞小器官の変化,
p.19-27. 堀田康雄, 広田 亨, 玉木英明1, 近藤久雄, 村田 隆, 馬渕一誠, 仁木宏典 (1解剖), 認定
NPO法人 綜合画像研究支援, 2009/10発行.

[学会・研究会等]

723003. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 耳下腺腺房細胞ゴルジ装置stacking machineryに対する
BFAの作用. 玉木英明1, 山科正平, 阪上洋行1 (1解剖): 第115回日本解剖学会総会・全国学術集会
(2010/3/28), 盛岡.

723004. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) IQ-ArfGEF/BRAG1はマウス網膜シナプスリボンの新たな
構成分子である. 玉木英明1, 勝又 修, 阪上洋行1 (1解剖): 第115回日本解剖学会総会・全国学術集
会 (2010/3/30), 盛岡.

H20年度以前分

[学会・研究会等]

H20-723001. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Mash1 ノックアウトマウスを用いたDNA マイク
ロアレイによる遺伝子発現解析. 三浦正明1, 亀田芙子1 (1解剖): 第114回日本解剖学会総会・全国学
術集会 (2009/3/30), 岡山.


生理学(川上単位)

[学術論文]

110014. [原著] Visualization and quantification of the exocytosis of gastric paracrine cells. 片
倉 隆 (生理): The Kitasato Medical Journal 2010/3; 40 (1): 1-5.

110015. [原著] Rapid inhibitory effect of progesterone on axonal transport in isolated and cultured
mouse dorsal root ganglion neurons. 片倉 隆1, 比留間弘美1, 磯中理沙1, 川上 倫1 (1生理): The
Kitasato Medical Journal 2010/3; 40 (1): 12-9.

110016. [原著] Effects of 4-aminopyridine on organelle movement in cultured mouse dorsal root
ganglion neurites. 比留間弘美1, 川上 倫1 (1生理): Journal of Molecular Neuroscience 2010/3;
40 (3):295-302.

[学会・研究会等]

713001. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Comparison of neurotoxic effects of procaine, lidocaine
and tetracaine on cultured sensory neurons. 杉江秀明1, 比留間弘美1, 竹浪民江2, 片倉 隆1, 川
上 倫1 (1生理, 2麻酔): XXXVI International Congress of Physiological Sciences (IUPS2009)
(2009/7/30), Kyoto.

713002. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Influence of reactive oxygen species and free radicals
on in vitro axonal transport. 磯中理沙1, 比留間弘美1, 片倉 隆1, 川上 倫1 (1生理): XXXVI
International Congress of Physiological Sciences (IUPS2009) (2009/7/30), Kyoto.

713003. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Amyloid-β; protein-actin complex is more neurotoxic
than amyloid-ß protein alone. 比留間弘美1, 片倉 隆1, 川上 倫1 (1生理): XXXVI
International Congress of Physiological Sciences (IUPS2009) (2009/8/1), Kyoto.

713004. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Intracellular localization of synaptophysin in
cultured rat hypothalamic supraoptic neurons. 磯中理沙1, 比留間弘美1, 川上 倫1 (1生理): VIIIth
World Congress on Neurohypophysial Hormones (2009/9/5), Kitakyushu.

713005. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Spontaneous cell fusion in cultured isolated fetal rat
supraoptic neurons. 比留間弘美1, 磯中理沙1, 川上 倫1 (1生理): VIIIth World Congress on
Neurohypophysial Hormones (2009/9/5), Kitakyushu.

723005. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 培養神経細胞におけるプロカイン, リドカイン, テトラ
カインの毒性評価. 杉江秀明1, 比留間弘美1, 片倉 隆1, 川上 倫1 (1生理): 日本法中毒学会第28
年会 (2009/6/13), 金沢.


生理学(河原単位)

[学術論文]

110017. [原著] Low [NaCl]-induced neuronal nitric oxide synthase (nNOS) expression and NO
generation are regulated by intracellular pH in a mouse macula densa cell line (NE-MD). 川田
英明1, 安岡有紀子2, 福田英一2, 河原克雅2 (1大学院医療系研究科, 2生理): J Physiol Sci 2009; 59:
165-73.

520001. [総説] 【特集: アンモニア代謝と酸塩基調節】NH3/NH4+の尿細管輸送経路と髄質内蓄積. 河原
克雅1, 福田英一1, 小林瑞佳2 (1生理, 2大学院医療系研究科): 腎と透析 2009/7; 67 (1): 44-8.

520002. [総説] 【特集: 腎における細胞内シグナル伝達と病態生理】はじめに?腎における細胞内シグ
ナル伝達と病態生理?. 河原克雅 (生理): 腎と透析 2009/9; 67 (3): 293.

520003. [総説] 【特集: 尿からさぐる病態と疾患】尿量, 比重, 浸透圧. 河原克雅1, 安岡有紀子1, 小
林瑞佳2 (1生理, 2大学院医療系研究科): 腎と透析 2009/12; 67 (6): 728-31.

[著 書] 

620002. [学術書] (分担執筆) 【レジデントノート増刊「輸液療法 パーフェクト」(Vol.11- Suppl)】第
3章 輸液治療の考え方 1. 体液の分布, 組成, その評価法, p.43-6. 河原克雅1, 安岡有紀子1, 川田
英明2 (1生理, 2大学院医療系研究科), 編 飯野靖彦, 羊土社, 東京, 2009/4/10発行.

620003. [学術書] (分担執筆) 【初学者から専門医までの腎臓学入門 (改訂第2版)】腎の機能, p.12-9.
河原克雅1, 他 (1生理), 編 日本腎臓学会編集委員会, 東京医学社, 東京, 2009/10/10発行.

[学会・研究会等]

713006. [学会 (国際)] (ポスター) Localization and expression of carbonic anhydrase isoforms along
the mouse nephron during metabolic acidosis. 安岡有紀子1, 小林瑞佳2, 佐藤雄一2, 河原克雅1 (1
生理, 2大学院医療系研究科): Satellite Symposium of The 36th Congress of the International Union
of Physiological Sciences (IUPS) (2009/7/25), Tokyo, The Kidney and Hypertension, Program 2009;
p.36.

713007. [学会 (国際)] (ポスター) Furosemide-induced nNOS of the mouse macula densa cell line lacks
AC-terminal reductase domain, but generates no Ca2+-dependently. 川田英明, 安岡有紀子1, 小林
瑞佳2, 福田英一1, 石坂幸人, 河原克雅1 (1生理, 2大学院医療系研究科): Satellite Symposium of The
36th Congress of the International Union of Physiological Sciences (IUPS) (2009/7/25), Tokyo, The
Kidney and Hypertension, Program 2009; p.55.

713008. [学会 (国際)] (ポスター) Regulation of PGE2 production in mouse macula densa cells. 福
田英一1, 河原克雅1 (1生理): Satellite Symposium of The 36th Congress of the International Union
of Physiological Sciences (IUPS) (2009/7/25), Tokyo, The Kidney and Hypertension, Program 2009;
p.57.

713009. [学会 (国際)] (ポスター) Influence of muscarinic acetylcholine receptors on suppression
mechanism of conditioned taste aversion by gravity disturbance. Baba Y, Tsuchida H, Fujiwara Y,
Matsui M, Eda-Fujiwara H, 佐藤亮平1, Miyamoto T (1生理): The 36th International Congress of
Physiological Science (IUPS 2009)/第86回国際生理学会総会 (2009/7/31), Kyoto, J Physiol Sci 2009;
59 (Suppl): 181.

713010. [学会 (国際)] (ポスター) Regulation of PGE2 production in mouse macula densa cells. 福
田英一1, 河原克雅1 (1生理): The 36th International Congress of Physiological Science (IUPS 2009)
/第86回国際生理学会総会 (2009/7/31), Kyoto, J Physiol Sci 2009; 59 (Suppl): 436.

713011. [学会 (国際)] (ポスター) Spatial distribution of Zenk-immunoreactive neurons for song
perception in the brain of budgerigars. 佐藤亮平1, Eda-Fujiwara H, Watanabe A, Miyamoto T,
Yamazaki S (1生理): The 36th International Congress of Physiological Science (IUPS 2009)/第
86回国際生理学会総会 (2009/7/31), Kyoto, J Physiol Sci 2009; 59 (Suppl): 477.

713012. [学会 (国際)] (ポスター) Localization and expression of V1aR along the mouse nephron
during metabolic acidosis. 安岡有紀子1, 小林瑞佳2, 佐藤雄一2, 河原克雅1 (1生理, 2大学院医
療系研究科): The 36th International Congress of Physiological Science (IUPS 2009)/第86回国際
生理学会総会 (2009/7/31), Kyoto, J Physiol Sci 2009; 59 (Suppl): 485.

713013. [学会 (国際)] (ポスター) A role of V1a receptor (V1aR) in renal H+ excretion: Acid-base
balance in mice lacking V1aR. 安岡有紀子1, 小林瑞佳2, 田上昭人, 河原克雅1 (1生理, 2大学院医
療系研究科): The 36th International Congress of Physiological Science (IUPS 2009)/第86回国際
生理学会総会 (2009/7/31), Kyoto, J Physiol Sci 2009; 59 (Suppl): 485.

713014. [学会 (国際)] (一般講演) Sex difference in intra-pair communication of adult budgerigars.
Hata Y, Eda-Fujiwara H, Watanabe A, 佐藤亮平1, Miyamoto T (1生理): The 31st International
Ethological Conference (2009/8/19-24), Rennes, France.

713015. [学会 (国際)] (ポスター) Contribution of muscarinic acetylcholine receptors to
suppression mechanism of conditioned taste aversion by gravity. BabaY, Tsuchida H, Akutsu H,
Matsui M, Eda-Fujiwara H, 佐藤亮平1, Miyamoto T (1生理): The 39th annual meeting of the Society
for Neuroscience (2009/10/17-21), Chicago, USA, Soc Neurosci Abstr 2009; p.35.

713016. [学会 (国際)] (ポスター) Acidosis- induced expression of V1a receptor mRNA in mouse kidney
distal nephron. 安岡有紀子1, 小林瑞佳2, 佐藤雄一2, 岡本浩嗣3, 河原克雅1 (1生理, 2大学院医
療系研究科, 3麻酔): 42nd American Society of Nephrology (2009/10/30), San Diego, USA, Abstract
2009; p.157.

723006. [学会 (全国)] (ポスター) V1a 受容体 (V1aR)のマウス腎ネフロン内局在とアシドーシスにおけ
る発現誘導. 安岡有紀子1, 小林瑞佳2, 佐藤雄一2, 河原克雅1 (1生理, 2大学院医療系研究科): 第
52回日本腎臓学会学術総会 (2009/6/3), 横浜, 神奈川, Jpn J Nephrology 2009; 51: 310.

723007. [学会 (全国)] (ポスター) Change in actin filaments of the oocyte cortex and tensions
estimated by the shape of the oocyte during polar body formation of Asterina pectinifera, Satoh
SK, Tsuchi A, 佐藤亮平1, Miyoshi H, Hamaguchi MS, Hamaguchi Y (1生理): 第61回日本細胞生物学
会大会 (2009/6/3), 名古屋, 予稿集 2009; p.209 (3P-016).

723008. [学会 (全国)] (ポスター) セキセイインコの脳における聴覚記憶に関連した神経活性
(Localized brain activation related to the strength of auditory memory in the budgerigar). 藤
原宏子, 佐藤亮平1, 渡辺愛子, 宮本武典 (1生理): 第80回日本動物学会大会 (2009/9/17-20), 静岡, 予
稿集 2009; p.100 (1P195).

723009. [学会 (全国)] (ポスター) 味覚嫌悪記憶の消去機構形成の雌雄差 (Sex difference in
extinction mechanism of mouse conditioned taste aversion memory). 川邊ともこ, 鈴木恵雅, 藤原
宏子, 佐藤亮平1, 宮本武典 (1生理): 第80回日本動物学会大会 (2009/9/17-20), 静岡, 予稿集 2009;
p.106 (1P241).

723010. [学会 (全国)] (ポスター) Upregulation of V1a receptor mRNA by acidosis in TAL and
intercalated cells of OMCD in mouse kidney. 安岡有紀子1, 小林瑞佳2, 佐藤雄一2, 河原克雅1 (1
生理, 2大学院医療系研究科): 第32回 日本分子生物学会 (2009/12/9), 横浜, Program 2009; p.224.

723011. [学会 (全国)] (ポスター) Elucidation of urate transport mechanism by analysis of renal
urate transporters transgenic mice. Kimura T, Tsukada A, Amonpatumrat S, Fukutomi T, Jutabha P,
Ichida K, 河原克雅1, Kanai Y, Anzai N, Sakurai H (1生理): 第83回日本薬理学会年会 (2010/3/16),
大阪, J Pharmacolo Sci 2009; 112 (Supple 1): 66.

733001. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 腎尿細管の K+分泌とK+チャネル. 河原克雅 (生理): 第
21回助成研究発表会 (財団法人ソルト・サイエンス研究財団) (2009/7/21), 東京.

733002. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) マウスバソプレシン V1a受容体 mRNAのネフロン内分布
とアシドーシスによる発現誘導. 安岡有紀子1, 小林瑞佳2, 川田英明, 佐藤雄一2, 岡本浩嗣3, 河原
克雅1 (1生理, 2大学院医療系研究科, 3麻酔): 第15回分子腎臓研究会 (2009/9/5), 京都, プログラ
ム・抄録集 2009; p.13.

733003. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【シグナル伝達の動的理解を目指す新戦略】プログラム 
マウス腎マクラデンサ細胞におけるPGE2産生調節機構. 福田英一1, 河原克雅1 (1生理): 平成21年度
生理研研究会「自然科学研究機構 (生理学研究所)」 (2009/10/1), 岡崎.


生化学

[学術論文]

110018. [原著] Evaluation of conditions for release of mucin-type oligosaccharides from
glycoproteins by hydrazine gas treatment. 五艘行信1, Daigo Tsubokawa, Kazuhiko Ishihara (1生
化): JOURNAL OF BIOCHEMISTRY 2009; 145 (6): 739-49.

110019. [原著] Identification of a minimal segment of complexin II essential for preferential
distribution in axons. Kataoka M, Sekiguchi M, 高橋正身1 (1生化): JOURNAL OF Neurochemistry 2009;
108: 1109-15.

120001. [原著] メタノールを使ったα, α-トレハロース二水和物の脱水反応機構のIRスペクトルによ
るアプローチ. 石井郁子1, 傘 孝之 (1生化): 日本歯科大学紀要 2010/3; 39: 37-41.

521001. [解説] IgA腎症発症原因解明への大きな一歩. 岩瀬仁勇 (生化): TRENDS IN GLYCOSCIENCE AND
GLYCOTECHNOLOGY 2009/12; 21: 247-9.

[学会・研究会等]

713017. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Phorbol12-myristate 13-acetate suppresses
Ca2+-dependent exocytotic release from rat astroglial cells. 安田圭一1, 板倉 誠2, 青柳恭太,
菅谷津貴子3, 山森早織2, 高橋正身2 (1大学院医療系研究科, 2生化, 3病態・診療系): 第36回国際
生理学会世界大会 (IUPS 2009) (2009/7/28), 京都.

713018. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Remodeling of postsynaptic glutamate receptor
organization in awake rats revealed by freeze-fracture replica labeling. 深澤有吾1, 板倉 誠
1, 高橋正身1, 斉藤嘉人, 井ノ口馨, Elek Molnar, 重本隆一 (1生化): 第36回国際生理学会世界大会
(IUPS 2009) (2009/7/28), 京都.

713019. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Cold water stress-induced phosphorylation of SNAP-25
at Ser187 in mouse brain. 山森早織1, 菅谷大地, 小久保宏俊, 板倉 誠1, 高橋正身1 (1生化): 第
36回国際生理学会世界大会 (IUPS 2009) (2009/7/30), 京都.

722001. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) ストレス負荷によるシナプスタンパク質のリン酸
化. 山森早織1, 菅谷大地, 小久保宏俊, 板倉 誠1, 飯田諭宜, 鈴木映二, 宮岡 等2, 高橋正身1 (1
生化, 2精神): 第25回日本ストレス学会/第27回日本青年期精神療法学会 合同大会 (2009/12/5), 横
浜.

723012. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Abnomal activation of dentate granule cells in
phosphorylation site-deficient SNAP-25 knock in mouse. 大塚信太朗, 山森早織1, 内田達也, 板倉 
誠1, 高橋正身1 (1生化): 第52回日本神経化学会 (2009/6/23), 群馬.

723013. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Identification of PKC-dependent phosphorylation sites
of SNAP-23 in clonal glial cells. 安田圭一1, 板倉 誠2, 永田悦子3, 山森早織2, 居原 秀, 高
橋正身2 (1大学院医療系研究科, 2生化, 3病態・診療系): 第52回日本神経化学会 (2009/6/23), 群馬.

723014. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 血中異常IgA1の分離とヒンジ糖ペプチドの解析. 岩瀬
仁勇1, 小谷博子, 伊藤昭彦2, 永田悦子3, 中村和生, 小林 豊, 比企能之 (1生化, 2耳鼻, 3病態・
診療系): 第29回日本糖質学会 (2009/9/10), 高山.

723015. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) In vivo remodeling of postsynaptic glutamate receptor
organization revealed by freeze-fracture replica labeling. 深澤有吾, 板倉 誠1, 高橋正身1, 斉
藤嘉人, 井ノ口馨, Elek Molnar, 重本隆一 (1生化): 第32回日本神経科学学会 (2009/9/17), 名古屋.

723016. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Proteomic analysis of stargazin-like protein,
g-8-containing intracellular vesicles in rat hippocampus. 板倉 誠1, 渡辺和泉2, 山森早織1, 菅
谷津貴子3, 田岡万悟, 礒辺俊明, 高橋正身1 (1生化, 2大学院医療系研究科, 3病態・診療系): 第32
回日本神経科学学会 (2009/9/17), 名古屋.

723017. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Stargazin-like protein, g-8 is associated with
calcineurin in calcium/calmodulin-dependent manner. 渡辺和泉1, 板倉 誠2, 高橋正身2 (1大学
院医療系研究科, 2生化): 第32回日本神経科学学会 (2009/9/17), 名古屋.

723018. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ラット大腸ムチンに対するモノクローナル抗体の作成.
栗原 誠, 狩野安利, 綿貫岳大, 飯田泰広, 和田恵美, 五艘行信1, 石原和彦 (1生化): 第82回日本生
化学会大会 (2009/10/24), 神戸.

723019. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 新規開発した抗ラット大腸ムチンモノクローナル抗体を
用いた大腸粘膜傷害の評価に関する検討. 武田侑子, 岩井知久, 佐藤かおり, 市川尊文, 栗原 誠, 五
艘行信1, 石原和彦 (1生化): 第37回日本潰瘍学会 (2009/11/7), 東京.


分子遺伝学

[学術論文]

110020. [原著] EYA4, deleted in a case with middle interhemispheric variant of holoprosencephaly,
interacts with SIX3 both physically and functionally. Abe Y, Oka A, Mizuguchi M, Igarashi T,
Ishikawa S, Aburatani H, Yokoyama S, Asahara H, 長尾和右1, Yamada M, 宮下俊之1 (1分子遺伝): HUMAN
MUTATION 2009/10; 10: E946-55.

110021. [原著] Blasts in transient leukaemia in neonates with Down syndrome differentiate into
basophil/mast-cell and megakaryocyte lineages in vitro in association with down-regulation of
truncated form of GATA1. Miyauchi J, Ito Y, Tsukamoto K, Takahashi H, Ishikura K, Sugita K, 宮
下俊之1 (1分子遺伝): BRITISH JOURNAL OF HAEMATOLOGY 2010/3; 148: 898-909.

120002. [原著] Gorlin症候群における臨床的検討?主要症状を中心とした多彩な症候スペクトラム?.
田辺 良, 藤井克則, 宮下俊之1, 内川英紀, 遠藤真美子, 杉田克生, 新井ひでえ, 河野陽一 (1分子遺
伝): 脳と発達 2009/7; 41 (4): 253-7.

120003. [原著] Gorlin症候群における分子遺伝学的検討?PTCH1遺伝子変異とその多様な変異スペクト
ラム?. 遠藤真美子, 藤井克則, 宮下俊之1, 内川英紀, 田辺 良, 杉田克生, 新井ひでえ, 河野陽一 (1
分子遺伝): 脳と発達 2009/7; 41 (4): 259-63.

520004. [総説] ヘッジホッグと形態形成?発生生物学から臨床医学への応用?. 藤井克則, 宮下俊之1
(1分子遺伝): 脳と発達 2009/7; 41 (4): 247-52.

520005. [総説] ヘッジホッグと形態形成?Gorlin症候群とPTCH1遺伝子変異?. 藤井克則, 宮下俊之1
(1分子遺伝): 日本小児皮膚科学会雑誌 2009/11; 28 (2): 65-71.

520006. [総説] グルココルチコイド受容体. 宮下俊之 (分子遺伝): 日本薬理学雑誌 2010/3; 135 (3):
117-8.

[学会・研究会等]

723020. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 6番染色体長腕に欠損を認めた全前脳胞症亜型における
原因遺伝子についての検討. 阿部裕一1, 島田隆史, 古山晶子, 星野英紀, 久保田雅也, 岡  明, 宮下
俊之1 (1分子遺伝): 第51回日本小児神経学会総会 (2009/5/28), 米子.

723021. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多発性顎嚢胞を契機に診断したPTCH遺伝子異常を伴った
基底細胞母斑症候群. 宮下俊之1, 佐々木亮, 齋藤加代子, 渡辺頼勝, 藤井克則, 阿川かおり, 高山吉永
1, 秋月種高, 安藤智博 (1分子遺伝): 第15回日本家族性腫瘍学会学術集会 (2009/6/12), 東京.

723022. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) FKBP5 is implicated in glucocorticoid-induced
apoptosis in the leukemic cell line, Nalm-6. 長尾和右1, 山田正夫, 宮下俊之1 (1分子遺伝): 第
68回日本癌学会学術総会 (2009/10/1), 横浜.

723023. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) FKBP5 is involved in glucocorticoid-induced apoptosis
in the leukemic cell line, Nalm-6. 長尾和右1, 宮下俊之1 (1分子遺伝): 第32回日本分子生物学会
(2009/12/12), 横浜.

733004. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) ノックアウト細胞株を用いたアポトーシス誘
導機序の解析. 長尾和右1, 高山吉永1, 亀山孝三1, 宮下俊之1 (1分子遺伝): 第22回バイオサイエン
スフォーラム (2009/8/3), 東京.

H20年度以前分

[学術論文]

H17-120001. [原著] 疾患特異的自己抗体検査におけるPLATEカイノスII試薬ELISAの有用性の検
討. 佐藤隆司, 野田敦也, 高山吉永1, 大谷慎一2, 狩野有作3, 赤星 透4 (1分子遺伝, 2輸血・細胞
移植, 3臨検学, 4綜合診療): 医学と薬学 2005/10; 54 (4): 569-78.


薬理学

[学術論文]

110022. [原著] Bone marrow-derived EP3-expressing stromal cells enhance tumor-associated
angiogenesis and tumor growth. Ogawa Y, 鈴木立紀1, Oikawa A, 細野加奈子1, Kubo H, 天野英樹2,
Ito Y, Kitasato H, Hayashi I, Kato T, Sugimoto Y, Narumiya S, Watanabe M, 馬嶋正隆1 (1薬理, 2
呼吸器外): Biochem Biophys Res Commun 2009/5; 382 (4): 720-5.

110023. [原著] Microdose clinical trial: Quantitative determination of Nicrdipine and prediction
of metabolites in human plasma. Naoe Yamane, Tomonori Takami, Zenzaburo Tozuka, Yuichi Sugiyama,
Akira Yamazaki, 熊谷雄治1 (1薬理): Drug Metab.Pharmacokinet 2009/8; 24 (4): 389-403.

110024. [原著] Microsomal prostaglandin E synthase-1 in both cancer cells and hosts contributes
to tumour growth, invasion and metastasis. Kamei D, Murakami M, Sasaki Y, Nakatani Y, 馬嶋正
隆1, Ishikawa Y, Ishii T, Uematsu S, Akira S, Hara S, Kudo I (1薬理): BIOCHEMICAL JOURNAL 2009/12;
425 (2): 361-71.

110025. [原著] Estimating the contribution of genes to variation in renal drug clearance by active
secretion using multiple data from clinical phase I studies. 藤田朋恵1, 熊谷雄治1, Ichimi Nakahara,
Yoshio Ohtani, 馬嶋正隆1 (1薬理): J Clin Pharmacol (Brief Report) 2009; p.1-6.

110026. [原著] Safety, tolerability, and pharmacokinetics of TAS-108, a novel antiestrogen, in
healthy postmenopausal Japanese women: a phase I study on single oral dose. 熊谷雄治1, 藤田朋
恵1, Machiko Ozaki, Shin-ichi Yokota, Mika Maeda, Yoshio Otani, Hidetoshi Yamaaya, Hideo Tsuruta
(1薬理): Basic Clin Pharmacol Toxicol 2009; 104 (5): 352-9.

110027. [原著] Estimating the contribution of genes to variation in renal drug clearance by active
secretion using multiple data from clinical phase I studies. 藤田朋恵1, 熊谷雄治1, Nakahara I,
Ohtani Y, 馬嶋正隆1 (1薬理): J Clin Pharmacol 2010/1; 50 (1): 109-14.

110028. [原著] Microdose study of a P-glucoprotein substrate, fexofenadine, using a
non-radioisotope-labelled drug and LC/MS/MS. Yamazaki A, 熊谷雄治1, Yamane N, Tozuka, Z, Sugiyama
Y, 藤田朋恵1, Yokota S, 馬嶋正隆1 (1薬理): JOURNAL OF CLINICAL PHARMACY AND THERAPEUTICS 2010/2;
35 (2): 169-75.

110029. [原著] mPGES-1-expressing bone marrow-derived cells enhance tumor growth and angiogenesis
in mice. Kamata H, 細野加奈子1, 鈴木立紀1, Ogawa Y, Kubo H, Katoh H, Ito Y, Uematsu S, Akira
S, 渡邊昌彦2, 馬嶋正隆1 (1薬理, 2外科): Biomed Pharmacother 2010/2; 64 (4): 409-16.

110030. [原著] Recruited bone marrow cells expressing the EP3 prostaglandin E receptor subtype
enhance angiogenesis during chronic inflammation. Ueno T, 鈴木立紀1, Oikawa A, 細野加奈子1,
Kosaka Y, 天野英樹2, Kitasato H, 戸田雅也3, Hayashi I, Kato T, Ito Y, Sugimoto Y, Narumiya S,
岡本浩嗣3, 馬嶋正隆1 (1薬理, 2呼吸器外, 3麻酔): Biomed Pharmacother 2010/2; 64 (2): 93-100.

110031. [原著] Host prostaglandin EP3 receptor signaling relevant to tumor-associated
lymphangiogenesis. Kubo H, 細野加奈子1, 鈴木立紀1, Ogawa Y, Kato H, Kamata H, Ito Y, 天野英
樹2, Kato T, Sakagami H, Hayashi I, Sugimoto Y, Narumiya S, Watanabe M, 馬嶋正隆1 (1薬理, 2
呼吸器外): Biomed Pharmacother 2010/2; 64 (2): 101-6.

120004. [原著] Duloxetineの第I相臨床試験?反復投与試験 (60 mg 1日1回7日間, 無作為化プラセ
ボ対照単盲験試験)?. 熊谷雄治 (薬理): 臨床精神薬理 2009; 12 (7): 1483-97.

120005. [原著] 新規経口カルバペネム系抗菌剤Tebipenem PivoxilのQT間隔に及ぼす影響. 熊谷雄治
1,2, 佐橋邦彦2, 藤田朋恵1,2, 池田康彦2, 杉山 篤3, 森田 順4, 相澤一雅4, 中島光好5 (1薬理,
2東病院治験管理センター, 3山梨大学大学院, 4明治製菓 (株), 5浜松シーピーティー研究所): 臨床薬
理 2009/11; 40 (6): 279-85.

120006. [原著] フェキソフェナジン塩酸塩の使用実態下における小児及び成人での母集団薬物動態及び
安全性の検討. 熊谷雄治1, 井出洋一, 小祝紀美子 (1薬理): TDM研究 2010/1; 27 (1): 25-32.

220004. [準原著] 早期探索的臨床試験の実施における問題点. 熊谷雄治 (薬理): 臨床評価 2009/10;
37 (1): 140-50.

410001. [臨床試験] Safety, tolerability, and pharmacokinetics of TAS-108, a novel antiestrogen,
in healthy postmenopausal Japanese women: a phase I study on single oral dose. 熊谷雄治1, 藤
田朋恵1, Machiko Ozaki2, 横田愼一2,3, Mika Maeda2, Yoshio Otani3, Hidetoshi Yamaya3, Hideo
Tsuruta4 (1薬理, 2Clinical Investigation Center, Kitasato University East Hospital, 3東病院薬
剤部, 4Pharmacokinetics Research Laboratory, Taiho Pharmaceutical Co., Ltd., 3Clinical Research
Department, Taiho Pharmaceutical Co., Ltd.): Basic & Clinical Pharmacology & Toxicology 2009/9;
104: 352-9.

410002. [臨床治験] Estimating the Contribution of Genes to Variation in Renal Drug Clearance by
Active Secretion Using Multiple Data From Clinical Phase I Studies. 藤田朋恵1,2,3, 熊谷雄治
1,2,3, 中原いちみ3, Yoshio Ohtani4, 馬嶋正隆1 (1薬理, 2東病院治験管理センター, 3東病院臨検部,
4Shonan-Sakura Hospital): Jounal of Clinical Pharmacology 2010/1; 50 (1): 109-14.

520007. [総説] 生理活性物質と血管新生. 馬嶋正隆 (薬理): 炎症と免疫 2009/4; 17 (4): 379-86.

520008. [総説] 【特集: 薬物性QT延長症候群】不整脈の基本と新しい対応 6. Intensive Phase 1試
験 Bridging QT試験?国際的開発の中でのQT評価?. 熊谷雄治 (薬理): 医薬ジャーナル 2009/4; 45
(4): 111-4.

520009. [総説] 各種降圧薬の特徴と処方上の注意. 馬嶋正隆 (薬理): 医学と薬学 2009/7; 62 (1):
45-51.

520010. [総説] 大学 (医学部) の進むべき方向性. 熊谷雄治 (薬理): 臨床評価 2009/10; 37 (1):
221-8.

521002. [解説] VEGF受容体. 鈴木立紀 (薬理): 日本薬理学雑誌 2009/12; 134 (6): 344-5.

522001. [講座] 【シンポジウム 1: 早期臨床試験のあり方を考える】5. 医療機関の立場から. 熊谷雄
治 (薬理): 臨床薬理 2009; 40 (3): 97s-8s.

[学会・研究会等]

712001. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) CGRP and angiogenesis. 馬嶋正隆 (薬理): 14th
Taisho-Toyama Symposium (2009/4/17), Shimoda.

712002. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Challenge from Japan to Asian clinical trials.
熊谷雄治 (薬理): 17th Asian Pacific Congress of Cardiology (2009/5/22), Kyoto.

712003. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Prostanoids and angiogenesis. 馬嶋正隆 (薬理):
The 9th World Congress on Inflammation (2009/7/10), Tokyo.

712004. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) BLT-1 signaling and angiogenesis. 馬嶋正隆 (薬
理): 5th International Conference on tumor microenviroment (2009/10/24), Versailles.

712005. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Experience in certification system for clinical
trial experts in Japan. 熊谷雄治 (薬理): KoNECT International Symposium 2009 (2009/11/11), Seoul,
Korea.

712006. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Important aspects of site interaction by
sponsor/CRO. 熊谷雄治 (薬理): Clinical Trial Magnifier 2009 Conference-Hong Kong (2009/11/14),
Hong Kong.

712007. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Angiotensin receptor signaling and angiogenesis.
馬嶋正隆 (薬理): 14th International Congress of Endocrinology (2010/3/29), Kyoto.

721001. [学会 (全国)] (特別講演) プロスタグランジンの血管新生増強作用. 馬嶋正隆 (薬理): 第13
回壁細胞学会 (2009/10/14), 京都.

722002. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) エンドトキシンショックと肝微小循環. 伊藤義也
1, 馬嶋正隆2 (1外科, 2薬理): 第24回日本ショック学会 (2009/5/30), 金沢.

722003. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) がん間質反応と治療標的. 馬嶋正隆 (薬理): 第
29回日本分子腫瘍マーカー学会 (2009/9/30), 横浜.

722004. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Current Situation of Early Clinical Trials in
Japan. 熊谷雄治 (薬理): 第6回DIA日本年会 (2009/10/23), 東京.

722005. [学会 (全国)] (サテライトシンポジウム) 個別化医療(Personalized Medicine)の臨床での実際
と将来への期待. 藤田朋恵1, 草間真樹子, 五十嵐中, 岡 昌子, 鈴木昭之, 熊谷雄治1 (1薬理): 第
46回日本臨床生理学会総会 (2009/10/23), 盛岡.

722006. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) プロスタグランジンとがん血管新生. 馬嶋正隆
(薬理): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東京.

722007. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) INNOVATIVE STRATEGIES FOR DRUG DEVELOPMENT USING
MICRODOSING CLINICAL STUDIES – (3) PREDICTION OF NONLINEAR PHARMACOKINETICS OF MDR1
SUBSTRATES IN HUMANS FROM NONCLINICAL DATA. 藤田朋恵 (薬理): 第24回日本薬物動態学会
(2009/11/29), 京都.

722008. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 非標識体マイクロドーズ臨床試験の実際と展望
?LC/MS/MS測定による試験の実施と新たな可能性?. 熊谷雄治1, 杉山雄一, 山根尚恵 (1薬理): 第30
回日本臨床薬理学会年会 (2009/12/3), 横浜.

722009. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Hepatic microvascular dysfunction during acute
liver injury. 伊藤義也, 馬嶋正隆1 (1薬理): 第35回日本微小循環学会年会 (2010/2/26), 大宮.

722010. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Prostaglandins and lymphangiogenesis. 馬嶋正
隆 (薬理): 第83回日本薬理学会年会 (2010/3/17), 大阪.

722011. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 腫瘍関連血管新生およびリンパ管新生の促進にお
ける炎症メディエーターの役割. 馬嶋正隆1, 細野加奈子1, 鈴木立紀1 (1薬理): 第83回日本薬理学
会年会 (2010/3/17), 大阪.

723024. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大規模マラソン大会参加者を対称とした喫煙に関する意
識調査. 鈴木立紀1, 鈴木磨美, 堀口速史 (1薬理): 第4回日本禁煙学会学術総会 (2009/9/12), 札幌.

723025. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 抗ヒスタミン薬のインペアード・パフォーマンスについ
て (医師の立場から). 熊谷雄治 (薬理): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/24), 長崎.

723026. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 市民参加型大規模マラソン大会の救護体制にドクターラ
ンナーは有用である. 佐々木勝教, 小嵐正治, 蓮見謙司, 松本俊彦, 鈴木立紀1, 池田弘人, 森村尚登 (1
薬理): 第37回日本救急医学会総会・学術集会 (2009/10/30), 盛岡.

723027. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 市民マラソン大会におけるランニングドクターが行う医
療活動に関する検討?その可能性と今後の課題?. 佐々木勝教, 小嵐正治, 蓮見謙司, 松本俊彦, 鈴木
立紀1, 池田弘人, 下條信雄, 清成則久, 柏 尚祐 (1薬理): 第20回日本臨床スポーツ医学会学術総会
(2009/11/15), 神戸.

723028. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) マイクロドーズ臨床試験を活用した革新的創薬技術の開
発 (2). 杉山雄一, 前田和哉, 吉田健太, 高野順市, 家入一郎, 熊谷雄治1, 楠原洋之 (1薬理): 日本
薬物動態学会第24回年会 (2009/11/29), 京都.

723029. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) マイクロドーズ臨床試験を活用した革新的創薬技術の開
発 (3)?ヒトにおけるMDR1基質薬物の非線形薬物動態の非臨床データからの予測?. 熊谷雄治1, 山崎 
晃, 池田康彦, 藤田朋恵1, 亀井敬泰, 前田和哉, 楠原洋之, 山下伸二, 小山泰永, 野沢耕平, 杉山雄一 (1
薬理): 日本薬物動態学会第24回年会 (2009/11/29), 京都.

723030. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) The relationship among PK/PD profiles of Aliskiren
administered orally after meal in Japanese patients with essential hypertension. 赤堀壬紀, 熊
谷雄治1, 金田重人, 藤田朋恵1, 山口正之, 嶋田さやか, 関口金雄 (1薬理): 第30回日本臨床薬理学会
年会 (2009/12/3), 横浜.

723031. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) たばこ煙中成分の生体内曝露量評価のための指標に関す
る検討. 宇山 研, 結城 大, 熊谷雄治1, 高橋伯夫, 千葉 勉, 眞弓忠範, 宮田久嗣, 吉村 功, 中島
光好 (1薬理): 第30回日本臨床薬理学会年会 (2009/12/3), 横浜.

723032. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) メマンチン塩酸塩の腎機能低下時の薬物動態. 森豊隆志,
蓮沼智子, 原田和博, 立石智則, 渡邊 誠, 小手川勤, 熊谷雄治1, 藤谷朝通, 野元正弘 (1薬理): 第30
回日本臨床薬理学会年会 (2009/12/3), 横浜.

723033. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 喫煙本数の違いによるたばこ煙中成分の生体内曝露量に
関する検討. 結城 大, 宇山 研, 熊谷雄治1, 高橋伯夫, 千葉 勉, 眞弓忠範, 宮田久嗣, 吉村 功, 中
島光好 (1薬理): 第30回日本臨床薬理学会年会 (2009/12/3), 横浜.

723034. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 健康成人, 季節性並びに通年性アレルギー性鼻炎患者を
対象とした鼻腔洗浄液中バイオマーカーの検討. 前田実花, 池田康彦, 入戸野和代, 丸岡奈穂, 中村智
美, 藤田朋恵1, 高橋賢成2, 黒山政一2, 福井崇史, 大谷洋司, 弓崎琢矢, 熊谷雄治1 (1薬理, 2東病
院薬剤部): 第30回日本臨床薬理学会年会 (2009/12/3), 横浜.

723035. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 慢性炎症時に動員されるプロスタグランジンE受容体サ
ブタイプEP3を発現する骨髄細胞の血管新生促進における役割. 上野哲生1, 鈴木立紀1, 細野加奈子1,
Narumiya Shuh, 馬嶋正隆1 (1薬理): 第83回日本薬理学会年会 (2010/3/16), 大阪.

731001. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) An approach to Asian clinical trial utility of PK/PD
concept. 熊谷雄治 (薬理): DIA第3回アジア新薬開発カンファレンス (2009/5/29), 東京.

731002. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 臨床第I相試験において非臨床試験に求めるもの. 熊谷
雄治 (薬理): 薬学会協賛「応用トキシコロジーリカレント講座」 (2009/10/2), 東京.

731003. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 臨床における安全性薬理の役割. 熊谷雄治 (薬理): 日
本安全性薬理研究会第1回学術年会 (2010/2/20), 東京.

732001. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 個別化医療 (Personalized Medicine) と
薬物動態. 藤田朋恵 (薬理): NCS (神経, 循環, ストレス) 研究会 (2009/10/23), 盛岡.

732002. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 個別化医療 (Personalized Medicine) の
臨床での実際と将来への期待. 藤田朋恵 (薬理): NCS (神経, 循環, ストレス) 研究会 (2009/10/23), 盛
岡.

732003. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 個別化医療を考える?薬力学 (PD) を
中心に?. 藤田朋恵 (薬理): NCS (神経, 循環, ストレス) 研究会 (2009/10/23), 盛岡.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-120001. [原著] Levofloxacin 注射剤500 mg単回投与の健康被験者におけるQT間隔に対する
影響. 杉山 篤, 福田涼子, 毛利光志, 藤田朋恵1, 熊谷雄治1 (1薬理): 日本化学療法学会雑誌 2009/3;
57 (2): 106-14.


微生物・寄生虫学

[学術論文]

110032. [原著] Unidirectional binding of clostridial collagenase to triple helical substrates.
Philominathan ST, Koide T, Hamada K, Yasui H, Seifert S, 松下 治1, Sakon J (1微生・寄生虫): J
Biol Chem 2009/4; 284 (16): 10868-76.

110033. [原著] Ca2+-induced linker transformation leads to a compact and rigid collagen-binding
domain of Clostridium histolyticum collagenase. Philominathan STL, 松下 治1, Gensure R, Sakon
J (1微生・寄生虫): FEBS Journal 2009/7; 276 (13): 3589-601.

110034. [原著] Development of a high-throughput screening system for the compounds that inhibit
collagen-protein interactions. Okano-Kosugi H, 松下 治1, Asada S, Herr AB, Kitagawa K, Koide
T (1微生・寄生虫): Anal Biochem 2009/11; 394 (1): 125-31.

110035. [原著] Nippostrongylus brasiliensis: increase of sialomucins reacting with anti-mucin
monoclonal antibody HCM31 in rat small intestinal mucosa with primary infection and reinfection.
Daigo Tsubokawa, 中村 健1, 五艘行信2, Yuko Takano, Makoto Kurihara, Kazuhiko Ishihara (1微生・
寄生虫, 2生化): EXPERIMENTAL PARASITOLOGY 2009; 123 (4): 319-25.

110036. [原著] Innate IFN-g production by subsets of natrual killer cells, natural killer T cells
and gamma/delta T cells in response to dying bacterial-infected macrophages. 久保田孝一 (微生・
寄生虫): Scan J Immunol 2010/3; 71: 199-209.

120007. [原著] マンソン裂頭条虫プレロセルコイド蛋白質分解酵素の研究?(1) 宿主収縮性蛋白に対す
る影響?. 中村 健1, 渡邉明子2, 三上房子2, 坪川大悟, 小山浩一1 (1微生・寄生虫, 2予防医学系):
北里医学 2009/12; 39 (2): 95-100.

120008. [原著] マンソン裂頭条虫プレロセルコイド蛋白質分解酵素の研究?(2) 宿主筋原線維に対する
影響?. 中村 健1, 渡邉明子2, 三上房子2, 坪川大悟, 小山浩一1 (1微生・寄生虫, 2予防医学系):
北里医学 2009/12; 39 (2): 101-5.

120009. [原著] マンソン裂頭条虫プレロセルコイド蛋白質分解酵素の研究?(3) 宿主筋収縮制御系蛋白
に対する効果?. 中村 健1, 渡邉明子2, 三上房子2, 坪川大悟, 小山浩一1 (1微生・寄生虫, 2予防
医学系): 北里医学 2009/12; 39 (2): 107-12.

120010. [原著] マンソン裂頭条虫のパラミオシン. 中村 健 (微生・寄生虫): 北里医学 2009/12; 39
(2): 113-6.

520011. [総説] 細菌感染症における難治性要因としての薬剤耐性菌. 岡本了一 (微生・寄生虫):
BACTERIAL ADHERENCE & BIOFILM 2010/6; 23: 9-12.

[著 書]

620004. [学術書] (分担執筆) 【コンパクト微生物学】第7章 感染症の予防と対策, p.157-61. 第8章
臓器感染症, p.193-9, p.206-9, p.214-6. 小熊恵二, 中根明夫, 平井義一, 堀田 博, 伊藤 亮, 松下 
治1, 千田好子, 池 康嘉, 山田雅夫, 中込 治 (1微・寄生虫), 編 小熊恵二, 堀田 博, 南江堂, 2009/4
発行.

[学会・研究会等]

711001. [学会 (国際)] (特別講演) Developments in the antimicrobial properties of copper and its
alloys -Reduction of the burden risk of MRSA in hospital word environment-. 笹原武志 (微生・
寄生虫): Joint meeting of the International Wrought Copper Council (2009/5/11), Seoul, Korea.

713020. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Substrate recognition of collagen-binding domains
derived from bacterial collagenases. 松下 治1, Nozomu Nishi, Takaki Koide, ST Leena
Philominathan, Joshua Sakon, Robert C Gensure, Hironobu Iwashiro, Eijiro Adachi (1微生・寄生虫):
8th Pan-Pacific Connective Tissue Societies Symposium, 41st Annual Meeting of the Japanese Society
of Connective Tissue Research, 56th Annual Meeting of the Japan Matrix Club (2009/6/5), Yokosuka,
Kanagawa.

721002. [学会 (全国)] (特別講演) 銅の医療環境への応用の可能性について. 笹原武志 (微生・寄生
虫): 第5回東アジア感染制御カンファレンス (2009/11/12), 東京.

722012. [学会 (全国)] (シンポジウム) 耐性菌, 難治性感染症とバイオフィルム. 岡本了一 (微生・寄
生虫): 第23回Bacterial Adherence & Biofilm学術集会 (2009/7/11), 東京.

722013. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 亜鉛の殺菌特性活用に関する調査・研究について.
笹原武志 (微生・寄生虫): 第14回亜鉛めっき年間大会 (2009/11/19), 東京.

723036. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) NICUでのMRSA汚染対策に金属銅を使用しての効果. 笹
原武志1, 阿部美知子, 藤木くに子2, 高山陽子3, 新山奈々子, 菊野理津子, 斎藤晴夫 (1微生・寄生虫,
2感染管理室, 3臨検学): 第83回日本感染学会総会 (2009/4/24), 東京.

723037. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 従属栄養細菌間相互作用によるバイオフィルム形成に関
する研究?菌種間での付着性の比較?. 小澤智子, 乾香代子, 菊野理津子, 斎藤晴夫, 高橋 晃, 高山
陽子, 岡本了一1, 笹原武志1 (1微生・寄生虫): 第60回全国水道研究発表会 (2009/5/21), さいたま.

723038. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) メカブフコイダンの経口投与による紫外線障害に対する
抑制効果についての検討. 丸山弘子, 玉内秀一1 (1微生・寄生虫): 第63回日本栄養・食糧学会大会
(2009/5/22), 長崎.

723039. [学会 (全国)] (一般講演) 殺菌特性を有する高耐食性銅合金フィルムの開発?病院内MRSA汚染
の低減対策への応用?. 笹原武志1, 菊野理津子2, 藤木くに子3 (1微生・寄生虫, 2北里環境科学セン
ター, 3感染管理室): 第25回日本環境感染学会総会 (2010/2/6), 東京, 日本環境感染学会 2009/12; 25:
227.

723040. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Structural analysis of bacterial collagen-binding
domains and its application to drug delivery system. 松下 治1, Shigeru Miyata (1微生・寄生
虫): 第83回日本細菌学会 (2010/3/27), 横浜.

723041. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Role of innate lymphocyte recognition of
bacterial-infected macrophage cell death -3rd report. 久保田孝一1, Toru Shimizu, 松下 治1 (1
微生・寄生虫): 第83回日本細菌学会 (2010/3/28), 横浜.

723042. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Use and improvement of MLST analysis in Clostridium
difficile infection. Masashi Miura, Asami Oga, Haru Kato, 松下 治1 (1微生・寄生虫): 第83回
日本細菌学会 (2010/3/28), 横浜.

723043. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 細菌感染マクロファージ細胞死を認識する自然リンパ球
の役割?第3報?. 久保田孝一 (微生・寄生虫): 第83回日本細菌学会 (2010/3/28), 横浜.

732004. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) ガス壊疽菌群コラゲナーゼの基質結合
様式と積層型人工組織作製への応用. 松下 治 (微生・寄生虫): 第56回トキシンシンポジウム
(2009/8/27), 岐阜.

733005. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) ガス壊疽菌群コラゲナーゼの基質結合様式と
積層型人工組織作製への応用. 松下 治1, 西  望, 小出隆規, ST Leena Philominathan, Joshua Sakon,
Robert C Gensur, 岩城啓修, 安達栄治郎 (1微生・寄生虫): 第12回微生物アカデミー研究会 (2009/8/5),
東京.

H20年度以前分

[著 書]

H20-620001. [学術書] (分担執筆) 【新版 臨床免疫学 第2版】p.47-53, p.122-7. 浅川英男, 東 
隆親, 磯部光章, 井上茂樹, 大戸 斉, 岡村和彦, 小野川傑, 小幡文弥, 烏山 一, 窪田哲郎, 小松博義,
笹原武志1, 佐藤孝三郎, 中川武正, 畑中道代, 藤田禎三, 松下 祥, 宮坂信之, 森尾友宏, 山田俊幸, 山
本恵申, 雪竹 潤 (1微生・寄生虫), 編 宮坂信之, 烏山 一, 浅川英男, 大戸 斉, 山田俊幸, 講談社,
2009/3発行.

[学会・研究会等]

H20-723002. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 細菌感染マクロファージ細胞死を認識する自然
リンパ球の感染初期における役割. 久保田孝一 (微生・寄生虫): 第82回日本細菌学会総会 (2009/3/13),
名古屋.


病理学

[学術論文]

110037. [原著] Commensal bacteria can enter colonic epithelial cells and induce proinflammatory
cytokine secretion: a possible pathogenic mechanism of ulcerative colitis. Ohkusa T, 吉田 功
1, Sato N, Watanabe S, Tajiri H, 岡安 勲1 (1病理): JOURNAL OF MEDICAL MICROBIOLOGY 2009/5; 58
(5): 535-45.

110038. [原著] Histological variety of localized lymphoid hyperplasia of the large intestine:
Histological, immunohistochemical and genotypic findings of 16 cases. Masaru Kojima, Naoya
Nakamura, Hideaki Itoh, 本告 匡1, Kazue Hoshi, Yasunari Enomoto, Takashi Johshita, Hirokazu
Nakamine (1病理): J Clin Exp Hematopathol 2009/5; 49 (1): 15-21.

110039. [原著] Cyclin D1 protein overexpression in extramedullary plasmacytoma: A
clinicopathologic study of 11 cases. Masaru Kojima, 本告 匡1, Yoshio Tamaki, Tadahiko Igarashi,
Morio Matsumoto, Kazuhiko Shimizu, Akira Ogawa, Hideaki Itoh, Shigeyuki Asano, Nobuhide Masawa,
Hiroshi Inagaki (1病理): J Clin Exp Hematopathol 2009/5; 49 (1): 53-6.

110040. [原著] High Ki67, Bax, and thymidylate synthase expression well correlates with response
to chemoradiation therapy in locally advanced rectal cancers: proposal of a logistic model for
prediction. Kikuchi M, 三上哲夫1, 佐藤武郎2, 徳山 宣1, Araki K, 渡邊昌彦2, Saigenji K, 岡
安 勲1 (1病理, 2外科): BRITISH JOURNAL OF CANCER 2009/7; 101 (1): 116-23.

110041. [原著] High expression of HSP47 in ulcerative colitis-associated carcinomas: proteomic
approach. Araki K, 三上哲夫1, 吉田 功1, 菊地正臣2, Sato Y, Oh-ishi M, Kodera Y, Maeda T, 岡
安 勲1 (1病理, 2消化器内): Br J Cancer 2009/8; 101 (3): 492-7.

110042. [原著] Liquid-Based Preparation for Endometrial Cytology-Usefulness for Predicting the
Prognosis of Endmetrial carcinoma Preoperatively. 渡邉 純1, Yukari Nishimura, 角田新平2, 川
口美和2, 岡安 勲1, Hiroyuki Kuramoto (1病理, 2産婦): Cancer Cytopathology 2009/8; 117 (4):
254-63.

110043. [原著] Appearance of epithelial and stromal genomic instability in background colorectal
mucosa of sporadic colorectal cancer patients: relation to age and gender. Harue Umeto, 吉田 
功1, Kayo Araki, Hiroko Yagishita, 三上哲夫1, 岡安 勲1 (1病理): JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY
2009/10; 44 (10): 1036-45.

110044. [原著] A new possible lung cancer marker: VGF detection from the conditioned medium of
pulmonary large cell neuroendocrine carcinoma-derived cells using secretome analysis. Matsumoto
T, Kawashima Y, Nagashio R, Kageyama T, Kodera Y, 蒋 世旭1, 岡安 勲1, Kameya T, Sato Y (1病
理): INTERNATIONAL JOURNAL OF BIOLOGICAL MARKERS 2009; 24 (4): 282-5.

110045. [原著] Mucosal remodeling in long-standing ulcerative colitis with colorectal neoplasia:
Significant alterations of NCAM plus or alpha-SMA plus subepithelial myofibroblasts and
interstitial cells. 岡安 勲1, 吉田 功1, 三上哲夫1, Kiyomi Hana, Masashi Yokozawa, Kayo Araki,
Jun Mitsuhashi, 菊地正臣2, Eijiro Adachi, 久保田美和2 (1病理, 2消化器内): Pathol Int 2009; 59
(10): 701-11.

110046. [原著] Requirement of the Akt/beta-catenin pathway for uterine carcinosarcoma genesis,
modulating E-cadherin expression through the transactivation of the slug. 三枝 信1, 橋村美紀,
桑田 健, 岡安 勲1 (1病理): American Journal of Pathology 2009; 174: 2107-15.

110047. [原著] Presence of immunogloburin heavy chain rearrangement in so-called "plasma cell
granuroma of the lung." Masaru Kojima, Naoya Nakamura, Hideaki Itoh, Mitsuhiro Kamiyoshihara,
Morio Matsumoto, Nobumasa Nakazato, Tomomi Fujisawa, 本告 匡1, Nobuhide Masawa, Hiroshi Inagak
(1病理): PATHOLOGY RESEARCH AND PRACTICE 2010; 206: 83-6.

110048. [原著] Autocrine AND paracrine roles of VEGF/VEGFR-2 and VEGF-C/VEGFR-3 signaling in
angiosarcoma of the scalp and face. 徳山 宣1, 三上哲夫1, 増澤幹男2, 岡安 勲1 (1病理, 2皮
膚): Human Pathol 2010; 41: 407-14.

310001. [症例報告] Heparin-induced thrombocytopenia with multiple organized thrombi accompanied
by unusual cholesterin deposition: autopsy case after long-term follow up. 一戸昌明1, 三上哲
夫1, 氏家幸子2, Suzuki K, 岡安 勲1 (1病理, 2神経内): PATHOLOGY INTERNATIONAL 2009/10; 59 (10):
757-61.

310002. [症例報告] Hepatic granulomas as primary presentation of mycobacterium avium infection
in an HIV-negative, nonimmunosuppressed patient. Megumi Toyoda, Hiroaki Yokomori, Fumihito Kaneko,
Hide Yoshida, Akihiko Takahashi, Kenta Hoshi, Hajime Takeuchi, Kumiko Tahara, Hiribumi Kondo, 本
告 匡1 (1病理): Clin J Gastroenterol 2009/11; 2: 431-7.

310003. [症例報告] Primary biliary cirrhosis-autoimmune hepatitis overlap syndrome concomitant
with systemic sclerosis, immune thrombocytopenic purpura. Megumi Toyoda, Hiroaki Yokomori,
Fumihiko Kaneko, Hide Yoshida, Kenta Hoshi, Hajime Takeuchi, Kumiko Tahara, Akihiko Takahashi,
Takeo Kudo, 本告 匡1, Makoto Ohbu, Hirobumi Kondo, Toshifumi Hibi (1病理): Inter Med 2009; 48:
2019-23.

310004. [症例報告] Familial motor neuron disease with prominent onion-bulb-like structures and
axonal swelling restricted to the spinal ventral root: autopsy findings in two siblings. 徳山 
宣1, Saburo Yagishita, 梁 正淵2, 楠 淳一2, 長谷川一子2, 吉田 功1, 三上哲夫1, 岡安 勲1 (1
病理, 2神経内): NEUROPATHOLOGY 2010/2; 30 (1): 61-70.

320001. [症例報告] 血管免疫芽球型T細胞リンパ腫の一例. 田中康子, 大野喜作, 吉村清江, 小林茂登,
高田理恵, 長谷川彰治, 高山昇二郎, 塩津英俊, 荻真里子, 本告 匡1, 田丸淳一 (1病理): 日臨細胞埼
玉会誌 2009/5; 27: 19-23.

[著 書]

620005. [学術書] (分担執筆) 【腫瘍病理鑑別診断アトラス 子宮頸癌】低分化扁平上皮癌・腺癌の識別,
p.158-63. 岩渕啓一 (病理), 編 坂本穆彦, 安田政実, 文光堂, 2009/4発行.

[学会・研究会等]

712008. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Gastric Large Cell Neuroendocrine Carcinomas:
A Distinct Clinicopathological Entity. 蒋 世旭1, 亀谷 徹, 桑尾定仁, 岡安 勲1 (1病理): 22nd
EUROPEAN CONGRESS OF PATHOLOGY (2009/9/8), Florence, Italy.

723044. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 胃腫瘍発生における腫瘍型アミノ酸トランスポーター
L-type amino acid transporter 1の発現とその意義. 一戸昌明1, 井川育代, 吉田 功1, 原 敦子1,
遠藤 仁, 岡安 勲1 (1病理): 第98回日本病理学会総会 (2009/5/1), 京都.

723045. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多形型小葉癌3症例の検討. 岩渕啓一1, 原 敦子1, 梶
田咲美乃1 (1病理): 第98会日本病理学会総会 (2009/5/1), 京都.

723046. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 神経内分泌肺癌組織におけるKU-L-10抗体の有用性につ
いて. 石田誠司, 景山泰平, 松本俊英, 長塩 亮, 佐藤雄一, 蒋 世旭1, 岡安 勲1 (1病理): 第98
回日本病理学会総会 (2009/5/2), 京都.

723047. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腸癌におけるL型アミノ酸トランスポーター発現亢進
の証明. 竹之内一政, 吉田 功1, 遠藤 仁, 岡安 勲1 (1病理): 第98回日本病理学会総会 (2009/5/2),
京都.

723048. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腸腸内細菌による粘膜上皮性サイトカイン誘導?潰瘍
性大腸炎・炎症機序との関連?. 丸 善明, 吉田 功1, 田原あづさ, 梅沢敦子, 大草敏史, 岡安 勲1
(1病理): 第98回日本病理学会総会 (2009/5/2), 京都.

723049. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 潰瘍性大腸炎発症におけるCITED2-p53系の役割?腸内細
菌による新規粘膜上皮細胞 死誘導系の可能性?. 吉田 功1, 関根 司, 相崎健一, 宮前結加, 沼田賀
子, 三上哲夫1, 菅野 純, 岡安 勲1 (1病理): 第98回日本病理学会総会 (2009/5/2), 京都.

723050. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 肺癌における抗癌剤感受性予知マーカーとしてのIMMT有
用性. 景山泰平, 長塩 亮, 松本俊英, 佐藤雄一, 蒋 世旭1, 岡安 勲1 (1病理): 第98回日本病理
学会総会 (2009/5/2), 京都.

723051. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 肺癌組織におけるCalnexinの有用性について. 長塩 亮,
石川義典, 松本俊英, 景山泰平, 蒋 世旭1, 岡安 勲1, 佐藤雄一 (1病理): 第98回日本病理学会総会
(2009/5/2), 京都.

723052. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 皮膚血管肉腫における細胞周期関連蛋白および血管・リ
ンパ管増殖因子発現の定量的解析: 良性血管腫との比較. 徳山 宣1, 三上哲夫1, 岡安 勲1 (1病理):
第98回日本病理学会 (2009/5/2), 京都.

723053. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 肺神経内分泌癌におけるVGFの発現について. 松本俊英,
長塩 亮, 景山泰平, 南  尚, 佐藤雄一, 蒋 世旭1, 岡安 勲1 (1病理): 第98回日本病理学会総会
(2009/5/2), 京都.

723054. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腸のlocalized lymphoid hyperplasiaの病理組織学的
検討. 小島 勝, 中村直哉, 伊藤秀明, 本告 匡1, 中峰寛和, 城下 尚 (1病理): 第49回日本リンパ
網内系学会総会 (2009/7/11), 淡路.

723055. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Significance of gene expression and localization in
active and inactive ulcerative colitis by comprehensive analysis. 宮前結加1, 吉田 功2, 岡安 
勲2 (1大学院医療系研究科, 2病理): 第68回日本癌学会学術総会 (2009/10/3), 横浜.

723056. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 病理診断報告書のテキストマイニングを用いた統計的分
析的分析. 原 敦子1, 石橋雄一2 (1病理, 2スタットラボ): 日本計算機統計学会第23回大会
(2009/5/16), 福岡.

733006. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 高齢者に発生したAFP産生性卵巣腫瘍. 岩渕
啓一 (病理): 第30回婦人科病理研究会 (2009/6/20), 名古屋.

733007. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 前立腺腫瘍の一例. 一戸昌明1, 蒋 世旭1,
三上哲夫1 (1病理): 神奈川病理医会 (2009/7/18), 神奈川.

733008. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Placental site trophoblastic tumorの一例.
岩渕啓一 (病理): 第31回婦人科病理研究会 (2009/12/12), 宇部.


衛生学・公衆衛生学

[学術論文]

110049. [原著] Physician job satisfaction and working conditions in Japan. 和田耕治1, Arimatsu
M, Higashi T, Yoshikawa T, Oda S, Taniguchi H, 川島正敏1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): J Occup
Health 2009/5; 51 (3): 261-6. (Epub 2009 Mar 19)

110050. [原著] Behavior of rock wool in lungs after exposure by nasal inhalation in rats. 工
藤雄一朗1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): Environ Health Prev Med 2009/7; 14 (4): 226-34. (Epub
2009 May 26)

110051. [原著] Predictors of Japanese workers' satisfaction with their annual health checkups.
工藤安史1, 三輪祐一1, Mikami J, Ohata T, 佐藤敏彦2, 城戸滋里3, 杉浦由美子4, 角田正史1, 相
澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企画, 3看護学部, 4予防医学系): Ind Health 2009/7; 47 (3):
292-300.

110052. [原著] Cytotoxicity and inhibition of the production of tumor necrosis factor α and
interleukin-1β induced by fluoride in the J774.1 murine macrophage cell line. 細川まゆ子1, 菅
谷ちえ美, 井上葉子, 角田正史1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): Research report Fluoride 2009/9; 42
(3): 188-97.

110053. [原著] Cytotoxicity study of rock wool by cell magnetometric evaluation. 工藤雄一朗
1, 小谷 誠1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): Regul Toxicol Pharmacol 2009/11; 55 (2):151-7.

110054. [原著] Predictors of Japanese workers' motivation to use the results of worksite health
checkups in their daily health management. 工藤安史1, 岡田充史1, 角田正史1, 佐藤敏彦2, 相澤
好治1 (1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企画): Tohuku J Exp Med 2009/11; 219 (3): 231-41.

110055. [原著] Job stressors and long-term sick leave due to depressive disorders among Japanese
male employees: findings from the Japan Work Stress and Health Cohort Study. Inoue A, Kawakami
N, Haratani T, Kobayashi F, Ishizaki M, Hayashi T, Fujita O, 相澤好治1, Miyazaki S, Hiro H, Masumoto
T, Hashimoto S, Araki S (1衛生・公衆衛生): J Epidemiol Community Health 2010/3; 64 (3): 229-35.

110056. [原著] Enhanced brain images in the limbic system by functional magnetic resonance
imaging(fMRI) during chemical exposures to patients with multiple chemical sensitivities. 三
木猛生1, Inoue Y, 宮島江里子1, 工藤雄一朗1, 角田正史1, 菅 信一2, Sakabe K, 相澤好治1 (1衛
生・公衆衛生, 2放射線): Kitasato Med J 2010/3; 40 (1): 27-34.

110057. [原著] A classification of 10 most commonly faced health and social issues by social service
recipients in Kotobuki-cho, Yokohama. Nagai M, 和田耕治1, 川島正敏1, 清水みどり1, Sato N, 太
田 寛1, 阪口洋子1, 池内龍太郎1, 角田正史1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): Kitasato Med J 2010/3;
40: 42-8.

110058. [原著] Enhancing work motivation for Japanese female nurses in small to medium-sized
private hospitals by analyzing job satisfaction. 工藤安史1, 城戸滋里2, Shahzad MT, Shida K, 佐
藤敏彦3, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2看護学部, 3臨床研究・企画): Tohoku J Exp Med 2010/3; 220
(3):237-45.

120011. [原著] 改良型N95マスク (DS2マスク) のフィットする割合の向上に関する研究. 川島正敏1,
和田耕治1, 久保公平, 大角 彰, 吉川 徹, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 環境感染誌 2009; 24 (3):
155-60.

120012. [原著] コクランシステマティックレビュー「たばこ依存グループ」の英語アブストラクト翻訳
のための「たばこ・禁煙グロッサリー/対訳集」作成に資する用語と表現の調査. 星 佳芳1, 望月友美
子, 内藤 徹, 南郷栄秀, 南郷里奈, 廣島彰彦, 豊島義博, 成田俊行, 王 国琴2, 坂本泰理2, 廣瀬達
子, 三宮範子, 花田信弘, 緒方裕光 (1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企画): ヘルスサイエンス・ヘルス
ケア 2009/12; 9 (2): 99-108 (電子版URL: http://www.fihs.org/health.html).

120013. [原著] 縁下歯石除去時の抗菌薬使用のガイドライン. 金子明寛, 佐藤田鶴子, 伊藤公一, 大谷
啓一, 川辺良一, 佐藤 聡, 佐藤 勉, 鶴本明久, 星 佳芳1, 松野智宣, 山口 晃, 青木隆幸 (1衛生・
公衆衛生): 歯科薬物療法 2009/12; 28 (3): 137-42.

120014. [原著] 保健所の精神保健活動における危機介入についての実態調査. 辻 雅善1, 角田正史1,
張  瑩1, 相澤好治1,山口靖明, 佐々木昭子, 大井 照, 能登隆元, 酒井ルミ, 石本寛子, 中田榮治,
竹島 正, 益子 茂, 高岡道雄 (1衛生・公衆衛生): 目白大学短期大学部研究紀要 2010/2; p.45-58.

120015. [原著] 【平成19年度採択プロジェクト研究 A. 顎関節症の診療ガイドラインに関するプロジ
ェクト研究】GRADEシステムによる顎関節症初期診療ガイドラインの作成. 覚道健治, 木野孔司, 杉崎正
志, 湯浅秀道, 松香芳三, 齋藤 高, 星 佳芳1 (1衛生・公衆衛生): 日本歯科医学会誌 2010/3; 29: 52-6.

220002. [準原著] 産業医のためのCKD (慢性腎臓病) の基礎知識. 川島正敏1, 和田耕治1, 寺脇博之,
相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 健康開発 2009/5; 13 (3): 56-64.

220003. [準原著] シックハウス症候群のへの適切な対応をめざして. 相澤好治1, 三木猛生1, 宮島江
里子1 (1衛生・公衆衛生): 臨床環境医学 2009/6; 18 (1): 11-8.

220004. [準原著] 産業保健関連分野における就業規則の好事例集の作成と中小企業を対象とした改訂の
サポート体制の構築. 星野美緒, 和田耕治1, 奈良井理恵, 渡部真弓, 佐藤敏彦2 (1衛生・公衆衛生, 2
臨床研究・企画): 産業医学ジャーナル 2009/7; 32 (4): 80-5.

220005. [準原著] 産業ストレスに関する第2次予防のエビデンスとその活用法. 和田耕治 (衛生・公衆
衛生): 産業ストレス研究 2009; 16 (4): 239-43.

520012. [総説] 新型インフルエンザ流行時に医療を提供するために. 和田耕治 (衛生・公衆衛生):
Medicina 2009/4; 46 (4): 612-4.

520013. [総説] 新型インフルエンザ発生!大流行に備える企業の緊急対策. 和田耕治 (衛生・公衆衛
生): 労政時報 2009/6; 3751: 6-27.

520014. [総説] PPEの規格・性能と選択・着脱のポイント?レスピレーター?. 和田耕治1, 吉川 徹 (1
衛生・公衆衛生):感染対策ICTジャーナル 2009/7; 4 (3): 248-52.

520015. [総説] 産業安全保健からみた医療現場における個人防護とPPE (個人用防護服)?OSHA基準を含
め?. 吉川 徹, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生): 感染対策ICTジャーナル 2009/7; 4 (3): 322-8.

520016. [総説] 労働安全衛生の視点からみた暴言・暴力対策?アクションチェックリストを活用した職
員参加型研修と対策づくり?. 吉川 徹, 三木明子, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生): 看護管理 2009/7;
19 (7): 497-502.

520017. [総説] 暴力・暴言対策は師長の役割!発生予兆察知と発生時・発生後の動き方. 和田耕治 (衛
生・公衆衛生): ナースマネジャー 2009; 11 (6): 19-24.

520018. [総説] 医療従事者のワーク・ライフ・バランスの現状と今後の展望. 太田 寛1, 和田耕治1,
相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 産業精神保健 2009; 17 (3): 145-9.

520019. [総説] 新型インフルエンザA (H1N1) の疫学的特徴と今後の想定. 和田耕治 (衛生・公衆衛
生):日本医事新報 2009/9; 4455: 20-6.

520020. [総説] 感染性エアロゾル対策としてのN95レスピレーター・防じんマスクDS2の正しい使用と
さらなる改善. 和田耕治1, 川島正敏1 (1衛生・公衆衛生): エアロゾル研究 2009/9; 24 (3): 209-11.

520021. [総説] 医療従事者に特有な職業性呼吸器疾患. 和田耕治1, 川島正敏1 (1衛生・公衆衛生): 日
本胸部臨床 2009/10; 68 (増刊): S183-9.

520022. [総説] 職場を新型インフルエンザA (H1N1) の感染から守るために. 和田耕治 (衛生・公衆衛
生): Life and Environment 2009; 54 (10): 20-4.

520023. [総説] 飛沫感染・空気感染する感染症から守るための必要な呼吸用防護具. 和田耕治1, 川島
正敏1 (1衛生・公衆衛生): 難病と在宅ケア 2009; 15 (8): 60-3.

520024. [総説] 新型インフルエンザ 米国CDCの職場向けガイドラインとわが国への展開. 中尾 智,
和田耕治1 (1衛生・公衆衛生): 労働の科学 2009; 64 (11): 672-7.

520025. [総説] 新型インフルエンザに関する米国CDCの一般職場におけるガイダンス 2009. 和田耕治
1, 中尾 智, 奈良井理恵 (1衛生・公衆衛生): 労働の科学 2009; 64 (12): 713-7.

520026. [総説] 薬剤師に必要な新型インフルエンザ対策の基礎知識. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 調
剤と情報 2009/12; 15 (13): 1488-90.

520027. [総説] Guideline International Network (G-I-N) 報告とフィンランドの保健医療情報を取り
巻く環境. 星 佳芳 (衛生・公衆衛生): あいみっく 2009; 30 (2): 10-1.

520028. [総説] 慢性腎臓病(CKD)の病態と職域で求められる対応. 川島正敏1, 和田耕治1, 寺脇博之,
相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 産業医学ジャーナル 2010; 33 (1):83-9.

520029. [総説] 企業におけるリスクに応じた新型インフルエンザ対策. 和田耕治1, 太田 寛1, 川島
正敏1 (1衛生・公衆衛生): Report of the society of HDS 2010/10; 4 (2): 17-23.

520030. [総説] 救急搬送受入れ困難事例を背景とした都道府県の意識. 藍原寛子, 長井晶彦, 太田 凡,
田中陽香, 辻外記子, 中村文子, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生): 日本医事新報 2010/1; 4473: 92-5.

520031. [総説] 教師の健康障害と労働環境との関連に関する最近の知見. 清水みどり1, 川島正敏1, 和
田耕治1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 産業医学ジャーナル 2010; 32 (1): 112-5

521003. [解説] 一般企業における新型インフルエンザ対策としての感染防護服の基礎知識. 和田耕治
(衛生・公衆衛生): 産業保健21 2009/4; 56: 10-1.

521004. [解説] 院内トラブルにあわてない事前準備が明暗を分ける. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 医
療経営情報 2009/7; 190: 11-3.

521005. [解説] 新型インフルエンザA (H1N1) の最新知見: 内外の公開情報から具体的特長がみえてき
た. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): MMJ 2009/7; 5 (6): 324.

521006. [解説] 企業に求められる新型インフルエンザ対策. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): オアシス
2009/8; p.6-11.

521007. [解説] 企業に求められる新型インフルエンザA (H1N1) 対策. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 愛
知経協 2009/9; 714: 2-5.

521008. [解説] 勤務医の健康を守る医療機関の組織的改善. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 日本医事新
報 2009/9; 4456: 1.

521009. [解説] 新型インフルエンザ対策?N95レスピレーターのフィットテストをしています?. 和田
耕治 (衛生・公衆衛生): KANAGAWA看護だより 2009/9; 128: 6-7.

521010. [解説] あなたの職場は大丈夫? 企業における新型インフルエンザ対策. 和田耕治1, 古賀才
博 (1衛生・公衆衛生): へるすあっぷ21 2009/10; p.7-13.

521011. [解説] インフルエンザにかからない朝 + 夕の習慣. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 別冊PHP
2009; 278: 102-6.

521012. [解説] エイジマネジメント働く人の健康を守る?第2回日本の高年齢労働者の現状と産業保健
の課題?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): Elder: 2009/10; 31 (10): 45.

521013. [解説] 新型インフルエンザの今後の見通しと求められる対策. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 神
奈川のこくほ・かいご 2009; 343: 2-3.

522002. [講座] 医療従事者感染防止対策 (2) 医療従事者を感染から守る?主に新型インフルエンザを
例に?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): Square 2009; 563: 4-7.

540001. [その他 (研究報告書)] トナーの取り扱いに関わる健康影響調査. 相澤好治1, 佐藤敏彦2, 角
田正史1, 工藤雄一朗1, 三木猛生1, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企画): トナーの取り
扱いに関わる健康影響調査 2008年度報告書 2009/4; p.1-.

540002. [その他 (研究報告書)] 【農林水産省委嘱】新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者
の事業継続計画策定のポイント (案). 古谷由紀子, 細川允史, 丸谷浩明, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛
生): 新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者の事業継続計画策定のポイント (案) 2009/4;
p.1-.

540003. [その他 (研究報告書)] シックハウス症候群の基準付臨床分類の確立とクリーニング業務従事
者の健康管理への活用. 相澤好治1, 宮島江里子1 (1衛生・公衆衛生): クリーニングと公衆衛生に関す
る研究報告書 平成20年度 2009/4; p.19-25.

540004. [その他 (研究報告書)] 【(財) 総合健康推進財団研究助成】自然災害後に必要な公衆衛生的対
応のわが国における教育プログラムの作成. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 第24回助成事業 平成19年
度研究報告書 2009/7; p.92-102.

540005. [その他 (研究報告書)] 【平成21年厚生労働科学研究費補助金 (特別研究事業) 2009年度第一
四半期の新型インフルエンザ対策実施を踏まえた情報提供のあり方に関する研究 (厚生労働省委託研究 
研究代表者: 安井良則)】新型インフルエンザ対策 (A/H1N1) 妊娠中の人や授乳中の人へ 感染しない 感
染してもひどくならないために. 安井良則, 中山健夫, 太田 寛1, 豊川貴生 (1衛生・公衆衛生): 平
成21年厚生労働科学研究費補助金 (特別研究事業) 2009年度第一四半期の新型インフルエンザ対策実施
を踏まえた情報提供のあり方に関する研究 2009.

540006. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省, 中央労働災害防止協会 委員長: 甲田茂樹】社会福祉施
設における安全衛生対策マニュアル?腰痛対策とKY活動?. 赤羽秀徳, 阿由葉寛, 岩切一幸, 太田充
彦, 北原照代, 菊地幸雄, 木村晴恵, 澤田和秀, 三瓶裕二, 冨岡光雄, 廣江 研, 松平 浩, 村岡 裕, 本
村光節, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生): 社会福祉施設における安全衛生対策マニュアル?腰痛対策とK
Y活動? 報告書 2009/11; p.1-169.

540007. [その他 (研究報告書)] 【平成21年度厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業 
職域における新型インフルエンザ対策の定着促進に関する研究 (厚生労働省委託研究 研究代表者: 高橋 
謙)】職域における新型インフルエンザ対策の定着促進を支援するツール作成. 和田耕治 (衛生・公衆衛
生): 平成21年度厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業 職域における新型インフルエ
ンザ対策の定着促進に関する研究 平成21年度総括研究報告書 2010/3; p.65-76.

540008. [その他 (研究報告書)] 【平成21年度厚生労働省科学研究費補助金 (健康安全・危機管理対策
総合研究事業)】シックハウス症候群の診断基準の検証に関する研究. 相澤好治1, 宮島江里子1, 坂部 
貢, 宮田幹夫, 小倉英郎, 木村五郎, 熊野宏昭, 北條祥子, 角田和彦, 水城まさみ, 寺沢政彦, 中村陽一,
長谷川眞紀, 森 千里, 吉野博, 秋山一男, 竹内正弘, 角田正史1, 星 佳芳1, 王 国琴2, 尾島正幸, 杉
浦由美子3, 小松裕美, 松井孝子, 小沢 学 (1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企画, 3予防医学系): 平
成21年度厚生労働省科学研究費補助金 (健康安全・危機管理対策総合研究事業) 総括・分担研究報告書
2010/3; p.7-22.

540009. [その他 (研究報告書)] 【平成21年度厚生労働省科学研究費補助金 (健康安全・危機管理対策
総合研究事業)】シックハウス症候群が疑われる患者の調査票による実態調査および診断に有効な問診・
検査項目の検討. 相澤好治1, 宮島江里子1, 坂部 貢, 宮田幹夫, 小倉英郎, 木村五郎, 熊野宏昭, 北
條祥子, 角田和彦, 水城まさみ, 寺沢政彦, 中村陽一, 長谷川眞紀, 森 千里, 吉野 博, 秋山一男, 竹
内正弘, 角田正史1, 星 佳芳1, 王 国琴2, 尾島正幸, 杉浦由美子3, 小松裕美, 松井孝子, 小澤 学
(1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企画, 3予防医学系): 平成21年度厚生労働省科学研究費補助金 (健康
安全・危機管理対策総合研究事業) 総括・分担研究報告書 2010/3; p.7-22.

540010. [その他 (研究報告書)] 【平成21年度厚生労働省科学研究費補助金 (循環器疾患等生活習慣病
総合研究事業)】今後のたばこ対策の推進に関する研究. 望月友美子, 片野田耕太, 中村正和, 曽根智史,
星 佳芳1, 細野助博 (1衛生・公衆衛生): 平成21年度厚生労働省科学研究費補助金 (循環器疾患等生
活習慣病総合研究事業) 総括・分担研究報告書 2010/3; p.70-95.

540011. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金地域医療基盤開発推進研究事業】歯科分
野における診療ガイドラインの評価とその普及に関する研究. 石井拓男, 杉崎正志, 川崎浩二, 吉田雅
博, 江藤一洋, 櫻井 薫, 江里口彰, 住友雅人, 木野孔司, 湯浅秀道, 覚道健治, 星 佳芳1, 窪木拓男,
松香芳三, 木村 彩, 永尾 寛, 上田貴之, 栗山真理子, 秋元秀俊, 平田創一郎, 安井雅子, 酒寄孝治 (1
衛生・公衆衛生): 厚生労働省科学研究費補助金地域医療基盤開発推進研究事業 平成20-21年度総合研
究報告書 2010/3; p.1-29.

540012. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金がん臨床研究事業】受診率向上につなが
るがん検診の在り方や, 普及啓発の方法の開発等に関する研究. 渋谷大助, 濱島ちさと, 田中政宏, 平
井 啓, 星 佳芳1, 長瀬博文 (1衛生・公衆衛生): 厚生労働省科学研究費補助金がん臨床研究事業「受
診率向上につながるがん検診の在り方や, 普及啓発の方法の開発等に関する研究」平成20年度総括・分
担研究報告書 2010/3; p.47-51.

540013. [その他 (研究報告書)] 【平成19-21年度厚生労働省科学研究費補助金 (健康安全・危機管理対
策総合研究事業)】大規模災害時における歯科保健医療の健康危機管理体制の構築に関する研究. 中久木
康一, 曽根智史, 鶴田 潤, 戸原 玄, 村井真介, 小室貴子, 星 佳芳1, 小城明子 (1衛生・公衆衛生):
平成19-21年度厚生労働省科学研究費補助金 (健康安全・危機管理対策総合研究事業) 総合研究報告書
2010/3; p.1-9.

540014. [その他 (パンフレット)] (監修) 「新型」と「季節性」インフルエンザを正しく知りましょう.
和田耕治 (衛生・公衆衛生): 東京法規出版 (パンフレット) 2009発行.

540015. [その他 (パンフレット)] (監修) Q&Aでわかる!新型・季節性インフルエンザ?ハイリスクグ
ループの人は特に用心を?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 東京法規出版 (パンフレット) 2009発行.

540016. [その他 (パンフレット)] (監修) Q&Aで学ぶ新型インフルエンザ?インフルエンザに対処する
ために?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 東京法規出版 (パンフレット) 2009発行.

540017. [その他 (パンフレット)] 今日からはじめる新型インフルエンザ対策. 和田耕治 (衛生・公衆
衛生): 2009発行.

540018. [その他 (パンフレット)] (監修) 職場を新型インフルエンザ (H1N1) の感染から守るための3
つのステップ. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): パンフレット (平成21年厚生労働科学研究費補助金 (労
働安全衛生総合研究事業) 職場における新型インフルエンザ対策の定着促進に関する研究) 2009発行.

540019. [その他 (パンフレット)] (監修) 感染しない, させない!新型インフルエンザ. 和田耕治 (衛
生・公衆衛生): 中央労働災害防止協会 2009/10発行.

540020. [その他 (パンフレット)] (監修) 小売業の新型インフルエンザ対策?お客様に安心してご来店
いただくために?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 経済産業省 (パンフレット) 2009/12発行.

[著 書]

610002. [学術書] (共著)【ILO Asia-Pacific Working Paper Series】Promoting occupational health
services for workers in the informal economy through primary care units. Siriruttanapruk S, 和
田耕治1, Kawakami T (1衛生・公衆衛生), ILO Subregional Office for East Asia, Thailand, 2009発
行.

610003. [学術書] (分担執筆)【北里大学農医連携学術叢書 第7号 農?環境?医療】Agromedicine from
the perspective of medicine. Agriculture-Environment-Medicine, p.17-20. 相澤好治 (衛生・公衆
衛生), ed, Minami K, 養賢堂, 東京, 2009/7発行.

620006. [学術書] (単著)【ウイルスを寄せつけない!インフルエンザにかからない暮らし方】和田耕治
(衛生・公衆衛生), PHP研究所, 東京, 2009/11/11発行.

620007. [学術書] (共著) 新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者の事業継続計画策定のポイ
ント (案). 古谷由紀子, 細川允史, 丸谷浩明, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 農林水産省委嘱, 2009/4
発行.

620008. [学術書] (共著) 新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者の事業継続計画策定のポイ
ント. 古谷由起子, 細川允史, 丸谷浩明, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 農林水産省, 2009/6発行.

620009. [学術書] (共著)【新型インフルエンザ 患者対応のQ&A?臨床現場からの質問に答える!?】
森兼啓太, 高山義浩, 和田耕治1, 豊川貴生, 富山紀子, 坂本史衣 (1衛生・公衆衛生), 総合医学社, 東
京, 2009/9発行.

620010. [学術書] (分担執筆)【安西 愈先生古稀記念論文集「経営と労働法務の理論と実務」】シックハ
ウス症候群研究と対策の動向, p.485-508. 相澤好治 (衛生・公衆衛生), 編 山口浩一郎, 菅野和夫, 中
嶋士元也, 渡邊 岳, 中央経済社, 東京, 2009/9/10発行.

620011. [学術書] (分担執筆)【産業医の職務Q&A,第9版】特定の労働者の健康管理?夜勤交替勤務者
の健康管理?, p.262-3. 相澤好治 (衛生・公衆衛生), 編 櫻井治彦, 今村 聡, 岡田邦夫, 竹田 透, 名
古屋俊士, 北條 稔, 堀江正知, 三好裕司, 和田 攻, 産業医学振興財団, 東京, 2009/9発行.

620012. [学術書] (分担執筆)【産業医の職務Q&A,第9版】職業性疾病等とその予防対策?じん肺とそ
の予防?, p.347-8. 相澤好治 (衛生・公衆衛生), 編 櫻井治彦, 今村 聡, 岡田邦夫, 竹田 透, 名古
屋俊士, 北條 稔, 堀江正知, 三好裕司, 和田 攻, 産業医学振興財団, 東京, 2009/9発行.

620013. [学術書] (分担執筆)【産業医の職務Q&A,第9版】事務職場の労働衛生管理, p.409-17. 相澤
好治 (衛生・公衆衛生), 編 櫻井治彦, 今村 聡, 岡田邦夫, 竹田 透, 名古屋俊士, 北條 稔, 堀江正
知, 三好裕司, 和田 攻, 産業医学振興財団, 東京, 2009/9発行.

620014. [学術書] (分担執筆)【妊婦・授乳婦の薬】妊婦・授乳婦とサプリメント, p.24-5. 太田 寛 (衛
生・公衆衛生), 編著 杉本充弘, 中外医学社, 東京, 2009/9発行.

620015. [学術書] (分担執筆) 【口腔保健推進ハンドブック・地域を支えるオーラルヘルスプロモーショ
ン】Part. 4最新の口腔保健情報と口腔ヘルスケアのキーワード 1. EBM (2) 診療ガイドライン. 深井
穫博, 池主憲夫, 川口陽子, 米山武義, 星 佳芳1, 他 (1衛生・公衆衛生), 編 深井穫博, 池主憲夫, 川
口陽子, 米山武義, 医師薬出版株式会社, 2009/9発行.

620016. [学術書] (分担執筆)【労政時報・別冊 企業と社員を守る新型インフルエンザ対策】新型イン
フルエンザA (H1N1) に備える, p.8-30. 和田耕治 (衛生・公衆衛生), 労務行政研究所, 東京, 2009発
行.

620017. [学術書] (分担執筆)【働く人の健康診断と事後措置の実際?一般健康診断のすすめ方と事後措
置のすべて?】結核健康診断と事後措置の実際, p.146-52. 相澤好治1, 池内龍太郎1 (1衛生・公衆衛
生), 監修 和田 攻, 産業医学振興財団, 東京, 2009/10発行.

620018. [学術書] (分担執筆)【医師のストレス】医師のストレスと不健康度?アンケート調査から?,
p.25-33. 保坂 隆,吉川 徹,和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 中外医学社, 東京, 2009/11発行.

620019. [学術書] (分担執筆)【医師のストレス】Physician Health Program での取り組み, p.136-44. 和
田耕治 (衛生・公衆衛生), 中外医学社, 東京, 2009/11発行.

620020. [学術書] (分担執筆) 社会福祉施設における安全衛生対策マニュアル?腰痛対策とKY活動?,
p.1-169. 赤羽秀徳, 阿由葉寛, 岩切一幸, 太田充彦, 北原照代, 菊地幸雄, 木村晴恵, 澤田和秀, 三瓶
裕二, 冨岡光雄, 廣江 研, 松平 浩, 村岡 裕, 本村光節, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 編 厚生
労働省・中央労働災害防止協会 (委員長: 甲田茂樹), 中央労働災害防止協会, 2009/11発行.

620021. [学術書] (分担執筆) 【e-ヘルスネット 情報提供 歯の健康】歯の健康/総論/歯・口の機能. 野
村義明, 星 佳芳1 (1衛生・公衆衛生), 厚生労働省/財団法人 健康・体力づくり事業財団
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/teeth/index.html, 2009/12.

620022. [学術書] (分担執筆) 【e-ヘルスネット 情報提供 歯の健康】歯の健康/総論/歯の治療の流れ.
野村義明, 星 佳芳1 (1衛生・公衆衛生), 厚生労働省/財団法人 健康・体力づくり事業財団
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/teeth/index.html 2009/12.

620023. [学術書] (分担執筆) 【e-ヘルスネット 情報提供 歯の健康】歯の健康/虫歯/むし歯の治療の
流れ. 野村義明, 星 佳芳1 (1衛生・公衆衛生), 厚生労働省/財団法人 健康・体力づくり事業財団
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/teeth/index.html 2009/12.

620024. [学術書] (分担執筆) 【クリーニング所の新型インフルエンザ対策について】新型インフルエン
ザの基礎的知識, p.42-60. 高田 勗, 門脇武博, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 編 クリーニングと
公衆衛生に関する研究委員会, 2009発行.

620025. [学術書] (分担執筆)【今日の治療指針?私はこう治療している, 2010年版】環境・職業性因子
による疾患 最近の動向, p.822-4. 相澤好治 (衛生・公衆衛生), 総編集 山口 徹, 北原光夫, 福井次
矢, 医学書院, 東京, 2010/1発行.

620026. [学術書] (分担執筆)【医療従事者のための新型インフルエンザA(H1N1)対策実践ガイド 追補
版】医療従事者を感染から守る, p.30-44. 和田耕治 (衛生・公衆衛生), 編 飯沼雅朗, 川名明彦, 高山
義浩, 田代眞人, 森兼啓太, 和田耕治, 監修 日本医師会, 日本医師会, 東京, 2010/1発行.

620027. [学術書] (監修) 中小企業のための新型インフルエンザ対策. 和田耕治 (衛生・公衆衛生), 中
央労働災害防止協会, 2009/9発行.

620028. [学術書] (編集)【医療従事者のための新型インフルエンザA (H1N1) 対策実践ガイド】飯沼雅
朗, 川名明彦, 高山義浩, 田代眞人, 森兼啓太, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 監修 日本医師会, 日
本医師会, 東京, 2009/9発行.

620029. [学術書] (編集)【今日の治療指針?私はこう治療している, 2010年版】環境・職業性因子によ
る疾患, p.822-33. 相澤好治 (衛生・公衆衛生), 総編集 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 東
京, 2010/1発行.

620030. [学術書] (編集)【医療従事者のための新型インフルエンザA (H1N1) 対策実践ガイド 追補版】
飯沼雅朗, 川名明彦, 高山義浩, 田代眞人, 森兼啓太, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 監修 日本医師
会, 日本医師会, 東京, 2010/1発行.

620031. [学術書] (編集)【ストレス百科事典】相澤好治 (衛生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳
刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

620032. [学術書] (監修)【中小企業のための新型インフルエンザ対策】和田耕治 (衛生・公衆衛生), 中
央労働災害防止協会, 東京, 2009/9発行.

621001. [DVD] 一般医療機関における暴言・暴力の予防と対策. 和田耕治1, 吉川 徹 (1衛生・公衆衛
生), ケアネット, 東京, 2009発行.

621002. [DVD] 医療機関のための新型インフルエンザ対策講座?新型インフルエンザの医療提供体制?.
和田耕治 (衛生・公衆衛生), ケアネット, 東京, 2009発行.

621003. [DVD] 医療機関のための新型インフルエンザ対策講座?新型インフルエンザA (H1N1) 流行時の
診療継続への備え?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生), ケアネット, 東京, 2009発行.

621004. [DVD] 企業のための新型インフルエンザ対策セミナー?企業に必要な新型インフルエンザ対策
?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生), ケアネット, 東京, 2009発行.

621005. [DVD] (監修) 新型インフルエンザの外来診療における感染予防策?患者同士の感染を防ぐ?.
和田耕治 (衛生・公衆衛生), 厚生労働省健康局結核感染症課, 東京, 2009/10発行.

622001. [学術書] (翻訳)【中小企業における新型インフルエンザ対策アクションマニュアル】p.1-18.
吉川 徹, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 編著 川上 剛, 労働科学研究所出版部, 東京, 2009 /5発行.

622002. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】ウイルス毒力とストレス, p.137-43. 和田耕治 (衛生・
公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622003. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】ウルトラディアンリズム (超日性リズム), p.187-9. 和
田耕治 (衛生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622004. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】栄養, p.207-9. 吉野八重 (衛生・公衆衛生), 編 スト
レス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622005. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】概日リズム (心血管系および他のストレス関連イベント
への影響), p.273-7. 吉野八重 (衛生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京,
2010/1発行.

622006. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】概日リズムの遺伝学, p.273-7. 角田正史 (衛生・公衆
衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622007. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】季節的変動, ストレス反応における概日リズムの遺伝学,
p.502-6. 矢上奈里, 川島正敏1 (1衛生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東
京, 2010/1発行.

622008. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】季節的リズム, p.507-10. 矢上奈里, 川島正敏1 (1衛
生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622009. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】金属・酸化ストレスと脳生物学, p.629-31. 峡戸孝也 (衛
生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622010. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】交替制勤務, 深夜, p.864-7. 川島正敏1, 矢上奈里 (1
衛生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622011. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】抗体反応, p.868-73. 細川まゆ子 (衛生・公衆衛生), 編
ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622012. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】酸化ストレス, p.1020-3. 宮島江里子 (衛生・公衆衛生),
編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622013. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】自己免疫, p.1077-82. 角田正史 (衛生・公衆衛生), 編
ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622014. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】失業, ストレス, 健康, p.1134-9. 工藤安史 (衛生・公
衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622015. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】職場ストレス, p.1315-21. 清水みどり (衛生・公衆衛
生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622016. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】睡眠, 睡眠障害とストレス, p.1527-34. 川島正敏1, 矢
上奈里 (1衛生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622017. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】肥満とストレス, p.2284-5. 三木猛生 (衛生・公衆衛生),
編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622018. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】不眠, 時差ぼけ, 交替制勤務, p.2389-90. 池内龍太郎 (衛
生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622019. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】マクロファージ, p.2544-9. 細川まゆ子 (衛生・公衆衛
生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622020. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】マクロファージの抗酸菌活性に対するストレスの影響,
p.2550-4. 角田正史 (衛生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発
行.

622021. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】メタボリックシンドローム, p.2603-6. 宮島江里子 (衛
生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622022. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】予防接種, p.2701-4. 池内龍太郎 (衛生・公衆衛生), 編
ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

622023. [学術書] (翻訳)【ストレス百科事典】ワーク・ファミリー・バランス, p.2803-5. 工藤安史 (衛
生・公衆衛生), 編 ストレス百科事典翻訳刊行委員会, 丸善, 東京, 2010/1発行.

[学会・研究会等]

713021. [学会 (国際)] (一般口演) Preventive Measures for Pandemic Influenza among Companies (職
域における新型インフルエンザ対策に関する質問票調査研究?基本集計結果より?). 今井鉄平, 高橋 
謙, 東 敏昭, 森 晃爾, 寶珠山務, 上原正道, 和田耕治1, 森兼啓太 (1衛生・公衆衛生): 国際疫学会
西太平洋地域学術会議兼第20回日本疫学会学術総会 (2010/1/9), 埼玉.

713022. [学会 (国際)] (一般口演) The effects of fluoride on renal function of ICR-derived
glomerulonephritis (ICGN) by subacute administration of fluoride in drinking water. 細川まゆ
子1, 浅川秀雄, 峡戸孝也1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 角田正史1, Itai K, Kodama Y, Sugita Y, 相澤
好治1 (1衛生・公衆衛生): Society of Toxicology 49th Annual Meeting (2010/3/9), Salt Lake City,
Supplement 2010; p.176.

713023. [学会 (国際)] (一般口演) Behavior changes and tributyltin (TBT) concentration in
cerebrums of pregnant rats exposed to TBT. 峡戸孝也1, Takeuchi Y, Yoshida R, 池内龍太郎1, 細
川まゆ子1, 菅谷ちえ美, Inoue Y, 工藤雄一朗1, 角田正史1, 秋田久直2, 佐治眞理2, Tashiro T, Ohhira
S, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2医療衛生学部): Society of Toxicology 49th Annual Meeting (2010/3/9),
Salt Lake City, Supplement 2010; p.341.

713024. [学会 (国際)] (一般口演) Evaluation of TBT neurotoxicity in developing male F1 rats by
open field tests. 角田正史1, 峡戸孝也1, 池内龍太郎1, 細川まゆ子1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 工
藤雄一朗1, 秋田久直2, 佐治眞理2, Takeuchi TY, Yoshida R, Tashiro T, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛
生, 2医療衛生学部): Society of Toxicology 49th Annual Meeting (2010/3/9), Salt Lake City,
Supplement 2010; p.342.

722014. [学会 (全国)] (シンポジウム) 医療機関における新型インフルエンザ対策?産業保健の観点か
ら?. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009;
64 (2): 462.

722015. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【第82回ICD講習会「Airborne Infection?空気感染・飛沫感
染?にどう対応するか?」】空気感染・飛沫感染対策に必要な呼吸器防護具. 和田耕治 (衛生・公衆衛生):
第83回日本感染症学会総会・学術講演会 (2009/4/24), 東京, 感染症学雑誌 2009; 83(臨増): 136-7.

723057. [学会 (全国)] (一般口演) 医療機関におけるN95マスク (防じんマスクDS2) のフィットテス
トの結果に関連する年齢と性別. 和田耕治1, エリザベス・マクマホン, アンドレ・デュフレンヌ (1衛
生・公衆衛生): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 462.

723058. [学会 (全国)] (一般口演) 人工硬膜の主成分であるポリ乳酸ラクチド及び合成時の触媒である
ジブチルスズ, オクチル酸スズのアストロサイト系細胞に対する毒性評価. 辻 雅善1, 井上葉子, 菅谷
ちえ美, 角田正史1, 菅谷津貴子, 高橋正身2, 柚場俊康, 土屋利江, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2
生化): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 463.

723059. [学会 (全国)] (一般口演) 人工脳硬膜の安全性評価に関する研究 (第3報): 人工硬膜 (直径8
mm) 埋め込みラットに対する行動学試験. 角田正史1, 菅谷ちえみ, 井上葉子, 工藤雄一朗1, 佐藤敏彦
2, 片桐裕史3, 秋田久直3, 佐治眞理3, 土屋利江, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企画, 3
医療衛生学部): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 464.

723060. [学会 (全国)] (一般口演) 微量化学物質曝露時の脳画像の検討. 三木猛生1, 井上葉子, 宮島
江里子1, 工藤安史1, 角田正史1, 坂部 貢, 菅 信一2, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2放射線): 第
79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 465.

723061. [学会 (全国)] (一般口演) ドライクリーニング用石油系溶剤及びテトラクロロエチレンの培養
細胞を用いた安全性評価の試み. 池内龍太郎1, 角田正史1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 相澤好治1 (1衛
生・公衆衛生): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 466.

723062. [学会 (全国)] (一般口演) 中規模病院における看護従事者の安全風土と患者安全へのモチベー
ション. 工藤安史1, 城戸滋里2, シェザード樽塚まち子, 三枝陽一, 佐藤敏彦3, 相澤好治1 (1衛生・
公衆衛生, 2看護学部, 3臨床研究・企画): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑
誌 2009; 64 (2): 467.

723063. [学会 (全国)] (ポスター) トリブチルスズ化合物の亜慢性経口曝露による妊娠ラットの行動へ
の影響. 峡戸孝也1, 角田正史1, 淺川秀雄, 細川まゆ子1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 片桐裕史2, 秋田
久直2, 佐治眞理2, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2医療衛生学部): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1),
東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 609.

723064. [学会 (全国)] (ポスター) 肺磁界測定法によるロックウールの安全性評価. 工藤雄一朗1, 三
村剣司, 日吉沙千代, 大田悦子, 小山美智代, 杉浦由美子2, 角田正史1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生,
2予防医学系): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 615.

723065. [学会 (全国)] (一般口演) トリブチルスズ化合物の亜慢性経口曝露による妊娠ラットの脳各部
位の神経伝達物質の変化. 峡戸孝也1, 細川まゆ子1, 井上葉子, 片桐裕史2, 工藤雄一朗1, 角田正史
1, 田代朋子, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2医療衛生学部): 第82回日本産業衛生学会 (2009/5/20),
福岡, 産業衛生学雑誌 51 (臨増): 275.

723066. [学会 (全国)] (一般口演) トリブチルスズ二世代曝露によるF1ラットの行動への影響について
?6週令での検討?. 角田正史1, 峡戸孝也1, 細川まゆ子1, 井上葉子, 工藤雄一朗1, 片桐裕史2, 田
代朋子, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2医療衛生学部): 第82回日本産業衛生学会 (2009/5/20), 福岡,
産業衛生学雑誌 51 (臨増): 276.

723067. [学会 (全国)] (一般口演) ICGNマウスにNaF入り飲料水を投与した場合の検討. 細川まゆ子
1, 淺川秀雄, 峡戸孝也1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 角田正史1, 児玉幸夫, 小西良子, 相澤好治1 (1衛
生・公衆衛生): 第82回日本産業衛生学会 (2009/5/20), 福岡, 産業衛生学雑誌 51 (臨増): 280.

723068. [学会 (全国)] (ポスター) 肺磁界測定法を用いたロックウールの肺障害性評価. 工藤雄一朗
1, 大久保響子, 大田悦子, 小松裕美2, 杉浦由美子2, 角田正史1, 小谷 誠1, 相澤好治1 (1衛生・公
衆衛生, 2予防医学系): 第82回日本産業衛生学会 (2009/5/20), 福岡, 産業衛生学雑誌 51 (臨増): 535.

723069. [学会 (全国)] (一般口演) 日本の既婚男性医師におけるワークファミリーコンフリクトと慢性
疲労の関連について. 太田 寛1, 和田耕治1, 有松まゆり, 東 敏昭, 吉川 徹, 織田 進, 相澤好治
1 (1衛生・公衆衛生): 第83回日本産業衛生学会 (2010/5/21), 福井, 産業衛生学雑誌 51 (臨増): 409.

723070. [学会 (全国)] (一般口演) Two-geberation toxicogenomic study of the effets of tributyltin
on the developing rat brain. 角田正史1, Takahashi M, Negishi T, 峡戸孝也1, 細川まゆ子1, Sugaya
C, Inoue Y, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 第52回日本神経化学会大会 (2009/6/21-24), 伊香保, 神
経化学 2009; 48 (2,3): 210.

723071. [学会 (全国)] (一般口演) 化学物質の関与するシックハウス症候群 (SHS) 患者とアレルギーの
関与するSHS患者の検討. 宮島江里子1, 石橋美生1, 三木猛生1, 角田正史1, 坂部 貢, 杉浦由美子
2, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2予防医学系): 第18回日本臨床環境医学会総会 (2009/7/3), 岡山.

723072. [学会 (全国)] (ポスター) クリーニング用石油系溶剤及びテトラクロロエチレンのマクロファ
ージ系細胞の生存率, サイトカイン発現に対する影響. 角田正史1, 峡戸孝也1, 細川まゆ子1, 松本由
紀, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 工藤雄一朗1, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 第18回日本臨床環境医学会
総会 (2009/7/4), 岡山.

723073. [学会 (全国)] (一般口演) 合成吸収性人工硬膜の安全性評価に関する研究: 動物モデルの2ヶ
月観察後の行動学試験. 角田正史1, 峡戸孝也1, 細川まゆ子1, 工藤雄一朗1, 土屋利江, 相澤好治1 (1
衛生・公衆衛生): 第20回日本微量元素学会学術集会 (2009/7/3), 東京, Biomed Res Trace Elements 2009;
20 (2): 170.

723074. [学会 (全国)] (ポスター) トリブチルスズ (TBT) 化合物の亜慢性経口曝露による妊娠ラット及
びそのF1世代ラットの大脳中TBTとその代謝産物の濃度. 峡戸孝也1, 浅川秀雄, 細川まゆ子1, 菅谷
ちえ美, 井上葉子, 角田正史1, 大平修二, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 第31回日本中毒学会総会・
学術集会 (2009/7/25), 東京, 演題集 2009; p.86.

723075. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 歯科医師会, 歯科衛生士会, 歯科技工士会における大規
模災害時の歯科保健医療体制. 中久木康一, 小室貴子, 岩嶋秀明, 池田正臣, 村井真介, 鶴田 潤, 星 
佳芳1, 坂本友紀, 寺岡加代 (1衛生・公衆衛生): 第58回日本口腔衛生学会総会 (2009/10/9-11), 東京.

723076. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 市民参加によるグループダイナミクスを活用したリーフ
レット作成: 地域における大腸がん検診の受診率向上のために. 石垣千秋, 星 佳芳1, 濱島ちさと (1
衛生・公衆衛生): 第47回日本医療・病院管理学会学術総会 (2009/10/18), 東京.

723077. [学会 (全国)] (ポスター) 精神保健医療分野における健康危機管理体制の評価指標・効果の評
価に関する研究. 東海林文夫, 角田正史1, 伊藤喜信, 竹之内直人, 曽根啓一, 郷司純子, 山下俊幸 (1
衛生・公衆衛生): 第68回日本公衆衛生学会総会 (2009/10/21), 奈良, 日本公衆衛生雑誌 2009; 56: 538.

723078. [学会 (全国)] (一般口演) シックハウス症候群と脳機能. 角田正史1, 三木猛生1, 相澤好治
1 (1衛生・公衆衛生): 第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/29), 秋田, アレルギー 2009;
58 (8・9): 1105.

723079. [学会 (全国)] (ポスター) トリブチルスズ二世代曝露によるF1ラットの骨変化に関する予備
的研究. 角田正史1, 浅川秀雄, 峡戸孝也1, 細川まゆ子1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 片桐裕史2, 工藤
雄一朗1, 根岸隆之, 田代朋子, 太田久吉2, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2医療衛生学部): 第19回
日本産業衛生学会 産業医・産業看護全国協議会 (2009/11/5), 岡山, 講演集 2009; p.115.

723080. [学会 (全国)] (一般口演) 亜急性フッ素含有水投与による腎不全発症マウスのBUN値に与える
影響. 細川まゆ子1, 浅川秀雄, 峡戸孝也1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 角田正史1, 児玉幸夫, 小西良子,
相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 第57回日本職業・災害医学会学術大会 (2009/11/21), 大阪.

723081. [学会 (全国)] (ポスター) 2ヶ月間の飲用水中フッ素投与によるラットの血漿中フッ素濃度.
角田正史1, 木村幸子, 辻 雅善1, 張  瑩1, 細川まゆ子1, 峡戸孝也1, 菅谷ちえ美, 井上葉子, 松
本由紀, 工藤雄一朗1, 片桐裕史2, 板井一好, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生, 2医療衛生学部): 第57
回日本職業・災害医学会学術大会 (2009/11/21), 大阪.

723082. [学会 (全国)] (ポスター) 肺磁界測定法を用いたロックウールの有害性評価. 工藤雄一朗1,
茂木沙千代, 小松裕美2, 小山美智代, 大田悦子, 杉浦由美子2, 小谷 誠1, 角田正史1, 相澤好治1 (1
衛生・公衆衛生, 2予防医学系): 第57回日本職業・災害医学会学術大会 (2009/11/21), 大阪.

723083. [学会 (全国)] (一般口演) 職場適応の指標Adaptability Index Basicの信頼性と妥当性. 荊
澤和月, 金子多香子, 亀山晶子, 柴田稔久, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 第17回日本産業ストレス
学会 (2009/11/27), 福岡, 産業ストレス研究 2009; 17 (1): 57.

723084. [学会 (全国)] (一般口演) 社員の Adapt-abilityからストレス反応に至るプロセスの検討?職
場ストレッサーを媒介として?. 亀山晶子, 荊澤和月, 金子多香子, 柴田稔久, 相澤好治1 (1衛生・公
衆衛生): 第17回日本産業ストレス学会 (2009/11/27), 福岡, 産業ストレス研究 2009; 17 (1): 58.

723085. [学会 (全国)] (一般口演) 仕事への取り組み方と職場での振る舞いの適応指標Adapt-ability
Index Specificの分析. 金子多香子, 亀山晶子, 荊澤和月, 柴田稔久, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生):
第17回日本産業ストレス学会 (2009/11/27), 福岡, 産業ストレス研究 2009; 17 (1): 59.

723086. [学会 (全国)] (一般口演) 睡眠充足度とストレス反応の関係について. 荊澤和月, 亀山晶子,
金子多香子, 柴田稔久, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 第25回日本ストレス学会学術総会 (2009/12/4),
神奈川, ストレス科学 2009; 24 (2): 121.

723087. [学会 (全国)] (一般口演) 年代別朝の目覚めの良さを規定する要因の検討?生活習慣, 職場ス
トレッサー, 意欲, 適応能力から?. 亀山晶子, 荊澤和月, 金子多香子, 柴田稔久, 相澤好治1 (1衛生・
公衆衛生): 第25回日本ストレス学会学術総会 (2009/12/4), 神奈川, ストレス科学 2009; 24 (2): 122.

723088. [学会 (全国)] (一般口演) 職場ストレッサーに対する有効なコーピングの検討. 金子多香子,
亀山晶子, 荊澤和月, 柴田稔久, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): 第25回日本ストレス学会学術総会
(2009/12/4), 神奈川, ストレス科学 2009; 24 (2): 123.

723089. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) JMDCレセプトデータベースにおける疾患名, 検査項目, 手
術項目の出現頻度. 木村真也, 星 佳芳1, 中山健夫, 佐藤敏彦2 (1衛生・公衆衛生, 2臨床研究・企
画): 第20回日本疫学会学術総会 (2010/1/10), 埼玉, Journal of Epidemiology 2010/1; 20 (Supple1):
S276.

723090. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Webアンケート作成システムの開発. 安藤雄一, 星 佳
芳1, 吉見逸郎, 緒方裕光 (1衛生・公衆衛生): 第20回日本疫学会学術総会 (2010/1/10), 埼玉, Journal
of Epidemiology 2010/1; 20 (Supple1): S348.

723091. [学会 (全国)] (一般口演) 新型インフルエンザ患者の外来診療における患者同士の感染対策DVD
の作成. 和田耕治1, 黒須一見, 高橋健一, 廣津伸夫, 宮下友海 (1衛生・公衆衛生): 第25回日本環境
感染学会総会 (2010/2/5), 東京.

732005. [学会 (会議)] (報告) 勤務医の健康支援- 勤務医の健康の現状と支援のあり方に関するアンケ
ート調査結果. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 第31回産業保健活動推進全国会議 (2009/9/10), 東京, 資
料 p.61-70.

733009. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Webアンケート作成システム「NIPH-WebQ」の
概要紹介. 安藤雄一, 星 佳芳1, 吉見逸郎, 緒方裕光 (1衛生・公衆衛生): 第23回公衆衛生情報研究
協議会研究会 (2010/1/22), 和光, 第23回公衆衛生情報研究協議会研究会抄録集 2010; p.47-8.

733010. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 粉じんによる健康障害. 相澤好治 (衛生・公衆衛生):
2009RICインフォメーションセミナー秋田県医師会労災研修会・産業医研修会 (2010/2/27), 秋田.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-210001. [準原著] Effects of rock wool on the lungs evaluated by magnetometry and
biopersistence test. 工藤雄一朗1, 小谷 誠1, Tomita M, 相澤好治1 (1衛生・公衆衛生): J Occup
Med Toxicol 2009/3; 4: 5.

H20-520001. [総説] 日本公衆衛生学会における公衆衛生専門職制度の検討. 相澤好治 (衛生・公
衆衛生): 公衆衛生 2009/3; 73 (3): 176-9.

H20-521001. [解説] 医師の健康に関する国際会議. 和田耕治 (衛生・公衆衛生): 週刊医学界新聞
2009/2; 2816: 2.

H20-540001. [その他 (研究報告書)] 【平成20年度厚生労働科学研究費補助金健康安全・危機管理
対策総合研究事業 シックハウス症候群の診断・治療法及び具体的対応方策に関する研究 (主任研究者:
相澤好治)】シックハウス症候群の診断・治療法及び具体的対応方策に関する研究. 相澤好治 (衛生・公
衆衛生): 平成20年度厚生労働科学研究費補助金健康安全・危機管理対策総合研究事業 シックハウス症
候群の診断・治療法及び具体的対応方策に関する研究 平成20年度総括・分担研究報告書 2009/3; p.1-6.

H20-540002. [その他 (研究報告書)] 【平成18?20年度厚生労働科学研究費補助金健康安全・危機
管理対策総合研究事業 シックハウス症候群の診断・治療法及び具体的対応方策に関する研究 (主任研究
者: 相澤好治)】微量化学物質曝露におけるfunctional MRIを用いた脳画像の検討. 相澤好治1, 三木猛
生1, 角田正史1, 井上葉子, 杉浦由美子2, 宮島江里子1, 工藤安史1, 菅 信一3, 坂部 貢 (1衛生・
公衆衛生, 2予防医学系, 3放射線): 平成18?20年度厚生労働科学研究費補助金健康安全・危機管理対
策総合研究事業 シックハウス症候群の診断・治療法及び具体的対応方策に関する研究 平成18?20年
度総合研究報告書 2009/3; 11-9

H20-540003. [その他 (研究報告書)] 【平成20年度厚生労働科学研究費補助金委託 労働安全衛生
総合研究事業 じん肺健康診断におけるエックス線デジタル撮影画像の活用に関する研究 (主任研究者:
村田喜代史】デジタルじん肺画像収集に向けた取り組み. 相澤好治1, 工藤雄一朗1 (1衛生・公衆衛生):
平成20年度厚生労働科学研究費補助金委託 労働安全衛生総合研究事業 じん肺健康診断におけるエッ
クス線デジタル撮影画像の活用に関する研究 平成20年度総括・分担研究報告書 2009/3; p.24-7.

H20-540004. [その他 (研究報告書)] 【文部科学省委託研究 平成18年度?平成20年度日本学術
振興会 科学研究費補助金基盤研究 (C) (研究代表者: 角田正史)】オリゴヌクレオチドマイクロアレイ
を用いた有機スズ化合物の発達神経毒性の検討. 角田正史 (衛生・公衆衛生): 平成18年度?平成20年
度日本学術振興会 科学研究費補助金基盤研究 (C) 研究結果報告書 2009/3; p.1-.

H20-540005. [その他 (研究報告書)] 【平成20年度介護作業における腰痛危険度チェックリスト作
成事業 (中央労働災害防止協会 委員長: 相澤好治)】相澤好治1, 赤羽秀徳, 岩切一幸, 木村晴恵, 廣江 
研, 松平 浩, 本村光節 (1衛生・公衆衛生): 平成20年度介護作業における腰痛危険度チェックリスト
作成事業 介護腰痛調査検討会報告書 2009/3; p.1-94.

H20-540006. [その他 (研究報告書)] 勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会中間報告 (日
本医師会審議委員会 委員長: 保坂 隆). 後藤隆久, 中嶋義文, 平井愛山, 松島英介, 吉川 徹, 和田
耕治1 (1衛生・公衆衛生): 勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会中間報告書 2009/3; p.1-24.

H20-540007. [その他 (研究報告書)] 【平成20年度厚生労働科学助成研究 (健康安全・危機管理対
策総合研究事業)「健康危機管理体制の評価指標, 効果の評価に関する研究」(主任研究者: 北川謙定)】
精神保健医療分野における健康危機管理体制の評価指標・効果の評価に関する研究. 東海林文夫, 伊藤
善信, 曽根啓一, 高岡道雄, 郷司純子, 角田正史1, 山下俊幸 (1衛生・公衆衛生): 平成20年度厚生労
働科学助成研究 (健康安全・危機管理対策総合研究事業)「健康危機管理体制の評価指標, 効果の評価に
関する研究」報告書 2009/3; p.287-91.

[著 書]

H20-620002. [学術書] (共著) 中小企業における新型インフルエンザ対策アクションマニュアル.
吉川 徹, 和田耕治1 (1衛生・公衆衛生), 編 川上 剛, 労働科学研究所出版部, 2009/3発行.


法医学

[学術論文]

110059. [原著] Diagnostic significance of myocardial stress markers in unnatural deaths. 入江 
渉1, 古川理孝1, 村上千香子1 Masamune Kobayashi, Kazuho Maeda, 中村茂基1, 栗原克由1 (1法医):
The Kitasato Medical Journal 2010/3; 40 (1): 35-41.

210001. [準原著] Analysis of AmpFl/STRメ MiniFilerTM loci and its forensic application. 中村
茂基1, 村上千香子1, Maeda K, Kobayashi M, 入江 渉1, Wada B, Hayashi M, 佐々木千寿子2, 古川
理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): Genetics Supplement Series 2009/12; 2: 19-20.

210002. [準原著] Mitochondrial DNA Anslysis of human skeletal remains unearthed from northern area
of Kanagawa Prefecture, Japan. Kobayashi M, 中村茂基1, 村上千香子1, Maeda K, 入江 渉1, Wada
B, Hayashi M, 佐々木千寿子2, 古川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): Genetics Supplement Series
2009/12; 2: 263-4.

210003. [準原著] Analysis of three major sarcomeric genes (MYH7, TNNT2, MYBPC3) in cardiomyopathy.
Maeda K, 中村茂基1, 村上千香子1, Kobayashi M, 入江 渉1, Wada B, Hayashi M, 佐々木千寿子2, 古
川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): Genetics Supplement Series 2009/12; 2: 499-500.

220006. [準原著] Real-Time PCRを用いたTaqMan Probe ABO genotyping. 前田一輔, 中村茂基1, 村
上千香子1, 小林正宗, 入江 渉1, 金子友則, 和田文太, 佐々木千寿子2, 中丸尚美2, 古川理孝1, 栗
原克由1 (1法医, 2形態系): DNA多型 2009/5; 17: 206-9.

[学会・研究会等]

713025. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Analysis of AmpFlSTRメ MiniFilerTM loci and its forensic
application. 中村茂基1, 村上千香子1, 前田一輔, 小林正宗, 入江 渉1, 和田文太, 林まい子, 佐々
木千寿子2, 古川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): 23rd World Congress International Society for
Forensic Genetics (2009/9/16), Buenos Aires, Argentina.

713026. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Analysis of three major sarcomeric genes (MYH7, TNNT2,
MYBPC3) in cardiomyopathy. 前田一輔, 中村茂基1, 村上千香子1, 小林正宗, 入江 渉1, 和田文太, 林
まい子, 佐々木千寿子2, 古川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): 23rd World Congress International
Society for Forensic Genetics (2009/9/16), Buenos Aires, Argentina.

713027. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Mitochondrial DNA analysis of human skeletal remains
unearthed from northern area of Kanagawa prefecture, Japan. 小林正宗, 中村茂基1, 村上千香子
1, 前田一輔, 入江 渉1, 和田文太, 林まい子, 佐々木千寿子2, 古川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形
態系): 23rd World Congress International Society for Forensic Genetics (2009/9/17), Buenos Aires,
Argentina.

723092. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 異状死体における心筋ストレスマーカーの診断的意義?
特にNT-proBNPを中心として?. 入江 渉1, 古川理孝1, 小林正宗, 前田一輔, 中丸尚美2, 村上千香
子1, 佐々木千寿子2, 金子友則, 和田文太, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): 第93次日本法医学会学術
全国集会 (2009/5/13-15), 大阪.

723093. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 心筋症のミトコンドリアDNA解析I. 小林正宗, 村上千
香子1, 前田一輔, 入江 渉1, 和田文太, 金子友則, 佐々木千寿子2, 中村茂基1 (1法医, 2形態系): 第
93次日本法医学会学術全国集会 (2009/5/13-15), 大阪.

723094. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 硫化水素中毒死15例における硫化水素およびチオ硫酸塩
の分析. 佐々木千寿子2, 篠塚達雄, 入江 渉1, 吉村久仁子, 村上千香子1, 中丸尚美2, 小林正宗, 前
田一輔, 金子友則, 和田文太, 中村茂基1, 古川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): 日本法中毒学会
第28年会 (2009/6/12-13), 金沢.

723095. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Mitochondrial DNA coding regionの変異性の検討I. 小
林正宗, 中村茂基1, 村上千香子1, 前田一輔, 入江 渉1, 和田文太, 林まい子, 佐々木千寿子2, 中丸
尚美2, 古川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): 日本DNA多型学会第18回学術集会 (2009/11/19-20),
久留米.

733011. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 心筋症の遺伝子解析?心室型ミオシン調節軽
鎖遺伝子の変異解析?. 和田文太, 中村茂基1, 村上千香子1, 小林正宗, 前田一輔, 入江 渉1, 林ま
い子, 佐々木千寿子2, 中丸尚美2, 古川理孝1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): 第78回日本法医学会
学術関東地方集会 (2009/10/31), 東京.

733012. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 尖器と刺創形態に関する一考察. 前田一輔, 古
川理孝1, 入江 渉1, 村上千香子1, 小林正宗, 中丸尚美2, 佐々木千寿子2, 和田文太, 林まい子, 中
村茂基1, 栗原克由1 (1法医, 2形態系): 第59回日本法医学学術九州地方集会 (2009/10/2-3), 佐賀.


医療社会学


医用情報学


実験動物学

[学術論文]

110060. [原著] Efficient isolation of embryonic stem cell lines from hatched blastocysts. 東 
貞宏1, Anzai M, Juni A, Yokoyama M, Toyoda Y (1実動): The Kitasato Medical Journal 2009/9; 39
(2): 126-34.

110061. [原著] Study of light transmission through gauze pad effected by blood or liquids to detect
needle dislodgement. Akihiro Takeuchi, Kai Ishida, 諸星康雄1, Toshihiro Shinbo, Minoru Hirose,
Noriaki Ikeda (1実動): Journal of Clinical Monitorring and Conputing 2010/2; 24 (1): 35-9.

120016. [原著] 光透過を利用したガーゼ液漏れセンサの基礎的研究. 石田 開1, 新保年弘2, 広瀬 稔
2, 諸星康雄3, 守田憲崇1, 竹内昭博2, 池田憲昭2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部, 3実動): 医
器学 2009; 79 (8): 651-5.

120017. [原著] ウサギ急性冠症候群モデルにおける左前下行枝閉塞の心電図. 諸星康雄1, 金井孝夫2,
中山茂信3, 池田忠生4 (1実動, 2東京女子医科大学, 3遺伝子解析セ, 4日本パスツール協会): 日仏獣
医学会誌 2010/3; 19 (1-2): 1-3.

220007. [準原著] ガーゼの光透過を利用した液漏れセンサ開発のための基礎的研究. 石田 開1, 広瀬 
稔2, 守田憲崇1, 竹内昭博2, 池田憲昭2, 新保年弘2, 諸星康雄3 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生
学部, 3実動): 医器学 2009; 79 (7): 470-1.

521014. [解説] 北里大学医学部遺伝子高次機能解析センターの紹介. 古舘専一 (実動): 公私立大学実
験動物施設協議会記録 2009/9; 16: 61-75.

530001. [その他] LIGHT TRANSMISSION THROUGH GAUZE PAD SOAKED WITH BLOOD OR LIQUIDS TO DETECT VENOUS
NEEDLE DISLODGEMENT. Akihiro Takeuchi, Kai Ishida, 諸星康雄1, Toshihiro Shinbo, Minoru Hirose,
Noriaki Ikeda (1実動): BIODEVICES Valencia, Spain`20-23 January 2010 (3rd International Conference
on Biomediacal Electronics and devices) Proceedings 2010/1; p.174-7.

[学会・研究会等]

713028. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Indirect regulation of pancreatic proteins by thyroid
hormone revealed by proteome analysis. Masamich Oh-Ishi, Yoshio Kodera, 古舘専一1, Mamoru Satoh,
Tadakazu Maeda (1実動): 14th International Congress of Endocrinology (2010/3/30), 京都.

722016. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 甲状腺機能低下症モデルラット海馬におけるドー
パミンD2様受容体の異常興奮性メカニズムの解明. 大西 新, 古舘専一1, 佐治真理, 鈴木信之 (1実
動): 第82回日本内分泌学会学術総会 (2009/4/23), 前橋.

723096. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高齢KHC (高脂血症) ウサギにおける臓器内動脈病変に
ついて. 諸星康雄1, 金井孝夫2, 上芝秀博2, 宮川佳彦2, 大西直子2, 黒澤 亨3, 日柳政彦4, 西川
俊郎5 (1実動, 2東京女子医大実験動物施設, 3明治製菓医薬総合研究所, 4日本医科学動物資材研究所,
5東京女子医大病院病理): 第147回日本獣医学会/実験動物医学会 (2009/4/2), 栃木.

723097. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 酸化障害に伴う蛋白質の翻訳後修飾異常を指標とした糖
尿病マーカーの探索. 大石正道, 古舘専一1 (1実動): 第82回日本内分泌会学術総会 (2009/4/25), 前
橋.

723098. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ウサギ急性冠症候群モデル左室自由壁および心尖部梗塞
と左室上部後壁梗塞にみられた各種誘導心電図. 諸星康雄1, 中山茂信2, 丸山茂善2, 金井 孝3, 池
田忠生4 (1実動, 2遺伝子解析セ, 3東京女子医科大学, 4日本パスツール協会): 第148回日本獣医学会
(2009/9/27), 鳥取.

723099. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 冠動脈閉塞後再灌流によるACSモデル?1. 病理学的所見
?. 金井孝夫1, 諸星康雄2, 中山茂信3, 丸山茂善3, 池田忠生4 (1東京女子医科大学, 2実動, 3遺
伝子解析セ, 4日本パスツール協会): 第40回日本比較臨床医学会学術集会 (2009/11/29), 東松山.

723100. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 冠動脈閉塞後再灌流によるACSモデル?2. 心電図所見
?. 諸星康雄1, 金井孝夫2 , 中山茂信3, 丸山茂善3, 池田忠生4 (1実動, 2東京女子医科大学, 3遺
伝子解析セ, 4日本パスツール協会): 第40回日本比較臨床医学会学術集会 (2009/11/29), 東松山.

733013. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 小動物の上顎歯槽骨の肉眼的構造は犬歯・臼
歯の根尖周囲膿瘍で漏孔を形成しやすい. 諸星康雄1, 森田真史2 (1実動, 2埼玉大院理工): 第8回比
較歯科研究会学術大会 (2010/3/7), 松戸.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-521002. [解説] イヌの口腔疾患: 基礎と病態, イヌの歯石, 歯周病, 歯の摩耗. 諸星康雄 (実
動): アニテックス 2008/9; 20 (5): 24-8.


免疫学

[学術論文]

110062. [原著] Gasp, a Grb2-associating protein, is critical for positive selection of thymocytes.
Patrick MS, Oda H, Hayakawa K, Sato Y, 江島耕二1, Kirikae T, Iemura S, Shirai M, Abe T, Natsume
T, Sasazuki T, Suzuki H (1免疫): PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED
STATES OF AME 2009/9; 106 (38): 16345-50.

110063. [原著] Immature B lineage cells expressing SHP2-interacting transmembrane protein (SIT)
found in peripheral lymphoid tissues during suckling age. Tsukagoshi Y, Shimizu N, 江島耕二1,
Iizuka M, Uehara M, 篠原信賢1 (1免疫): Kitasato Medical Journal 2010/3; 40 (1): 49-55.

110064. [原著] LRRK2 is expressed in B-2 but not in B-1 B cells, and downregulated by cellular
activation. Makoto Kubo, Yoshiko Kamiya, Ryuichi Nagashima, Tatsunori Maekawa, 江島耕二1, 東 
貞宏2, Etsuro Ohta, Fumiya Obata (1免疫, 2実動): Journal of Neuroimmunology 2010/12; 229 (1-2):
123-8.

[学会・研究会等]

723101. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) A novel Grb2 associating protein Gasp is critically
required for positive selection of thymocytes. Michael S Patrick, Hiroyo Oda, Kunihiro Hayakawa,
Yoshinori Sato, 江島耕二1, Mutsunori Shirai, Harumi Suzuki (1免疫): 第39回日本免疫学会総会・
学術集会 (2009/12/2), 大阪.

723102. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) NF-kB-inducing kinase (NIK) is required for optimal
appearance of gamma/delta, but not of alpha/beta T cells in the periphery. 江島耕二1, 岡部基
人, 篠原信賢1 (1免疫): 第39回日本免疫学会総会・学術集会 (2009/12/2), 大阪.

723103. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Requirement of SHP-2 interacting transmembrane adaptor
protein (SIT) to induce T and B cell development. 塚越由香, 飯塚みさを, 江島耕二1, 篠原信賢1
(1免疫): 第39回日本免疫学会総会・学術集会 (2009/12/4), 大阪.


生物学


物理学


生体工学


食品感染症学

[学会・研究会等]

733014. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Clostridium difficile感染対策へのMLST法
の利用と改良. 三浦雅史1, 大賀亜沙未, 根ケ山清, 加藤はる, 松下 治2 (1食品感染症, 2微生・寄
生虫): 第92回日本細菌学会関東支部総会 (2009/11/5), 東京.


消化器内科学

[学術論文]

110065. [原著] Mixed-histologic-type submucosal invasive gastric cancer as a risk factor for lymph
node metastasis: feasibility of endoscopic submucosal dissection. 鼻岡 昇1, 田邉 聡1, 三上
哲夫2, 岡安 勲2, 西元寺克禮1 (1消化器内, 2病理): Endoscopy 2009/5; 41 (5): 427-32.

110066. [原著] High Ki67, Bax, and thymidylate synthase expression well correlates with response
to chemoradiation therapy in locally advanced rectal cancers: proposal of a logistic model for
prediction. 菊地正臣1, 三上哲夫2, 佐藤武郎3, 徳山 宣2, 荒木香代4, 渡邊昌彦3, 西元寺克禮1,
岡安 勲2 (1消化器内, 2病理, 3外科, 4大学院医療系研究科): Br J Cancer 2009/7; 101 (1): 116-23.

110067. [原著] Therapeutic benefits of partial splenic embolization for thrombocytopenia in
hepatocellular carcinoma patients treated with radiofrequency ablation. 日高 央1, 國分茂博
1,2, 中澤貴秀1, 南野 勉1, 高田樹一1, 田中賢明1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1, 渋谷明隆3, 西元寺克
禮1 (1消化器内科 2順天堂大学医学部附属練馬病院, 3医療安全・管理): Hepatol Res 2009/8; 39 (8):
772-8.

110068. [原著] Second-line chemotherapy with biweekly paclitaxel after failure of
fluoropyrimidine-based treatment in patients with advanced or recurrent gastric cancer: a report
from the gastrointestinal oncology group of the Tokyo cooperative oncology group, TCOG GC-0501
trial. 小泉和三郎1,2, Akiya T2, Sato A2, Yamaguchi K2, Sakuyama T2, 中山昇典1,2, 田邉 聡1,2,
樋口勝彦1,2, 佐々木徹1,2, Sekikawa T (1消化器内, 2Tokyo Cooperative Oncology Group): Jpn J Clin
Oncol 2009/11; 39 (11): 713-9.

110069. [原著] Fluorouracil versus combination of irinotecan plus cisplatin versus S-1 in
metastatic gastric cancer: a randomised phase 3 study. Boku N1, Yamamoto S1, Fukuda H1, Shirao
K1, Doi T1, Sawaki A1, 小泉和三郎1,2, Saito H1, Yamaguchi K1, Takiuchi H1, Nasu J1, Ohtsu A1
(1Gastrointestinal Oncology Study Group of the Japan Clinical Oncology Group, 2消化器内): Lancet
Oncol 2009/11; 10 (11): 1063-9.

110070. [原著] Repeat radiofrequency ablation provides survival benefit in patients with
intrahepatic distant recurrence of hepatocellular carcinoma. 奥脇裕介1, 中澤貴秀1, 國分茂博
1,2, 日高 央1, 田中賢明1, 高田樹一1, 渡邊真彰1, 渋谷明隆3, 南野 勉1, 西元寺克禮1 (1消化
器内, 2順天堂大学医学部附属練馬病院, 3医療安全・管理): Am J Gastroenterol 2009/11; 104 (11):
2747-53.

110071. [原著] Evaluation of prognostic factors for the response to S-1 in patients with stage
II or III advanced gastric cancer who underwent gastrectomy. 石戸謙次1, 東 瑞智1, 小泉和三
郎1, 竹内敦子1, 桜本信一2, 渡邊昌彦2, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): Pharmacogenet
Genomics 2009/11/5. [Epub ahead of print]

110072. [原著] Replicons from genotype 1b HCV-positive sera exhibit diverse sensit ivities to
anti-HCV reagents. Nishimura G, Ikeda K, Mori K, 中澤貴秀1, Ariumi Y, Dansako H, Kato N (1消
化器内): Antivir Res 2009; 82: 42-50.

110073. [原著] A phase II study of doxifluridine and docetaxel combination chemotherapy for
advanced or recurrent gastric cancer. Yoshikawa T, Tsuburaya A, Shimada K, Sato A, Takahashi
M, 小泉和三郎1, Yoshizawa Y, Nabeshima K, Kimura M, Hataya K, Kobayashi O (1消化器内): Gastric
Cancer 2009; 12 (4): 212-8.

110074. [原著] Tumor budding is predictive of lymphatic involvement and lymph node metastases in
submucosal invasive colorectal adenocarcinomas and in non-polypoid compared with polypoid growths.
小川大志1, 吉田 功2, Tsuruta T2, 徳山 宣2, 安達 滋1,菊地正臣1, 三上哲夫2, 西元寺克禮1, 岡
安 勲2 (1消化器内, 2病理): Scand J Gastroenterol 2009; 44 (5): 605-14.

110075. [原著] Effects of indomethacin on the rat small intestinal mucosa: immunohistochemical
and biochemical studies using anti-mucin monoclonal antibodies. 岩井知久1, 市川尊文2, 五艘行
信3, 池澤智明1, 三枝陽一1, 岡安 勲4, 西元寺克禮1, 石原和彦2 (1消化器内, 2医療衛生学部, 3
生化, 4病理): J Gastroenterol 2009; 44 (4): 277-84.

110076. [原著] Significance of 18F-2-deoxy-2-fluoro-glucose accumulation in the stomach on
positron emission tomography. Takahashi H, Ukawa K, Ohkawa N, Kato K, Hayashi Y, Yoshimoto K,
Ishiyama A, Ueki N, Kuraoka K, Tsuchida T, Yamamoto Y, Chino A, Uragami N, Fujisaki J, 五十嵐
正広1,2, Fujita R, Koyama M, Yanasita T (1消化器内, 2癌研有明病院): Ann Nucl Med 2009; 23: 391-7.

110077. [原著] Genetic analysis of hepatitis C virus with defective g enome and its infectivity
in vitro. Sugiyama K, Suzuki K, 中澤貴秀1, Funami K, Hishiki T, Ogawa K, Saito S, Shimotohno KW,
Suzuki T, Shimizu Y, Tobita R, Hijikata M, Takaku H, Shimotohno K (1消化器内): J Virol 2009; 83:
6922-8.

110078. [原著] Impacts of fluorouracil-metabolizing enzymes on the outcomes of patients treated
with S-1 alone or S-1 plus cisplatin for first-line treatment of advanced gastric cancer. 小
泉和三郎1, 田邉 聡1, 東 瑞智1, 石戸謙次1, 西村 賢1, 佐々木徹1, 中谷研斗1, 樋口勝彦1, 中
山昇典1, 堅田親利1 (1消化器内): Int J Cancer 2010/1; 126 (1): 162-70.

110079. [原著] Validity of activity indices in ulcerative colitis: comparison of clinical and
endoscopic indices. Hirai F, Matsui T, Aoyagi K, Inoue N, Hibi T, Oshitani N, Fujii H, 小林清
典1, Suzuki Y, Tanaka S (1消化器内): Dig Endosc 2010/1; 22 (1): 39-44.

110080. [原著] Narrow band imaging for detecting superficial squamous cell carcinoma of the head
and neck in patients with esophageal squamous cell carcinoma. 堅田親利1, 田邉 聡1, 小泉和三
郎1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1, 東 瑞智1, Katada N, 正來 隆2, 中山明仁2, 岡本牧人2, Muto M (1
消化器内, 2耳鼻): Endoscopy 2010/3; 42 (3): 185-90.

110081. [原著] Vulnerable Sites and Changes in Mucin in the Rat Small Intestine After Non-steroidal
Anti-inflammatory Drugs Administration. 岩井知久1, 市川尊文2, 木田光広1, 五艘行信3, 三枝陽
一1, 岡安 勲4, 西元寺克禮1, 石原和彦2 (1消化器内, 2医療衛生学部, 3生化, 4病理): Dig Dis Sci
2010/3/19. [Epub ahead of print]

110082. [原著] Accuracy of high-frequency catheter-based endoscopic ultrasonography according to
the indications for endoscopic treatment of early gastric cancer. Kim GH, Park do Y, 木田光広
1, Kim DH, Jeon TY, Kang HJ, Kim DU, Choi CW, Lee BE, Heo J, Song GA (1消化器内): Journal of
Gastroenterology and Hepatology 2010; 25 (3): 506-11.

110083. [原著] Clinical significance of evaluating primary lesions in patients with gastric cancer
who receive chemotherapy. 中谷研斗1, 小泉和三郎1, 樋口勝彦1, 堅田親利1, 佐々木徹1, 中山昇典
1, 田邉 聡1, 西元寺克禮1 (1消化器内): Gastric Cancer 2010/3; 13 (1): 36-42.

120018. [原著] 門脈圧降圧効果に基づく食道静脈瘤治療?Olmesartanによる門脈圧低下作用を中心に
?. 日高 央 (消化器内): 日本腹部救急医学会雑誌 2009; 29: 987-90.

120019. [原著] 【家族性大腸癌診療における標準化の意義と課題】 Lynch症候群のサーベイランスにお
ける大腸内視鏡および上部消化管内視鏡による病変の発見頻度と病理学的所見に関する検討. 新井正美,
小川大志1,2, 千野晶子, 倉岡賢輔, 山本頼正, 藤崎順子, 五十嵐正広1,2, 上野雅資, 藤本佳也, 黒柳
洋弥, 大矢正敏, 比企直樹, 福永 哲, 大山繁和, 佐野 武, 加藤 薫, 土田知宏, 元井紀子, 鹿取正道,
山本智理子, 加藤 洋, 石川雄一, 山口俊晴, 武藤徹一郎 (1消化器内, 2癌研有明病院): 家族性腫瘍
2010/1; 10 (1): 32-8.

220008. [準原著] 超音波画像の画像再構成について?超音波立体画像構築ソフトVOCALを用いた脾容積
測定の検討?. 日高 央1, 中澤貴秀1, 南野 勉1, 高田樹一1, 田中賢明1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1,
渋谷明隆2, 西元寺克禮1, 藤井 滋, 柳原美智子, 遠藤 洋, 熊坂 伸, 山川忠弘 (1消化器内, 2医療
安全・管理): Rad Fan 2009/4; 7 (5): 62-4.

220009. [準原著] 【大腸SM癌内視鏡治療の根治基準をめぐって 病理診断の問題点と予後】大腸SM癌
内視鏡治療の中期予後?「大腸癌治療ガイドライン」の検証?. 浦上尚之, 五十嵐正広1,2, 千野晶子, 加
藤 薫, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 鹿取正道, 山本智理子 (1消化器内, 2癌研有明病院): 胃と腸 2009/7;
44 (8): 1279-85.

220010. [準原著] 【潰瘍性大腸炎の初期病変とその進展・経過】潰瘍性大腸炎の初期病変?画像所見の
特徴と鑑別診断?. 小林清典1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 山縣 仁1, 春木聡美1, 横山 薫1, 佐田美
和1, 木田光広1 (1消化器内): 胃と腸 2009/9; 44 (10): 1505-13.

220011. [準原著] NSAIDs誘起性小腸傷害の好発部位・粘液の動態に関する検討. 岩井知久1, 市川尊文
2, 木田光広1, 五艘行信3, 三枝陽一1, 西元寺克禮1, 石原和彦2 (1消化器内, 2医療衛生学部, 3生
化): 潰瘍 2009/9; 36 (2): 139-42.

220012. [準原著] 胃粘膜傷害における胃ムチンの量的・質的変動に対する蒼朮 (そうじゅつ) 前・後投
与の効果. 伊東祐子1, 岡田諭起, 岩井知久2, 市川尊文1, 五艘行信3, 池澤智明2, 石原和彦1 (1医
療衛生学部, 2消化器内, 3生化): 潰瘍 2009/9; 36 (2): 190-5.

310005. [症例報告] Fulminant amoebic colitis during chemotherapy for advanced gastric cancer. 鼻
岡 昇1, 樋口勝彦1, 田邉 聡1, 佐々木徹1, 石戸謙次1, 阿江多佳子1, 小泉和三郎1, 西元寺克禮1
(1消化器内): World J Gastroenterol 2009/7; 15 (27): 3445-7.

310006. [症例報告] Re-epithelialization of squamous epithelium for a radiation-induced rectal
ulcer while giving an ecabet sodium enema. Chino A, Kishihara T, Uragami N, Ishiyama A, 小川
大志1,2, Hoshino E, 五十嵐正広1,2, Fujita R (1消化器内, 2癌研有明病院): Dig Endosc 2009; 21:
56-8.

310007. [症例報告] Hepatic granulomas as primary presentation of Mycobacterium avium infection
in an HIV-negative, nonimmunosuppressed patient. Toyoda M, Yokomori H, Kaneko F, Yoshida H,
Takahahi A, Hoshi K, Takeuchi H, 田原久美子1,2, Kondo H, Motoori T (1消化器内, 2北里メディ
カルセンター病院): Clin J Gastroenterol 2009; 2: 431-7.

310008. [症例報告] Primary biliary cirrhosis-autoimmune hepatitis overlap syndrome 
concomitant with systemic sclerosis, immune thrombocytopenic purpura. Toyoda M, Yokomori H,
Kaneko F, Yoshida H, Hoshi K, Takeuchi H, 田原久美子1,2, Takahahi A, Kudo T, Motoori T, oobu
M, Kondo H, Hibi T (1消化器内, 2北里メディカルセンター病院): Inter Med 2009; 48: 2019-23.

320002. [症例報告] A型胃炎に合併した未分化型早期胃癌の1例. 大前雅美, 山本頼正, 岡田和久, 石
山晃世志, 平澤俊明, 土田知宏, 藤崎順子, 星野恵津夫, 高橋 寛, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研
有明病院): Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 74 (2): 50-1.

320003. [症例報告] 残胃癌のESD後に発生した遅発性穿孔の1例. 平澤俊明, 山本頼正, 岡田和久, 林 
裕子, 根本雅美, 岸原輝仁, 吉本和仁, 石山晃世志, 植木信江, 小川大志1,2, 千野晶子, 土田知宏, 藤
崎順子, 星野惠津夫, 五十嵐正広1,2, 高橋 寛 (1消化器内, 2癌研有明病院): Progress of Digestive
Endoscopy 2009/6; 74 (2): 3,52-3.

320004. [症例報告] カプセル内視鏡及びシングルバルーン小腸内視鏡にて診断された小腸カルチノイド
の1例. 加藤 彩1, 横山 薫1, 竹内 瞳1, 春木聡美1, 佐田美和1, 小林清典1, 西元寺克禮1, 旗
手和彦2, 吉田 功3, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): Progress of Digestive Endoscopy 2009/6;
74 (2): 7,82-3.

320005. [症例報告] 小腸内視鏡にて診断し得た小腸クローン病の1例. 四元真由子1, 前澤 寧1,2, 山
田郁絵1,2, 龍 貴裕1,2, 蓮見桂三1, 小野弘二1,2, 大野 隆1,2 (1伊勢原協同病院, 2消化器内):
Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 74 (2): 8,88-9.

320006. [症例報告] 大腸粘膜に著明なうっ血を認めた腸間膜動静脈瘻の1手術例. 迎 美幸1, 横山 
薫1, 竹内 瞳, 春木聡美1, 佐田美和1, 小林清典1, 西元寺克禮1, 旗手和彦2, 岡安 勲3 (1消化器
内, 2外科, 3病理): Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 91.

320007. [症例報告] 集学的治療により奏効が得られた肝細胞癌の1例. 奥脇裕介1, 中澤貴秀1, 田中
賢明1, 日高 央1, 渋谷明隆2, 國分茂博1,3, 西元寺克禮1 (1消化器内科, 2医療安全・管理, 3順天
堂大学医学部附属練馬病院): 医学と薬学 2009/8; 62 (2): 215.

320008. [症例報告] 膵内分泌腫瘍と石灰化した漿液性嚢胞腺腫を合併した1切除例. 奥脇興介1, 木田
光広1, 山本 創1, 大岡正平1, 宮澤志朗1, 岩井知久1, 竹澤三代子1, 菊地秀彦1, 今泉 弘1, 小泉
和三郎1, 西元寺克禮1, 片桐寛之2, 古田一徳2, 岡安 勲3 (1消化器内科, 2外科, 3病理): Progress
of Digestive Endoscopy 2009/12; 75 (2): 122-3.

320009. [症例報告] 難治性胃・食道静脈瘤に対する治療: 工夫と対策?B-RTO後に胃底部静脈瘤から出
血した2例の検討?. 日高 央1, 國分茂博, 松永敬二2 (1消化器内, 2放射線): Progress of Digestive
Endoscopy 2009; 75 (1): 72.

320010. [症例報告] 全病変を内視鏡的に切除し得た食道, 胃, 十二指腸, 大腸の4重複5多重癌の1例.
柳田直毅1, 本橋 修1,2, 高木精一1, 西村 賢1,2, 中山昇典1,2, 渡邉幸博1 (1神奈川県立がんセン
ター, 2消化器内): Gastroenterological Endoscopy 2010/2; 52 (2): 242-7.

510001. [総説] Clinical development of S-1 plus cisplatin therapy as fi rst-line treatment for
advanced gastric cancer. 小泉和三郎 (消化器内): Gastric Cancer 2009; 12 (Suppl 1): 50-4.

510002. [総説] Current status and future perspective of interventional endoscopic ultrasound in
Japan. 木田光広1, Itoi T (1消化器内): Dig Endosc 2009/7; 21 (Suppl 1): S50-2.

510003. [総説] Role of endoscopy in screening of early pancreatic cancer and bile duct cancer.
Tanaka K, 木田光広1 (1消化器内): Dig Endosc 2009/7; 21 (Suppl 1): S97-100.

510004. [総説] Current management of esophageal squamous-cell carcinoma in Japan and other
countries. 樋口勝彦1, 小泉和三郎1, 田邉 聡1, 佐々木徹1, 堅田親利1, 東 瑞智1, 中谷研斗1, 石
戸謙次1, 成毛 哲1, 龍 貴裕1 (1消化器内): Gastrointest Cancer Res 2009/7; 3 (4): 153-61.

510005. [総説] Comparison of the diagnostic utility of the ultrathin endoscope and the conventional
endoscope in early gastric cancer screening. Hayashi Y, Yamamoto Y, Suganuma T, Okada K, Nego
M, Imada S, Imai M, Yoshimoto K, Ueki N, Hirasawa T, Uragami N, Tsuchida T, Fujisaki J,
Hoshino E, Takahashi H, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): Digestive Endoscopy 2009;
21: 116-21.

520032. [総説] 【IBS診療Up to Date?QOL改善のための診療の進め方?】 QOL改善のためのIBS治療
の実際 IBS治療の考え方・進め方. 星野惠津夫, 岡田和久, 小川大志1,2, 千野晶子 (1消化器内, 2
癌研有明病院): 消化器の臨床 2009/4; 12 (2): 152-9.

520033. [総説] 【極めつけ大腸内視鏡】極めつけ挿入法?左側結腸曲通過法?. 五十嵐正広1,2 (1消
化器内, 2癌研有明病院): 消化器内視鏡 2009/4; 21 (4): 568-73.

520034. [総説] 【早期胃癌 2009】5. 早期胃癌の画像診断 2) 深達度診断のための精密検査 (2) 内
視鏡検査. 藤崎順子, 吉本和仁, 平澤俊明, 山本頼正, 石山晃世志, 土田知宏, 星野恵津夫, 高橋 寛,
五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 胃と腸 2009/4; 44 (4): 608-22.

520035. [総説] 【他領域疾患と消化管疾患】6-1. 循環器疾患・血管系疾患と消化管疾患 1. 虚血性腸
炎. 小林清典1, 横山 薫1, 佐田美和1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 臨牀消化器内科 2009/5; 24 (7):
937-44.

520036. [総説] 【他領域疾患と消化管疾患】10-1. 婦人科・泌尿器科疾患領域と消化管疾患 1. 異所性
子宮内膜症. 佐田美和1, 小林清典1, 竹内 瞳1, 春木聡美1, 横山 薫1, 西元寺克禮1 (1消化器内):
臨牀消化器内科 2009/5; 24 (7): 1021-30.

520037. [総説] 【他領域疾患と消化管疾患】10-2. 婦人科・泌尿器科疾患領域と消化管疾患 2. 放射線
性腸炎. 千野晶子, 小川大志1,2, 浦上尚之, 岸原輝人, 高橋 寛, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌
研有明病院): 臨牀消化器内科 2009/5; 24 (7): 1031-9.

520038. [総説] 【colitic cancer診療update】4-1 4. 治療 (1) dysplasiaの取り扱い. 五十嵐正広
1,2, 浦上尚之, 千野晶子, 小川大志1,2, 岸原輝仁 (1消化器内, 2癌研有明病院): Intestine 2009/5; 13
(3): 309-14.

520039. [総説] 【Advanced Therapeutic Endoscopy】 超音波内視鏡下仮性嚢胞・膿瘍ドレナージ. 木
田光広1, 荒木正雄1, 宮澤志朗1, 大岡正平1, 山本 創1, 佐東丈仁1, 岩井知久1, 池田弘子1, 竹澤
三代子1, 菊地秀彦1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 消化器内視鏡 2009/6; 21 (6):
923-31.

520040. [総説] 【消化管出血 最近の話題】消化管出血の疫学. 田邉 聡1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1,
堅田親利1, 東 瑞智1, 小泉和三郎1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 臨牀消化器内科 2009/6; 24 (8):
1085-91.

520041. [総説] 【特殊光観察による内視鏡診断の最前線に迫る!】頭頸部癌の診断におけるNBIの臨床的
有用性を検討する. 堅田親利1, 田邉 聡1, 正來 隆2, 中山明仁2, 竹田昌彦2, 松葉宏起2, 東 瑞
智1, 佐々木徹1, 樋口勝彦1, 小泉和三郎1, 岡本牧人2, 西元寺克禮1 (1消化器内, 2耳鼻): GI Research
2009/6: 17 (3): 207-17.

520042. [総説] 【一般内科診療に役立つ消化器内視鏡ガイド?コンサルテーションのポイントから最新
知識まで】内視鏡検査の基礎知識とコンサルテーションのポイント 内視鏡検査のイロハ?下部消化管
?. 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): medichina 2009/7; 46 (7): 1041-3.

520043. [総説] 【一般内科診療に役立つ消化器内視鏡ガイド?コンサルテーションのポイントから最新
知識まで】膵・胆道の内視鏡診療 【診断】 超音波診断. 木田光広1, 宮澤志朗1, 今泉 弘1 (1消化
器内): Medicina 2009/7; 46 (7): 1132-5.

520044. [総説] 【新・静脈栄養・経腸栄養ガイド NSTに必須の知識と実践のすべて】各種疾患におけ
る静脈栄養・経腸栄養のポイント (周術期は除く)?腸疾患?. 勝又伴栄1, 小林清典1 (1消化器内):
Medical Practice 2009/7; 26 (臨増): 268-72.

520045. [総説] 【大腸SM癌内視鏡治療の根治基準をめぐって?病理診断の問題点と予後】大腸SM癌内
視鏡治療の中期予後?大腸癌研究会「内視鏡治療後の至適サーベイランス」プロジェクト研究班アンケー
ト調査から. 岡 志郎1, 田中信治, 金尾浩幸, 五十嵐正広2,3, 小林清典2, 佐野 寧, 斉藤裕輔, 山
本博徳, 斉藤 豊, 飯石浩康, 城 卓志, 青山伸郎, 津田純郎, 工藤進英, 浦上尚之, 渡辺聡明, 松本主
之, 寺井 毅, 味岡洋一, 加藤洋, 藤盛孝博, 岩下明徳, 石黒信吾, 下田忠和, 長廻 紘, 杉原健一, 武
藤徹一郎 (1広島大学内視鏡診療科, 2消化器内, 3癌研有明病院): 胃と腸 2009/7; 44 (8): 1286-94.

520046. [総説] 【内視鏡データベース活用の時代】癌研有明病院における内視鏡データベース導入と問
題点?Olympus SolemioとFujitsu電子カルテの連携?. 浦上尚之, 土田知宏, 藤崎順子, 五十嵐正広
1,2, 高橋 寛, 三木一正, 藤田力也 (1消化器内, 2癌研有明病院): 消化器内視鏡 2009/7; 21 (7):
1094-9.

520047. [総説] 【胆・膵疾患の臨床?実地医家が活用できる病態・診断・治療の最前線】治療/知って
おくべき最新の治療の実際?有用性と限界?: 膵仮性嚢胞に対する治療. 木田光広1, 荒木正雄1, 宮澤
志朗1, 池田弘子1, 菊地秀彦1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1, 西元寺克禮1 (1消化器内): Medical Practice
2009/8; 26 (8): 1375-80.

520048. [総説] 【急性膵炎?今日の視点】 ERCP後急性膵炎を巡る問題?ERCP後膵炎の診断?. 峯 徹
哉1, 明石隆吉, 五十嵐良典, 入澤篤志, 神澤輝実, 川口義明, 須賀俊博, 西森 功, 大槻 眞, 伊藤鉄
英, 大原弘隆, 川 茂幸, 木田光広2, 田中滋城, 吉田 仁, 花田敬士, 下瀬川徹 (1東海大学医学部消
化器内科学, 2消化器内科): 肝・胆・膵 2009/8; 59 (2): 275-80.

520049. [総説] 【炎症性腸疾患?最新知見?】クローン病?栄養療法と薬物療法をいかに併用していく
か?. 小林清典1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 春木聡美1, 山縣 仁1, 横山 薫1, 佐田美和1 (1消化
器内): 最新医学 2009/9; 64 (9): 1839-44.

520050. [総説] 【どうする大腸腫瘍】大腸腫瘍への診断的アプローチ. 佐田美和1, 勝又伴栄1, 迎 美
幸1, 福島 瞳1, 横山 薫1, 小林清典1 (1消化器内): 消化器内視鏡 2009/9; 21 (9): 1269-76.

520051. [総説] 【どうする大腸腫瘍】こんな病変に出合ったら?緊満感のある大腸粘膜下腫瘍?. 林 
裕子, 千野晶子, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 浦上尚之, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 消
化器内視鏡 2009/9; 21 (9): 1331-41.

520052. [総説] 【どうする大腸腫瘍】進行大腸癌の治療戦略. 大矢雅敏, 上野雅資, 黒柳洋弥, 藤本佳
也, 小西 毅, 秋吉高志, 張谷素子, 山川景子, 小川大志1,2, 千野晶子, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2
癌研有明病院): 消化器内視鏡 2009/9; 21 (9): 1463-9.

520053. [総説] 進行胃癌に対する化学療法. 樋口勝彦1, 小泉和三郎1, 田邉 聡1, 佐々木徹1, 東 瑞
智1 (1消化器内): 老年消化器病 2009/9; 21 (2): 67-72.

520054. [総説] 【消化管症候群 (第2版) 下?その他の消化管疾患を含めて?】2. 腫瘍 5) 大腸腫瘍 
f. 腫瘍様病変 e) 若年性ポリープ・ポリポーシス. 千野晶子, 五十嵐正広1,2, 浦上尚之, 藤田力也 (1
消化器内, 2癌研有明病院): 日本臨牀 2009/9; 別冊 新領域別症候群シリーズ (No12): 221-3.

520055. [総説] 【十二指腸隆起性病変をみたら】 十二指腸疾患のEUSによる鑑別診断. 木田光広1, 宮
澤志朗1, 池田弘子1, 大岡正平1, 山本 創1, 岩井知久1, 菊地秀彦1, 荒木正雄1, 渡辺摩也1, 近藤
一英1, 今泉 弘1, 山田至人1, 坂口哲章1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 消化器内視鏡 2009/10; 21 (10):
1530-6.

520056. [総説] 【胆膵治療内視鏡のエキスパートテクニック】 EUS関連手技 EUS-FNA穿刺針, 超音波
内視鏡機器の進歩. 木田光広1, 荒木正雄1, 宮澤志朗1, 大岡正平1, 山本 創1, 佐東丈仁1, 岩井知
久1, 池田弘子1, 竹澤三代子1, 菊地秀彦1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 胆
と膵 2009/10; 30 (臨増特大): 1231-7.

520057. [総説] 【十二指腸隆起性病変をみたら】十二指腸隆起性病変アトラス?異所性胃粘膜・胃上皮
化生?. 田邉 聡1, 中井久雄, 小泉和三郎1, 樋口勝彦1, 三上哲夫2 (1消化器内, 2病理): 消化器
内視鏡 2009/10; 21 (10): 1548-9.

520058. [総説] 【がんの集学的治療の最前線 食道がん・胃がんを中心に 】進行胃がんに対する標準的
化学療法の確立を目指して. 小泉和三郎 (消化器内): 日本医師会雑誌 2009/11; 138 (8): 1604.

520059. [総説] 【EUSによる粘膜下腫瘍の診断】粘膜下腫瘍の診断過程とEUS診断の意義?下部消化管
?. 小林清典1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1, 小泉和三郎1, 勝又伴栄1, 木田光
広1 (1消化器内): 消化器内視鏡 2009/11; 21 (11): 1639-49.

520060. [総説] 【門脈圧亢進症の診断と治療】門脈圧降圧効果に基づく食道静脈瘤治療?Olmesartanに
よる門脈圧低下作用を中心に?. 日高 央 (消化器内): 日本腹部救急医学会雑誌 2009/11; 29 (7):
987-90.

520061. [総説] 【消化管癌の化学・放射線療法の効果判定と問題点】取扱い規約における消化管癌に対
する化学・放射線療法の原発巣評価. 中谷研斗1, 小泉和三郎1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1, 堅田親利1, 東 
瑞智1, 田邉 聡1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 胃と腸 2009/11; 44 (12): 1822-7.

520062. [総説] 【臨床評価法】RECIST改訂に伴う胃がん臨床試験上の変化. 中谷研斗1, 小泉和三郎
1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1, 堅田親利1, 東 瑞智1, 田邉 聡1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 腫瘍内科
2009/11; 4 (5): 403-7.

520063. [総説] 【薬物性腸粘膜障害】1-2. 総論 (基礎) (2) 生化学的知見からみたNSAIDによる腸管
粘膜障害のメカニズム. 岩井知久1, 市川尊文2, 五艘行信3, 石原和彦2 (1消化器内, 2医療衛生学部,
3生化): 臨牀消化器内科 2009/11; 24 (13): 1683-90.

520064. [総説] 臨床試験紹介: FLAGS試験. 小泉和三郎 (消化器内): 胃がんperspective 2009/12; 2
(4): 281-4.

520065. [総説] 【広範囲血液・尿化学検査免疫学的検査 (第7版) 1 その数値をどう読むか】生化学的
検査 酵素関係 (アイソザイムを含む) 5'-ヌクレオチダーゼ. 竹内敦子1, 渋谷明隆2 (1消化器内, 2
医療安全・管理): 日本臨牀 2009/12; 67 (増刊号通巻No.968): 543-5.

520066. [総説] 【胆膵内視鏡のトラブルシューティング】[EUS] 観察?EUS解剖理解のためのトラブル
シューティング?. 木田光広1, 宮澤志朗1, 荒木正雄1, 菊地秀彦1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1 (1消化
器内): 消化器内視鏡 2009/12; 21 (12): 1879-86.

520067. [総説] 【早期大腸癌の画像診断?現況と将来展望】超音波内視鏡検査?3D-EUSを含めて?. 小
林清典1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1, 木田光広1 (1消化器内): 大腸癌Frontier
2009/12; 2 (4): 324-7.

520068. [総説] 【わが国のIBDの実態をみる?疫学研究より】クローン病の予後?J-TREAT研究の現況
?. 松本譽之1, 蘆田知史, 鈴木康夫, 伊藤裕章, 富田寿彦, 千葉俊美, 谷島麻利, 飯塚文瑛, 安藤貴文,
前田 修, 渡辺修, 辻川知之, 松浦 稔, 中瀬裕志, 久保田大輔, 長堀正和, 渡辺 守, 緒方晴彦, 長沼 
誠, 岡本 晋, 市川仁志, 高田康裕, 本谷 聡, 下立雄一, 渡邊秀平, 佐々木誠人, 石黒 陽, 桜庭裕丈,
長坂光夫, 阪上順一, 小林清典2, 猿田雅之, 高後 裕, 日比紀文, J-TREAT研究会 (1兵庫医科大学内科
学下部消化管科, 2消化器内): IBD Research 2009/12; 3 (4): 277-81.

520069. [総説] 大腸腫瘍の最新の診断と治療. 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 横須賀
市医師会報 2009; 287 (7): 17-8.

520070. [総説] 【クローン病の栄養療法】栄養療法のエビデンスと栄養指導の実際: クローン病の栄養
療法?ガイドラインにおける位置付けと栄養療法の実際?. 小林清典 (消化器内): New Diet Therapy
2009; 25 (2): 89.

520071. [総説] 【門脈と脾臓のup date】門脈 門脈圧亢進症に対する薬物療法?食道静脈瘤を中心に
?. 日高 央 (消化器内): 外科 2010/1; 72 (1): 13-7.

520072. [総説] 【静脈・経腸栄養(第3版) 基礎・臨床研究のアップデート】在宅栄養療法?クローン病
での在宅栄養?. 小林清典1, 横山 薫1, 佐田美和1 (1消化器内): 日本臨牀 2010/3; 68 (増刊号通
巻No.974): 687-91.

520073. [総説] 【胃癌化学療法?最近の知見?】進行・再発胃癌に対するdocetaxel/cisplatin/S-1 (DCS)
療法の第II相試験 (KDOG0601 P2) 最終結果報告. 小泉和三郎1, 樋口勝彦1, 中山昇典1 (1消化器内):
日本消化器病学会雑誌 2010/3; 107: A112.

522003. [講座] 大腸SM癌内視鏡治療の中期予後?大腸癌研究会「内視鏡治療後の至適サーベイランス」
プロジェクト研究班アンケート調査から?. 大腸癌研究会「内視鏡治療後の至適サーベイランス」プロジ
ェクト研究班, 小林清典1 (1消化器内): 胃と腸 2009/8; 44 (8): 1286-94.

522004. [講座] クローン病の予後?J-TREAT研究の現況?. J-TREAT研究会, 小林清典1 (1消化器内):
IBD Research 2009/12; 3 (4): 277-81.

540021. [その他] 【一般内科診療に役立つ消化器内視鏡ガイド?コンサルテーションのポイントから最
新知識まで】座談会: 患者さんによりやさしい内視鏡検査を求めて?依頼医・施行医の立場から?. 緒
方晴彦1, 小林清典2, 河合 隆, 安岡博之 (1慶応義塾大学医学部附属病院内視鏡センター, 2消化器内):
Medicina 2009/7; 46 (7): 1162-72.

540022. [その他 (CPC)] 【第62回北里大学東病院CPC】 門脈腫瘍栓を伴った肝細胞癌の1症例. 北川
博之1, 仲田典広2, 吉田 功3, 中澤貴秀1 (1消化器内, 2大学院医療系研究科, 3病理): 北里医学
2009/12; 39 (2): 159-63.

[著 書]

610004. [学術書] (分担執筆) 【Gastroenterological Endoscopy 2nd edition】Enteroscopy Technique,
p.119-25. 小林清典1, Lewis BS (1消化器内), Edit. Classen M, Tytgat GNJ, Lightdale CJ, Stuttgert
Germany, Thieme, Germany, 2009/12発行.

620033. [学術書] (分担執筆) 【症例で身につける消化器内視鏡シリーズ 食道・胃・十二指腸診断】第
5章 Case Study (Q & A, 問題と解説) 1) 咽頭 1.鑑別診断, p.184-93. 堅田親利 (消化器内), 編 田
尻久雄, 小山恒男, 羊土社, 東京, 2009/5発行.

620034. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針2010】胃ポリープ, 胃腺腫, 胃粘膜下腫瘍, p.390-1. 木
田光広 (消化器内), 編 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 東京, 2009/5発行.

620035. [学術書] (分担執筆) 【現場の疑問に答える 肝癌病診療Q&A】Child Cの肝硬変に合併した
肝癌は治療すべきか?, p.322-5. 中澤貴秀1, 國分茂博1,2 (1消化器内, 2順天堂大学医学部附属練馬
病院), 編 河田純男, 佐々木裕, 中外医学社, 2009/5発行.

620036. [学術書] (分担執筆) 【胆膵内視鏡診療の実際?標準的検査法と手技のコツ?】胆膵EUS画像診
断の実際, p.71-8. 木田光広1, 宮澤志朗1, 今泉 弘1 (1消化器内), 監修 中島正継, 日本メデイカ
ルセンター, 2009/5発行.

620037. [学術書] (分担執筆) 【第94回日本消化器病学会総会記念誌】[消化器病学の進歩: 原点から未
来への情報発信] I. 消化管領域: NSAIDs誘起性小腸傷害モデルにおける粘液の動態に関する検討,
p.329-33. 岩井知久1, 市川尊文2, 木田光広1, 五艘行信3, 三枝陽一1, 西元寺克禮1, 石原和彦2 (1
消化器内, 2医療衛生学部, 3生化), 編 飯田三雄, 日本消化器病学会/(株) 医学書院出版, 東京, 2009/7
発行.

620038. [学術書] (分担執筆) 【消化管内視鏡診療リスクマネージメント】食道静脈瘤の内視鏡的治療の
偶発性対策, p.96-9. 日高 央1 (1消化器内), 編 五十嵐正広1, 中外医学社, 東京, 2009/10発行.

620039. [学術書] (分担執筆) 【消化管内視鏡診療リスクマネージメント】食道狭窄の内視鏡治療の偶発
症対策?食道狭窄の予防や狭窄例に対する対処法?, p.108-14. 土田知宏, 石山晃世志, 五十嵐正広1,2
(1消化器内, 2癌研有明病院), 編 五十嵐正広1, 中外医学社, 東京, 2009/10発行.

620040. [学術書] (分担執筆) 【消化管内視鏡診療リスクマネージメント】異物除去のポイントと偶発症
対策, p.126-31. 田邉 聡1 (1消化器内), 編 五十嵐正広1, 中外医学社, 東京, 2009/10発行.

620041. [学術書] (分担執筆) 【消化管内視鏡診療リスクマネージメント】EMR・ESDにおける偶発症対
策, p.132-40. 山本頼正, 藤崎順子, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院), 編 五十嵐正広1,
中外医学社, 東京, 2009/10発行.

620042. [学術書] (分担執筆) 【消化管内視鏡診療リスクマネージメント】超音波内視鏡下穿刺術
(EUS-FNA) の偶発症とその対策, p.148-54. 木田光広1, 荒木正雄1, 宮澤志朗1, 菊地秀彦1, 今泉 弘
1 (1消化器内), 編 五十嵐正広1, 中外医学社, 東京, 2009/10発行.

620043. [学術書] (分担執筆) 【内科医にもわかる直腸肛門病変】感染症に合併する直腸・肛門病変?性
行為感染症, アメーバなどを中心に?, p.40-8. 横山 薫1, 小林清典1, 加藤 彩1 (1消化器内), 編
杉田 昭, 日本メディカルセンター, 東京, 2009/10発行.

620044. [学術書] (分担執筆) 【消化器癌化学療法 (改訂2版)】消化器癌に対する多剤併用療法?
TS-1/CDDP, p.70-6. 小泉和三郎 (消化器内), 編 久保田哲朗, 大村健二, 南山堂, 東京, 2009/11発行.

620045. [学術書] (分担執筆) 【消化器研修ノート】第5章 消化管疾患の診断 B. 下部消化管 9. 腸
結核, p.396-8. 小林清典 (消化器内), 監修 永井良三, 編 白鳥敬子, 菅野健太郎, 坪内博仁, 日比紀
文, 診断と治療社, 東京, 2009/12発行.

620046. [学術書] (分担執筆) 【最新医学・別冊 新しい診断と治療のABC 14/消化器2 胃癌 改訂第
2版】第3章診断 胃癌に対する超音波内視鏡, p.92-105. 木田光広1, 宮澤志朗1, 菊地秀彦1, 渡辺
摩也1, 今泉 弘1 (1消化器内), 編 飯田三雄, 最新医学社, 大阪,2010/1発行.

620047. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針 2010】胃ポリープ, 胃腺腫, 胃粘膜下腫瘍, p.390-1.
木田光広 (消化器内), 総編集 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 2010/1発行.

620048. [学術書] (分担執筆) 【消化管癌内視鏡治療 40の工夫とコツ】[食道癌] フォローアップの工
夫とコツ?私はこう行う 内視鏡治療後の経過をどう進めるか, p.36-8. 土田知宏, 林 裕子, 岸原輝
仁, 石山晃世志, 平澤俊明, 藤崎 聡, 吉本和仁, 植木信江, 文園 豊, 倉岡賢輔, 小川大志1,2, 浦上
尚之, 山本頼正, 帯刀 誠, 藤崎順子, 星野恵津夫, 五十嵐正広1,2, 高橋 寛 (1消化器内, 2癌研有明
病院), 編 桑山 肇, ヴァンメディカル, 東京, 2010/3発行.

620049. [学術書] (分担執筆) 【消化管癌内視鏡治療 40の工夫とコツ】[胃癌] フォローアップの工夫
とコツ?私はこう行う 内視鏡治療後の経過観察をどう進めるか, p85-8. 鼻岡 昇1, 田邉 聡1, 阿
江太佳子1, 成毛 哲1, 石戸謙次1, 佐々木徹1, 樋口勝彦1, 小泉和三郎1, 西元寺克禮1 (1消化器内),
編 桑山 肇, ヴァンメディカル, 東京, 2010/3発行.

620050. [学術書] (分担執筆) 【消化管癌内視鏡治療 40の工夫とコツ】[大腸癌] 安全にできる内視鏡
治療の工夫とコツ?私はこう行う 大腸EMR: 内視鏡的分割粘膜切除術 (EPMR) をどう行うか, p.120-4.
佐田美和1, 小林清典1, 西元寺克禮1 (1消化器内), 編 桑山 肇, ヴァンメディカル, 東京, 2010/3発
行.

620051. [学術書] (分担執筆) 【消化管癌内視鏡治療 40の工夫とコツ】[大腸癌] フォローアップの工
夫とコツ?私はこう行う 大腸内視鏡治療後の経過をどう進めるか, p.157-9. 岸原輝仁, 五十嵐正広
1,2, 石山晃世志, 千野晶子, 小川大志1,2, 浦上尚之 (1消化器内, 2癌研有明病院), 編 桑山 肇, ヴ
ァンメディカル, 東京, 2010/3発行.

620052. [学術書] (分担執筆) 【今日の消化器疾患治療指針 第3版】12章 膵臓疾患 異所性膵組織,
p.800-1. 木田光広 (消化器内), 編 幕内雅敏,菅野健太郎,工藤政俊, 医学書院, 東京, 2010/3発行.

620053. [学術書] (分担執筆) 【静脈・経腸栄養 (第3版)?基礎・臨床研究のアップデート? (日本臨
牀増刊号)】XI. 在宅栄養療法 8. クローン病での在宅栄養, p.687-91. 小林清典1, 横山 薫1, 佐田
美和1 (1消化器内), 日本臨牀社, 2010/3発行.

620054. [学術書] (分担執筆) 【今日の消化器疾患治療指針 (第3版)】異所性膵組織, p.800-1. 木田
光広 (消化器内), 編 幕内雅敏, 菅野健太郎, 工藤正俊, 医学書院, 2010/3発行.

[学会・研究会等]

711002. [学会 (国際)] (特別講演) Interventional EUS -basic & recent Advances-. 木田光広 (消化
器内): 第12回中国超音波内視鏡学会 (2009/11/7), 北京.

711003. [学会 (国際)] (特別講演) EUS in Gastroenterology -Recent update-. 木田光広 (消化器内):
Gastroenterology Symposium of Busan National University (2010/1/31), 釜山.

711004. [学会 (国際)] (特別講演) Role of EUS-FNA & Cholangiopancreatoscopy. 木田光広 (消化器
内): 7th Gastroenterology, Hepatology & Endoscopy Course of Cairo University (2010/2/27), カ
イロ.

711005. [学会 (国際)] (特別講演) Recent Advances of ERBD management. 木田光広 (消化器内): 7th
Gastroenterology Hepatology & Endoscopy Course of Cairo University (2010/2/28), カイロ.

712009. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) endoscopic management for pancreatic psudocyst
or pancreatic abccess. 今泉 弘 (消化器内): advanced seminar about endoscopic diagnosis and
treatment of digestive disease (2009/9/25), 吉林, 中国.

712010. [学会 (国際)] (招待講演) Interventional EUS. 木田光広 (消化器内): Asian Pacific
Digestive Week (2009/9/27), 台湾.

712011. [学会 (国際)] (招待講演) Livedemonstration of Endoscopy. 木田光広 (消化器内): Asian
Pacific Digestive Week (2009/9/28), 台湾.

712012. [学会 (国際)] (招待講演) Diagnosis and Staging of Cholangiocarcinoma. 木田光広 (消化
器内): 20th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver (2010/3/25),
北京.

713029. [学会 (国際)] (一般口演) Roles of an Inducible Prostaglandin E Synthase, mPGES-1 in the
Healing of Acetic Acid-Induced Gastric Ulcer. 阿江太佳子1, 大野 隆1, 服部庸一郎1 (1消化器
内): The 13th Taishotoyama International Symposium on Gastroenterology (2009/4/17-18), 下田.

713030. [学会 (国際)] (ポスター) Roles of an Inducible Prostaglandin E Synthase, mPGES-1 in the
Healing of Acetic Acid-Induced Gastric Ulcer and Angiogenesis. 阿江太佳子1, 大野 隆1, 服部
庸一郎1 (1消化器内): 2009 Digestive Disease Week (2009/5/30-6/4), シカゴ.

713031. [学会 (国際)] (一般講演) Entecavir can reduce the incidence and severity of HBV
reactivation. 渡邊真彰1, 渋谷明隆2, 高田樹一1, 田中賢明1, 南野 勉1, 奥脇裕介1, 日高 央1,
中澤貴秀1 (1消化器内, 2医療安全・管理): The 8th Japan Society of Hepatology Single Topic Conference
(2009/11/22), 東京.

713032. [学会 (国際)] (ポスター) DOUBLE-SCOPE ENDOSCOPIC SUBMUCOSAL DISSECTION (ESD) FOR THE
TREATMENT OF EARLY GASTRIC CANCER DIFFICULT TO MANAGE BY CONVENTIONAL ESD. 樋口勝彦1, 田邉 聡
1, 佐々木徹1, 東 瑞智1, 石戸謙次1, 堅田親利1, 中谷研斗1, 小泉和三郎1 (1消化器内): GASTRO 2009
UEGW/WCOG (2009/11/23), ロンドン, Gut 2009/11; 58 (Supplement 2): A127.

713033. [学会 (国際)] (ポスター) Preliminary report of newly developed forward view convex EUS
for FNA. 木田光広1, 宮澤志朗1, 池田弘子1, 竹澤三代子1, 荒木正雄1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1, 小
林清典1, 西元寺克禮1 (1消化器内): United European Gastroenterology Week (2009/11/24), ロンド
ン.

713034. [学会 (国際)] (ポスター) New Era of Expandable Metallic Stent for Biliopancreas malignancy
Patients Expected to be Longer Survival by Advancement of Chemotherapy. 木田光広1, 宮澤志朗
1, 岩井知久1, 池田弘子1, 菊地秀彦1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1, 西元寺克禮1 (1消化器内): United
European Gastroenterology Week (2009/11/24), ロンドン.

713035. [学会 (国際)] (ポスター) Therapeutic Usefulness of Argon Plasma Coagulation in Patients
With Superficial Esophageal Cancer. 田邉 聡1, 樋口勝彦1, 田原久美子1,2, 佐々木徹1, 堅田親
利1, 東 瑞智1, 石戸謙次1, 小泉和三郎1 (1消化器内, 2北里メディカルセンター病院): GASTRO 2009
UEGW/WCOG (2009/11/25), ロンドン, Gut 2009/11; 58 (Supplement 2): A436.

713036. [学会 (国際)] (一般口演) Clinical Usefulness and Problems of Maintenance Therapy with
Infliximab in Patients With Crohn’s Disease. 横山 薫1, 小林清典1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 山
縣 仁1, 久保田美和1 (1消化器内): 2009 Advances in INFLAMMATORY BOWEL DISEASES (2009/12/4), フ
ロリダ, アメリカ.

713037. [学会 (国際)] (ポスター) S-1 combined with oxaliplatin (SOX) as first-line chemotherapy
against advanced gastric cancer: Updates on a multicenter phase Utrial. Yamada Y, 小泉和三郎
1, Takiuchi H, Boku N, Muro K, Fuse N, Komatsu Y, Tsuburaya A (1消化器内): 2010 Gastrointestinal
Cancers Symposium (2010/1/22), Orlando, Florida, USA.

713038. [学会 (国際)] (ポスター) Evaluation of prognostic factors for the response to S-1 in
patients with stage II or III advanced gastric cancer who underwent gastrectomy. 石戸謙次1, 東 
瑞智1, 小泉和三郎1, 竹内敦子1, 桜本信一2, 渡邊昌彦2, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): 2010
Gastrointestinal Cancers Symposium (2010/1/22), Orlando, Florida, USA.

713039. [学会 (国際)] (一般口演) Clinical Usefulness and Problems of Maintenance Therapy with
Infliximab in Patients With Crohn’s Disease. 横山 薫1, 小林清典1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 山
縣 仁1, 久保田美和1, 小泉和三郎1 (1消化器内): The 4th Korea-Japan Inflammatory Bowel Disease
Symposium (2010/1/23), 東京.

713040. [学会 (国際)] (ポスター) Final results of bevacizumab (BV) plus capecitabine oxaliplatin
(XELOX) as first-linetherapy in Japanese patients (pts) with metastatic colorectal cancer (MCRC).
Muro K, Doi T, Boku N, Kato K, Komatsu Y, Yamaguchi K, Hamamoto Y, Sato A, 小泉和三郎1, Mizunuma
N (1消化器内): 2010 Gastrointestinal Cancers Symposium (2010/1/24), Orlando, Florida, USA.

713041. [学会 (国際)] (ポスター) Hepatic granulomas as primary presentation of Mycobacterium
avium infection in an HIV-negative, nonimmunosuppressed patient. Toyoda M, Yoshida H, Kaneko F,
Hoshi F, Takahahi A, 竹内 一1,2, 田原久美子1,2, Kondo H, Yokomori H (1消化器内, 2北里メディ
カルセンター病院): World Congress of internal medicine 2010 (2010/3/24), Melbourne, Australia.

713042. [学会 (国際)] (ポスター) A case of primary biliary cirrhosis -autoimmune hepatitis 
overlap syndrome with systemic sclerosis, immune thrombocytopenic purpura. Toyoda M,
Yoshida H, Kaneko F, Hoshi K, Takahahi A, 竹内 一1.2, 田原久美子1.2, Kudo T, Kondo H, Yokomori
H, Hibi T (1消化器内, 2北里メディカルセンター病院): World Congress of internal medicine 2010
(2010/3/24), Melbourne, Australia.

721003. [学会 (全国)] (特別講演) 静脈瘤治療における薬物療法の役割?長期成績からみたアンジオテ
ンシンII受容体拮抗剤 (ARB)の効果?. 日高 央1, 中沢貴秀1, 南野 勉1, 高田樹一1, 田中賢明1,
奥脇裕介1, 渡辺真彰1, 渋谷明隆2, 西元寺克禮1 (1消化器内, 2医療安全・管理): 第77回日本消化
器内視鏡学会 (2009/5/21-23), 名古屋.

721004. [学会 (全国)] (特別講演) 頭頸部表在癌の診断と治療?消化器内科による中下咽頭「早期癌」
への取り組み?. 堅田親利 (消化器内): 第17回日本消化器関連学会週間 (2009/10/14-17), 京都.

722017. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【消化管がんの自然経過】消退・不変の例はあるの
か?経過を追えた大腸癌?. 小川大志1.2, 五十嵐正広1.2, 大矢雅敏 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第
77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51
(Suppl 1): 692.

722018. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【SM1胃癌の診断と治療】当院におけるESDを施行
したSM1胃癌の検討. 東 瑞智1, 田邉 聡1, 三上哲夫2 (1消化器内, 2病理): 第77回日本消化器内
視鏡学会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 698.

722019. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【胆道における内視鏡観察の進歩】NBIを併用した胆管の内
視鏡観察の有用性. 大岡正平1, 木田光広1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第77回日本消化器内視鏡学
会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 750

722020. [学会 (全国)] (ワークショップ) 大腸腫瘍性病変に対するNBI内視鏡診断の現状と課題. 浦上
尚之, 千野晶子, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第77回日本消化器内視鏡学会総会
(2009/5/21), 名古屋.

722021. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【EUSによる診断・治療の新展開】直視型コンベックススコー
プXGIF-UCT160J-AL5によるInterventional EUS. 荒木正雄1, 木田光広1, 西元寺克禮1 (1消化器内):
第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/22), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51
(Suppl 1): 662

722022. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【食道・胃静脈瘤の治療指針?治療標準化に向けて】
胃底部静脈瘤に対する治療指針?長期成績からみたB-RTOの適応?. 日高 央1, 國分茂博1,2, 西元寺
克禮1 (1消化器内, 2順天堂大学医学部附属練馬病院): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/22),
名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 695.

722023. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【十二指腸カルチノイドの病態と治療】十二指腸カルチノイ
ド診断と治療の問題点?胃カルチノイドと比較して?. 石戸謙次1, 田邉 聡1, 小泉和三郎1 (1消化
器内): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/22), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy
2009/4; 51 (Suppl 1): 769.

722024. [学会 (全国)] (ビデオシンポジウム) 【ESDの手技の工夫】胃癌 早期胃癌治療困難例に対する
手技の工夫?Double scope ESD (single system method) と穿孔例に対するCO2送気?. 樋口勝彦1, 田
邉 聡1, 佐々木徹1 (1消化器内): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/22), 名古屋,
Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 787.

722025. [学会 (全国)] (ビデオシンポジウム) 【小腸内視鏡診断・治療の工夫】シングルバルーン小腸
内視鏡の臨床的有用性?超音波プローブの試用経験も含めて?. 佐田美和1, 小林清典1, 西元寺克禮1
(1消化器内): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/23), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy
2009/4; 51 (Suppl 1): 806.

722026. [学会 (全国)] (ディベート) 【肝細胞癌?切除かRFAか移植か】肝細胞癌における治療適応と
選択?RFA vs切除 RFAの立場から?. 國分茂博1,2, 大久保裕直, 宮崎招久, 児島邦明, 奥脇裕介1, 日
高 央1, 中澤貴秀1, 小野弘二1 (1消化器内, 2順天堂大学医学部附属練馬病院): 第21回日本肝胆膵
外科学会・学術集会 (2009/6/10-12), 愛知, 第21回日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集
2009/6; p.160.

722027. [学会 (全国)] (パネルディスカッション)【食道癌に対する根治的化学放射線療法後の晩期合併
症とその対策】晩期毒性の軽減を目的としたRTOGレジメン化学放射線療法の臨床第II相試験. 田中正
博, 中島貴子, 伊藤芳紀, 徳永伸也, 堅田親利1, 石山博條2, 廣中秀一, 橋本孝之, 加藤 健 (1消化器
内, 2放射線): 第63回日本食道学会学術集会 (2009/6/25), 横浜, 第63回日本食道学会学術集会プログ
ラム・抄録集 2009/6; p.105.

722028. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【がんの集学的治療の最前線】食道がん・胃がんを中心に: 進
行胃がんに対する標準的化学療法の確立を目指して. 小泉和三郎 (消化器内): 第136回日本医学会シン
ポジウム (2009/7/2), 東京.

722029. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【食道胃静脈瘤治療の標準化をめぐって】胃静脈瘤治療の標準
化?肝予備能不良例への適応拡大の可能性について?. 日高 央1, 國分茂博1,2, 南野 勉1, 高田樹
一1, 田中賢明1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1, 中澤貴秀1, 渋谷明隆3, 松永敬二4 (1消化器内, 2順天堂
大学医学部附属練馬病院, 3医療安全・管理, 4放射線): 第16回日本門脈圧亢進症学会 (2009/9/10), 福
島, 日本門脈圧亢進症学会雑誌 2009/8; 15 (1): 46.

722030. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【門脈圧亢進症治療におけるPSE・脾摘の役割】超音波立体画
像構造ソフトVOCALを用いた新しい脾容積測定の検討. 日高 央1, 國分茂博1.2, 南野 勉1, 田中賢
明1, 高田樹一1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1, 中澤貴秀1, 渋谷明隆3, 松永敬二4 (1消化器内, 2順天堂
大学医学部附属練馬病院, 3医療安全・管理, 4放射線): 第16回日本門脈圧亢進症学会 (2009/9/11), 福
島, 日本門脈圧亢進症学会雑誌 2009/8; 15 (1): 54.

722031. [学会 (全国)] (スポンサードセッション) 【食道胃静脈瘤治療における胃酸分泌抑制剤の位置
づけ】プロトンポンプ・インヒビター (Sodium Rabeprazole) 投与による出血予防を目的とした無作為比
較試験. 日高 央1, 佐藤 文1, 田中賢明1, 高田樹一1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1, 中澤貴秀1, 渋谷
明隆2 (1消化器内, 2医療安全・管理): 第16回日本門脈圧亢進症学会 (2009/9/11), 福島, 日本門脈圧
亢進症学会雑誌 2009/8; 15 (1): 68.

722032. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【クローン病の栄養療法?栄養療法のエビデンスと栄養指導の
実際】クローン病の栄養療法?ガイドラインにおける位置付けと栄養療法の実際?. 小林清典 (消化器
内): 第31回日本臨床栄養学会総会・第30回日本臨床栄養協会総会第7回大連合大会 (2009/9/19), 神
戸, New Diet Therapy 2009/8; 25 (2): 89.

722033. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【肝炎ウイルス治療ガイドラインの検証】HBe抗原陰性ALT正
常HBキャリアの治療ガイドライン, その長期経過観察を踏まえて. 中澤貴秀1, 渋谷明隆2 (1消化器内,
2医療安全・管理): 第13回日本肝臓学会大会 (2009/10/14), 京都, 肝臓 2009/9; 50 (Suppl 2): A418.

722034. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【B型肝炎ウイルス再活性化の問題点とその対策】HBV再活性防
止の試み. 渡邊真彰1, 渋谷明隆2 (1消化器内, 2医療安全・管理): 第13回日本肝臓学会大会
(2009/10/14), 京都, 肝臓 2009/9; 50 (Suppl 2): A424

722035. [学会 (全国)] (シンポジウム) HBe抗原陰性ALT正常HBキャリアの治療ガイドライン, その長
期経過観察を踏まえて. 中澤貴秀1, 渋谷明隆2 (1消化器内, 2医療安全・管理): 第51回日本消化器
病学会大会 (2009/10/14), 京都, 日本消化器病学会雑誌 2009/9; 106 (臨増大会号): A526

722036. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【肝門部悪性胆道狭窄に対するステンティングの現
状と工夫】肝門部悪性胆道狭窄に対するNiti-S Y type stentの有用性の検討. 宮澤志朗1, 木田光広
1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第78回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/10/15), 京都,
Gastroenterological Endoscopy 2009/9; 51 (Suppl 2): 2082.

722037. [学会 (全国)] (シンポジウム) 大腸SM癌内視鏡的摘除例からみた治療ガイドラインの検証.
佐田美和1, 小林清典1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第78回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/10/16),
京都, Gastroenterological Endoscopy 2009/9; 51 (Suppl 2): 2031

722038. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【大腸内視鏡検査の偽陰性と対策】大腸内視鏡検査の偽陰性癌
の検討. 岸原輝仁, 千野晶子, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第78回日本消化器内視
鏡学会総会 (2009/10/16), 京都.

722039. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【難治性静脈瘤に対する治療の工夫】胃底部静脈瘤に対するB-RTO
?その長期成績と手技の工夫について?. 日高 央1, 國分茂博1,2, 松永敬二3 (1消化器内, 2順天堂
大学医学部附属練馬病院, 3放射線): 第78回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/10/17), 京都,
Gastroenterological Endoscopy 2009/9; 51 (Suppl 2): 2039

722040. [学会 (全国)] (ワークショップ) 胃ESDにおける困難例に対する対応 高度瘢痕を伴う治療困難
例に対するHybrid ESD (Double scope with single trans system) の有用性. 田邉 聡1, 樋口勝彦1,
東 瑞智1 (1消化器内): 第78回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/10/17), 京都, Gastroenterological
Endoscopy 2009/9; 51 (Suppl 2): 2140.

722041. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【Interventional EUSのコツ】膵仮性嚢胞に対する
Interventional EUS. 荒木正雄1, 木田光広1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第78回日本消化器内視鏡
学会総会 (2009/10/17), 京都, Gastroenterological Endoscopy 2009/9; 51 (Suppl 2): 2153.

722042. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【大腸癌化学療法 世界との乖離は埋められたか? 】国内にお
けるXELOX療法 + ベバシズマブ (BV) 療法の第I/II相臨床試験成績. 浜本康夫1, 小松嘉人1, 山口研
成1, 土井俊彦1, 加藤 健1, 関川高志1, 佐藤 温1, 水沼信之1, 小泉和三郎1,2, 朴 成和1, 室  圭
1, 瀧内比呂也1, 兵頭一之介1, 宮川国久1, 坂田 優1 (1XELOX + BV試験共同研究グループ, 2消化器
内): 第47回日本癌治療学会総会 (2009/10/22), 横浜, 日本癌治療学会誌 2009/9; 44 (2): 252.

722043. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【消化器内視鏡治療の最前線】内視鏡的粘膜下層切開剥離術
(ESD) をいかに導入するか. 前澤 寧1, 矢野貴史1, 龍 貴裕1, 小野弘二1, 大野 隆1, 田邉 聡1
(1消化器内): 第58回日本農村医学会学術総会 (2009/11/3), 横浜, 日本農村医学会雑誌 2009/9; 58 (3):
192.

722044. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【直腸癌に対する放射線化学療法】進行下部直腸癌
に対する術前化学放射線療法後の術後再発危険因子の検討?多変量解析の結果?. 小西 毅, 大矢雅敏,
上野雅資, 黒柳洋弥, 藤本佳也, 秋吉高志, 小川大志1,2, 千野晶子, 五十嵐正広1,2, 武藤徹一郎 (1消
化器内, 2癌研有明病院): 第64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/6), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌
2009/9; 62 (9): 575.

722045. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【知っておくべき大腸炎症性疾患】直腸粘膜脱症候群の臨床
像や内視鏡所見についての検討. 中目哲平1, 佐田美和1, 迎 美幸1, 春木聡美1, 横山 薫1, 小林清
典1 (1消化器内): 第64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/6), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62
(9): 593.

722046. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【大腸早期癌の治療】大腸内視鏡と腹腔鏡の選択?早期大腸癌
における内視鏡治療と腹腔鏡治療の接点?. 千野晶子, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 浦上尚之, 五十嵐正広
1,2, 秋吉高志, 小西 毅, 藤本佳也, 黒柳洋弥, 上野雅資, 大矢雅敏 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第
64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 554.

722047. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【拡大・画像強調内視鏡による大腸癌の深達度診断】早期大腸
癌に対するNBI診断の位置づけ. 小川大志1,2, 千野晶子, 岸原輝仁, 浦上尚之, 船津康裕, 藤本佳也, 黒
柳洋弥, 上野雅資, 大矢雅敏, 五十嵐正広1,2, 武藤徹一郎 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第64回日本
大腸肛門病学会 (2009/11/7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 570.

722048. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【下部直腸癌に対する括約筋切除術の治療成績】下
部直腸癌に対するLap-ISR. 藤本佳也, 大矢雅敏, 黒柳洋弥, 上野雅資, 秋吉高志, 小西 毅, 五十嵐正
広1,2, 小川大志1,2, 千野晶子 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/7),
福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 579.

722049. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【インフリキシマブ投与クローン病の経過 (肛門部病変を含
む)】Crohn病に対するInfliximab維持療法の有用性と問題点. 横山 薫1, 小林清典1 (1消化器内): 第
64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 589.

722050. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 大腸腫瘍の内視鏡的摘除後の効率的なサーベイラン
スプログラムの検討. 佐田美和1, 小林清典1, 横山 薫1 (1消化器内): 第27回日本大腸検査学会総
会 (2009/11/28), 東京, 第27回日本大腸検査学会総会プログラム・抄録集 2009; p.50.

722051. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【TCS挿入法のコツと挿入困難例への対処法】TCS挿入困難例
の対処法. 浦上尚之, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 千野晶子, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病
院): 第27回日本大腸検査学会総会 (2009/11/29), 東京.

722052. [学会 (全国)] (症例検討セッション) 【下部消化管】炎症性腸疾患の1例. 横山 薫1, 小林
清典1 (1消化器内): 第6回日本消化管学会総会学術集会 (2010/2/19), 福岡.

722053. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【ESDフォーラム】当院におけるESDを施行したSM1胃癌の検
討. 東 瑞智1, 田邉 聡1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1, 堅田親利1, 石戸謙次1, 阿江太佳子1, 小泉和
三郎1, 三上哲夫2 (1消化器内, 2病理): 第6回日本消化管学会総会学術集会 (2010/2/20), 福岡.

722054. [学会 (全国)] (コンセンサスミーティング1) 胃癌取扱い規約. 小泉和三郎 (消化器内): 第
82回日本胃癌学会総会 (2010/3/3), 新潟.

722055. [学会 (全国)] (コンセンサスミーティング2) 胃癌治療ガイドライン. 小泉和三郎 (消化器
内): 第82回日本胃癌学会総会 (2010/3/3), 新潟.

722056. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 薬物療法の効果判定について. 小泉和三郎 (消化
器内): 第82回日本胃癌学会 (2010/3/3), 新潟.

722057. [学会 (全国)] (ワークショップ) 当院における胃悪性狭窄症に対するExpandable metallic
stent留置の成績. 中谷研斗1, 樋口勝彦1, 田邉 聡1, 東 瑞智1, 佐々木徹1, 小泉和三郎1 (1消
化器内): 第82回日本胃癌学会総会 (2010/3/4), 新潟.

723104. [学会 (全国)] (一般講演) 家族性大腸腺腫症残存直腸のサーベイランス. 小川大志1,2, 千野
晶子, 浦上尚之, 高橋 寛, 五十嵐正広1,2, 関根今生, 三木一正, 藤田力也, 武藤徹一郎 (1消化器内,
2癌研有明病院): 第106回日本内科学会総会 (2009/4/10), 日本内科学会雑誌 2009/2; 98 (Suppl): 122.

723105. [学会 (全国)] (一般講演) 活動期潰瘍性大腸炎の治療?この20年の変遷?. 横山 薫1, 小
林清典1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第95回日本消化器病学会総会 (2009/5/7), 札幌.

723106. [学会 (全国)] (ポスター) 多発直腸カルチノイド4例の検討. 根子雅実, 千野晶子, 岡田和
久, 林 裕子, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 浦上尚之, 五十嵐正広1,2, 黒柳洋弥, 上野雅資, 大矢雅敏, 山
本智理子, 加藤 洋 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第95回日本消化器病学会総会 (2009/5/8), 札幌, 日
本消化器病学会雑誌 2009/3; 106 (臨増総会号): A402.

723107. [学会 (全国)] (ポスター) 大腸GISTの診断と治療の検討. 岸原輝仁, 五十嵐正広1,2, 大矢
雅敏 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第95回日本消化器病学会総会 (2009/5/8), 札幌, 日本消化器病学
会雑誌 2009/3; 106 (臨増総会号): A458.

723108. [学会 (全国)] (一般講演) 小腸原発GIST 14例の臨床病理学的検討. 中目哲平1, 横山 薫1,
迎 美幸1, 久保田美和1, 小林清典1, 渡邊昌彦2, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): 第95回
日本消化器病学会総会 (2009/5/9), 札幌.

723109. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 各種NSAIDs起因性小腸傷害の比較に関する検討. 岩井
知久1, 市川尊文2, 五艘行信3, 三枝陽一4, 西元寺克禮4, 石原和彦2 (1大学院医療系研究科, 2医療
衛生学部, 3生化, 4消化器内): 第95回日本消化器病学会総会 (2009/5/9), 札幌.

723110. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における化学療法 (CT), 免疫抑制療法 (IST) に伴
うde novo HBV肝炎防止の試み. 渡辺真彰1, 渋谷明隆2, 南野 勉1, 高田樹一1, 田中賢明1, 奥脇裕
介1, 日高 央1, 中澤貴秀1, 西元寺克禮1 (1消化器内, 2医療安全・管理): 第95回日本消化器病学
会総会 (2009/5/7-9), 札幌.

723111. [学会 (全国)] (一般口演) 胆管結石に対するEST・EPBDの長期予後・再発への対策. 池田弘子
1, 木田光広1, 西元寺克禮1, 宮澤志朗1, 岩井知久1, 安藤 豪1, 菊地秀彦1, 竹澤三代子1, 荒木正
雄1, 宇津木恭子1, 山崎好喜1, 鹿間伸明1, 渡辺摩也1, 木田芳樹1, 今泉 弘1 (1消化器内): 第77
回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl
1): 842.

723112. [学会 (全国)] (一般口演) 当院における内視鏡的乳頭切除術の術前診断・治療の工夫. 池田弘
子1, 木田光広1, 西元寺克禮1, 宮澤志朗1, 岩井知久1, 安藤 豪1, 菊地秀彦1, 竹澤三代子1, 荒木
正雄1, 宇津木恭子1, 山崎好喜1, 鹿間伸明1, 渡辺摩也1, 木田芳樹1, 今泉 弘1 (1消化器内): 第
77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51
(Suppl 1): 845.

723113. [学会 (全国)] (一般口演) 中下部胆道狭窄に対するCovered Wall stent閉塞後の対応?抜去後
再挿入を中心に?. 宮澤志朗1, 木田光広1, 安藤 豪1, 池田弘子1, 菊地秀彦1, 竹澤三代子1, 荒木
正雄1, 渡辺摩也1, 木田芳樹1, 今泉 弘1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第77回日本消化器内視鏡学
会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 847.

723114. [学会 (全国)] (一般口演) 当院における膵仮性嚢胞に対する内視鏡治療についての検討. 安藤 
豪1, 木田光弘1, 宮澤志朗1, 岩井知久1, 池田弘子1, 菊地秀彦1, 竹澤三代子1, 荒木正雄1, 山崎好
喜1, 渡辺摩也1, 木田芳樹1, 今泉 弘1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第77回日本消化器内視鏡学会
総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 850.

723115. [学会 (全国)] (一般口演) 喉頭癌の形態的特徴に関する検討. 堅田親利1, 田邉 聡1, 正來 
隆2, 中山明仁2, 東 瑞智1, 佐々木徹1, 樋口勝彦1, 小泉和三郎1, 岡本牧人2, 西元寺克禮1 (1消
化器内, 2耳鼻): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological
Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 855.

723116. [学会 (全国)] (ポスター) 当院における胃MALTリンパ腫の長期経過. 佐藤 文1, 田邉 聡
1, 石戸謙次1, 東 瑞智1, 佐々木徹1, 樋口勝彦1, 木田光広1, 小泉和三郎1, 西元寺克禮1, 三上哲
夫2 (1消化器内, 2病理): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/21), 名古屋, Gastroenterological
Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 915.

723117. [学会 (全国)] (一般口演) NBI拡大内視鏡観察が範囲診断に有用であった肛門管扁平上皮癌の2
例. 岸原輝仁, 千野晶子, 岡田和久, 根子雅美, 文園豊, 石山晃世志, 小川大志1,2, 浦上尚之, 五十嵐
正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/22), 名古屋,
Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 872.

723118. [学会 (全国)] (ポスター) 当院における胃術後患者に対するERCPの検討. 山本 創1, 木田
光広1, 佐東丈仁1, 南野 勉1, 大岡正平1, 宮澤志朗1, 竹澤三代子1, 菊地秀彦1, 渡辺摩也1, 今泉 
弘1, 春木聡美1, 横山 薫1, 佐田美和1, 小林清典1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第77回日本消化器
内視鏡学会総会 (2009/5/22), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 952.

723119. [学会 (全国)] (一般講演) 大腸腫瘍におけるESDの適応病変?EPMRの限界?. 千野晶子, 五
十嵐正広1,2, 浦上尚之 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/22),
名古屋.

723120. [学会 (全国)] (一般口演・プレナリーセッション) 10 mm未満の大腸pSM癌の検討. 迎 美幸
1, 佐田美和1, 竹内 瞳1, 山縣 仁1, 春木聡美1, 横山 薫1, 小林清典1, 西元寺克禮1, 渡邊昌彦
2, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): 第77回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/5/23), 名古屋,
Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51 (Suppl 1): 816.

723121. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 胆道における内視鏡観察の進歩: NBIを併用した胆管の
内視鏡観察の有用性. 大岡正平1, 木田光広1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第77回日本消化器内視鏡
学会総会 (2009/5/21-23), 名古屋.

723122. [学会 (全国)] (一般口演) ALT正常HCVキャリアーの長期予後解析, 前向きコホートから. 高
田樹一1, 中澤貴秀1, 渋谷明隆2 (1消化器内, 2医療安全・管理): 第45日本肝臓学会総会 (2009/6/4),
兵庫, 肝臓 2009/4; 50 (Suppl 1): A182.

723123. [学会 (全国)] (ポスター) 超音波立体画像構築ソフトVOCALを用いた新しい脾容積測定の検討.
日高 央1, 中澤貴秀1, 南野 勉1, 高田樹一1, 田中賢明1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1, 渋谷明隆2, 西
元寺克禮1, 藤井 滋, 柳原美智子, 遠藤 洋, 熊坂 伸 (1消化器内, 2医療安全・管理): 第45日本肝
臓学会総会 (2009/6/5), 兵庫, 肝臓 2009/4; 50 (Suppl 1): A399.

723124. [学会 (全国)] (一般口演) 救済手術の安全性向上を目的としたRTOGレジメン化学放射線療法の
臨床第II相試験. 徳永伸也, 中島貴子, 伊藤芳紀, 池田裕子1, 堅田親利1, 石山博條2, 廣中秀一, 橋
本孝之, 加藤 健 (1消化器内, 2放射線): 第63回日本食道学会学術集会 (2009/6/26), 横浜, 日本食
道学会学術集会プログラム・抄録集 2009/6; p.139.

723125. [学会 (全国)] (ポスター) 術前FP療法に抵抗性の進行食道癌に対するsalvage DCF-R療法. 佐
藤 文1, 樋口勝彦1, 田邉 聡1, 石戸謙次1, 東 瑞智1, 堅田親利1, 佐々木徹1, 小泉和三郎1, 西
元寺克禮1 (1消化器内): 第63回日本食道学会学術集会 (2009/6/26), 横浜, 日本食道学会学術集会プ
ログラム・抄録集 2009/6; p.229.

723126. [学会 (全国)] (一般講演) シャント脳症に対し奇静脈よりB-RTOを施行した一例. 佐藤 文
1, 日高 央1, 高田樹一1, 田中賢明1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1, 中澤貴秀1, 渋谷明隆2, 松永敬二3,
瀧川政和 (1消化器内, 2医療安全・管理, 3放射線): 第16回日本門脈圧亢進症学会 (2009/9/10), 福島,
日本門脈圧亢進症学会雑誌 2009/8; 15 (1): 89.

723127. [学会 (全国)] (ポスター) 胃酢酸潰瘍治癒における誘導型プロスタグランディン合成酵素
mPGES-1の役割. 阿江太佳子1, 大野 隆1, 服部庸一郎1, 西元寺克禮1, 馬嶋正隆2 (1消化器内科 2
薬理): 第51回日本消化器病学会大会 (2009/10/14), 京都, 日本消化器病学会雑誌 2009/9; 106 (臨増
大会号): A762.

723128. [学会 (全国)] (ポスター) ラットにおけるNSAIDs起因性小腸傷害に対する胃粘膜保護剤の影響
に関する検討. 岩井知久1, 市川尊文2, 五艘行信3, 三枝陽一1, 西元寺克禮1, 石原和彦2 (1消化器
内, 2医療衛生学部, 3生化): 第51回日本消化器病学会大会 (2009/10/14), 京都, 日本消化器病学会雑
誌 2009/9; 106 (臨増大会号): A801.

723129. [学会 (全国)] (ポスター) Crohn病の長期経過におよぼす予後因子についての検討. 春木聡美
1, 小林清典1, 迎 美幸1, 竹内 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第51回
日本消化器病学会大会 (2009/10/15), 京都, 日本消化器病学会雑誌 2009/9; 106 (臨増大会号): A831.

723130. [学会 (全国)] (ポスター) 潰瘍性大腸炎とCrohn病に対する免疫調整療法の治療効果と安全性.
横山 薫1, 小林清典1, 西元寺克禮1, 迎 美幸1, 竹内 瞳1, 春木聡美1, 佐田美和1 (1消化器内):
第51回日本消化器病学会大会 (2009/10/15), 京都, 日本消化器病学会雑誌 2009/9; 106 (臨増大会号):
A832.

723131. [学会 (全国)] (ポスター) 大腸進行癌の形態学的特徴. 小川大志1,2, 大矢雅敏, 五十嵐正広
1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第51回日本消化器病学会大会 (2009/10/15), 京都, 日本消化器病
学会雑誌 2009/9; 106 (臨増大会号): A849.

723132. [学会 (全国)] (ポスター) 当院における胃ESD偶発症の検討. 東 瑞智1, 田邉 聡1, 樋口
勝彦1, 佐々木徹1, 阿江太佳子1, 石戸謙次1, 堅田親利1, 小泉和三郎1, 西元寺克禮1 (1消化器内):
第78回日本消化器内視鏡学会総会会 (2009/10/16), 京都, Gastroenterological Endoscopy 2009/9; 51
(Suppl 2): 2191.

723133. [学会 (全国)] (一般講演) 術前診断胃陥凹型腺腫の治療方針の検討. 春日章良, 今井瑞香, 山
本頼正, 石山晃世志, 平澤俊明, 土田知宏, 藤崎順子, 五十嵐正広1,2, 高橋 寛, 星野恵津夫 (1消化
器内, 2癌研有明病院): 第78回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/10/16), 京都, Gastroenterological
Endoscopy 2009/9; 51 (Suppl 2): 2205.

723134. [学会 (全国)] (ポスター) 高齢者の総胆管結石症に対する内視鏡治療. 山本 創1, 木田光広
1, 池田弘子1, 奥脇興介1, 大岡正平1, 佐東丈仁1, 宮澤志朗1, 岩井知久1, 安藤 豪1, 菊地秀彦1,
竹澤三代子1, 荒木正雄1, 宇津木恭子1, 山崎好喜1, 鹿間伸明1, 渡辺摩也1, 木田芳樹1, 今泉 弘1
(1消化器内): 第78回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/10/17), 京都, Gastroenterological Endoscopy
2009/9; 51 (Suppl 2): 2278.

723135. [学会 (全国)] (ポスター) 早期大腸癌における内視鏡治療と腹腔鏡治療の接点. 千野晶子, 五
十嵐正広1,2, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 春日章良, 菅沼孝紀, 浦上尚之, 藤本佳也, 黒柳洋弥, 上野雅
資, 大矢雅敏 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第78回日本消化器内視鏡学会総会会 (2009/10/17), 京都,
Gastroenterological Endoscopy 2009/9; 51 (Suppl 2): 2308.

723136. [学会 (全国)] (ポスター) 直腸カルチノイド腫瘍における転移推定因子の検討. 春日章良, 千
野晶子, 菅沼孝紀, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 浦上尚之, 高橋 寛, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研
有明病院): 第78回日本消化器内視鏡学会総会 (2009/10/17), 京都, Gastroenterological Endoscopy
2009/9; 51 (Suppl 2): 2313.

723137. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Interventional EUSのコツ?膵仮性嚢胞に対する
Interventional EUS?. 荒木正雄, 木田光広1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第78回日本消化器内視鏡
学会総会 (2009/10/14-17), 京都.

723138. [学会 (全国)] (一般講演) 経内視鏡的消化管ステント留置術がQOLの改善に有用であった進行
胃癌の1例?経内視鏡的留置術の使用経験を含めて?. 奥脇興介1, 稲垣泰斗, 関根絵梨子, 千田将馬, 山
内浩史1, 河西顯太郎, 成毛 哲1, 安藤 豪1, 服部庸一郎1, 里道哲彦1, 濱名俊也, 山崎好喜1, 野
登 誠1 (1消化器内): 国家公務員共済組合連合会共済医学会 (2009/10/21): 共済医報 2009/10; p.96.

723139. [学会 (全国)] (一般口演) 進行・再発胃癌に対するdocetaxel/cisplatin/S-1 (DCS) 療法の第
II相試験 (KDOG0601 P2). 樋口勝彦1, 中山昇典1, 小泉和三郎1, 佐々木徹1, 田邉 聡1, 東 瑞智
1, 西村 賢1, 高木精一, 堅田親利1 (1消化器内): 第47回日本癌治療学会総会 (2009/10/23), 横浜, 日
本癌治療学会誌 2009/9; 44 (2): 511.

723140. [学会 (全国)] (一般口演) Cetuximab±Irinotecan導入以降の治療成績 (5施設共同報告). 根
本 洋1, 曽田 均, 日比健志, 赤塚壮太郎, 有岡 仁, 嶋田 顕, 伊東友弘, 滝西安隆, 江川智久, 長
島 敦, 建持岳史, 山室 渡, 佐々木徹2, 東 瑞智2, 小泉和三郎2 (1昭和大学藤が丘病院, 2消化器
内): 第47回日本癌治療学会総会 (2009/10/23), 横浜, 日本癌治療学会誌 2009/9; 44 (2): 577.

723141. [学会 (全国)] (一般口演) 20 mm以上の大腸腫瘍に対するEMR・EPMRの検討. 迎 美幸1, 佐
田美和1, 春木聡美1, 横山 薫1, 小林清典1 (1消化器内): 第64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/7),
福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 693.

723142. [学会 (全国)] (一般口演) 放射線性腸炎についての臨床的検討. 加藤 彩1, 横山 薫1, 中
目哲平1, 迎 美幸1, 春木聡美1, 佐田美和1, 小林清典1 (1消化器内): 第64回日本大腸肛門病学会
(2009/11/7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 714.

723143. [学会 (全国)] (ポスター) NBI拡大内視鏡観察が有用であった肛門管扁平上皮癌の3例. 岸原
輝仁, 千野晶子, 小川大志1,2, 浦上尚之, 五十嵐正広1,2, 藤本佳也, 黒柳洋弥, 上野雅資, 大矢雅敏 (1
消化器内, 2癌研有明病院): 第64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌
2009/9; 62 (9): 794.

723144. [学会 (全国)] (一般講演) Roles of an inducible Prostaglandin E synthase, mPGES-1 in
ebhancement of angiogenesis during healing of acetic acid-induced gastric ulcer. 阿江太佳子1,
大野 隆1, 服部庸一郎1 (1消化器内): 第35回日本微小循環学会総会 (2010/2/26-27), 大宮.

723145. [学会 (全国)] (一般口演) 進行胃がんに対する科学放射線療法の有用性. 石戸謙次1, 樋口勝
彦1, 田邉 聡1, 東 瑞智1, 佐々木徹1, 堅田親利1, 小泉和三郎1, 小谷承子2, 早川和重2 (1消化
器内, 2放射線): 第82回日本胃癌学会総会 (2010/3/4), 新潟.

731004. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 大腸がん検診の現状と問題点. 五十嵐正広1,2 (1消
化器内, 2癌研有明病院): 第7回町田北里臨床医会 (2009/5/27), 町田市.

731005. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 大腸がん検診の現状と問題点. 五十嵐正広1,2 (1消
化器内, 2癌研有明病院): 平成21年度水戸消化器病研究会 (2009/6/19), 水戸市.

731006. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 進行胃がんに対する標準化化学療法の確立を目指して.
小泉和三郎 (消化器内): 第136回日本医学会シンポジウム (2009/7/2), 東京.

731007. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 炎症性腸疾患の診断と治療?最近のトピックスを含めて
?. 小林清典 (消化器内): 第49回平塚市消化器研究会 (2009/7/22), 平塚.

731008. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 潰瘍性大腸炎長期経過例の問題点?直腸炎型の経過と
サーベイランス?. 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第20回新潟炎症性腸疾患研究会
(2009/10/9), 新潟市.

731009. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 小腸疾患に対する内視鏡診断の進歩?シングルバルーン
小腸内視鏡を中心に?. 小林清典 (消化器内): 消化器疾患病態研究会 (2009/10/23), 福井.

731010. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) Aiming for the establishment of standard treatment
for progressive Gastric cancer. 小泉和三郎 (消化器内): 第20回日本消化器癌発生学会総会
(2009/11/26), 広島.

731011. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 経鼻内視鏡の基礎知識. 堅田親利 (消化器内): 第29
回神奈川消化器内視鏡技師研究会 (2009), 神奈川.

731012. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 大腸内視鏡の挿入法のコツ・工夫. 小林清典 (消化器内):
第128回横浜消化器内視鏡医会集談会 (2010/1/13), 横浜.

731013. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 小腸内視鏡診断と治療 (含むカプセル内視鏡). 小林清
典 (消化器内): 第21回日本消化器内視鏡学会関東セミナー (2010/1/17), 東京.

731014. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 胃癌化学療法の現況と最近の話題. 小泉和三郎 (消化
器内): 第12回多摩がん研究会 (2010/2/5), 八王子.

731015. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 潰瘍性大腸炎の治療戦略?実地医家に則した薬剤選択?.
小林清典 (消化器内): IBD講演会 in 奈良 (2010/2/6), 奈良.

731016. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 胃癌化学療法の現況と将来展望. 小泉和三郎 (消化器
内): 群馬消化器癌セミナー (2010/2/10), 高崎.

731017. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 胃癌化学療法の現況と最近の話題. 小泉和三郎 (消化
器内): Kanagawa Gastric Cancer Conference (2010/2/18), 横浜.

731018. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 胃癌; 日本から発信する胃癌化学療法エビデンス. 小
泉和三郎 (消化器内): 18th Tokyo Cancer Chemotherapy Symposium (2010/3/6), 東京.

731019. [学会 (地方学会・研究会)] (特別講演) 頭頸部表在癌の診断と治療. 堅田親利 (消化器内): 第
6回鬼怒川フォーラム (2010/3/6-7), 栃木.

732006. [学会 (地方学会・研究会)] (シンポジウム) 【静脈瘤治療における薬物療法の役割】長期成績
からみたアンジオテンシンII受容体拮抗剤 (ARB) の効果?. 日高 央1, 中沢貴秀1, 南野 勉1, 高
田樹一1, 田中賢明1, 奥脇裕介1, 渡辺真彰1, 渋谷明隆2, 西元寺克禮1 (1消化器内, 2医療安全・管
理): 第1回修学的静脈瘤研究会 (2009/5/23), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 51
(Suppl 1): 1038.

732007. [学会 (地方学会・研究会)] (ビデオシンポジウム) 【悪性胆道狭窄に対するステント留置術】
肝門部悪性胆道狭窄に対するNiti-S Y/D stentを使用した両葉ドレナージの成績. 宮澤志朗1, 木田光
広1, 松本雄太1, 吉澤奈津子1, 岩井知久1, 安藤 豪1, 池田弘子1, 菊地秀彦1, 竹澤三代子1, 荒木
正雄1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1 (1消化器内): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/12/11),
東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 73.

732008. [学会 (地方学会・研究会)] (シンポジウム) 【小腸疾患における新しい診断学と治療戦略】小
腸疾患の診断, 治療におけるシングルバルーン小腸内視鏡の臨床的有用性. 春木聡美1, 小林清典1, 迎 
美幸1, 竹内 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第88回日本消化器内視鏡学
会関東地方会 (2009/6/12), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 59.

732009. [学会 (地方学会・研究会)] (シンポジウム) 通常観察, NBI拡大観察およびクリスタルバイオ
レット拡大観察3者併用の重要性について. 千野晶子, 五十嵐正広1,2, 浦上尚之 (1消化器内, 2癌研
有明病院): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/6/12), 東京.

732010. [学会 (地方学会・研究会)] (パネルディスカッション) 【胆・膵・内視鏡検査と治療】偶発症
とその対策 中下部胆道狭窄に対するCovered Wall stent開存成績と閉塞後の対応. 宮澤志朗1, 木田光
弘1, 安藤 豪1, 池田弘子1, 菊地秀彦1, 竹澤三代子1, 荒木正雄1, 渡辺摩也1, 木田芳樹1, 今泉 弘
1, 西元寺克禮1 (1消化器内): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/6/12), 東京, Progress
of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 67.

732011. [学会 (地方学会・研究会)] (パネルディスカッション) 【食道・胃・小腸・大腸・内視鏡検査
と治療】偶発症とその対策?早期胃癌治療困難例に対するDouble scope ESD (single system method) の
有用性?. 樋口勝彦1, 田邉 聡1, 佐々木徹1, 東 瑞智1, 石戸謙次1, 中谷研斗1, 堅田親利1, 小
泉和三郎1, 篠木 啓 (1消化器内): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/6/13), 東京,
Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 62.

732012. [学会 (地方学会・研究会)] (ワークショップ) 【難治性胃・食道静脈瘤に対する治療】工夫と
対策 B-RTO後に胃底部静脈瘤から出血した2例の検討. 日高 央1, 國分茂博1,2, 松永敬二3 (1消化
器内, 2順天堂大学医学部附属練馬病院, 3放射線): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会
(2009/6/13), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 72.

732013. [学会 (地方学会・研究会)] (ワークショップ) 【経鼻内視鏡の現状と問題点】頭頸部癌・食道
癌狭窄症例に対するスクリーニング検査の検討. 根子雅実, 山本頼正, 今井瑞香, 春日章良, 岡田和久,
林 裕子, 岸原輝仁, 石山晃世志, 平澤俊明, 小川大志1,2, 今田真一, 千野晶子, 浦上尚之, 土田知宏,
藤崎順子, 星野恵津夫, 五十嵐正広1,2, 高橋 寛 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第88回日本消化器内
視鏡学会関東地方会 (2009/6/13), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 77.

732014. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 大腸内視鏡検査 (CF) の基礎知識. 小
林清典 (消化器内): 第1回神奈川LGI?ルーキーリーグ (2009/6/26), 横浜.

732015. [学会 (地方学会・研究会)] (ワークショップ) 血小板減少を伴う肝癌に対するRFA前の部分的
脾動脈塞栓術 (PSE) の有用性. 日高 央1, 國分茂博1.2, 南野 勉1, 田中賢明1, 高田樹一1, 奥脇
裕介1, 渡邊真彰1, 中澤貴秀1, 渋谷明隆3 (1消化器内科, 2順天堂大学医学部附属練馬病院, 3医療安
全・管理): 第45回日本肝癌研究会 (2009/7/3-4), 福岡.

732016. [学会 (地方学会・研究会)] (シンポジウム) 感染性腸炎. 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌
研有明病院): 第16回GI Frontiers Club (2009/7/4), 東京.

732017. [学会 (地方学会・研究会)] (パネルディスカッション) 【肝硬変の対策】原因療法から合併症
の対策?孤立性胃静脈瘤を有する肝硬変症例に対するBRTOの治療効果と予後?. 國分茂博1,2, 日高 
央1, 宮崎招久 (1消化器内, 2順天堂大学医学部附属練馬病院): 第38回日本肝臓学会西部会 (2009/12/4),
鳥取, 肝臓 2009/10; 50 (Suppl 3), A624.

732018. [学会 (地方学会・研究会)] (パネルディスカッション) 【内視鏡トレーニングシステムの現状
と将来】当院における内視鏡検査初期研修教育プログラムの現状と課題. 徳永周子1, 佐々木徹1, 田邉 
聡1, 木田光広1 (1消化器内): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/12/11), 東京, Progress
of Digestive Endoscopy 2009/12; 76 (1): 76.

732019. [学会 (地方学会・研究会)] (シンポジウム) 【80歳以上の高齢者における早期胃癌内視鏡治療
の妥当性】超高齢者の早期胃癌に対するESDの有用性と妥当性. 石戸謙次1, 田邉 聡1, 樋口勝彦1, 佐々
木徹1, 東 瑞智1, 堅田親利1, 小泉和三郎1 (1消化器内): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会
(2009/12/12), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/12; 76 (1): 70.

732020. [学会 (地方学会・研究会)] (招待講演等) Pharmacogenomics: オーダーメイド医療の確立に向
けて. 東 瑞智1, 田邉 聡1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1, 阿江太佳子1, 石戸謙次1, 堅田親利1, 小泉
和三郎1 (1消化器内): TCOG2月度月例会 (2010/2/9), 東京.

732021. [学会 (地方会・研究会)] (特別企画) 生物学的製剤の光と影. 横山 薫 (消化器内): 第33回
IBD Club Jr.研究会 (2009/12/12), 東京.

732022. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) クローン病の小腸病変評価における小
腸造影の意義. 小林清典 (消化器内): 第9回大腸画像アカデミー(CIA) (2010/1/16), 東京.

733015. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院内視鏡室における感染管理?患者サービ
スの一環として?. 関口明子1, 三浦美保, 荒木麻貴子, 高山智代, 馬場秀子, 田原恵理子, 佐藤美枝, 勝
又伴栄, 木田光広2 (1東病院内視鏡科, 2消化器内): 第29回神奈川消化器内視鏡技師会研究会 (2009/4),
神奈川.

733016. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 深達度診断に苦慮したIIa + IIc病変の1例. 小川大志
1,2, 岡田和久, 林 裕子, 根子雅美, 岸原輝仁, 千野晶子, 浦上尚之, 藤本佳也, 黒柳洋弥, 上野雅資,
大矢雅敏, 五十嵐正広1,2, 鹿取正道, 山本智理子 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第4回大腸拡大内視
鏡研究会 (2009/5/23), 名古屋, Gastroenterological Endoscopy 2009/4; 5 (Suppl 1): 1003.

733017. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 頭頸部表在癌の経口腔法治療に関するリスクマネージメ
ント?当院の経験?. 堅田親利1, 中山明仁2, 正來 隆2, 松葉宏起2, 田邉 聡1, 小泉和三郎1, 岡
本牧人2 (1消化器内, 2耳鼻): 第5回頭頸部表在癌研究会 (2009/6/12), 札幌, 耳鼻咽喉科展望 2009/8;
52 (4): 249.

733018. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 大腸粘膜に著明なうっ血を認めた腸間膜動静脈瘻の1手
術例. 迎 美幸1, 横山 薫1, 竹内 瞳1, 春木聡美1, 佐田美和1, 小林清典1, 西元寺克禮1, 旗手
和彦2, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/6/12),
東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 91.

733019. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ESDを施行したバレット食道癌5例の検討. 文園 豊, 藤
崎順子, 今井瑞香, 今田真一, 春日彰良, 石山晃世志, 土田知宏, 山本頼正, 星野恵津夫, 高橋 寛, 五
十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/6/12), 東
京.

733020. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 膵内分泌腫瘍と石灰化した漿液性嚢胞腺腫を合併した1
切除例. 奥脇興介1, 木田光広1, 佐東丈仁1, 山本 創1, 大岡正平1, 宮澤志朗1, 岩井知久1, 竹澤
三代子1, 菊地秀彦1, 荒木正雄1, 渡辺摩也1, 今泉 弘1, 西元寺克禮1, 片桐寛之2, 石井健一郎2, 高
橋禎人2, 古田一徳2, 岩渕啓一3, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): 第88回日本消化器内視鏡
学会関東地方会 (2009/6/13), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/6; 75 (1): 104

733021. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 薬剤起因性腸炎?TS-1を中心に?. 迎 美幸1, 小林清
典1, 福島 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1 (1消化器内): 第44回神奈川大腸研究会 (2009/6/18), 神奈
川.

733022. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 治療に苦慮する若年発症のCrohn病の1例. 横山 薫
1, 小林清典1, 加藤 彩1, 迎 美幸1, 久保田美和1, 小澤平太2 (1消化器内, 2外科): 相模原IBD
Clinical Seminar (2009/7/1), 相模原.

733023. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 大腸SM癌の肉眼型別簇出の頻度. 小川大志1,2, 岡安 
勲3, 岸原輝仁, 千野晶子, 浦上尚之, 大矢雅敏, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院, 3病理):
第71回大腸癌研究会 (2009/7/3), 埼玉.

733024. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Pharmacogenomics: オーダーメイド医療の確立に向けて.
東 瑞智1, 田邉 聡1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1, 阿江太佳子1, 石戸謙次1, 堅田親利1, 小泉和三郎1
(1消化器内): 第5回神奈川消化器癌講演会 (2009/7/3), 神奈川.

733025. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) Perivascular Epithelioid Cell Tumor (PEComa) の一例.
高田樹一1, 中澤貴秀1, 南野 勉1, 田中賢明1, 奥脇裕介1, 渡邊真彰1, 小野弘二1, 日高 央1, 渋
谷明隆2, 大部 誠3 (1消化器内, 2医療安全・管理, 3病理): 第45回日本肝癌研究会 (2009/7/3-4), 福
岡.

733026. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 肝細胞癌治療後10年以上長期生存例の検討. 奥脇裕介
1, 中澤貴秀1, 高田樹一1, 田中賢明1, 渡邊真彰1, 日高 央1, 渋谷明隆2, 小野弘二1, 國分茂博1,3
(1消化器内, 2医療安全・管理, 3順天堂大学医学部附属練馬病院): 第45回日本肝癌研究会 (2009/7/3-4),
福岡.

733027. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 頭頸部・食道癌の発癌メカニズムに基づく早期発見と今
後の展望. 堅田親利1, 田邉 聡1, 樋口勝彦1, 佐々木徹1, 東 瑞智1, 小泉和三郎1, 正來 隆2, 中
山明仁2, 竹田昌彦2, 松葉宏起2, 清野由輩2, 岡本牧人2 (1消化器内, 2耳鼻): 第17回北里腫瘍フォ
ーラム (2009/7/17), 神奈川.

733028. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 小腸疾患に対するカプセル内視鏡検査の有用性と問題点.
迎 美幸1, 小林清典1, 竹内 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1, 木田光広1 (1消化器内): 第2回日本カ
プセル内視鏡研究会・総会・学術集会 (2009/7/26), 神奈川.

733029. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 大腸内視鏡検査におけるNBIの有用性?潰瘍性大腸炎に
おけるNBIの有用性について?. 横山 薫1, 小林清典1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 佐田美和1, 木田光
広1, 吉田 功2, 岡安 勲2 (1消化器内, 2病理): 第16回神奈川県消化器内視鏡懇談会 (2009/8/27),
横浜.

733030. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 原発性胆汁性肝硬変, 自己免疫性肝炎overlap症候群に
特発性血小板減少性紫斑病, 限局性皮膚硬化型強皮症を合併した一例. 豊田めぐみ, 吉田 秀, 工藤雄
大, 星 健太, 高橋晃彦, 竹内 一, 田原久美子1,2, 金子文彦, 近藤啓文, 横森弘昭 (1消化器内, 2北
里メディカルセンター病院): 第566回日本内科学会関東地方会 (2009/10/3), 東京.

733031. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 観血的治療・検査の安全を支援する超音波検査のノウハ
ウ?大型腫瘍とS1腫瘍に対するRFA?. 小野弘二1,2, 日高 央1, 中澤貴秀1, 國分茂博1,3 (1消化
器内, 2伊勢原協同病院, 3順天堂大学医学部附属練馬病院): 第21回日本超音波医学会関東甲信越地方
会学術集会 (2009/11/7), 東京, 超音波医学 2010/3; 37 (2): 167.

733032. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 滞留したカプセル内視鏡をバルーン内視鏡で除去し得え
た放射線性腸炎の一例. 迎 美幸1, 小林清典1, 福島 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1 (1消化器内): 小
腸画像研究会 (2009/11/12), 神奈川.

733033. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 潰瘍性大腸炎における免疫調整剤の使用経験. 横山 薫
1, 小林清典1, 迎 美幸1, 久保田美和1, 小泉和三郎1 (1消化器内): 第16回神奈川IBD研究会
(2009/11/13), 横浜.

733034. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 原因不明の小腸潰瘍の一例. 迎 美幸1, 小林清典1, 福
島 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1 (1消化器内): IBDミニカンファレンス (2009/11/27), 神奈川.

733035. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) SM浸潤を疑い, 治療選択に苦慮した早期直腸癌 (IIa 10
mm) の一例. 菅沼孝紀, 春日章良, 林 裕子, 鈴木 薫, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 千野晶子, 浦上尚之,
五十嵐正広1,2, 黒柳洋弥 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会
(2009/12/11), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/12; 76 (1): 106.

733036. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 当院での直腸カルチノイド腫瘍治療症例の形態・背景因
子の変遷に関する検討. 春日章良, 千野晶子, 菅沼孝紀, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 浦上尚之, 山本頼正,
土田知宏, 藤崎順子, 星野恵津夫, 高橋 寛, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研有明病院): 第89回日
本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/12/11), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/12; 76 (1):
109.

733037. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 内視鏡所見の改善を確認しえたCronkhite-Canada症候群
の3例. 迎 美幸1, 佐田美和1, 福島 瞳1, 春木聡美1, 横山 薫1, 小林清典1, 木田光広1, 岡安 
勲2 (1消化器内, 2病理): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/12/11), 東京, Progress of
Digestive Endoscopy 2009/12; 76 (1): 111.

733038. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 小腸内視鏡が診断に有用であった転移性回腸癌の一例.
矢野貴史1, 小林清典1, 迎 美幸1, 竹内 瞳1, 横山 薫1, 佐田美和1, 田邉 聡1, 西元寺克禮1, 渡
邊昌彦2, 岡安 勲3 (1消化器内, 2外科, 3病理): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会
(2009/12/12), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/12; 76 (1): 89

733039. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 当院で経験したjuvenile polypの検討. 岡田和久, 根
子雅美, 林 裕子, 岸原輝仁, 小川大志1,2, 千野晶子, 浦上尚之, 五十嵐正広1,2 (1消化器内, 2癌研
有明病院): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/12/12), 東京, Progress of Digestive
Endoscopy 2009/12; 76 (1): 100.

733040. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Necrosectomyにて治療し得た膵膿瘍の5例. 大岡正平
1, 山本 創1, 宮澤志朗1, 菊地秀彦1, 今泉 弘1, 木田光広1 (1消化器内): 第89回日本消化器内視
鏡学会関東地方会 (2009/12/12), 東京, Progress of Digestive Endoscopy 2009/12; 76 (1): 129.

733041. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Crohn病患者の小腸狭窄に対し小腸内視鏡によるバルー
ン式拡張術が有用であった1例. 加藤 彩1, 横山 薫1, 迎 美幸1, 福島 瞳1, 佐田美和1, 小林清
典1 (1消化器内): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/12/12), 東京.

733042. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 悪性胆道狭窄に対するステント留置術 肝門部
悪性胆道狭窄に対するNiti-S Y/D stentを使用した両葉ドレナージの成績. 宮澤志朗1, 木田光広1, 松
本雄太1, 吉澤奈津子, 岩井知久, 安藤 豪1, 池田弘子1, 菊地秀彦1, 竹澤三代子1, 荒木正雄1, 渡
辺摩也, 今泉 弘1 (1消化器内): 第89回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/12/12), 東京.

733043. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 消化管におけるシアロムチンの動態に関する検討. 岩井
知久1, 市川尊文2, 坪川大吾, 五艘行信3, 小泉和三郎1, 石原和彦2 (1消化器内科 2医療衛生学部, 3
生化): 第28回サイトプロテクション研究会 (2010/3/5), 京都.

733044. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 基礎疾患のある患者の取り扱い方. 横山 薫1, 小林清
典1, 迎 美幸1, 久保田美和1 (1消化器内): 相模原医師会 平成21年度大腸がん検診研修会
(2010/3/10), 相模原.

733045. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) イリボーの使用経験について. 横山 薫1, 小林清典1,
迎 美幸1, 久保田美和1, 小泉和三郎1 (1消化器内): 機能性消化管障害 (FGIDs) を考える (2010/3/16),
町田.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-520002. [総説] 【アトラス消化管感染症】感染性腸炎の診断手順?検体取り扱い上の注意点を
含めて?. 五十嵐正広1,2, 浦上尚之, 千野晶子, 岸原輝仁, 小川大志1,2 (1消化器内, 2癌研有明病
院): 消化器内視鏡 2009/3; 21 (3): 352-7.


循環器内科学

[学術論文]

110084. [原著] Effects of phase II cardiac rehabilitation on job stress and health-related quality
of life after return to work in middle-aged patients with acute myocardial infarction. Yonezawa
R, Masuda T, Matsunaga A, Takahashi Y, Saitoh M, Ishii A, Kutsuna T, Matsumoto T, Yamamoto K, Aiba
N, Hara M, 和泉 徹1 (1循環器内): Int Heart J 2009/5; 50 (3): 279-90.

110085. [原著 Influence of nifedipine coat-core and amlodipine on systemic arterial stiffness
modulated by sympathetic and parasympathetic activity in hypertensive patients. Fukuda M, Masuda
T, Ogura MN, Moriya T, Tanaka K, Yamamoto K, Ishii A, Yonezawa R, 野田千春1, 和泉 徹1 (1循環
器内): Hypertens Res 2009/5; 32 (5): 392-98.

110086. [原著] Cardiovascular events in Japanese asymptomatic patients with type 2 diabetes: a
1-year interim report of a J-ACCESS 2 investigation using myocardial perfusion imaging. Nakajima
K, Yamasaki Y, Kusuoka H, 和泉 徹1, Kashiwagi A, Kawamori R, Shimamoto K, Yamada N, Nishimura
T (1循環器内): Eur J Nucl Med Mol Imaging 2009/7; 36 (12): 2049-57.

110087. [原著] Improvement of quality of life with nocturnal oxygen therapy in heart failure
patients with central sleep apnea. Sasayama S, 和泉 徹1, Matsuzaki M, Matsumori A, Asanoi H,
Momomura S, Seino Y, Ueshima K; CHF-HOT Study Group (1循環器内): Circ J 2009/7; 73 (7): 1255-62.

110088. [原著] Predicting the efficacy of antiarrhythmic agents for interrupting persistent atrial
fibrillation according to spectral analysis of the fibrillation waves on the surface ECG. 庭
野慎一1, 佐々木毅1, 黒川早矢香1, Kiryu M, 深谷英平1, 畠山祐子1, 庭野裕恵1, Fujiki A, 和泉 徹
1 (1循環器内): Circ J 2009/7; 73 (7): 1210-8.

110089. [原著] Prognostic significance of Frequent Ventricular Contractions Originating from the
Ventricular Outflow Tract in Patients with Normal Left Ventricular Function. 庭野慎一1, 脇坂
裕子1, 庭野裕恵1, 深谷英平1, 黒川早矢香1, Kiryu M, 畠山祐子1, 和泉 徹1 (1循環器内): Heart
2009/8; 95 (15): 1230-7.

110090. [原著] Suppression of phosphoinositide 3-kinase prevents cardiac aging in mice. Inuzuka
Y, Okuda J, Kawashima T, Kato T, Niizuma S, Tamaki Y, Iwanaga Y, Yoshida Y, Kosugi R, Watanabe-Maeda
K, 町田陽二1, Tsuji S, Aburatani H, 和泉 徹1, Kita T, Shioi T (1循環器内): Circulation 2009/10;
120 (17): 1695-703.

110091. [原著] Attenuating Effects of Antiarrhythmic Agents on Changes in Fibrillation Cycle
Length in Very Early Phase Paroxysmal Atrial Fibrillation?Spectral Analysis of Fibrillation Waves
in Surface ECG?. 深谷英平1, 庭野慎一1, 佐々木毅1, Kiryu M, 黒川早矢香1, 畠山祐子1, 佐藤大
輔1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 庭野裕恵1, Fujiki A, 和泉 徹1 (1循環器内): Journal of Arrhythmia
2009/12; 25: 135-41.

110092. [原著] Effects of ezetimibe add-on therapy for high-risk patients with dyslipidemia. 東
條美奈子1, 東條大輝2, Kosugi R, Hatakeyama Y, Yoshida Y, 町田陽二2, 青山直善2, 増田 卓1, 和
泉 徹2 (1医療衛生学部, 2循環器内): Lipids in Health and Disease 2009/12; 8: 41.

110093. [原著] Patient selection and therapeutic strategy for emergency percutaneous
cardiopulmonary system in cardiopulmonary arrest patients. 青山直善1, 今井 寛2, 河野 健1, 加
藤伸太朗1, Naoto Fukuda, Toshiro Kurisawa, 相馬一亥2, 和泉 徹1 (1循環器内, 2救命): Circ J 2009;
73 (8): 1416-22.

110094. [原著] Effect of Erythropoietin on Angiogenesis With the Increased Adhesion of Platelets
to the Microvessels in the Hind-Limb Ischemia Model in Mice. 加藤伸太朗1, 天野英樹2, Ito Y, 江
島耕二3, 青山直善4, 玉木英明5, 阪上洋行5, 佐藤之俊2, 和泉 徹4, 馬嶋正隆6 (1大学院医療系研
究科, 2呼吸器外, 3免疫, 4循環器内, 5解剖, 6薬理): J Pharmacol Sci 2010/2; 112: 167-75.

110095. [原著] End-tidal carbon dioxide concentration can estimate the appropriate timing for
weaning off from extracorporeal membrane oxygenation for refractory circulatory failure. 成毛 
崇1, 猪又孝元1, 今井 寛2, Tomoyoshi Yanagisawa, Emi Maekawa, Tomohiro Mizutani, 大坂 勤1, 品
川弥人1, 小板橋俊美1, 西井基継1, 竹内一郎2, 竹端 均1, 青山直善1, 和泉 徹1 (1循環器内, 2
救命): International Heart Journal 2010/3; 51 (2): 116-20.

120020. [原著] 心房筋リモデリングに対するアンジオテンシン受容体遮断薬の作用: 抗酸化・抗炎症作
用の可能性. 庭野慎一 (循環器内): 心電図 2009/4; 29 (2): 163-9.

120021. [原著] 入院期高齢心疾患患者は骨格筋筋力に加えてバランス機能も低下している. 山本周平,
松永篤彦1, 石井 玲, 松本卓也, 堀田一樹, 清水良祐, 鈴木秀俊, 松嶋真哉, 神谷健太郎2, 見井田和
正2, 高橋由美2, 河野真理2, 増田 卓1, 和泉 徹3 (1医療衛生学部, 2リハビリ部, 3循環器内): 日
本循環器病予防誌 2010/2; 45 (1): 1-8.

220013. [準原著] 心房細動における神経体液性因子と酸化ストレス. 庭野慎一 (循環器内): 心電図
2009/6; 29 (3): 251-3.

320011. [症例報告] 頻発する心室性期外収縮のカテーテル焼灼術により心機能が正常化した1例. 深谷
英平1, 庭野慎一1, 桐生典郎, 黒川早矢香, 畠山祐子, 佐藤大輔1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 平松慎右,
和泉 徹1 (1循環器内): 心臓 2009/11; 41 (特別号4): 142-8.

320012. [症例報告] 心不全症状がマスクされ, 致死的不整脈の繰り返しが前景に現れた急性心筋炎の1
例. 前川恵美, 猪又孝元1, 千葉義郎, 福永 博, 山下文男, 大平晃司, 村田 実, 和泉 徹1 (1循環
器内): 呼吸と循環 2009/12; 57 (12): 1331-5.

520074. [総説] 電気的リモデリングと構造的リモデリング. 庭野慎一1, 石川尚子 (1循環器内):
Modern Physician 2009/9; 29: 1257-61.

520075. [総説] 心不全を予防する. 和泉 徹 (循環器内): 日本循環器病予防学会誌 2009/10; 44 (3):
181-93.

520076. [総説] 降圧薬のように抗不整脈薬を併用して良いのか? 庭野慎一1, 青山裕也 (1循環器内):
Medicina 2010/1; 47: 74-7.

521015. [解説] JAMA?自己骨髄細胞の心筋内注入は狭心痛, 心筋灌流, 左室機能を有意に改善する. 豊
岡照彦1, 猪又孝元1 (1循環器内): MMJ 2009/11; 2009年11月号: 671.

522005. [講座] 【特集: 日常診療で活かす最新のエビデンス】[識る] 7. セカンド・オピニオンのポイ
ントを識る. 深谷英平1, 和泉 徹1 (1循環器内): Heart View 2009/4; 13 (4): 46-51.

522006. [講座] 【特集: 心不全 2009】展望: 心不全治療?これまでとこれから?. 小板橋俊美1,
和泉 徹1 (1循環器内): 綜合臨牀 2009/4; 58 (4): 555-7.

522007. [講座] 心臓は形を選ぶ. 和泉 徹 (循環器内): 循環制御 2009/5; 30 (1/別冊): 1.

522008. [講座] 【特集: 新しい心不全としての拡張不全】拡張性心不全の疫学と病態?心筋リモデリン
グからみた収縮不全と拡張不全の相違?. 品川弥人1, 和泉 徹1 (1循環器内): CARDIAC PRACTICE
2009/7; 20 (3): 57-60.

522009. [講座] 【シリーズ: 私はこう考える】「難治性心不全-Breakthroughはあるか?」慢性心不全に
おける発作性心房細動の意義. 猪又孝元 (循環器内): J Cardiol Jpn Ed 2009/7; 4 (1): 50-4.

522010. [講座] 【予防・再発防止につなげる 心不全の病態とケアマニュアル】3. 慢性心不全患者の病
態とケア. 猪又孝元 (循環器内): ハートナーシング 2009/6; 22: 36-41.

522011. [講座] 【心臓財団虚血性心疾患セミナー】心イベント急性期におけるβ遮断薬の役割?
cardioprotectionかcardiosuppressionか? 猪又孝元 (循環器内): 心臓 2009/6; 41: 713-5.

522012. [講座] 【特集: 新しい臨床検査】心不全マーカー?ナトリウム利尿ペプチド?. 猪又孝元 (循
環器内): 診断と治療 2009/9; 97 (9): 1783-6.

522013. [講座] 【特集: 心不全?大きく変貌する概念と実地診療の実際?】治療/実地医家のための治
療の実際?生活習慣指導のポイントとその重要性?. 野田千春1, 和泉 徹1 (1循環器内): Medical
Practice 2009/11; 26 (11): 1887-92.

522014. [講座] 【企画: HEART's Selection】急性心筋炎. 和泉 徹 (循環器内): 心臓 2009/11; 41 (11):
1181-2.

522015. [講座] 【心不全?研究と臨床の最前線?】第1章 心不全の病態生理 疾患から考える分子機序
?心筋炎から拡張型心筋症へ?. 柳澤智義1, 和泉 徹1 (1循環器内): 医学のあゆみ 2010/1; 232 (5):
330-4.

522016. [講座] 【特集: 徹底ガイド 心不全Q&A?プレホスピタルから 慢性期まで?】III. 救急外来か
ら入院 Q11. Forrester分類. 猪又孝元 (循環器内): 救急・集中治療 2010/1; 22 (1・2): 67-71.

522017. [講座] 【気になる 知りたい 高齢者の薬】慢性心不全の薬. 和泉 徹 (循環器内): きょうの
健康2010/2; 263: 114-20.

522018. [講座] 心不全と炎症. 猪又孝元 (循環器内): 循環器専門医 2010/3; 17 (Suppl): 75-9.

540023. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金 (難治性克服研究事業)】特発性心筋症
に関する調査研究?実験的自己免疫性心筋炎におけるラジカルスカベンジャーによる電気的・構造的リモ
デリングの予防効果?. 和泉 徹 (循環器内): 厚生労働省科学研究費補助金 (難治性克服研究事業) 
分担研究報告書 2009/4; p.13-4.

540024. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 (医薬品・医療機器等レギュラトリーサイ
エンス研究事業)】抗心不全薬 (急性・慢性) に関する臨床評価ガイドラインの作成に関する研究. 篠山
重威, 堀 正二, 和泉 徹1, 折笠秀樹, 大橋靖雄 (1循環器内): 厚生労働科学研究費補助金 (医薬品・
医療機器等レギュラトリーサイエンス研究事業) 平成20年度総括研究報告書 2009/9; p.2-21.

540025. [その他] 山本論文に対するEditorial Comment. 青山直善 (循環器内): 心臓 2009/6; 41 (8):
682-3.

540026. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 (循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事
業)】ヒスタミンと心不全の関連についての検討?H2レセプターブロッカーは心不全を改善するか?. 和
泉 徹 (循環器内): 厚生労働科学研究費補助金 (循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業) 平成21
年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.11-14.

[著 書]

620055. [学術書] (分担執筆) 【循環器理学療法の理論と技術】血管の構造と機能, p.19-26. 青山直善
(循環器内), 編 増田 卓, 松永篤彦, メジカルビュー社, 2009/4発行.

620056. [学術書] (分担執筆) 【循環器理学療法の理論と技術】III. 循環器疾患の病態と治療 心不全,
p.79-88. 猪又孝元 (循環器内), 編 増田 卓, 松永篤彦, メジカルビュー社, 2009/4発行.

620057. [学術書] (分担執筆) 【循環器理学療法の理論と技術】末梢動脈疾患, p.100-10. 青山直善 (循
環器内), 編 増田 卓, 松永篤彦, メジカルビュー社, 2009/4発行.

620058. [学術書] (分担執筆) 【心臓リズムマネージメントを究める】ペースメーカの適応, p.204-10.
庭野慎一 (循環器内), 編 奥村 謙, メジカルビュー社, 2009/7発行.

620059. [学術書] (分担執筆) 【ファーマナビゲーター [β遮断薬編]】Chapter 6 症例の実際 1. 第一
選択薬として使う症例はどのような病態でしょうか?, p.154-7. 猪又孝元 (循環器内), 編集主幹 小室
一成, メディカルレビュー社, 2009/7発行.

620060. [学術書] (分担執筆) 【ファーマナビゲーター [β遮断薬編]】Chapter 3 病態と治療 4, 心不
全, p.60-8. 竹端 均1, 和泉 徹1 (1循環器内), 編集主幹 小室一成, メディカルレビュー社, 2009/7
発行.

620061. [学術書] (分担執筆) 【重篤副作用疾患別対応マニュアル第3集】うっ血性心不全, p.270-84. 猪
又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内), 編 友池仁暢, 朝倉正紀, 磯部光章, 久保田功, 下川宏明, 鄭 忠和,
永井良三, 松崎益徳, 松田直樹, 矢野雅文, 日本医薬情報センター (JAPIC), 2009/7発行.

620062. [学術書] (分担執筆) 【重症心不全の予防と治療】右心不全の病態生理?代償から非代償を念頭
において?, p.172-9. 前川恵美1, 和泉 徹1 (1循環器内), 編 北風政史, 中外医学社, 2009/8発行.

620063. [学術書] (分担執筆) 【最新医学別冊: 新しい診断と治療のABC (64) 循環器11?心臓突然死】
第2章 病理・病態 肥大型心筋症, p.35-42. 柳澤智義1, 和泉 徹1 (1循環器内), 編 相澤義房, 最
新医学社, 2009/8発行.

620064. [学術書] (分担執筆) 【最新医学別冊: 新しい診断と治療のABC (64) 循環器11?心臓突然死】
第3章 突然死の予知 心電図?12誘導心電図・ホルター心電図・加算平均心電図?, p.153-61. 庭野慎
一1, 村上雅美1 (1循環器内), 編 相澤義房, 最新医学社, 2009/8発行.

620065. [学術書] (分担執筆) 【認定心電技師のための心電図の読み方】脚ブロック, p.98-113. 上室
性不整脈, p.140-83. 庭野慎一 (循環器内), 編 日本臨床衛生検査技師会, 日本臨床衛生検査技師会/日
本心電学会, 2009/8発行.

620066. [学術書] (分担執筆) 【EBM循環器疾患の治療2010-2011】慢性心不全の治療, p.303-5. 成毛 
崇1, 和泉 徹1 (1循環器内), 編 小室一成, 横井宏佳, 山下武志, 楽木宏実, 中外医学社, 2009/9発
行.

620067. [学術書] (分担執筆) 【循環器検査のグノーティセアウトン】3. 不整脈・失神 イベント心電
図でHolter心電図を補う 頻発型心室性期外収縮 (PVC) は治療適応になるか, p.200-201. 庭野慎一
(循環器内), 編 山科 章, シナジー, 2009/9発行.

620068. [学術書] (分担執筆) 【日本臨牀増刊号 高血圧 (第4版) 下巻ー日本における最新の研究動向
ー】V. 臓器障害進展予測検査の進歩 9. 心電図, p.229-34. 庭野慎一 (循環器内), 編 松岡博昭, 日
本臨牀社, 2009/9発行.

620069. [学術書] (分担執筆) 【ICDとCRT-Dの臨床ー心不全・致死性不整脈への対応ー循環器臨床サピ
ア 3】T wave alternans-T波交互現象の指標, p.22-9. 庭野慎一 (循環器内), 責任編集 北風政史, 中
山書店, 2009/10発行.

620070. [学術書] (分担執筆) 【不整脈診療Q&A エキスパート33人からの回答】不整脈診療Q&A, p.4,
13, 28, 33, 39, 46, 70, 75, 78, 109, 144. 庭野慎一 (循環器内), 編著 沖重 薫, 中外医学社, 2009/10
発行.

620071. [学術書] (分担執筆) 【新しい診断と治療のABC (15) 心房細動 (改訂第2版)】第2章 病理・
病態生理 血行動態, p.67-72. 庭野慎一 (循環器内), 編 笠貫 宏, 最新医学社, 2009/12発行.

620072. [学術書] (分担執筆) 【Annual Review 循環器2010】II. 疾患の病因と病態 7. 心筋症の新し
い分類について, p.95-100. 猪又孝元 (循環器内), 編 山口 徹, 高本眞一, 小室一成, 佐地 勉, 中
外医学社, 2010/1発行.

620073. [学術書] (分担執筆) 【循環器治療薬ハンドブック】E 陳旧性心筋閉塞 陳旧性心筋閉塞の治療
戦略, p.335-44. 前川恵美1, 和泉 徹1 (1循環器内), 編 北風政史, 中外医学社, 2010/1発行.

620074. [学術書] (分担執筆) 【患者抄録で究める循環器病シリーズ (不整脈)】第3章 上室性不整脈の
治療 上室頻拍, p.53-60. 庭野慎一 (循環器内), 編 山下武志, 羊土社, 2010/2発行.

620075. [学術書] (分担執筆) 【循環器研修ノート】第1章 循環器研修でのアドバイス B医療現場で
のコミュニケーション 2. チーム医療 pp9-10. 猪又孝元 (循環器内), 監修 永井良三, 編 永井良三,
川名正敏, 許 俊鋭, 長谷川昭, 廣井透雄, 三田村秀雄, 山下武志, 診断と治療社, 2010/3発行.

620076. [学術書] (分担執筆) 【循環器研修ノート】第1章 循環器研修でのアドバイス B医療現場で
のコミュニケーション 7. 地域連携, p.23-4. 和泉 徹 (循環器内), 監修 永井良三, 編 永井良三, 川
名正敏, 許 俊鋭, 長谷川昭, 廣井透雄, 三田村秀雄, 山下武志, 診断と治療社, 2010/3発行.

620077. [学術書] (分担執筆) 【循環器研修ノート】第4章 各疾患のみかたと対応 B不整脈 12. 房
室ブロック.p.458-462. 庭野慎一 (循環器内), 監修 永井良三, 編 永井良三, 川名正敏, 許 俊鋭, 長
谷川昭, 廣井透雄, 三田村秀雄, 山下武志, 診断と治療社, 2010/3発行.

620078. [学術書] (分担執筆) 【ガイドラインに準じた循環器治療薬ファーストブック】第I章 循環器
治療薬の早分かりチャート B. β遮断薬/α遮断薬, p.8-13. 猪又孝元 (循環器内), 編 池田隆徳, 辻
野 健, 南光堂, 2010/3発行.

620079. [学術書] (分担執筆) 【ガイドラインに準じた循環器治療薬ファーストブック】第II章 循環器
疾患の薬物療法のポイント B. 心不全 (収縮障害), p.77-87. 猪又孝元 (循環器内), 編 池田隆徳, 辻
野 健, 南光堂, 2010/3発行.

620080. [学術書] (分担執筆) 【診療に活かす心機能評価: 症例で身につける評価法のポイント】第3部
実際の患者治療に心機能評価を取り入れる 2. 拡張機能の低下 肥大型心筋症, p.194-9. 水谷知泰1,
和泉 徹1 (1循環器内), 編 北風政史, 羊土社2010/3発行.

[学会・研究会等]

711006. [学会 (国際)] (特別講演) Basics and Directions of the Use of Antiarrhythmic Agents. 庭
野慎一 (循環器内): The 73rd Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society
(2010/3/6), Kyoto.

712013. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Is there clinical benefit of rhythm control for
atrial fibrillation? Rhythm vs rate control for atrial fibrillation. 庭野慎一 (循環器内): 13th
Congress of the International Society for Holter and Noninvasive Electrocardiology (ISHNE2009)
(2009/6/5), Yokohama.

713043. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Practical Extension of βBlocker Therapy-βBlockers
Paradigm Shift. 和泉 徹 (循環器内): Holter and Noninvasive Electrocardiology (ISHNE2009)
(2009/5/20), Kyoto.

713044. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Implantable defibrillation therapy in patients with
left ventricular dysfunction in Japan. Shimizu A, Kurita T, Imai K, Kimura T, Kobayashi Y, Soejima
K, 庭野慎一1, Watanabe S, Abe H, Nitta T (1循環器内): 13th Congress of the International Society
for Holter and Noninvasive Electrocardiology (ISHNE2009) (2009/6/5), Yokohama.

713045. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Long term observation of the effect of amiodarone
therapy in patients with implantable cardioverter-defibrillator (ICD). Kiryu M, 庭野慎一1, 黒
川信悟2, 深谷英平1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 庭野裕恵1, 和泉 徹1 (1循環器内, 2医療技術教育):
13th Congress of the International Society for Holter and Noninvasive Electrocardiology (ISHNE2009)
(2009/6/6), Yokohama.

713046. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The incidence of change in T-wave morphology by bepridil
therapy may differ among patients with and without effective result in treatment of atrial
fibrillation. 黒川早矢香1, 庭野慎一1, Kiryu M, 深谷英平1, 畠山祐子1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1,
和泉 徹1 (1循環器内): 13th Congress of the International Society for Holter and Noninvasive
Electrocardiology (ISHNE2009) (2009/6/6), Yokohama.

713047. [学会 (国際)] (ポスター) Angiogenesis during hindlimb ischemia is enhanced with
erythropoietin through the increased platelet adhesion. 加藤伸太郎1, 天野英樹2, 松井啓夫2, 伊
藤義也3, 青山直善1, 佐藤之俊2, 和泉 徹1, 馬嶋正隆4 (1循環器内, 2呼吸器外, 3外科, 4薬理): 第
30回日本炎症・再生医学会 (9回国際炎症学会同時開催) (2009/7/8), 東京.

713048. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Process of the Progression of the Ventricular
Remodeling and Arrhythmias in the Systemic Hyper-oxidative State. -A Study in Glutathione Depleted
Rat Model-. 黒川早矢香1, 庭野慎一1, 庭野裕恵1, Kiryu M, 深谷英平1, 和泉 徹1 (1循環器内): ESC
Congress 2009 (2009/9/1), Barcelona.

713049. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Angiotensin II-mediated Up-regulation of Connective
Tissue Growth Factor (CTGF) Produces Sub-chronic Phase Atrial Tissue Fibrosis in the Canine Atrial
Fibrillation Model. Kiryu M, 庭野慎一1, 深谷英平1, 庭野裕恵1, Masaki Y, 黒川早矢香1, 畠山祐
子1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 和泉 徹1 (1循環器内): ESC Congress 2009 (2009/9/2), Barcelona.

713050. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Sleep Apnea and Cardiovascular Disease. 和泉 徹 (循
環器内): American Heart Association (AHA) 2009 (2009/11/14), USA.

713051. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Atorvastatin rather Suppressed the Atrial
Refractoriness Shrtening but not the Decrease in Conduction Velocity in the Canine Atrial
Fibrillation Model. Kiryu M, 庭野慎一1, Kishihara J, Aoyama Y, 黒川信悟2, 深谷英平1, 佐藤大
輔1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1,庭野裕恵1, 和泉 徹1 (1循環器内, 2医療技術教育): The 73rd Annual
Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society (2010/3/5), Kyoto.

713052. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Usefulness of the Upstream Therapy for Prevention of
Atrial Fibrillation in Patients with Heart Failure. 庭野慎一1, Murakami M, Kiryu M, 黒川信悟
2, 畠山祐子1, 今木隆太1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 庭野裕恵1, 和泉 徹1 (1循環器内, 2医療技術
教育): The 73rd Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society (2010/3/6), Kyoto.

713053. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Appearance of Bifid T-U Wave Indicates a High Serum
Level of Bepridil Concentration. 黒川早矢香1, 庭野慎一1, Murakami M, Kiryu M, 畠山祐子1, 今
木隆太1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 庭野裕恵1, 和泉 徹1 (1循環器内): The 73rd Annual Scientific
Meeting of the Japanese Circulation Society (2010/3/6), Kyoto.

713054. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Apperance of Biphasic or Negative T-U Wave is the
Strongest Independent Predictor for Tdp Events during Bepridl Treatment. 黒川早矢香1, 庭野慎
一1, Murakami M, Kiryu M, 畠山祐子1, 今木隆太1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 庭野裕恵1, 和泉 徹1 (1
循環器内): The 73rd Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society (2010/3/6),
Kyoto.

721005. [学会 (全国)] (特別講演) 急性心不全管理における新たな視点を考える. 猪又孝元 (循環器
内): 第26回小倉ライブデモンストレーション (2009/5/30), 小倉.

721006. [学会 (全国)] (特別講演) ICD/CRTセルフアセスメントテスト. 庭野慎一 (循環器内): 第24
回日本不整脈学会&第26回日本心電学会 (2009/7/1), 京都.

721007. [学会 (全国)] (特別講演) 心室期外収縮の薬物治療?心室期外収縮と単形性非持続性心室頻拍
?. 庭野慎一 (循環器内): 日本心電学会・教育講座 (2009/7/25), 名古屋.

721008. [学会 (全国)] (特別講演) ICD/CRTセルフアセスメントテスト. 庭野慎一 (循環器内): 第13
回日本心不全学会学術集会 (2009/10/30), 福岡.

722058. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 心不全の薬物療法. 猪又孝元 (循環器内): 第26
回小倉ライブデモンストレーション (2009/5/29), 小倉.

722059. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 抗不整脈薬の特性と臨床使用におけるPitfalls.
庭野慎一 (循環器内): 第26回日本TDM学会 (2009/6/13), 新潟.

722060. [学会 (全国)] (教育講演) ICDとCRTの適応選択と管理. 庭野慎一 (循環器内): 第24回日本
不整脈学会&第26回日本心電学会 (2009/7/2), 京都.

722061. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 心筋症に合併した重症心室性不整脈の薬物治療.
庭野慎一 (循環器内): 第24回日本不整脈学会&第26回日本心電学会 (2009/7/2), 京都.

722062. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 左主幹部病変および慢性完全閉塞病変に対するDES
治療の長期予後. 塩野方明1, 齊藤 滋 (1循環器内): 第57回日本心臓病学会総会 (2009/9/19), 札幌.

722063. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 慢性心不全ガイドライン遵守による長期予後への
影響と運用上の問題点を探る. 大坂 勤, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第57回日本心臓病学
会学術集会 (2009/9/20), 札幌.

722064. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Early Introduction of beta-blockers prior to
relieved cardiac decompensation improves the prognosis in heart failure patients (YIA臨床部門
最優秀賞). 成毛 崇, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第13回日本心不全学会学術集会
(2009/10/31), 福岡.

722065. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Up-stream Therapy for Atrial Fibrillation in
Patients with Heart Failure. 庭野慎一 (循環器内): 第13回日本心不全学会学術集会 (2009/11/1), 福
岡.

722066. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) ストレスと心臓の不思議な関係 その心は? 町田
陽二 (循環器内): 第25回日本ストレス学会 (2009/12/5), 横浜.

722067. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 右室心尖部ペーシングは是か非か? 庭野慎一 (循
環器内): 第2回植込みデバイス関連冬期大会 (2010/2/21), 東京.

723146. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ベプリジル有効例における体表面心電図T波変化の検討.
黒川早矢香, 庭野慎一1, 桐生典郎, 深谷英平1, 畠山祐子1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 和泉 徹1 (1循
環器内): 日本ホルター非侵襲的心電図学会 (2009/6/4), 横浜.

723147. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 心血管病の再発予防を目指した地域医療連携ネットワー
クの構築と課題. 町田陽二1, 東條美奈子, 山下 智, 川合由河, 和泉 徹1 (1循環器内): 第45回日
本循環器病予防学会 (2009/6/6), 横浜.

723148. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多疾患有病者とする心血管病患者への疾病管理. 町田陽
二1, 東條美奈子, 山下 智, 川合由河, 和泉 徹1 (1循環器内): 第45回日本循環器病予防学会
(2009/6/6), 横浜.

723149. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) The long-term results after crush stenting for the left
main true bifurcation lesions. 塩野方明1, 齊藤 滋 (1循環器内): 第18回日本心血管インターベ
ンション治療学会総会 (2009/6/26), 札幌.

723150. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 植込み型除細動器 (ICD) 植込み患者におけるアミオダロ
ン投与は発作頻度を抑制するか? 桐生典郎, 庭野慎一1, 黒川早矢香, 深谷英平1, 畠山祐子1, 湯本佳
宏1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第24回日本不整脈学会&第26回日本心電学会 (2009/7/2), 京都.

723151. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ベプリジル内服症例におけるベクトル心電図T環変化の
検討. 黒川早矢香, 庭野慎一1, 桐生典郎, 深谷英平1, 畠山祐子1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 和泉 徹
1 (1循環器内): 第24回日本不整脈学会&第26回日本心電学会 (2009/7/3), 京都.

723152. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 右内頸静脈からのelectroanatomical mapping (CARTO) に
よるアプローチが心房頻拍の焼灼に有用であった総肺静脈環流異常症術後の1例. 湯本佳宏1, 庭野慎一
1, 黒川早矢香, 桐生典郎, 深谷英平1, 畠山祐子1, 森口昌彦1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第24回日本
不整脈学会&第26回日本心電学会 (2009/7/3), 京都.

723153. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 房室結節リエントリー性頻拍 (AVNRT) に洞結節近傍の心
房頻拍 (PAT) を合併した2例. 畠山祐子1, 庭野慎一1, 桐生典郎, 黒川早矢香, 深谷英平1, 湯本佳宏
1, 森口昌彦1, 庭野裕恵1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第24回日本不整脈学会&第26回日本心電学会
(2009/7/3), 京都.

723154. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高齢心疾患患者に対する多職種との退院調整カンファレ
ンスを導入して. 小野由加里, 高橋由美, 神谷健太郎, 和泉 徹1 (1循環器内): 第15回日本心臓リハ
ビリテーション学会 (2009/7/18), 東京.

723155. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 初発肺梗塞例における慢性血栓塞栓性肺高血圧への移行
予測因子の検討. 小杉理恵1, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第57回日本心臓病学会学術集会
(2009/9/18), 札幌.

723156. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 急性心筋炎における症例分類に基づいた長期予後の検討.
成毛 崇, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第57回日本心臓病学会学術集会 (2009/9/19), 札幌.

723157. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 責任冠動脈の早期再環流が得られた急性心筋梗塞症例に
おける経時的左室リモデリングの検討. 水谷知泰, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第57回日本
心臓病学会学術集会 (2009/9/19), 札幌.

723158. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 拡張型心筋症の左室逆リモデリングに着目した経時的T
波変化の臨床的意義. 柳澤智義, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第57回日本心臓病学会学術集
会 (2009/9/20), 札幌.

723159. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) アルドステロンブロッカー心保護作用. 和泉 徹 (循環
器内): 第13回日本心不全学会学術集会 (2009/10/30), 福岡.

723160. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 急性心不全時における全身血管抵抗の臨床的意義. 水谷
知泰, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第13回日本心不全学会学術集会 (2009/10/30), 福岡.

723161. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 心外病変の臨床的有意性と心臓サルコイドーシスの心イ
ベントを予測する全身症状. 柳澤智義, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第13回日本心不全学会
学術集会 (2009/10/30), 福岡.

723162. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) The Long Term Effect of Amiodarone Therapy for
Prevention of Arrhythmic Events in Patients with Implantable Cardioverter-Deffibrillatior (ICD).
Kiryu M, 庭野慎一1, 黒川信悟2, 深谷英平1, 今木隆太1, 畠山祐子1, 湯本佳宏1, 森口昌彦1, 庭野
裕恵1, 和泉 徹1 (1循環器内, 2医療技術教育): 第13回日本心不全学会学術集会 (2009/10/31), 福
岡.

723163. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) アンジオテンシンII受容体拮抗薬とβ遮断薬にてカテコ
ラミン依存を脱却し得たアドリアマイシン心筋症の一例. 小杉理恵1, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環
器内): 第13回日本心不全学会学術集会 (2009/10/31), 福岡.

723164. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 植込み型除細動デバイスを植込まれた低心機能患者の総
死亡/心室頻拍・細動発作に与える併用薬剤の影響. 清水昭彦, 栗田隆志, 安部治彦, 今井克彦, 木村 剛,
小林義典, 副島京子, 庭野慎一1, 渡辺重行, 新田 隆 (1循環器内): 第13回日本心不全学会学術集会
(2009/10/31), 福岡.

723165. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 心不全症例における通常心エコー図法を用いた右心機能
評価の意義. 小板橋俊美1, 前川恵美, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第13回日本心不全学会
学術集会 (2009/10/31), 福岡.

723166. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腿四頭筋筋力が30% BW未満に低下した心不全患者の生
命予後は不良である (ベストポスター賞受賞). 猪又孝元1, 神谷健太郎, 松永篤彦, 和泉 徹1 (1循環
器内): 第13回日本心不全学会学術集会 (2009/10/31), 福岡.

723167. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ライブ・コメンテーター. 塩野方明 (循環器内): CCT2010
(2010/1/29), 神戸.

731020. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心不全バイオマーカー診療のススメ?BNP/NT-proBNPを
いかに使いこなすか??. 猪又孝元 (循環器内): 第24回関東臨床免疫化学研究会 (2009/4/18), 東京.

731021. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現状における心不全管理?目に見える治療と目に見えな
い治療?. 猪又孝元 (循環器内): 綾瀬ナイトカンファレンス (2009/5/15), 海老名.

731022. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現況の心不全管理と新たな治療標的を考える. 猪又孝元
(循環器内): 宮城大崎地区循環器フォーラム (2009/5/22), 古川, 宮城.

731023. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 虚血性心不全を診る, 治す. 猪又孝元 (循環器内): 第
20回香川CAG研究会 (2009/5/30), 高松.

731024. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現状における心不全管理基本戦略?目に見える治療と目
に見えない治療?. 猪又孝元 (循環器内): 第1回さっぽろ西循環器談話会 (2009/6/6) 札幌.

731025. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現況の心不全管理と新たな治療標的を考える. 猪又孝元
(循環器内): 第12回鳥取心不全治療研究会 (2009/6/13), 米子.

731026. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現状における心不全管理基本戦略?目に見える治療と目
に見えない治療?. 猪又孝元 (循環器内): 第13回広島若手循環器勉強会 (2009/6/19), 広島.

731027. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心房細動の薬物治療?アップストリームとダウンストリ
ーム?. 庭野慎一 (循環器内): オルメサルタン発売5周年記念特別講演会岐阜講演会 (2009/6/24), 岐
阜.

731028. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現状における心不全管理?目に見える治療, 目に見えな
い治療?. 猪又孝元 (循環器内): 第56回川崎区・幸区実地医家勉強会 (2009/6/26), 川崎.

731029. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全管理においてHANPに何を期待するのか? 猪
又孝元 (循環器内): HANPフォーラム2009 IN相模原 (2009/7/10), 相模原.

731030. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全管理の新たな視点を考える. 猪又孝元 (循環
器内): 安城心不全学術講演 (2009/7/29), 安城.

731031. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) WPW症候群のアブレーション. 庭野慎一 (循環器内): 日
本不整脈学会・EPサマーセミナー2009 (2009/8/8), 東京.

731032. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 発作性上室頻拍とWPW症候群. 庭野慎一 (循環器内): 日
本心電学会・医学生サマーセミナー2009 (2009/8/19), 東京.

731033. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 今あらためて急性心不全管理を問う. 猪又孝元 (循環器
内): 沖縄「心不全を考える」講演会 (2009/8/21), 那覇.

731034. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) キーワードで解く心不全管理?目に見える治療, 目に見
えない治療?. 猪又孝元 (循環器内): 栗駒・一迫循環器セミナー (2009/9/11), 栗原, 宮城.

731035. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心不全患者に対する治療の実際 (1) (2). 猪又孝元 (循
環器内): 「心不全に対する理学療法」講習会 (2009/9/12), 相模原.

731036. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心不全治療から紐解くβ遮断薬の役割?実践編?. 猪又
孝元 (循環器内): 第343回倉敷医師会学術講演会 (2009/9/15), 倉敷.

731037. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 不整脈の薬物治療の展望?アップストリーム治療とアミ
オダロン?. 庭野慎一 (循環器内): 第2回千葉アンカロンセミナー (2009/9/15), 千葉.

731038. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心不全β遮断薬療法?今そしてこれから?. 猪又孝元
(循環器内): 熊本β遮断薬ユーザーズミーティング (2009/9/26), 熊本.

731039. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 今さら聞けない!??HOW TO 心不全β遮断薬治療?. 猪
又孝元 (循環器内): 「これからのβ遮断薬療法」勉強会 (2009/10/9), 川崎.

731040. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全の薬物療法. 猪又孝元 (循環器内): 日本集
中治療医学会関東甲信越地方会第2回セミナー (2009/10/10), 東京.

731041. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心不全管理を整理する?目に見える治療, 目に見えない
治療?. 猪又孝元 (循環器内): 金沢区・磯子区循環器症例検討会 (2009/10/14), 横浜.

731042. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心房細動のリズムマネジメント?Downstreamから
Upstreamまで?. 庭野慎一 (循環器内): 心房細動治療ガイドラインセミナー (2009/10/24), 大分.

731043. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現況における心不全基本管理?目に見える治療, 目に見
えない治療?. 猪又孝元 (循環器内): 第5回尾張心不全研究会 (2010/1/23), 名古屋.

731044. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 現況における心不全基本管理?目に見える治療, 目に見
えない治療?. 猪又孝元 (循環器内): 第17回水戸成人病研究会 (2010/1/29), 水戸.

731045. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 系統立てた心不全管理を身につける?いつ, どうするの
か??. 猪又孝元 (循環器内): 多根総合病院病診連携学術講演会 (2010/2/13), 大阪.

731046. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) β遮断薬から見た心不全治療の新たな視点. 猪又孝元
(循環器内): YOKOHAMA循環器フォーラム (2010/2/16), 横浜.

731047. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全管理の新たな視点を考える. 猪又孝元 (循環
器内): 心不全up-to-date in新潟 (2010/2/19), 新潟.

731048. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心不全管理を系統立てる?目に見える治療, 目に見えな
い治療?. 猪又孝元 (循環器内): 第15回二月会 (2010/2/25), 高松.

731049. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心房細動治療の最前線?不整脈としての心房細動治療?.
庭野慎一 (循環器内): 生活習慣病診療のup to date 2010 (2010/2/27), 横浜.

731050. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全管理の新たな視点を考える. 猪又孝元 (循環
器内): 心不全up-to-date in東海 (2010/3/11), 名古屋.

731051. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 他臓器にも耳を傾ける心不全管理の実践. 猪又孝元 (循
環器内): 第11回玄海心不全カンファレンス (2010/3/19), 小倉.

731052. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心不全の病態と管理 (1) (2). 猪又孝元 (循環器内): 第
1回日本心不全学会看護小委員会教育セミナー (2010/3/20), 東京.

731053. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全管理の新たな視点を考える. 猪又孝元 (循環
器内): 心不全up-to-date in東京 (2010/3/25): 東京.

731054. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 実地心不全治療から紐解くβ遮断薬の役割?実践編?.
猪又孝元 (循環器内): 松山β遮断薬ユーザーズミーティング (010/3/26), 松山.

731055. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全管理の新たな視点を考える. 猪又孝元 (循環
器内): 心不全up-to-date in札幌 (2010/3/27): 札幌.

732023. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 外から眺める心不全?他臓器関連指標
をいかに使うか??. 猪又孝元 (循環器内): 第4回急性心不全研究会 (2009/6/27), 大阪.

732024. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 心房細動の薬物治療?アップストリー
ムを意識した治療戦略?. 庭野慎一 (循環器内): 宮崎医師会講演会 (2009/7/7), 宮崎.

732025. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 不整脈の薬物治療におけるアミオダロ
ンの位置づけ. 庭野慎一 (循環器内): 第4回神奈川アテローム血栓症懇話会 (2009/7/24), 横浜.

732026. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 不整脈の薬物治療におけるアミオダロ
ンの位置づけ. 庭野慎一 (循環器内): 第2回静岡不整脈治療研究会 (2009/7/31), 静岡.

732027. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 不整脈治療におけるアミオダロンの役
割. 庭野慎一 (循環器内): 佐賀アミオダロン講演会 (2009/10/9), 佐賀.

732028. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 不整脈の薬物治療?抗不整脈薬とアッ
プストリーム治療?. 庭野慎一 (循環器内): 長野医師会学術講演会 (2009/11/24), 長野.

732029. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) アップストリーム治療におけるARBの
可能性. 庭野慎一 (循環器内): 第5回神奈川不整脈薬物治療研究会 (2009/12/3), 横浜.

732030. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) イヌ心房細動モデルにおけるRA系抑制
薬の作用機序. 庭野慎一 (循環器内): 第一三共循環器フォーラム2009 (2009/12/12), 東京.

732031. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 実臨床における直接的レニン阻害薬の
位置付けを考える?心臓の立場から?. 猪又孝元 (循環器内): New Drive in Hypertension-DRI Expert
Meeting (2009/12/15), 横浜.

732032. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 外来のBNPモニターで, イベントを予
測する. 猪又孝元 (循環器内): 第5回急性心不全研究会 (2010/1/30), 京都.

732033. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 不整脈における薬物治療の位置づけ. 庭
野慎一 (循環器内): 川崎循環器医療連携カンファレンス2010 (2010/3/17), 川崎.

732034. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) Bepridil治療におけるT波変化と不整
脈発生リスク. 庭野慎一 (循環器内): ベプリジル研究会2010 (2010/3/27), 東京.

733046. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) DES再狭窄に対しDES再留置を行った治療成
績の検討. 佐藤大輔1, 森口昌彦1, 深谷英平1, 竹内一郎2, 竹端 均1, 東條美奈子, 東條大輝1, 和
泉 徹1 (1循環器内, 2救命): 第34回日本心血管インターベンション学会関東甲信越地方会, 第6回日
本心血管カテーテル治療学会東日本地方会, 合同地方会 (2009/5/9), 東京.

733047. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 【座長】. 塩野方明 (循環器内): 日本心血
管インターベンション治療学会関東甲信越地方会 (2009/5/9), 東京.

733048. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 僧帽弁接合不全に対し僧帽弁形成術および左
室減容術を施行した肢体型筋ジストロフィー心筋症の1例. 佐藤 陽, 猪又孝元1, 小板橋俊美1, 青山
直善1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第212回日本循環器学会関東甲信越地方会 (2009/6/13), 東京.

733049. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Immunomoduratory effects of amiodarone to
ameriolate rat autoimmune myocarditis. 水谷知泰, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第32回心
筋代謝研究会 (2009/7/5), 大阪.

733050. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 入退院を繰り返す心不全患者の臨床像. 和泉 
徹 (循環器内): 心不全Up-to-date (2009/7/25), 東京.

733051. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 心不全症例における通常心エコー図法を用い
た右心評価の意義. 小板橋俊美1, 前川恵美, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第7回先進心血管
エコー研究会 (2009/8/23), 大阪.

733052. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 急性心不全加療期に僧帽弁輪部石灰化に一致
して感染性心内膜炎の発症を認めた1例. 小杉理恵1, 佐藤伸洋1, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内):
第213回日本循環器学会関東甲信越地方会 (2009/9/26), 東京.

733053. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 好酸球性心筋炎にはステロイド治療が必須か?
?心筋生検と予後との関連?. 柳澤智義, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内): 第31回心筋生検研究
会 (2009/11/27), 大阪.

733054. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) CARTOマッピングが起源同定に有用であった
ファロー四徴症術後心房頻拍の1例. 畠山祐子1, 湯本佳宏1, 桐生典郎, 黒川早矢香, 庭野慎一1, 和
泉 徹1 (1循環器内): 第22回臨床不整脈研究会 (2010/1/9), 東京.

733055. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 慢性血栓塞栓性肺高血圧症として長期管理さ
れた感染性心内膜炎の一例. 今木隆太1, 青山直善1, 鍋田 健, 猪又孝元1, 和泉 徹1 (1循環器内):
第570回日本内科学会関東地方会 (2010/3/13), 東京.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-110001. [原著] Inhomogenic effect of bepridil on atrial electrical remodeling in a canine
rapid atrial stimulation model. 深谷英平1, 庭野慎一1, 佐藤大輔1, Masaki Y, 庭野裕恵1, 小島
時昭1, 森口昌彦1, 和泉 徹1 (1循環器内): CIRCULATION JOURNAL 2008; 72: 318-26.

[学会・研究会等]

H20-723003. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Effect of Antiarrhythmic Agents is Predicted
by the Fibrillatiory Frequency in Spectral Analysis of Fibrillation Waves in Persistent Atrial
Fibrillation. 庭野慎一1, 佐々木毅1, Kiryu M, 黒川信悟2, 深谷英平1, 畠山祐子1, 湯本佳宏1, 森
口昌彦1, 庭野裕恵1, 和泉 徹1 (1循環器内, 2医療技術教育): 第73回日本循環器学会 (2009/3/20-22),
大阪.

H20-723004. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Oxidative Stress Produces Electrical
Remodeling and Ventricular Arrhythmias in Glutathione Depleted Hyper-oxidative Rat Model. 黒
川早矢香1, 庭野慎一1, 庭野裕恵1, Kiryu M, 深谷英平1, 和泉 徹1 (1循環器内育): 第73回日本循
環器学会 (2009/3/20-22), 大阪.

H20-731001. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) ARB配合剤の有用性を考える?ARB/Ca拮抗薬配
合剤の立場から?. 猪又孝元 (循環器内): 厚木ARB学術研究会 (2009/3/31), 厚木.

H20-731002. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 急性心不全管理の新たな視点を考える. 猪又
孝元 (循環器内): 心不全up-to-date in東京 (2009/3/15), 東京.


神経内科学

[学術論文]

110096. [原著] Accumulation of oxidative stress around the stroke-like lesions of MELAS patients.
Katayama Y, Maeda K, 飯塚高浩1, Hayashi M, Hashizume Y, Sanada M, Kawai H, Kashiwagi A (1神経
内): Mitochondrion 2009/4 [Epub ahead of print].

110097. [原著] Identification of biomarkers associated with migraine with aura. Nagata E, Hattori
H, Kato M, Ogasawara S, Suzuki S, Shibata M, Shimizu T, 濱田潤一1, Osada T, Takaoka R, Kuwana M,
Tsunoda T, Aiso S, Takizawa S, Suzuki N, Takagi S (1神経内): NEUROSCIENCE RESEARCH 2009/4; 64 (1):
104-10.

110098. [原著] Crucial role for Ser133-phosphorylated form of cyclic AMP-responsive element
binding protein signaling in the differentiation and survival of neural progenitors under chronic
cerebral hypoperfusion. Miyamoto N, Tanaka R, Zhang N, Shimura H, Onodera M, 望月秀樹1, Hattori
N, Urabe T (1神経内): Neuroscience 2009/8; 162 (2): 525-36.

110099. [原著] Antibodies to the GABA (B) receptor in limbic encephalitis with seizures: case
series and characterisation of the antigen. Lancaster E, Lai M, Peng X, Hughes E, Constantinescu
R, Raizer J, Friedman D, Skeen MB, Grisold W, Kimura A, Ohta K, 飯塚高浩1, Guzman M, Graus F, Moss
SJ, Balice-Gordon R, Dalmau J (1神経内): LANCET NEUROLOGY 2009/12; 9: 67-76.

120022. [原著] 筋委縮性側索硬化症/運動ニューロン病における陽・陰圧体外式人工呼吸器の有用性.
宮川沙織1, 荻野美恵子1, 飯ヶ谷美峰, 荻野 裕1, 坂井文彦 (1神経内): 神経治療学 2009; 26: 607-12.

120023. [原著] 全身型重症筋無力症に対するcyclosporinの症状改善効果およびステロイド減量・離脱
効果の検討. 西山毅彦, 黒岩義之, 坂井文彦, 滝山容子1, 高木繁治, 吉井文均, 熊澤竜哉, 長谷川泰弘,
國香尚也, 今福一郎, 中山貴博, 高橋竜哉, 岡田雅仁, 小山主夫, 梁 正淵1, 村松和浩 (1神経内): 神
経治療学 2010/1; 27 (1): 97-103.

320013. [症例報告] 若年女性に好発する抗NMDA受容体脳炎. 飯塚高浩1, 小野澤裕也2 (1神経内, 2
臨検部): Epilepsy 2009/5; 3 (1): 31-40.

510006. [総説] Pathophysiology of stroke-like episodes in MELAS: neuron-astrocyte uncoupling in
neuronal hyperexcitability. 飯塚高浩1, 坂井文彦 (1神経内): Future Neurology 2010/1; 5 (1):
61-83.

520077. [総説] 【非悪性疾患の緩和ケア】神経筋疾患. 荻野美恵子 (神経内): 緩和医療学 2009/4; 11
(2): 98-106.

520078. [総説] 片頭痛の予防療法. 濱田潤一 (神経内): 神経治療学 2009/4; 26 (2): 149-57.

520079. [総説] 【頭痛診療の新たな展開?満足度を高めるために?】二次性頭痛を見逃さないために.
濱田潤一 (神経内): Clinician 2009/4; 56 (578): 92-9.

520080. [総説] パーキンソン病の遺伝学と遺伝子治療. 望月秀樹 (神経内): 細胞工学 2009/5; 28 (5):
468-72.

520081. [総説] 【座談会 てんかんと学校生活 (教育)】4. 診断 若年女性に好発する抗NMDA受容体脳
炎. 飯塚高浩1, 小野沢裕也 (1神経内): Epilepsy 2009/5; 3 (1).

520082. [総説] 臨床症候からみた抗NMDA受容体脳炎の病態. 飯塚高浩 (神経内): 最新医学 2009/7; 64
(7): 1536-44.

520083. [総説] 中枢神経疾患の救急ALS. 荻野美恵子 (神経内): Clinical Neuroscience 2009/8; 27
(8): 917-20.

520084. [総説] 難病と向き合う医療?筋萎縮性側索硬化症 (ALS)?. 荻野美恵子 (神経内): レジデン
トノート 2009/8; 11 (5): 738-42.

520085. [総説] MELASの脳卒中様発作の病態?臨床的立場からみた考察?. 飯塚高浩 (神経内): 日本
医事新報 2009/8; 4453: 45-53.

520086. [総説] 【特集: 抗精神病薬と抗てんかん薬?新しい展開?】抗てんかん薬による片頭痛の予防
療法. 濱田潤一 (神経内): Brain and nerve 2009/10; 61 (10): 1117-24.

520087. [総説] 片頭痛の治療?新しいガイドラインをふまえて?. 濱田潤一 (神経内): Brain Nedical
2009/10; 21 (3): 290-5.

520088. [総説] 神経難病の在宅医療. 荻野美恵子 (神経内): 臨床神経学 2009/11; 49 (11): 870-1.

520089. [総説] 【特集: 精神科医が知っておくべき神経内科の新知識?初発の際に精神症状を呈する可
能性のある神経疾患?】抗NMDA受容体脳炎. 飯塚高浩1, 望月秀樹1 (1神経内): 精神科治療学 2009/11;
24 (11): 1307-14.

520090. [総説] 【専門医へのコンサルト?私のタイミングとコツ?】21. 頭痛. 濱田潤一 (神経内): 内
科 2009/12; 104 (12): 1111-8.

520091. [総説] 【眼球運動の生理と病態】各種疾患での眼球運動障害?脳炎・小脳炎?. 飯塚高浩 (神
経内): Clinical Neuroscience 2010; 28 (1): 74-6.

521016. [解説] 頭痛. めまいの病診連携?正確で迅速な診断. 野原千洋子, 佐藤賢一, 濱田潤一1, 小
川恭生 (1神経内): 内科): 2009/5; 103 (5): 934-46.

521017. [解説] 脳卒中再発予防を目指して?大規模臨床試験が語ること?. 長谷川泰弘, 濱田潤一1,
今福一郎, 瀧澤俊也, 植田敏浩 (1神経内): 血圧 2009/10; Supple 13: 165-70.

540027. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省平成21年度神経変性疾患に関する調査研究】PARK8にお
ける線条体の検討. 梁 正淵1, 荻野 裕1, 長谷川一子1, 斎藤豊和, 望月秀樹1 (1神経内): 厚生労
働省平成21年度神経変性疾患に関する調査研究 2009年度報告書 2010/3; p.149-51.

[著 書]

620081. [学術書] (分担執筆) 【EBM神経疾患の治療】D. 変性疾患 5) 運動ニューロン疾患 4. 緩和
ケアにおけるモルヒネの使用は , p.336-40. 荻野美恵子 (神経内), 編 岡本幸市, 他, 中外医学社,
2009/5発行.

620082. [学術書] (分担執筆) 【神経疾患・診療ガイドライン?最新の診療指針?】VIII. 末梢神経障害 
M蛋白に伴うニューロパチー, p.222-4. 荻野美恵子 (神経内), 編 鈴木則宏, 総合医学社, 2009/5発行.

620083. [学術書] (分担執筆) 【日本臨牀増刊号: パーキンソン病?基礎・臨床研究のアップデート?】
V. 治療 4. 薬薬物療法 b. ドパミン受容体作動薬?概要, 薬理作用, 用法・用量, 有用性, 副作用と
その対策? d) タリペキソール, p.355-8. 梁 正淵 (神経内), 日本臨牀社, 2009/6発行.

620084. [学術書] (分担執筆) 【よくわかる脳卒中介護指導教本】第4章 日常生活の実際 11. 運動・
痛みに対する介護 B. 脳卒中後の頭痛は危険なものか, p.228-30. 濱田潤一 (神経内), 編 畑 隆志,
蜂須賀研二, 永井書店, 2009/7発行.

620085. [学術書] (分担執筆) 【からだと酸素の事典】低酸素と頭痛, p.400-1. 濱田潤一 (神経内), 編
酸素ダイナミクス研究会, 朝倉書店, 2009/9発行.

620086. [学術書] (分担執筆) 【臨床検査のガイドライン JSLM2009 検査値アプローチ】症候, 疾患, 検
査の評価法 脳血管障害, p.147-50. 濱田潤一 (神経内), 日本臨床検査医学会, 2009/9発行.

620087. [学術書] (分担執筆) 【いきなり名医! パーキンソン病Q&A 押さえておきたいポイント33】
第6章 パーキンソン病の患者さんが望んでいること,困っていることをサポートするために Q33 パー
キンソン病における公的制度には何があるの?また在宅医療って必要なの?, p.137-9. 荻野美恵子 (神
経内), 編 服部信孝, 日本医事新報社, 2009/10発行.

620088. [学術書] (分担執筆) 【パーキンソン病診療Q&A110】4. 進行期の治療 こんなときどうする 
Q&AQ97. IV度の患者さんから最近よだれが出て困るとの訴えがありました.なぜよだれが出るのでしょう
か? 何かよい対策はありますか?, p.310-3. 梁 正淵 (神経内), 編 水野美邦, 中外医学社, 2009/10
発行.

620089. [学術書] (分担執筆) 【改訂 保険医療ソーシャルワーク実践 2】第2章 生活障害とソーシャ
ルワーク 慢性疾患とソーシャルワーク 慢性疾患とは, p.171-6. 荻野美恵子 (神経内), 編 日本社会
福祉会, 日本医療社会事業協会, 中央法規出版, 2009/11発行.

620090. [学術書] (分担執筆) 【頭痛診療ハンドブック】I. 総論 4. 頭痛診療と診療アルゴリズム,
p.23-30. 濱田潤一 (神経内), 編 鈴木則宏, 中外医学社, 2009/11発行.

620091. [学術書] (分担執筆) 【頭痛診療ハンドブック】II. 各論 3. 群発頭痛 群発頭痛と三叉神経・
自律神経性頭痛の分類と診断基準, p.162-70. 飯塚高浩 (神経内), 編 鈴木則宏, 中外医学社, 2009/11
発行.

620092. [学術書] (分担執筆) 【Annual Review 神経2010】II. 本年の動向 神経難病疾患の医療費構
造解析の問題点, p.65-70. 荻野美恵子 (神経内), 編 鈴木則宏, 他, 中外医学社, 2010/1発行.

620093. [学術書] (分担執筆) 【在宅医療の技とこころ: 在宅栄養管理?経口から胃瘻・経静脈栄養ま
で?】神経難病患者への対応, p.182-9. 荻野美恵子 (神経内), 編著 小野沢滋, 南山堂, 2010/1発行.

621006. [学術書] (編集) 【ベッドサイドの神経の診かた 改訂17版】濱田潤一1, 飯塚高浩1 (1神経
内), 著 田崎義昭, 斎藤佳雄, 坂井文彦, 南山堂, 2010/2発行.

[学会・研究会等]

712014. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) The effects of a-synuclein overexpression in
neural stem cells. 望月秀樹1, T Yasuda, M Tani, H Hayakawa, N Hattori, Y Mizuno (1神経内): 14th
International Congress of Parkinson's Disease and Movement Disorder (2010/6/12), ARGENTINA.

713055. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Reversible brain atrophy in anti-NMDA receptor
encephalitis: A long-term observational study. 飯塚高浩1, 井出俊光1, 菅 信一2, 濱田潤一1 (1
神経内, 2放射線): 2009 Annual meeting of teh American Academy of Neurology (2009/4/28), Seatle,
USA.

713056. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Antimigraine effects of an L/N type Ca2+ channel blocker
cilnidipine in the rat. 増田 励1, 濱田潤一1, Koizumi K, 米倉純子1, 北村英二1, Sakai F (1神
経内): 24Th International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function (2009/7/1),
Chicago, USA.

713057. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Orexin A attenuates vasodilatation by trigeminal
stimulation. Koizumi K, 増田 励1, Fukuda M, 塚原信也1, 米倉純子1, Maruyama S, Kanazawa N, 濱
田潤一1, Sakai F (1神経内): 24Th International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and
Function (2009/7/1), Chicago, USA.

713058. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The effect of Des acyl ghrelin on cortical spreading
depression. 米倉純子1, 濱田潤一1, 北村英二1, Koizumi K, 増田 励1, Fukuda M, Maruyama S, Sakai
F (1神経内): 24Th International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function
(2009/7/1), Chicago, USA.

713059. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) A-fodrin as o candidate gene closely related migarine
pathophysiology. Nagata E, Hattori H, Shibata M, Shimizu T, 濱田潤一1, Moriya Y, Takizawa S, Takagi
S (1神経内): 14th Congress of Interanational Headache Society (2009/9/11), Philadelphia, USA.

713060. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Comparison of L/N type Ca2+ channel blocker and L-type
Ca2+ channel blocker in migraine model rat. 増田 励1, Koizumi K, 米倉純子1, 北村英二1, 濱田
潤一1 (1神経内): 14th Congress of Interanational Headache Society (2009/9/11), Philadelphia, USA.

713061. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Relation of orexin system and NO in the pathophysiology
of migraine. Koizumi K, Kanazawa N, Maruyama S, 塚原信也1, Fukuda M, 濱田潤一1 (1神経内): 14th
Congress of Interanational Headache Society (2009/9/11), Philadelphia, USA.

713062. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The effect of the orexin-receptor blocker on cortical
spreading depression. 米倉純子1, 濱田潤一1, 北村英二1, Koizumi K, 増田 励1, Fukuda M, Maruyama
S, Sakai F (1神経内): 14th Congress of Interanational Headache Society (2009/9/11), Philadelphia,
USA.

713063. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Theoretical considerations of the effect of oxidative
phosphorylation defect on neuron-astrocyte communications during stroke-like episodes in MELAS.
飯塚高浩1, 濱田潤一1, Sakai F, 森口昌彦2, 望月秀樹1 (1神経内, 2循環器内): The 9th Annual
Conference of the Japanese Society of Mitochondrial Research and Medicine (J-mit) (2009/12/18),
Tokyo.

722068. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 高齢者・高齢発症パーキンソン病とCKD. 梁 正
淵 (神経内): 第27回日本神経治療学会 (2009/6/11-12), 熊本.

722069. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) パーキンソン病: 最新の知見?薬物療法から遺伝子治療
まで?. 望月秀樹 (神経内): 第62回日本自律神経学会 (2009/11/6), 和歌山.

722070. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) DNAマイクロアレイを用いた片頭痛の網羅的遺伝
子解析. 高橋祐二, 後藤 順, 辻 省次, 飯塚高浩1 (1神経内): 第37回日本頭痛学会総会 (2009/11/28),
宇都宮.

722071. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) ストレスと頭痛. 濱田潤一 (神経内): 第25回日
本ストレス学会総会 (2009/12/5), 横浜.

722072. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 各診療科で出会うミトコンドリア病?W2 神経内科
領域?. 飯塚高浩 (神経内): 第9回日本ミトコンドリア学会年会 (2009/12/19), 東京.

723168. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 心原性脳塞栓症における左房径計測の有用性についての
検討. 由井進太郎1, 鈴木康輔, 浦野義章1, 宮川沙織1, 飯塚高浩1, 阿久津二夫1, 濱田潤一1, 坂井
文彦 (1神経内): 第106回日本内科学会総会 (2009/4/12), 東京.

723169. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Camptocormia を伴うパーキンソン病に対する視床下核刺
激療法の効果. 滝山容子1, 佐藤澄人2, 荻野美恵子1, 礒本明彦3, 濱田潤一1, 坂井文彦1 (1神経内,
2脳外, 3精神): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/20), 仙台.

723170. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) アスペルギル性肥厚性硬膜炎4例の臨床的検討. 宮川沙
織1, 飯塚高浩1, 滝山容子1, 濱田潤一1, 坂井文彦 (1神経内): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/20),
仙台.

723171. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ラット中大脳動脈閉塞モデルに対する視床下部orexin発
現性の変化の検討. 北村英二1, 金澤直美, 米倉純子1, 増田 励1, 濱田潤一1, 坂井文彦 (1神経内):
第50回日本神経学会総会 (2009/5/20), 仙台.

723172. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 急性炎症性ニューロパチーにおける抗ガングリオシド抗
体の長期経過. 入江幸子, 荻野美恵子1, 金澤直美, 荻野 裕1, 濱田潤一1 (1神経内): 第50回日本
神経学会総会 (2009/5/20), 仙台.

723173. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 脳脊髄液減少症における脳下垂に対する画像診断的検討.
濱田潤一1, 阿久津二夫1, 宮川沙織1, 滝山容子1, 飯塚高浩1 (1神経内): 第50回日本神経学会総会
(2009/5/20), 仙台.

723174. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 神経内科におけるFabry病患者の早期診断の試み. 増田 
励1, 高田史男, 中村公俊, 濱田潤一1, 遠藤文夫, 坂井文彦 (1神経内): 第50回日本神経学会総会
(2009/5/21), 仙台.

723175. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 在宅モルヒネ使用の問題点. 荻野 裕1, 荻野美恵子1,
濱田潤一1, 坂井文彦 (1神経内): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/22), 仙台.

723176. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ALSにおけるNPPV導入パスの有用性. 遠藤 基1, 荻野
美恵子1, 荻野 裕1, 濱田潤一1, 坂井文彦 (1神経内): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/22), 仙台.

723177. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ALSにおける内視鏡対応フルフェイスマスクNPPV使用下
でのPEG造設の検討. 矢吹心平1, 荻野美恵子1, 濱田潤一1, 坂井文彦 (1神経内): 第50回日本神経
学会総会 (2009/5/22), 仙台.

723178. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Des-acyl ghrelinのラットCortical spreading depression
(CSD) に対する影響. 米倉純子1, 濱田潤一1, 北村英二1, 小泉健三, 増田 励1, 福田倫也, 坂井文
彦 (1神経内): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/22), 仙台.

723179. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 鼻毛様体神経電気刺激によるラット脳血流変化に及ぼす
orexin受容体刺激の影響. 小泉健三, 増田 励1, 金澤直美, 塚原信也1, 福田倫也, 濱田潤一1, 坂井
文彦 (1神経内): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/22), 仙台.

723180. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 神経難病の在宅医療. 荻野美恵子 (神経内): 第50回日
本神経学会総会 (2009/5/20-22), 仙台.

723181. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 認知症のないパーキンソン病患者の前頭葉機能と生活機
能の関連性. 梁 正淵1, 上出直人, 福田倫也, 三浦 創, 塚原都代, 松永篤彦, 楠 淳一1 (1神経内):
第50回日本神経学会総会 (2009/5/20-22), 仙台.

723182. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 脊髄性ミオクローヌスで発症したProgressive
Encephalomyelitis with Rigidity and Myoclonus (PERM) の一例. 浦野義章1, 飯塚高浩1, 佐東麻弓
1, 宮川沙織1, 阿久津二夫1, 濱田潤一1, 坂井文彦 (1神経内): 第27回日本神経治療学会総会
(2009/6/11): 熊本.

723183. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ALS症例のNPPVにおけるヘルメット型マスクの着用につ
いて. 荻野 裕1, 荻野美恵子1, 川上 唯, 瓜生伸一, 濱田潤一1, 坂井文彦 (1神経内): 第27回日
本神経治療学会総会 (2009/6/12), 熊本.

723184. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 在宅ALS患者におけるペインブロッカーポンプによる
moephine HCl持続皮下注について. 北村英二1, 荻野美恵子1, 土肥直樹, 濱田潤一1, 坂井文彦 (1神
経内): 第27回日本神経治療学会総会 (2009/6/12), 熊本.

723185. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 神経難病における陽・陰圧体外式人工呼吸器 (RTX) と
NPPV. 荻野美恵子 (神経内): 第31回呼吸療法医学会学術総会 (2009/7/10-11), 山形.

723186. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 抗NMDA受容体抗体が後に証明された急性脳炎の21歳男
性. 由井進太郎1, 飯塚高浩1, 内野彰子1, 鈴木康輔, 濱田潤一1, 望月秀樹1 (1神経内): 第14回日
本神経感染症学会 (2009/10/16), 栃木.

723187. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 発症早期に腫瘍切除した抗NMDA受容体脳炎の1例. 内
野彰子1, 飯塚高浩1, 浦野義章1, 由井進太郎1, 濱田潤一1, 広瀬隆一, 望月秀樹1 (1神経内): 第14
回日本神経感染症学会 (2009/10/16), 栃木.

723188. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Orexin-1 receptor拮抗薬とdes acyl ghrelinのラット
cortical spreading depression (CSD) に対する影響. 米倉純子1, 濱田潤一1, 金澤直美, 北村英二1,
増田 励1, 望月秀樹1, 坂井文彦 (1神経内): 第21回日本脳循環代謝学会総会 (2009/11/20), 大阪.

723189. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ラット中大脳動脈閉塞モデル動物におけるorexin-A脳室
内投与の検討. 北村英二1, 濱田潤一1, 金澤直美, 米倉純子1, 増田 励1, 望月秀樹1 (1神経内): 第
21回本脳循環代謝学会総会 (2009/11/20), 大阪.

723190. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Orexin-1レセプター拮抗薬のラットcortical spreading
depression (CSD) に対する影響. 米倉純子1, 濱田潤一1, 北村英二1, 増田 励1, 望月秀樹1, 坂井
文彦 (1神経内): 第37回日本頭痛学会総会 (2009/11/28), 宇都宮.

723191. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 片頭痛モデルラットにおけるangiotensin IIの皮質拡延
性抑制増強作用. 増田 励1, 濱田潤一1, 米倉純子1, 北村英二1, 望月秀樹1 (1神経内): 第37回日
本頭痛学会総会 (2009/11/28), 宇都宮.

723192. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) MRI磁化率強調画像 (SWI) が診断に有用だった原発性肉
芽腫性中枢神経系血管炎の一例. 滝山容子1, 池田祐毅, 浦野義章1, 宇津木聡2, 菅 信一3, 荻野美
恵子1, 濱田潤一1, 望月秀樹1 (1神経内, 2脳外, 3放射線): 第22回日本神経免疫学会 (2010/3/18),
東京.

731056. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 抗NMDA受容体脳炎の臨床と病態. 飯塚高浩 (神経内): 静
岡神経内科症例検討会 (2009/9/10), 静岡.

731057. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 抗NMDA受容体脳炎の臨床. 飯塚高浩 (神経内): 北本神
経カンファレンス (2009/11/26), 北本.

731058. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) パーキンソン病の無動症について. 望月秀樹 (神経内):
第4回慶應PDカンファレンス (2010/3/13), 東京.

731059. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) パーキンソン病の無動症について. 望月秀樹 (神経内):
第29回パーキンソン病治療?ともに考える会 (2010/3/19).

732035. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) Wearing-offをどう治療すべきか. 梁 
正淵1, 高橋一司, 久保紳一郎 (1神経内): 東京・神奈川PDフォーラム (2009/9/4), 東京.

732036. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) どうして頭が痛くなるの? 恐い頭痛
の見分け方. 飯塚高浩 (神経内): 平成21年度市民大学 (北里大学コース) (2009/9/17), 相模原.

732037. [学会 (地方会・研究会)] (市民公開講座) 高齢社会で問題となる神経系の病気 (パーキンソン
病). 望月秀樹 (神経内): 日本神経学会市民公開講座 (2009/9/19), 名古屋.

732038. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) パーキンソン病の気分障害. 梁 正淵
(神経内): 神奈川ニューロサイエンスセミナー (2010/1), 横浜.

733056. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 無菌性髄膜炎で発症し脳静脈洞血栓症を合併
した1例. 滝山容子1, 沖 敬門2, 浦野義章1, 濱田潤一1 (1神経内, 2精神): 第10回ニューロバス
キュラーカンファレンス (2009/6/5), 相模原.

733057. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) これからの日本医療と神経難病. 荻野美恵子
(神経内): 第6回日本難病医療ネットワーク研究会 (2009/10/9), 三重.

733058. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 難病の在宅医療における医療政策上の問題点.
荻野美恵子 (神経内): 第6回日本難病医療ネットワーク研究会 (2009/10/9), 三重.

733059. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 全身血管 (病変) に伴う脳血管障害?湾頭動
脈閉塞に脳梗塞を合併した一例?. 阿久津二夫1, 内野彰子1, 浦野義章1, 由井進太郎1, 濱田潤一1, 望
月秀樹1 (1神経内): 第11回ニューロバスキュラーカンファレンス (2009/10/23), 相模原.

733060. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) ADEM様病変を合併した肺炎球菌髄膜炎の61
歳男性例. 内野彰子1, 由井進太郎1, 飯塚高浩1, 濱田潤一1, 望月秀樹1 (1神経内): 第191回日本
神経学会関東地方会 (2009/11/28), 東京.

733061. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) PARK8における線条体の検討. 梁 正淵1, 荻
野 裕1, 長谷川一子1, 斎藤豊和, 望月秀樹1 (1神経内): 厚生労働省平成21年度神経変性疾患に関す
る調査研究発表会 (2009/12), 東京.

733062. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演等) 【ALSと口腔ケ】NPPV装着患者の病棟口腔ケアの成功
例と早期歯科介入の必要性について. 佐藤みさを, 荻野美恵子1, 渡邉晃宏, 大場 純, 佐野あゆみ, 木
村友美, 望月秀樹1 (1神経内): 特定疾患患者の自立支援体制の確立に関する研究平成21年度研究報告
会 (2010/1/11).

733063. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 特異な経過をたどった下垂体卒中の一例. 矢
吹心平1, 井島大輔1, 浦野義章1, 佐東真弓1, 滝山容子1, 由井進太郎1, 増田 励1, 飯塚高浩1, 阿
久津二夫1, 濱田潤一1, 望月秀樹1 (1神経内): 第21回神奈川Stroke Forum (2010/3/26), 横浜.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-110002. [原著] Activation of tyrosine hydroxylase prevents pneumonia in a rat chronic
cerebral hypoperfusion model. Zhang N, Miyamoto N, Tanaka R, 望月秀樹1, Hattori N, Urabe T (1
神経内): Neuroscience 2009/1; 158 (2): 665-72.

H20-110003. [原著] Impact of whole body irradiation and vascular endothelial growth factor-A
on increased beta cell mass after bone marrow transplantation in a mouse model of diabetes induced
by streptozotocin. Nakayama S, Uchida T, Choi JB, Fujitani Y, Ogihara T, Iwashita N, Azuma K,
望月秀樹1, Hirose T, Kawamori R, Inoue M, Watada H (1神経内): Diabetologia 2009/1; 52 (1): 115-24.

H20-110004. [原著] The effect of repeated administrations of granulocyte colony stimulating
factor for blood stem cells mobilization in patients with progressive supranuclear palsy,
corticobasal degeneration and multiple system atrophy. Pezzoli G, Tesei S, Canesi M, Sacilotto
G, Vittorio M, Mizuno Y, 望月秀樹1, Antonini A (1神経内): Clin Neurol Neurosurg 2009/1; 112 (1):
65-7.

H20-110005. [原著] Effective control of catatonia in Parkinson's disease by electroconvulsive
therapy. Kamigaichi R, Kubo S, Ishikawa K, Yokoyama K, Ogaki K, Usui C, Hatta K, Arai H, 望月
秀樹1, Hattori N (1神経内): Euro J Neurol 2009/2; 16 (2): e6.

H20-110006. [原著] Effects of UCH-L1 on a-synuclein overexpression mouse model of Parkinson's
disease. Yasuda T, Nihira T, Ren YR, Cao XQ, Wada K, Setuie R, Kabuta T, Wada K, Hattori N, Mizuno
Y, 望月秀樹1 (1神経内): J Neurochem 2009/2; 108 (4): 932-44.

H20-120002. [原著] SNIP (sniff nasal inspiratory pressure) の測定再現性および妥当性の検討.
山科典子, 小出かつら, 佐藤三奈希, 上出直人, 荻野美恵子1, 高平尚伸 (1神経内): 理学療法科学
2009/2; 24 (1): 25-9.

H20-510001. [総説] Toxic effects of dopamine metabolism in Parkinson's disease. Hattori N,
Wanga M, Taka H, Fujimura T, Yoritaka A, Kubo S, 望月秀樹1 (1神経内): Parkinsonism Relat Disord
2009/1; 15 (Suppl 1): S35-8.

H20-520003. [総説] パーキンソン病の遺伝子治療. 望月秀樹 (神経内): 臨床神経 2009/1; 49
(1): 9-16.

[著 書]

H20-620003. [学術書] (分担執筆) 【よくわかるパーキンソン病のマネジメント 改訂版】X. 病因
解明への新たな進歩 パーキンソン病の遺伝子治療. 望月秀樹 (神経内), 編 田代邦夫, 医薬ジャーナ
ル, 大阪, 2007/12発行.

H20-620004. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針2009年版】総論 15. 神経・筋疾患 ミトコ
ンドリア脳筋症, p.697-8. 飯塚高浩 (神経内), 総編集 山口 哲, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 東
京, 2009/1発行.

[学会・研究会等]

H20-722001. [学会 (全国)] (座談会) パーキンソン病と慢性腎臓病. 梁 正淵1, 馬場康之, 斎木
英資, 吉井文均 (1神経内): 座談会 (2008/12/5), 東京.

H20-723005. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 日本におけるALS終末期. 荻野美恵子 (神経
内): 第49回日本神経学会 (2008/5/15-17), 横浜.


血液内科学

[学術論文]

110100. [原著] Transient inhibition of NF-kappaB by DHMEQ induces cell death of primary effusion
lymphoma without HHV-8 reactivation. Dabaghmanesh N, Matsubara A, Miyake A, Nakano K, Ishida T,
Katano H, 堀江良一1, Umezawa K, Watanabe T (1血液内): CANCER SCIENCE 2009/4; 100: 737-46.

110101. [原著] Identification of three in-frame deletion mutations in MYH9 disorders suggesting
an important hot spot for small rearrangemants in MYH9 exon24. 宮崎浩二1, Kunishima S, Fujii W,
東原正明1 (1血液内): EUROPEAN JOURNAL OF HAEMATOLOGY 2009/7; 83 (3): 230-4.

110102. [原著] CD20-positive T-cell large granular lymphocyte leukemia: case report and review
of the literature. 宮崎浩二1, 大坂 学1, 鈴木裕子2, 檀原幹生1, 堀江良一1, 東原正明1 (1血液
内, 2輸血・細胞移植): INTERNAL MEDICINE 2009/8; 48 (16): 1443-7.

110103. [原著] Flow cytometric detection of small cell lung cancer cells with aberrant CD45
expression in micrometastatic bone marrow. 檀原幹生1, Yoshida M, 狩野有作2, 蒋 世旭3, Masuda
N, 赤星 透4, 東原正明1 (1血液内, 2臨検学, 3病理, 4総合診療): Jpn J Clin Oncol. 2009/11; 39
(11): 771-5.

110104. [原著] Induction of oncogene addiction shift to NF-kappaB by camptothecin in solid tumor
cells. 栂野富輝1, Sasaki M, Watanabe M, Nakashima M, Tsuruo T, Umezawa K, 東原正明1, Watanabe
T, 堀江良一1 (1血液内): Biochem Biophys Res Commun 2009/12; 390 (1): 60-4.

320014. [症例報告] 中枢神経浸潤のみられた多発性骨髄腫に対して放射線とbortezomibが奏功した一例.
吉野和久, 木村裕和1, 鈴木裕子2, 翁 祖誠1, 鎌田浩稔1, 青木卓巳, 片山卓爾, 石井隆司1, 栂野富
輝1, 大坂 学1, 宮崎浩二1, 檀原幹生1, 堀江良一1, 東原正明1 (1血液内, 2輸血・細胞移植): 神
奈川血液研究会誌 2009; 29: 139-41.

520092. [総説] 血小板増加薬の開発の現状. 宮崎浩二 (血液内): 日本内科学会雑誌): 2009/7; 98 (7):
112-8.

520093. [総説] 【Editorial】出血性疾患?診断と治療の進歩. 東原正明 (血液内): 日本内科学会雑誌
2009/7; 98 (7): 1551-3.

522094. [講座] 【診断をみがくイメージトレーニング】感冒を契機に発見された血小板減少?高LDH血
症を伴った汎血球減少を呈した1例?. 宮崎浩二 (血液内): 内科 2009/9; 104 (3): 539-42.

[著 書]

620094. [学術書] (分担執筆) 【臨床に直結する血液疾患診療のエビデンス】特発性血小板減少性紫斑病
に対する脾臓摘出術の適切なタイミングは?, p.171-4頁. 宮崎浩二 (血液内), 編 神田善伸, 文光堂,
2009/5発行.

[学会・研究会等]

713064. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) A potential hot spot for unequal homologous
recombination within exon 24 of the MYH9 gene. 宮崎浩二1, Kunishima S, Fujii W, 東原正明1 (1
血液内): XXIInd Congress of the International Society on Thrombosis and Haemostasis (2009/7/13),
Boston, USA.

723193. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) NF-kB阻害剤DHMEQの標的分子と核への分布を阻害する
ドメインの同定. 堀江良一1, 渡邉真理子, 中島 誠, 栂野富輝, 東原正明1, 渡邉俊樹, 梅澤一夫 (1
血液内): 第13回日本がん分子標的学会学術集会 (2009/6/26), 徳島.

723194. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Identification of the RelA domain responsible for the
action of a new NF-kB inhibitor DHMEQ. 堀江良一1, Mariko Watanabe, Makoto Nakashima, Tomiteru
Togano, 東原正明1, Toshiki Watanabe, Kazuo Umezawa (1血液内): 第71回日本血液学会学術総会
(2009/10/23), 京都.

723195. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ALS様症状で発症し, 診断に苦慮したprimary CNS ATL
の一症例. 石井隆司1, 鈴木裕子2, 翁 祖誠1, 木村裕和1, 鎌田浩稔1, 青木卓巳1, 片山卓爾1, 栂
野富輝1, 大坂 学1, 宮崎浩二1, 壇原幹生1, 堀江良一1, 東原正明1, 三上哲夫3, 大部 誠4, 中村
直哉5, 佐藤孝典6, 由井進太郎6, 飯塚高浩6 (1血液内, 2輸血・細胞移植, 3病理, 4医療衛生学部, 5
東海大学, 6神経内): 第71回日本血液学会総会 (2009/10/24), 京都.

723196. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 異常血色素症の合併と誤られたHbA1cの異常高値 (20.4%)
ALLの1例. 石田 隆1, 鈴木裕子2, 山城安啓3, 木村裕和1, 翁 祖誠1, 片山卓爾1, 石井隆司1, 大
坂 学1, 大谷慎一2, 宮崎浩二1, 壇原幹生1, 堀江良一1, 服部幸夫3, 東原正明1 (1血液内, 2輸血・
細胞移植, 3山口大学): 第71回日本血液学会総会 (2009/10/25), 京都.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-320001. [症例報告] スタラシドが著効した好塩基球増加を伴う骨髄異形成症候群. 廣岡孝陽,
青木卓巳, 鎌田浩稔, 翁 祖誠1, 木村裕和1, 石井隆司1, 片山卓爾, 大坂 学1, 栂野富輝1, 鈴木裕
子2, 宮崎浩二1, 檀原幹生1, 堀江良一1, 東原正明1 (1血液内, 2輸血・細胞移植): 神奈川血液研究
会誌 2008; 28: 17-20.

[学会・研究会等]

H20-733001. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) HLA-DR陰性non-M3AMLの自験例9例.
翁 祖誠1, 宮崎浩二1, 木村裕和1, 片山卓爾, 石井隆司1, 大坂 学1, 鈴木裕子2, 栂野富輝1, 檀
原幹生1, 堀江良一1, 東原正明1 (1血液内, 2輸血・細胞移植): 第162回日本血液学会例会 (2009/2/21),
つくば.


呼吸器内科学

[学術論文]

110105. [原著] Low frequency oscillometry parameters in COPD patients are less variable during
inspiration than during expiration. 久保田勝1, 白井岳二1, 仲盛智之, 小久保謙一, 益田典幸1, 小
林弘祐 (1呼吸器内): RESPIRATORY PHYSIOLOGY & NEUROBIOLOGY 2009/4; 166 (2): 73-9.

110106. [原著] Gefitinib plus paclitaxel after failure of gefitinib in non-small cell lung cancer
initially responding to gefitinib. Shukuya T, Takahashi T, Tamiya A, Ono A, 井川 聡1, Nakamura
Y, Tsuya A, Murakami H, Naito T, Kaira K, Endo M, Yamamoto N (1呼吸器内): ANTICANCER RESEARCH 2009/7;
29 (7): 2747-51.

110107. [原著] Effect of gefitinib on warfarin antithrombotic activity. Arai S, 三藤 久1, 西
井康人1, 小野田清香1, 龍華慎一郎1, 和田真由子1, 上遠野健1, 岩嵜麻衣子1, 高倉 晃1, 大谷咲子
1, Y山本倫子1, 矢内原智子, 横場正典2, 久保田勝1, 片桐真人2, 福井朋也1, 小林弘祐2, 矢那瀬信
雄3, 畑石隆治1, 益田典幸1 (1呼吸器内, 2医療衛生学部, 3看護学部): International journal of
clinical oncology 2009/8; 14 (4): 332-6.

110108. [原著] Features of gemcitabine-related severe pulmonary toxicity: patients with
pancreatic or biliary tract cancer. Tamiya A, Endo M, Shukuya T, 井川 聡1, Tsuya A, Nakamura
Y, Murakami H, Takahashi T, Boku N, Yamamoto N (1呼吸器内): PANCREAS 2009/8; 38 (7): 838-40.

110109. [原著] Adenosine deaminase activity and its isoenzymes in bronchoalveolar lavage fluid.
久保田勝1, 片桐真人2, 小林弘祐2, 益田典幸1 (1呼吸器内, 2医療衛生学部): The Kitasato Medical
journal 2009/9; 39 (2): 150-7.

110110. [原著] Long-term disease-free survivor of metastatic large-cell neuroendocrine carcinoma
of the lung treated with amrubicin and irinotecan. 龍華慎一郎1, 蒋 世旭2, 和田真由子1, 上遠
野健1, 岩嵜麻衣子1, 高倉 晃1, 大谷咲子1, 木村夕香1, 福井朋也1, Yokoba M, 久保田勝1, Katagiri
M, 早川和重3, 益田典幸1 (1呼吸器内, 2病理, 3放射線): Drug Design, Development and Therapy 2009/9;
21 (3): 213-7.

110111. [原著] Comparison of chemotherapy regimens for concurrent chemoradiotherapy in
unresectable stage III non-small cell lung cancer. Harada H, Yamamoto N, Takahashi T, Endo M,
Murakami H, Tsuya A, Nakamura Y, Ono A, 井川 聡1, Shukuya T, Tamiya A, Nishimura T (1呼吸器
内): International of clinical oncology 2009/12; 14 (6): 507-12.

110112. [原著] Phase I/II pharmacokinetic and pharmacogenomic study of UGT1A1 polymorphism in
elderly patients with advanced non-small cell lung cancer treated with irinotecan. Yamamoto N,
Takahashi T, Kunikane H, 益田典幸1, Eguchi K, Shibuya M, Takeda Y, Isobe H, Ogura T, Yokoyama A,
Watanabe K (1呼吸器内): Clin Pharmacol Ther 2009; 85: 149-54.

110113. [原著] Phase I study of YM155, a novel survivin suppressant, in patients with advanced
slid tumors. Satoh T, Okamoto I, Miyazaki M, Morinaga R, Tsuya A, Hasegawa Y, Terashima M, Ueda
S, Fukuoka M, Ariyoshi Y, Saito T, 益田典幸1, Watanabe H, Taguchi T, Kakihara T, Aoyama Y, Hashimoto
Y, Nakagawa K (1呼吸器内): Clin Cancer Res 2009; 15: 3872-80.

110114. [原著] Synergistic interactions between the synthetic retinoid tamibarotene and
glucocorticoids in human myeloma cells. Fukui T, Kodera Y, Nishio K, 益田典幸1, Tamura T, Koizumi
F (1呼吸器内): Cancer Sci 2009; 100: 1137-43.

110115. [原著] A phase II study of palonosetron combined with dexamethasone to prevent nausea and
vomiting induced by highly emetogenic chemotherapy. Maemondo M1, 益田典幸1,2, Sekine I1, Kubota
K1, Segawa Y1, Shibuya M1, Imamura F1, Katakami N1, Hida T1, Takeo S1 (1PALO Japanese Cooperative
Study Group, 2呼吸器内): Ann Oncol 2009; 20: 1860-6.

110116. [原著] Evaluation of the safety and compliance of 3-week cycles of vinorelbine on days
1 and 8 and cisplatin on day 1 as adjuvant chemotherapy in Japanese patients with completely resected
pathological stage IB to IIIA non-small cell lung cancer: a retrospective study. Shukuya T,
Takahashi T, Tamiya A, Ono A, 井川 聡1, Tsuya A, Nakamura Y, Murakami H, Naito T, Kaira K, Endo
M, Yamamoto N (1呼吸器内): CJpn J Clin Oncol 2009; 39: 158-62.

110117. [原著] Synchronization between cardiac and respiratory rhythms in healthy subjects and
patients. Shimane M, Tomita Y, Shinbo T, Kokubo K, Hirose M, 畑石隆治1, 三藤 久1, 久保田勝
1, 益田典幸1, Kobayashi H (1呼吸器内): Advances in Experimental Medicine and Biology 2010/3; 662:
113-40.

310009. [症例報告 Successful rechallenge with erlotinib in a patient with EGFR-mutant lung
adenocarcinoma who developed gefitinib-related interstitial lung disease. 福井朋也1, 大谷咲子
1, 畑石隆治1, 西井康人1, 井川 聡1, 三藤 久1, 久保田勝1, 片桐真人, 益田典幸1 (1呼吸器内):
Cancer Chemother Pharmacol 2010/3; 65 (4): 803-6.

510007. [総説] Next-generation anthracycline for the management of small cell lung cancer: focus
on amrubicin. Yamamoto M, 高倉 晃1, 益田典幸1 (1呼吸器内): Drug Des Devel Ther 2009; 2:
189-92.

522019. [講座] 呼吸器症状の緩和のために. 久保田勝1, 益田典幸1 (1呼吸器内): 臨床腫瘍フラクテ
ィス 2009/5; 5 (2): 136-40.

530002. [その他 (短報)] Thymic small cell carcinoma shows marked response to amrubicin. 井川 
聡1, Murakami H, Yamamoto N (1呼吸器内): Journal of Thoracic Oncology 2009/6; 4 (6): 778.

[著 書]

620095. [学術書] (分担執筆) 【からだと酸素の事典】NO吸入と酸素輸送, p.389-90. 畑石隆治 (呼吸
器内), 編 酸素ダイナミクス研究会, 朝倉書店, 2009/9発行.

[学会・研究会等]

713065. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Effect of Superior Vena Cava Syndrome for Upper Airway
Resistance: investigation by using Impulse Oscillometry. 高倉 晃1, 久保田勝1, 大谷咲子1, 上
遠野健1, 西井康人1, 龍華慎一郎1, 畑石隆治1, 三藤 久1, 小林弘祐2, 片桐真人2, 益田典之1 (1
呼吸器内, 2医療衛生学部): 14th Congress of the APSR and 3rd Joint Congress of the APSR/ACCP
(2009/11/18), Seoul, Korea.

722073. [学会 (全国)] (シンポジウム) 体型と呼吸機能 呼吸機能検査予測値と体重との関係. 久保田
勝1, 小林弘祐2 (1呼吸器内, 2医療衛生学部): 第49回日本呼吸器学会学術講演会 (2009/6/13), 東京.

723197. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における末梢肺野病変に対するTBNAの検討. 井川 
聡1, 田宮朗裕, 遠藤正浩, 小野 哲, 解良梨恵子, 綾部悦里好, 宿谷威仁, 最相晋輔, 井坂光宏, 津谷
あす香, 中村有希子, 解良恭一, 内藤立暁, 村上晴秦, 中川加寿夫, 大出泰久, 奥村武弘, 高橋利明, 近
藤晴彦, 山本信之 (1呼吸器内): 第32回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 (2009/5/28), 東京.

723198. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高齢者限局型小細胞肺癌に対するCBDCA + CPT-11併用お
よび逐次胸部放射線の第I/II相試験 (TORG 0604). 畑石隆治 (呼吸器内): 第49回日本呼吸器学会学術
講演会 (2009/6/12), 東京.

723199. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 5年以上長期生存した進行非小細胞肺癌症例の検討. 井
川 聡1, 解良恭一, 田宮朗裕, 津谷あす香, 中村 円, 小野 哲, 解良梨恵子, 綾部悦里好, 宿谷威仁,
中村有希子, 内藤立暁, 村上晴泰, 高橋利明, 遠藤正浩, 山本信之 (1呼吸器内): 第49回日本呼吸器学
会学術講演会 (2009/6/13), 東京.

723200. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 80歳以上超高齢者での非小細胞肺癌に対するVNR単剤療
法の検討. 井川 聡1, 田宮朗裕, 津谷あす香, 中村 円, 小野 哲, 解良梨恵子, 綾部悦里好, 宿谷威
仁, 中村有希子, 解良恭一, 内藤立暁, 村上晴泰, 高橋利明, 遠藤正浩, 山本信之 (1呼吸器内): 第49
回日本呼吸器学会学術講演会 (2009/6/13), 東京.

723201. [学会 (全国)] (一般演題・ポスター) 高度悪性神経内分泌非小細胞肺癌に対する全身化学療法
の臨床効果と, 進展型小細胞肺癌との比較. 井川 聡1, 高橋利明, 村上晴泰, 津谷あす香, 中村有希子,
内藤立暁, 解良恭一, 小野 哲 (1呼吸器内): 第49回日本呼吸器学会学術講演会 (2009/6/13), 東京.

723202. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 胸部病変に対するCTガイド下経皮的針穿刺生検症例の検
討. 神谷紀輝1, 西 八嗣1, 本告 匡, 村田 修, 山本倫子1,2, 八十川要平1 (1北里研究所メディカ
ルセンター病院, 2呼吸器内): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東京.

723203. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高齢者およびPS不良な未治療進展型小細胞肺癌における
塩酸アムルビシンの使用経験. 井川 聡1, 小野田清香1, 龍華慎一郎1, 福井朋也1, 西井康人1, 高倉 
晃1, 上遠野健1, 横場正典2, 畑石隆治1, 三藤 久1, 久保田勝1, 片桐真人2, 小林弘祐2, 矢那瀬信
雄3, 益田典幸1 (1呼吸器内, 2医療衛生学部, 3看護学部): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東
京.

723204. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ゲフィチニブ投与後PRが3年以上持続した症例の検討.
真木幸代1, 三藤 久1, 大谷咲子1, 木村夕香1, 岩嵜麻衣子1, 小野田清香1, 横場正典2, 久保田勝
1, 片桐真人2, 小林弘祐2, 矢那瀬信雄3, 益田典幸1 (1呼吸器内, 2医療衛生学部, 3看護学部): 第8
回日本臨床腫瘍学会 (2010/3/18), 東京.

723205. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 進行非小細胞肺癌に対するエルロチニブの有効性および
安全性に関する多施設共同研究. 大谷咲子1, 青木琢也, 木村夕香1, 高倉 晃1, 上遠野健1, 林 伸
充1, 井川 聡1, 真木幸代1, 古屋直樹, 片桐 真人2, 矢那瀬信雄3, 宮澤輝臣, 阿倍 直, 益田典幸1
(1呼吸器内, 2医療衛生学部, 3看護学部): 第8回日本臨床腫瘍学会学術講演会 (2010/3/19), 東京.

733064. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) ゲフィチニブとワルファリンの薬物相互作用.
岩嵜麻衣子1, 三藤 久1, 大谷咲子1, 木村夕香1, 上遠野健1, 高倉 晃1, 西井康人1, 龍華慎一郎
1, 和田真由子1, 福井朋也1, 山本倫子1, 小野田清香1, 矢内原智子1, 畑石隆治1, 横場正典2, 久保
田勝1, 片桐真人2, 小林弘祐2, 矢那瀬信雄3, 益田典幸1 (1呼吸器内, 2医療衛生学部, 3看護学部):
第184回日本呼吸器学会関東地方会 (2009/5/9), 東京.

733065. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) バルサルタンによる薬剤性間質性肺炎の1例.
高倉 晃1, 久保田勝1, 大谷咲子1, 木村夕香1, 岩嵜麻衣子1, 上遠野健1, 西井康人1, 横場正典2, 片
桐真人2, 益田典幸1 (1呼吸器内, 2医療衛生学部): 第562回日本内科学会関東地方会 (2009/5/9), 東
京.

733066. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) COPD患者における呼吸相別IOSパラメータの
検討. 久保田勝1, 小林弘祐2 (1呼吸器内, 2医療衛生学部): 第1回神奈川COPD先端治療研究会
(2009/7/24), 横浜.

733067. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Body mass indexの肺気量分画への影響. 久
保田勝1, 上遠野健1, 新保年弘, 小久保謙一, 畑石隆治1, 益田典幸1, 小林弘祐2 (1呼吸器内, 2医療
衛生学部): 第18回バイオフィジオロジー研究会 (2010/2/26), 京都.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-110007. [原著] Efficacy of amrubicin for non-small cell lung cancer after failure of two
or more prior chemotherapy regimens. 井川 聡1, Takahashi T, Nakamura Y, Tsuya A, Ono A, Shukuya
T, Murakami H, Endo M, Yamamoto N (1呼吸器内): ANTICANCER RESEARCH 2008; 28: 3855-8.

H20-110008. [原著] Frequency and Causal Factors of Gastroesophageal Reflux Disease (GERD)
in Obstructive Sleep Apnea Hypopnea Syndrome: evaluation using the frequency scale for the symptoms
of GERD (FSSG). 横場正典1, 片桐真人1, 山本倫子2, 龍華慎一郎2, 和田真由子2, 益田典幸2 (1医
療衛生学部, 2呼吸器内): Kitasato Medical Journal 2009/3; 39 (1): 52-7.


内分泌代謝内科学

[学術論文]

110118. [原著] Rifampicin as an oral angiogenesis inhibitor targeting hepatic cancers. 七里眞
義1, Fukai N, Kono Y, Tanaka Y (1内分泌代謝内): Cancer Research 2009/6; 69 (11): 4760-8.

110119. [原著] Expression of prosalusin in human neuroblastoma cells. Nakayama C, 七里眞義1,
Sato K, Hirata Y (1内分泌代謝内): Peptides 2009/7; 30 (7): 1362-7.

110120. [原著] Presence of immunoreactive salusin-β in human plasma and urine. Sato K, Sato T,
Susumu T, Koyama T, 七里眞義1 (1内分泌代謝内): Regulatory Peptides 2009/11; 158 (1-3): 63-7.

110121. [原著] Reduced angiogenesis and delay in wound healing in angiotensin II type 1a
receptor-deficient mice. 黒坂真矢1, 鈴木立紀2, 細野加奈子2, 鎌田裕二1, Fukamizu A, Kitasato
H, Fujita Y, 馬嶋正隆2 (1内分泌代謝内, 2薬理): Biomed Pharmacother 2009/11; 63 (9): 627-34.

210004. [準原著] Inhibition of cancer progression by rifampicin: Involvement of antiangiogenic
and anti-tumor effects. 七里眞義1, Tanaka Y (1内分泌代謝内): Cell Cycle 2010/1; 98 (1): 64-8.

220014. [準原著] 日本人2型糖尿病における糖尿病性腎症および大血管障害の発症について?糖尿病に
おける血管合併症の発症予防と進展抑制に関する研究 (JDC Study) から?. 守屋達美1, 田中司朗, 飯
室 聡, 大橋靖雄, 山田信博, 曽根博仁, 赤沼安夫, 片山茂裕 (1内分泌代謝内): 糖尿病合併症 2009; 23:
26-30.

220015. [準原著] 糖尿病性腎症の治療には日本糖尿病療養指導士 (CDEJ) によるチーム医療が不可欠で
ある. 守屋達美 (内分泌代謝内): 糖尿病合併症 2009; 23: 187-91.

520095. [総説] 糖尿病性ケトアシドーシスとアンモニア代謝. 守屋達美 (内分泌代謝内): 腎と透析
2009/4; 67: 85-9.


腎臓内科学

[学術論文]

320015. [症例報告] 生前診断が困難であった多嚢胞化萎縮腎に発生した腎細胞がんの1例. 田崎尋美
1, 清水健史2, 深谷 圭2, 岡本智子1, 小林 圭1, 内藤正吉1, 青山東五2, 長場 泰2, 竹内康雄2,
守屋利佳3, 坂本尚登2, 梶田咲美乃3, 高木 裕, 吉田 煦, 鎌田貢壽2 (1大学院医療系研究科, 2腎
臓内, 3医学教育, 4病理): 透析会誌 2009; 42 (6): 465-9.

320016. [症例報告] 塩類喪失を伴い可逆性の高アルドステロン血症を呈した腎不全の一症例. 田中 
圭1, 坂本尚登1, 村野順也1, 岡本智子2, 青山東五1, 佐野 隆1, 守屋利佳3, 鎌田貢壽1 (1腎臓内,
2大学院医療系研究科, 3医学教育): 臨床体液 2009; 36: 63-8.

320017. [症例報告] 血液透析により誘発される痛風発作を繰り返した巨大痛風結節患者の1例. 青山東
五1, 渡会梨紗子1, 根本千香子1, 田中 圭1, 村野順也1, 坂間玲子, 田崎尋美2, 小林 圭2, 岡本智
子2, 内藤正吉2, 清水健史1, 佐野 隆1, 長場 泰1, 竹内康雄1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内,
2大学院医療系研究科): 透析会誌 2010; 43 (2): 195-200.

320018. [症例報告] 特異な細動脈病変を呈したループス腎炎の1例. 鎌田真理子1, 佐野 隆1, 酒井
健史1, 古谷昌子1, 根本千香子1, 渡会梨紗子1, 青山雅則1, 中野素子1, 内田満美子1, 坂本尚登1, 鎌
田貢壽1 (1腎臓内): 腎炎症例研究 2010; 26: 119-136.

521018. [解説] 腎臓専門医の研修単位認定のためのセルフトレーニング問題の正解と解説. 今井裕一,
石村栄治, 井関邦敏, 伊藤孝史, 井上 徹, 今井圓裕, 内田啓子, 内田俊也, 大石哲也, 大野岩男, 岡田
一義, 小原まみ子, 小山雄太, 柏原直樹, 加藤哲夫, 鎌田貢壽1, 河田哲也, 菅野義彦, 北川 渡, 衣笠
えり子, 小松田敦, 斎藤知栄, 佐々木環, 佐藤 博, 重松 隆, 篠田俊雄, 柴垣有吾, 間 憲広, 杉本俊
郎, 須藤 博, 竹本文美, 寺田典生, 南学正臣, 西慎一, 野村信介, 八田和大, 濱野高行, 林 義満, 早
野恵子, 平和伸仁, 深川雅史, 福本真也, 藤垣嘉秀, 藤田芳郎, 政金生人, 松村正巳, 宮崎正信, 武曾惠
理, 森 典子, 守山敏樹, 門川俊明, 安田 隆, 山縣邦弘, 吉田篤博, 頼 健光, 和田隆志, 渡辺 毅 (1
腎臓内): 日本腎臓学会誌 2008/11; 50 (8): 997-1010.

540028. [その他 (CPC)] 【第287回北里大学病院CPC】急性腎不全および急性心筋梗塞を呈したLeriche
症候群の一例. 青山東五1, 梶原智嗣2, 金子 亨2, 三枝 信3 (1腎臓内, 2北里大学病院前期研修医,
3病理): 北里医学 2009/6; 39 (1): 62-6.

[著 書]

620096. [学術書] (分担執筆) 【臨床栄養臨時増刊号: 慢性腎臓病(CKD)と栄養・食事管理 (第115巻
4号)】「3. CKDの病態と治療」CKDの進行阻止に対する集約的治療, p.390-4. 鎌田貢壽 (腎臓内), 医歯
薬出版株式会社, 東京, 2009発行.

620097. [学術書] (分担執筆) 【医学大辞典?第2版】健常ネフロン仮説, 糸球体尿細管均衡, 糸球体尿
細管不均衡, 糸球体微小灌流, 高血圧自動調節理論, 全5頁. 坂本尚登 (腎臓内), 総編集 伊藤正男, 井
村裕夫, 高久史麿, 医学書院, 東京2009発行.

[学会・研究会等]

723206. [学会 (全国)] (一般講演) IgG4関連疾患に伴う尿細管間質性腎炎の臨床経過と腎組織の解析.
青山東五1, 深谷 圭1, 村野順也1, 青山雅則1, 中野素子1, 佐野 隆1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1
腎臓内): 第52回日本腎臓学会学術総会 (2009/6/3), 横浜, 日本腎臓学会誌 2009/4; 51 (3): 252.

723207. [学会 (全国)] (一般講演) ネフリン蛋白の糖鎖結合障害を原因とする細胞内小胞体ストレス.
内藤正吉1, 青山東五2, 山中 望3, 岡本智子1, 田崎尋美2, 鎌田貢壽2 (1大学院医療系研究科, 2腎
臓内, 3防衛医科大学校外科学): 第52回日本腎臓学会学術総会 (2009/6/3), 横浜, 日本腎臓学会誌
2009/4; 51 (3): 330.

723208. [学会 (全国)] (一般講演) 当院におけるST合剤 (バクタ) 投与患者の電解質異常について. 牧
野武志1, 長場 泰1, 吉田 秀2, 島田 肇1, 坂本尚登3, 鎌田貢壽3 (1北里大学病院北里研究所メデ
ィカルセンター病院腎臓内科, 2北里大学病院北里研究所メディカルセンター病院膠原病内科, 3腎臓内):
第52回日本腎臓学会学術総会 (2009/6/4), 横浜, 日本腎臓学会誌 2009/4; 51 (3): 286.

723209. [学会 (全国)] (一般講演) バルサルタンの腎および心血管疾患に対する効果の検討?KVT
(Kanagawa Valsartan Trial, Clinical Trials. gov ID: NCT00190580)?. 木村健二郎1, 出浦照國2, 梅
村 敏3, 遠藤正之4, 鎌田貢壽5 (1聖マリアンナ医科大学腎臓高血圧内科, 2昭和大学藤が丘病院腎臓
内科, 3横浜市立大学大学第二内科, 4東海大学腎代謝内科, 5腎臓内):第52回日本腎臓学会学術総会
(2009/6/5), 横浜, 日本腎臓学会誌 2009/4; 51 (3): 292.

723210. [学会 (全国)] (一般講演) 人工炭酸泉浴が透析効率に及ぼす影響 (第一報). 新井実延1, 高
橋博久1, 増田清美1, 牧野武志1, 長場 泰1, 島田 肇1 (1北里大学北里研究所メディカルセンター
病院腎センター): 第54回日本透析医学会総会 (2009/6/5), 横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42 (Suppl
1): 412.

723211. [学会 (全国)] (一般講演) 血液透析中にPseudo-pulmonary embolismを起こしたへパリン起因
性血小板減少症 (HIT) の1例. 太田梨紗子1, 青山東五1, 根本千香子1, 深谷 圭1, 村野順也1, 青
山雅則1, 中野素子1, 佐野 隆1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第54回日本透析医学会 (2009/6/5),
横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42 (Suppl 1): 445.

723212. [学会 (全国)] (一般講演) 高齢者のPD lastについて. 田村浩三1, 藤田和己1, 鎌田貢壽2 (1
町田市民病院内科, 2腎臓内): 第54回日本透析医学会 (2009/6/5), 横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42
(Suppl 1): 681.

723213. [学会 (全国)] (一般講演) 心臓カテーテル検査後に発症したコレステロール塞栓症の一例. 青
山雅則1, 太田利紗子1, 根本千香子1, 村野順也1, 深谷 圭1, 中野素子1, 牧野武志2, 青山東五1, 佐
野 隆1, 長場 泰2, 坂本尚登1, 島田 肇2, 鎌田貢壽1 (1腎臓内, 2北里大学病院北里研究所メディ
カルセンター病院腎臓内科): 第54回日本透析医学会 (2009/6/5), 横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42
(Suppl 1): 685.

723214. [学会 (全国)] (一般講演) 腎周囲出血を来たした腹膜透析患者の2例. 中野素子1, 佐野 隆
1, 深谷 圭1, 村野順也1, 太田梨紗子1, 根本千香子1, 青山雅則1, 青山東五1, 坂本尚登1, 田村浩
三2, 鎌田貢壽1 (1腎臓内, 2町田市民病院腎臓内科): 第54回日本透析医学会 (2009/6/5), 横浜, 日
本透析医学会雑誌 2009; 42 (Suppl 1): 697.

723215. [学会 (全国)] (一般講演) CAPD後腎移植を行い18年後に大量腹水、腸閉塞をきたした1例. 根
本千香子1, 長場 泰2, 牧野武志2, 島田 肇2, 吉田一成3, 鎌田貢壽1 (1腎臓内, 2北里大学北里研
究所メディカルセンター病院腎臓内科, 3泌尿器): 第54回日本透析医学会 (2009/6/6), 横浜, 日本透析
医学会雑誌 2009; 42 (Suppl 1): 487.

723216. [学会 (全国)] (一般講演) 肺胞出血を合併したANCA陽性ループス腎炎の血液浄化の一例. 牧
野武志1, 長場 泰1, 吉田 秀2, 島田 肇1, 鎌田貢壽3 (1北里研究所メディカルセンター病院腎臓
内科, 2北里研究所メディカルセンター病院膠原病内科, 3腎臓内): 第54回日本透析医学会 (2009/6/6),
横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42 (Suppl 1): 728.

723217. [学会 (全国)] (一般講演) 血液透析患者の移動動作時の自覚的困難感から下肢筋力を予測でき
るか? 市川 明1, 小澤哲也2, 忽那俊樹2, 松永篤彦2, 高橋範子1, 佐野紀子1, 高木 裕1, 羽切佐
知子1, 石橋美生1, 竹内康雄3, 鎌田貢壽3, 吉田 煦1 (1さがみ循環器クリニック, 2北里大学大学院
医療系研究科, 3腎臓内): 第54回日本透析医学会 (2009/6/7), 横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42
(Suppl 1): 617.

723218. [学会 (全国)] (一般講演) バラシクロビル投与後に生じた急性腎不全の一例. 藤田和己1, 田
村浩三1, 鎌田貢壽2 (1町田市民病院内科, 2腎臓内): 第54回日本透析医学会 (2009/6/7), 横浜, 日
本透析医学会雑誌 2009; 42 (Suppl 1): 844.

723219. [学会 (全国)] (一般講演) 多発性骨髄腫により透析療法を必要とした4例の検討. 長場 泰
1, 牧野武志1, 根本千香子2, 島田 肇1, 鎌田貢壽2 (1北里研究所メディカルセンター病院腎臓内科, 2
腎臓内): 第54回日本透析医学会 (2009/6/7), 横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42 (Suppl 1): 863.

723220. [学会 (全国)] (一般講演) 維持血液透析 (HD) 患者における脂質マーカー値と頚動脈エコー所
見?糖尿病 (DM) 群と非DM群の比較?. 森口いぶき1,2, 渡辺仁美1, 小林直之1, 竹内康雄2, 内藤正
吉3, 増田 卓3, 大久保充人1, 鎌田貢壽2 (1相武台ニーレンクリニック, 2腎臓内, 3北里大学大学院
医療系研究科): 第54回日本透析医学会 (2009/6/7), 横浜, 日本透析医学会雑誌 2009; 42 (Suppl 1):
874.

731060. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) CKDの診断と治療. 鎌田貢壽 (腎臓内): 相模原地区医
師会地域医療研究会 (2009/5/11), 相模原 (津久井).

731061. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 腎障害を伴う顕微鏡的多発血管炎の病態と治療. 鎌田貢
壽 (腎臓内): 第13回三の丸腎臓病研究会 (2009/7/7), 水戸.

731062. [学会 (地方会・研究会)] (対談) 【蛋白尿発現機序にみる腎障害進展抑制への展望】慢性腎臓
病における糸球体障害の進展機序と治療. 鎌田貢壽 (腎臓内): 藤田敏郎先生との対談 (2009/12/11),
東京.

731063. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) CKDの降圧療法を考える. 青山東五 (腎臓内): 第2回
相模心腎連携の会 (2010/2/17), 町田.

731064. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 配合剤の背景と臨床治療の実際. 坂本尚登 (腎臓内): 神
奈川県病院薬剤師会学術講演会 (2010/2/23), 横浜.

733068. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ネフローゼ症候群、二重癌、多彩な自己免疫疾患に血球
貪食症候群 (HPS) を呈した1例. 根本千香子1, 青山東五1, 渡会梨紗子1, 田中 圭1, 村野順也1, 青
山雅則1, 中野素子1, 佐野 隆1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第77回神奈川腎研究会
(2009/6/27), 横浜, 神奈川腎研究会誌 2009/6; 77: 7.

733069. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 左腎動脈ステトン留置後感染性動脈瘤を合併した一例.
横田めぐみ1, 牧野武志1, 大庭和人1, 竹本潤哉1, 廣瀬隆一1, 笹岡大史1, 長場 泰1 (1北里大学北
里研究所メディカルセンター病院内科): 日本内科学会関東地方会 (2009/7/12), 東京.

733070. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Mesalazineによる尿細管間質性腎炎の2例. 渡会梨紗
子1, 青山雅則1, 古谷昌子1, 鎌田真理子1, 根本千香子1, 中野素子1, 佐野 隆1, 内田満美子1, 坂
本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第13回腎間質障害研究会 (2009/9/5), 東京, 腎間質障害研究会 2009/9;
13: 4.

733071. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 特異な細動脈病変を呈したループス腎炎の1例. 鎌田
真理子1, 佐野 隆1, 酒井健史1, 古谷昌子1, 根本千香子1, 渡会梨紗子1, 青山雅則1, 中野素子1, 内
田満美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第52回神奈川腎炎研究会 (2009/9/26), 横浜.

733072. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 自己免疫性肝炎, クリオグロブリン血症を伴うMPGNに
蛍光ANCA陽性壊死性糸球体腎炎を発症した一例. 古谷昌子1, 青山雅則1, 酒井健史1, 鎌田真理子1, 根
本千香子1, 太田梨紗子1, 中野素子1, 青山東五1, 佐野 隆1, 内田満美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1
(1腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 641.

733073. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 抜歯により軽快した掌蹠膿疱症合併IgA腎症の一例. 田
中 圭1, 青山雅則2, 天野雄一郎2, 村野順也3, 渡会梨紗子2, 根本千香子2, 中野素子2, 青山東五
1, 佐野 隆2, 坂本尚登2, 鎌田貢壽2 (1相模野病院, 2腎臓内, 3厚木市民病院): 第39回日本腎臓学
会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 656.

733074. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) IgA腎症に巣状壊死性糸球体腎炎と急性尿細管間質性腎
炎を合併した一例. 根本千香子1, 中野素子1, 酒井健史1, 鎌田真理子1, 古谷昌子1, 太田梨紗子1, 村
野順也1, 深谷 圭1, 青山雅則1, 青山東五1, 佐野 隆1, 内田満美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1
腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 656.

733075. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) MPO-ANCAと抗GBM抗体陽性の急速進行性糸球体腎炎の
一例. 村野順也1, 青山雅則1, 酒井健史1, 鎌田真理子1, 古谷昌子1, 太田梨紗子1, 根本千香子1, 深
谷 圭1, 中野素子1, 青山東五1, 佐野 隆1, 内田満美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第
39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 660.

733076. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 悪性胸腺腫の放射線治療により完全寛解を得た微小変化
型ネフローゼ症候群 (MCNS) の一例. 岡本智子1, 佐野 隆1, 青山東五2, 藤田和己3, 橋本ヒロコ4, 若
井陽希5, 村野順也4, 深谷 圭2, 内藤正吉1, 田崎尋美1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内, 2社会
保険相模野病院, 3町田市民病院, 4厚木市立病院, 5横浜第一病院): 第39回日本腎臓学会東部学術大会
(2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 670.

733077. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 一ヶ月間無尿を呈した微小変化型ネフローゼ症候群
(MCNS) の一例. 太田梨紗子1, 中野素子1, 酒井健史1, 鎌田真理子1, 古谷昌子1, 根本千香子1, 青
山雅則1, 青山東五1, 佐野 隆1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術
大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 670.

733078. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ヒスタグロビン投与が発症の契機となった微少変化型ネ
フローゼ症候群の一例. 中野素子1, 酒井健史1, 古谷昌子1, 鎌田真理子1, 林みゆき1, 根本千香子
1, 渡会梨紗子1, 村野順也1, 深谷 圭1, 青山雅則1, 青山東五1, 佐野 隆1, 内田満美子1, 坂本尚
登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌
2009; 51 (6): 671.

733079. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 透析療法を要する急性腎不全に陥った溶連菌感染後急性
糸球体腎炎の一例. 酒井健史1, 佐野 隆1, 太田梨紗子1, 根本千香子1, 古谷昌子1, 鎌田真理子1, 深
谷 圭1, 村野順也1, 青山雅則1, 中野素子1, 青山東五1, 内田満美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1
腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 673.

733080. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 緑膿菌による壊死性筋膜炎を合併した膜性腎症の1例.
青山東五1, 村野順也2, 根本千香子2, 渡会梨紗子2, 田中 圭1, 青山雅則2, 中野素子2, 清水健史
2, 佐野 隆2, 坂本尚登2, 鎌田貢壽2, 小林 豊3 (1相模野病院腎臓内科, 2腎臓内, 3あけぼの病院):
第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 677.

733081. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 糸球体アミロイドーシスによるネフローゼ症候群を呈し
た原発性マクログロブリン血症の一例. 鎌田真理子1, 中野素子1, 酒井健史1, 林みゆき1, 古谷昌子
1, 太田梨紗子1, 根本千香子1, 田中 圭1, 村野順也1, 青山雅則1, 青山東五1, 佐野 隆1, 内田満
美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日
本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 686.

733082. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) IgG4関連疾患治療中に巣状分節性硬化像と上皮下沈着
物を伴ったネフローゼ症候群を発症した一例. 林みゆき1, 青山雅則1, 酒井健史1, 鎌田真理子1, 古
谷昌子1, 渡会梨紗子1, 根本千香子1, 深谷 圭1, 村野順也1, 中野素子1, 青山東五1, 佐野 隆1, 内
田満美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京,
日本腎臓学会誌 2009; 51 (6): 687.

733083. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 腎生検にて診断したMPO-ANCA陽性を伴うFabry病の一
例. 青山雅則1, 渡会梨紗子1, 根本千香子1, 深谷 圭1, 村野順也1, 中野素子1, 青山東五1, 佐野 
隆1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第39回日本腎臓学会東部学術大会 (2009/10/2), 東京, 日本
腎臓学会誌 2009; 51 (6): 690.

733084. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 高血圧と電解質異常の鑑別診断を機に多発性
内分泌腫瘍症1型が示唆された1例. 村野順也1, 坂本尚登1, 若新芙美, 根本千香子1, 渡会梨紗子1,
田中 圭1, 青山雅則1, 中野素子1, 佐野 隆1, 岩村正嗣2, 鎌田貢壽1 (1腎臓内, 2泌尿器): 第40
回臨床体液研究会 (2009/10/24), 東京.

733085. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 血漿交換療法 (PE) 依存性に再燃した血栓性血小板減少
性紫斑病 (TTP) の一例. 古谷昌子1, 佐野 隆1, 鎌田真理子1, 渡会梨紗子1, 根本千香子1, 青山雅
則1, 中野素子1, 内田満美子1, 坂本尚登1, 鎌田貢壽1 (1腎臓内): 第78回神奈川腎研究会 (2009/12/13),
横浜.

733086. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) マキサカルシトール外用薬により高カルシウム血症と腎
機能障害の急性憎悪を認めた2例. 竹本潤哉1, 長場 泰1, 牧野武志1, 若倉苑美1, 豊田めぐみ1, 中
村麻美1, 島田 肇1, 廣瀬隆一1(1北里大学北里研究所メディカルセンター病院腎臓内科): 第570回
日本内科学会関東地方会 (2010/3/13), 東京.

H20年度以前分

H20-731003. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 腎疾患のトータルケア. 坂本尚登 (腎臓内): 津
久井Night Conference (2009/2/27), 相模原 (津久井).


膠原病・感染内科学

[学術論文]

110122. [原著] 【NPSLE Research Subcommittee】Accuracy of cerebrospinal fluid IL-6 testing for
diagnosis of lupus psychosis: A multicenter retrospective study. 廣畑俊成1, Kanai Y, Mitsuo A,
Tokano Y, Hashimoto H (1膠原病・感染内): Clin Rheumatol 2009; 28: 1319-23.

110123. [原著] Epstein-Barr-Virus-Infected CD15 (Lewis X)-Positive Hodgkin-Lymphoma-Like B Cells
in Patients with Rheumatoid Arthritis. Inomata H, Takei M, Nakamura H, Fujiwara S, Shiraiwa H,
Kitamura N, 廣畑俊成1, Masuda H, Takeuchi J, Sawada S (1膠原病・感染内): Open Rheumatol J 2009;
3: 41-7.

110124. [原著] Histopathology of the ruptured pulmonary aneurysm in a patient with Behcet's disease.
廣畑俊成1, Kikuchi H (1膠原病・感染内): Cin Exp Rheumatol 2009; 27 (Suppl.53): S-91-5.

110125. [原著] Suppressive influences of IFN-alpha on IL-17 expression in human CD4+ T cells. 廣
畑俊成1, Shibuya H, Tejima S (1膠原病・感染内): Clin Immunol 2010; 134: 340-4.

110126. [原著] Identification of autoantigens specific for systemic lupus erythematosus with
central nervous system involvement. 飯塚進子1, Okamoto K, 松下礼子1, 木村美保1, Nagai K, Arito
M, Kurokawa MS, Masuko K, Suematsu N, 廣畑俊成2, Kato T (1大学院医療系研究科, 2膠原病・感染内):
Lupus 2010; 19: 717-26.

110127. [原著] Enhanced expression of mRNA for FK506-binding protein 5 in bone marrow CD34 positive
cells in patients with rheumatoid arthritis. 松下礼子1, 橋本 篤2, Tomita T, Yoshikawa H, 田
中住明2, 遠藤平仁, 廣畑俊成2 (1大学院医療系研究科, 2膠原病・感染内): Clin Exp Rheumatol 2010;
28: 87-90.

120024. [原著] 抗リボソームP抗体はヒト単球系白血病細胞株THP-1からのVEGF産生を亢進する. 永
井立夫1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 臨床リウマチ 2009; 21: 151-6.

120025. [原著] 多発動脈瘤により腹腔内・筋肉内に出血をきたした結節性多発動脈炎の1例. 高山真希,
菊地弘敏, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 臨床リウマチ 2009; 21: 341-7.

320019. [症例報告] 食物アレルギーによる麻痺性イレウスを繰り返した一例. 橋本 篤1, 西 和男1,
和田達彦2, 星 健太1, 飯塚進子1, 吉田 秀1, 松井俊通1, 田中住明1, 石川 章1, 遠藤平仁, 近藤
啓文, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2総合診療): アレルギー 2009/4; 58 (3-4): 446.

320020. [症例報告] 治療に難渋した混合性結合組織病合併肺高血圧症 (MCTD-PAH) の1例. 小川英佑
1, 東野俊洋, 手嶋智子, 和田達彦2, 田中住明1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2総合診療): Therapeutic
Research 2009/10; 30 (10): 1553-5.

320021. [症例報告] 皮膚筋炎と鑑別を要したG群溶連菌による両側腸骨筋膿瘍の一列. 東野紀子1, 安
部学朗1, 星山隆行1, 桐生麻衣子1, 東野俊洋, 松井俊通1, 永井立夫1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑
俊成1 (1膠原病・感染内): 神奈川医学会雑誌 2010/1; 37 (1): 113.

320022. [症例報告] 亜急性の肺胞出血をきたしたFluoro P-ANCA陽性の強皮症の一例. 安部学朗1, 星
山隆行1, 桐生麻衣子1, 手嶋智子, 東野紀子1, 東野俊洋, 田中淳一, 和田達彦2, 松井俊通1, 永井立
夫1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑俊成1, 岡田 純3 (1膠原病・感染内, 2総合診療, 3健康管理セ): 関
東リウマチ 2010/3; 43: 111-8.

520096. [総説] 肺高血圧症治療薬の併用療法について?膠原病に伴う肺高血圧症に対する併用療法?.
田中住明1, 小川英佑1, 東野俊洋, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): Therapeutic Research 2009/10; 30
(10): 1567-9.

520097. [総説] EULARによる推奨事項に基づいたベーチェット病の診療. 永井立夫 (膠原病・感染内):
リウマチ科 2009/11; 42 (5): 564-8.

520098. [総説] 【医学と医療の最前線】Behcet病に対する新規治療. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 日
内会誌 2009; 98: 1140-6.

520099. [総説] 新たな抗リウマチ薬everolimus. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): リウマチ科 2009; 41:
502-6.

520100. [総説] 【第十回ステロイド治療研究会】CNSループス. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 炎症と
免疫 2009; 17: 464-70.

520101. [総説] Behcet病の治療の進歩?TNF阻害薬のインパクト?. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 医
学のあゆみ 2009; 230: 764-9.

520102. [総説] 【炎症と免疫における分子標的治療の新展開】第14回 VLA-4, α4β7インテグリン. 廣
畑俊成 (膠原病・感染内): 炎症と免疫 2009; 17: 582-7.

520103. [総説] 【大脳白質をめぐって?画像と最新の知見】「大脳白質の変化・病変: 炎症」神経Behcet
病, CNSループス. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): CLINICAL NEUROSCIENCE 2009; 27: 1284-6.

520104. [総説] 血管炎症候群における神経障害. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): Neuroimmunology 2009;
17: 277-82.

520105. [総説] 【膠原病と神経疾患?基礎から臨床まで】膠原病の神経病変における自己抗体. 廣畑俊
成 (膠原病・感染内): CLINICAL NEUROSCIENCE 2010; 28: 149-52.

520106. [総説] ベーチェット病に対する抗TNF- 抗体療法. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 治療学 2010;
44: 206-9.

520107. [総説] CNSループスに関係する自己抗体は何か. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 分子リウマチ
治療 2010; 3: 21-5.

520108. [総説] ベーチェット病の分子標的と制御. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 最新医学 2010; 65:
1007-12.

521019. [解説] 医学用語解説-Window of opportunity. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 炎症と免疫 2009;
17: 727-9.

522020. [講座] 【特集: リウマチと合併症】貧血. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 流 2009; 270: 5-8.

540029. [その他 (研究報告書)] 【平成20年度東京都特殊疾病 (難病) に関する研究】シェーグレン症
候群の実態調査. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 平成20年度東京都特殊疾病 (難病) に関する研究報告
書 2009; p.36-9.

540030. [その他] 【Journal Club】Myelomonocytic cell recruitment causes fatal CNS vascular injury
during acute viral meningitis (Kim JV, et al: Nature 2009; 457: 191-5). 廣畑俊成 (膠原病・感
染内): 分子リウマチ治療 2009/8; 2 (3): 154.

540031. [その他] 【Journal Club】Endothelial-derived FGF2 contributes to the progression of
pulmonary hypertension in humans and rhdents (Izzikki M, et al: J Clin Invest 2009; 119: 512-23).
廣畑俊成 (膠原病・感染内): 分子リウマチ治療 2009/8; 2 (3): 154.

[著 書]

620098. [学術書] (分担執筆) 【チャート内科診断学】9. アレルギー・膠原病系症状と検査異常 9. 痙
攣, 精神症状, p.528-9. 廣畑俊成 (膠原病・感染内), 編 富野康日己, 中外医学社, 東京, 2009発行.

620099. [学術書] (分担執筆) 【看護のための最新医学講座第11巻免疫アレルギー性疾患[第2版]】第
1章全体像を把握する 種々の症状, p.35-45. 廣畑俊成 (膠原病・感染内), 編 山本一彦, 中山書店, 東
京, 2009/7発行.

620100. [学術書] (分担執筆) 【内科学書 (改訂第7版)】膠原病・リウマチ性疾患 Beh稿t病, p.212-5.
廣畑俊成 (膠原病・感染内), 総編集 小川 聡, 編 三森経世, 中山書店, 東京, 2009発行.

620101. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針 2010】14. 膠原病及び類縁疾患 ベーチェット病 (内
科), p.689-91. 廣畑俊成 (膠原病・感染内), 総編集 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 東京,
2010発行.

620102. [学術書] (分担執筆) 【NSAIDsの選び方使い方ハンドブック】第2部各疾患別NSAIDsの使い方:
第1章 膠原病 7. Beh稿t病, p.105-11. 菊地弘敏, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内), 編 佐野 統, 羊
土社, 東京, 2010発行.

620103. [学術書] (分担執筆) 【全身性エリテマトーデス (最新医学 別冊)】全身性エリテマトーデス
の病態生理, p.48-57. 廣畑俊成 (膠原病・感染内), 編 竹内 勤, 最新医学社, 大阪, 2010発行.

620104. [学術書] (分担執筆) 【改訂第3版 EBMに基づく脳神経疾患の基本治療方針】7. 側頭動脈炎
とリウマチ性多発筋痛症. 8. 膠原病の中枢神経症状, p.422-7. 廣畑俊成 (膠原病・感染内), 編 田村 
晃, 松谷雅生, 清水輝夫, Medical View社, 東京, 2010発行.

620105. [学術書] (分担執筆) 【リウマチ診療の要点と盲点】7. 注意すべきリウマチ合併症と症候, p.41-3.
廣畑俊成 (膠原病・感染内), 編 木村友厚, 文光堂, 東京, 2010発行.

[学会・研究会等]

713066. [学会 (国際)] (一般講演) Lipoxin A4 (LXA4) in interstitial lung disease of patients with
systemic sclerosis and scleroderma mouse model induced by bleomycin. 遠藤平仁, 橋本 篤1, 廣
畑俊成1, Kitasato H, Kawai S (1膠原病・感染内): The 9th Word Congress on Inflammation (2009/6/6-10),
Tokyo, Inflammation Research 2009; 58 (suppl.2): s151.

713067. [学会 (国際)] (一般講演) Differential expression of IL-6 and TNF-alpha in cerebrospinal
fluid from patients with Neuro-Behcet's syndrome. 廣畑俊成1, Kikuchi H (1膠原病・感染内): EULAR
2009 (2009/6/10-13), Copenhagen, 2009; SAT-0204.

713068. [学会 (国際)] (一般講演) Proteomic analysis of autoantigens in SLE patients with CNS
involvement. 飯塚進子1, Okamoto K, 松下礼子1, Arito M, Nagai K, Kurokawa MS, Suematsu N, Masuko
K, 廣畑俊成2, Kato T (1大学院医療系研究科, 2膠原病・感染内): 73rd Annual Scientific Meeting,
American College of Rheumatology (2009/10/17-21), Phladelphia, Arthritis Rheum 2009; 59 (Suppl.9):
No.116.

713069. [学会 (国際)] (一般講演) IgG Anti-NR2 glutamate receptor antibodies from patients with
SLE as causative auto-antibodies of damage to the blood-brain barrier. Yoshio T, Yamazaki S,
Okamoto H, Onishi S, 廣畑俊成1, Minota S (1膠原病・感染内): 73rd Annual Scientific Meeting, American
College of Rheumatology (2009/10/17-21), Phladelphia, Arthritis Rheum 2009; 59 (Suppl.9): No.584.

713070. [学会 (国際)] (一般講演) Antiribosomal P protein antibody induces Th1 responses by
enhancing the production of IL-12 in activated monocytes. Nagai T, Yanagida T, 廣畑俊成1 (1
膠原病・感染内): 73rd Annual Scientific Meeting, American College of Rheumatology (2009/10/17-21),
Phladelphia, Arthritis Rheum 2009; 59 (Suppl.9): No.583.

713071. [学会 (国際)] (一般講演) Suppressive influences of IFN-αon IL-17 expression and Th17
differentiation. 廣畑俊成1, Shibuya H (1膠原病・感染内): 73rd Annual Scientific Meeting, American
College of Rheumatology (2009/10/17-21), Phladelphia, Arthritis Rheum 2009; 59 (Suppl.9): No.1238.

713072. [学会 (国際)] (一般講演) Expansion of immature plasmacytoid and myeloid dendritic cells
within CD34+ cells of the bone marrow in rheumatoid arthritis. 廣畑俊成1, Tomita T, Yoshikawa
H (1膠原病・感染内): 73rd Annual Scientific Meeting, American College of Rheumatology
(2009/10/17-21), Phladelphia, Arthritis Rheum 2009; 59 (Suppl.9): No.1634.

713073. [学会 (国際)] (一般講演) Improvement in long-term prognosis of pulmonary arterial
hypertension in patients with connective tissue diseases, including systemic sclerosis, mixed
connective tissue disease and systemic lupus erythematosus. 田中住明1, 和田達彦2, 松下礼子3,
廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2総合診療, 3大学院医療系研究科): 73rd Annual Scientific Meeting,
American College of Rheumatology (2009/10/17-21), Phladelphia, Arthritis Rheum 2009; 59 (Suppl.9):
No.1708.

722074. [学会 (全国)] (ワークショップ ) W10-4: 多発性筋炎/皮膚筋炎におけるCX3CL1 (fractalkine)
発現の解析. 鈴木文仁, 南木敏宏, 廣畑俊成1, 今井敏夫, 宮坂信之 (1膠原病・感染内): 第53回日本
リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/23), 東京, 第53回日本リウ
マチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.215.

722075. [学会 (全国)] (ワークショップ ) W11-4: 慢性進行型神経ベーチェット病に対するメトトレキ
サート少量パルス療法?10年間の治療成績. 菊地弘敏, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): ワークショッ
プ 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/23), 東京, 第
53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.217.

722076. [学会 (全国)] (シンポジウム ) S2-5: ベーチェット病に対するTNF阻害療法. 廣畑俊成1, 菊
地弘敏 (1膠原病・感染内): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジウ
ム (2009/4/24), 東京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.114.

722077. [学会 (全国)] (ワークショップ ) W19-4: Amyopathic dermatomyositis (以下DM) と診断さ
れた9患者の治療経過. 松井俊通1, 橋本 篤1, 田中住明1, 石川 章1, 遠藤平仁, 廣畑俊成1 (1膠
原病・感染内): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/24),
東京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.233.

722078. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演) アニュアルコースレクチャー ACL2: 膠原病を含むリ
ウマチ性疾患の鑑別. 廣畑俊成 (膠原病・感染内): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回
国際リウマチシンポジウム (2009/4/26), 東京, 抄録集 2009; p.146.

722079. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 今日における膠原病性肺高血圧症診療の実際と今
後の展望. 田中住明 (膠原病・感染内): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマ
チシンポジウムプログラム (2009/4/23-26), 東京.

722080. [学会 (全国)] (シンポジウム ) 2: 膠原病の病態解明と治療最前線 5. 膠原病と生物学的製剤.
廣畑俊成 (膠原病・感染内): 第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/29-31), 秋田, アレル
ギー 2009; 58: 1111.

723221. [学会 (全国)] (ポスター) 心外膜炎を合併したパルボウイルスB19感染症の1例. 東野俊洋,
小川英佑1, 東野紀子1, 手嶋智子2, 和田達彦3, 西 和男1, 橋本 篤1, 松井俊通1, 田中住明1, 石
川 章1, 遠藤平仁, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2大学院医療系研究科, 3総合診療): 第83回日本
感染症学会総会 (2009/4/23), 東京, 第83回日本感染症学会総会抄録集 2009; p.301.

723222. [学会 (全国)] (ポスター) バージャー病様の病状を呈した結節性多発動脈炎の一例. 小川英佑
1, 橋本 篤1, 桐生麻衣子1, 東野俊洋, 手嶋智子2, 和田達彦3, 松井俊通1, 田中住明1, 石川 章1,
遠藤平仁, 廣畑俊成1, 岡田 純4, 京極方久5 (1膠原病・感染内, 2大学院医療系研究科, 3総合診療,
4健康管理セ, 5東北大学): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジウ
ム (2009/4/23), 東京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.324.

723223. [学会 (全国)] (ポスター) 直腸潰瘍穿孔を合併したSLEの1例. 桐生麻衣子1, 東野紀子1, 東
野俊洋, 手嶋智子2, 和田達彦3, 田中淳一1, 橋本 篤1, 松井俊通1, 田中住明1, 石川 章1, 遠藤平
仁, 廣畑俊成1, 岡田 純4 (1膠原病・感染内, 2大学院医療系研究科, 3総合診療, 4健康管理セ): 第
53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/24), 東京, 第53回
日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.360.

723224. [学会 (全国)] (ポスター) ウイルス性脳炎と識別を要した中枢神経ループスの1例. 手嶋智子
1, 橋本 篤2, 東野俊洋, 和田達彦3, 松井俊通2, 田中住明2, 石川 章2, 遠藤平仁, 廣畑俊成2 (1
大学院医療系研究科, 2膠原病・感染内, 3総合診療): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18
回国際リウマチシンポジウム (2009/4/24), 東京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009;
p.366.

723225. [学会 (全国)] (ポスター) 全身性強皮症の病態形成における12-Lipoxygenase (12-LOX)に関す
る検討. 遠藤平仁, 橋本 篤1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 第53回日本リウマチ学会総会・学術
集会/第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/24), 東京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会
抄録集 2009; p.380.

723226. [学会 (全国)] (ポスター) 肺高血圧症合併の強皮症経過中に腎クリーゼを発症した1例. 東野
紀子1, 山口裕子1, 桐生麻衣子1, 東野俊洋, 手嶋智子2, 小川英佑1, 田中住明2, 石川 章1, 遠藤平
仁, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2大学院医療系研究科): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/
第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/24), 東京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集
2009; p.383.

723227. [学会 (全国)] (ポスター) 膠原病リウマチ性疾患患者のワーファリン投与例における血清ucOC
値の検討. 橋本 篤1, 手嶋智子2, 東野紀子1, 東野俊洋, 小川英佑1, 和田達彦3, 松下礼子2, 松井
俊通1, 田中住明1, 石川 章1, 遠藤平仁, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2大学院医療系研究科, 3総
合診療): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/25), 東
京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.467.

723228. [学会 (全国)] (ポスター) 関節リウマチ骨髄におけるFKBP5のNFκB活性化への関与に関する
解析. 松下礼子1, 橋本 篤2, 飯塚進子1, 遠藤平仁, 冨田哲也, 吉川秀樹, 廣畑俊成2 (1大学院医療
系研究科, 2膠原病・感染内): 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会/第18回国際リウマチシンポジ
ウム (2009/4/25), 東京, 第53回日本リウマチ学会総会・学術集会抄録集 2009; p.475.

723229. [学会 (全国)] (一般口演) 急性型神経ベーチェット病と慢性進行型神経ベーチェット病の臨床
像の比較. 廣畑俊成1, 菊地弘敏 (1膠原病・感染内): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/21), 仙台, 第
50回日本神経学会総会抄録集 2009; p.94.

723230. [学会 (全国)] (一般口演) 慢性進行型神経ベーチェット病に対するMTX少量パルス療法?10年
間の治療成績?. 菊地弘敏, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/21), 仙
台, 第50回日本神経学会総会抄録集 2009; p.94.

723231. [学会 (全国)] (一般口演) 間質性肺炎の病態形成におけるリポキシンA4 (LXA4) の関与に関す
る臨床的並びに実験的解析. 遠藤平仁, 橋本 篤1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 第59回日本アレ
ルギー学会秋季学術大会 (2009/10/29), 秋田, アレルギー 2009; 58: 1204.

723232. [学会 (全国)] (一般口演) 関節リウマチ患者の抑うつに関わる要因?疾患活動性を含めて?.
安田裕恵, 岩満優美1, 遠藤平仁, 廣畑俊成2 (1大学院医療系研究科, 2膠原病・感染内): 第24回日本
臨床リウマチ学会 (2009/11/20-21), 盛岡, 第24回日本臨床リウマチ学会抄録集 2009; p.92.

723233. [学会 (全国)] (一般口演) ステロイド抵抗性間質性肺炎を伴ったamyopathic
dermatomyositis(DM)の一症例. 松井俊通1, 田中淳一1, 永井立夫1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑俊
成1 (1膠原病・感染内): 第24回日本臨床リウマチ学会 (2009/11/20-21), 盛岡, 第24回日本臨床リウ
マチ学会抄録集 2009; p.118.

723234. [学会 (全国)] (一般口演) 肺高血圧症合併膠原病における酸化ストレスマーカーの測定.  橋
本 篤1, 遠藤平仁, 岩田香奈子, 二見秀一, 高岡宏和, 島田浩太, 中山久徳, 松井利浩, 當間重人, 萩
原 太, 古川 宏, 田中住明1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 第24回日本臨床リウマチ学会
(2009/11/20-21), 盛岡, 第24回日本臨床リウマチ学会抄録集 2009; p.121.

723235. [学会 (全国)] (一般口演) Induction of type B synoviocyte-like cells from plasmacytoid
dendritic cells of the bone marrow in rheumatoid arthritis. 廣畑俊成1, Tomita T, Yoshikawa H (1
膠原病・感染内): 第39回日本免疫学会総会・学術集会 (2009/12/2-4), 大阪, 第39回日本免疫学会総
会・学術集会抄録集 2009; p.223.

733087. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 亜急性の肺胞出血をきたしたFluoro P-ANCA陽性の強皮
症の一例. 安部学朗, 星山隆行, 桐生麻衣子1, 手嶋智子2, 東野紀子1, 東野俊洋, 田中淳一1, 和田
達彦3, 松井俊通1, 永井立夫1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑俊成1, 岡田 純4 (1膠原病・感染内, 2
大学院医療系研究科, 3総合診療, 4健康管理セ): 第50回関東リウマチ研究会 (2009/6/20), 東京.

733088. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 皮膚筋炎と鑑別を要したG群溶連菌による両
側腸骨筋膿瘍の一例. 東野紀子1, 安部学朗1, 星山隆行1, 桐生麻衣子1, 東野俊洋, 松井俊通1, 永井
立夫1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 第66回 神奈川県感染症医学会学術集
会 (2009/9/12), 横浜.

733089. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Jaccould関節症を呈し, 肺高血圧症を合併した抗CCP抗
体陽性のSLEの一例. 安部学朗, 星山隆行, 東野紀子1, 東野俊洋, 田中淳一1, 松井俊通1, 永井立夫
1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑俊成1, 岡田 純2 (1膠原病・感染内, 2健康管理セ): 第20回日本リ
ウマチ学会関東支部学術集会 (2009/12/6), 横浜, 第20回日本リウマチ学会関東支部学術集会抄録集
2009; p.57.

733090. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) ステロイド治療が奏効した, 混合性結合組織
病に合併した三叉神経障害の1例. 石田倫也, 星山隆行1, 東野紀子1, 東野俊洋, 田中淳一1, 松井俊
通1, 永井立夫1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 第568回日本内科学会関東
地方会 (2009/12/12), 東京.

733091. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 外傷なく発症した重症破傷風の一例. 石井 大,
松井俊通1, 星山隆行1, 東野紀子1, 東野俊洋, 和田達彦2, 田中淳一1, 永井立夫1, 田中住明1, 石川 
章1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2総合診療): 第67回 神奈川県感染症医学会学術集会 (2010/3/6),
横浜.

733092. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 胸部X線上の肺動脈陰影異常により診断に至
った大動脈炎症候群の1例. 荘 信博1, 松井俊通1, 星山隆行1, 東野紀子1, 東野俊洋, 田中淳一1, 永
井立夫1, 田中住明1, 石川 章1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内): 第570回日本内科学会関東地方会
(2010/3/13), 東京.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-120003. [原著] 心筋障害と肺胞出血をきたしたSLEの一例. 小川英佑1, 橋本 篤1, 和田達
彦2, 西 和男1, 東野俊洋, 手嶋智子, 松井俊通1, 田中住明1, 石川 章1, 遠藤平仁, 廣畑俊成1 (1
膠原病・感染内, 2綜合診療): 関東リウマチ 2009/2; 42: 165-70.

H20-320002. [症例報告] 心外膜炎を合併したパルボウイルスB19感染症の1例. 東野俊洋, 小川
英佑1, 東野紀子1, 手嶋智子, 和田達彦2, 西 和男1, 橋本 篤1, 松井俊通1, 田中住明1, 石川 章
1, 遠藤平仁, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2総合診療): 感染症学雑誌 2009/3; 83 (臨時増刊): 301.

H20-540008. [その他 (CPC)] 【第284回北里大学病院CPC】ニューモシスチス肺炎, 左副腎腫瘍を
合併したSLEの一例. 関口裕之1, 高木綾子1, 一戸昌明2, 石川 章1 (1膠原病・感染内, 2病理): 北
里医学 2008/12; 38 (2): 143-6.

[著 書]

H20-620005. [学術書] (分担執筆) 【目で見る症例】混合性結合組織病 (肺高血圧症), p.349-54. 田
中住明1, 飯塚進子1, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内), 南江堂, 2009/2発行.

[学会・研究会等]

H20-733002. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 顕微鏡的多発血管炎による多発性脳梗塞を発症
した1例. 大林拓樹, 橋本 篤1, 手嶋智子2, 東野俊洋, 東野紀子1, 松井俊通1, 田中住明1, 石川 章
1, 遠藤平仁, 廣畑俊成1 (1膠原病・感染内, 2大学院医療系研究科): 第561回日本内科学会関東地方会
(20093/14), 東京.


外科学

[学術論文]

110128. [原著] Preoperative Serum CA19-9 and Dissected Peripancreatic Tissue Margin as Determiners
of Long-Term Survival in Pancreatic Cancer. 藁谷美奈1, 山下継史1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高
橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): Ann Surg Oncol 2009/5; 16 (5): 1231-40.

110129. [原著] Short-term and long term outcome of endoluminal gastroplication for the treatment
of GERD: the first multicenter trial in Japan. Ozawa S, Kumai K, Higuchi H, Arakawa T, Kato M,
Asaka M, 片田夏也1, Kuwano H, Kitajima M (1外科): JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 2009/5; 44 (7):
675-84.

110130. [原著] Telomere shortening in Barrett's mucosa and esophageal adenocarcinoma and its
association with loss of heterozygosity. 白石廣照1, 三上哲夫2, Aida J, Nakamura K,
Izumiyama-Shimomura N, Arai T, 渡邊昌彦1, 岡安 勲2, Takubo K (1外科, 2病理): SCANDINAVIAN JOURNAL
OF GASTROENTEROLOGY 2009/5; 44 (5): 538-44.

110131. [原著] Phosphatase of regenerating liver-3 as a prognostic biomarker in histologically
node negative gastric cancer. 大木 暁1, 山下継史1, 菊池史郎1, 桜本信一1, 片田夏也1, 渡邊昌
彦1 (1外科): Oncol Rep 2009/6; 21 (6): 1467-75.

110132. [原著] Prognostic significance of peritoneal tumour cells identified at surgery for
colorectal cancer. Katoh H, 山下継史1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 中村隆俊1, 渡邊昌彦1 (1外科):
Br J Surg 2009/7; 96 (7): 769-77.

110133. [原著] Promoter DNA methylation of Oncostatin M receptor-β as a novel diagnostic and
therapeutic marker in colon cancer. Kim MS, Louwagie J, Carvalho B, Jochim S, sive Droste T, Park
HL, Chae YK 山下継史1, Liu J, Ostrow KL, Ling S, Guerrero-Preston R, Demokan S, Yalniz Z, Dalay
N, Meijer G, Criekinge W, Sidransky D (1外科): PLoS One 2009/8; 4 (8): e6555.

110134. [原著] Clinical experience laparoscopy assisted proximal gastrectomy with Tupet-like
fundplication in early gastric cancer for preventing reflux esophagitis. 桜本信一1, 山下継史
1, 菊池史郎1, 二渡信江1, 片田夏也1, 森谷 宏1, 平井和弥1, 渡邊昌彦1 (1外科): JOURNAL OF THE
AMERICAN COLLEGE OF SURGEONS 2009/9; 209 (3): 344-51.

110135. [原著] Retrospective, matched case control study comparing the oncologic outcomes between
laparoscopic surgery and open surgery in patients with right side colon cancer. 中村隆俊1, 小
野里航1, 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): Surgery
Today 2009/9; 39: 1040-5.

110136. [原著] Analysis of the risk factors for wound infection after surgical treatment of
colorectal cancer: a matched case control study. 中村隆俊1, 小野里航1, Mitomi H, 佐藤武郎1, 旗
手和彦1, 内藤正規1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): Hepatogastroenterology 2009/9-10; 56 (94-95):
1316-20.

110137. [原著] Laparoscopy-assisted pancreas- and spleen-preserving total gastrectomy for gastric
cancer as compared with open total gastrectomy. 桜本信一1, 菊池史郎1, 二渡信江1, 片田夏也1,
森谷宏光1, 平井和弥1, 山下継史1, 渡邊昌彦1 (1外科): SURGICAL ENDOSCOPY AND OTHER INTERVENTIONAL
TECHNIQUES 2009/11; 23 (11): 2416-23.

110138. [原著] Preoperative u-PAR Gene Expression in Bone Marrow Indicates the Potential Power
of Recurrence in Breast Cancer Cases. Mimori K, Kataoka A, Yamaguchi H, Masuda N, 小坂愉賢1, Ishii
H, Ohno S, Mori M (1外科): Ann Surg Oncol 2009; 16 (7): 2035-41.

110139. [原著] Liver Graft Exposure to Carbon Monoxide During Cold Storage Protects Sinusoidal
Endothelial Cells and Ameliorates Reperfusion Injury in Rats. 池田 篤1, Shinya Ueki, Atsunori
Nakao, Koji Tomiyama, Mark A Ross, Donna B Stolz, David A Geller, Noriko Murase (1外科): LIVER
TRANSPLANTATION 2009; 15: 1458-68.

110140. [原著] Host prostaglandin EP3 receptor signaling relevant to tumor-associated
lymphangiogenesis. 久保任史1, 細野加奈子2, 鈴木立紀2, 小川恭史1, 加藤 弘1, 鎌田弘樹1, Ito
Y, 天野英樹3, Kato T, 阪上洋行4, Hayashi I, Sugimoto Y, Narumiya S, 渡邊昌彦1, 馬嶋正隆2 (1
外科, 2薬理, 3呼吸器外, 4解剖): Biomed Pharmacother 2010/2; 64 (2): 101-6.

110141. [原著] COX-2 and prostaglandin EP3/EP4 signaling regulate the tumor stromal proangiogenic
microenvironment via CXCL12-CXCR4 chemokine systems. 加藤 弘1. 細野加奈子2. Ito Y. 鈴木立紀
2. 小川恭史1. 久保任史1. 鎌田弘樹1. 美島利昭1, 玉木英明3. 阪上洋行3. Sugimoto Y. Narumiya S.
渡邊昌彦1. 馬嶋正隆2 (1外科, 2薬理, 3解剖): AMERICAN JOURNAL OF PATHOLOGY 2010/3; 176 (3):
1469-83.

120026. [原著] 【直腸癌に対する側方リンパ節郭清と術前化学放射線療法の治療成績】 局所進行直腸癌
に対するS-1/CPT-11を用いた術前化学放射線療法第I相試験. 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内
藤正規1, 中村隆俊1, 小野里航1, 筒井敦子1, 三浦啓寿1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 癌の臨
床 2009/4; 55 (2): 133-9.

120027. [原著] シャント狭窄を防ぐ 経皮的血管形成術後再狭窄予防としての腔内照射. 久木田和丘,
飯田潤一, 古井秀典, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 堀江卓, 小野寺一彦, 坂田博美, 玉置透, 目黒順一, 米
川元樹, 川村明夫, 西山典明, 西尾正道 (1外科): 腎と透析 2009/6; 66 (別冊): 24-6.

120028. [原著] 当院における緩和ケアチーム活動の検討. 上野聡一郎, 宮内邦浩, 中熊尊士, 栗田 淳,
塩澤邦久, 浦島太郎, 飯塚美香1, 岩崎賢太郎, 荒牧 直, 泉福恭敬, 増田裕一, 中野泰寛, 増田朝子, 木
村友江, 長岡亜由美, 名蔵智美 (1外科): 埼玉県医学会雑誌 2009/11; 44 (1): 22-7.

120029. [原著] TS-1/TXL療法が奏功しQOLの改善が得られた両側乳癌、全身転移の一例. 上野聡一郎,
中熊尊士, 荒牧 直, 岩崎賢太郎, 飯塚美香1, 塩澤邦久, 栗田 淳, 平井俊男1, 宮内邦浩, 長田宏巳 (1
外科): 癌と化学療法 2009/11; 36 (12): 2471-3.

120030. [原著] 当科における良性甲状腺腫瘤に対する手術適応とその意義. 榎本拓茂1, 林 京子1, 仙
石紀彦1, 渡邊泰子1, 藁谷美奈, 杉山直子1, 蔵並 勝1, 梶田咲美乃2 渡邊昌彦1 (1外科, 2病理): 内
分泌外科 2009/12; 26 (4): 237-9.

120031. [原著] 胆嚢癌診断における超音波ドプラを用いた壁在胆嚢動脈血流解析の意義. 片桐寛之1,
柳原美智子, 遠藤 陽, 熊坂 伸, 藤井 滋, 石井健一郎1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 大部 誠, 渡邊昌
彦1 (1外科): 胆道 2009; 23 (2): 163-73.

120032. [原著] 転移性大腸癌に対するセツキシマブの有効性. 佐藤武郎1, 小野里航1, 池田 篤1, 内
藤正規1, 小澤平太1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 新薬と臨床 2010/1; 59 (1): 74-81.

220016. [準原著] 腹腔鏡下胃全摘・噴門側胃切除における再建手技: 腹腔鏡下胃全摘における経口アン
ビルを用いた食道空腸吻合. 桜本信一1, 片田夏也1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1, 山下継史1, 三重野浩朗
1 (1外科): 手術 2010/1; 64 (1): 23-8.

220017. [準原著] 【出生前診断の倫理と実際】臍帯潰瘍を伴った腸閉鎖症の経験. 武田憲子1, 田中 潔
1, 扇原義人2, 狐崎雅子2, 野渡正彦2, 金井雄二3, 天野 完3, 海野信也3, 渡邊昌彦1 (1外科, 2小
児, 3産婦): 小児外科 2009; 41: 509-12.

310010. [症例報告] Laparoscopy-assisted distal gastrectomy for early gastric cancer with complete
situs inversus: report of a case. 二渡信江1, 菊池史郎1, 森谷宏光1, 片田夏也1, 渡邊昌彦1 (1
外科): SURGERY TODAY 2009/12; 40 (1): 64-7.

310011. [症例報告] A novel association of duodenal atresia, malrotation, segmental dilatation of
the colon, and anorectal malformation. Nobuyuki Morikawa, Tatsuo Kuroda, Toshiro Honna, Yoshihiro
Kitano, Hideaki Tanaka, Hajime Takayasu, Akihiro Fujino, 武田憲子1, Hiroko Tanemura, Mitsuru Muto,
Kentaro Matsuoka (1外科): Pediatr Surg Int 2009; 25: 1003-5.

320023. [症例報告] 臍帯潰瘍を伴った腸閉鎖症の経験. 武田憲子1, 田中 潔1, 扇原義人2, 狐崎雅
子2, 野渡正彦2, 金井雄二3, 天野 完3, 海野信也3, 渡邊昌彦1 (1外科, 2小児, 3産婦): 小児外科
2009/6; 45 (4): 792.

320024. [症例報告] 腹腔鏡下胃局所切除術により完全一括切除しえた胃顆粒細胞腫の一例. 二渡信江
1, 桜本信一1, 森谷宏光1, 片田夏也1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1, 原 敦子2 (1外科, 2病理): 日本消
化器外科学会雑誌 2009/8; 42 (8): 1377-83.

320025. [症例報告] PSTとしてホルモン療法が著効した高齢者局所進行性乳癌の一例. 林 京子1, 仙
石紀彦1, 小坂愉賢1, 近藤康史1, 杉山直子1, 榎本拓茂1, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外科): 癌と化
学療法 2009/12; 36 (12): 2480-3.

320026. [症例報告] 術前に確定診断し腹腔鏡下に切除しえた小腸海綿状血管腫. 筒井敦子1, 佐藤武郎
1, 内藤正規1, 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 日本外科系連合学会誌 2009/12;
34 (6): 1051-6.

320027. [症例報告] 小腸間膜に発生した末梢性未分化神経外胚葉性腫瘍peripheral primitive
neuroectodermal tumorの1例. 細田 桂1, 門多由恵, 青木真彦, 城戸 啓, 夏 錦言, 田村 光, 小
島正夫, 雨宮 哲, 本間浩一 (1外科): 日本消化器外科学会雑誌 2009; 42 (6): 674-9.

510008. [総説] The latest chemotherapy treatments for elderly patients with gastric cancer. 桜
本信一1, 山下継史1, 渡邊昌彦1 (1外科): World J Gastroenterol Oncol 2009/10; 1 (1): 47-54.

520109. [総説] 【生活習慣病クリニック 生活習慣病の予防と治療 効果的な役割とは?】予防と治療
効果的対策 21. 大腸癌. 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): モダンフィジシャン 2009/6; 29 (6): 866-9.

521020. [解説] S-1 (経口フッ化ピリミジン) の胃癌に対する効果. 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦
1 (1外科): 最新医学 2009/5; 64 (5): 1075-80.

521021. [解説] 【手術助手に求められるもの】腹腔鏡下低位前方切除術. 小野里航1, 中村隆俊1, 内
藤正規1, 旗手和彦1, 小澤平太1, 佐藤武郎1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 消化器外科 2009/7; 32
(8): 1359-69.

521022. [解説] 【できる!縫合・吻合】部位 (術式) 別の縫合・吻合法 大腸 結腸亜全摘術後の器械に
よる回腸?直腸吻合?. 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 佐藤武郎1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井
原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 臨床外科 2009/10; 64 (11): 230-4.

521023. [解説] 【知っておきたい分子標的治療】切除不能・再発大腸癌. 佐藤武郎1, 渡邊昌彦1 (1
外科): コンセンサス癌治療 2009/5; 8 (2): 66-70.

521024. [解説] 【特集 できる! 縫合・吻合】III. 部位(術式)別の縫合・吻合法 7. 膵・脾 膵?
空腸吻合: tube法. 吉田宗紀1, 羽廣健仁1, 旗手和彦2, 黒山信一2, 石井健一郎2, 竹下知親1,3, 三
枝陽一1,3, 美原静香1,3, 大井田正人1,3, 西元寺克禮3 (1社会保険相模野病院, 2外科, 3消化器内):
臨床外科 2009/10; 64 (11): 336-9.

521025. [解説] 【必読 一冊に凝縮した研修医のための手術書】各論 虫垂炎 腹腔鏡下虫垂切除術.
佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 三浦啓壽1, 筒井敦子1, 西
宮洋史, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 外科 2009/11; 71 (12): 1373-6.

521026. [解説] 【特集 できる! 縫合・吻合】III. 部位 (術式) 別の縫合・吻合法 8. 内視鏡下手
術における吻合 腹腔鏡下直腸切除後再建. 中村隆俊1, 渡邊昌彦1 (1外科): 臨床外科 2009/11; 64
(11): 394-7.

521027. [解説] 直腸低位前方切除術?腹腔鏡下手術?. 小野里航1, 中村隆俊1, 小澤平太1, 佐藤武
郎1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 手術 2009/5; 63 (6): 807-13.

521028. [解説] 【最新の大腸癌補助化学療法】直腸癌の術前, 術後補助療法 (化学放射線も含む) 国内
外の臨床試験成績 局所進行直腸癌に対する補助療法の現状. 佐藤武郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 大腸癌
Frontier 2010/3; 3 (1): 30-4.

521029. [解説] 【大腸癌診療のトピックス】 大腸癌の低侵襲治療 腹腔鏡下手術. 小澤平太1, 内藤
正規1, 池田 篤1, 佐藤武郎1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 消化器外
科 2010/2; 33 (2): 191-201.

522021. [講座] 【バスキュラーアクセスの進歩と課題】内膜肥厚への対応 照射療法. 久木田和丘, 飯
田潤一, 古井秀典, 土橋誠一郎1, 米川元樹, 川村明夫 (1外科): 臨床透析 2009/7; 25 (8): 1133-6.

[著書]

620106. [学術書] (分担執筆) 【日本臨牀別冊 新領域別症候群シリーズ 消化管症候群 (第2版) 下
?その他の消化管疾患を含めて?】VI. 肛門 6. 潰瘍性・炎症性疾患 5) 肛門周囲そう痒症, p.832-4.
旗手和彦1, 渡邊昌彦1 (1外科), 日本臨牀社, 2009/9発行.

620107. [学術書] (分担執筆) 【オンコロジークリニカルガイド 消化器癌化学療法 改訂2版】切除不
能・再発大腸癌における化学療法, p.246-54. 佐藤武郎 (外科), 編 久保田哲朗, 大村健二, 南山堂,
2009/11発行.

620108. [学術書] (分担執筆) 【消化器研修ノート】第5章 消化管疾患の診療 B 下部消化管 17. 盲
係蹄症候群. 内藤正規1, 渡邊昌彦1 (1外科), 監修 永井良三, 編 , 診断と治療社, 2009/12発行.

620109. [学術書] (分担執筆) 【みる・わかる・自信がつく! 消化器外科手術ナビガイド 食道】食道
アカラシアに対する手術 (鏡視下). 片田夏也1, 桜本信一1, 柴田智隆1, 渡邊昌彦1 (1外科), 専門編
集 宇田川晴司, 中山書店, 2010/1発行.

620110. [学術書] (分担執筆) 【みる・わかる・自信がつく! 消化器外科手術ナビガイド 食道】食道
良性腫瘍摘出術 (鏡視下). 片田夏也1, 桜本信一1, 渡邊昌彦1 (1外科), 専門編集 宇田川晴司, 中山
書店, 2010/1発行.

[学会・研究会等]

713074. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Laparoscopic surgery for achalasia; A comparison of
Heller-Toupet and Heller-Dor procedures. 片田夏也1, 桜本信一1, 山下継史1, 菊池史郎1, 渡邊昌
彦1 (1外科): 2009 Scientific Session of the Society of American Gastrointestinal and Endoscopic
Surgeons (2009/4/23), Phoenix, USA.

713075. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Laparoscopy-assisted pancreas-and spleen-preserving
total gastrectomy for gastric cancer as compared open total gastrectomy. 桜本信一1, 菊池史郎
1, 二渡信江1, 片田夏也1, 森谷宏光1, 山下継史1, 渡邊昌彦1 (1外科): 2009 Scientific Session of
the Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons (2009/4/24), Phoenix, USA.

713076. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) WHICH CASE OF PREOPERATIVE SUSPECTED GALLBLADDER CANCER
IS MOST APPROPRIATE FOR LAPAROSCOPIC CHOLECYSTECTOMY? 片桐寛之1, 古田一徳1, 石井健一郎1, 高
橋禎人1, 渡邉昌彦1 (1外科): SAGES 2009 (2009/4/22-25), Arizona, USA.

713077. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Rescued cases of sudden intrauterine hemorrhage from
umbilical cord ulcer associated with congenital intestinal atresia. 武田憲子1, 田中 潔1, 扇
原義人2, 狐崎雅子2, 野渡正彦2, 金井雄二3, 天野 完3, 渡邊昌彦1 (1外科, 2小児, 3産婦):
International Surgical Week ISW 2009/The 43rd Word Congress of the International Society of Surgery
(ISS) (2009/9/6), Adelaide, Australia.

713078. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Trend in the bone mineral density on patients treated
with anastorozole. 杉山直子1, 仙石紀彦1, 林 京子1, 榎本拓茂1, 小坂愉賢1, 蔵並 勝1, 渡邊
昌彦1 (1外科): International Surgical Week ISW 2009/The 43rd Word Congress of the International
Society of Surgery (ISS) (2009/9/6), Adelaide, Australia, World J Surg 2009; 33 (Suppl 1): S253-4.

713079. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Laparoscopic surgery for achalasia;Heller-Toupet
versus Heller-Dor procedures. 片田夏也1, 桜本信一1, 森谷宏光1, 山下継史1, 二渡信江1, 菊池史
郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): International Surgical Week ISW 2009/The 43rd Word Congress of the
International Society of Surgery (ISS) (2009/9/7), Adelaide, Australia.

713080. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Technique of laparoscopy assisted proximal gastrectmy
for early upper gastric cancer and its clinical outcome. 桜本信一1, 片田夏也1, 渡邊昌彦1, 山
下継史1, 菊池史郎1 (1外科): International Surgical Week ISW 2009/The 43rd Word Congress of the
International Society of Surgery (ISS) (2009/9/7), Adelaide, Australia.

713081. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Automatic nerve-preserving laproscopic surgery for
rectal cancer. 旗手和彦1, 佐藤武郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): International Surgical Week ISW 2009/The
43rd Word Congress of the International Society of Surgery (ISS) (2009/9/6-10), Adelaide,
Australia.

713082. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Phase I/II Study of Preoperative Chemoradiotherapy with
S-1 and Irinotecan in Patients with Locally Advanced Rectal Cancer. 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗
手和彦1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): International Surgical
Week ISW 2009/The 43rd Word Congress of the International Society of Surgery (ISS) (2009/9/6-10),
Adelaide, Australia, World J Surg 2009; 33 (Suppl 1): S179.

713083. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Transanal mucosal resection and transanal endoscopic
microsurgery for rectal cancer. 内藤正規1, 渡邊昌彦1, 佐藤武郎1 (1外科): International Surgical
Week ISW 2009/The 43rd Word Congress of the International Society of Surgery (ISS) (2009/9/6-10),
Adelaide, Australia, World J Surg 2009; 33 (Suppl 1): S268.

713084. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The advantage of adjuvant chemotherapy with gemcitabine
hydrochloride for the advanced pancreatic carcinoma. 石井健一郎 (外科): International Surgical
Week (2009/9/6-10), Adelaide, Australia.

713085. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Long term survival of pancreatic cancer is determined
by preoperative serum CA19-9 and dissected peripancreatic tissue margin. 藁谷美奈, 山下継史1,
北村真樹1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1,外科): International
Surgical Week (2009/9/6-10), Adelaide, Australia.

713086. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Our pull-through adhesive pancreatojejunostomy for 
Pancreatoduodenectomy. 古田一徳1, 片桐寛之1, 渡邊昌彦1, 高橋禎人1, 石井健一郎1 (1外科):
International Surgical Week (2009/9/6-10), Adelaide, Australia, World J Surg 2009; 33: S128.

713087. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Eight cases of solid-pseudopapillary neoplasm (SPT).
高橋禎人1, 古田一徳1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 渡邊昌彦1 (1外
科): International Surgical Week (2009/9/6-10), Adelaide, Australia, World J Surg 2009; 33: S163.

713088. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Optimal cases for laparoscopic cholecystectomy in the
suspected gallbladder cancer. 片桐寛之1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智,
石井健一郎1, 高橋禎人1 (1外科): International Surgical Week (2009/9/6-10), Adelaide, Australia,
World J Surg 2009; 33: S189.

721009. [学会 (全国)] (特別講演) 腹腔鏡下胃切除術のUp to Date?新しいデバイスを用いた郭清と体
腔内吻合テクニック?. 桜本信一 (外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/4), 新宿.

721010. [学会 (全国)] (特別講演) より安全な腹腔鏡下胃癌手術後の再建法?胃全摘術?. 桜本信一
(外科): 第82回日本胃癌学会総会 (2010/3/5), 新潟.

722081. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【腹腔鏡下胃切除術における粉合法の工夫 (特に
胃全摘術, 噴門切除術)】早期胃癌に対する腹腔鏡下胃全摘術および噴門側胃切除術の吻合法?安全に行
うための工夫?. 桜本信一1, 菊池史郎1, 二渡信江1, 片田夏也1, 森谷宏光1, 山下継史1, 渡邊昌彦
1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/2), 福岡.

722082. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【食道良性疾患に対する鏡視下手術の適応と術式
の選択】食道アカラシアに対する腹腔鏡下手術?Heller-Tupet vs. Heller-Dor?. 片田夏也1, 根本昌
之1, 柴田智隆1, 三重野浩朗1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1, 山下継史1 (1外科): 第34回日
本外科系連合学会 (2009/6/18), 東京.

722083. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 胸腔鏡下食道癌手術の安全かつ効率的な導入法?
少ない症例数でいかに学習するか?. 片田夏也1, 桜本信一1, 森谷宏光1, 山下継史1, 二渡信江1, 菊
池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第63回日本食道学会学術集会 (2009/6/25), 横浜.

722084. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【内視鏡外科手術の標準化を目指して (胃)】胃癌
に対する腹腔鏡下胃切除術の標準化を目指して. 桜本信一1, 菊池史郎1, 二渡信江1, 片田夏也1, 森
谷宏光1, 山下継史1, 平井和弥1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16),
大阪, 日本消化器外科学会雑誌 2009/7; 42 (7): 1021.

722085. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【腹腔鏡下アカラシア手術】Heller-Tupet法は術
後胃食道逆流をきたしやすい. 片田夏也1, 森谷宏光1, 二渡信江1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 山下継史
1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16), 大阪.

722086. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 胃癌に対する腹腔鏡下胃切除術の標準化を目指し
て. 桜本信一1, 菊池史郎1, 二渡信江1, 片田夏也1, 森谷宏光1, 山下継史1, 平井和弥1, 渡邊昌彦
1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/17), 大阪.

722087. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【同時性の両葉多発転移性肝癌に対する治療戦略】
大腸癌同時性肝転移に対する治療戦略. 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 池田 篤1, 中
村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18),
大阪, 日本消化器外科学会雑誌 2009/7; 42 (7): 943.

722088. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【本邦における至適な大腸癌補助療法】Stage III
大腸癌に対する至適補助療法の短期成績による検討. 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1,
中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会
(2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会雑 2009/7; 42 (7): 972.

722089. [学会 (全国)] (ビデオシンポジウム) 【腹腔鏡下直腸切除における安全な切離と吻合】腹腔鏡
下直腸癌手術に対する安全な手術手技. 中村隆俊1, 小野里航1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内
藤正規1, 井原 厚1, 渡邉昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日
本消化器外科学会雑誌 2009; 42 (7): 1009.

722090. [学会 (全国)] (ビデオシンポジウム) 【右側進行結腸癌におけるD3郭清】右側結腸癌に対する
腹腔鏡下手術. 旗手和彦1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1,
渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会雑誌
2009; 42 (7): 1013.

722091. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【局所進行直腸癌 (T3/4) に対する治療戦略】局所進行直腸
癌に対するS-1/CPT-11を用いた術前化学放射線療法の中期予後. 佐藤武郎1, 中村隆俊1, 小澤平太1, 小
野里航1, 内藤正規1, 池田 篤1, 井原 厚1, 早川和重2, 岡安 勲3, 渡邊昌彦1 (1外科, 2放射線,
3病理): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009 (10/22-24), 横浜.

722092. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【分子標的薬 消化器】大腸癌におけるパーソナラ
イズド・セラピーの幕開け?大腸癌肝転移に対する治療戦略?. 佐藤武郎1, 内藤正規1, 小野里航1, 小
澤平太1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第47回日本癌治療学会学術集会
(2009 (10/22-24), 横浜, 日本癌治療学会誌 2009/9; 44 (2): 368.

722093. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 食道アカラシアに対する腹腔鏡下手術?安全かつ
有効な手技を目指して?. 片田夏也1, 根本昌之1, 柴田智隆1, 山下継史1, 三重野浩朗1, 桜本信一
1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19), 京都.

722094. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【IBDに対する鏡視下手術の現状と問題点】潰瘍
性大腸炎に対する腹腔鏡下大腸全摘術の適応と問題点. 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 佐藤武郎
1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会
(2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 558.

722095. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【直腸癌に対する放射線化学療法】局所進行直腸癌
に対するS-1/CPT-11を用いた術前化学放射線療法の中期予後. 佐藤武郎1, 中村隆俊1, 小澤平太1, 内
藤正規1, 小野里航1, 池田 篤1, 菊地正臣, 旗手和彦1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日
本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 574.

722096. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 当科における女性外科医師の現状とこれから. 林 
京子1, 仙石紀彦1, 山口るつ子1, 北村真樹1, 筒井敦子1, 藁谷美奈, 飯塚美香1, 武田憲子1, 小坂愉
賢1, 杉山直子1, 榎本拓茂1, 梶田咲美乃2, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外科, 2病理): 第71回日本臨
床外科学会総会 (2009/11/19), 京都, 日本臨床外科学会雑誌 2009; 70 (増刊): 354.

722097. [学会 (全国)] (ビデオシンポジウム) 【潰瘍性大腸炎に対する腹腔鏡下大腸全摘術】術者と助
手の役割. 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 佐藤武郎1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡
邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会誌 2009; 70
(増刊): 462.

722098. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【進行胃癌に腹腔鏡下手術は導入可能か?】進行
胃癌に対する腹腔鏡下手術導入の試み. 桜本信一1, 片田夏也1, 山下継史1, 三重野浩朗1, 根本昌之
1, 柴田智隆1, 二渡信江1, 森谷宏光1, 平井和弥1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第22回日本内
視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京.

722099. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 早期胃癌ESD治療後, 追加治療としての腹腔鏡下
胃切除術の検討. 桜本信一1, 柴田智隆1, 山下継史1, 三重野浩朗1, 根本昌之1, 片田夏也1, 菊池史
郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第82回日本胃癌学会総会 (2010/3/4), 新潟.

723236. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 3-D超音波内視鏡を用いた新しい診断法の意義?早期胃
癌の内視鏡治療の適応決定について?. 二渡信江1, 菊池史郎1, 森谷宏光1, 山下継史1, 片田夏也1, 桜
本信一1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/2), 福岡.

723237. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 十二指腸潰瘍穿孔の治療方針決定に腹部CTが有用であっ
た2例. 五十嵐一晴, 二渡信江1, 小林健太郎, 天野真理子1, 中村和徳, 森谷宏光1, 山下継史1, 片
田夏也1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/2),
福岡.

723238. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下手術が有効であった若年者食道アカラシアの1
例. 小林健太郎, 二渡信江1, 天野真理子1, 中村和徳, 森谷光弘1, 山下継史1, 片田夏也1, 桜本信一
1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/2), 福岡.

723239. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Stage3及び4a膵癌に対する塩酸ゲムシタビンによる術
後補助化学療法の効果. 石井健一郎1, 藁谷美奈, 北村真樹1, 細谷 智, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 古
田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会 (2009/4/2), 福岡.

723240. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 胆嚢癌術前診断における超音波ドップラーを用いた壁在
胆嚢動脈血流測定の意義. 片桐寛之1, 細谷 智1, 北村真樹1, 藁谷美奈1, 石井健一郎1, 板橋浩一
1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会 (2009/4/2), 福岡.

723241. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) PPPD-U再建の十二指腸空腸吻合大口径化とその有用性.
高橋禎人1, 古田一徳1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 渡邊昌彦1 (1外
科): 第109回日本外科学会 (2009/4/2), 福岡.

723242. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腸癌におけるk-ras遺伝子変異と活性型EGFR (pEGFR)
の予後との関係. 小野里航1, 山下継史1, 中村隆俊1, 大木 暁1, 加藤 弘1, 内藤正規1, 旗手和彦
1, 小澤平太1, 佐藤武郎1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会
(2009/4/3), 福岡, 日本外科学会雑誌 2009; 110 (臨増): 583.

723243. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 低出生体重児手術症例の治療成績の検討. 田中 潔1, 武
田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/3), 福岡, 日本外科学会雑
誌 2009; 110 (臨増): 603.

723244. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 子育てしながら女性外科医として働き続けるために?自
身の経験をもとに?. 林 京子1, 仙石紀彦1, 杉山直子1, 榎本拓茂1, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外
科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/4), 福岡.

723245. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 乳癌患者における末梢血中のVEGFR1 mRNA発現の検討. 小
坂愉賢1, 三森功士, 田中文明, 井上 裕, 渡邊昌彦1, 森 正樹 (1外科): 第109回日本外科学会定期
学術集会 (20094/2-4), 福岡, 日本外科学会雑誌 2009; 110 (2): 311.

723246. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 閉塞性動脈硬化症に対する自己末梢血幹細胞移植による
血管再生療法. 津田一郎, 堀江 卓, 川村明夫, 土橋誠一郎1, 飯田潤一, 坂田博美, 古井秀典, 玉置 透,
久木田和丘, 目黒順一, 米川元樹 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (20094/2-4), 福岡, 日
本外科学会雑誌 2009; 110 (2): 345.

723247. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腸癌手術における入院期間の妥当性の検討?クリニカ
ルパスを用いた腹腔鏡手術と開腹手術を対比して?. 内藤正規1, 佐藤武郎1, 旗手和彦1, 小澤平太1,
小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会
(2009/4/2-4), 福岡, 日本外科学会雑誌 2009; 110 (臨増): 352.

723248. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 自律神経温存を意識した腹腔鏡下直腸癌手術における要
点. 旗手和彦1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦
1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/2-4), 福岡, 日本外科学会雑誌 2009; 110 (臨
増): 390.

723249. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 肝虚血再灌流障害におけるinducible nitric oxide
synthase (iNOS) はmatrix metalloproteinase-9 (MMP-9) 陽性白血球浸潤を促進し肝障害を誘導する. 濱
田賢司, 土橋誠一郎1, 伊佐地秀司, Coito Ana J (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会
(20094/2-4), 福岡, 日本外科学会雑誌 2009; 110 (2): 477.

723250. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 直腸癌の術後合併症ゼロへの対策. 中村隆俊1, 小野里
航1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日
本外科学会定期学術集会 (2009/4/2-4), 福岡, 日本外科学会雑誌 2009; 110 (2): 590.

723251. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 潰瘍性大腸炎に対する大腸全摘回腸肛門管吻合術後長期
経過例の検討. 小澤平太1, 佐藤武郎1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 筒井敦子1,
三浦啓寿1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/2-4), 福岡,
日本外科学会雑誌 2009; 110 (臨増): 703.

723252. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 肝虚血再灌流障害に対する選択的iNOS阻害剤FK330の効
果. 土橋誠一郎1, 玉置 透, 米川元樹, 川村明夫, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日本外科学会定期学
術集会 (20094/2-4), 福岡, 日本外科学会雑誌 2009; 110 (2): 710.

723253. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 直腸癌の術後合併症ゼロへの対策. 中村隆俊1, 小野里
航1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第109回日
本外科学会定期学術集会 (2009/4/2-4), 福岡.

723254. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 微小石灰化症例の一考察. 津田一郎, 久木田和丘, 米川
元樹, 土橋誠一郎1, 飯田潤一, 坂田博美, 古井秀典, 玉置 透, 目黒順一, 川村明夫 (1外科): 日本医
工学治療学会第25回学術大会 (2009/4/10-12), 大阪, 医工学治療 2009/4; 21 (2): 80.

723255. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 血液透析濾過で改善した尿毒症性腹膜炎症例. 久木田和
丘, 古井秀典, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯田潤一, 堀江 卓, 小野寺一彦, 坂田博美, 玉置 透, 目黒
順一, 米川元樹, 川村明夫 (1外科): 日本医工学治療学会第25回学術大会 (2009/4/10-12), 大阪, 医工
学治療 2009/4; 21 (2): 84.

723256. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における動脈表在化症例の検討. 坂田博美, 久木田
和丘, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯田潤一, 堀江 卓, 古井秀典, 玉置 透, 目黒順一, 米川元樹, 川村
明夫 (1外科): 日本医工学治療学会第25回学術大会 (2009/4/10-12), 大阪, 医工学治療 2009/4; 21 (2):
147.

723257. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 成人鼠径ヘルニア手術におけるプラグ法とPHS法の比較
検討. 細田 桂1, 青木真彦, 城戸 啓, 夏 錦言, 田村 光, 小島正夫, 雨宮 哲 (1外科): 第8回 日
本ヘルニア学会学術集会 (2009/4/16-17), 千葉.

723258. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 自己免疫性膵炎の診断, 治療効果評価にFDG-PETが有用
であった2例. 竹本安宏, 河本 健、小坂愉賢1, 木庭雄二, 池田 篤1, 辻 亮作, 大村孝志, 佐藤光
史, 高橋武宣 (1外科): 第95回日本消化器病学会総会 (2009/5/7-9), 札幌, 日本消化器病学会雑誌 2009;
106 (臨増総会): 440.

723259. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院に於ける20年間の破裂性腹部大動脈瘤の経験. 平
田光博1, 田村幸穂1, 片岡祐一2, 内田泰至1, 美島利昭1, 齋藤公一郎1 (1外科, 2救命): 第37回日
本血管外科学会総会 (2009/5/13-15), 名古屋.

723260. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高度の壊死を伴った甲状腺腫瘍の一例. 林 京子1, 榎
本拓茂1, 仙石紀彦1, 杉山直子1, 梶田咲美乃2, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外科, 2病理): 第21回日
本内分泌外科学総会 (2009/5/30), 岡山.

723261. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) HHMをきたした乳房原発扁平上皮癌の1例. 川岸加奈, 仙
石紀彦1, 渡邉泰子1, 小坂愉賢1, 杉山直子1, 林 京子1, 榎本拓茂1, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外
科): 第21回日本内分泌外科学会総会 (2009/5/29-30), 岡山.

723262. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科における良性甲状腺腫瘤に対する手術適応とその意
義. 榎本拓茂1, 林 京子1, 仙石紀彦1, 渡邊泰子1, 藁谷美奈, 杉山直子1, 蔵並 勝1, 梶田咲美乃
2, 渡邊昌彦1 (1外科, 2病理): 第21回日本内分泌外科学総会 (2009/5/30), 岡山.

723263. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 先天性腸閉鎖症/狭窄症における出生前診断の意義. 田
中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第46回日本小児外科学会学術集会 (2009/6/1), 大阪.

723264. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) CGRPによるDSS誘発腸炎への抑制効果. 武田憲子1, 田
中 潔1, 渡邊昌彦1, 馬嶋正隆2 (1外科, 2薬理): 第46回日本小児外科学会学術集会 (2009/6/3), 大
阪.

723265. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡を用いて手術を行った小児インスリノーマの1例.
牛久秀樹1, 田中 潔1, 武田憲子1, 古田一徳1, 片桐寛之1, 田久保憲行2, 飯島真紀子2, 本田 崇
2, 渡邊昌彦1 (1外科, 2小児): 第46回日本小児外科学会学術集会 (2009/6/3), 大阪.

723266. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における肝腫瘍に対する腹腔鏡下肝切除術の治療成
績. 石井健一郎1, 藁谷美奈, 細谷 智, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第
45回日本肝臓学会総会 (2009/6/4), 神戸, 肝臓 2009/4; 50: A291.

723267. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科における腹腔鏡下肝切除術の現況. 石井健一郎 (外
科): 第45回日本肝臓学会総会 ( 2009/6/4-5), 神戸.

723268. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下膵切除術の手技と成績. 古田一徳1, 片桐寛之
1, 石井健一郎1, 高橋禎人1, 細谷 智, 藁谷美奈, 河又 寛, 北村真樹1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21
回日本肝胆膵外科学 (2009/6/10-12), 名古屋, 第21回日本肝胆膵外科学会抄録集 2009; p.180.

723269. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 胆嚢癌診断のためのドップラー超音波による壁在胆嚢動
脈血流解析の有用性と病理学的検討. 片桐寛之1, 細谷 智, 藁谷美奈, 北村真樹1, 石井健一郎1, 高
橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21回日本肝胆膵外科学 (2009/6/10-12), 名古屋, 第21
回日本肝胆膵外科学会抄録集 2009; p.201.

723270. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 膵頭十二指腸切除術における膵空腸密着吻合の残膵機能.
古田一徳1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高橋禎人1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21回日本肝胆膵外科学
(2009/6/10-12), 名古屋, 第21回日本肝胆膵外科学会抄録集 2009; p.248.

723271. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) G-CSF産生性巨細胞型退形成性膵癌の1例. 坂本友見子
1, 佐藤一喜, 古田一徳1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高橋禎人1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21回日本肝
胆膵外科学 (2009/6/10-12), 名古屋, 第21回日本肝胆膵外科学会抄録集 2009; p.293.

723272. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 我々のPPPD-ll再建における十二指腸空腸吻合大口径化
法とその有用性. 高橋禎人1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 古田一徳
1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21回日本肝胆膵外科学 (2009/6/10-12), 名古屋, 第21回日本肝胆膵外科学
会抄録集 2009; p.335.

723273. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多変量予後解析を用いた膵臓癌長期生存例の同定?術前
血清CA19-9値およびDPM (dissectedperipancreatic margin) 判定の臨床的意義?. 藁谷美奈, 山下継
史1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 板橋浩一1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21回日
本肝胆膵外科学 (2009/6/10-12), 名古屋, 第21回日本肝胆膵外科学会抄録集 2009; p.375.

723274. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 膵Solid-pseudopapillary neoplasm (SPN) の8例の検
討. 高橋禎人1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1
(1外科): 第21回日本肝胆膵外科学 (2009/6/10-12), 名古屋, 第21回日本肝胆膵外科学会抄録集 2009;
p.384.

723275. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 糖尿病性ケトアシドーシスを合併した, 気腫性胆嚢炎穿
孔の1例. 細田 桂1, 青木真彦, 城戸 啓, 夏 錦言, 田村 光, 小島正夫, 雨宮 哲, 水沼仁孝 (1
外科): 第21回日本肝胆膵外科学会学術集会 (2009/6/10-12), 名古屋.

723276. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 膵管十二指腸瘻を認めた混合型膵管内乳頭粘液性腫瘍の
一例. 石井健一郎 (外科): 第21回日本肝胆膵外科学会総会 (2009/6/10-12), 名古屋.

723277. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 維持透析患者における原発性副甲状腺機能亢進症の一例.
小野寺一彦, 久木田和丘, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯田潤一, 堀江 卓, 坂田博美, 古井秀典, 玉置 透,
目黒順一, 米川元樹, 川村明夫 (1外科): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/17-19), 横浜,
日本透析医学会雑誌 2009/5; 42 (Suppl 1): 483.

723278. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 軟部アミロイド腫瘤に対する手術例の検討. 古井秀典,
久木田和丘, 津田一郎, 小野寺一彦, 堀江 卓, 土橋誠一郎1, 飯田潤一, 坂田博美, 玉置 透, 目黒順
一, 米川元樹, 川村明夫 (1外科): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/17-19), 横浜, 日本
透析医学会雑誌 2009/5; 42 (Suppl 1): 508.

723279. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 末梢血幹細胞による血管再生治療と多施設共同研究. 堀
江 卓, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯田潤一, 坂田博美, 古井秀典, 玉置 透, 久木田和丘, 目黒順一, 米
川元樹, 川村明夫 (1外科): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/17-19), 横浜, 日本透析医
学会雑誌 2009/5; 42 (Suppl 1): 516.

723280. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 人工血管の長期開存成績. 津田一郎, 久木田和丘, 古井
秀典, 土橋誠一郎1, 飯田潤一, 坂田博美, 小野寺一彦, 堀江 卓, 玉置 透, 目黒順一, 米川元樹, 川
村明夫 (1外科): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/17-19), 横浜, 日本透析医学会雑誌
2009/5; 42 (Suppl 1): 592.

723281. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 旧来カルテに『年表様時系列検査結果表』の導入による
医療?スタッフ間, 患者への効果?. 矢野剛司 (外科): 第34回日本外科系連合学会学術集会
(2009/6/18-19), 東京, 日本外科系連合学会誌 2009; 34 (3): 472.

723282. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 経過観察にて軽快した肝外傷後のbilomaの2例. 田中 
潔1, 武田憲子1, 島田 謙1, 越野浩江, 渡邊昌彦1 (1外科): 第23回日本小児救急医学会 (2009/6/19),
熊本.

723283. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Barret食道癌切除例の臨床病理学的検討. 森谷宏光1, 片
田夏也1, 平井和弥1, 山下継史1, 二渡信江1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第63回
日本食道学会学術集会 (2009/6/25), 横浜, 第63回日本食道学会学術集会プログラム・抄録集 2009;
p.178.

723284. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) GERDに対する腹腔鏡下食道癌手術の安全かつ効率的な導
入法. 片田夏也1, 森谷宏光1, 二渡信江1, 山下継史1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科):
第63回日本食道学会学術集会 (2009/6/25), 横浜.

723285. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 治療方針に難渋した中部食道憩室を合併した食道アカラ
シアの1例. 二渡信江1, 片田夏也1, 森谷宏光1, 山下継史1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1
外科), 第63回日本食道学会学術集会 (2009/6/25), 横浜.

723286. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 食道癌におけるPRL-3遺伝子とEGFR経路の関係について.
山下継史1, 大木 暁, 片田夏也1, 森谷宏光1, 二渡信江1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外
科): 第63回日本食道学会学術集会 (2009/6/25), 横浜.

723287. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 進行再発乳がんに対して緩和的在学医療を行った6例.
上野聡一郎, 宮内邦浩, 中熊尊士, 荒牧 直, 飯塚美香1, 栗田 淳, 塩澤邦久, 増田裕一, 中野泰寛, 成
瀬茉耶 (1外科): 第20回日本在宅医療学会学術集会 (2009/6/27-28), 神奈川県.

723288. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 術後13年目に認めた乳癌は移転にレトロゾールが奏功し
た一例. 上野聡一郎, 中熊尊士, 飯塚美香, 長田宏己, 仙石紀彦1, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第
17回日本乳癌学会学術総会 (2009/7/3), 東京.

723289. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 左眼球脈絡膜転移を来した両側乳癌の一例. 渡邊泰子
1, 仙石紀彦1, 藁谷美奈, 小坂愉賢1, 杉山直子1, 林 京子1, 榎本拓茂1, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1
外科): 第17回日本乳癌学会学術総会 (2009/7/4), 東京.

723290. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 浸潤性小葉癌術後に後腹膜転移による両側水腎症を来し
た一例. 中熊尊士, 飯塚美香1, 上野聡一郎, 近藤康史, 仙石紀彦1, 蔵並 勝1 (1外科), 第17回日
本乳癌学会学術総会 (2009/7/4), 東京.

723291. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における男性乳癌3症例の検討. 小坂愉賢1, 辻 亮
作, 仙石紀彦1, 杉山直子1, 林 京子1, 榎本拓茂1, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第17回日本乳
癌学会学術総会 (2009/7/4), 東京.

723292. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 乳房切除することなく巨大乳腺原発悪性リンパ腫の寛解
が得られた一例. 仙石紀彦1, 渡邊泰子1, 小坂愉賢1, 杉山直子1, 榎本拓茂1, 蔵並 勝1, 渡邊昌
彦1 (1外科): 第17回日本乳癌学会学術総会 (2009/7/4), 東京.

723293. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 術前化学療法症例に対するセンチネルリンパ節生検 (SNB)
の検討. 仙石紀彦1, 杉山直子1, 林 京子1, 飯塚美香1, 榎本拓茂1, 中熊尊士, 上野総一郎, 蔵並 勝
1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第17回日本乳癌学会学術総会 (2009/7/3-4), 東京.

723294. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 乳房切除することなく化学療法で寛解した巨大乳腺原発
悪性リンパ腫の一例. 林 京子1, 仙石紀彦1, 小坂愉賢1, 杉山直子1, 榎本拓茂1, 渡邉泰子1, 梶田
咲美乃2, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外科, 2病理): 第17回日本乳癌学会学術総会 (2009/7/3-4), 東京.

723295. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 術後13年目に認めた乳癌肺転移にレトロゾールが奏功し
た1例. 上野聡一郎, 中熊尊士, 飯塚美香1, 長田宏巳, 仙石紀彦1, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1外科):
第17回日本乳癌学会学術総会 (2009/7/3-4), 東京.

723296. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 結腸の管状狭窄を合併した腹壁破裂の1例. 古城 憲
1, 田中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第45回日本周産期新生児医学会学術集会 (2009/7/14),
名古屋.

723297. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腸閉塞をきたした小腸間膜血管腫の1新生児例. 田中 
潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第45回日本周産期新生児医学会 (2009/7/14), 名古屋.

723298. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Stage 1B食道浸潤進行胃癌は予後不良である. 山下継
史1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 二渡信江1, 片田夏也1, 森谷宏光1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本
消化器外科学会総会 (2009/7/16), 大阪.

723299. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡補助下噴門側胃切除術後の臨床成績. 二渡信江
1, 桜本信一1, 森谷宏光1, 山下継史1, 片田夏也1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消
化器外科学会総会 (2009/7/16), 大阪.

723300. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 結腸癌の至適郭清範囲. 小野里航1, 中村隆俊1, 内藤
正規1, 旗手和彦1, 小澤平太1, 佐藤武郎1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科
学会総会 (2009/7/17), 大阪, 日本消化器外科学会雑誌 2009/7; 42 (7): 1058.

723301. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下アカラシア手術: Heller-Toupet法は術後胃食
道逆流をきたしやすい. 片田夏也1, 森谷宏光1, 山下継史1, 二渡信江1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡
邊昌彦1, 田邉 聡2 (1外科, 2消化器内): 第64回日本消化器外科学会 (2009/7/18), 大阪.

723302. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科におけるIPMN手術症例の検討. 石井健一郎1, 古田
一徳1, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18),
大阪, 日本消化器外科学会誌 2009; 42 (7): 1053.

723303. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 小腸GISTに対する診断・治療の妥当性の検討. 筒井敦
子1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦
1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会雑誌 2009/7; 42
(7): 1062.

723304. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腸中分化腺癌は独立した予後因子となるか. 三浦啓寿
1, 佐藤武郎1, 内藤正規1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 西山保比古,
渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会雑誌
2009/7; 42 (7): 1092.

723305. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 肝腫瘍に対する腹腔鏡下肝切除術の治療成績と有用性.
古田一徳1, 石井健一郎1, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 細谷 智, 藁谷美奈, 北村真樹1, 渡邊昌彦1 (1外
科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会誌 2009; 42 (7): 1119.

723306. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) イマチニブ投与中に腫瘍破裂をきたした小腸GISTの1例.
牛久秀樹1, 佐藤武郎1, 筒井敦子1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井
原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外
科学会雑誌 2009/7; 42 (7): 1146.

723307. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 日本住血吸虫が介在した横行結腸癌の一例. 古城 憲
1, 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 中村隆俊1, 小野里航1, 三浦啓寿1, 井原 厚1,
渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会雑誌
2009/7; 42 (7): 1149.

723308. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 絞扼性イレウスを発症した腸管重複症の1例. 茂田浩平,
岸 真也, 甲賀淳史, 中村智一, 鈴木哲太郎1, 橋本 修, 森瀬昌樹, 首藤昭彦, 鈴木 博, 竹下利夫 (1
外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会誌 2009/7; 42 (7):
1223.

723309. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 透析患者に発症したAbdominal Anginaと虚血性腸炎と上
腸間膜動脈血栓症. 小野寺一彦, 久木田和丘, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯田潤一, 坂田博美, 堀江 卓,
玉置 透, 目黒順一, 米川元樹 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本
消化器外科学会誌 2009/7; 42 (7): 1225.

723310. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高齢者直腸脱におけるAltemeier手術の3例. 小島一人,
野崎治重, 中山伸一1, 阿曽和哲 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日
本消化器外科学会誌 2009/7; 42 (7): 1252.

723311. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科における膵Solid-pseudopapillary neoplasm (SPN)
症例の検討と腹腔鏡下膵切除の適応. 高橋禎人1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智, 片桐寛之1, 石井
健一郎1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日
本消化器外科学会誌 2009; 42 (7): 1269.

723312. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多変量予後解析を用いた膵臓癌長期生存例の同定と臨床
的意義. 藁谷美奈, 山下継史1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 板橋浩一1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊
昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日本消化器外科学会誌 2009;
42 (7): 1272.

723313. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 消化管穿孔をきたし緊急手術を施行した閉鎖孔ヘルニア
の1例. 南谷菜穂子1, 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 和田 治1, 中村隆俊1, 小
野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日
本消化器外科学会雑誌 2009/7; 42 (7): 1312.

723314. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) クローン病に対する腹腔鏡下手術の開腹手術移行危険因
子の検討. 小澤平太1, 佐藤武郎1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 筒井敦子1, 三
浦啓寿1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪, 日
本消化器外科学会誌 2009/7; 42 (7): 1320.

723315. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 右側進行結腸癌におけるD3郭清?右側結腸癌に対する腹
腔鏡下手術?. 旗手和彦1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1,
渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪.

723316. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 本邦における至適な大腸癌補助療法?Stage III大腸癌
に対する至適補助療法の短期成績による検討?. 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 中
村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18),
大阪.

723317. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 消化管術後に発生したアシネトバクター菌血症の3例.
海津貴史1, 井手之上里美, 白石廣照1, 安部美寛, 田島 弘1, 平井俊男1, 近藤康史, 神谷紀輝, 西 八
嗣, 八十川要平 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪.

723318. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) イレウス管挿入を試みた左側大腸癌イレウス症例の検討.
細田 桂1, 青木真彦, 城戸 啓, 夏 錦言, 田村 光,小島正夫, 雨宮 哲 (1外科): 第64回日本消
化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪.

723319. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 過去5年間に当科で経験した黄色肉芽腫性胆嚢炎7例と
本邦論文症例報告49例の検討. 田村 光, 門多由恵, 青木真彦, 細田 桂1, 城戸 啓, 夏 錦言, 小
島正夫, 雨宮 哲, 水沼仁孝, 本間浩一 (1外科): 第64回日本消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大
阪.

723320. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 妊娠7週目急性虫垂炎の1例. 塩澤邦久, 宮内邦浩, 荒
牧 直, 岩崎賢太郎, 飯塚美香1, 栗田 淳, 中熊尊士, 金平永二, 上野聡一郎 (1外科): 第64回日本
消化器外科学会総会 (2009/7/16-18), 大阪.

723321. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ステントグラフト内挿術後type I endleakに対し径カテ
ーテル的動脈塞栓術が有効であった1例. 田村幸穂1, 西巻 博2, 平田光博1, 内田泰至1, 美島利昭
1, 河村沙織, 渡邊昌彦1 (1外科, 2放射線): 第38回日本IVR学会総会 (2009/8/5-7), 大阪府.

723322. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 口腔ケア用ブラシを用いた誰にでも出来るデブリードマ
ン. 矢野剛司 (外科): 第11回日本褥瘡学会学術集会 (2009/9/4-5), 大阪, 日本褥瘡学会誌 2009; 11
(3): 380.

723323. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Toxic-Shock Syndrome (TSS) に対して血液浄化治療併用
が奏効した1例. 古井秀典, 久木田和丘, 堀江 卓, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯田潤一, 坂田博美, 小
野寺一彦, 玉置 透, 目黒順一, 米川元樹, 川村明夫, 沼澤理絵, 菅原正樹, 加藤直子 (1外科): 第30
回日本アフェレシス学会学術大会 (2009/9/10-12), 札幌, 日本アフェレシス学会雑誌 2009; 28 (1): 103.

723324. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ドナー非特異的HLA抗体陽性患者に対する献腎移植. 佐
藤 壯, 玉置 透, 土橋誠一郎1, 飯田潤一, 米川元樹, 川村明夫 (1外科): 第45回日本移植学会総会
(2009/9/16-18), 東京, 移植 2009/9; 44 (総会臨時): 282.

723325. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 北海道における献腎移植?腎摘出法の標準化と成績につ
いて?. 飯田潤一, 玉置 透, 土橋誠一郎1, 原田 浩, 三浦正義, 森田 研 (1外科): 第45回日本移
植学会総会 (2009/9/16-18), 東京, 移植 2009/9; 44 (総会臨時): 299.

723326. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 生体腎移植後に急速増大した感染性後天性腎嚢胞 (ACKD)
に偶発した腎細胞癌の1例. 土橋誠一郎1, 玉置 透, 津田一郎, 飯田潤一, 坂田博美, 古井秀典, 堀江 
卓, 小野寺一彦, 久木田和丘, 目黒順一, 米川元樹, 川村明夫 (1外科): 第45回日本移植学会総会
(2009/9/16-18), 東京, 移植 2009/9; 44 (総会臨時): 347.

723327. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 術前術後診断から考える腹腔鏡下胆嚢摘出術の適応とな
りえる胆嚢癌症例. 片桐寛之1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第45回日本胆道学会 (2009/9/18-19),
幕張, 胆道 2009; 23 (3): 144.

723328. [学会 (全国)] (一般口演) 食道癌術後再建胃管気管支瘻の1例. 根本昌之1, 片田夏也1, 柴
田智隆1, 山下継史1, 佐藤之俊2, 三重野浩朗1, 桜本真一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科, 2呼吸
器外): 第62回日本胸部外科学会総会 (2009/10/14), 横浜.

723329. [学会 (全国)] (ポスター) 食道癌術後再建胃管気管支瘻の1例. 根本昌之 (外科): 第62回日
本胸部外科学会定期学術集会 (2009/10/11-14), 横浜.

723330. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 十二指腸嵌頓を呈した大型異物の除去において下部消化
管内視鏡が有効であった一例および当院異物除去例についての検討. 青木真彦, 城戸 啓, 細田 桂1,
夏 錦言, 田村 光, 小島正夫, 植松繁人, 雨宮 哲 (1外科): 第78回日本消化器内視鏡学会.
2009/10/14-17), 京都.

723331. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) FOLFIRIが奏効した切除不能大腸癌の1例と,大腸癌に
対する化学療法の現状. 細田 桂1, 香月優亮, 平野大輔, 古城 憲, 青木真彦, 城戸 啓, 夏 錦言, 田
村 光, 小島正夫, 雨宮 哲, 本間浩一 (1外科): 第45回日本赤十字社医学会総会 (2009/10/15-16), 前
橋.

723332. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 食道扁平上皮癌におけるPRL-3の分子標的としての可能
性. 山下継史1, 大木 暁, 片田夏也1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第47回日本癌
治療学会学術集会 (2009/10/22), 横浜.

723333. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 転移性肺腫瘍に対するCTガイド下肺ラジオ波焼却 (REA)
療法の検討. 大谷剛正, 朝長哲弥, 坂本いづみ1, 美島利昭1, 森谷宏光1, 西巻 博2 (1外科, 2放射
線): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009/10/23), 横浜.

723334. [学会 (全国)] (一般口演) 外来化学療法における安全管理: インシデント分析に基づくスタッ
フ教育の実施. 蔵並 勝1,10, 番匠章子2,10, 宇津木聡3,10, 宮崎浩二4,10, 中村隆俊1,10, 堅田親
利5,10, 天羽康之6,10, 新井正秀7,10, 田原健一8,10, 荒井有美9 (1外科, 2看護部, 3脳外, 4血液
内, 5消化器内, 6皮膚, 7産婦, 8泌尿器, 9医療安全管理室, 10化学療法センター部): 第47回日本癌
治療学会総会 (2009/10/24), 横浜, 日本癌治療学会誌 2009/9; 44 (2): 588.

723335. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 直腸癌に対する放射線化学療法?局所進行直腸癌に対す
るS-1/CPT-11を用いた術前化学放射線療法の中期予後?. 佐藤武郎1, 中村隆俊1, 小澤平太1, 内藤正
規1, 小野里航1, 池田 篤1, 菊地正臣, 旗手和彦1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第47回日本癌
治療学会学術集会 (2009/10/22-24), 横浜.

723336. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多発肝転移、高度リンパ節転移を伴う進行胃癌に対する
TS-1単剤でCR後再燃した一切除例. 青木真彦, 城戸 啓, 細田 桂1, 夏 錦言, 田村 光, 小島正夫,
雨宮 哲 (1外科): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009/10/22-24), 横浜.

723337. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 消化器癌終末期の腸閉塞に対するオクトレオチドの使用
経験. 上野聡一郎, 中熊尊士, 宮内邦浩, 栗田 淳, 塩澤邦久, 平井俊男1, 飯塚美香1, 泉福恭敬, 根
本英樹, 増田裕一, 中野泰寛, 成瀬茉耶 (1外科): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009/10/22-24), 横
浜.

723338. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腸sm, mp癌のリンパ節転移の危険因子および再発, 予
後の検討. 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 渡
邊昌彦1 (1外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑
誌 2009; 62 (9): 358.

723339. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 局所進行直腸癌に対するS-1/CPT-11を用いた術前化学放
射線療法の中期予後. 佐藤武郎1, 中村俊隆1, 小澤平太1, 内藤正規1, 小野里航1, 池田 篤1, 菊池
正地, 旗手和彦1, 井原 厚1, 渡邊正彦1 (1外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7),
福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009; 62 (9): 574.

723340. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 右側結腸癌に対する腹腔鏡下手術. 旗手和彦1, 佐藤武
郎1, 小野里航1, 内藤雅規1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小澤平太1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第
64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009; 62 (9): 619.

723341. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 右側結腸切除に対する造影CTによる血管走行の評価. 池
田 篤1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外
科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009; 62 (9):
620.

723342. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 肥満大腸癌症例に対する大腸切除術の影響. 井原 厚
1, 小野里航1, 中村隆俊1, 池田 篤1, 内藤正規1, 小澤平太1, 佐藤武郎1, 和田 治1, 筒井敦子1,
渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会
雑誌 2009/9; 62 (9): 646.

723343. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 糖尿病合併症例に対する大腸切除術の検討. 小野里航
1, 中村俊隆1, 内藤正規1, 池田 篤1, 小澤平太1, 佐藤武郎1, 井原 厚1, 渡邊正彦1 (1外科): 第
64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009; 62 (9): 647.

723344. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 直腸腫瘍に対するTrans-Anal Mucosal Resection (TAR)
の検討. 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊
昌彦1 (1外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌
2009/9; 62 (9): 670.

723345. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における小腸腫瘍に対する診断・治療の妥当性の検
討. 筒井敦子1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚
1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学
会雑誌 2009/9; 62 (9): 698.

723346. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) アメーバ性大腸炎を併発した直腸癌の一例. 古城 憲
1, 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 筒井敦子1, 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1,
渡邊昌彦1 (1外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会
雑誌 2009; 62 (9): 744.

723347. [学会 (全国)] (ポスター) 小腸転移をきたした食道癌の1例. 牛久秀樹1, 筒井敦子2, 佐藤
武郎2, 小澤平太2, 池田 篤2, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 小林清典3, 渡邊昌
彦2 (1済生会宇都宮病院外科, 2外科, 3消化器内): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (2009/11/7),
福岡, 日本大腸肛門病学会雑誌 2009/9; 62 (9): 766.

723348. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 回腸末端部狭窄による腸閉塞にて発症した虫垂原発印環
細胞癌の1例. 小倉直人 (外科): 第64回日本大腸肛門病学会学術集会 (200911/6-7), 福岡, 日本大腸
肛門病学会雑誌 2009; 62 (9): 790.

723349. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 静脈硬化性大腸炎の1切除例. 中山伸一 (外科): 第64
回日本大腸肛門病学会学術集会 (200911/6-7), 福岡, 日本大腸肛門病学会誌 2009; 62 (9): 868.

723350. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 糞尿で発症したS状結腸癌の1例. 細田 桂1, 田村 光
(1外科): 第64回日本大腸肛門病学会 (2009/11/6-7), 福岡.

723351. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 悪性黒色表皮腫を合併した原発不明癌腹腔内リンパ節転
移の1例. 山本公一1, 三重野浩朗1, 柴田智隆1, 根本昌之1, 山下継史1, 片田夏也1, 桜本信一1 菊
池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19), 京都.

723352. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 術前類基底細胞成分を含む扁平上皮癌と診断された頚胸
境界領域の食道癌患者の外科治療. 田村智紀, 山下継史1, 片田夏也1, 根本昌之1, 三重野浩朗1, 柴
田智隆1, 桜本信一1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19), 京
都.

723353. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 精神疾患と鑑別が困難であった食道アカラシアの1例.
安部紘子, 片田夏也1, 柴田智隆1, 根本昌之1, 山本公一1, 三重野浩朗1, 山下継史1, 桜本信一1, 菊
池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19), 京都.

723354. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 診断に苦慮した原発性腹膜漿液性腫瘍の一例. 白石廣照
1, 田島 弘1, 安部美寛, 井出之上里美, 平井俊男1, 海津貴史1, 近藤康史, 池永 誠, 神谷紀輝, 西 
八嗣, 八十川要平 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19), 京都.

723355. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 食道アカラシアに対する腹腔鏡下手術?安全かつ有効な
手技を目指して?. 片田夏也1, 桜本信一1, 柴田智隆1, 根本昌之1, 三重野浩朗1, 山下継史1, 菊池
史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/21), 京都.

723356. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 潰瘍性大腸炎に対する腹腔鏡下大腸全摘術?術者と助手
の役割?. 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 佐藤武郎1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡
邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会雑誌 2009;
70 (増刊): 462.

723357. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 蛋白漏出性胃腸症を来した胃癌の1症例. 田島 弘1, 高
橋禎人1, 小山知秀, 坂本友見子1, 平井俊男1, 海津貴史1, 近藤康史, 神谷紀輝, 西 八嗣, 八十川要
平 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会雑誌 2009/10; 70
(増刊): 516.

723358. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹部単純X線写真で横隔膜下に遊離ガスを認めた穿孔性
虫垂炎の1例. 加藤源俊, 筒井敦子1, 引地理浩, 岸 真也, 鈴木哲太郎1, 森瀬昌樹, 首藤昭彦, 鈴木 
博, 竹下利夫 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会誌
2009/10; 70 (増刊): 619.

723359. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 感染手術における至適な閉創手技の検討. 内藤正規1, 佐
藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回
日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会雑誌 2009; 70 (増刊): 654.

723360. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 膵癌との鑑別が困難であった自己免疫性膵炎の一例. 高
野昇太郎, 北村真樹1, 田中俊道1, 山口るつ子1, 河又 寛, 藁谷美奈, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高
橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総 (2009/11/19-21), 京都, 日本
臨床外科学会雑誌 2009/10; 70 (増刊): 670.

723361. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大網原発平滑筋腫の一例. 小嶌慶太1, 池田 篤1, 佐
藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 中村隆俊1, 小野里航1, 西宮洋史1, 石井 智1, 石井早弥香, 井原 
厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会雑
誌 2009; 70 (増刊): 831.

723362. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Low dose UFT/ユーゼル療法が有効であった透析患者の直
腸癌の1例. 小島一人, 中山伸一1, 阿曽和哲 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21),
京都, 日本臨床外科学会誌 2009/10; 70 (増刊): 868.

723363. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 胃原発顆粒細胞腫の肝転移の一切除例. 井上智仁, 山口
るつ子1, 田中俊道1, 河又 寛, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高橋禎
人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨
床外科学会雑誌 2009/10; 70 (増刊): 877.

723364. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 硬膜外カテーテル抜去後に急性硬膜外血腫を発症した開
腹胆摘の1例. 坂本友見子1, 佐藤一喜 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京
都, 日本臨床外科学会雑誌 2009/10; 70 (増刊): 900.

723365. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 胃転移で発見され長期生存中の乳癌の1例. 堀江太朗, 仙
石紀彦1, 小坂愉賢1, 杉山直子1, 林 京子1, 榎本拓茂1, 梶田咲美乃2, 蔵並 勝1, 渡邊昌彦1 (1
外科, 2病理): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会雑誌 2009/10;
70 (増刊): 909.

723366. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 繰り返す腹痛と腸重積を発症した虫垂粘液嚢胞腺腫の1
例. 甲賀淳史, 岸真 也, 加藤源俊, 引地理浩, 筒井敦子1, 鈴木哲太郎1, 森瀬昌樹, 首藤昭彦, 鈴木 
博, 竹下利夫 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会誌
2009/10; 70 (増刊): 924.

723367. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) S状結腸間膜内ヘルニアの1例. 中山伸一1, 小島一人,
阿曽和哲 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会誌
2009/10; 70 (増刊): 933.

723368. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腸重積を契機に発見された小腸GIST術後早期に多発肝転
移を認めた1例. 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯田潤一, 堀江 卓, 小野寺一彦, 玉置 透, 久木田和丘, 目
黒順一, 米川元樹, 川村明夫 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨
床外科学会誌 2009/10; 70 (増刊): 979.

723369. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 術前に穿孔部位の特定が可能であった魚骨による小腸穿
孔の1例. 石井早弥香, 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 西
宮洋史1, 石井 智1, 小嶌慶太1, 井原 厚1, 渡邉昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会
(2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会雑誌 2009; 70 (増刊): 988.

723370. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下胆嚢摘出術後10年にポート部再発を認めた胆嚢
腺癌の1例. 石井 智1, 佐藤武郎1, 内藤正規1, 小澤平太1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 西
宮洋史1, 小嶌慶太1, 石井早弥香, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会
(2009/11/19-21), 京都.

723371. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 成人型Hirschsprung病に類似した臨床所見を呈し, 切除
腸管の組織像から腸管神経系に特化した神経変性疾患の可能性が示唆された1例. 田村 光, 香月優亮,
古城 憲, 平野大輔, 青木真彦, 細田 桂1, 城戸 啓, 夏 錦言, 小島正夫, 雨宮 哲, 水沼仁孝, 松
田葉月 (1科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都.

723372. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 巨大乳腺葉状腫瘍の一例. 引地理浩, 竹下利夫, 加藤源
俊, 筒井敦子1, 岸 真也, 鈴木哲太郎1, 森瀬昌樹, 首藤昭彦, 鈴木 博, 小野田登 (1外科): 第71回
日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都, 日本臨床外科学会誌 2009/10; 70 (増刊): 1002.

723373. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 診断に難渋した胃GIST再発が疑われたFDG-PET陽性腹腔
内異物の1例. 中熊尊士, 荒牧 直, 飯塚美香1, 平井俊男1, 塩澤邦久, 栗田 淳, 宮内邦浩, 上野聡
一郎, 金平永二 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21), 京都.

723374. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多発する大動脈周囲リンパ節転移を伴った直腸癌術後の
長期生存例の1例. 別宮絵美真1, 齊藤修治 (1外科): 第71回日本臨床外科学会総会 (2009/11/19-21),
京都.

723375. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下胃切除術の長期手術成績. 山下継史1, 桜本信
一1, 二渡信江1, 森谷宏光1, 平井和弥1, 三重野浩朗1, 根本昌之1, 柴田智隆1, 菊池史郎1, 渡邊昌
彦1 (1外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/4), 東京.

723376. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下脾摘後横隔膜ヘルニア胃かん頓の1例. 根本昌
之1, 片田夏也1, 柴田智隆1, 三重野浩朗1, 桜本信一1, 山下継史1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科):
第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/4), 東京.

723377. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 癒着性腸閉塞に対する腹腔鏡下手術の検討?開腹移行例・
再発例の検討?. 小野里航1, 中村隆俊1, 内藤正規1, 池田 篤1, 小澤平太1, 佐藤武郎1, 井原 厚
1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/4), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌
2009; 14 (7): 279.

723378. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 経口アンビルを用いた腹腔鏡下胃全摘後, 食道空腸吻合
の工夫. 三重野浩朗1, 桜本信一1, 柴田智隆1, 根本昌之1, 山下継史1, 片田夏也1, 菊池史郎1, 渡
邊昌彦1 (1外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/5), 新宿.

723379. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高度肥満患者に対する腹腔鏡下大腸癌手術の検討. 内藤
正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科):
第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌 2009; 14 (7): 262.

723380. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 内視鏡外科指導医育成を目指して. 佐藤武郎1, 小澤平
太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第
22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌 2009; 14 (7): 300.

723381. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高齢者潰瘍性大腸炎に対する腹腔鏡下大腸全摘術の妥当
性の検討. 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 小野里航1, 佐藤武郎1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡
邊昌彦1 (1外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌
2009; 14 (7): 469.

723382. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 直腸癌に対する腹腔鏡下手術の現状と問題点. 旗手和彦
1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1
外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌 2009; 14 (7):
495.

723383. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下右側結腸切除術前の造影CTによる血管構築は有
用か? 池田 篤1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌
彦1 (1外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌 2009; 14
(7): 532.

723384. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における腹腔鏡下に切除した小腸腫瘍症例の検討.
筒井敦子1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡
邊昌彦1 (1外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌
2009; 14 (7): 587.

723385. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡補助下に切除しえた小腸GISTの一例. 中村和徳
1, 中村隆俊1, 小野里航1, 内藤正規1, 池田 篤1, 小澤平太1, 佐藤武郎1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1
外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京.

723386. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下大腸癌手術の再発形式および長期予後. 中村俊
隆1, 小野里航1, 井原 厚1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 内藤正規1, 池田 篤1, 渡邊正彦1 (1外科): 第
22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京, 内視鏡外科学会雑誌 2009; 14 (7): 305.

723387. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科における腹腔鏡下肝切除術の現況. 石井健一郎 (外
科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京.

723388. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科での腹腔鏡下胆嚢摘出術の開腹移行例の検討. 石井
健一郎 (外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京.

723389. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Single incision Lap-choleを安全に行うためのコツ. 金
平永二, 塩澤邦久, 栗田 淳, 宮内邦浩, 荒牧 直, 中熊尊士, 飯塚美香1, 平井俊男1, 浦島太郎, 上
野聡一郎 (1外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京.

723390. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡補助下胃全的術におけるサーキュラーステ?プラ
ーを用いた体腔内食道空腸吻合. 栗田 淳, 金平永二, 塩澤邦久, 飯塚美香1, 荒牧 直, 宮内邦浩 (1
外科): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3-5), 東京.

723391. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科における胃粘膜下腫瘍に対する腹腔鏡下手術の検討.
柴田智隆1, 桜本信一1, 三重野浩朗1, 根本昌之1, 山下継史1, 片田夏也1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1
外科): 第82回日本胃癌学会総会 (2010/3/4), 新潟.

723392. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腹腔鏡下噴門側胃切除術における経口アンビル (Orvil)
を用いた再建法. 根本昌之1, 桜本信一1, 三重野浩朗1, 柴田智隆1, 山下継史1, 片田夏也1, 菊池史
郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第82回日本胃癌学会総会 (2010/3/4), 新潟.

723393. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 骨髄から動員されるmPGES-1発現ストローマ細胞の腫瘍
関連血管新生促進における 役割. 鎌田弘樹1, 細野加奈子2, 鈴木立紀2, 加藤 弘1, 馬嶋正隆2 (1
外科, 2薬理): 第83回日本薬理学会年会 (2010/3/16), 大阪.

723394. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) マウスの後肢虚血に応答した血管新生におけるカルシト
ニン遺伝子関連ペプチド (CGRP) の役割. 美島利昭1, Ito Yoshiya, 細野加奈子2, 加藤伸太朗3, 田村
幸穂1, 内田泰至1, 平田光博1, Kurihara Hiroki, 渡邊昌彦1, 馬嶋正隆2 (1外科, 2薬理, 3循環器
内): 第83回日本薬理学会年会 (2010/3/17), 大阪.

731065. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) GERD, アカラシアに対する内視鏡下手術-安全かつ有効な
手技を目指して. 片田夏也 (外科): 第21回大分内視鏡外科研究会 (2009/6/27), 大分.

731066. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) GERDの病態と治療?診療ガイドラインをふまえて?. 片
田夏也 (外科): GERD勉強会 (2010/2/6), 相模原.

731067. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 病態から考える GERD, アカラシアの治療法?腹腔鏡下手
術を含めて?. 片田夏也 (外科): 第12回群馬食道疾患懇話会 (2010/3/5), 前橋.

733093. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ストマ造設後に腸管穿孔をきたした2例. 田中 潔1, 武
田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第23回日本小児ストーマ・排泄管理研究会 (2009/4/25), 旭川.

733094. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 小児の原発性硬化性胆管炎 (PSC) の肝移植
後に大腸亜全摘術を施行した症例. 石井健一郎1, 古田一徳1, 田中 潔1, 武田憲子1, 北村真樹1, 片
桐寛之1, 高橋禎人1, 細谷 智, 藁谷美奈, 河又 寛, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21回神奈川移植医学会
(2009/5/23), 横浜.

733095. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) PSTとしてホルモン療法が著効した高齢者局
所進行性乳癌の一例. 林 京子1, 仙石紀彦1, 渡邊泰子1, 小坂愉賢1, 杉山直子1, 榎本拓茂1, 蔵並 
勝1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第31回癌局所療法研究会 (2009/6/5), 山口県宇部.

733096. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院における乳房温存術後の充填法による再
建術の検討. 仙石紀彦1, 渡邊泰子1, 小坂愉賢1, 杉山直子1, 林 京子1, 榎本拓茂1, 蔵並 勝1, 渡
邊昌彦1 (1外科): 第31回日本癌局所療法研究会 (2009/6/5), 山口県宇部.

733097. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) TS-1/TXL療法が奏功しQOLの改善が得られた
両側乳癌, 全身転移の一例. 上野聡一郎, 中熊尊士, 荒牧 直, 岩崎賢太郎, 飯塚美香1, 塩澤邦久, 栗
田 淳, 平井俊男1, 宮内邦浩, 長田宏巳 (1外科): 第31回日本癌局所療法研究会 (2009.6/5), 山口県
宇部.

733098. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) TS-1/TXL療法が奏功しQOLの改善が得られた
両側乳癌, 転移性胃癌, 癌性腹膜炎の1例. 中熊尊士, 荒牧 直, 前原幸夫, 飯塚美香1, 平井俊男1, 塩
澤邦久, 栗田 淳, 宮内邦浩, 上野聡一郎 (1外科): 第40回埼玉群馬乳腺疾患研究会 (2009/6/6), さい
たま.

733099. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 診断に難渋した回腸Dieulafoy's lesion出血
の2例. 小沢正幸, 辻 亮作, 木庭雄二, 竹本安宏, 池田 篤1, 河本 健, 小坂愉賢1, 大村孝志, 佐
藤光史, 高橋武宣, 町田彰男 (1外科): 第88回日本消化器内視鏡学会関東地方会 (2009/6), 東京,
Progress of Digestive Endoscopy 2009; 74 (1): 88.

733100. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Stage II大腸癌の再発危険因子の検討. 内藤正規1, 佐
藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 中村隆俊1, 小野里航1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第71回
大腸癌研究会 (2009/7/3), 埼玉, 第71回大腸癌研究会プログラム・抄録集 2009; p.76.

733101. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) StageU大腸癌の再発危険因子の臨床病理学的
検討. 小倉直人 (外科): 第71回大腸癌研究会 (2009/7/3), 大宮, 第71回大腸癌研究会抄録集 2009;
p.47.

733102. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 若年性肝細胞癌の1症例. 古田一徳1, 石井
健一郎1, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 坂本友見子1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 細谷 智, 河又 寛, 渡邊昌
彦1 (1外科): 第45回日本肝癌研究会 (2009/7/3), 福岡, 第45回日本肝癌研究会抄録集 2009; p.332.

733103. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 膵空腸密着吻合後の残膵形態 (膵管ステント
の影響). 古田一徳1, 石井健一郎1, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 山口るつ子1, 河
又 寛, 細谷 智, 中村和徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第36回日本膵切研究会2009/8/28-29), 和歌山, 第
36回日本膵切研究会抄録集 2009; p.6.

733104. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) IPMNの経過観察中に発見された通常型膵癌の
2症例. 北村真樹1, 石井健一郎1, 河又 寛, 藁谷美奈, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌
彦1 (1外科): 第36回日本膵切研究会 (2009/8/28-29), 和歌山, 第36回日本膵切研究会抄録集 2009;
p.50.

733105. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院で経験した膵pure acinar cell carcinoma
切除例の臨床病理学的検討. 片桐寛之1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 河又 寛, 石井健一郎1, 高橋禎人1,
古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第36回日本膵切研究会 (2009/8/28-29), 和歌山, 第36回日本膵切研
究会抄録集 2009; p.60.

733106. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 出生前診断された副腎原発嚢胞性神経芽腫の
一例. 小野崎智之, 田中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1, 中館尚也2 (1外科, 2小児): 第51回神奈川
小児腫瘍研究会 (2009/9/12), 横浜.

733107. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 尿膜管癌の1例. 坂本友見子1, 金田悟郎、
天野真理子, 森谷宏光1, 小倉直人, 半田喜美也1, 金沢秀紀, 井上準人, 木村 徹 (1外科): 第814回
外科集談会 (2009/9/12), 東京.

733108. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 末梢血液中のVEGFR1遺伝子発現と臨床的意義.
小坂愉賢1, 三森功士, 田中文明, 井上 裕, 渡邊昌彦1, 森 正樹 (1外科): 第29回日本分子腫瘍マー
カー研究会 (2009/9/30), 横浜.

733109. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 原発性硬化性胆管炎(PSC)に対する肝移植後, 潰
瘍性大腸炎 (UC) からの大量出血により大腸亜全摘を施行した1例. 田中 潔1, 古田一徳1, 石井健一
郎1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1, 坂東由紀2 (1外科, 2小児): 第44回日本小児外科学会関東甲信越地方
会 (2009/10/10), 宇都宮.

733110. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 新生児期に発症した両側副腎皮質過形成にに
よるクッシング症候群の1例. 石原未希子, 田中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1, 野渡正彦2, 田久保
憲行2, 横関祐一郎2, 石川純也 (1外科, 2小児): 第44回日本小児外科学会関東甲信越地方会
(2009/10/10), 宇都宮.

733111. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 手術に至った自己免疫性膵炎 (AIP) の3例. 石
井 智1, 古田一徳1, 北村真樹1, 藁谷美奈, 河又 寛, 中村和徳1, 細谷 智, 片桐寛之1, 石井健一
郎1, 高橋禎人1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第42回神奈川県消化器病医学会総会 (2009/10/10), 横浜.

733112. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) チューブ腸瘻を用いて術後腸管減圧を行った
3症例. 田中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第29回日本小児内視鏡外科・手術手技研究会
(2009/10/30), 鹿児島.

733113. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院で施行した腹腔静脈シャント術の検討. 坂
本友見子1, 古田一徳1, 北村真樹1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高橋禎人1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第
23回Portal Hemodynamics Forum (2009/11/13), 横浜.

733114. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 小腸異所性膵の一例. 白石廣照1, 田島 弘
1, 安部美寛, 二渡信江1, 海津貴史1, 近藤康史, 本告 匡, 西 八嗣, 八十川要平 (1外科): 第27回
埼玉県外科集談会 (2009/11/28), 浦和.

733115. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 保存療法を選択したCantrell症候群の1例. 江
波戸孝輔, 田中 潔1, 武田憲子1, 狐崎雅子2, 渡邊昌彦1 (1外科, 2小児): 第105回東京小児外科研
究会 (2009/12/8), 東京.

733116. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) LADGにおけるBillroth I法再建を前提とし
た小彎側郭清手技の実際. 三重野浩朗1, 桜本信一1, 柴田智隆1, 根本昌之1, 山下継史1, 片田夏也
1, 菊池史郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第37回神奈川胃癌治療研究会 (2009/12/12), 横浜.

733117. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院で施行した腹腔静脈シャント術の検討. 坂
本友見子1, 古田一徳1, 北村真樹1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 高橋禎人1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第
126回神奈川臨床外科医学会集談会 (2009/12/19), 横浜.

733118. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 北里大学外科における早期胃癌の治療につい
て. 二渡信江1, 田島 弘1, 安部美寛, 白石廣照1, 海津貴史1, 近藤康史, 神谷紀輝, 西 八嗣, 八
十川要平, 渡邊昌彦1 (1外科): 第21回北足立郡市医師会医学会 (2009), 埼玉.

733119. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 局所進行直腸癌に対するS-1/CPT-11を用いた術前補助化
学放射線療法第I/II相試験. 佐藤武郎1, 小野里航1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 中村隆俊
1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第73回大腸癌研究会 (2010/1/15), 福岡.

733120. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院における小腸癌症例の検討. 筒井敦子
1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 池田 篤1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1
外科): 第73回大腸癌研究会 (2010/1/15), 福岡.

733121. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当科における安全性を重視した腹腔鏡下胆嚢
摘出術. 高橋禎人1, 古田一徳1, 北村真樹1, 片桐寛之1, 石井健一郎1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第19
回神奈川外科手術手技研究会 (2010/1/29), 横浜.

733122. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 進行膵癌に対する塩酸ゲムシタビンを用いた
術後補助化学療法の効果. 石井健一郎1, 川村瑞穂, 五十嵐一晴, 中村和徳1, 北村真樹1, 片桐寛之1,
高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第33回神奈川県癌治療懇話会 (2010/2/4), 横浜.

733123. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) ヘルニア教育における腹腔鏡下手術の有用性.
石井健一郎1, 古田一徳1, 片桐寛之1, 高橋禎人1, 北村真樹1, 中村和徳1, 藁谷美奈, 河又 寛, 細
谷 智, 渡邊昌彦1 (1外科): 第1回神奈川ヘルニア研究会 (2010/2/6), 横浜.

733124. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Single incision laparoscopic cholecystectomy
?私の手術手技?. 金平永二, 塩澤邦久, 栗田 淳, 荒牧 直, 中熊尊士, 飯塚美香1, 平井俊男1, 浦
島太郎, 宮内邦浩, 上野聡一郎 (1外科): 第1回単孔式内視鏡手術研究会 (2010/2/20), 東京.

H20年度以前分

[学術論文]

H18-320001. [症例報告] 蛋白漏出性胃腸症を来した胃癌の1症例. 田島 弘1, 高橋禎人1, 小山
知秀, 坂本友見子1, 平井俊男1, 海津貴史1, 近藤康史, 神谷紀輝, 西 八嗣, 八十川要平 (1外科): 日
本臨床外科学会雑誌 2006; 67 (2): 516.

H18-320002. [症例報告] 当院において施行した膵頭十二指腸切除術症例の検討. 八十川要平, 西 
八嗣, 神谷紀輝, 高橋禎人1, 近藤康史, 海津貴史1, 平井俊男1, 坂本友見子1, 小山知秀, 田島 弘1 (1
外科): 埼玉県医学会雑誌 2006; 41 (3): 220-4.

H19-520001. [総説] 【セカンドオピニオン実践ガイド?実地診療にも役立つ病期・病態別治療指針
?】II. 各論?主要疾患の病期・病態別治療法?大腸癌. 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): Medical
Practice 2007/4; 24 (臨時増刊): 146-55.

H20-110009. [原著] Liver metastasis of colorectal cancer by protein-tyrosine phosphatase type
4A, 3 (PRL-3) is mediated through lymph node metastasis and elevated serum tumor markers such as
CEA and CA19-9. 旗手和彦1, 山下継史1, 平井和弥1, Kumamoto H, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 中村隆俊
1, 小野里航1, Kokuba Y, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): Oncol Rep 2008/10; 20 (4):737-43.

H20-110010. [原著] Prognostic significance of peritoneal tumour cells identified at surgery
for colorectal cancer. 加藤 弘1, 山下継史1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 井原 厚1, 中
村隆俊1, 小野里航1, 渡邊昌彦1 (1外科): BRITISH JOURNAL OF SURGERY 2009/1; 89: 276-81.

H20-510002. [総説] Clinical significance of tumor markers and an emerging perspective on
colorectal cancer. 山下継史1, 渡邊昌彦1 (1外科): CANCER SCIENCE 2009/2; 100 (2): 195-9.

H20-522001. [講座] 【がん診療 update】5. 最新のがん治療 がんに対する内視鏡外科. 渡邊昌
彦 (外科): 日本医師会雑誌 2008/6; 138 (特別号1): 149-50.

H20-522002. [講座] 【パネルディスカッション2: 周術期における急性血液浄化法の意義と選択】
維持透析患者の手術と周術期血液浄化法. 久木田和丘, 川村明夫, 古井秀典, 土橋誠一郎1, 津田一郎, 飯
田潤一, 堀江 卓, 小野寺一彦, 坂田博美, 玉置 透, 目黒順一, 米川元樹 (1外科): ICUとCCU 2009/3;
33 (別冊): S72-3.

[著 書]

H20-620006. [学術書] (分担執筆) 【アンチエイジング医学の基礎と臨床 改訂2版】癌の早期発見
とその対策. 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科), 編 日本抗加齢医学会専門医・指導士認定委員会, (株)
メジカルビュー社, 2008/11発行.

[学会・研究会等]

H14-733001. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 診断に難渋し組織学的に迷入膵と診
断された胃SMTの一切除例. 田島 弘1, 菊池史郎1, 桜本信一1, 根本祐太1, 片田夏也1, 小林伸行, 嶋
尾 仁, 柿田 章 (1外科): 第47回神奈川消化器病研究会 (2002), 大和.

H15-723001. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 繰り返す多数の転移巣に対し化学療法と放射線
治療を併用し長期生存が得られた胆嚢癌の一例. 田島 弘1, 星野弘樹, 西宮洋史, 三木猛生, 鹿取正道,
島田 謙1, 古田一徳1, 高橋 毅, 吉田宗紀, 佐藤光史, 柿田 章 (1外科): 第65回日本臨床外科学会
総会 (2003/11/13-15), 福岡, 日本臨床外科学会雑誌 2003; 64: 783.

H17-733001. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 蛋白漏出性胃腸症を来した胃癌の1
症例. 田島 弘1, 高橋禎人1, 小山知秀, 坂本友見子1, 平井俊男1, 海津貴史1, 近藤康史, 神谷紀輝,
西 八嗣, 八十川要平 (1外科): 第23回埼玉県外科集談会 (2005), さいたま.

H19-733001. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) イマチニブ投与中に腫瘍破裂をきた
した1例. 筒井敦子1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 内藤正規1, 小野里航1, 中村隆俊1, 井
原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第41回制癌剤適応研究会 (2008/3/7), 東京.

H20-723006. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 出生前診断された腹部嚢胞性疾患に対する治療
戦略. 田中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1, 海野信也2, 天野 完2, 金井雄二2, 野渡正彦3, 釼持 学
3 (1外科, 2産婦, 3小児): 第75回日本外科学会学術集会 (2008/5/17), 長崎.※訂正再掲載

H20-723007. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大量下血により大腸亜全摘を余儀なくされた
Wiskott-Aldrich症候群の乳児例. 武田憲子1, 田中 潔1, 坂東由紀2, 渡邊昌彦1 (1外科, 2小児): 第
45回日本小児外科学会学術集会 (2008/5/28), つくば.※訂正再掲載

H20-723008. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腸回転異常を伴わない小腸軸捻転症の検討. 田
中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第45回日本小児外科学会学術集会 (2008/5/29), つくば.
※訂正再掲載

H20-723009. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 非低出生体重児における消化管穿孔の検討.
田中 潔1, 武田憲子1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第33回日本外科系連合学会学術集会 (2008/6/12), 浦安.
※訂正再掲載

H20-723010. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) メッケル憩室が原因となった稀な腸閉塞2例の
経験. 武田憲子1, 田中 潔1, 波里陽介2, 渡邊泰子1, 渡邊昌彦1 (1外科, 2心臓血管外): 第22回
日本小児救急医学会 (2008/6/20), 奈良.※訂正再掲載

H20-723011. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Role of calcitonin gene-releated peptide
(CGRP) in angiogenesis in response to murine hindlimb ischemia. 美島利昭1, Yoshiya Ito, 細野
加奈子2, 田村幸穂1, 内田泰至1, 平田光博1, Hiroki Kurihara, 渡邊正彦1, 馬嶋正隆2 (1外科, 2
薬理): 第34回日本微小循環学会年次総会 (2009/2/20-21), 東京.

H20-723012. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 【再建】胃全摘後の経口アンビルを用いた食道
空腸吻合. 桜本信一1, 菊池史郎1, 二渡信江1, 片田夏也1, 森谷宏光1, 山下継史1, 渡邊昌彦1 (1
外科): 第81回日本胃癌学会総会 (2009/3/4), 東京.

H20-723013. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Laparoscopy-assisted proximal gastrectomy for
early upper gastric cancer. 二渡信江1, 桜本信一1, 森谷宏光1, 山下継史1, 片田夏也1, 菊池史郎
1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第81回日本胃癌学会総会 (2009/3/4-6), 東京.

H20-731004. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) GERDに対する腹腔鏡下逆流防止手術. 片田夏
也 (外科): 第2回相模胃食道研究会 (2009/3/6), 相模原.

H20-733003. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 小児原発性硬化性胆管炎 (PSC) の
肝移植の1例. 細谷 智1, 藁谷美奈2, 武田憲子1, 北村真樹1, 片桐寛之1, 田中 潔1, 石井健一郎
1, 高橋禎人1, 古田一徳1, 渡邊昌彦1 (1外科, 2医療系研究科・外科学): 第26回日本肝移植研究会
(2008/6/19), 横浜.※訂正再掲載

H20-733004. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 卵巣バーキットリンパ腫の経験. 武
田憲子1, 田中 潔1, 昆 伸也2, 中舘尚也2, 渡邊昌彦1 (1外科, 2小児): 第49回神奈川小児腫瘍研
究会 (2008/8/30), 横浜.※訂正再掲載

H20-733005. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 絞扼性イレウスにより腸切除を余儀
なくされた腸間膜裂孔ヘルニアの一女児例. 武田憲子1, 田中 潔1, 井原 厚1, 西川暁子, 渡邊昌彦
1, 扇原義人2, 長谷川豪2 (1外科, 2小児): 第810回外科集談会 (2008/9/13), 東京.※訂正再掲載

H20-733006. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 消化性潰瘍穿孔例の治療. 河本 健,
竹本安宏, 小坂愉賢1, 池田 篤1, 木庭雄至, 辻 亮作, 大村孝志, 小沢正幸, 佐藤光史, 高橋武宣 (1
外科): 第28回多摩消化器シンポジウム (2009/1), 東京.

H20-733007. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) イマニチブ投与中に腫瘍破裂をきた
した1例. 筒井敦子1, 佐藤武郎1, 内藤正規1, 小澤平太1, 旗手和彦1, 中村隆俊1, 小野里航1, 別
宮絵美真1, 三浦啓寿1, 牛久秀樹1, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第42回制癌剤適応研究会
(2009/2/20), 東京, 第42回制癌剤適応研究会プログラム・抄録集 2009; p.36.

H20-733008. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 化学放射線療法後に腹腔鏡下内肛門
括約筋切除術を施行した1例. 内藤正規1, 佐藤武郎1, 小澤平太1, 旗手一彦1, 中村隆俊1, 小野里航
1, 筒井敦子1, 三浦啓寿1, 天野真理子, 梶浦智嗣, 井原 厚1, 渡邊昌彦1 (1外科): 第42回制癌剤適
応研究会 (2009/2/20), 東京, 第42回制癌剤適応研究会プログラム・抄録集 2009; p.48.

H20-733009. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院における副甲状腺手術症例の検
討. 田島 弘1, 安部美寛, 白石廣照1, 平井俊男1, 海津貴史1, 近藤康史, 神谷紀輝, 西 八嗣, 八
十川要平 (1外科): 第46回埼玉県医学会総会 (2009/2/22), さいたま.

H20-733010. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) GERDに対する腹腔鏡下逆流防止手術
?食道運動機能は改善されるか??. 片田夏也 (外科): 第2回相模胃食道研究会 (2009/3/6), 相模原.

H20-733011. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 保存療法にて縮小した肝巨大血管内
皮腫の1例. 牛久秀樹1, 武田憲子1, 田中 潔1, 渡邊昌彦1, 野渡正彦2, 中舘尚也2 (1外科, 2小
児): 第50回神奈川小児腫瘍研究会 (2009/3/7), 横浜.※訂正再掲載


心臓血管外科学

[学術論文]

110142. [原著] Optimal conduit size of the extracardiac Fontan operation based on energy loss and
flow stagnation. 板谷慶一1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 中畑弥生2, 小原邦義1, 高本眞一3, 石井正
浩2 (1心臓血管外, 2小児, 3東京大学): Ann Thorac Surg 2009/4; 88 (2): 565-72.

110143. [原著] The influences of red blood cell transfusion on perioperative inflammatory
responses using a miniaturized biocompatible bypass with an asanguineous prime. 宮地 鑑1, 宮
本隆司2, 古平 聡3, 井上信幸1, 板谷慶一1, 佐藤 元4, 小原邦義1, 高本眞一5 (1心臓血管外, 2
群馬県立小児医療センター, 3MEセ, 4東京大学公衆衛生学, 5東京大学): Int Heart J 2009/9; 50 (5):
581-9.

110144. [原著] Repair of ventricular septal perforation after inferior myocardial infarction. 山
本信行1, 小原邦義2, 贄 正基1, 鳥井晋三2, 井上信幸2, 宮地 鑑2 (1海老名総合病院, 2心臓血管
外): Asian Cardiovasc Thorac Ann 2010/2; 18 (2): 185-7.

120033. [原著] 小児ペーシングリード破損および埋め込み部位の検討. 須藤恭一1, 小原邦義1, 鳥井
晋三1, 宮地 鑑1, 柴田 講1, 井上信幸1, 板谷慶一1, 小川史洋2, 友保貴博1, 入澤友輔1, 田中佑
貴1 (1心臓血管外, 2呼吸器外): 北里医学 2009/6; 39 (1): 1-6.

310012. [症例] The bilateral pulmonary artery banding for hypoplastic left heart syndrome with
a diminutive ascending aorta. 友保貴博1, 宮地 鑑1, 宮本隆司2, 井上信幸1 (1心臓血管外, 2群
馬県立小児医療センター): Interact Cardiovasc Thorac Surg 2009/4; 8 (4): 479-81.

310013. [症例] Ebstein anomaly associated with double-orifice tricuspid valve. 板谷慶一1, 宮
地 鑑1, 井上信幸1, 小原邦義1 (1心臓血管外): J Thorac Cardiovasc Surg 2010/6; 139 (6): 131-3.

310014. [症例] Staged repair of truncus arteriosus with interrupted aortic arch: adjustable
pulmonary artery banding. 小林 徹1, 宮本隆司2, 池田健太郎1, 肥塚恭子3, 岡本浩嗣4, 宮地 鑑
5 (1群馬県立小児医療センター循環器科, 2群馬県立小児医療センター心臓血管外科, 3群馬県立小児医
療センター麻酔科, 4麻酔, 5心臓血管外): Ann Thorac Surg 2010/3; 89 (3): 973-5.

520110. [総説] Fontan循環の流体シミュレーション?現状と展望?. 板谷慶一1, 宮地 鑑1, 小原邦
義1, 石井正浩2 (1心臓血管外, 2小児): 日本小児循環器学会雑誌 2010/1; 26 (1): 39-48.

522022. [講座] 【特集関連記事】不整脈の外科治療. 須藤恭一 (心臓血管外): Clinical Engineering
2009/12; 20 (12): 1193-8.

[著 書]

620111. [学術書] (分担執筆) 【Circulation Visual Best 心臓血管外科テクニック IV先天性心疾患
編】p.137-40. 宮地 鑑 (心臓血管外), 総監修 四津良平, 監修 坂本喜三郎, MCメディカ出版, 2009/4
発行.

[学会・研究会等]

713089. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The Effects of Respiration and Ventricular Diastolic
Functions on the Fontan Circulation: An Analysis of Pulmonary Artery Pressure Waves. 板谷慶一
1, 宮地 鑑1, 中畑弥生2, 須藤恭一1, 小原邦義1, 石井正浩2 (1心臓血管外, 2小児): American Heart
Association (AHA) National Scientific Session 2009 (2009/11/12), Orland, Florida, USA.

713090. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Regional high-flow cerebral perfusion improves both
cerebral and somatic tissue oxygenation in aortic arch repair for neonates and small infants. 宮
地 鑑1, 宮本隆司1, 古平 聡2, 板谷慶一1, 友保貴博1, 井上信幸1, 小原邦義1 (1心臓血管外, 2ME
セ): The 46th Annual Meeting of Society of Thoracic Surgeons (STS) (2010/2/1), Fort Lauderdale,
FL, USA.

722100. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 内視鏡下動脈管閉鎖術 (VATS-PDA) 連続100症例
の検討. 宮地 鑑1, 宮本隆司1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 入澤友輔1, 田中佑貴1, 井上信幸1, 鳥井
晋三1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第45回日本小児循環器学会学術総会 (2009/7/17), 神戸.)

723395. [学会 (全国)] (一般講演) DPC時代の高齢者緊急開心術の医療経済的検討?心室中隔穿孔症例
について?. 鳥井晋造1, 小原邦義1, 須藤恭一1, 柴田 講1, 井上信幸1, 入澤友輔1, 宮地 鑑1, 友
保貴博1, 板谷慶一1, 田中祐貴1 (1心臓血管外): 第109回日本外科学会学術総会 (2009/4/3), 福岡, 日
本外科学会雑誌 2009/2; 11 (2): 308.

723396. [学会 (全国)] (一般講演) 大動脈二尖弁症例に対する大動脈弁人工弁置換術の検討. 鳥井晋造
1, 小原邦義1, 須藤恭一1, 柴田 講1, 井上信幸1, 田中佑貴1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 板谷慶一1,
入澤友輔1 (1心臓血管外): 第39回日本心臓血管外科学術総会 (2009/4./22), 富山, 日本心臓血管外科
学会雑誌 2009/3; 38: 239.

723397. [学会 (全国)] (一般講演) 小児開心術後全身性炎症性反応に対するシベレスタットナトリウム
の抑制効果の検討. 井上信幸1, 宮地 鑑1, 田中佑貴1, 入澤友輔1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 柴田 講
1, 須藤恭一1, 鳥井晋三1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第39回日本心臓血管外科学術総会 (2009/4/23),
富山, 日本心臓血管外科学会雑誌 2009/3; 38: 386.

723398. [学会 (全国)] (一般講演) 低充填量補助循環導入症例の検討. 友保貴博1, 宮地 鑑1, 入澤
友輔1, 田中佑貴1, 板谷慶一1, 井上信幸1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 鳥井晋三1, 小原邦義1, 宮本隆
司1 (1心臓血管外): 第45回日本小児循環器学会総会 (2009/7/15), 神戸, 日本小児循環器学会雑誌
2009/5; 25 (3): 498.

723399. [学会 (全国)] (一般講演) カテーテル治療のコントラバーシー カテーテル治療か手術か? ?
内視鏡下動脈管閉鎖術 (VATS-PDA) 連続100症例の検討?. 宮地 鑑1, 宮本隆司2, 板谷慶一1, 友保
貴博1, 入澤友則1, 田中佑貴1, 井上信幸1, 鳥井晋三1, 小原邦義1 (1心臓血管外, 2群馬小児医療セ
ンター): 第45回日本小児循環器学会総会 (2009/7/16), 神戸, 日本小児循環器学会雑誌 2009/5; 25 (3):
328.

723400. [学会 (全国)] (一般講演) Fontan循環メカニズムの新たな知見?肺動脈圧波形の解析?. 板
谷慶一1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 入澤友輔1, 須藤恭一1, 安藤 寿2, 木村純人2, 中畑弥生2, 小原
邦義1, 石井正浩2 (1心臓血管外, 2小児): 第45回日本小児循環器学会総会 (2009/7/16), 神戸, 日本
小児循環器学会雑誌 2009/5; 25 (3): 424.

723401. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 二重パッチ閉鎖法による心室中隔穿孔急性期手術成績の
検討?至的手術時期について?. 鳥井晋三1, 小原邦義1, 須藤恭一1, 柴田 講1, 井上信幸1, 田中佑
貴1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 板谷慶一1, 入澤友輔1 (1心臓血管外): 第14回日本冠動脈外科学会学
術総会 (2009/7/16), 熊本.

723402. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Fontan循環メカニズムの新たな知見?肺動脈圧波形の解
析?. 板谷慶一1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 田中佑貴1, 鳥井晋三1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 井上信
幸1, 波里陽介1, 中畑弥生2, 木村純人2, 小原邦義1, 石井正浩2 (1心臓血管外, 2小児): 第45回日
本小児循環学会学術総会 (2009/7/17), 神戸.

723403. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大動脈低形成, 大動脈縮窄・離断複合に対する段階的
Norwood-Rastelli手術適応に関する検討. 友保貴博1, 宮地 鑑1, 田中佑貴1, 板谷慶一1, 波里陽介
1, 井上信幸1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 鳥井晋三1, 小原邦義1, 宮本隆司1 (1心臓血管外): 第62回
日本胸部外科学会定期学術集会 (2009/10/12), 横浜.

723404. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Norwood手術における大動脈再建術式による心負荷の評
価. 板谷慶一1, 宮地 鑑1, 銭  逸, 友保貴博1, 田中佑貴1, 波里陽介1, 井上信幸1, 柴田 講1,
須藤恭一1, 鳥井晋三1, 劉 金龍, 宮腰知幸, 村上 新, 小原邦義1, 梅津光生 (1心臓血管外): 第69
回日本胸部外科学会定期学術集会 (2009/10/14), 横浜.

723405. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 下壁梗塞に伴う心室中隔穿孔に対して経右室的アプロー
チは有用か?前壁梗塞症例との比較?. 鳥井晋三1, 小原邦義1, 須藤恭一1, 柴田 講1, 井上信幸1, 波
里陽介1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 板谷慶一1, 田中佑貴1 (1心臓血管外): 第69回日本胸部外科学会
定期学術集会 (2009/10/14), 横浜.

723406. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大動脈弓部再建における高流量選択的脳潅流法の有効性.
宮地 鑑1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 田中佑貴1, 鳥井晋三1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 井上信幸1, 波
里陽介1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第69回日本胸部外科学会定期学術集会 (2009/10/14), 横浜.

723407. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 収縮性心膜炎を合併した弁膜症に対して開心術を行った
2例の検討. 鳥井晋三1, 井上信幸1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第74回日本臨床外科学会総会
(2009/11/21), 京都.

723408. [学会 (全国)] (一般講演) 小児に対する内視鏡外科の新しい展開?体重1 kg未満の超低出生体
重児に対する内視鏡下動脈管閉鎖術?. 宮地 鑑1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 田中佑貴1, 小原邦義1 (1
心臓血管外): 第22回日本内視鏡外科学会 (2009/12/3), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌 2009/12; 14
(7): 195.

723409. [学会 (全国)] (一般講演) 術後31年の大伏在静脈グラフトの開存を確認できた川崎病冠動脈後
遺症に対する冠動脈バイパス術の1例. 鳥井晋造1, 小原邦義1, 須藤恭一1, 柴田 講1, 井上信幸1, 波
里陽介1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 板谷慶一1, 田中佑樹1 (1心臓血管外): 第23回日本冠疾患学会学
術集会 (2009/12/18), 大阪, 日本冠疾患学会雑誌 2009/11; 15 (4): 362.

723410. [学会 (全国)] (一般講演) エネルギー損失とずり応力からみたNorwood手術における大動脈弓
部再建術式の検討. 板谷慶一1, 宮地 鑑1, 銭  逸2, 友保貴博1, 田中佑貴1, 鳥井晋造1, 柴田 講
1, 須藤恭一1, 井上信幸1, 波里陽介1, 村上 新3, 小原邦義1, 梅津光生4 (1心臓血管外, 2早稲田
大学, 3東京大学医学部心臓外科, 4早稲田大学先端生命医学センター): 第40回日本心臓血管外科学会
(2010/2/16), 神戸, 日本心臓血管外科学会雑誌 2010/1; 39: 378.

723411. [学会 (全国)] (一般講演) 小児心臓手術におけるClinical pathの妥当性の検討. 田中佑貴
1, 宮地 鑑1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 鳥井晋三1, 須藤恭一1, 柴田 講1, 井上信幸1, 入澤友輔1,
波里陽介1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第40回日本心臓血管外科学会 (2010/2/17), 神戸, 日本心臓血
管外科学会雑誌 2010/1; 39: 412.

723412. [学会 (全国)] (一般講演) Percutaneous cardiac deviceによる心損傷の手術管理. 井上信幸
1, 鳥井晋三1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 波里陽介1, 友保貴博1, 板谷慶一1, 田中佑貴1, 宮地 鑑1,
小原邦義1 (1心臓血管外): 第40回日本心臓血管外科学会 (2010/2/17), 神戸, 日本心臓血管外科学会
雑誌 2010/1; 39: 420.

733125. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 発作性心房細動に対するカテーテルアブレーション中に
Valsalva洞損傷を生じショックに陥った1例. 波里陽介1, 井上信幸1, 鳥井晋三1, 田中佑貴1, 板谷
慶一1, 友保貴博1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 宮地 鑑1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第150回日本胸
部外科学会関東甲信越地方会 (2009/6/6), 東京.

733126. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 川崎病後高度僧帽弁閉鎖不全に対して人工腱索による僧
帽弁形成術を施行した乳児の1例. 板谷慶一1, 宮地 鑑1, 友保貴博1, 田中佑貴1, 波里陽介1, 井上
信幸1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 鳥井晋造1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第151回日本胸部外科学会関
東甲信越地方会 (2009/11/7), 東京.

733127. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 診断に難渋した収縮性心膜炎の1例. 坂 祥
平, 鳥井晋三1, 波里陽介1, 田中佑貴1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 井上信幸1, 須藤恭一1, 柴田 講
1, 宮地 鑑1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第151回胸部外科学会関東甲信越地方会 (2009/11/7): 東京.

733128. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 高度僧帽弁狭窄をともなうShone's anomalyに対して
Norwood手術を施行した1例. 田中佑貴1, 宮地 鑑1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 波里陽介1, 入澤友輔
1, 井上信幸1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 鳥井晋三1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第152回日本胸部外
科学会関東甲信越地方会 (2010/2/13), 東京.

H20年度以前分

[学会・研究会等]

H20-733012. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Fontan手術後に肺動静脈瘻の改善をきたした一
例. 入澤友輔1, 宮地 鑑1, 板谷慶一1, 友保貴博1, 鳥井晋三1, 柴田 講1, 須藤恭一1, 井上信幸
1, 田中佑貴1, 小原邦義1 (1心臓血管外): 第149回日本胸部外科学会関東甲信越地方会 (2009/3/14), 東
京.


呼吸器外科学

[学術論文]

110145. [原著] Primary amyloidosis involving mediastinal lymph nodes diagnosed by EBUS-TBNA.
Fujiwara T1, Yasufuku K1, Nakajima T, Chiyo M1, 伊豫田明2, Yoshida S1, Suzuki M1, Sekine Y1, Shibuya
K1, Hiroshima K3, Yoshino I1 (1千葉大学医学部呼吸器外科学, 2呼吸器外, 3千葉大学医学部病理診断
学): Respiratory Medicine CME 2009; 2: 51-3.

110146. [原著] Prediction of lymph node metastasis by gene expression profiling in patients with
primary resected lung cancer. Moriya Y1, 伊豫田明2, Kasai Y, Sugimoto T, Hashida J, Nimura Y,
Kato M, Takiguchi M, Fujisawa T, Seki N, Yoshino I1 (1千葉大学医学部呼吸器外科学, 2呼吸器外):
Lung Cancer 2009/4; 64 (1): 86-91.

110147. [原著] KIF5B-ALK, a novel fusion oncokinase identified by an immunohistochemistry-based
diagnostic system for ALK-positive lung cancer. Takeuchi K1, Lim CY, Togashi Y, Soda M, Hatano
S, Inamura K, Takada S, Ueno T, Yamashita Y, 佐藤之俊2, Okumura S, Nakagawa K, Ishikawa Y, Mano
H (1癌研究所, 2呼吸器外): Clin Cancer Res 2009/05; 15 (9): 3143-9.

110148. [原著] Association of Cytologic Micropapillary Clusters in Cytology Samples with Lymphatic
Spread in Clinical Stage I Lung Adenocarcinomas. 佐藤之俊1, Rira Hoshi2, Takeshi Horai3, Sakae
Okumura4, Ken Nakagawa4, Yuichi Ishikawa5, Satoshi Miyata6 (1呼吸器外, 2癌研究会有明病院細胞
診断部, 3癌研究会有明病院呼吸器内科, 4癌研究会有明病院呼吸器外科, 5癌研究会有明病院病理部, 6
癌研究会ゲノムセンター): Lung Cancer 2009/6; 64 (3): 277-81.

110149. [原著] Postoperative recurrence and the role of adjuvant chemotherapy in patients with
pulmonary large-cell neuroendocrine carcinoma. 伊豫田明1, Hiroshima K2, Moriya Y3, Iwadate Y4,
Takiguchi Y3, Uno T5, Nakatni Y2, Yoshino I3 (1呼吸器外, 2千葉大学医学部診断病理学, 3千葉大学
医学部呼吸器外科学, 4千葉大学加齢呼吸器病態制学, 5千葉大学医学部放射線学): J Thorac Cardiovasc
Surg 2009/8; 138 (2): 446-53.

110150. [原著] Malignant pleural mesothelioma: clinicopathology of 16 extrapleural pneumonectomy
patients with special reference to early stage features. Hiroshima K1, Yusa T, Kameya T, Ito I,
Kaneko K, Kadoyama C, Kishi H, Saitoh Y, Ozaki D, Itami M, Iwata T, 伊豫田明2, Kawai T, Yoshino
I, Nakatani Y (1千葉大学医学部病理診断学, 2呼吸器外): Pathol Int 2009/8; 59 (8): 537-45.

110151. [原著] Clinical Report on a Computer-controlled Hand-actuated Stapling System for General
Lung Surgery: the First Application in Japan. 佐藤之俊1, 松井啓夫1, 小川史洋1, 天野英樹1, 原 
英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1 (1呼吸器外): General Thoracic and Cardiovascular Surgery 2009/8;
57 (8): 402-5.

110152. [原著] The limitations of positron emission tomography on preoperative diagnosis of lymph
node metastasis of esophageal cancer. 根津賢司1, Takahiro Sawada2, Gou Hatachi2, Kinya Matsuoka2,
Teiri Sagawa2, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2愛媛中央病院呼吸器外科): The Kitasato Medical Journal
2009/9; 39 (2): 143-9.

110153. [原著] Thymic neuroblastoma with the syndrome of inappropriate secretion of antidiuretic
hormone.. 小川史洋1, 天野英樹1, 伊豫田明1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外): Interact Cardiovasc Thorac
Surg 2009/11; 9 (5): 903-5.

110154. [原著] Roles of a prostaglandin E-type receptor, EP3, in upregulation of matrix
metalloproteinase-9 andvascular endothelial growth factor during enhancement of tumor metastasis.
天野英樹1, 伊藤義也2, 鈴木立紀3, 加藤伸太郎4, 松井啓夫1, 小川史洋1, 北里英郎5, 佐藤之俊1, 馬
嶋正隆3 (1呼吸器外, 2外科, 3薬理, 4循環器内, 5医療衛生学部): Cancer Science 2009/12; 100 (12):
2318-24.

110155. [原著] Pyothorax-associated lymphoma diagnosed by preoperative pleural effusion
aspiration cytology: a case report. Moriya Y1, 伊豫田明2, Hayashi R, Fujino M, Kuwao S, Hiroshima
K, Yoshino I, Yamakawa H (1千葉大学医学部呼吸器外科学, 2呼吸器外): Acta Cytol 2010/2; 54 (1):
66-70.

110156. [原著] Significant high expression of cytokeratins 7, 8, 18, 19 in pulmonary large cell
neuroendocrine carcinomas, compared to small cell lung carcinomas. Nagashio R, 佐藤雄一1,
Matsumoto T, Kageyama T, 佐藤之俊2, 龍華慎一郎3, 益田典幸3, 蒋 世旭4, 岡安 勲4 (1医療衛生
学部, 2呼吸器外, 3呼吸器内, 4病理): Pathol Int 2010/2; 60 (2): 71-7.

110157. [原著] Implications for differential diagnosis of lung cancer- associated lymphadenopathy
in lymphoepithelioid cell lymphoma (Lennert's lymphoma) arising simultaneously with lung cacner.
Hoshi Rira1, Furuta N1, Horai T3, Takeuchi K, Ishikawa Y2, 佐藤之俊4 (1癌研究会有明病院細胞診
断部, 2癌研究会癌研究所病理部, 3癌研究会有明病院呼吸器内科, 4呼吸器外): Acta Cytol 2010/3; 54
(2): 197-201.

110158. [原著] Primary pulmonary meningioma: 10-years follow-up findings for a multiple case,
implying a benign biological nature. 佐藤之俊1, Ishikawa Y2 (1呼吸器外, 2癌研究所病理部): J
Thorac Cardiovasc Surg 2010/3; 139: e39-e40.

310015. [症例報告] Thymic neuroblastoma with the syndrome of inappropriate secretion of
antidiuretic hormone. 小川史洋1, 天野英樹1, 伊豫田明1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外): Interact
CardioVasc Thorac Surg 2009/11; 9: 903-5.

320028. [症例] ラブドイド細胞が目立った肺大細胞神経内分泌癌の1例. 鈴木奈緒子1, 星 利良1, 佐
藤之俊2, 古田則行1, 宮内栄作, 石川雄一3, 平井康夫1, 宝来 威4 (1癌研究会有明病院細胞診断部,
2呼吸器外, 3癌研究会癌研究所病理部, 4癌研究会有明病院呼吸器内科): 日本臨床細胞誌 2010/1; 49:
15-9.

520111. [総説] 【肺癌オーダーメイド治療の現況と今後の展望】 予後因子に基づいた肺癌術後の効果的
なfollow-up. 根津賢司1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外): 外科治療 2009/4; 100 (3): 264-70.

520112. [総説] 【がん診断update (日本医師会雑誌特別号)】胸水. 伊豫田明1, 佐藤之俊1 (1呼吸器
外): 日本医師会雑誌 2009/6; 138 (1): S63-4.

[著 書]

620112. [学術書] (分担執筆) 【呼吸器疾患最新の治療2010-2012】III 呼吸器疾患の治療手 6. 心膜
腔穿刺法と開窓術, p.147-51. 原 英則1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外), 編 貫和敏博, 杉山幸比古, 門田
淳一, 南江堂, 2010/2発行.

620113. [学術書] (分担執筆) 【看護大事典 第2版】単語解説. 佐藤之俊 (呼吸器外), 総編集 和田 
攻, 南 裕子, 小峰光博, 医学書院, 2010/3発行.

[学会・研究会等]

713091. [学会 (国際)] (ポスター) ROLE OF THROMBOXANE A2-TP SIGNALING IN TUMOR GROWTH AND
METASTASIS. 天野英樹1, 松井啓夫1, 伊藤義也2, 根津賢司1, 原 英則1, 小川史洋1, 伊豫田明1, 佐
藤之俊1, 成宮 周3, 馬嶋正隆4 (1呼吸器外, 2外科, 3京都大学薬理学, 4薬理): 第30回日本炎症・
再生医学会 (9回国際炎症学会同時開催) (2009/7/8), 東京・新宿京王プラザホテル.

713092. [学会 (国際)] (ポスター) Lung metastasis and growth of the tumors are enhanced with
Thromboxane A2-TP receptor through platelet activity and production. 天野英樹1, 松井啓夫1, 伊
藤義也2, 根津賢司1, 原 英則1, 小川史洋1, 吉村博邦1, 成宮 周3, 馬嶋正隆4, 佐藤之俊1 (1呼
吸器外, 2外科, 3京都大学薬理学, 4薬理): 13th World Conference On Lung Cancer (2009/8/1), San
Francisco, CA, USA.

713093. [学会 (国際)] (ポスター) Postoperative recurrence and the prognosis in patients with
pulmonary large cell neuroendocrine carcinoma. 伊豫田明1, 蒋 世旭2, Daisuke Ijima, 根津賢司
1, 小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 岡安 勲2, 益田典幸3, 早川和重4, 吉村博邦1,
佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2病理, 3呼吸器内, 4放射線): 13th World Conference On Lung Cancer (2009/8/2),
San Francisco, CA, USA.

713094. [学会 (国際)] (ポスター) Clinical Impact of Intraoperative Detection of Carcinoembryonic
Antigen (CEA) mRNA in Pleural Lavage Specimens from Patients with Non-small Cell Lung Cancer. 佐
藤之俊1, Sachiko Sugai, Miki Komatsu, Hirofumi Uehara, Mun Mingyon, Yukinori Sakao, Sakae Okumura,
Ken Nakagawa, Yuichi Ishikawa, Yoshio Miki (1呼吸器外): 13th World Conference On Lung Cancer
(2009/8/3), San Francisco, CA, USA.

722101. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) 肺切除におけるデジタルステープラーの応用と展望. 佐
藤之俊 (呼吸器外): 第26回日本呼吸器外科学会総会 (2009/5/15), 北九州, 日本呼吸器外科学会誌
2009/4; 23 (3): 304.

722102. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【座長】肺腺癌の分子生物学から臨床まで. 佐藤之俊 (呼吸器
外): 第50回日本臨床細胞学会春期大会 (2009/6/27), 東京, 日本臨床細胞学会雑誌 2009/3; 48: 88.

722103. [学会 (全国)] (シンポジウム) 肺末梢小型腺癌における浸潤性と細胞像との関連性について.
星 利良1, 古田則行1, 平井康夫1, 宝来 威1,2, 元井紀子1,3, 石川雄一3, 佐藤之俊4 (1癌研有明
病院細胞診断部, 2癌研有明病院呼吸器内科, 3癌研有明病院病理, 4呼吸器外): 第50回日本臨床細胞学
会春期大会 (2009/6/27), 東京, 日本臨床細胞学会雑誌 2009/3; 48: 89.

722104. [学会 (全国)] (教育講演) 病理診断: 呼吸器細胞診の基礎?臨床への応用?. 佐藤之俊1, 小
川史洋1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 星 利良2, 宝来 威2, 柿沼廣邦3, 渡邉 純4, 岡安 勲4 (1呼
吸器外, 2癌研有明病院, 3病理部, 4病理): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東京.

722105. [学会 (全国)] (シンポジウム) 高悪性度神経内分泌腫瘍の基礎と臨床?肺大細胞神経内分泌癌
の臨床像?. 伊豫田明1, 蒋 世旭2, 小川史洋1, 根津賢司1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 岡
安 勲2, 益田典幸3, 早川和重4, 吉村博邦1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2病理, 3呼吸器内, 4放射線):
第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/13), 東京, 日本肺癌学会誌2009/10; 49 (5): 567.

722106. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【シンポジウム4座長】高悪性度神経内分泌腫瘍の基礎と臨床.
佐藤之俊 (呼吸器外): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/13), 東京.

722107. [学会 (全国)] (ビデオシンポジウム) 【How I do it?】肺切離: 肺葉切除おける葉間形成に応
用したデジタルステープリングシステムの有用性の検討. 根津賢司1, 小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英
樹1, 原 英則1, 伊豫田明1, 吉村博邦1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外): 第71回日本臨床外科学会総会
(2009/11/20), 京都, 抄録集 2009/10; p.345.

723413. [学会 (全国)] (一般口演) 癌転移・血管新生におけるトロンボキサンA2受容体 (TP) の役割.
天野英樹1, 伊藤義也2, 松井啓夫1, 小川史洋1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 成宮 周3, 馬嶋正隆4, 佐
藤之俊1 (1呼吸器外, 2外科, 3京都大学薬理学, 4薬理): 第109回日本外科学会定期学術集会 (2009/4/2),
北九州, 日本外科学会雑誌 2009/2; 110 (2): 251.

723414. [学会 (全国)] (一般口演) 肺切除におけるデジタルステープリング (iDrive system) の応用.
根津賢司1, 小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 伊豫田明1, 吉村博邦1, 佐藤之俊1 (1
呼吸器外): 第26回日本呼吸器外科学会総会 (2009/5/14), 北九州, 日本呼吸器外科学会誌 2009/4; 23
(3): 372.

723415. [学会 (全国)] (一般口演) 80歳以上高齢者非小細胞肺癌に対する外科治療. 小川史洋1, 松井
啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 吉村博邦1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外): 第26
回日本呼吸器外科学会総会 (2009/5/14), 北九州, 日本呼吸器外科学会誌 2009/4; 23 (3): 472.

723416. [学会 (全国)] (一般口演) 自然退縮を認めた胸腺腫の2例. 井上準人1, 高橋美智子1, 松井
啓夫2, 佐藤之俊2 (1国立相模原病院呼吸器外科, 2呼吸器外): 第26回日本呼吸器外科学会総会
(2009/5/14), 北九州.

723417. [学会 (全国)] (一般口演) 胸腔鏡補助下肺切除におけるデジタルステープリングシステムの応
用と今後の展望. 根津賢司1, 小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 伊豫田明1, 吉村博邦
1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外): 第32回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 (2009/5/28), 東京, 気管支学
2009/3; 31: 101.

723418. [学会 (全国)] (一般口演) 原発性非小細胞肺癌切除時の胸腔内洗浄液におけるTRC法によるCEA
mRNAとCK19 mRNAの迅速的検出の検討. 須貝幸子1, 坂尾幸則1, 文 敏景1, 奥村 栄1, 尾本大輔1,
大仲 悟1, 林 俊典1, 小松美樹1, 石川雄一1, 佐藤之俊2, 中川 健1, 三木義男1 (1癌研有明病院,
2呼吸器外): 第68回日本癌学会総会 (2009/10/1), 横浜, (パシフィコ横浜).

723419. [学会 (全国)] (ポスター) Angiotensin type 1a receptor signaling induces tumor metastases
with platelet production. 天野英樹1, 福井朋也2, 松井啓夫1, Yoshiya Ito3, Shintaro Kato2, 小
川史洋1, 原 英則1, 吉村博邦1, 伊豫田明1, 馬嶋正隆4, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2呼吸器内, 3外
科, 4薬理): 第68回日本癌学会総会 (2009/10/3), 横浜 (パシフィコ横浜), 抄録集 2009; p.266.

723420. [学会 (全国)] (一般口演) 肺切除術におけるデジタルステープラーの使用経験. 佐藤之俊1,
小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 吉村博邦1, 崔 有斌 (1
呼吸器外): 第62回日本胸部外科学会総会 (2009/10/14), 横浜.

723421. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 【座長】肺 「Non-surgical」. 佐藤之俊 (呼吸器外):
第62回日本胸部外科学会総会 (2009/10/14), 横浜.

723422. [学会 (全国)] (一般口演) 大腸癌肺転移に対する定位放射線治療の検討. 根津賢司1, 小川史
洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 伊豫田明1, 吉村博邦1, 早川和重2, 佐藤之俊1 (1呼吸器
外, 2放射線): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東京, 日本肺癌学会誌 2009/10; 49 (5): 597.

723423. [学会 (全国)] (ポスター) 肺転移形成におけるThromboxane A2- TP signalingのメカニズムの
解析. 松井啓夫1, 小川史洋1, 天野英樹1, 原 英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 成宮 周2, 馬嶋正
隆3, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2京都大学薬理学部, 3薬理): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東
京, 日本肺癌学会誌 2009/10; 49 (5): 750.

723424. [学会 (全国)] (ポスター) 転移性肺腫瘍形成におけるAT1a受容体の役割. 天野英樹1, 福井
朋也2, 伊藤義也3, 松井啓夫1, 小川史洋1, 原 英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 深水昭吉, 馬嶋正隆
4, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2呼吸器内, 3外科, 4薬理): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東
京, 日本肺癌学会誌 2009/10; 49 (5): 750.

723425. [学会 (全国)] (一般口演) 75歳以上高齢者非小細胞肺癌切除例の検討. 小川史洋1, 松井啓夫
1, 天野英樹1, 原 英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 王 国琴2, Leon Bax2, 佐藤敏彦2, 益田典幸3, 早
川和重4, 吉村博邦1, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2臨床研究セ, 3呼吸器内, 4放射線): 第50回日本肺癌
学会総会 (2009/11/13), 東京, 日本肺癌学会誌 2009/10; 49 (5): 641.

723426. [学会 (全国)] (一般口演) 腫瘍転移におけるトロンボキサンA2の役割 (Roles of thromboxane
A2 receptor (TP) signaling in enhancement of lung tumor metastasis in mice). 松井啓夫1, 天野
英樹1, 佐藤之俊1, 加藤伸太郎2, Yoshiya Ito3, Shuh Narumiya4, 馬嶋正隆4 (1呼吸器外, 2循環器
内, 3外科, 4京都大学薬理学大学, 4薬理): 第83回日本薬理学会 (2010/3/18), 大阪.

723427. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Roles of thromboxane A2 receptor (TP) signaling in
enhancement of lung tumor metastasis in mice. 松井啓夫1, 天野英樹1, 佐藤之俊1, 加藤伸太朗,
Yoshiya Ito, Shuh Narumiya, 馬嶋正隆2 (1呼吸器外, 2薬理): 第83回日本薬理学会 (2010/3/18), 大
阪.

731068. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 肺癌について. 佐藤之俊 (呼吸器外): 神奈川県医師会
総会 (2009/11/23), 横浜.

732039. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 肺癌の低侵襲性治療について. 佐藤之
俊 (呼吸器外): 第51回神奈川医学会総会・学術大会 (2009/11/23), 横浜.

733129. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 胸腔鏡にて癌の胸膜播種を疑った肺サルコイドーシスの
1例. 井島大輔1, 小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 矢内原
智子2, 林 京子3, 一戸昌明4, 蒋 世旭4, 三上哲夫4, 岡安 勲4, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2呼吸
器内, 3外科, 4病理): 第128回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会 (2009/4/18), 東京.

733130. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 透析中に左肺化膿症からMRSA膿胸・有瘻性難治性気胸
を併発した1例. 小川史洋1, 天野英樹1, 松井啓夫1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 佐藤之俊1 (1呼吸器
外): 第150回日本胸部外科学会関東甲信越地方会 (2009/6/6), 東京.

733131. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 長期経過をたどったと考えられた左肺多形癌の一切除例.
山崎宏継1, 小川史洋1, 天野英樹1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 益田典幸2, 蒋 世旭3, 岡安 勲3, 佐
藤之俊1 (1呼吸器外, 2呼吸器内, 3病理): 第155回日本肺癌学会関東支部会 (2009/7/11), 東京 (癌
研有明病院).

733132. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 前縦隔発生大細胞神経内分泌腫瘍の1例. 小川史洋1,
松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 横山 大2, 柿沼廣邦2, 坂口 忍2, 蒋 
世旭3, 渡邉 純3, 岡安 勲3, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2病院病理部, 3病理): 第28回日本臨床細胞
学会神奈川県支部学術集会 (2009/9/19), 横浜市立大学医学部・ヘボンホール, 日本臨床細胞学会神奈川
支部会誌 2009/9; 14 (2): 20.

733133. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 気管上部に発生した粘表皮癌の一切除例. 丹保公成1,
小川史洋1, 天野英樹1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 松葉宏起2, 中山明仁2, 岡本牧人2, 岩渕啓一3, 大
部 誠3, 岡安 勲3, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2耳鼻, 3病理): 第130回日本呼吸器内視鏡学会関東支
部会 (2009/10/3), 東京 (アステラス本社).

733134. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 副腎褐色細胞腫術後10年で生じた肺転移の1切除例.
秋山啓輔1, 伊藤諭子1, 小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 柳澤信之2, 蒋 
世旭2, 岡安 勲2, 益田典幸3, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2病理, 3呼吸器内): 第131回日本呼吸器内
視鏡学会関東支部会 (2009/12/12), 東京 (アステラス本社).

733135. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 三尖弁閉鎖対するGlenn手術, Fontan手術, TCPC
conversion手術後の肺動静脈瘻切除術. 根津賢司1, 小川史洋1, 天野英樹1, 松井啓夫1, 原 英則1,
伊豫田明1, 吉村博邦1, 宮地 鑑2, 井上信行2, 小原邦義2, 中畑弥生3, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2
心臓血管外, 3小児): 第19回日本呼吸器外科医会冬季学術集会 (2010/2/6), 越後湯沢.

733136. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 肺切除時の術後頻脈性不整脈に対する塩酸ランジオロー
ルの効果. 根津賢司1, 小川史洋1, 松井啓夫1, 天野英樹1, 原 英則1, 伊豫田明1, 吉村博邦1, 佐
藤之俊1 (1呼吸器外科): 第152回日本胸部外科学会関東甲信越地方会 (2010/2/10), 東京.

733137. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 気管に発生した扁平上皮癌の一切除例. 伊藤諭子1, 秋
山啓輔1, 細田 篤1, 松本高明1, 小川史洋1, 天野英樹1, 根津賢司1, 伊豫田明1, 井川 聡2, 一戸
昌明3, 蒋 世旭3, 岡安 勲3, 益田典幸2, 佐藤之俊1 (1呼吸器外, 2呼吸器内, 3病理): 第132回
日本呼吸器内視鏡学会関東支部会 (2010/3/6), 東京 (アステラス本社).

733138. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 原発性肺腺癌の細胞診と悪性度: Micropapillary
clusterの出現と臨床的意義. 星 利良1, 古田則行, 平井康夫, 宝来 威, 石川雄一, 佐藤之俊2 (1
癌研有明病院細胞診断部, 2呼吸器外): 第7回東京都医学検査学会 (2010/3/7), 東京.


脳神経外科学

[学術論文]

110159. [原著] Change of patient position using a transportation board during lumboperitoneal
shunting -Technical Note-. 清水 曉1, 萩原宏之1, 服部 稔2, 中山賢司2, 藤井清孝1 (1脳外, 2
横浜市立脳血管医療センター麻酔科): Neurol Med Chir (Tokyo) 2009/4; 49: 175-8.

110160. [原著] Brachial plexopathy due to massive swelling of the neck associated with craniotomy
in the park bench position. 清水 曉1, 佐藤公俊1, 馬渕一樹1, 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 菅 信一
2, 藤井清孝1 (1脳外, 2放射線): Surg Neurol 2009/4; 71: 504-9.

110161. [原著] Microsurgical and endoscopic anatomy of the vidian canal. 大澤成之1, Albert L
Rhoton Jr2, Askin Seker2, 清水 曉1, 藤井清孝1, Amin B Kassam2 (1脳外, 2フロリダ大学脳神経外
科): Neurosurgery 2009/5; 64 (2): ons385-ons412.

110162. [原著] Double-insurance bypass for giant cavernous segment aneurysms of internal carotid
artery. Gao Y1, Zhao C1, 宮崎朋子2, 山田 勝2, 藤井清孝2 (1吉林大学脳神経外科, 2脳外): Chin
J Neurosurg 2009/8; 25 (8): 699-703.

110163. [原著] Direct-puncture approach to the extraconal portion of the superior ophthalmic vein
for carotid cavernous fistulae. 倉田 彰1, 鈴木祥生1, 岩本和久1, 宮崎朋子1, 犬飼 円1, 阿部
克智1, 仁木 淳1, 山田 勝1, 藤井清孝1 (1脳外): Neuroradiol 2009/11; 51: 757-9.

110164. [原著] Proteomics of tumor-specific proteins in cerebrospinal fluid of patients with
astrosytoma:Usefulness of gelslin protein. 大西美帆子1, 松本俊英1, 長塩 亮2, 影山泰平2, 宇
津木聡3, 岡 秀宏3, 岡安 勲4, 佐藤雄一1 (1大学院医療系研究科分子病態診断学, 2大学院医療系
研究科細胞・組織診断病理学, 3脳外, 4病理): Pathol Int 2009/11; 59: 797-803.

110165. [原著] Cardbord dural reactor for drilling of the sphenoid wing in the pterional approach.
清水 曉1,2, 萩原宏之1, 中山賢司1, 山本勇夫2, 藤井清孝1 (1脳外, 2横浜市立脳血管医療センター
脳神経外科): Surg Neurol 2009; 72: 276-7.

110166. [原著] Prognostic Significance of Nuclear DJ-1 Expression in Astrocytoma. 宮島良輝1,
佐藤雄一2, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 近藤宏治1, 谷崎義徳1, 長塩 亮3, 土屋紅緒4, 岡安 勲5, 藤
井清孝1 (1脳外, 2大学院医療系研究科分子病態診断学, 3大学院医療系研究科細胞・組織診断病理学, 4
医療衛生学部, 5病理): Anticancer Research 2010; 30: 265-70.

110167. [原著] Saireito protects renal function during high-dose methotrexate therapy. 宇津木
聡1, 岡 秀宏1, 宮島良輝1, 佐藤公俊1, 清水 曉1, 鈴木祥生1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): J
Trad Med 2010; 27 (2): 78-83.

120034. [原著] 高齢者悪性神経膠腫に対する治療成績. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 宮島良輝1, 鈴木祥
生1, 佐藤澄人1, 藤井清孝1 (1脳外): Geriatric Neurosurgery 2009/7; 21: 123-7.

120035. [原著] Cadaver dissectionを脳神経外科手術に生かす: その有用性と限界. 清水 曉1, 大澤
成之1,岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 脳外誌 2009/10; 18 (10): 731-42.

120036. [原著] 視床腹中間核およびその近辺の神経細胞活動: 特に抑制性反応について. 大江千廣1,
佐藤澄人2, 渡辺克成3 (1日高病院機能脳外科・ガンマナイフセンター, 2脳外, 3群馬大学脳神経外科):
機能的脳神経外科 2009; 48 (1): 66-7.

120037. [原著] 脳卒中に合併する顎関節脱臼の臨床像. 清水 曉1, 高橋素彦, 廣田 誠, 萩原宏之1,
中山賢司, 山本勇夫, 藤井清孝1 (1脳外): 脳卒中 2009; 31 (4): 251-5.

120038. [原著] MTX大量療法時のMTX濃度低下遅延に対する柴苓湯の効果. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 鈴
木祥生1, 佐藤澄人1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 宮島良輝1, 藤井清孝1 (1脳外): Neurol Surg 2010/2;
38 (2): 133-7.

120039. [原著] 白質脳症による認知症と誤診される脳腫瘍?血管内大細胞型B細胞性リンパ腫?. 宇津
木聡1, 鈴木祥生1, 中原邦晶1, 佐藤澄人1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): Dementia Japan 2010/3;
24 (1): 57-64.

220018. [準原著] T-sawを用いた小児の開頭と骨弁固定. 宮崎朋子1, 山田 勝1, 清水 曉1, 中原邦
晶1, 鈴木祥生1, 宇津木聡1, 藤井清孝1 (1脳外): 第1回日本整容脳神経外科研究会記録集 2009/5;
p.10-1.

220019. [準原著] MTX大量療法時のMTX濃度低下遅延に対する柴苓湯の効果. 宇津木聡1, 岡 秀宏1,
鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 宮島良輝1, 藤井清孝1 (1脳外): 第17回日本脳神経
外科漢方医学会学術集会 (2009/11/8), 東京, 脳神経外科と漢方 (第17回日本脳神経外科漢方医学会学
術集会講演記録集) 2009/6; p.34-6.

220020. [準原著] 高齢者悪性神経膠腫に対する治療成績. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 宮島良輝1, 鈴木
祥生1, 佐藤澄人1, 藤井清孝1 (1脳外): Geriatric Neurosurgery 2009/7; 21: 123-7.

220021. [準原著] 経鼻的経蝶形骨洞的手術の微小解剖. 大澤成之1, 岡 秀宏1, 清水 曉1, 藤井清
孝1, Askin Seker2, Albert L. Rhoton2 (1脳外, 2フロリダ大学脳神経外科): 第19回日本間脳下垂体
腫瘍学会proceeding 2009/10; 85 (Suppl): 33-4.

220022. [準原著] 頭蓋咽頭腫の顕微鏡下神経内視鏡支援手術と単独手術. 岡 秀宏1, 藤井清孝1, Axel
Perneczky2 (1脳外, 2マインツ大学脳神経外科): 第19回日本間脳下垂体腫瘍学会proceeding 2009/10;
85 (Suppl): 19-20.

220023. [準原著] 下垂体腺腫におけるAutocrine Mortility Factor (AMF) mRNAおよびその受容体遺伝
子mRNA発現の意義. 岡 秀宏1, 谷崎義徳1, 宇津木聡1, 宮島良輝1, 木島千尋1, 安井美江2, 藤井
清孝1 (1脳外, 2形態系): 第19回日本間脳下垂体腫瘍学会proceeding 2009/10; 85 (Suppl): 48-9.

220024. [準原著] 頸椎前縦靱帯骨化症と巨大前方骨棘により嚥下障害を来した1例. 鷺内隆雄1, 大澤
成之1, 廣瀬隆一2, 藤井清孝1 (1脳外, 2北里大学北里研究所メディカルセンター病院神経内科): 日本
脊髄障害医学会誌 2010; 23 (1): 86-7.

220025. [準原著] 胸椎硬膜外腹側に発生した海綿状血管腫の1例. 鷺内隆雄1, 大澤成之1, 廣瀬隆一
2, 藤井清孝1 (1脳外, 2北里大学北里研究所メディカルセンター病院神経内科): 日本脊髄障害医学会誌
2010; 23 (1): 98-9.

220026. [準原著] 難治性下肢痛を呈した腰椎黄色靱帯内血腫の1例. 大澤成之1, 鷺内隆雄1, 小林郁
夫1, 藤井清孝1 (1脳外): 日本脊髄障害医学会誌 2010; 23 (1): 120-1.

220027. [準原著] 前額部におけるチタンミニプレート埋入法. 清水 曉1, 萩原宏之1, 中山賢司1, 藤
井清孝1 (1脳外): 第2回日本整容脳神経外科研究会記録集 2010; p.47-9.

310016. [症例] Radiation-induced osteosarcoma with a rhabdomyosarcoma component arising from the
dura mater: a case report. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 佐藤公俊1, 清水 曉1, 鈴木祥生1, 藤井清孝
1 (1脳外): Clin Neuropathol 2009/2; 28 (2): 96-100.

310017. [症例] Usefulnass of gamma knife pituitary surgery to control thalamic pain after treatment
of thalamic malignant lymphoma and report of pathology of gamma knife lesions. 宇津木聡1, 岡 
秀宏1, 宮島良輝1, 藤井清孝1 (1脳外): Neurol India 2009/3-4; 57 (2): 185-7.

310018. [症例] Spinal cord tethering by aberrant nerve root in myelomeningocele: case report. 宇
津木聡1, 山田 勝1, 山崎友也1, 佐藤澄人1, 中原邦晶1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): Childs Nerv
Syst 2009/6; 25: 701-5.

310019. [症例] Migration of the distal end of a ventriculoperitoneal shunt into the abdominal wall
in an obese patient. 中原邦晶1, 清水 曉1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 飯田秀夫1, 藤井清孝1 (1脳
外): Neurol Med chir (Tokyo) 2009/10; 49: 490-2.

310020. [症例報告] Fluorescence diagnosis of tumor cells in hemangioblastoma cysts with
5-amnolevulinic acid -Case Report-. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 佐藤公俊1, 清水 曉1, 鈴木祥生1, 藤
井清孝1 (1脳外): JOURNAL OF NEUROSURGERY 2010/1; 112: 130-2.

310021. [症例報告] Intracranial Hemorrhage Associated with Convexity Meningioma after Cerebral
Angiography -Case Report-. 宮島良輝1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 清水 曉1, 鈴木祥生1, 藤井清孝
1 (1脳外): NEUROLOGIA MEDICO-CHIRURGICA 2010/1; 50: 67-70.

310022. [症例報告] Pathophysiology of presyrinx state associated with Chiari malformation
depicted on magnetic resonance imaging: cerebrospinal fluid infiltration pathways and interstitial
edema. 清水 曉1, 鷺内隆雄1, 大澤成之1, 菅 信一2, 藤井清孝1 (1脳外, 2放射線): The Kitasato
Medical Journal 2010/3; 40 (1): 82-5.

310023. [症例報告] Meningeal melanocytoma extruded from the skull of a neonate. 中原邦晶1, Morota
N, Ihara S, 岡 秀宏1, Matsuoka K, Nakagawa A (1脳外): NEUROLOGIA MEDICO-CHIRURGICA 2010/3; 50:
240-2.

320029. [症例] 頭部銃創に続発した尿崩症の1例. 小泉寛之1, 岡 秀宏1, 遠藤昌孝1, 仁木 淳1, 馬
渕一樹1, 北原孝雄2, 相馬一亥2, 藤井清孝1 (1脳外, 2救命): Neurosurg Emerg 2009; 14 (1): 68-72.

520113. [総説] 【小児脳腫瘍】Atypical teratoid/rhabdoid tumorの集学的治療の現状と展望. 岡 秀
宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 小児の脳神経 2009/7; 34 (3): 251-4.

520114. [総説] 【専門医に求められる最新知識】神経膠腫: WHO2007新分類. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1
脳外): 脳神経外科速報 2010/2; 20: 318-24.

522023. [講座] 【 質疑応答 】ラクナ梗塞の診断とrt-PA投与. 鈴木祥生1, 藤井清孝1 (1脳外): 日
本医事新報 2009/5; 4438: 80-2.

522024. [講座] Glioblastomaに対する新たな薬物療法: temozolomideの使用経験. 宇津木聡1, 岡 秀
宏1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 中原邦晶1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): 北
里医学 2009/6; 39 (1): 45-9.

522025. [講座] Atypical Teratoid/Rhabdoid Tumorの集学的治療の現状と展望: 日本全国調査から. 岡 
秀宏1, 宇津木聡1, 藤井清孝1 (1脳外) 北里医学 2009/6; 39 (1): 51-3.

522026. [講座] 脳神経外科領域における新型バイポーラ [ベサリウス] の基礎研究と臨床使用経験. 岡 
秀宏 (脳外): VESALIUS NEWS 2009/6; 1: 1-2.

522027. [講座] 【特別企画】脳神経外科領域での薬物療法を考える. 岡 秀宏 (脳外): Medical Tribune
2009/10; 特別企画: 1-6.

522028. [講座] Cerebellar mutismはなぜ起こるのですか? 藤井清孝1, 宇津木聡1 (1脳外) Clinical
Neuroscience 2009/11; 27 (11): 1308-9.

522029. [講座] 悪性脳腫瘍の髄外遠隔転移予防を目的とした神経内視鏡的第3脳室底開窓術?閉塞性水
頭症を伴う悪性脳腫瘍の最新治療プラン?. 岡 秀宏1, Axel Perneczky2, 高 宇飛3, 宇津木聡1, 中
原邦晶1, 藤井清孝1 (1脳外, 2マインツ大学脳神経外科, 3吉林大学脳神経外科): 北里医学 2009/12; 39
(2): 137-41.

522030. [講座] 最新知識を速攻チェック! 脳速トレーニングシート. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳
外): 脳神経外科速報 2010/2; 20: 325-6.

540032. [その他 (短報)] もやもや病の理解と日常生活の工夫?如何に対応し, 安心して暮していくか
?. 藤井清孝 (脳外): もやの会々報 2009/4; 98: 18-37.

540033. [その他 (短報)] モヤモヤ病. 藤井清孝 (脳外): ドクターサロン 2009/5; 53: 6-11.

540034. [その他 (CPC)] 【第291回北里大学病院CPC】縦隔カルチノイド腫瘍の経過観察中に副鼻腔腫
瘍を併発した一症例. 岡 秀宏1, 木島千尋1, 林 経人1, 赤川直之2, 徳山 宣3, 馬渕一樹1 (1脳
外, 2研修医, 3病理): 北里医学 2009/12; 39: 155-8.

[著 書]

610005. [学術書] (分担執筆) 【The Basal Ganglia IX (Advances in Behavioral Biology)】Activity of
Thalamatic Ventrails Oralis Neurons in Rigid-Type Parkinson's Disease, p.563-71. 大江千廣1, 佐
藤澄人2, 柴崎 徹1 (1日高病院機能脳外科・ガンマナイフセンター, 2脳外), Gorenewegen, HJ, Voorn,
P, Berendse, HW, Mulder, AB, Cools, AR, eds., Springer, ドイツ, 2009発行.

620114. [学術書] (分担執筆) 【year note内科外科等編 (2010年版)】脳血管疾患, p.J71-J99. 宮坂
佳男 (脳外), MEDIC MEDIA, 東京, 2009/4発行.

620115. [学術書] (分担執筆) 【脳腫瘍臨床病理カラーアトラス第3版 】Ependymoma, p. 52-5. 川野
信之, 宇津木聡1 (1脳外), 編 日本脳腫瘍病理学会 (編集委員: 河本圭司 (関西医科大学脳神経外科), 吉
田 純 (国立病院機構東名名古屋病院), 中里洋一 (群馬大学病理)), 医学書院, 東京, 2009/5発行.

620116. [学術書] (分担執筆) 【脳腫瘍臨床病理カラーアトラス第3版】Atypical teratoid/rhabdoid
tumor, p. 96-7. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外), 編 日本脳腫瘍病理学会 (編集委員: 河本圭司 (関
西医科大学脳神経外科), 吉田 純 (国立病院機構東名名古屋病院), 中里洋一 (群馬大学病理)), 医学書
院, 東京, 2009/5発行.

620117. [学術書] (分担執筆) 【最新整形外科学体系 手術進入法と基本手術手技?脊椎・脊髄】マイク
ロサージャリーの基本, マイクロサージャリーでの使用器具と使用法, p.328-38. 清水 曉1, 三井公彦
(1脳外), 専門編集: 戸山芳昭 (慶應義塾大学), 総編集: 越智隆弘 (大阪大学名誉教授), 編集: 糸満盛
憲2, 越智光夫3, 高岸憲二4, 戸山芳昭, 中村利孝5, 三浪明男6, 吉川秀樹7 (2整外, 3広島大学, 4
群馬大学, 5産業医科大学, 6北海道大学, 7大阪大学), 中山書店, 東京, 2009/6発行.

620118. [学術書] (分担執筆) 【最新整形外科学体系 手術進入法と基本手術手技?脊椎・脊髄】硬膜・
くも膜の切開と縫合, p.339-46. 清水 曉1, 三井公彦 (1脳外), 専門編集: 戸山芳昭 (慶應義塾大学),
総編集: 越智隆弘 (大阪大学名誉教授), 編集: 糸満盛憲2, 越智光夫3, 高岸憲二4, 戸山芳昭, 中村利
孝5, 三浪明男6, 吉川秀樹7 (2整外, 3広島大学, 4群馬大学, 5産業医科大学, 6北海道大学, 7大阪
大学), 中山書店, 東京, 2009/6発行.

620119. [学術書] (分担執筆) 【下垂体腫瘍のすべて】ゴナドトロピン産生腺腫, p.238-43. 岡 秀宏
1, 藤井清孝1 (1脳外), 編 寺本 明2, 長村善之3 (2日本医科大学脳神経外科, 3東海大学医学部基盤
診療学系病理診断学), 医学書院, 東京, 2009/10発行.

620120. [学術書] (分担執筆) 【Medical Tribune】脳神経外科領域でのてんかん薬物療法を考える, p.1-6.
岡 秀宏1, 赤松直樹2, 神吉利典3, 杉谷雅人4, 寺尾 亨5 (1脳外, 2産業医科大学神経内科, 3かん
きクリニック, 4相模原協同病院脳神経外科, 5厚木市立病院脳神経外科), 東京, 2009/10発行.

[学会・研究会等]

712015. [学会 (国際)] (教育講演) Efficacy of new bipolar forceps [VESALIUS] for the brain tumors:
its experimental study and our experience. 岡 秀宏1, 清水 曉1, 宇津木聡1, 大澤成之1, 中原
邦晶1, 藤井清孝1 (1脳外): Swiss-Japasese Neurosurgical Joint Meeting (2009/7/24), Zurich.

713095. [学会 (国際)] (一般口演) Significance of porphyrins in blood and urine of brain tumor
patients that underwent 5-ALA administration. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 馬
渕一樹1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): The 3rd Quadrennial Meeting of the World Federation of
Neuro-Oncology (WFNO) jointly with the 6th Meeting of the Asian Society for Neuro-Oncology (ASNO)
(2009/5/12), 横浜.

713096. [学会 (国際)] (一般口演) Clinicopathological features of Atypical Teratoid/Rhabdoid
Tumors: its diagnosis and tumor growth factor. 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 馬
渕一樹1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): The 3rd Quadrennial Meeting of the World Federation of
Neuro-Oncology (WFNO) jointly with the 6th Meeting of the Asian Society for Neuro-Oncology (ASNO)
(2009/5/12), 横浜.

713097. [学会 (国際)] (一般口演) Posterior cerebral artery stenosis/occlusion in adult-onset
ischemic moyamoya disease. 山田 勝1, 鈴木祥生1, 藤井清孝1 (1脳外): The XIV World Congress of
Neurological Surgery of the World Federation of Neurosurgical Societies (2009/9/2), Boston, USA.

713098. [学会 (国際)] (ポスター) Efficacy of new bipolar forceps [VESALIUS] for the brain tumors:
its experimental study and our experience. 岡 秀宏1, 清水 曉1, 宇津木聡1, 藤井清孝1 (1脳
外): XIV World Congress of Neurological Surgery (2009/8/30-9/4), Boston.

713099. [学会 (国際)] (一般口演) AUTOCRINE MOTILITY FACTOR AND ITS RECEPTOR EXPRESSION IN HUMAN
PITITARY ANDNOMAS. 岡 秀宏1, 谷崎義徳1, 宇津木聡1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): 11th
International pitutiary pathology society meeting (2009/10/18), 淡路島.

713100. [学会 (国際)] (一般) Middle Cerebral Artery Aneurysm: Anatomy and Clipping Technique. 山
田 勝1, 中原邦晶1, 佐藤公俊1, 溝上康治1, 藤井清孝1 (1脳外): 9th International Conference on
Cerebrovascular Surgery (2009/11/13), 名古屋.

722108. [学会 (全国)] (シンポジウム等) 肉芽形成を主体とする鞍上部ラトケ嚢胞の一例. 木島千尋
1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 大澤成之1, 山崎友也1, 安井美江2, 徳山 宣3, 原 敦子3, 岡安 勲3,
藤井清孝1 (1脳外, 2形態系, 3病理): 第27回日本脳腫瘍病理学会 (2009/5/9), 福岡.

722109. [学会 (全国)] (シンポジウム等) Atypical Teratoid/Rhabdoid Tumorの腫瘍化と腫瘍増殖特性.
岡 秀宏1, 宇津木聡1, 中原邦晶1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳外 2形態系): 第27回日本脳腫瘍病
理学会 (2009/5/9), 福岡.

722110. [学会 (全国)] (シンポジウム等) 小児頭蓋咽頭腫の治療に伴う患者支援?他科・学校との長期
連携の重要性?. 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 中原邦晶1, 藤井清孝1 (1脳外): 第37回日本小児神経外科
学会 (2009/6/11), 大阪.

722111. [学会 (全国)] (シンポジウム等) 頭蓋咽頭腫に対する神経内視鏡手術の役割: その進歩と限界.
岡 秀宏1, 藤井清孝1, ペルネツキー・アクセル2 (1脳外, 2マインツ大学脳神経外科): 第14回日本
脳腫瘍の外科学会 (2009/9/26), 東京.

722112. [学会 (全国)] (シンポジウム等) Keyhole Surgeryのための神経内視鏡支援手術: 本邦での導
入は可能か? その利点・欠点. 岡 秀宏1, ペルネツキー・アクセル2, 藤井清孝1 (1脳外, 2マイン
ツ大学): 第16回日本神経内視鏡学会 (2009/12/4), 富山.

722113. [学会 (全国)] (シンポジウム等) パーキンソン病患者における正中神経刺激後の視床Vim核内
のシータ帯域コヒーレンスの変化および役割について. 渡辺克成1, 佐藤澄人2, 中嶋 剛3, 平戸政史
1, 好本裕平1, 大江千廣4 (1群馬大学医学部脳神経外科, 2脳外, 3東京女子医科大学脳神経外科, 4日
高病院機能脳外科・ガンマナイフセンター): 第49回日本定位・機能神経外科学会 (2010/1/23), 大阪.

723428. [学会 (全国)] (一般口演) 手術イラストレーションにおける遠近法: 日常風景の応用による効
果的表現. 清水 曉 (脳外): 第18回脳神経外科手術と機器学会CNTT (2009/4/24), 秋田.

723429. [学会 (全国)] (一般口演) Park bench positionで行った手術後に舌腫脹をきたした一例. 小
泉寛之1, 宇津木聡1, 犬飼 円1, 岡 秀宏1, 清水 曉1, 藤井清孝1 (1脳外): 第18回脳神経外科手
術と機器学会CNTT (2009/4/24), 秋田.

723430. [学会 (全国)] (一般口演) Trans-Sphenoidal Surgery (TSS) による下垂体腺腫摘出後に仮性動
脈瘤をきたした一例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 鈴木祥生1, 岩本和久1, 倉田 彰1, 藤井
清孝1 (1脳外): 第18回脳神経外科手術と機器学会CNTT (2009/4/25), 秋田.

723431. [学会 (全国)] (一般口演) 脳神経外科手術における新型バイポ?ラ[ベザリウス]:その基礎研
究と臨床経験. 岡 秀宏1, 清水 曉1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 宇津木聡1, 藤井清孝1, 郭 樟吾2 (1
脳外, 2横浜医療センター脳神経外科): 第18回脳神経外科手術と機器学会CNTT (2009/4/25), 秋田.

723432. [学会 (全国)] (一般口演) 脳室ドレーンの深度調節式固定法: 狭小化した脳室におけるドレー
ン閉塞への対策. 清水 曉1, 萩原宏之1, 中山賢司1, 山本勇夫2, 藤井清孝1 (1脳外, 2横浜市立脳
血管医療センター): 第18回脳神経外科手術と機器学会CNTT (2009/4/25), 秋田.

723433. [学会 (全国)] (ポスター) 多発性転移性脳腫瘍として定位放射線治療を施行された膠芽腫の1
例. 山崎友也1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 阿部克智1, 谷崎義徳1, 宮島良輝1, 木島千尋1, 藤井清孝
1 (1脳外): 第27回日本脳腫瘍病理学会 (2009/5/8), 福岡.

723434. [学会 (全国)] (ポスター) Cystic changeを来した小児のfrontal bone fibrous dysplasiaの
1例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 大澤成之1, 安井美江2, 徳山 宣3, 原 敦子3, 岩渕啓
一3, 岡安 勲3, 川野信之4, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系, 3病理, 4磯辺クリニック): 第27回日本
脳腫瘍病理学会 (2009/5/8), 福岡.

723435. [学会 (全国)] (ポスター) 術前診断が脳幹・小脳グリオーマと考えた壊死性病変の一例. 阿部
克智1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 木島千尋1, 山崎友也1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系): 第
27回日本脳腫瘍病理学会 (2009/5/9), 福岡.

723436. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 下垂体腺腫におけるAutocrine mortility factor (AVF)
mRNAおよびその受容体遺伝子mRNA発現の意義. 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳
外, 2形態系): 第27回日本脳腫瘍病理学会 (2009/5/9), 福岡.

723437. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 眼窩内に発生したhemangiopercytomaの一例. 木島千尋
1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 岩本和久1, 倉田 彰1, 藤井清孝1 (1脳外): 第27回日本脳腫瘍病理学会
(2009/5/9), 福岡.

723438. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 経鼻的経蝶形骨洞的手術の微小解剖. 大澤成之1, 岡 秀
宏1, 清水 曉1, 藤井清孝1, Rhoton AL (1脳外): 第27回日本脳腫瘍病理学会 (2009/5/9), 福岡.

723439. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Cadaver Dissectionを脳神経外科手術に生かす: その効
果と限界. 清水 曉1, 大澤成之1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外), 第29回日本脳神経外科コングレ
ス総会 (2009/5/17), 大阪.

723440. [学会 (全国)] (ポスター) 成人発症した胸髄過誤腫の1例. 小林郁夫1, 鷺内隆雄1, 谷崎義
徳1, 藤井清孝1 (1脳外): 第24回日本脊髄外科学会 (2009/5/28), 宮崎.

723441. [学会 (全国)] (ポスター) ダンベル型に発育した胸椎硬膜外海綿状血管腫の1治療例. 鷺内隆
雄1, 小林郁夫1, 清水 曉1, 谷崎義徳1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第24回日本脊髄外科学会
(2009/5/28), 宮崎.

723442. [学会 (全国)] (ポスター) 腰椎椎弓切除術に合併した急性腰椎硬膜下血腫の1例. 鷺内隆雄
1, 小林郁夫1, 谷崎義徳1, 清水 曉1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第24回日本脊髄外科学会
(2009/5/29), 宮崎.

723443. [学会 (全国)] (ポスター) 頭蓋頸椎移行部髄膜腫の摘出術後に椎骨動脈仮性動脈瘤を生じた1
例. 清水 曉1, 山田 勝1, 小泉寛之1, 藤井清孝1 (1脳外): 第24回日本脊髄外科学会 (2009/5/29),
宮崎.

723444. [学会 (全国)] (一般口演) 脊髄手術中の持続筋電図モニターの可能性. 三島大徳1, 諏訪知也
1, 三井公彦1, 吉武憲史2, 伊藤 修3 (1脳外, 2(株) ミユキ技研, 3相模原病院臨床工学技士): 第24
回日本脊髄外科学会 (2009/5/29), 宮崎.

723445. [学会 (全国)] (ポスター) 頸動脈狭窄症に対する後拡張手技を行わない頸動脈ステント留置術
(CAS) の検討. 鈴木祥生1, 倉田 彰1, 岩本和久1, 中原邦晶1, 仁木 淳1, 宮崎朋子1, 阿部克智1,
犬飼 円1, 山田 勝1, 藤井清孝1 (1脳外): 第8回日本頸部脳血管治療学会 (2009/5/29), 小倉.

723446. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 頭蓋咽頭腫の顕微鏡下神経内視鏡支援手術と単独手術.
岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第27回日本脳腫瘍病理学会 (2009/5/29), 福岡.

723447. [学会 (全国)] (ポスター) 脳室内嚢胞性病変に対する神経内視鏡手術. 中原邦晶1, 師田信人
2, 井原 哲2 (1脳外, 2国立成育医療センター脳神経外科): 第37回日本小児神経外科学会 (2009/6/11),
大阪.

723448. [学会 (全国)] (ポスター) 小児もやもや病の長期転帰. 山田 勝1, 鈴木祥生1, 中原邦晶1,
山崎友也1, 溝上康治1, 藤井清孝1 (1脳外): 第37回日本小児神経外科学会 (2009/6/11), 大阪.

723449. [学会 (全国)] (ポスター) 難治性の非外傷性帽状腱膜下血腫に対して血管内治療が有用であっ
た1例. 小泉寛之1, 宇津木聡1, 中原邦晶1, 鈴木祥生1, 馬渕一樹1, 倉田 彰1, 藤井清孝1 (1脳
外): 第37回日本小児神経外科学会 (2009/6/11), 大阪.

723450. [学会 (全国)] (ポスター) 脳脊髄液シャント患児における歯科処置時の予防的抗生剤投与の意
義. 山田 勝1, 中原邦晶1, 藤井清孝1, 篠原左知緒2 (1脳外, 2鶴見大学小児歯科): 第37回日本小
児神経外科学会 (2009/6/11), 大阪.

723451. [学会 (全国)] (ポスター) Cydtic changeをきたした小児のfrontal bone fibrous dysplasia
一例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 中原邦晶1, 犬飼 円1, 大澤成之1, 徳山 宣2, 原 敦
子2, 岡安 勲2, 藤井清孝1 (1脳外, 2病理): 第37回日本小児神経外科学会 (2009/6/11), 大阪.

723452. [学会 (全国)] (ポスター) 出生時meningeal melanocytomaによる頭部巨大腫瘍を認めた1例.
中原邦晶1, 師出信人2, 井原 哲2, 岡 秀宏1, 松岡健太郎3, 中川温子3 (1脳外, 2国立成育医療セ
ンター脳神経外科, 3同病理診断科): 第37回日本小児神経外科学会 (2009/6/12), 大阪.

723453. [学会 (全国)] (一般口演) 医療圏を越えた脳卒中地域連携パスへの取り組み. 大高弘稔1, 高
野 誠1, 宮島良輝1, 角田尚幸2, 比留間恵3, 日橋映子3 (1脳外, 2東大和病院神経内科, 3同看護部):
第11回日本医療マネジメント学会 (2009/6/12), 長崎.

723454. [学会 (全国)] (一般口演) 錐体内部頸動脈の微小解剖. 大澤成之1, 清水 曉1, 岡 秀宏1,
藤井清孝1, Albert L Rhoton Jr2 (1脳外, 2University of Florida): 第21回日本頭蓋底外科学会
(2009/7/2), 福岡.

723455. [学会 (全国)] (一般口演) 頭蓋底腫瘍手術に必要な新型バイポーラ [ベザリウス] の基礎と臨
床経験. 岡 秀宏1, 清水 曉1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 中原邦晶1, 佐藤澄人1, 宇津木聡1, 郭 樟
吾2, 藤井清孝1 (1脳外, 2横浜医療センター脳神経外科), 第21回日本頭蓋底外科学会 (2009/7/2), 福
岡.

723456. [学会 (全国)] (ポスター) 前頭蓋底神経鞘腫の一例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 川
野信之1, 藤井清孝1 (1脳外): 第21回日本頭蓋底外科学会 (2009/7/2), 福岡.

723457. [学会 (全国)] (一般口演) 長期経過中, 短期間に腫瘍内出血を繰り返した脊索腫の一例. 萩原
宏之1, 岡 秀宏1, 清水 曉1, 宇津木聡1, 大澤成之1, 宮崎朋子1, 小泉寛之1, 山崎友也1, 中山賢
司1, 藤井清孝1 (1脳外): 第21回日本頭蓋底外科学会 (2009/7/3), 福岡.

723458. [学会 (全国)] (一般口演) 外側後頭下開頭の硬膜閉鎖の工夫: 硬膜下筋肉片充填法. 清水 曉
1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 中山賢司1, 山本勇夫2, 藤井清孝1 (1脳外, 2横浜市立脳血管医療センタ
ー): 第21回日本頭蓋底外科学会 (2009/7/3), 福岡.

723459. [学会 (全国)] (一般口演) 5-ALAの経口投与による体内蛍光観察. 三好憲雄1, 福永幸裕1, 北
井隆平1, 宇津木聡2 (1福井大学医学部腫瘍病理, 2脳外): 第19回日本光線力学学会学術講演会
(2009/7/4), 横浜.

723460. [学会 (全国)] (一般口演) Double tumors of astrocytoma and pituitary adenoma -a case
report-. 馬渕一樹1, 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1, 今野慎吾2, 田中 洋3 (1脳外, 2救命, 3
茅ヶ崎市立病院脳神経外科): 第24回日本脳神経外科国際学会フォーラム (2009/7/11), 岐阜.

723461. [学会 (全国)] (ポスター) もやもや病のバイパス術に起因する脳内出血. 山田 勝1, 鈴木祥
生1, 佐藤公俊1, 山崎友也1, 溝上康治1, 藤井清孝1 (1脳外): 第28回Mt. Fuji Workshop on CVD
(2009/8/22), 東京.

723462. [学会 (全国)] (一般口演) P53 Gene Mutations in Pituitary Carcinomas. 谷崎義徳1, 岡 秀
宏1, 宇津木聡1, 藤井清孝1, Jin L2, Sheithauer BW2, Lloyd RV2 (1脳外, 2Mayo Clinic): 第10回
日本分子脳神経外科学会 (2009/9/19), 岡山.

723463. [学会 (全国)] (一般口演) 下垂体腺腫におけるAMFmRNAおよびその受容体遺伝子発現の意義.
岡 秀宏1, 谷崎義徳1, 宇津木聡1, 宮島良輝1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): 第10回日本分子脳
神経外科学会 (2009/9/19), 岡山.

723464. [学会 (全国)] (一般口演) 経鼻的経蝶形骨洞的手術の微小解剖. 大澤成之1, 岡 秀宏1, 清
水 曉1, 藤井清孝1, Rhoton AL2 (1脳外, 2フロリダ大学脳神経外科): 第14回日本脳腫瘍の外科学会
(2009/9/26), 東京.

723465. [学会 (全国)] (ポスター) 妊娠出産とlow grade astrocytomaの悪性転化. 萩原宏之1, 岡 秀
宏1, 宇津木聡1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系): 第14回日本脳腫瘍の外科学会 (2009/9/26),
東京.

723466. [学会 (全国)] (一般口演) 単純エックス線またはCTの単一画像検査で描出されない頭蓋骨線状
骨. 中原邦晶1, 清水 曉1, 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 山田 勝1, 菅 信一2, 遠藤昌孝1, 北原孝雄
3, 藤井清孝1 (1脳外, 2放射線, 3救命): 日本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/14), 東京.

723467. [学会 (全国)] (一般口演) 錐体部内頸動脈の微小解剖. 大澤成之1, 清水 曉1, 岡 秀宏1,
藤井清孝1, Rhoton AL2 (1脳外, 2フロリダ大学脳神経外科): 日本脳神経外科学会第68回学術総会
(2009/10/14), 東京.

723468. [学会 (全国)] (一般口演) 脳原発悪性リンパ腫に対する化学療法無効例の検討. 宇津木聡1,
岡 秀宏1, 木島千尋1, 鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 宮島良輝1, 馬渕一樹1, 藤井清孝1 (1脳外): 日本
脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/14), 東京.

723469. [学会 (全国)] (ポスター) 前頭蓋底部髄外腫瘍の一例. 馬渕一樹1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1,
河島雅到1, 藤井清孝1, 原 敦子2, 岡安 勲2, 中山明仁3 (1脳外, 2病理, 3耳鼻): 日本脳神経外
科学会第68回学術総会 (2009/10/14), 東京.

723470. [学会 (全国)] (ポスター) 頭部銃創に続発した尿崩症の一例. 小泉寛之1, 岡 秀宏1, 遠藤
昌孝1, 馬渕一樹1, 北原孝雄2, 相馬一亥2, 藤井清孝1 (1脳外, 2救命): 日本脳神経外科学会第68回
学術総会 (2009/10/14), 東京.

723471. [学会 (全国)] (ポスター) 脊索腫および軟骨肉腫に対する術後放射線療法の影響. 萩原宏之
1, 岡 秀宏1, 清水 曉1, 藤井清孝1 (1脳外): 日本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/14), 東
京.

723472. [学会 (全国)] (ポスター) von Hippel-Lindau病に合併した視神経血管芽腫の外科治療. 鷺内
隆雄1, 大澤成之1, 小林郁夫1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 日本脳神経外科学会第68回学術総
会 (2009/10/14), 東京.

723473. [学会 (全国)] (ポスター) 複視で発症したラトケ嚢胞の4例. 近藤宏治1, 岡 秀宏1, 中山
賢司1, 清水 曉1, 山崎友也1, 藤井清孝1, 山本勇夫2 (1脳外, 2横浜市立脳血管医療センター脳神経
外科): 日本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/15), 東京.

723474. [学会 (全国)] (ポスター) 肥厚性硬膜炎とIgG4関連性リンパ増殖性疾患の臨床病理学的検討.
木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 安井美江2, 川野信之1, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系): 日本脳
神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/15), 東京.

723475. [学会 (全国)] (一般口演) 頭蓋咽頭腫の神経内視鏡手術. 岡 秀宏1, 藤井清孝1, ペルネツ
キー・アクセル2 (1脳外, 2マインツ大学脳神経外科): 日本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/16),
東京.

723476. [学会 (全国)] (ポスター) 母血管にスパズムを伴った破裂脳動脈瘤に対する脳血管内手術. 倉
田 彰1, 鈴木祥生1, 宮崎朋子1, 阿部克智1, 犬飼 円1, 中原邦晶1, 岩本和久1, 仁木 淳1, 佐藤
公俊1, 馬渕一樹1, 山田 勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2, 遠藤昌孝1, 今野慎吾3, 北原孝雄3 (1脳外,
2放射線, 3救命): 日本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/16), 東京.

723477. [学会 (全国)] (ポスター) 中枢神経手術の持続筋電図モニターの可能性. 三島大徳1, 諏訪知
也1, 三井公彦1, 伊藤 修2, 吉武憲史3 (1脳外, 2相模原病院臨床工学技士, 3(株) ミユキ技研): 日
本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/16), 東京.

723478. [学会 (全国)] (ポスター) 3D-cisternography (CISS) とMRAのfusion画像による内頸動脈硬
膜輪描出の試み. 佐藤公俊1, 菱川朋人2, 渡邊嘉之3, 山田直明4, 藤井清孝1, 宮本 享5, 飯原弘二
6 (1脳外, 2岡山大学脳神経外科, 3聖路加国際病院放射線科, 4国立循環器病センター放射線診療部, 5
京都大学脳神経外科, 6国立循環器病センター脳神経外科): 日本脳神経外科学会第68回学術総会
(2009/10/16), 東京.

723479. [学会 (全国)] (ポスター) 脳室ドレーンの深度調節式固定法: 狭小化した脳室におけるドレー
ン閉塞への対策. 清水 曉1, 萩原宏之1, 中山賢司1, 山本勇夫2, 藤井清孝1 (1脳外, 2横浜市立脳
血管医療センター脳神経外科): 日本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/16), 東京.

723480. [学会 (全国)] (ポスター) 特発性海綿静脈洞部硬膜動静脈瘻に対する経静脈的塞栓術の治療成
績. 鈴木祥生1, 倉田 彰1, 岩本和久1, 中原邦晶1, 仁木 淳1, 佐藤公俊1, 宮崎朋子1, 阿部克智
1, 犬飼 円1, 山田 勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 日本脳神経外科学会第68回学
術総会 (2009/10/16), 東京.

723481. [学会 (全国)] (ポスター) もやもや病におけるMRI FLAIR画像所見の術後変化?脳溝の高信号
(ivy sign) の術後変化?. 山田 勝1, 鈴木祥生1, 佐藤公俊1, 馬渕一樹1, 宮崎朋子1, 藤井清孝1,
菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 日本脳神経外科学会第68回学術総会 (2009/10/16), 東京.

723482. [学会 (全国)] (一般口演) 脳原発悪性リンパ腫に対するMTX大量療法時の工夫?柴苓湯による
腎機能保護作用の検討?. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 宮島良輝1, 清水 曉1, 鈴木祥生1, 中原邦晶1, 藤
井清孝1 (1脳外): 第47回日本癌治療学会総会 (2009/10/22), 横浜.

723483. [学会 (全国)] (一般口演) MTX大量療法時の柴苓湯による腎機能保護作用の検討. 宇津木聡1,
岡 秀宏1, 木島千尋1, 鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 宮島良輝1, 藤井清孝1 (1脳外): 第18回日本脳神経
外科漢方医学会学術集会 (2009/10/31), 東京.

723484. [学会 (全国)] (一般口演) Atypical teratoid /Rhabdoid tumorの髄腔内播種の治療に関する
最新知見. 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 谷崎義徳1, 萩原宏之1, 藤井清孝1 (1脳外): 第27回日本脳腫瘍
学会 (2009/11/9), 大阪.

723485. [学会 (全国)] (一般口演) Glioblastomaの治療成績の現状?東京脳腫瘍治療懇話会における多
施設集計?. 植木敬介1, 秋元治朗2, 井内俊彦3, 泉山 仁4, 岩立康男5, 岡 秀宏6, 佐々木光7, 高
野晋吾8, 田中 聡9, 長根基雄10, 村垣善浩11, 山口文夫12, 吉野篤緒13, 渡邊学郎14, 五味 玲15
(1獨協大学脳神経外科, 2東京医科大学脳神経外科, 3千葉県立がんセンター脳神経外科, 4昭和大学脳
神経外科, 5千葉大学脳神経外科, 6脳外, 7慶應義塾大学脳神経外科, 8筑波大学脳神経外科, 9県西総
合病院脳神経外科, 10杏林大学脳神経外科, 11東京女子医科大学脳神経外科, 12日本医科大学脳神経外
科, 13日本大学脳神経外科, 14日本大学駿河台病院脳神経外科, 15自治医科大学脳神経外科): 第27回
日本脳腫瘍学会 (2009/11/9), 大阪.

723486. [学会 (全国)] (ポスター) 悪性神経膠腫に対する化学療法後のMGMT発現の変化. 宇津木聡1,
岡 秀宏1, 木島千尋1, 鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 宮島良輝1, 馬渕一樹1, 藤井清孝1 (1脳外): 第27
回日本脳腫瘍学会 (2009/11/9), 大阪.

723487. [学会 (全国)] (ポスター) 下垂体癌におけるp53遺伝子変異の検討. 谷崎義徳1, 岡 秀宏1,
飯田秀夫1, 宇津木聡1, 藤井清孝1, Jin L2, Sheitauer BW2, Lloyd RV2 (1脳外, 2Mayo Clinic): 第
27回日本脳腫瘍学会 (2009/11/9), 大阪.

723488. [学会 (全国)] (ポスター) 妊娠出産後に急速な悪性転化を示したlow grade astorocytomaの1
例. 萩原宏之1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系): 第27回日本脳
腫瘍学会 (2009/11/9), 大阪.

723489. [学会 (全国)] (一般口演) TMZ時代のsecondline chemotherapy?東京脳腫瘍治療懇話会のアン
ケートから?. 五味 玲1, 秋元治朗2, 井内俊彦3, 泉山 仁4, 岩立康男5, 植木敬介6, 岡 秀宏7,
佐々木光8, 高野晋吾9, 田中 聡10, 長根基雄11, 村垣善浩12, 山口文夫13, 吉野篤緒14, 渡邊学郎
15 (1自治医科大学脳神経外科, 2東京医科大学脳神経外科, 3千葉県立がんセンター脳神経外科, 4昭和
大学脳神経外科, 5千葉大学脳神経外科, 6獨協大学脳神経外科, 7脳外, 8慶應義塾大学脳神経外科, 9
筑波大学脳神経外科, 10県西総合病院脳神経外科, 11杏林大学脳神経外科, 12東京女子医科大学脳神経
外科, 13日本医科大学脳神経外科, 14日本大学脳神経外科, 15日本大学駿河台病院脳神経外科): 第27
回日本脳腫瘍学会 (2009/11/10), 大阪.

723490. [学会 (全国)] (一般口演) 頸椎前縦靱帯骨化症と前方骨棘により嚥下障害を来した1例. 鷺内
隆雄1, 大澤成之1, 廣瀬隆一2, 小林郁夫1, 藤井清孝1 (1脳外, 2北里大学北里研究所メディカルセン
ター病院神経内科): 第44回日本脊髄障害医学会 (2009/11/12), 東京.

723491. [学会 (全国)] (一般口演) 胸椎硬膜外腹側に発生した海綿状血管腫の1例. 鷺内隆雄1, 大澤
成之1, 小林郁夫1, 廣瀬隆一2, 藤井清孝1 (1脳外, 2北里大学北里研究所メディカルセンター病院神
経内科): 第44回日本脊髄障害医学会 (2009/11/12), 東京.

723492. [学会 (全国)] (一般口演) 難治性下肢胃体痛を呈した腰椎黄色靱帯内血腫の1例. 大澤成之
1, 鷺内隆雄1, 楢原秀行2, 小林郁夫1, 藤井清孝1 (1脳外, 2北里大学北里研究所メディカルセンター
病院整形外科): 第44回日本脊髄障害医学会 (2009/11/12), 東京.

723493. [学会 (全国)] (ポスター) もやもや病における脳虚血とMRI FLAIR画像所見の相関. 山田 勝
1, 鈴木祥生1, 佐藤公俊1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第21回日本脳循環代謝学会総
会 (2009/11/19), 大阪.

723494. [学会 (全国)] (一般口演) 片側顔面けいれんの術中モニタリング. 佐藤澄人1, 山田 勝1, 中
原邦晶1, 小泉寛之1, 小野沢裕也2, 下河ナオミ2, 河島江美2, 藤井清孝1 (1脳外, 2臨検部): 第39
回日本臨床神経生理学会学術大会 (2009/11/19), 小倉.

723495. [学会 (全国)] (一般口演) 冠動脈疾患を念頭においたCASの必要性. 小澤 仁1, 倉田 彰2,
鈴木祥生2, 岩本和久2, 藤井清孝2, 菅 信一3 (1汐田総合病院脳神経外科, 2脳外, 3放射線): 第25
回日本脳神経血管内治療学会総会 (2009/11/19), 富山.

723496. [学会 (全国)] (一般口演) 解離性椎骨動脈瘤の病態について, 血行力学的検討. 倉田 彰1, 鈴
木祥生1, 岩本和久1, 佐藤公俊1, 阿部克智1, 犬飼 円1, 宮崎朋子1, 中原邦晶1, 仁木 淳1, 山田 
勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第25回日本脳神経血管内治療学会総会 (2009/11/20),
富山.

723497. [学会 (全国)] (ポスター) BA-SCA動脈瘤に対する血管内治療. 岩本和久1, 鈴木祥生1, 中原
邦晶1, 仁木 淳1, 宮崎朋子1, 阿部克智1, 犬飼 円1, 倉田 彰1, 山田 勝1, 北原孝雄2, 藤井清
孝1, 菅 信一3 (1脳外, 2救命, 3放射線): 第25回日本脳神経血管内治療学会総会 (2009/11/20), 富
山.

723498. [学会 (全国)] (ポスター) 脳動脈瘤塞栓術における瘤内脈圧測定の意義と有用性. 佐藤公俊
1, 鈴木祥生1, 倉田 彰1, 中原邦晶1, 岩本和久1, 仁木 淳1, 山田 勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2,
北原孝雄3, 大桃丈知3 (1脳外, 2放射線, 3救命): 第25回日本脳神経血管内治療学会総会 (2009/11/20),
富山.

723499. [学会 (全国)] (ポスター) 頸動脈狭窄症により虚血性眼症をきたした4症例. 中原邦晶1, 倉
田 彰1, 鈴木祥生1, 岩本和久1, 阿部克智1, 宮崎朋子1, 犬飼 円1, 佐藤公俊1, 山田 勝1, 藤井
清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第25回日本脳神経血管内治療学会総会 (2009/11/20), 富山.

723500. [学会 (全国)] (ポスター) 経動脈的塞栓術のみで治療された海綿静脈洞部硬膜動静脈瘻の術後
経過と治療成績について. 鈴木祥生1, 倉田 彰1, 岩本和久1, 中原邦晶1, 佐藤公俊1, 仁木 淳1, 宮
崎朋子1, 阿部克智1, 犬飼 円1, 山田 勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第25回日
本脳神経血管内治療学会総会 (2009/11/20), 富山.

723501. [学会 (全国)] (ポスター) 特発性海綿静脈洞部硬膜動静脈瘻に対する経静脈的塞栓術の治療成
績. 鈴木祥生1, 倉田 彰1, 岩本和久1, 中原邦晶1, 仁木 淳1, 佐藤公俊1, 宮崎朋子1, 阿部克智
1, 犬飼 円1, 山田 勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第25回日本脳神経血管内治療
学会総会 (2009/11/20), 富山.

723502. [学会 (全国)] (ポスター) 異なる部位に新たに出現したDe-novo硬膜動静脈瘻の2例. 犬飼 
円1, 倉田 彰1, 鈴木祥生1, 宮崎朋子1, 馬渕一樹1, 阿部克智1, 木島千尋1, 中原邦晶1, 佐藤公俊
1, 山田 勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第25回日本脳神経血管内治療学会総会
(2009/11/20), 富山.

723503. [学会 (全国)] (ポスター) 不完全クリッピング後の残存動脈瘤に対する脳血管内手術の有効性
について. 仁木 淳1, 鈴木祥生1, 倉田 彰1, 岩本和久1, 中原邦晶1, 佐藤公俊1, 宮崎朋子1, 山
田 勝1, 岡 秀宏1, 北原孝雄2, 藤井清孝1, 菅 信一3 (1脳外, 2救命, 3放射線): 第25回日本脳
神経血管内治療学会総会 (2009/11/20), 富山.

723504. [学会 (全国)] (ポスター) 認知症症状で発症した硬膜動静脈瘻 (dural AVF) の検討. 鈴木祥
生1, 倉田 彰1, 宇津木聡1, 中原邦晶1, 山田 勝1, 藤井清孝1 (1脳外): 第28回日本認知症学会
(2009/11/21), 仙台.

723505. [学会 (全国)] (ポスター) 白質脳症による認知症と誤診される脳腫瘍?血管内大細胞型B細胞
性リンパ腫?. 宇津木聡1, 鈴木祥生1, 中原邦晶1, 佐藤澄人1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第
28回日本認知症学会 (2009/11/21), 仙台.

723506. [学会 (全国)] (ポスター) 転落事故防止の取り組みat北里大学病院. 山田 勝1, 荒井有美
2, 花井恵子2 (1脳外, 2医療安全管理室): 医療の質・安全学会第4回学術集会 (2009/11/21), 東京, 医
療の質・安全学会誌 2009/11; 4 (増補号): 105.

723507. [学会 (全国)] (一般口演) 神経内視鏡的脳室内腫瘍生検術の有用性. 小泉寛之1, 岡 秀宏1,
宇津木聡1, 中原邦晶1, 大澤成之1, 山崎友也1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): 第16回日本神経内
視鏡学会 (2009/12/5), 富山.

723508. [学会 (全国)] (一般口演) 脳室内原発嚢胞性病変に対する神経内視鏡手術?自験例の検討?.
中原邦晶1, 師田信人2, 井原 哲3, 荒木 尚2, 辻本真範2, 岡 秀宏1 (1脳外, 2国立成育医療セン
ター脳神経外科, 3筑波大学臨床医学系脳神経外科): 第16回日本神経内視鏡学会 (2009/12/5), 富山.

723509. [学会 (全国)] (一般口演) 視床内凝固部位の相違による書字振戦の改善効果について?脊髄小
脳変性症の1例より?. 佐藤澄人1, 大江千廣2, 渡辺克成3, 中嶋 剛4, 藤本健一5 (1脳外, 2日高
病院機能脳外科・ガンマナイフセンター, 3群馬大学医学部脳神経外科, 4東京女子医科大学脳神経外科,
5自治医科大学神経内科): 第49回日本定位・機能神経外科学会 (2010/1/23), 大阪.

723510. [学会 (全国)] (一般口演) 鞍上部germinomaはすべてがnerurophypohysial germinomaではな
い. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 木島千尋1, 宮崎朋子1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第
33回日本脳神経CI学会総会 (2010/2/10), 東京.

723511. [学会 (全国)] (ポスター) 視交叉に発症したgangliogliomaの一例. 谷崎義徳1, 飯田秀夫1,
岩本和久1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第33回日本脳神経CI学会総会 (2010/2/11), 東京.

723512. [学会 (全国)] (一般口演) 頭蓋咽頭腫の神経内視鏡手術: その工夫と進歩. 岡 秀宏1, 藤井
清孝1, ペルネツキー・アクセル2 (1脳外, 2マインツ大学脳神経外科): 第20回日本間脳下垂体腫瘍学
会 (2010/2/20), 兵庫.

723513. [学会 (全国)] (一般口演) サイバーナイフ後、腫瘍内出血および悪性転化をきたした
chondrosarcoma. 萩原宏之1, 岡 秀宏1, 清水 曉1, 宇津木聡1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳外, 2
形態系): 第20回日本間脳下垂体腫瘍学会 (2010/2/20), 兵庫.

723514. [学会 (全国)] (一般口演) 頭蓋底転移と考えられた重複腫瘍の一剖検例. 馬渕一樹1, 岡 秀
宏1, 木島千尋1, 宇津木聡1, 藤井清孝1, 徳山 宣2, 岡安 勲2 (1脳外, 2病理): 第20回日本間脳
下垂体腫瘍学会 (2010/2/20), 兵庫.

723515. [学会 (全国)] (一般口演) ラトケ嚢胞術後に浸透圧性脱髄症候群をきたした一例. 犬飼 円
1, 岡 秀宏1, 佐藤澄人1, 宮崎朋子1, 宇津木聡1, 藤井清孝1 (1脳外): 第20回日本間脳下垂体腫瘍
学会 (2010/2/20), 兵庫.

723516. [学会 (全国)] (一般口演) Optic nerve germinoma: neurophypohyseal germinomaとの相違. 宇
津木聡1, 岡 秀宏1, 木島千尋1, 宮崎朋子1, 藤井清孝1 (1脳外): 第20回日本間脳下垂体腫瘍学会
(2010/2/20), 兵庫.

723517. [学会 (全国)] (ポスター) 電動ノコギリによる頭部外傷の1例. 小泉寛之1, 宮坂佳男1, 田
中千彦1, 藤井清孝1 (1脳外): 第33回日本脳神経外科学会 (2010/3/5), 東京.

723518. [学会 (全国)] (一般口演) 腹臥位におけるtrajectoryを直立させた用手脳室穿刺: disoriented
punctureの予防法. 清水 曉1, 近藤宏治1, 山崎友也1, 中山賢司1, 山本勇夫2, 藤井清孝1 (1脳外,
2横浜市立脳血管医療センター脳神経外科): 第19回脳神経外科手術と機器学会 (2010/3/19), 東京.

723519. [学会 (全国)] (一般口演) 手術顕微鏡用フットスイッチの人間工学的傾斜: 坐位の術者の疲労
低減法. 清水 曉1, 近藤宏治1, 山崎友也1, 中山賢司1, 山本勇夫2, 藤井清孝1 (1脳外, 2横浜市
立脳血管医療センター脳神経外科): 第19回脳神経外科手術と機器学会 (2009/3/20), 東京.

723520. [学会 (全国)] (一般口演) Epstein-Barr virus 陽性中枢神経系原発リンパ腫の検討. 宇津木
聡1, 岡 秀宏1, 宮島良輝1, 木島千尋1, 鈴木祥生1, 佐藤澄人1, 藤井清孝1 (1脳外): 第23回日本
老年脳神経外科学会 (2009/3/26), 愛媛.

731069. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 脳神経外科の歴史と展望. 藤井清孝 (脳外): 第25回相
模脳神経外科懇話会 (2009/6/16), 相模原.

731070. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) もやもや病の症状と治療について?如何に対応し安心し
て暮らしていくか?. 藤井清孝 (脳外): もやもや病 (ウィリス動脈輪閉塞症) 医療講演会 (かながわ難
病相談・支援センター) (2009/7/20), 横浜.

731071. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【脳血管イベント抑制 を目指して】当院で経験された脳
卒中症例について?リスクファクター血糖値管理の重要性?. 倉田 彰 (脳外): 第1回糖尿病の合併症
を考える会 (2009/10/21), 相模大野.

731072. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 脳神経外科領域における先進手術治療?脳腫瘍治療と
PACAPを中心に?. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 北里大学・武田薬品基礎研究部門共同研究プロジ
ェクト特別講演会 (2009/11/9), 大阪.

732040. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) Posterior Interhemispheric Approach の基本手技と必
要な解剖の知識. 岡 秀宏1, 藤井清孝1, Rhoton AL Jr2 (1脳外, 2フロリダ大学脳神経外科): 若手
のための微小脳神経外科解剖セミナー2009 (2009/4/18), 東京.

732041. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 脳腫瘍の臨床と基礎研究の橋渡し: グリオーマを中心.
岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 武田製薬研究部門特別講演会 (2009/5/14), 大阪.

732042. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) Cadaver Dissection を脳神経外科手術に生かす: その効
果と限界. 清水 曉1, 大澤成之1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第23回微小脳神経外科解剖セミ
ナー (2009/5/17), 大阪.

732043. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) P53 Gene Mutations in Pituitary Carcinomas. 谷崎義
徳1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1, Jin L2, Scheitahauer BW2, Lloyd RV2 (1脳外, 2Mayo Clinic): 第16
回メイヨーニューロサイエンスフォーラム (2009/5/22), 仙台.9

732044. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) トルコ鞍近傍の解剖と手術?間脳下垂体腫瘍における微
小外科解剖と実際?. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第5回九州頭蓋底外科微小解剖セミナー
(2009/5/30), 佐賀.

732045. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) Transnasal skull base surgeryに必要な微小解剖学?
経鼻的下垂体手術から経鼻的頭蓋底手術への発展をめざして?. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第
12回かながわ間脳下垂体疾患カンファレンス (2009/7/8), 横浜.

732046. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 脳神経外科分野における外科治療: 脳腫瘍などの治療を
中心に. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 協和発酵キリン特別講演会 (2009/6/12), 厚木.

732047. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 脳神経外科領域での薬物療法を考える. 岡 秀宏1, 赤
松直樹2, 神吉利典3, 杉谷雅人4, 寺尾 亨5 (1脳外, 2産業医科大学神経内科, 3かんきクリニック, 4
相模原協同病院脳神経外科, 5厚木市立病院脳神経外科): Medical Tribune 特別企画講演 (2009/7/17), 相
模原.

732048. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 脳神経外科領域における神経内視鏡手術: 間脳下垂体腫
瘍・Keyhole surgery を中心に. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第5回北里内分泌疾患フォーラム
(2009/10/1), 相模原.

733139. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 髄膜腫との鑑別が困難であった前頭蓋底神経鞘腫の一例.
木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 山崎友也1, 安井美江2, 川野信之1, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態
系): 第37回ニューロ・オンコロジィの会 (2009/4/4), 東京.

733140. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 静脈洞が急性閉塞し, Isokated sinusとなっ
た横・S状静脈洞硬膜動静脈瘻の1例. 宮崎朋子1, 鈴木祥生1, 倉田 彰1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1
脳外, 2放射線): 第108回日本脳神経外科学会関東支部会 (2009/4/11), 東京.

733141. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 不随意運動に対する定位脳手術. 佐藤澄人 (脳外): 第
11回厚木脳外科カンファレンス (2009/4/15), 厚木.

733142. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 中硬膜動静脈溝の骨性トンネル形成: 前頭側
頭開頭のための解剖学的検討. 清水 曉1, 萩原宏之1, 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 中山賢司1, 藤井清孝
1 (1脳外): 第2回若手のための微小脳神経外科解剖セミナー (2009/4/18), 東京.

733143. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Direct puncture approach で治療した頸動脈狭窄症の
1例. 望月崇弘1, 大桃丈知1, 倉田 彰1, 鈴木祥生1, 藤井清孝1 (1脳外): 第41回神奈川脳血管内
手術懇話会 (2009/5/25), 横浜.

733144. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 北多摩脳卒中連携パス協議会の取り組み. 大高弘稔
(脳外): 第1回東京都日本脳卒中地域連携パス合同協議会 (2009/5/29), 東京.

733145. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 静脈洞血栓症により, isolated となったTS sinus dural
AVFの治験1例. 宮崎朋子 (脳外): 第10回ニューロバスキュラーカンファレンス (2009/6/5), 相模原.

733146. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 前額部におけるミニチタンプレート埋入法. 清
水 曉1, 萩原宏之1, 中山賢司, 藤井清孝1 (1脳外): 第2回日本整容脳神経外科研究会 (2009/6/6), 東
京.

733147. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Vim-thalamotomyにより良好な結果を示した本態性震戦
の一例. 佐藤澄人1, 犬飼 円1, 阿部克智1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳
外): 第25回相模脳神経外科懇話会 (2009/6/16), 相模原.

733148. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 長期間再増大を認めない膠芽腫の治療方針. 宇津木聡
1, 岡 秀宏1, 犬飼 円1, 木島千尋1, 馬渕一樹1, 藤井清孝1 (1脳外): 第18回東京脳腫瘍治療懇話
会 (2009/6/19), 新宿.

733149. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 長期経過中, 短期間に腫瘍出血を繰り返した脊索腫の一
例. 萩原宏之1, 岡 秀宏1, 清水 曉1, 宇津木聡1, 大澤成之1, 宮崎朋子1, 小泉寛之1, 山崎友也
1, 中山賢司1, 藤井清孝1 (1脳外): 第98回東京脳腫瘍研究会 (2009/7/4), 東京.

733150. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Sylvian fissureの開き方と脳主幹動脈. 宇津木聡 (脳
外): 2009年度北里脳神経外科微小解剖夏期セミナー (2009/9/5), 相模原.

733151. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) バイパス手術と頭蓋内病変. 山田 勝 (脳外): 2009
年度北里脳神経外科微小解剖セミナー (2009/9/6), 相模原.

733152. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 松果体部・第3脳室後部へのアプローチ. 岡 秀宏1,
藤井清孝1 (1脳外): 2009年度北里脳神経外科微小解剖夏期セミナー (2009/9/6), 相模原.

733153. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 眼窩内, 頭蓋内にダンベル型に発育した視神
経血管芽腫の1例. 鷺内隆雄1, 大澤成之1, 小林郁夫1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): 第109回
日本脳神経外科学会関東支部会 (2009/9/12), 東京.

733154. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 前頭蓋底神経鞘腫の一例. 木島千尋1, 岡 秀
宏1, 宇津木聡1, 安井美江2, 川野信之1, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系): 第109回日本脳神経外科学
会関東支部会 (2009/9/12), 東京.

733155. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 片側顔面けいれんの術中モニタリング. 佐藤
澄人1, 山田 勝1, 中原邦晶1, 小泉寛之1, 藤井清孝1 (1脳外): 第12回脳神経減圧術研究会
(2009/10/13), 東京.

733156. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) γナイフ治療の効果判定に99mTc-HSAD SPECTが有用で
あった海綿静脈洞部海綿状血管腫の1例. 鷺内隆雄1, 田所克巳2, 藤井清孝1 (1脳外, 2北里研究所メ
ディカルセンター病院放射線科): 第35回埼玉核医学研究会 (2009/10/24), 大宮.

733157. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 視力障害で発症した側頭葉および眼窩内の悪性黒色腫の
一例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 馬渕一樹1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系): 第
18回神奈川脳腫瘍フォーラム (2009/10/30), 横浜.

733158. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 疾患パスから地域連携パスへ?東大和病院の取り組み 
医師の立場から?. 大高弘稔 (脳外): 医療連携セミナー (2009/11/14), 東京.

733159. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 手術方針に苦慮している非常に硬いトルコ鞍部腫瘤の一
例. 荒井隆雄1, 岡 秀宏2 (1慈恵医科大学柏病院脳神経外科, 2脳外): 第99回東京脳腫瘍研究会
(2009/11/28), 東京.

733160. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 診断に苦慮している石灰化を伴った脳室内腫
瘍の一例. 宇津木聡1, 岡 秀宏1, 馬渕一樹1, 木島千尋1, 藤井清孝1, 徳山 宣2, 岡安 勲2, 川
野信之, 柳下三郎 (1脳外, 2病理): 第99回東京脳腫瘍研究会 (2009/11/28), 東京.

733161. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 視力障害で発症した側頭葉および眼窩内の悪性黒色腫の
1例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 馬渕一樹1, 安井美江2, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系): 第
38回ニューロ・オンコロジィの会 (2009/12/5), 東京.

733162. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 胸痛を伴った下垂体卒中の一例. 佐々木妙子,
飯田秀夫1, 谷崎義徳1, 岩本和久1, 岡 秀宏1, 藤井清孝1, 三富哲郎, 松田 督 (1脳外): 第110回
日本脳神経外科学会関東支部会 (2009/12/5), 東京.

733163. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 腕頭動脈起始部狭窄症に対してステント留置
術を施行した1例. 犬飼 円1, 倉田 彰1, 鈴木祥生1, 山田 勝1, 馬渕一樹1, 仁木 淳1, 藤井清
孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第110回日本脳神経外科学会関東支部会 (2009/12/5), 東京.

733164. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 嚥下障害を来たした頸椎前縦靭帯骨化症の1
例. 鷺内隆雄1, 大澤成之1, 小林郁夫1, 廣瀬隆一, 藤井清孝1 (1脳外): 第110回日本脳神経外科学
会関東支部会 (2009/12/5), 東京.

733165. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ラトケ嚢胞術後に浸透圧性脱髄症候群をきたした1例.
犬飼 円1, 岡 秀宏1, 宮崎朋子1, 藤井清孝1 (1脳外): 第13回かながわ間脳下垂体疾患カンファレ
ンス (2009/12/9), 横浜.

733166. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 手術方針に苦慮している非常に硬いトルコ鞍部腫瘤の一
例. 荒井隆雄1, 岡 秀宏2 (1慈恵医科大学柏病院脳神経外科, 2脳外): 第13回かながわ間脳下垂体
疾患カンファレンス (2009/12/9), 横浜.

733167. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Xanthogranoulomaを伴ったラトケ嚢胞の1例. 宮島良
輝 (脳外): 第13回かながわ間脳下垂体疾患カンファレンス (2009/12/9), 横浜.

733168. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 院内医療関係者と救急隊の顔が見える関係の構築?メデ
ィカル・ラリーを通じて?. 小林孝之1, 渥美栄一1, 大桃丈知2 (1総務省東京消防庁城東消防署, 2脳
外): 第9回城東救急研究会 (2009/12/16), 東京.

733169. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 腕頭動脈起始部狭窄症に対してステント留置術を施行し
た一例. 犬飼 円1, 倉田 彰1, 鈴木祥生1, 岩本和久1, 中原邦晶1, 仁木 淳1, 佐藤公俊1, 宮崎
朋子1, 山田 勝1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第6回東京・神奈川脳血管内治療懇話
会 (2010/1/23), 神奈川.

733170. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 内視鏡による摘出術が有効であったコロイド嚢胞の一例.
木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 中原邦晶1, 宮崎朋子1, 安井美江2, 徳山 宣3, 岡安 勲3, 藤
井清孝1 (1脳外, 2形態系, 3病理): 第19回神奈川脳腫瘍フォーラム (2010/2/12), 横浜.

733171. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 胸痛・CK上昇を伴った下垂体卒中の一例. 佐々木妙子
1, 谷崎義徳2, 飯田秀夫2, 岩本和久2, 三富哲郎3, 松田 督4, 岡 秀宏2, 藤井清孝2 (1国際親善
総合病院脳神経外科, 2脳外, 3国際親善総合病院神経内科, 4同循環器内科): 第19回神奈川脳腫瘍フォ
ーラム (2010/2/12), 横浜.

733172. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Flow-related de novo脳底動脈瘤の1例. 佐藤公俊1,
木島千尋1, 宮崎朋子1, 馬渕一樹1, 山田 勝1, 藤井清孝1 (1脳外): 第25回神奈川脳卒中フォーラ
ム (2010/2/12), 横浜.

733173. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 胸痛・C上昇を伴った下垂体卒中の一例. 佐々木妙子
1, 谷崎義徳2, 飯田秀夫2, 岩本和久2, 三富哲郎1, 松田 督1, 岡 秀宏2, 藤井清孝2 (1国際親善
総合病院, 2脳外): 第15回神奈川脳腫瘍フォーラム (2010/2/12), 横浜.

733174. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 神経内視鏡による摘出術が有効であったコロイド嚢胞の
一例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 中原邦晶1, 宮崎朋子1, 安井美江1, 徳山 宜3, 岡安 勲
3, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系, 3病理): 第15回神奈川脳腫瘍フォーラム (2010/2/12), 横浜.

733175. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 石灰化を伴った脳室内腫瘍の1例. 宇津木聡1, 岡 秀
宏1, 安井美江2, 藤井清孝1, 徳山 宜3, 岡安 勲3, 柳下三郎4 (1脳外, 2形態系, 3病理, 4神奈
川リハビリテーションセンター): 第13回脳神経外科疾患の臨床と病理のJOINT CONFERENCE (2010/2/13),
東京.

733176. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 腎移植後患者に発生した脳腫瘤性病変. 宇津木聡1, 岡 
秀宏1, 宮崎朋子1, 安井美江2, 藤井清孝1, 徳山 宜3, 原 敦子3, 岡安 勲3 (1脳外, 2形態系, 3
病理): 第13回脳神経外科疾患の臨床と病理のJOINT CONFERENCE (2010/2/13), 東京.

733177. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 頭蓋内外血行再建術に必要な外科解剖. 山田 
勝 (脳外): 第15回北里脳神経外科微小解剖セミナー (2010/3/13), 相模原.

733178. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 脳血管障害フィルムリーディング. 山田 勝
(脳外): 第3回関東脳核医学研究会 (2010/3/27), 東京.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-120004. [原著] Atypical Teratoid/Rhabdoid Tumorの集学的治療の現状と展望. 岡 秀宏1,
藤井清孝1 (1脳外): 小児の脳神経 2009/3; 34 (3): 251-4.

H20-520004. [総説] 眼症状を呈する脳神経外科疾患. 倉田 彰 (脳外): 神経眼科 2009/3; 26
(1): 23-34.

H20-522002. [講座] 脳神経外科領域における新型バイポーラ「Vesalius」の手術使用経験. 岡 秀
宏 (脳外): Vesalius news 2009/1; p.1-2.

[学会・研究会等]

H20-713003. [学会 (国際)] (一般) Clinical features of atypical teratoid/rhabdoid tumor in
Japan. 岡 秀宏1, 藤井清孝1 (1脳外): European Association of Neurosurgical Societies (WANS)
Annual Meeting (2009/3/28), Marseille.

H20-723014. [学会 (全国)] (一般口演) 肉芽形成を主体とする鞍上部ラトケ嚢胞の一例. 木島千
尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 安井美江2, 徳山 宣3, 原 敦子3, 岩渕啓一
3, 岡安 勲3, 川野信之1, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系, 3病理): 第19回日本間脳下垂体学会
(2009/2/27), 東京.

H20-732001. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 急性期病院の立場から. 大高弘稔 (脳外): 全
国回復期リハビリテーション病棟研修会 (2009/3/14), 東京.

H20-733013. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 静脈洞血栓症により isolated となった TS
sinus dural AVF の1治験例. 宮崎朋子1, 倉田 彰1, 鈴木祥生1, 犬飼 円1, 阿部克智1, 溝上康治
1, 中原邦晶1, 岩本和久1, 仁木 淳1, 藤井清孝1, 菅 信一2 (1脳外, 2放射線): 第5回東京・神奈
川脳血管内治療懇話会 (2009/1/24), 東京.

H20-733014. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演)悪性脳腫瘍の髄外転移予防を目的とした神経内
視鏡的第3脳室底開窓術?閉塞性水頭症を伴う悪性脳腫瘍の最新治療プラン?. 岡 秀宏1, 宇津木聡
1, 中原邦晶1, 小泉寛之1, 山崎友也1, 大澤成之1, 藤井清孝1 (1脳外): 第16回北里腫瘍フォーラム
(2009/1/30), 相模原.

H20-733015. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演)P53 Gene Mutations in Pituitary Carcinomas.
谷崎義徳1, 岡 秀宏1, Jin L2, Lloyd RV2, 藤井清孝1 (1脳外, 2Mayo Clinic): 第4回脳腫瘍の基礎
シンポジウム (2009/1/31), 東京.

H20-733016. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演)ヒト悪性グリオーマにおける Autocrine
mortility factor (AMF) mRNAとその受容体 (gp78) 発現: in situ hybridization (ISH) 法による検討.
岡 秀宏1, 谷崎義徳1, 宇津木聡1, 宮島良輝1, 木島千尋1, 藤井清孝1 (1脳外): 第4回脳腫瘍の基
礎シンポジウム (2009/1/31), 東京.

H20-733017. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演)肉芽腫形成を主体とする鞍上部ラトケ嚢胞の一
例. 木島千尋1, 岡 秀宏1, 宇津木聡1, 大澤成之1, 小泉寛之1, 安井美江2, 徳山 宣3, 原 敦子
3, 岩渕啓一3, 岡安 勲3, 藤井清孝1 (1脳外, 2形態系, 3病理): 第11回かながわ間脳下垂体疾患カ
ンファレンス (2009/2/4), 横浜.

H20-733018. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Anterior Interhemispheric Approach に必要
な微小解剖と手術?特に第3脳室, 側脳室近傍腫瘍手術のために?. 岡 秀宏1, 清水 曉1, 藤井清孝
1, Rhoton AL2 (1脳外, 2フロリダ大学脳神経外科): 第14回北里脳神経外科微小解剖セミナー
(2009/2/21), 相模原.


小児科学

[学術論文]

110168. [原著] Quantitative Assessment of Pulmonary Vascular Resistance and Reactivity in Children
with Pulmonary Hypertension Due to Congenital Heart Disease Using a Noninvasive Method: New
Doppler-Derived Indexes. 中畑弥生1, 平石 聡1, 大和田夏子1, 安藤 寿1, 木村純人1, 古川真祐
1, 緒方昌平1, 石井正浩1 (1小児): Pediatric Cardiology 2009/4; 30 (3): 232-9 (H20年度in press
分).

110169. [原著] Yolk sac tumor but not seminoma or teratoma is associated with abnormal epigenetic
reprogramming pathway and shows frequent hypermethylation of various tumor suppressor genes. 古
川真祐1,2, Haruta M1, Arai Y1, Honda S1, Ohshima J1, Sugawara W1, Kageyama Y1, Higashi Y1, Nishida
K1, Tsunematsu Y1, 中舘尚也2, 石井正浩2, 金子安比古1 (1埼玉県立がんセンター. 2小児): Cancer
Science 2009/4; 100 (4): 698-708 (H20年度in press分).

110170. [原著] Clinical score and transcript abundance patterns identify Kawasaki disease patients
who may benefit from addition of methylprednisolone. 緒方昌平1, 扇原義人1, 野元けい子1, 秋山
和政1, 中畑弥生1, 佐藤加代子2, 箕浦克則2, 小久保謙一3, 小林弘祐3, 石井正浩1 (1小児, 2海老
名総合病院, 3医療衛生学部): Pediatric Research 2009/11; 66 (5): 577-84.

110171. [原著] Outcome of pediatric renal tumor treated using the Japan Wilms Tumor Study-1
(JWiTS-1) protocol: a report from the JWiTS group. Oue T1, Fukuzawa M1, Okita H1, Mugishima H1,
Horie H1, Hata J1, Saito M1, Nozaki M1, Chin M1, 中舘尚也1,2, Hinotsu S1, Koshinaga T1, Kaneko
Y1, Kitano Y1, Tanaka Y1 (1Japan Wilms Tumor Study (JWiTS) Group, 2小児): Pediatric surgery
international 2009/11; 25 (11): 923-9.

110172. [原著] Blood concentrations of midazolam in status epilepticus using an appropriate
condition of HPLC. 岩崎俊之1, 野々田豊1,石井正浩1, Osawa M (1小児): Pediatrics International
2010; in press.

120040. [原著] PVL陽性CA-MRSA (小児重症肺炎) 日本での第1例. 伊藤尚志1, 野々山勝人1 (1小児):
感染制御 2009/4; 5 (2): 163-6.

120041. [原著] 呼吸機能, 呼気一酸化窒素を指標としたJapanese Pediatric Control Program (JPAC) と
小児喘息コントロールテスト (Childhood Asthma Control Test: C-ACT) の比較検討. 磯崎 淳1, 川野 
豊1, 正田哲雄1, 山出晶子1, 小川倫史2, 野間 剛2, 河野徹也1, 中村陽一1 (1横浜市立みなと赤十
字病院, 2小児): アレルギー 2009/6; 58 (6): 648-56.

120042. [原著] 呼吸機能, 呼気一酸化窒素を指標とした小児喘息コントロールテスト (Childhood
Asthma Control Test; C-ACT) の検討. 磯崎 淳1, 川野 豊1, 正田哲雄1, 山出晶子1, 小川倫史2, 野
間 剛2, 河野徹也1, 中村陽一1 (1横浜市立みなと赤十字病院, 2小児): 臨床免疫・アレルギー科 2009/8;
52 (2): 252-6.

120043. [原著] 早産児のビリルビン脳症の臨床的特徴. 洲鎌盛一1, 岸野 愛1, 岩村美佳2, 与田仁
志3, 寒竹正人4, 野渡正彦5 (1国立成育医療センター, 2都立大塚病院, 3日本赤十字社医療センター,
4順天堂大, 5小児): 日本小児科学会雑誌 2009/8; 113 (8): 1238-44.

120044. [原著] 日本ウィルムス腫瘍スタディグループ-1 (JWiTS-1) 登録症例の追跡調査報告. 大植孝
治1, 福澤正洋1, 大喜多肇1, 金子安比古1, 北野良博1, 越永従道1, 齋藤正博1, 田中祐吉1, 陳 基
明1, 中舘尚也1,2, 野崎美和子1, 秦 順一1, 樋之津史郎1, 堀江 弘1, 麦島秀雄1 (1日本ウィルム
ス 腫瘍スタディ (JWiTS) グループ, 2小児): 小児がん 2009/9; 46 (3): 349-58.

120045. [原著] 呼吸器核医学検査を用いた先天性横隔膜ヘルニアの予後の検討. 原 真人1,3, 梅原 
実2, 上田康久3, 福島崇義3, 林 初香3, 石井正浩3 (1社会保険相模野病院, 2うめはらこどもクリニ
ック, 3小児): 日本小児呼吸器疾患学会雑誌 2010/1; 20 (2): 136-42.

310024. [症例報告] Clobazam monotherapy efficacy for 3 cases of symptomatic localization related
epilepsy. 岩崎俊之1, 野々田豊1, Takei K, Hosoda N, 石井正浩1 (1小児): Therapy 2009/7; 6: 589-93.

310025. [症例報告] A case of sirenomelia sequence: the mermaid syndrome.. 伊藤尚志1, 野渡正
彦1, 狐崎雅子1, 伊坂雅之1, 釼持 学1, 石井正浩1 (1小児): The Kitasato Medical Journal 2009/9;
39 (2): 171-4.

310026. [症例報告] Activation of microglia /macrophages expressing phosphorylated S6 ribosomal
protein in a case of hemimegalencephaly with progressive calcification and atrophy. 野々田豊
1,2, Saito Y, Itoh M, Nakagawa E, Sugai K, Takahashi A, Otsuki T, Saito Y, Arima K, Mizuguchi M,
Goto Y, Sasaki M (1国立精神・神経センター病院, 2小児): Journal of the neurological sciences
2009/10; 287 (1-2): 52-9.

310027. [症例報告] Efficacy of clobazam monotherapy in three cases of symptomatic
localization-related epilepsy in children. 岩崎俊之1, 野々田豊1, 武井研二2, 細田のぞみ2, 石
井正浩1 (1小児, 2相模原療育園): Therapy 2009/11; 6 (4): 589-93.

310028. [症例報告] A case of cryptogenic localization related epilepsy with Asperger's syndrome.
岩崎俊之1, 野々田豊1, 細田のぞみ2, 石井正浩1 (1小児, 2相模原療育園): Kitasato Medical Journal
2010/3; 40 (1): 62-6.

310029. [症例報告] Kikuchi-Fujimoto disease developed into autoimmune disease: A report of two
cases. 緒方昌平1, 坂東由紀1, 斉藤典充2, 勝岡憲生2, 石井正浩1 (1小児, 2皮膚): Modern
Rheumatology (in press).

320030. [症例報告] 亜急性硬化性全脳炎に対するinterferon-α, ribavirin脳室内注入療法の副作用,
合併症について. 佐藤 研1, 中川栄二1, 野々田豊1,2, 新井麻子1, 佐久間啓1, 小牧宏文1, 須貝研
司1, 佐々木征行1 (1国立精神・神経センター病院, 2小児): 脳と発達 2009/5; 41 (3): 224-8.

320031. [症例報告] 中枢神経症状を合併した川崎病の2例?髄液中サイトカイン動態の検討?. 緒方昌
平1, 坂東由紀1, 野元けい子1, 扇原義人1, 佐藤加代子1, 本田 崇1, 山中麻里1, 昆 伸也1, 木村
純人1, 中畑弥生1, 石井正浩1 (1小児): 日本小児救急医学会雑誌 2009/10; 8 (3): 327-33.

320032. [症例報告] ヒスタミンの関与が考えられた寒冷蕁麻疹の一男児例. 正田哲雄1, 磯崎 淳1, 小
川倫史2, 野間 剛2, 中村陽一1, 川野 豊1 (1横浜市立みなと赤十字病院, 2小児): 日本小児アレル
ギー学会誌 2010/3; 24 (1): 151-4.

520115. [総説] 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル】NICUに必要なデータ集: 検査データ. 伊
坂雅行 (小児): Neonatal Care 2009/4; 2009春季増刊: 236.

520116. [総説] 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル】NICUに必要なデータ集: NICUでよく使用
される薬剤. 伊坂雅行 (小児): Neonatal Care 2009/4; 2009春季増刊: 237-40.

520117. [総説] 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル】NICUに必要なデータ集: 頻出略語. 伊坂
雅行 (小児): Neonatal Care 2009/4; 2009春季増刊: 241-43.

520118. [総説] 【小児心疾患 (非先天性) の侵襲的治療 (カテーテル治療等を含め)】 川崎病冠動脈後
遺症へのカテーテル治療. 石井正浩 (小児): 心臓 2009/8; 41 (8): 879-85.

520119. [総説] 川崎病?心血管病変の予後とその管理. 石井正浩 (小児): 日本心臓病学会誌 2009/10;
4 (2): 97-105.

520120. [総説] 小児インフルエンザ重症肺炎・ARDSの診療戦略 2009年9月30日版. 植田育也1, 川
崎達也, 杉村洋子, 上田康久2, 清水直樹, 中川 聡, 志馬伸朗 (1静岡県立こども病院, 2小児): 日本
小児科学会雑誌 2009/10; 113 (10): 1501-8.

520121. [総説] 【慢性疾患を持つ子どものケア】心疾患の子どものケア. 石井正浩 (小児): チャイル
ド ヘルス 2009/11; 12 (11): 779-84.

520122. [総説] 【これでわかる!病態からみた免疫抑制薬の使い方】免疫調節機構の基礎. 野間 剛 (小
児): 小児内科 2009/11; 41 (11): 1544-51.

520123. [総説] 【小児の便通異常 診断・治療・管理の進歩】 単一症候性下痢と過敏性腸症候群. 藤
武義人 (小児): 小児内科 2009/12; 41 (12): 1755-8.

520124. [総説] 【成人期における川崎病冠状動脈瘤を考える】成人期川崎病による冠動脈病変へのカテ
ーテルインターベンションの適応と成績をみる. 石井正浩1, 牟田広実2 (1小児, 2飯塚市立病院):
Vascular Medicin 2010 1; 6 (1): 35-41.

520125. [総説] 川崎病既往患者の成人期の諸問題. 牟田広実1, 石井正浩2 (1飯塚市立病院, 2小児):
医学のあゆみ 2010/2; 232 (7): 802-4.

520126. [総説] 【徹底ガイド 小児の呼吸管理Q&A】色々な小児疾患での呼吸管理: 慢性肺障害合併患
児の呼吸管理. 上田康久 (小児): 救急・集中治療 2010/3; 22 (3-4): 487-92.

540035. [その他 (研究報告書)] 小児期肥満が動脈硬化病変への進行に与える影響: 動脈硬化病変への進
行の定量的評価と効果的治療法の開発. 石井正浩1, 木村純人1, 田久保憲行1, 中畑弥生1 (1小児): 第
40回「医学研究助成」研究報告集 2009/10; p.37-8.

[著 書]

620121. [学術書] (分担執筆・編集) 【川崎病のすべて 小児科臨床ピクシス9 】4章 診断 鑑別診断,
p.60-1. 緒方昌平1, 石井正浩1 (1小児), 総編集 五十嵐隆, 専門編集 石井正浩1, 中山書店, 東京,
2009/7発行.

620122. [学術書] (分担執筆・編集) 【川崎病のすべて 小児科臨床ピクシス9 】6章 心血管後遺症 急
性期 巨大冠動脈瘤: 抗凝固療法, p.142-3. 古川真祐1, 石井正浩1 (1小児), 総編集 五十嵐隆, 専門
編集 石井正浩1, 中山書店, 東京, 2009/7発行.

620123. [学術書] (分担執筆) 【内科学症例図説 第1版】川崎病, p.63-4. 石井正浩1, 加藤裕久 (1
小児), 総編集 杉本恒明, 小俣政男, 朝倉書店, 東京, 2009/11発行.

620124. [学術書] (分担執筆) 【小児内分泌学 初版】第 7 章 内分泌疾患患者にみられる所見, 主要症
候から診断へのアプローチ 3. やせ, p.65-8. 田久保憲行 (小児), 編 日本小児内分泌学会, 診断と治
療社, 東京, 2009/12発行.

620125. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針 2010年版】小児科疾患: 川崎病, p.1118-9. 石井正
浩 (小児), 総編集 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 東京, 2010/1発行.

[学会・研究会等]

712016. [学会 (国際)] (シンポジウム) Catheter Intervention for Kawasaki Disease. 石井正浩 (小
児): 17th Asian Pacific Congress of Cardiology (2009/5/23), Kyoto.

713101. [学会 (国際)] (一般口演・ポスター) A case of cryptogenic localization related epilepsy
with asperger syndrome. 岩崎俊之1, 野々田豊1, 細田のぞみ1,2, 石井正浩1 (1小児, 2相模原療育
園): International Symposium on Epilepsy in Autism Spectrum Disorders and Related Conditions
(ISEASD)/The 12th Annual Meeting of the Infantile Seizure Society (2009/5/9), Kurume.

713102. [学会 (国際)] (一般口演・ポスター) Two cases of non-alcoholic fatty liver disease (NAFLD)
in childhood. 田久保憲行1, 橘田一輝1, 大津成之1, 風張眞由美1, 横田行史1, 松浦信夫3, 石井正
浩1 (1小児, 1相模原協同病院, 3聖徳大): 8th Joint Meeting of the Lawson Wilkins Pediatric Endocrine
Society (LWPES)/European Society for Paediatric Endocrinology (ESPE) (2009/9/9-12), New York, USA.

713103. [学会 (国際)] (一般口演・ポスター) A female case of neonatal ACTH-independent Cushing's
syndrome associated with masculinization symptoms. 橘田一輝1, 田久保憲行1, 大津成之1, 風張眞
由美1, 横田行史2, 松浦信夫3, 石井正浩1 (1小児, 2相模原協同病院, 3聖徳大): 8th Joint Meeting
of the Lawson Wilkins Pediatric Endocrine Society (LWPES)/European Society for Paediatric
Endocrinology (ESPE) (2009/9/9-12), New York, USA.

713104. [学会 (国際)] (一般口演・ポスター) Prophylaxis of childhood asthma by administration of
leukotriene receptor antagonists pranlukast hydrate. 小川倫史1, 佐伯敏亮2, 磯崎 淳3, 川野 豊
3, 野間 剛2 (1千葉愛友会記念病院, 2小児, 3横浜みなと赤十字病院): XXI World Allergy Congress
(2009/12/6-10), Buenos Aires, Argentina.

713105. [学会 (国際)] (一般口演・ポスター) Expression of IL-31-producing cells is of value in
differentiating atopic dermatitis from allergic disease, especially food allergy. 野間 剛1, 川
野 豊2, 磯崎 淳2, 小川倫史3 (1小児, 2横浜みなと赤十字病院, 3千葉愛友会記念病院): XXI World
Allergy Congress (2009/12/6-10), Buenos Aires, Argentina.

721011. [学会 (全国)] (特別講演) 川崎病心臓血管後遺症の診断と治療に関するガイドライン (2008 改
訂). 小川俊一1, 赤木禎治2, 石井正浩3, 唐澤賢祐4, 佐地 勉5, 鈴木淳子6, 薗部友良7, 馬場 清
8, 濱岡建城9, 藤原久義10, 鮎沢 衛4, 岡田知雄4, 荻野廣太郎11, 深澤隆治1, 西垣和彦12 (1日本
医科大, 2岡山大, 3小児, 4日本大, 5東邦大, 6東京逓信病院, 7日本赤十字社中央医療セン, 8大阪発
達総合療育センター, 9京都府立医大, 10兵庫県立尼崎病院, 11関西医大, 12岐阜大): 第29回日本川
崎病学会学術集会 (2009/10/16), 名古屋.

722114. [学会 (全国)] (シンポジウム) 難治性腎腫瘍に対する治療戦略: Rhabdoid tumor of the kidney
(RTK) に対する治療戦略. 陳 基明1, 中舘尚也1,2, 齋藤正博1, 北野良博1, 大植孝治1, 越永従道
1, 野崎美和子1, 桶之津史郎1, 大喜多肇1, 田中祐吉1, 堀江 弘1, 秦 順一1, 金子安比古1, 麦島
秀雄1, 福澤正洋1 (1日本ウィルムス腫瘍スタディグループ, 2小児): 第46回日本小児外科学会学術集
会 (2009/6/3), 大阪, 日本小児外科学会雑誌 2009/5; 45 (3): 424.

722115. [学会 (全国)] (シンポジウム) 難治性腎腫瘍に対する治療戦略: 日本ウィルムス腫瘍スタディ
グループにおける両側性腎芽腫の検討. 越永従道1, 北野良博1, 大植孝治1, 齋藤正博1, 大喜多肇1, 金
子安比古1, 田中祐吉1, 陳 基明1, 中舘尚也1,2, 野崎美和子1, 秦 順一1, 樋之津史郎1, 堀江 弘
1, 麦島秀雄1, 福澤正洋1 (1日本ウィルムス腫瘍スタディグループ委員会, 2小児): 第46回日本小児
外科学会学術集会 (2009/6/3), 大阪, 日本小児外科学会雑誌 2009/5; 45 (3): 424.

722116. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) クロバザムの薬物血中濃度に基づくてんかん治療. 岩崎
俊之 (小児): 第43回日本てんかん学会総会 (2009/10/23), 弘前.

722117. [学会 (全国)] (ミニシンポジウム) サイトカイン/ケモカインおよび化学伝達物質: 小児気管支
喘息患児におけるIL-31の発現の検討. 野間 剛1, 川野 豊2, 磯崎 淳2, 永田欽也3, 佐伯敏亮1, 小
川倫史1 (1小児, 2横浜市立みなと赤十字病院, 3ビーエムエル): 第59回日本アレルギー学会秋季学術
大会 (2009/10/29), 秋田, アレルギー 2009/9; 58 (8-9): 1208.

722118. [学会 (全国)] (ミニシンポジウム) 気管支喘息: 診断と管理 JPAC, C-ACTの変化と呼吸機能,
FENOの変化の比較検討. 磯崎 淳1, 三村 尚1, 正田哲雄1, 小川倫史2, 野間 剛2, 川野 豊1, 河
野徹也1, 中村陽一1, 西岡 清1 (1横浜市立みなと赤十字病院, 2小児): 第59回日本アレルギー学会
秋季学術大会 (2009/10/29), 秋田, アレルギー 2009/9; 58 (8-9): 1209.

722119. [学会 (全国)] (ミニシンポジウム) 食物アレルギー・薬物アレルギー: 病態生理と治療?経口
免疫療法を中心に?好酸球性胃腸炎と考えられた牛乳アレルギーの1例. 伯敏 亮1,2, 小川倫史2, 野
間 剛2 (1相模原協同病院, 2小児): 第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/29), 秋田, ア
レルギー 2009/9; 58 (8-9): 1246.

722120. [学会 (全国)] (ミニシンポジウム) アトピー性皮膚炎: 病態生理と治療?乳幼児アトピー性皮
膚炎に合併した低IgG血症の病態?蛋白漏出による喪失なのか? 飯島真紀子1, 坂東由紀1, 緒方昌平1,
根本文子1, 石井正浩1 (1小児): 第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/30), 秋田, アレ
ルギー 2009/9; 58 (8-9): 1268.

722121. [学会 (全国)] (ミニシンポジウム) 食物アレルギー・薬物アレルギー: 病態生理と治療?食物
アレルギーの診断と評価?食物アレルギー患児における経口摂取制限解除のための負荷試験の検討 (第1
報). 小川倫史1,2, 川野 豊3, 磯崎 淳3, 正田哲雄3, 佐伯敏亮2, 野間 剛2 (1千葉愛友会記念病
院, 2小児, 3横浜市立みなと赤十字病院): 第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/30), 秋
田, アレルギー 2009/9; 58 (8-9): 1271.

722122. [学会 (全国)] (ミニシンポジウム) 気管支喘息: 病態生理?小児の気管支喘息管理中における
FENOと呼吸機能の変化の関連についての検討. 三村 尚1, 磯崎 淳1, 正田哲雄1, 小川倫史2, 野間 
剛2, 川野 豊1, 河野徹也1, 中村陽一1, 西岡 清1 (1横浜市立みなと赤十字, 2小児): 第59回日本
アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/31), 秋田, アレルギー 2009/9; 58 (8-9): 1298.

723521. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 免疫グロブリン不応例に対するステロイド療法?マイク
ロアレイによる遺伝子発現解析?. 緒方昌平1, 坂東由紀1, 野元けい子1, 扇原義人1, 中畑弥生1, 金
子忠弘2, 箕浦克則2, 石井正浩1 (1小児, 2海老名総合病院): 第112回日本小児科学会学術集会
(2009/4/17), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 256.

723522. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 小児がん経験者におけるHCV感染の実態調査. 前田美穂
1, 岡村 純2, 浅見恵子3, 前田尚子4, 岩井艶子5, 堀部敬三4, 中舘尚也6, 稲田浩子7, 本田美里8,
石田也寸志9 (1日本医科大, 2九州がんセンター, 3新潟がんセンター, 4名古屋医療センター, 5香川
小児病院, 6小児, 7久留米大, 8愛媛大, 9聖路加国際病院): 第112回日本小児科学会学術集会
(2009/4/17), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 345.

723523. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 部分腎性尿崩症におけるV2受容体とG蛋白との相互作用
の解析. 高橋和浩1, 関根孝司1, 久野正貴2, 飯田厚子2, 秋岡祐子3, 三浦健一郎1, 田久保憲行4, 槙
田紀子1, 飯利太朗1, 五十嵐隆1 (1東京大, 2千葉こども, 3東京女子医大. 4小児): 第112回日本小
児科学会学術集会 (2009/4/18), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 281.

723524. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 小児感染症におけるプロカルシトニンの検討. 扇原義人
1, 野々山勝人1,2, 石井正浩1, 砂川慶介3 (1小児, 2海老名総合病院, 3生命科学研究所): 第112回
日本小児科学会学術集会 (2009/4/18), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 284.

723525. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 北里大学病院小児科における急性期呼吸障害に対する二
相性体外式人工呼吸器の使用経験. 林 初香1, 上田康久1, 福島崇義1, 原 真人1, 梅原 実1, 石井
正浩1 (1小児): 第112回日本小児科学会学術集会 (2009/4/18), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113
(2): 412.

723526. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 左心低形成症候群に対するカテーテルによる両側肺動脈
絞扼術の試み. 中畑弥生1, 富田 英2, 木村純人1, 安藤 寿1, 石井正浩1 (1小児, 2昭和大): 第
112回日本小児科学会学術集会 (2009/4/19), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 291.

723527. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 小児急性リンパ性白血病 (ALL) 治療終了後の結婚・出産.
後藤晶子1,2, 前田美穂1, 石井栄三郎1, 石田也寸志1, 加藤陽子1, 菊地陽1, 齋藤正博1, 杉田憲一
1, 徳山美香1, 土田昌宏1, 福永慶隆1, 中舘尚也1,3, 青木由貴1, 小松なぎさ1 (1東京小児がん研究
グループ, 2横浜市南部病院, 3小児): 第112回日本小児科学会学術集会 (2009/4/19), 奈良, 日本小児
科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 305.

723528. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) MRIによる血友病関節症の経時的変化の検討. 中舘尚也
1, 開田美保1, 古川真祐1, 石井正浩1, 竹谷英之2, 橘川 薫3 (1小児, 2東京大, 3聖マリアンナ医
大): 第112回日本小児科学会学術集会 (2009/4/19), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 430.

723529. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 子供用日焼け止めクリーム常用が原因と考えられたビタ
ミンD欠乏性くる病の幼児例. 古賀将史1, 横田行史1, 開田美保1,2, 秋山和政1,2, 福島崇義1,2, 佐
伯敏亮1,2, 児島あきな1 (1相模原協同病院, 2小児): 第112回日本小児科学会学術集会 (2009/4/19),
奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 451.

723530. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 気管支喘息患児におけるIOSを用いた気管支拡張反応評
価の試み. 福島崇義1, 上田康久1, 原 真人1, 梅原 実1, 林 初香1, 石井正浩1 (1小児): 第112
回日本小児科学会学術集会 (2009/4/19), 奈良, 日本小児科学会雑誌 2009/2; 113 (2): 461.

723531. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) Acrodysostosisと偽性副甲状腺機能低下症に伴う先天性
甲状腺機能低下症の病態解析. 松浦信夫1, 大山宜秀2, 横田行史3, 柴山啓子4, 風張真由美4, 田久保
憲行4, 大津成之4, 篠原 治5 (1聖徳大, 2大山小児科, 3相模原協同病院, 4小児, 5しのはら小児ク
リニック): 第82回日本内分泌学会学術総会 (2009/4/23), 群馬, 日本内分泌学会雑誌 2009/4; 85 (1):
268.

723532. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 複雑心奇形における3D心エコー法での左室容積の検討.
木村純人1, 中畑弥生1, 大和田夏子1, 安藤 寿1, 石井正浩1 (1小児): 第20回日本心エコー図学会
学術集会 (2009/4/23), 高松.

723533. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 小児期に非アルコール性脂肪性肝疾患 (NAFLD) を認めた
2症例. 橘田一輝1,2, 田久保憲行2, 大津成之2, 風張眞由美2, 横田行史3, 松浦信夫4, 石井正浩2 (1
北研メディカルセンター, 2小児, 3相模原協同病院, 4聖徳大): 第52回日本糖尿病学会年次学術集会
(2009/5/22), 大阪, 糖尿病 2009/4; 52 (Suppl 1): S-195.

723534. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 近赤外線スペクトロスコピーを用いた睡眠小児における
聴覚刺激反応についての検討. 米谷 博1, 中川栄二1, 佐伯佑介1, 野々田豊1,2, 宮原綾子1, 佐久間
啓1, 小牧宏文1, 斎藤義朗1, 須貝研司1, 佐々木征行1, 軍司敦子1, 小林 巌3 (1国立精神・神経セ
ンター病院, 2小児, 3東京学芸大): 第51回日本小児神経学会総会 (2009/5/28), 米子, 脳と発達 2009/5;
41 (Suppl): S175.

723535. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 当科で経験したNeurofibromatosis type 1 (NF1) 10例
の臨床遺伝学的検討. 岩崎俊之1, 野元けい子1, 野々田豊1, 細田のぞみ1,2, 石井正浩1 (1小児, 2
相模原療育園): 第51回日本小児神経学会総会 (2009/5/28), 米子, 脳と発達 2009/5; 41 (Suppl): S281.

723536. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 乳幼児難治性てんかんの外科治療後における視覚認知機
能発達とNIRSの関連. 宮原綾子1, 中川栄二1, 大橋 伯1, 米谷 博1, 佐伯啓介1, 野々田豊1,2, 斎
藤義朗1, 佐久間啓1, 小牧宏文1, 須貝研司1, 佐々木征行1, 大江啓賢1, 軍司敦子1, 小林 巌3 (1
国立精神・神経センター病院, 2小児, 3東京学芸大): 第51回日本小児神経学会総会 (2009/5/29), 米
子, 脳と発達 2009/5; 41 (Suppl): S333.

723537. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 大脳白質変性疾患のNIRSを用いた視覚・聴覚機能評価.
野々田豊1,2, 中川栄二1, 米谷 博1, 佐伯啓介1, 宮原綾子1, 佐久間啓1, 斎藤義朗1, 小牧宏文1, 須
貝研司1, 佐々木征行1, 大江啓賢1, 小林 巌3, 軍司敦子1 (1国立精神・神経センター病院, 2小児, 3
東京学芸大): 第51回日本小児神経学会総会 (2009/5/29), 米子, 脳と発達 2009/5; 41 (Suppl): S381.

723538. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 近赤外線光トポグラフィーによる視覚・聴覚機能の評価
について?視覚・聴覚誘発電位との比較?. 佐伯啓介1, 中川栄二1, 米谷 博1, 野々田豊1,2, 宮原
綾子1, 佐久間啓1, 小牧宏文1, 斎藤義朗1, 須貝研司1, 佐々木征行1, 軍司敦子1, 大江啓賢1, 小林 
巌3 (1国立精神・神経センター病院, 2小児, 3東京学芸大): 第51回日本小児神経学会総会 (2009/5/29),
米子, 脳と発達 2009/5; 41 (Suppl): S410.

723539. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 家庭内で理学療法が必要な呼吸器疾患患児の母親のQOL
とストレス度について. 横山美佐子1, 上田康久2, 木村雅彦1, 渋川侑美, 松永篤彦1 (1医療衛生学部,
2小児): 第44回日本理学療法学術大会 (2009/5/30), 東京, 理学療法学 2009/3; 36 (Suppl 2): 1685.

723540. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 部分尿崩症患者におけるV2受容体変異とG蛋白シグナル
伝達の解析. 高橋和浩1, 関根孝司1, 槙田紀子1, 久野正貴2, 飯田厚子2, 秋岡祐子3, 三浦健一郎1,
田久保憲行4, 間中勝則1, 飯利太朗1, 藤田敏郎1, 五十嵐隆1 (1東京大, 2千葉こども, 3東京女子医
大, 4小児): 第52回日本腎臓学会学術総会 (2009/6/4), 横浜, 日本腎臓学会誌 2009/4; 51 (3): 350.

723541. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 血小板減少症における未熟血小板分画(IPF)の評価と臨床
的意義について. 中舘尚也1, 古川真祐1, 開田美保1, 石井正浩1, 宮崎浩二2, 東原正明2 (1小児, 2
血液内): 第32回日本血栓止血学会学術集会 (2009/6/5), 北九州, 日本血栓止血学会誌 2009/4; 20 (2):
265.

723542. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 乳児喘息における胃食道逆流(GER)の関与. 正田哲雄1,
磯崎 淳1, 川野 豊1, 白井謙太朗1, 小川倫史2, 野間 剛2, 河野徹也1, 中村陽一1, 西岡 清1 (1
横浜市立みなと赤十字病院, 2小児): 第21回日本アレルギー学会春季臨床大会 (2009/6/6), 岐阜, アレ
ルギー 2009/4; 58 (3-4): 441.

723543. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) JPAC (Japanese Pediatric Asthma Control program) を
用いた小児喘息地域連携パスの試み. 磯崎 淳1, 川野 豊1, 正田哲雄1, 小川倫史2, 野間 剛2, 河
野徹也1, 中村陽一1, 西岡 清1, 斉藤綾子3, 矢崎重義4, 寺道貴惠5, 寺道由晃5 (1横浜市立みなと
赤十字病院, 2小児, 3さいとう小児科, 4矢崎小児科医院, 5寺道小児科医院): 第21回日本アレルギー
学会春季臨床大会 (2009/6/6), 岐阜, アレルギー 2009/4; 58 (3-4): 445.

723544. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 心因性多飲・多尿と臨床診断されていた部分尿崩症患者
2症例におけるV2受容体変異の同定とその機能解析. 高橋和浩1,2, 関根孝司1, 槙田紀子1, 久野正貴
2, 飯田厚子2, 秋岡祐子3, 三浦健一郎1, 田久保憲行4, 間中勝則1, 飯利太朗1, 五十嵐隆1 (1東京
大, 2千葉こども, 3東京女子医大, 4小児): 第44回日本小児腎臓病学会学術集会 (2009/6/26), 東京, 日
本小児腎臓病学会雑誌 2009/6; 22 (1) Suppl: 154.

723545. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 北里大学病院で経験した持続性低補体血症性腎炎症例の
臨床的検討. 岩波直美1,2, 中村信也2, 添田由希子1,2, 越野浩江2, 守屋俊介3, 飯高喜久雄4, 河西
紀昭5, 石井正浩2 (1海老名総合, 2小児, 3湘南キッズクリニック, 4相模野病院, 5武蔵村山病院): 第
44回日本小児腎臓病学会学術集会 (2009/6/27), 東京, 日本小児腎臓病学会雑誌 2009/6; 22 (1) Suppl:
166.

723546. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 中枢神経症状を合併した川崎病児2例: 髄液中サイトカ
イン動態の検討. 緒方昌平1, 坂東由紀1, 山中麻里1, 安藤 寿1, 木村純人1, 中畑弥生1, 石井正浩
1 (1小児): 第23回日本小児救急医学会 (2009/6/19), 熊本, 日本小児救急医学会雑誌 2009/6; 8 (2):
212.

723547. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 北里大学病院小児科における“院内呼吸療法サポートチ
ームRST”参加の試み. 上田康久1, 梅原 実2, 原 真人3, 福島崇義1, 林 初香1, 石井正浩1 (1
小児, 2うめはらこどもクリニック, 3相模野病院): 第23回日本小児救急医学会 (2009/6/19), 熊本, 日
本小児救急医学会雑誌 2009/6; 8 (2): 235.

723548. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 虐待の予防の困難さと重要性を再認識した神経学的後遺
症を残した一虐待症例. 林 初香1, 上田康久1, 福島崇義1, 原 真人2, 石井正浩1 (1小児, 2相模
野病院): 第23回日本小児救急医学会 (2009/6/20), 熊本, 日本小児救急医学会雑誌 2009/6; 8 (2): 248.

723549. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 生後24時間で原因不明の高カリウム血症をきたした1双
胎例. 横関祐一郎1, 伊藤尚志1, 狐崎雅子1, 伊坂雅行1, 釼持 学1,2, 長谷川豪1, 野渡正彦1, 石
井正浩1 (1小児, 2相模野病院): 第45回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 (2009/7/13), 名
古屋, 日本周産期・新生児医学会雑誌 2009/6; 45 (2): 426.

723560. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 先天性心疾患における3D心エコー法での左室容積の検討.
木村純人1, 中畑弥生1, 大和田夏子1, 安藤 寿1, 石井正浩1 (1小児): 第45回日本小児循環器学会
総会・学術集会 (2009/7/15), 神戸, 日本小児循環器学会雑誌 2009/5; 25 (3): 461.

723561. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 川崎病の免疫グロブリン療法不応予測群における新たな
治療戦略?ステロイドパルス併用療法の検討?. 緒方昌平1, 扇原義人1, 安藤 寿1, 木村純人1, 中
畑弥生1, 石井正浩1 (1小児): 第45回日本小児循環器学会総会・学術集会 (2009/7/15), 神戸, 日本小
児循環器学会雑誌 2009/5; 25 (3): 486.

723562. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 当院で経験した三心房心の4例. 本田 崇1, 安藤 寿
1, 木村純人1, 中畑弥生1, 宮地 鑑2, 石井正浩1 (1小児, 2心臓血管外科): 第45回日本小児循環器
学会総会・学術集会 (2009/7/16), 神戸, 日本小児循環器学会雑誌 2009/5; 25 (3): 502.

723563. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 左心低形成症候群に対するcovered stentによる両側肺
動脈絞扼術の試み?再拡張の検討. 中畑弥生1, 富田 英2, 安藤 寿1, 木村純人1, 石井正浩1 (1小
児, 2昭和大): 第45回日本小児循環器学会総会・学術集会 (2009/7/16), 神戸, 日本小児循環器学会雑
誌 2009/5; 25 (3): 521.

723564. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 5日間の発熱後両房室弁の高度の閉鎖不全を来した生後6
ヵ月の女児例. 堀口泰典1, 安藤 寿2, 木村純人2, 中畑弥生2, 石井正浩2(1立川病院, 2小児): 第
45回日本小児循環器学会総会・学術集会 (2009/7/16), 神戸, 日本小児循環器学会雑誌 2009/5; 25 (3):
533.

723565. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) John's Hopkins大学Faculty Development Program
“Longitudinal Teaching Skill Course”参加報告. 坂東由紀1, 石井正浩1, 守屋利佳2 (1小児, 2医
学教育): 第41回日本医学教育学会大会 (2009/7/25), 大阪, 医学教育 2009/7; 40 (Suppl): 110.

723566. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 診療参加型小児科実習の導入に伴う, 学生の医学的知識
習得についての検討. 田久保憲行1, 岩崎俊之1, 坂東由紀1, 守屋利佳2, 石井正浩1 (1小児, 2医学
教育): 第41回日本医学教育学会大会 (2009/7/25), 大阪, 医学教育 2009/7; 40 (Suppl): 150.

723567. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 先天性甲状腺機能低下症 (クレチン症) 病型診断の必要
性とその判定方法. 松浦信夫1, 横田行史2, 柴山啓子2, 大津成之2, 田久保憲行2, 原田正平3 (1聖
徳大, 2小児, 3成育医療): 第36回日本マス・スクリーニング学会 (2009/8/21), 札幌, 日本マス・スク
リーニング学会誌 2009/8; 19 (2): 149.

723568. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 新生児マス・スクリーニング検査の17α水酸化プロゲス
テロン (17OHP) 高値を契機に診断されたACTH非依存性Cushing症候群の1例. 昆 伸也1, 橘田一輝
1, 田久保憲行1, 大津成之1, 風張眞由美1, 横田行史2, 松浦信夫3, 石井正浩1 (1小児, 2相模原協
同病院, 3聖徳大): 第36回日本マス・スクリーニング学会 (2009/8/22), 札幌, 日本マス・スクリーニン
グ学会誌 2009/8; 19 (2): 167.

723569. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) ループス腎炎に対するミゾリビンの効果の検討. 佐藤加
代子1,2, 緒方昌平2, 坂東由紀2, 扇原義人2, 石井正浩2 (1海老名総合病院, 2小児): 第19回日本小
児リウマチ学会 (2009/10/2), 京都.

723570. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 1p消失がない小児三倍体神経芽細胞腫におけるMYCN増
幅と三極分裂の発生 (MYCN amplification in childhood triploid neuroblastoma with no 1p loss and
the occurrence of tripolar division). 笠井文生1, 小林泰文1, 中舘尚也2, 渡辺直樹1, 春田雅之
1, 金子安比古1 (1埼玉県立がんセンター, 2小児): 第68回日本癌学会学術総会 (2009/10/2), 横浜, 日
本癌学会総会記事 68回 2009/8; p.353.

723571. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 小児期に両側副腎病変が原因でCushing症候群と診断さ
れた2症例. 橘田一輝1, 田久保憲行1, 大津成之1, 風張眞由美1, 横田行史2, 石井正浩1 (1小児, 2
相模原協同病院): 第43回日本小児内分泌学会学術集会 (2009/10/3), 栃木.

723572. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 肝機能障害と脂肪肝を認め非アルコール性脂肪性肝疾患
(NAFLD) と診断された2小児症例. 橘田一輝1, 田久保憲行1, 大津成之1, 風張眞由美1, 横田行史2, 石
井正浩1 (1小児, 2相模原協同病院): 第30回日本肥満学会 (2009/10/9), 浜松, 肥満研究 2009/9; 15
(Suppl): 227.

723573. [学会 (全国)] (一般講演) 川崎病急性期の病態生理: High mobility group box 1による検討
(Pathophysiology Of Kawasaki Disease: Investigate for High mobility group box 1). 佐藤加代子
1,2, 坂東由紀2, 扇原義人2, 緒方昌平2, 石井正浩2 (1海老名総合病院, 2小児): 第29回日本川崎病
学会学術集会 (2009/10/16), 名古屋, Progress in Medicine 2010/3; 30 (3): 974.

723574. [学会 (全国)] (一般講演) 川崎病の原因究明?I.ウイルスの網羅的解析? (Attempt to uncover
etiology of Kawasaki disease -I. Virological analysis-). 水谷哲也1, 黒田 誠1, 関塚剛史1, 大
場邦弘2, 緒方昌平3, 石井正浩3, 森 雅亮4, 横田俊平4 (1国立感染症研究所, 2公立昭和病院, 3小
児, 4横浜市大): 第29回日本川崎病学会学術集会 (2009/10/16), 名古屋, Progress in Medicine 2010/3;
30 (3): 978-9.

723575. [学会 (全国)] (一般講演) 川崎病の原因究明?II. 次世代シークエンサーによる網羅的解析?
(Attempt to uncover etiology of Kawasaki disease -II. Analysis by Next generation sequencer-).
黒田 誠1, 関塚剛史1, 佐藤誠一2, 大場邦弘3, 浜田洋通4, 寺井 勝4, 緒方昌平5, 石井正浩5, 森 
雅亮6, 横田俊平6, 水谷哲也1 (1国立感染症研究所, 2新潟市民病院, 3公立昭和病院, 4東京女子医, 5
小児, 6横浜市大): 第29回日本川崎病学会学術集会 (2009/10/16), 名古屋, Progress in Medicine
2010/3; 30 (3): 979.

723576. [学会 (全国)] (一般講演) 川崎病急性期における短期入院管理の試み (Short term
hospitalization for acute management of Kawasaki disease). 扇原義人1, 緒方昌平1, 佐藤加代子
1,2, 木村純人1, 中畑弥生1, 石井正浩1 (1小児, 2海老名総合病院): 第29回日本川崎病学会学術集会
(2009/10/17), 名古屋, Progress in Medicine 2010/3; 30 (3): 989.

723577. [学会 (全国)] (一般講演) 川崎病の免疫グロブリン療法不応予測群における新たな治療戦略:
ステロイドパルス併用療法の検討 (New therapeutic strategy for refractory Kawasaki disease). 緒
方昌平1, 扇原義人1, 佐藤加代子1,2, 木村純人1, 中畑弥生1, 坂東由紀1, 石井正浩1 (1小児, 2海
老名総合病院): 第29回日本川崎病学会学術集会 (2009/10/17), 名古屋, Progress in Medicine 2010/3;
30 (3): 992-3.

723578. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 発症から6ヵ月を経過し摘出に難渋した気管異物の1歳
8ヵ月男児例. 金子忠弘1, 上田康久1, 扇原義人1, 林 初香1, 福島崇義1, 原 真人2, 梅原 実3,
石井正浩1, 正來 隆4, 田中 潔5 (1小児, 2相模野病院, 3うめはらこどもクリニック, 4耳鼻, 5外
科): 第42回日本小児呼吸器疾患学会 (2009/10/17), 高崎, 日本小児呼吸器疾患学会雑誌 2009/9; 20
(Suppl): 84.

723579. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 北里大学病院小児病棟における人工呼吸器関連インシデ
ントの分析?3年間のRespiratory Support Team (RST) 活動を介して?. 大谷尚也1, 上田康久2, 林 
初香2, 福島崇義2, 原 真人3, 梅原 実4, 佐藤佐都美1, 伊藤孝子1, 長島享史1, 石井正浩2 (1小
児病棟, 2小児, 3相模野病院, 4うめはらこどもクリニック): 第42回日本小児呼吸器疾患学会
(2009/10/17), 高崎, 日本小児呼吸器疾患学会雑誌 2009/9; 20 (Suppl): 94.

723580. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 北里大学病院小児科におけるRSV急性細気管支炎入院症
例の変遷?パリビズマブの効果的な投与法を目指して?. 林 初香1, 上田康久1, 福島崇義1, 原 真
人2, 梅原 実3, 石井正浩1 (1小児, 2相模野病院, 3うめはらこどもクリニック): 第42回日本小児
呼吸器疾患学会 (2009/10/18), 高崎, 日本小児呼吸器疾患学会雑誌 2009/9; 20 (Suppl): 110.

723581. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 北里大学病院小児科における人工呼吸管理を要した急性
細気管支炎の検討. 上田康久1, 梅原 実2, 林 初香1, 福島崇義1, 原 真人3, 石井正浩1 (1小児,
2うめはらこどもクリニック, 3相模野病院): 第42回日本小児呼吸器疾患学会 (2009/10/18), 高崎, 日
本小児呼吸器疾患学会雑誌 2009/9; 20 (Suppl): 110.

723582. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 難治な部分発作5例に対するlamotrigineの短期的効果.
岩崎俊之1, 野々田豊1, 細田のぞみ1,2, 石井正浩1 (1小児, 2相模原療育園): 第43回日本てんかん
学会総会 (2009/10/23), 弘前, てんかん研究 2009/9; 27 (2): 344.

723583. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 小児神経疾患におけるNIRSを用いた視覚・聴覚機能評価.
中川栄二1, 相崎貢一1, 竹下絵里1, 佐伯啓介1, 米谷 博1, 野々田豊1,2, 宮原綾子1, 須貝研司1, 佐々
木征行1, 軍司敦子1, 小林 巌3 (1国立精神・神経センター病院, 2小児, 3東京学芸大): 第39回日
本臨床神経生理学会学術大会 (2009/11/18-20), 北九州, 臨床神経生理学 2009/0; 37 (5): 356.

723584. [学会 (全国)] (一般講演) 日本ウィルムス腫瘍スタディ (JWiTS)-1における晩期障害調査報告.
中舘尚也1,2, 陳 基明1, 斉藤正博1, 越永従道1, 樋之津史郎1, 大植孝治1, 北野良博1, 大喜多肇
1, 金子安比古1, 堀江 弘1, 田中祐吉1, 野崎美和子1, 麦島秀雄1, 福澤正洋1 (1日本ウイルムス腫
瘍スタディグループ, 2小児): 第51回日本小児血液学会・第25回日本小児がん学会 (2009/11/27), 浦
安, 小児がん 2009/11; 46 (プログラム・総会号): 216.

723585. [学会 (全国)] (一般講演) Rhabdoid tumor of the kidney (RTK) に対する集学的治療法の提案.
陳 基明1, 中舘尚也1,2, 斉藤正博1, 野崎美和子1, 北野良博1, 大植孝治1, 越永従道1, 大喜多肇
1, 田中祐吉1, 金子安比古1, 堀江 弘1, 樋之津史郎1, 麦島秀雄1, 福澤正洋1 (1日本ウイルムス腫
瘍スタディグループ, 2小児): 第51回日本小児血液学会・第25回日本小児がん学会 (2009/11/27), 浦
安, 小児がん 2009/11; 46 (プログラム・総会号): 216.

723586. [学会 (全国)] (一般講演) 胚細胞腫瘍におけるepigenetic解析. 古川真祐1,2, 春田雅之1, 大
島淳二郎1, 本多昌平1, 中舘尚也2, 石井正浩2, 金子安比古1 (1埼玉県立がんセンター, 2小児): 第
51回日本小児血液学会・第25回日本小児がん学会 (2009/11/27), 浦安, 小児がん 2009/11; 46 (プログ
ラム・総会号): 283.

723587. [学会 (全国)] (一般講演) ウィルムス腫瘍グループスタディにおける難治性腎腫瘍に対する標
準的治療法の確立. 越永従道1, 陳 基明1, 中舘尚也1,2, 北野良博1, 野崎美和子1, 堀江 弘1, 大
喜多肇1, 齋藤正博1, 金子安比古1, 田中祐吉1, 樋之津史郎1, 秦 順一1, 大植孝治1, 麦島秀雄1, 福
澤正洋1 (1日本ウィルムス腫瘍スタディグループ委員会, 2小児): 第51回日本小児血液学会・第25回
日本小児がん学会 (2009/11/29), 浦安, 小児がん 2009/11; 46 (プログラム・総会号): 502.

723588. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 3症例続けて胎児水腫であった同胞例. 秋山和政1, 横
関祐一郎1, 伊藤尚志1, 狐崎雅子1, 伊坂雅行1, 釼持 学1, 長谷川豪1, 野渡正彦1, 石井正浩1 (1
小児): 第54回日本未熟児新生児学会 (2009/11/30), 横浜, 日本未熟児新生児学会雑誌 2009/10; 21 (3):
517.

723589. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 気管支喘息発作時における血清酸化ストレス (d-ROMs) と
その変化の検討. 三村 尚1, 磯崎 淳1, 正田哲雄1, 小川倫史2, 野間 剛2, 川野 豊1 (1横浜市
立みなと赤十字病院, 2小児): 第46回日本小児アレルギー学会 (2009/12/5), 福岡, 日本小児アレルギ
ー学会誌 2009/10; 23 (4): 543.

723590. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 敗血症様の症状を呈した乳児消化管アレルギーの一例.
正田哲雄1, 三村 尚1, 磯崎 淳1, 小川倫史2, 野間 剛2, 川野 豊1 (1横浜市立みなと赤十字病院,
2小児): 第46回日本小児アレルギー学会 (2009/12/6), 福岡, 日本小児アレルギー学会誌 2009/10; 23
(4): 579.

723591. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 遷延性の症状経過の後アナフィラキシーショックを発症
した6歳女児の1例. 高澤玲子1, 並木宏文1, 大川哲平1, 柴田光規1, 畠井芳穂1, 中谷夏織2, 川野 
豊3, 野間 剛4, 大柴晃洋5 (1東京北社会保険病院, 2東京医科歯科大, 3横浜市立みなと赤十字病院,
4小児, 5東京厚生年金病院): 第46回日本小児アレルギー学会 (2009/12/6), 福岡, 日本小児アレルギ
ー学会誌 2009/10; 23 (4): 584.

723592. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) クラスター分析による喘息発作で入院した乳幼児の臨床
背景の検討. 磯崎 淳1, 三村 尚1, 正田哲雄1, 小川倫史2, 野間 剛2, 川野 豊1 (1横浜市立み
なと赤十字病院, 2小児): 第46回日本小児アレルギー学会 (2009/12/6), 福岡, 日本小児アレルギー学
会誌 2009/10; 23 (4): 590.

723593. [学会 (全国)] (一般口演・ポスター) 非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)の2小児症例の検討.
田久保憲行1, 橘田一輝1,2, 大津成之1, 風張眞由美1, 横田行史3, 山内美香4, 小林良子4, 石井正浩
1 (1小児, 2北里研究所メディカルセンター, 3相模原協同病院, 4栄養部): 第13回日本病態栄養学会
年次学術集会 (2010/1/9), 京都, 日本病態栄養学会誌 2009/12; 12 (5): 220.

731073. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 川崎病の心血管病変: 急性期治療および遠隔期の管理.
石井正浩 (小児): 再生医学セミナー (2009/7/7), 東京.

731074. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 川崎病の現況. 石井正浩 (小児): 神奈川県医師会保育
園医部会県域ブロック地区研究会 (2009/11/21), 横浜.

731075. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 川崎病最新の話題: 病因, 治療および遠隔期の諸問題. 石
井正浩 (小児): 第11回ひむか小児クリニカルカンファランス (2010/2/19), 宮崎.

731076. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 川崎病の最新の知見: 病因, 急性期から遠隔期について.
石井正浩 (小児): 小児循環器病特別講演会 (2010/2/26), 福岡.

731077. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 症例を経験してわかったこと, わからないこと?当院で
経験した症例を中心に?. 田久保憲行 (小児): 第9回新潟小児内分泌セミナー (2010/3/13), 新潟.

732049. [学会 (地方会・研究会)] (公開講座) 川崎病とはどんな病気? 緒方昌平 (小児): 「川崎病の
子供をもつ親の会」神奈川県連絡会 第27回総会記念 川崎病講演会&相談会 (2009/10/10), 横浜.

733179. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 両側多発肺嚢胞を併発し呼吸管理に難渋した急性細気管
支炎の9ヵ月男児例. 金子忠弘1, 上田康久1, 飯島真紀子1, 林 初香1, 石井正浩1 (1小児): 第298
回日本小児科学会神奈川県地方会 (2009/4/4), 横浜, 神奈川医学会雑誌 2009/7; 36 (2): 268.

733180. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 小児期に発症したACTH非依存性Cushing症候群の2症例.
橘田一輝1, 田久保憲行1, 大津成之1, 風張眞由美1, 横田行史2, 松浦信夫3, 石井正浩1 (1小児, 2
相模原協同病院, 3聖徳大): 第35回神奈川内分泌症例検討会 (2009/6/20), 横浜.

733181. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 1型糖尿病に罹患した児童・青年期患者についての精神
医学的検討. 庄 紀子1,2, 生地 新1, 田久保憲行3, 大津成之3, 安達昌功2 (1大学院医療系研究科,
2神奈川県立こども医療, 3小児): 第15回小児・思春期糖尿病シンポジウム (2009/7/12), 東京.

733182. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ノーベルバール (Phenobarbital) の断続的な静脈内投与
が有効であった難治な症候性局在関連性てんかんの1例. 西川暁子1, 金子忠弘1, 岩崎俊之1, 野々田
豊1, 石井正浩1 (1小児): 第64回神奈川てんかん懇話会 (2009/7/18), 横浜.

733183. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) イオン飲料水の過剰摂取によるWernicke脳症の2例.
野々田豊1, 林 初香1, 岩崎俊之1, 武井研二2, 細田のぞみ3, 白井宏幸4, 石井正浩1 (1小児, 2武
井小児科, 3相模原療育園, 4相模台病院): 第44回神奈川小児神経懇話会 (2009/7/25), 横浜.

733184. [学会 (地方会・研究会)] (一般演題) 当院で経験したPFAPA (疑似例も含む) 6例の再検討?適
切な診断と病態の理解を深めるために?. 飯島真紀子1, 根本文子1, 緒方昌平1, 坂東由紀1, 石井正
浩1 (1小児): 第9回神奈川小児免疫病・リウマチ性疾患研究会 (2009/7/31), 横浜.

733185. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 心腔内腫瘤病変に対する3D心エコー図法の有用性. 木
村純人1, 中畑弥生1, 大和田夏子1, 宮地 鑑2, 石井正浩1 (1小児, 2心臓血管外): 第5回神奈川小
児循環器研究会 (2009/7), 横浜.

733186. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 嗄声や頸部腫張をそれぞれ契機に咽後膿瘍と診断した2
症例. 吉野和久1, 橘田一輝1, 金子忠弘1, 田久保憲行1, 大津成之1, 風張眞由美1, 中村信也1, 坂
東由紀1, 石井正浩1 (1小児): 第300回日本小児科学会神奈川県地方会 (2009/9/19), 横浜.

733187. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 先天性心疾患 (小児) で心エコーが役に立った2症例と
そのポイント?大血管転位症の2症例?. 石井正浩 (小児): 日本心エコー図学会第7回秋期講習会
(2009/10/10), 東京.

733188. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) アスペルガー障害に合併した緩徐進行型1型糖尿病の1
症例. 大津成之1, 下浜真里子1, 橘田一輝1, 田久保憲行1, 石井正浩1 (1小児): 第15回神奈川小児
糖尿病研究会 (2009/11/18), 東京.

733189. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Acrodysostosisは偽性副甲状腺機能低下症 (PHP) の1
亜型か? 松浦信夫1, 大山宜秀2, 篠原 治3, 横田行史4, 大津成之5, 田久保憲行5 (1聖徳大, 2大
山小児科, 3しのはら小児クリニック, 4相模原協同病院, 5小児): 第27回小児代謝性骨疾患研究会
(2009/12/5), 東京.

733190. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 29歳7ヶ月で女児を出産し33歳6ヶ月で2児目を妊娠
したVSDの1例. 堀口泰典1, 木村純人2, 中畑弥生2, 石井正浩2 (1立川病院, 2小児): 第12回日本
成人先天性心疾患研究会 (2010/1/9), 大阪.

733191. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) キャリーオーバーした難治性てんかんにおけるtopiramate
血中濃度の有効性ならびに副作用について. 岩崎俊之1, 野々田豊1, 細田のぞみ1,2, 石井正浩1 (1小
児, 2相模原療育園): 第65回神奈川てんかん懇話会 (2010/1/16), 横浜.

733192. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) PA/IVSに対する治療戦略: 外科を第一選択として. 木
村純人1, 中畑弥生1, 大和田夏子1, 安藤 寿1, 石井正浩1 (1小児): 第21回日本Pediatrc
Interventional Cardiology研究会学術集会 (2010/1/22), 静岡.

733193. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 特徴的な画像所見を示した反復性髄膜脳炎の13歳男児例.
野々田豊1, 岩崎俊之1, 細田のぞみ1,2, 白井宏幸1,3, 石井正浩1 (1小児, 2武井小児科, 3相模台病
院): 第44回神奈川小児神経懇話会 (2010/1/30), 横浜.

733194. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 当院通院中の小児1型糖尿病患者の肥満と脂質代謝に関
する検討. 橘田一輝 (小児): 第23回小児成長研究会 (2010/2/6), 東京.

733195. [学会 (地方会・研究会)] (一般演題) 難治性口腔腫瘍を呈する男児例. 山口綾乃1, 緒方昌平
1, 扇原義人1, 秋山和政1, 古川真祐1, 藤武義人1, 坂東由紀1, 石井正浩1 (1小児): 第10回神奈川
小児免疫病・リウマチ性疾患研究会 (2010/2/12), 横浜.

733196. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 突然の内斜視で発症したFisher症候群の1例. 峰尾惠
梨1, 野々田豊1, 穂坂美樹1, 扇原義人1, 金子忠弘1, 岩崎俊之1, 石井正浩1 (1小児): 第302回日
本小児科学会神奈川県地方会 (2010/2/20), 横浜.

733197. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 内臓脂肪蓄積が過剰であり原因不明の肝機能障害が遷延
する1女児例. 橘田一輝1, 田久保憲行1, 大津成之1, 風張眞由美1, 横田行史2, 石井正浩1 (1小児,
2相模原協同病院): 第20回神奈川県小児肝疾患研究会 (2010/3/10), 横浜.

733198. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 母体抗SS-A抗体陽性より出生した完全房室ブロックの1
男児例. 木村純人1, 大和田夏子1, 中畑弥生1, 安藤 寿1, 石井正浩1 (1小児): 第303回日本小児
科学会神奈川地方会 (2010/3/20), 横浜.

733199. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Drop attackが頻発する症候性局在関連性てんかんの1
例. 山口綾乃1, 岩崎俊之1, 野々田豊1, 石井正浩1 (1小児): 第52回日本小児神経学会関東地方会
(2010/3/20), 東京.

H20年度以前分

[学会・研究会等]

H19-733002. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) いじめを契機に発症した若年性の摂食障害の治
療に内観療法を併用した1例. 山下 真1, 河合啓介1, 大津成之1,2, 横山寛明1, 井尾健宏1, 森田千
尋1, 瀧井正人1, 久保千春1 (1九州大, 2小児): 第47回日本心身医学会九州地方会 (2008/2/8), 福岡,
心身医学 2009/11; 49 (11): 1226.

H20-733019. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Thiamin欠乏により基底核/視床病変を呈した2
例. 佐伯啓介1, 小牧宏文1, 榊原崇文1, 斎藤義朗1, 佐久間啓1, 中川栄二1, 須貝研司1, 佐々木征
行1, 香取奈穂2, 本田 崇3, 秋山和政3, 林 初香3, 岩崎俊之3 (1国立精神・神経センター病院, 2
川崎市立川崎病院, 3小児): 第50回日本小児神経学会関東地方会 (2009/3/7), 東京, 脳と発達 2009. 11;
41 (6): 476.


産婦人科学

[学術論文]

110173. [原著] Clinical Significance of Human Papillomavirus Genotype by Linear Array Assay in
japanese Women with Uterine cervical Lesions and Type 16 Physical Status by in Situ Hybridization.
角田新平1, 海野信也1 (1産婦): INTERNATIONAL JOURNAL OF GYNECOLOGICAL CANCER 2009/11; 19 (8):
1396-401.

120046. [原著] 前置胎盤, とくに前置癒着胎盤の取り扱い. 大西庸子1, 内田加奈子1, 天野 完1, 海
野信也1 (1産婦): 日本周産期・新生児医学会雑誌 2009/4; 45 (1): 62-5.

120047. [原著] 母体脳出血の背景と対応. 望月純子1, 庄田 隆1, 金井雄二1, 河野照子1, 大西庸子
1, 菊地信三1, 新井詠美1, 島岡享生1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 日本周産期・新生児医学会
雑誌 2009/12; 45 (4): 1137-9.

320033. [症例報告] 穿通胎盤であった急性腹症の1例. 中村元美, 沼田 彩1, 菊地信三1, 金井雄二
1, 庄田 隆1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 神奈川医学会雑誌 2009/7; 36 (2): 221-2.

320034. [症例報告] 筋緊張性ジストロフィー (myotonic dystrophy: MD) 合併妊娠の2症例. 松澤晃代
1, 池田泰裕1, 沼田 彩1, 河野照子1, 菊地信三1, 金井雄二1, 望月純子1, 庄田 隆1, 谷 昭博1,
天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 神奈川医学会雑誌 2009/7; 36 (2): 226.

320035. [症例報告] 腟原発悪性黒色腫の1例. 小野重満1, 新井正秀1, 新井 努1, 川口美和1, 葛岡
美津穂1, 角田新平1, 海野伸也1, 上坊敏子 (1産婦): 日本臨床細胞学会雑誌神奈川県支部会誌 2009/7;
14 (1): 36-40.

520127. [総説] わが国における無痛分娩の変遷と現状. 天野 完 (産婦): 産婦人科の実際 2009/11;
58 (12): 2029-33.

521030. [解説] 【周産期医療インシデントレポート】 異常検査値の見落とし. 望月純子 (産婦): 周産
期医学 2009/8; 39 (8): 984.

521031. [解説] 【周産期相談318 お母さんへの回答マニュアル】 産科編 分娩 帝王切開は何度まで
できますか? 望月純子1, 天野 完1 (1産婦): 周産期医学 2009/11; 39 (増刊): 366.

522031. [講座] パルスオキシメータによる胎児監視. 天野 完 (産婦): 周産期医学 2009/4; 39 (4):
439-43.

522032. [講座] 【産婦人科手術療法マニュアル】I 産科処置 2. 無痛分娩. 天野 完 (産婦): 産科と
婦人科 2009/4; 76 (増刊号): 9-12.

522033. [講座] 【特集: 周産期医療とinflammatory response】炎症性腸疾患合併妊娠. 池田泰裕1, 天
野 完1 (1産婦): 周産期医学 2009/6; 39 (6): 739-44.

522034. [講座] 【現場影のジレンマの事例とその解決策】偶発症による母体救急?周産期センター産科
医の立場から?. 望月純子 (産婦): 周産期医学 2009/9; 39 (9): 1163.

522035. [講座] 【特集: できる! 縫合・吻合】9 そのほか 腟・会陰の縫合. 天野 完 (産婦): 臨
床外科 2009/10; 64 (11): 427-30.

522036. [講座] 【特集: 高齢妊娠を考える】高齢妊娠の帝王切開. 大西庸子1, 天野 完1, 海野信也
1 (1産婦): 産婦人科の実際 2010/2; 59 (2): 221-7.

[著 書]

620126. [学術書] (分担執筆) 【新体系看護学全書 母性看護A 妊婦・産婦・褥婦・新生児の看護】第
1編 正常な経過をたどる妊・産・褥婦と新生児の看護 第2章 産婦の理解と看護 3. 産科麻酔. 天野 
完 (産婦), 編 新道幸恵, メジカルフレンド社, 2009/11発行.

[学会・研究会等]

723594. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 子宮体癌の治療後, 妊娠中に原発性あるいは転移性卵巣
癌が疑われた1例. 石川隆三1, 小野重満1, 新井正秀1, 新井 努1, 川口美和1, 葛岡美津穂1, 角田
新平1, 海野伸也1 (1産婦): 第61回日本産科婦人科学会 (2009/4/3), 京都.

723595. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院で治療した20例の原発性膣悪性腫瘍について. 葛
岡美津穂1, 小野重満1, 新井正秀1, 新井 努1, 川口美和1, 沼田 彩1, 角田新平1, 海野伸也1 (1
産婦): 第61回日本産科婦人科学会 (2009/4/3), 京都.

723596. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 前置癒着胎盤の管理に関する前方視的検討. 大西庸子
1, 内田加奈子1, 菊地信三1, 金井雄二1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 第61回日本産科婦人科学
会総会 (2009/4/3), 京都.

723597. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 局所進行子宮頸癌に対するnedaplatin同時併用放射線治
療の第II相試験 (KGROG0501) 中間解析. 角田新平1, 新部 譲2, 新井正秀1, 新井 努1, 川口美和
1, 二井美津穂1, 小野重満1, 沼田 彩1, 渡邉 純3, 早川和重2, 海野信也1 (1産婦, 2放射線, 3病
理): 第61回日本産科婦人科学会学術講演会 (2009/4/4), 京都.

723598. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 弛緩出血, 産道損傷に対する経カテーテル動脈寒栓術.
島岡享生1, 内田加奈子1, 望月純子1, 庄田 隆1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 第61回日本産科
婦人科学会 (2009/4/4), 京都.

723599. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 卵管間質部妊娠に対する非観血的治療の検討. 松澤晃代
1, 川内博人1, 沼尾彰子, 石川雅一1, 荻野弓希子1, 武井英理子, 大類恵美子1, 海野信也1 (1産婦):
第61回日本産科婦人科学会 (2009/4/4), 京都.

723600. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における漿液性子宮内膜癌. 川口美和1, 小野重満
1, 新井正秀1, 新井 努1, 沼田 彩1, 角田新平1, 海野伸也1 (1産婦): 第46回日本婦人科腫瘍学会
(2009/7/10), 新潟.

723601. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ホルモン療法後の再発子宮体癌への化学療法症例の検討.
西迫 良1, 川口美和1, 小野重満1, 新井正秀1, 新井 努1, 沼田 彩1, 角田新平1, 海野伸也1 (1
産婦): 第46回日本婦人科腫瘍学会 (2009/7/11), 新潟.

723602. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ワークショップ重症妊娠合併症「母体脳出血の背景と対
応」. 望月純子1, 天野 完1, 庄田 隆1, 金井雄二1, 菊地信三1, 河野照子1, 新井詠美1, 大西庸
子1, 島岡享生1, 海野信也1 (1産婦): 第45回日本周産期・新生児医学会 (2009/7/12), 名古屋.

723603. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 重症妊娠合併症?母体脳出血の背景と対応?. 望月純子
1, 庄田 隆1, 金井雄二1, 河野照子1, 大西庸子1, 菊地信三1, 新井詠美1, 島岡享生1, 天野 完1,
海野信也1 (1産婦): 第45回日本周産期・新生児医学会 (2009/7/14), 名古屋.

723604. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 先天性骨形成不全症合併妊娠の麻酔管理について. 島岡
享生1, 大西庸子1, 池田康裕, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 第45回日本周産期・新生児医学会
(2009/7/14), 名古屋.

723605. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 母体脳出血の背景と対応. 望月純子1, 天野 完1, 庄
田 隆1, 金井雄二1, 菊池信三1, 河野照子1, 新井詠美1, 大西庸子1, 島岡享生1, 海野信也1 (1産
婦): 第45回日本周産期・新生児医学会 (2009/7/14), 名古屋.

723606. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 水腫様絨毛の遺伝子学的解析. 田雑有紀, 望月純子1, 天
野 完1, 海野信也1 (1産婦): 日本人類遺伝学会第54回大会 (2009/9/24), 東京.

723607. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科における過去10年間の子宮内膜症性嚢胞の治療成績
?GnRHa-経腟穿刺内容除去: 腹腔鏡下手術療法を中心に?. 荻野弓希子1, 川内博人1, 石川雅一, 沼尾
彰子, 大類恵美子1, 武井英理子, 松澤晃代, 海野信也1 (1産婦): 第49回日本産科婦人科内視鏡学会
(2009/9/3-5), 高知.

723608. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 抗NMDAR抗体陽性縁系脳炎を引き起こした卵巣腫瘍4例
について. 島岡享生1, 新井正秀1, 小野重満1, 沼田 彩1, 新井 努1, 川口美和1, 角田新平1, 海
野信也1 (1産婦): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009/10/23), 横浜.

723609. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 子宮体部漿液性腺癌における内膜細胞診の検討. 沼田 
彩1, 小野重満1, 新井 努1, 川口美和1, 新井正秀1, 角田新平1, 海野信也1 (1産婦): 第48回日本
臨床細胞学会秋季大会 (2009/10/23), 福岡.

723610. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科で経験した子宮体部癌肉腫の臨床病理学的検討. 小
野重満1, 沼田 彩1, 新井 努1, 川口美和1, 新井正秀1, 角田新平1, 海野信也1 (1産婦): 第47回
日本癌治療学会学術集会 (2009/10/23), 神奈川.

723611. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) endmetrial intraepithelial carcinoma (EIC) の像を呈
した2症例. 田雑有紀1, 沼田 彩1, 小野重満1, 新井 努1, 川口美和1, 新井正秀1, 角田新平1, 海
野信也1 (1産婦): 第48回日本臨床細胞学会秋季大会 (2009/10/31), 福岡.

723612. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 不妊治療中の女性のための次世代養育を考える健康教育
効果の検討. 河井清佳, 上澤悦子, 遊佐浩子, 川内博人1 (1産婦): 第54回日本生殖医学会
(2009/11/22-23), 金沢.

723613. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 前置癒着胎盤の管理に関する前方視的検討. 大西庸子
1, 金井雄二1, 望月純子1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 第113回日本産科麻酔学会 (2009/12/19),
横浜.

723614. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 帝王切開術後鎮痛法としてのTAPの有用性. 岡田尚子, 大
西庸子1, 奥富俊之2, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦, 2麻酔): 第113回日本産科麻酔学会 (2009/12/19),
横浜.

723615. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当科で経験した子宮体部癌肉腫の臨床病理学的検討. 小
野重満1, 新井正秀1, 新井 努1, 川口美和1, 葛岡美津穂1, 角田新平1, 海野伸也1 (1産婦): 第62
回日本産科婦人科学会 (2010/4/24), 東京.

732050. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) お母さんと赤ちゃんのいのちのために 母
体救命への対応. 望月純子 (産婦): 第24回神奈川県母性衛生学会学術集会 (2010/2/5), 横浜.

733200. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) endosalpingiosis由来が疑われた卵巣および
腹膜同時発生漿液性腫瘍の一例. 阿部郁美1, 小野重満1, 新井正秀1, 新井 努1, 川口美和1, 角田新
平1, 海野信也1 (1産婦): 第11回神奈川婦人科腫瘍研究会学術講演会 (2009/5/30), 横浜.

733201. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 初回手術から9年後にウィルヒョウリンパ節
に再発したIIIa期子宮体がんの1例. 上坊敏子, 西迫 良1, 小野重満1, 角田新平1, 海野伸也1 (1
産婦): 第11回神奈川婦人科腫瘍研究会学術講演会 (2009/5/30), 神奈川.

733202. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) ホルモン補充療法中に妊娠に至った早発卵巣
不全の一例. 沼尾彰子, 石川雅一1, 川内博人1, 海野信也1 (1産婦): 第119回日本産科婦人科学会関
東連合地方部会 (2009/6/13), 東京.

733203. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) TAE後の妊娠例. 関口和企1, 島岡享生1, 望
月純子1, 金井雄二1, 庄田 隆1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 第386回日本産科婦人科学会神奈
川地方部会 (2009/7/4), 横浜.

733204. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 経カテーテル的動脈寒栓術後妊娠例の検討. 関
口和企1, 島岡享生1, 望月純子1, 金井雄二1, 庄田 隆1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 第386
回日本産科婦人科学会神奈川地方部会 (2009/7/4), 横浜.

733205. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) HPV 感染と子宮頚癌の関連性, HPVワクチン
の展望について. 沼田 彩1, 川口美和1, 小野重満1, 新井正秀1, 新井 努1, 角田新平1, 海野伸也
1 (1産婦): 第17回北里腫瘍フォーラム (2009/7/17), 相模原.

733206. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 前置癒着胎盤の超音波診断. 大西庸子1, 内
田加奈子1, 庄田 隆1, 天野 完1, 海野信也1 (1産婦): 第118回日本産科婦人科学会関東連合地方部
会 (2009/11/8), 大宮.

733207. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 筋腫核出術4年後に発症した異所性子宮筋腫
の一例. 松澤晃代1, 沼田 彩1, 小野重満1, 新井 努1, 川口美和1, 新井正秀1, 川内博人1, 角田
新平1, 海野信也1 (1産婦): 第388回日産婦神奈川地方部会 (2009/11/15), 神奈川.

733208. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 典型的なMRI所見を呈した子癇発作の一例. 石
原未希子, 田雑有紀1, 松澤晃代, 大西庸子1, 河野照子1, 金井雄二1, 望月純子1, 庄田 隆1, 天野 
完1, 海野信也1 (1産婦): 第388回日産婦神奈川地方部会 (2009/11/15), 相模原.

H20年度以前分

[著 書]

H20-620007. [学術書] (分担執筆)【産婦人科研修ノート】第1章 臨床医がマスターすべきこと A
医療現場でのコミュニケーション 5. 産婦人科におけるインフォームド・コンセント . 海野信也 (産
婦), 監修 永井良三, 編 三橋直樹, 綾部琢哉, 診断と治療社, 2009/3発行.

H20-620008. [学術書] (分担執筆)【産婦人科研修ノート】第1章 臨床医がマスターすべきこと D
処置および手術 14. 無痛分娩. 天野 完 (産婦), 監修 永井良三, 編 三橋直樹, 綾部琢哉, 診断と治
療社, 2009/3発行.

[学会・研究会等]

H02-733020. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院における漿液性子宮内膜癌. 川
口美和1, 新井 努1, 新井正秀1, 沼田 彩1, 小野重満1, 角田新平1, 海野信也1 (1産婦): 第26回
神奈川3大学オンコロジスト講演会 (2009/2/10), 相模原.


整形外科学

[学術論文]

110174. [原著] Hyperlipidemia and Hyperinsulinemia in the Spontaneous Osteoarthritis Mouse Model,
STR/Ort. 内田健太郎1, 占部 憲1, 成瀬康治1, Ogawa Z, Mabuchi, K, 糸満盛憲1 (1整外): Experimental
animals 2009/4; 58 (2): 181-7.

110175. [原著] New scoring system predicting the occurrence of deep infection in open upper and
lower extremity fractures: efficacy in retrospective re-scoring. 横山一彦1, 糸満盛憲1, 中村
光伸1, 内野正隆1, 新田浩志, 児島慶明 (1整外): Arch Orthop rauma Surg 2009/4; 129 (4): 469-74.

110176. [原著] L2 spinal nerve-block sffects on acute low back pain from osteoporotic vertebral
fracture. Ohtori S, Yamashita M, Inoue G, Yamauchi K, Suzuki M, Orita S, 高相晶士1, Takahashi
K (1整外): Journal of Pain 2009/5; 10 (5): 870-5.

110177. [原著] Nuclear factor-kappa B decoy suppress nerve injury and improves mechanical
allodenia and thermal hyperalgesia in arat lumbar disc herniation model. Suzuki M, Inoue G, Gemba
T, Watanabe T, 高相晶士1, Takahashi K, Ohtori S (1整外): European Spine Journal 2009/5; 18 (5):
1001-7.

110178. [原著] Nerve growth factor of cultured medium extracted from human degenerative nucleus
pulposus promotes sensory nerve growth and induces substance P in vitro. Yamaauchi K, Inoue G,
Koshi T, Yamashita M, Ito T, Suzuki M, Eguch Y, Orita S, 高相晶士1, Takahashi K, Ohtori S (1
整外): Spine 2009/8; 34 (10): 2263-9.

110179. [原著] Osteoarthritic changes of the patellofemoral joint in STR/OrtCrlj mice are the
earliest detectable changes and may be caused by internal tibial torsion. 成瀬康治1, 占部 憲
1, 蒋 世旭2, 内田健太郎1, Kozai Y, 峰原宏昌1, Mikuni-Takagaki Y, Kashima I, 糸満盛憲1 (1整
外, 2病理): CONNECTIVE TISSUE RESEARCH 2009/8; 50 (4): 243-55.

110180. [原著] The expense for one implantation of a banked bone allograft from a cadaveric donor
and the issues affecting current advanced medical treatment in the Japanese orthopaedic field.
占部 憲1, 成瀬康治1, 内野正隆1, 高相晶士1, 藤田 護1, 内山勝文1, 岡田貴充1, Kasahara M, 糸
満盛憲1 (1整外): Cell Tissue Bank 2009/8; 10 (3): 259-65.

110181. [原著] Comparative results of surgical treatment in thoracolumbar and lumbar scoliosis
using anterior instrumentation versus posterior segmental pedicle screw instrumentation. 高相
晶士1, Adachi K, Takahira N, Nakazawa T, 岡田貴充1, 井村貴之1, Ueno M, 齋藤 亘1, 福島健介1,
Onuma K, 宮島玄陽1, 糸満盛憲1, Takahashi K, Yamazaki M, Ohtori S, Akazawa T, 内沼栄樹2 (1整
外, 2形成・美外): The Kitasato Medical Journal 2009/9; 39 (2): 135-42.

110182. [原著] In vitro comparison of elution characteristics of vancomycin from calcium phosphate
cement and polymethylmethacrylate. 占部 憲1, 成瀬康治1, Hattori H, Hirano M, 内田健太郎1, 小
沼賢治1, 朴 晃正1, 糸満盛憲1 (1整外): J Orthop Sci 2009/11; 14 (6): 784-93.

110183. [原著] Results and prognostic factors of valgus osteotomy in middle-aged patients with
advanced or terminal osteoarthritis of the hip. 高崎純孝1, 内山勝文1, 高平尚伸1, 糸満盛憲1 (1
整外): Journal of orthopaedic science 2010/1; 15 (1): 20-9.

110184. [原著] Surgical management of severe scoliosis with high risk pulmonary dysfunction in
Duchenne muscular dystrophy: patient function,quality of life and satisfaction. 高相晶士1, 中
澤俊之1, 井村貴之1, Okada T, 福島健介1, Ueno M, Takahira N, Takahashi K, Yamazaki M, Ohtori S,
岡本浩嗣2, 奥富俊之2, 岡本牧人3, 正來 隆3, 内沼栄樹4 阪上洋行5 (1整外, 2麻酔, 3耳鼻, 4形
成・美外, 5解剖): International orthopaedics 2010/2; 34 (5): 695-702.

110185. [原著] Accelerated fracture healing using low-intensity pulsed ultrasound in an aged rat
closed femoral fracture model. 宮部 基1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 内田健太郎1, Yuko
Mikuni-Takagaki, 峰原宏昌1, 糸満盛憲1 (1整外): The Kitasato Medical Journal 2010/3; 40 (1): 20-6.

110186. [原著] Two-year results for scoliosis secondary to Duchenne muscular dystrophy fused to
lumbar 5 with segmental pedicle screw instrumentation. 高相晶士1, 中澤俊之1, 井村貴之1, Okada
T, Toyama M, Ueno M, 福島健介1, 齋藤 亘1, 南谷 淳1, 宮島玄陽1, Fukuda M, Takahira N, Takahashi
K, Yamazaki M, Ohtori S, 岡本浩嗣2, 奥富俊之2, 岡本牧人3, 正來 隆3 (1整外, 2麻酔, 3耳鼻): J
Orthop Sci 2010/3; 15 (2): 171-7.

120048. [原著] 人工股関節再置換術〈大腿骨側〉同種骨を併用したステム再置換術の適応と手術手技の
実際. 内山勝文1, 糸満盛憲1, 高平尚伸 (1整外): Monthly book orthopaedics Monthly book
orthopaedics 2009/6; 22 (7): 57-64.

120049. [原著] 大腿骨・下腿骨骨折遷延癒合に対する低出力超音波パルス治療の検討. 内野正隆1, 齋
藤 亘1, 塗山正宏1, 成瀬康治1, 峰原宏昌1, 糸満盛憲1 (1整外): 骨折 2009/9; 31 (3): 592-8.

120050. [原著] 大腿骨外反屈曲 (伸展) 骨切り術の長期成績と限界. 内山勝文1, 高平尚伸, 高崎純孝
1, 福島健介1, 山本豪明1, 糸満盛憲1 (1整外): Hip Joint 2009/10; 35: 309-15.

120051. [原著] 股関節滑膜性軟骨腫症に対するSurgical dislocation法の有用性. 塗山正宏1, 福島
健介1, 内山勝文1, 高崎純孝1, 糸満盛憲1, 高平尚伸 (1整外): Hip Joint 2009/10; 39: 757-61.

220028. [準原著] VTE予防におけるTHA術後の出血リスクに関する項目の年齢別比較?どうしたら抗凝
固薬を安全に使用できるか?. 高平尚伸, 内山勝文1, 高崎純孝1, 福島健介1, 齊藤勝義1, 西村雅道,
糸満盛憲1 (1整外): 日本人工関節学会誌 2009/12; 39: 248-9.

220029. [準原著] 巨大骨欠損を伴う人工股関節再置換術における3次元光造形技術を用いた術前計画の
工夫. 福島健介1, 高平尚伸, 内山勝文1, 高崎純孝1, 糸満盛憲1 (1整外): 日本人工関節学会誌
2009/12; 39: 400-1.

320036. [症例報告] 成人脳性麻痺患者の内旋歩行に対し大腿骨減捻内反骨切り術を施行した1例. 齊藤
勝義1, 内山勝文1, 高平尚伸, 糸満盛憲1 (1整外): 関東整形災害外科学会雑誌 2009/4; 40 (2): 97-101.

520128. [総説] 髄内固定の歴史. 糸満盛憲 (整外): 関節外科 2009/4: 28 (4): 24-33.

520129. [総説] 大転子先端からス乳する新しい大腿骨用円筒型髄内釘Madonna. 糸満盛憲1, 内野正隆
1, 中村光伸1, 山谷健治 (1整外): 臨床整形外科 2010/1; 45 (1): 59-67.

521032. [解説] 高齢者骨折と転倒予防: 緒言. 糸満盛憲 (整外): 臨床整形外科 2009/9; 44 (9): 876.

522037. [解説] 誌上シンポジウム プレート骨接合術?従来型かLCPか】従来型プレート・Locking
Compression Plateの適応. 糸満盛憲 (整外): 臨床整形外科 2009/5; 44 (5): 457-64.

522038. [講座] 【特集: 整形外傷治療におけるcontroversies?(総論)】多発外傷の骨折治療. 峰原宏
昌1, 塗山正宏1, 今野慎吾2, 大川 孝, 内野正隆1, 遠藤昌孝, 北原孝雄2, 相馬一亥2, 糸満盛憲1 (1
整外, 2救命): 救急医学 2009/8; 33 (8): 885-90.

540036. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金 医薬品・医療機器等レギュラトリーサ
イエンス総合事業「医療機器市販後安全性情報の医療機関等への情報伝達手段等に関する研究」】骨接合
材料不具合情報の収集および解析. 糸満盛憲 (整外): 厚生労働省科学研究費補助金 医薬品・医療機器
等レギュラトリーサイエンス総合事業「医療機器市販後安全性情報の医療機関等への情報伝達手段等に関
する研究 (代表研究者: 勝呂 徹)」平成20年度総括・分担研究報告書 2009/3.

[著 書]

620127. [学術書] (分担執筆) 【運動器外傷治療学】「コラム」Ambroise Pare自身の開放骨折, p.27. γ
ネイルの起源はKuentscher, p.27. Debridement, p.89. Primary fracture healing? Direct fracture
healing?, p.104. Never Events, p.136. Post-traumatic morbidity, p.147. 金創医による骨接合術,
p.212. Listerの石炭酸による制腐法, p.253. 世界で初めて行われた骨移植は犬の頭蓋骨, p.285. X
線の発見, p.293. HospitalとHotel, p.306. Hippocratesと開放骨折, p.346. Biological
osteosynthesis, p.476. ギプスはパリのモンマルトルの石, p.476. Smith-Petersenの三翼釘にガイド
ワイヤ用の孔はなかった, p.494. Osteosynthesisの先駆者たち, p.562. 糸満盛憲1 (1整外), 編 糸
満盛憲1, 医学書院, 2009/5発行.

620128. [学術書] (分担執筆) 【運動器外傷治療学】「総論第1章 骨折と骨折治療」A. 骨折治療の歴史
と治療の基本的考え方, p.4-27, 糸満盛憲1. B. 骨の構造と恒常性維持機構, p.28-33, 占部 憲1. C.
骨折の治癒過程, p.34-46, 成瀬康治1. 「総論第2章 外傷患者の救急管理」B. 根本的治療の計画, p.63-6,
内野正隆1. 「総論第4章 骨折」A. 四肢の骨折の種類とバイオメカニクス, p.92-7, 占部 憲1. B. 骨
折の症状, 診断, p.98-104, 内山勝文1. C. 骨折の分類, p.105-9, 内山勝文1. D. 急性期合併症・副
損傷, p.110-36, 峰原宏昌1. E. 遅発性合併症, p.137-48, 藤田 護1. 「総論第5章 骨折の治療法」
A. 骨折の整復法, p.150-5, 小林明正1, 糸満盛憲1. B. 骨折の固定法, p.156-76, 糸満盛憲1. C. 遷
延癒合と偽関節の治療法, p.177-84. 内野正隆1. D. 外傷性骨髄炎の治療, p.185-90. 内野正隆1.
「総論第6章 運動器外傷のリハビリテーション」, p.191-200, 高平尚伸2. 「総論第7章 関節部損傷」,
p.201-12, 占部 憲1. 「総論第8章 靱帯損傷・腱損傷」, p.213-20, 成瀬康治1. 「総論第9章 小
児の骨折と骨端線損傷」, p.221-6, 小宮宏一郎1. 「総論第10章 高齢者の骨折」, p.227-36, 高平尚
伸2. 「総論第11章 脊椎・脊髄損傷」, A. 脊椎・脊髄の解剖, p.238-48, 高相昌士1. B. 脊髄損傷,
p.249-53, 高相昌士1. C. 胸・腰椎損傷, p.254-68, 高相昌士1. D. 脊椎・脊髄損傷の治療法, p.269-78,
高相昌士1. 「各論第1章 肩甲帯の骨折・脱臼」A. 鎖骨骨折, p.280-5, 高崎純孝1. B. 胸鎖関節脱
臼, p.286-8, 高崎純孝1. C. 肩鎖関節脱臼, p.289-93, 高崎純孝1. D. 肩甲骨骨折, p.294-300, 高
崎純孝1. 「各論第2章 上肢の骨折・脱臼」A. 外傷性肩関節脱臼・脱臼骨折, p.302-6. 内野正隆1. B.
上腕骨近位部骨折, p.307-12. 内野正隆1. C. 上腕骨骨幹部骨折, p.313-7. 内野正隆1. D. 成人の
肘関節部骨折・脱臼, p.318-28. 藤田 護1. E. 小児の肘関節部周囲骨折・脱臼, p.329-46. 小宮宏
一郎1. F. 前腕骨骨折・脱臼, p.347-58. 峰原宏昌1. G. 手根骨骨折・手指骨折・脱臼, p.359-70. 小
林明正1. 「各論第3章 骨盤・寛骨臼の外傷」A. 骨盤の外傷, p.372-90. 新藤正輝1. B. 寛骨臼の
外傷, p.391-8. 内野正隆1. 「各論第4章 下肢の外傷」A. 大腿骨近位部骨折, p.400-17. 内山勝文
1. B. 小児の大腿骨近位部骨折, p.418-24, 糸満盛憲1. C. 大腿骨骨幹部骨折, p. 425-44. 糸満盛憲
1. D. 大腿骨遠位部 (顆部・顆上部) 骨折, p. 445-59. 高平尚伸2. E. 膝蓋骨骨折, p. 460-6. 高
平尚伸2. F. 膝関節骨軟骨骨折, p. 467-71. 高平尚伸2. G. 外傷性膝関節脱臼, p. 472-6. 高平尚
伸2. H. 膝関節靱帯損傷, p. 477-91. 占部 憲1. I. 大腿四頭筋損傷と膝蓋腱損傷, p. 492-4. 占
部 憲1. J. 脛骨近位部骨折, p. 495-512. 占部 憲1. K. 下腿骨骨幹部骨折, p.513-24, 糸満盛憲
1. L. 足関節骨折 (果部骨折), p.525-34, 相川 淳1. M. 下腿遠位部骨折 (Pilon骨折), p.535-9, 相
川 淳1. N. 足関節捻挫, 靱帯損傷, 脱臼, p.540-4, 相川 淳1. O. 足根骨骨折・脱臼, p.545-62, 相
川 淳1. P. 前足部骨折・脱臼, p.563-6, 藤田 護1. Q. アキレス腱損傷, p.567-70, 成瀬康治1. (1
整外, 2医療衛生学部), 編 糸満盛憲1, 医学書院, 2009/5発行.

620129. [学術書] (分担執筆) 【最新整形外科学大系第8巻】2章. 骨盤への進入法 骨盤に対する手術
アプローチ 恥骨結合に対するアプローチ, p.58-61. 内野正隆1, 糸満盛憲1 (1整外), 総編集 越智隆
弘, 編 越智光夫, 糸満盛憲1, 中山書店, 2009/5発行.

620130. [学術書] (分担執筆) 【最新整形外科学大系第8巻】3章. 股関節への進入法 側方進入法 Direct
lanterior approach, p.126-9. 糸満盛憲1 (1整外), 総編集 越智隆弘, 編 越智光夫, 糸満盛憲1, 中
山書店, 2009/5発行.

620131. [学術書] (分担執筆) 【別冊「医学のあゆみ」ミオパチー: 臨床と治療研究の最前線】4. 筋ジ
ストロフィー患者に伴う脊柱変形に対するインスツルメンテーション手術の実際, p.18-22. 高相晶士1,
糸満盛憲1 (1整外), 編 埜中征哉, 医歯薬出版, 2009/7発行.

620132. [学術書] (単著) 【整形外科 Knack & Pitfalls: 骨折治療の要点と盲点】IV-3, p.56-9. 内野
正隆 (整外), 編 松下 隆, 文光堂, 2009/11発行.

621007. [学術書] (編集) 【運動器外傷治療学】糸満盛憲 (整外), 医学書院, 2009/5発行.

621008. [学術書] (編集) 【最新整形外科学大系第8巻】総編集 越智隆弘, 編 越智光夫, 糸満盛憲1 (1
整外), 中山書店, 2009/5発行.

[学会・研究会]

712017. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) A recurrent case of synovial chondromatosis of
the hip. 福島健介1, Naonobu Takahira, 内山勝文1, 塗山正宏1, 糸満盛憲1 (1整外): 2009
International Hip Live Surgery Symposium (2009/4/23), Kwandju, KOREA.

713106. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Cold preservation of rat osteochondral tissues in two
types of solid organ preservation solution, cell culture medium and saline. 小沼賢治1, 占部 憲
1, 成瀬康治1, 朴 晃正1, 内田健太郎1, 糸満盛憲1 (1整外): 8th World Congress of the International
Cartilage Repair Society Symposium (2009/5/23-26), Maiami, USA.

713107. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Osteoarthritic changes of Patellofemoral joints in
STRort mice are earliest detectable changes and may be caused by internal tibial torsion. 成
瀬康治1, 占部 憲1, 朴 晃正1, 内田健太郎1, 糸満盛憲1 (1整外): Sixth SICOT/SIROT Annual
International Conference (2009/10/29), Pattaya, Thailand.

722123. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【シンポジウム2: わが国における整形外科医学・医療の
identity】わが国オリジナルの手術を守る: 末期股関節症に対する関節温存手術. 糸満盛憲1, 内山勝文
1, 高崎純孝1, 福島健介1, 高平尚伸 (1整外): 第82回日本整形外科学会学術総会 (2009/5/14), 福岡.

722124. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 同種骨を用いた骨欠損の修復. 占部 憲1, 成瀬
康治1, 内野正隆1, 高相晶士1, 藤田 護1, 内山勝文1, 岡田貴充1, 糸満盛憲1, 笠原みどり (1整外):
第82回日本整形外科学会学術総会 (2009/5/14), 福岡.

722125. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 大腿骨外反骨切り術. 高平尚伸, 内山勝文1, 高
崎純孝1, 福島健介1, 糸満盛憲1 (1整外): 第82回日本整形外科学会学術総会 (2009/5/16), 福岡.

722126. [学会 (全国)] (ヌーンタイムレクチャ3) 低出力超音波パルスの基礎?骨折治癒過程における
効果と機序?. 占部 憲 (整外): 第35回日本骨折治療学会 (2009/7/3), 横浜.

722127. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Advance and limitations of intramedullary
nailing for long bone fractures. 内野正隆1, 峰原宏昌1, 大川 孝1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 上
野正喜1, 糸満盛憲1 (1整外): 第35回日本骨折治療学会 (2009/7/4), 横浜, 骨折 2009; 31: S15.

722128. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 高度脊柱変形に伴う椎弓根スクリューを用いたイ
ンスツルメンテーション手術の効果. 高相晶士 (整外): ATST (2009/7/28), 神戸.

722129. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【組織提供・移植における安全対策・事故防止策】
同種骨移植における骨バンクとしての安全対策. 占部 憲1, 成瀬康治1, 内野正隆1, 高相晶士1, 藤
田 護1, 内山勝文1, 岡田貴充1, 笠原みどり, 小林千恵, 糸満盛憲1 (1整外): 第8回日本組織移植学
会総会・学術集会 (2009/8/29), 東京.

722130. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 変形性股関節症の発症と進行のリスクファクター.
高平尚伸, 齊藤 充, 稲葉 裕, 杉山 肇, 久保俊一, 内山勝文1, 高崎純孝1, 糸満盛憲1 (1整外): 第
36回日本股関節学会学術集会 (2009/10/30), 京都.

722131. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) FAIの診断と邦人における頻度. 福島健介1, 内
山勝文1, 高平尚伸, 糸満盛憲1 (1整外): 第36回日本股関節学会学術集会 (2009/10/31), 京都.

722132. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 巨大近位大腿骨骨欠損に対する, Segmental
allograft compositeを用いた再建. 福島健介1, 内山勝文1, 糸満盛憲1 (1整外): 第37回日本関節病
学会 (2009/11/19), 横浜.

722133. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) 股関節手術における静脈血栓予防対策. 高平尚伸, 内山
勝文1, 福島健介1, 河村 直1, 糸満盛憲1 (1整外): 第40回日本人工関節学会 (2010/2/27), 沖縄, 第
40回日本人工関節学会プログラム・抄録集 2010; 40: 196.

723616. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) LIPUSの作用機序 低出力超音波パルスの作用 (in vivo
study). 成瀬康治1, 占部 憲1, 高垣裕子, 内田健太郎1, 上野正喜1, 糸満盛憲1 (1整外): 第36回
日本生体電気・物理刺激研究会 (2009/4/4), 東京.

723617. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 最小侵襲人工股関節置換術における前方アプローチと側
方アプローチとのリハビリテーションに関する成績の比較. 高平尚伸, 内山勝文1, 高崎純孝1, 福島健
介1, 糸満盛憲1, 見井田和正, 遠原真一, 村田真衣子 (1整外): 第82回日本整形外科学会学術総会
(2009/5/14), 福岡.

723618. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 施設内骨バンクの設立維持にかかる費用の検討. 占部 
憲1, 成瀬康治1, 内野正隆1, 高相晶士1, 藤田 護1, 内山勝文1, 岡田貴充1, 糸満盛憲1, 笠原みど
り, 松本紗織 (1整外): 第82回日本整形外科学会学術総会 (2009/5/14), 福岡.

723619. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 舟状骨遷延骨癒合例に対する小切開骨接合術の治療成績.
岡田貴充1, 占部 憲1, 糸満盛憲1 (1整外): 第82回日本整形外科学会 (2009/5/15), 福岡.

723620. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 同種骨とsupport ringを用いた人工股関節再置換術にお
けるX線学的評価. 内山勝文1, 高平尚伸, 高崎純孝1, 福島健介1, 山本豪明1, 占部 憲1, 成瀬康治
1, 糸満盛憲1 (1整外): 第82回日本整形外科学会学術総会 (2009/5/15), 福岡.

723621. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 北里大学における外反骨切り術の全治療成績. 高崎純孝
1, 内山勝文1, 福島健介1, 高平尚伸, 糸満盛憲1 (1整外): 第82回日本整形外科学会学術総会
(2009/5/15), 福岡.

723622. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Femoroacetabular Impingementの概念に基づくX線学的
再検討と自然経過. 福島健介1, 内山勝文1, 高崎純孝1, 高平尚伸, 糸満盛憲1 (1整外): 第82回日本
整形外科学会 (2009/5/18), 福岡.

723623. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 頭部外傷を合併した四肢開放骨折に対する治療戦略. 塗
山正宏1, 峰原宏昌1, 大川 孝1, 内野正隆1, 占部 憲1, 糸満盛憲1, 今野慎吾2, 遠藤昌孝, 相馬一
亥2 (1整外, 2救命): 第23回日本外傷学会 (2009/5/28-29), 大阪.

723624. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) CPO (Naito) の小さな工夫. 糸満盛憲1, 福島健介1, 内
山勝文1, 高平尚伸, 河村 直1, 須藤光敏, 須藤香織 (1整外): 第17回Hip Forum 2009 (2009/7/25),
熊本.

723625. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Direct Anterior Approach (DAA)における外側大腿皮神
経障害を回避する工夫. 糸満盛憲1, 福島健介1, 内山勝文1, 高平尚伸, 河村 直1, 須藤光敏, 須藤
香織 (1整外): 第17回Hip Forum 2009 (2009/7/25), 熊本.

723626. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) THAの回避と脚延長が可能であったosteotomyの2例. 高
平尚伸, 内山勝文1, 福島健介1, 河村 直1, 糸満盛憲1 (1整外): 第17回Hip Forum 2009 (2009/7/25),
熊本.

723627. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 脱臼性股関節症に対する新しい大腿骨短縮骨切り術併用
THA?Over Lapping Method?. 福島健介1, 内山勝文1, 高平尚伸, 糸満盛憲1 (1整外): 第17回Hip Forum
2009 (2009/7/25), 熊本.

723628. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 同種骨・靭帯組織に含まれる生存細胞除去方法の検討. 須
藤香織, 占部 憲1, 成瀬康治1, 朴 晃正1, 内田健太郎1, 須藤光敏, 糸満盛憲1 (1整外): 第8回日
本組織移植学会総会・学術集会 (2009/8/29), 東京.

723629. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 大腿骨頭回転骨切り術における術者の違いによる手術成
績の比較. 内山勝文1, 山本豪明1, 福島健介1, 峯岸洋次郎1, 高崎純孝1, 糸満盛憲1, 高平尚伸 (1
整外): 第36回日本股関節学会学術集会 (2009/10/31), 京都, 第36回日本股関節学会学術集会抄録集
2009; p.329.

723630. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院における特発性大腿骨頭壊死症に対する血管柄付き
支持骨柱移植術の長期成績. 山本豪明1, 内山勝文1, 高平尚伸, 福島健介1, 河村 直1, 峯岸洋次郎
1, 糸満盛憲1 (1整外): 第36回日本股関節学会学術集会 (2009/10/31), 京都.

723631. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高週齢ラットを用いた卵巣摘出骨粗鬆症モデルおよび歩
行運動抑制骨粗鬆症モデルに対するアレンドロネート投与効果の検討. 須藤光敏, 占部 憲1, 成瀬康治
1, 内田健太郎1, 朴 晃正1, 上野正喜, 須藤香織, 糸満盛憲1 (1整外): 第24回日本整形外科学会基
礎学術集会 (2009/11/6), 横浜.

723632. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 同種骨軟骨組織の低温保存を目的とした組織保存液の工
夫. 小沼賢治1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 朴 晃正1, 内田健太郎1, 糸満盛憲1 (1整外): 第24回日
本整形外科学会基礎学術集会 (2009/11/6), 横浜.

723633. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 同種骨軟骨組織の低温保存を目的とした組織保存液の工
夫. 小沼賢治1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 朴 晃正1, 内田健太郎1, 糸満盛憲1 (1整外): 第24回日
本整形外科学会基礎学術集会 (2009/11/6), 横浜.

723634. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) マウス大腿骨専用骨折作成・プレーティングシステムMouse
Fixを用いた骨折治癒過程の検討. 上野正喜, 占部 憲1, 成瀬康治1, 峰原宏昌1, 山本豪明1, Steck R,
Gregory L, Wullschleger ME, Schuetz MA, 糸満盛憲1 (1整外): 第24回日本整形外科学会基礎学術集
会 (2009/11/6), 横浜.

723635. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) CR型人工膝関節全置換術での後十字靱帯付着部骨きりに
よる術後後方安定性の検討. 平川紀子1, 占部 憲1, 相川 淳1, 藤田 護1, 助川浩士1, 塗山正宏
1, 南谷 淳1, 峯岸洋次郎1, 糸満盛憲1 (1整外): 第37回日本関節病学会 (2009/11/19), 横浜.

723636. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) MIS-THAにおける側方アプローチの長所と短所. 高平尚
伸, 内山勝文1, 福島健介1, 河村 直1, 糸満盛憲1 (1整外): 第37回日本関節病学会 (2009/11/19), 横
浜, 日本関節病学会誌 2009; 28 (3): 422.

723637. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 骨嚢腫による脛骨近位病的骨折に対して同種骨移植併用
骨接合術を行ったリウマチ膝の1例. 関口裕之1, 藤田 護1, 相川 淳1, 占部 憲1, 糸満盛憲1 (1
整外): 第37回日本関節病学会 (2009/11/19), 横浜.

723638. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高度脊柱変形に対するぺディクル・スクリューを用いた
治療. 中澤俊之1, 井村貴之1, 齋藤 亘1, 新谷りょう介1, 高相晶士1 (1整外): 第43回日本側彎症
学会 (2009/11/27), 東京.

723639. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) バンコマイシン含有バイオペックスとバンコマイシン含
有セメックスから溶出されるバンコマイシンの比較. 占部 憲1, 成瀬康治1, 服部秀樹, 平野昌弘, 内
田健太郎1, 藤田 護1, 相川 淳1, 小沼賢治1, 朴 晃正1, 糸満盛憲1 (1整外): 第40回日本人工関
節学会 (2010/2/26), 沖縄.

723640. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 人工股関節置換術におけるフォンダパリヌクスあるいは
エノキサパリン使用下での静脈血栓塞栓症の発生頻度. 河村 直1, 高平尚伸, 内山勝文1, 高崎純孝1,
福島健介1, 糸満盛憲1 (1整外): 第40回日本人工関節学会 (2010/2/26), 沖縄, 第40回日本人工関節
学会プログラム・抄録集 2010; 40: 327.

723641. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 脱臼性股関節症に対する新しい大腿骨短縮骨切り術併用
THA?Overlapping Method-?. 福島健介1, 内山勝文1, 高平尚伸, 糸満盛憲1 (1整外): 第40回日本
人工関節学会 (2010/2/26), 沖縄.

723642. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 同種骨移植を併用したWagner SL ステムによる人工股関
節再置換術. 内山勝文1, 高平尚伸, 高崎純孝1, 福島健介1, 山本豪明1, 占部 憲1, 南谷 淳1, 峯
岸洋次郎1, 糸満盛憲1 (1整外): 第40回日本人工関節学会 (2010/2/26), 沖縄, 第40回日本人工関節
学会プログラム・抄録集 2010; 40: 263.

723643. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ラット膝蓋骨脱臼モデルにおける脛骨形態の時系列変化
とカルシトニン投与による作用. 成瀬康治1, 占部 憲1, 内田健太郎1, 小林知恵, 糸満盛憲1 (1整外):
第30回バイオトライボロジシンポジウム (2010/3/13), 福岡.

723644. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 高週齢ラットを用いた卵巣摘出骨粗鬆症モデルおよび歩
行運動抑制骨粗鬆症モデルに対するアレンドロネート投与効果の検討. 須藤光敏, 占部 憲1, 成瀬康治
1, 内田健太郎1, 須藤香織, 糸満盛憲1 (1整外): 第30回バイオトライボロジシンポジウム (2010/3/13),
福岡.

723645. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 骨折部不安定性によって生じる骨折治癒遷延動物モデル
の確立. 成瀬康治1, 占部 憲1, 内田健太郎1, 馬渕清資, 糸満盛憲1 (1整外): 第30回バイオトライ
ボロジシンポジウム (2010/3/13), 福岡.

723646. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 全人工股関節置換術後のstem周囲のBMD変化と骨粗鬆症
治療薬使用歴との関連についての検討. 山本豪明, 占部 憲1, 内山勝文1, 成瀬康治1, 内田健太郎1,
須藤光敏, 須藤香織, 上野正喜, 糸満盛憲1 (1整外): 第30回バイオトライボロジシンポジウム
(2010/3/13), 福岡.

723647. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 副甲状腺ホルモン・コラーゲン結合ドメイン融合蛋白を
用いた骨粗鬆症治療に関する基礎的研究. 内田健太郎1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 松下 治, Sakon J,
Gensure RC, 糸満盛憲1 (1整外): 第30回バイオトライボロジシンポジウム (2010/3/13): 福岡.

723648. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 卵巣摘出骨粗鬆症動物モデルに対するアレンドロネート
投与が与える影響についての検討. 嶋田千安紀, 占部 憲1, 成瀬康治1, 須藤光敏, 内田健太郎1, 馬
渕清資, 糸満盛憲1 (1整外): 第30回バイオトライボロジシンポジウム (2010/3/13), 福岡.

723649. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 骨組織中の脂肪組織除去方法の検討. 松尾 昌, 馬渕清
資, 占部 憲1, 成瀬康治1, 内山勝文1, 内田健太郎1, 糸満盛憲1 (1整外): 第9回日本再生医療学会
総会 (2010/3/18), 広島, 第9回日本再生医療学会総会抄録集 2010/2; 9 (増刊号): 238 .

723650. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) マウス臍帯血移植後の未分化間葉系細胞の細胞運命. 内
田健太郎1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 糸満盛憲1 (1整外): 第9回日本再生医療学会総会 (2010/3/19), 広
島.

731078. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 同種骨移植を併用した人工股関節再置換術. 糸満盛憲
(整外): 第48回鹿児島整形外科懇話会 (2009/4/11), 鹿児島.

731079. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 当科でのPS型TKRの手術手技. 占部 憲 (整外): 神奈
川手術手技研究会 (2009/6/5), 神奈川.

731080. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 膝にやさしい運動のしかた. 占部 憲 (整外): 第74回
生活習慣病予防講演会 (2009/6/6), 神奈川.

731081. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 骨折治療: 最近の話題「高齢者骨折の治療と予防」. 糸
満盛憲 (整外): 小田原整形外科医会学術講演会 (2009/6/17), 小田原.

731082. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 骨折治療最近の話題: プレート骨接合術. 糸満盛憲 (整
外): 富山県整形外科医会学術講演会 (2009/7/29), 富山.

731083. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 骨折治癒過程とメカニカルストレス. 糸満盛憲 (整外):
平成21年度西湘地区整形外科症例検討会・夏季講演会 (2009/10/1), 神奈川.

731084. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 髄内釘骨接合術の進歩とPitfall. 糸満盛憲 (整外): 第
22回一金会講演会 (2009/10/16), 富山.

731085. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) プレート骨接合術の発展と注意点. 糸満盛憲 (整外):
2009年度北里大学病院整形外科セミナー (2009/10/28), 神奈川.

731086. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 髄内釘骨接合術: 考え方とPitfall. 糸満盛憲 (整外):
2009年度北里大学病院整形外科セミナー (2009/11/11), 相模原.

731087. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 日本における骨移植の現状. 占部 憲 (整外): 移植コ
ーディネーター合同セミナー (2009/12/1), 東京.

731088. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 感染人工膝関節全置換術の診断と治療. 占部 憲 (整
外): 七病院整形外科カンファレンス研修会 (2009/12/8), 東京.

731089. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) ロッキングプレートとメカニカルストレス. 糸満盛憲
(整外): 第29回整形外科カレントコンセプト (2010/1/30), 東京.

731090. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 骨折治療とメカニカルストレス. 糸満盛憲 (整外): 福
井県整形外科医会講演会 (2010/2/13), 福井.

732051. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 低出力超音波パルスの作用 (in vivo
study). 成瀬康治1, 占部 憲1, 高垣裕子, 内田健太郎1, 糸満盛憲1 (1整外): 第36回日本生体電気・
物理刺激研究会 (2009/4/4), 東京.

732052. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 股関節OAの病態からみた大腿骨外反骨
切り術の選択. 高平尚伸, 内山勝文1, 高崎純孝1, 福島健介1, 糸満盛憲1 (1整外): 第14回日本関節
症研究会学術集会 (2009/5/23), 横浜.

733209. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 進行期・末期変形性股関節症に対する両側大
腿骨外反骨切り術の成績. 内山勝文1, 高平尚伸, 高崎純孝1, 福島健介1, 糸満盛憲1 (1整外): 鹿児
島整形外科懇話会 (2009/4/11), 鹿児島.

733210. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 亜脱臼性股関節症に対する短縮骨切りを併用
したTHR?Modulus stem (Lima) の使用経験?. 内山勝文1, 高平尚伸, 高崎純孝1, 福島健介1, 糸満
盛憲1 (1整外): 第14回日本関節症研究会学術集会 (2009/5/23), 横浜.

733211. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) THAおよびHFS手術後に対するフォンダパリ
ヌクスを用いたVTEの予防. 高平尚伸, 内山勝文1, 福島健介1, 河村 直1, 内野正隆1, 糸満盛憲1 (1
整外): 第136回神奈川整形災害外科研究会 (2009/6/13), 神奈川, 神奈川整形災害外科研究会雑誌
2009/6; 22 (1): 18.

733212. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 尋常性乾癬患者に生じた股関節症に対して人
工股関節置換術を施行した1例. 峯岸洋次郎1, 内山勝文1, 福島健介1, 高平尚伸2, 南谷 淳1, 糸満
盛憲1, 新山史朗3, 前島英樹3 (1整外, 2医療衛生学部, 3皮膚): 第649回関東整形災害外科学会地方
会 (2009/6/27), 東京, 関東整形災害外科学会雑誌 2009/10; 40 (5): 372.

733213. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) スポーツ外傷による新鮮アキレス腱断裂に対
する腱縫合術後成績の検討. 成瀬康治1, 占部 憲1, 糸満盛憲1 (1整外): 第137回神奈川医学会
(2009/7), 神奈川.

733214. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 変形性膝関節症自然発症マウス STR/Ortにお
ける高脂血症, 高インスリン血症. 内田健太郎1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 小川善資, 糸満盛憲1 (1整
外): 第22回バイオサインエスフォーラム研究会 (2009/8/3), 東京.

733215. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 広範な骨欠損に対し同種骨を用いて人工膝関
節全置換術を施行した1例. 宮島玄陽1, 占部 憲1, 藤田 護1, 相川 淳1, 糸満盛憲1 (1整外): 第
650回関東整形災害外科学会月例会 (2009/9/5), 東京.

733216. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 広範な膝蓋腱欠損に対して自家筋膜と人工靱
帯を用いて再建した1例. 宮島玄陽1, 占部 憲1, 内野正隆1, 藤田 護1, 峰原宏昌1, 相川 淳1, 江
村 星1, 平川紀子1, 糸満盛憲1 (1整外): 第650回関東整形災害外科学会月例会 (2009/9/5), 東京.

733217. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 高齢女性に生じた股関節滑膜性軟骨腫症の1
例. 南谷 淳1, 福島健介1, 内山勝文1, 高平尚伸, 糸満盛憲1 (1整外): 第650回関東整形災害外科
学会月例会 (2009/9/5), 東京, 関東整形災害外科学会雑誌 2009; 40 (6): 431.

733218. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 膝関節痛を有する地域在住高齢女性の自立度
とQOL. 渡邊裕之1, 高平尚伸1, 濱崎伸明2, 神谷健太郎2, 遠原真一2, 辺土名隆2, 藤田 護3, 相
川 淳3, 占部 憲3, 糸満盛憲3 (1医療衛生学部, 2リハビリ部, 3整外): 第59回東日本整形災害外
科学会 (2009/9/11-12), 北海道.

733219. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 変形性膝関節症における非手術側の変化. 相
川 淳1, 占部 憲1, 藤田 護1, 岩瀬 大1, 平川紀子1, 糸満盛憲1 (1整外): 第59回東日本整形災
害外科学会 (2009/9/11-12), 北海道.

733220. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 人工股関節置換術におけるエノキサパリン使
用下での静脈血栓塞栓症の発生頻度. 河村 直1, 糸満盛憲1, 内山勝文1, 高崎純孝1, 福島健介1, 高
平尚伸 (1整外): 第31回関東股関節懇話会 (2009/10/3), 東京.

733221. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 大腿骨頭すべり症に対するfemoro-acetabular
impingementを回避するための骨頭下頚部楔状骨切り術. 内山勝文1, 高平尚伸, 福島健介1, 山本豪明
1, 塗山正宏1, 糸満盛憲1 (1整外): 第7回股Osteotomyを語る会 (2009/10/31), 京都.

733222. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 短時間で効率的な骨髄成分除去方法の検討. 松
尾 昌, 占部 憲1, 成瀬康治1, 内山勝文1, 馬渕清資, 糸満盛憲1 (1整外): 第28回日本運動器移植・
再生医学研究会 (2009/11/21), 秋葉原.

733223. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 生物学的製剤投与中の関節リウマチ患者における人工関
節感染の1例. 藤田 護1, 占部 憲1, 相川 淳1, 遠藤平仁, 廣畑俊成2, 糸満盛憲1 (1整外, 2膠
原病・感染内): 第20回日本リウマチ学会関東支部学術集会 (2009/12/6), 横浜, 第20回日本リウマチ
学会関東支部学術集会抄録集 2009; p.55.

733224. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 筋ジストロフィーに伴う脊柱変形に対する外
科的治療. 高相晶士1, 中澤俊之1, 井村貴之1, 斉藤 亘1 (1整外): 厚生労働省筋ジストロフィー臨
床研究班班会議 (2009/12/8), 東京.

733225. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 変形性股関節症に対する西尾式彎曲内反骨切
り術の一工夫. 福島健介1, 塗山正宏1, 高平尚伸, 内山勝文1, 糸満盛憲1 (1整外), 第32回関東股関
節懇話会 (2010/2/13), 東京.

733226. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 人工膝関節置換術後の異所性骨化によって可
動域制限を生じた一例. 助川浩士1, 占部 憲1, 相川 淳1, 成瀬康治1, 藤田 護1, 内田健太郎1, 南
谷 淳1, 糸満盛憲1 (1整外): 第50回関東整形災害外科学会 (2010/3/19), 高輪.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-110011. [原著] Therapeutic ultrasound induces periosteal ossification without apparent
changes in cartilage. 成瀬康治1, Mikuni-Takagaki Y, 占部 憲1, 内田健太郎1, 糸満盛憲1 (1整
外): CONNECTIVE TISSUE RESEARCH 2009/1; 50 (1): 55-63.

H20-220002. [準原著] 骨折を伴った関節リウマチ肘関節に半拘束型人工肘関節全置換術を施行した
3例. 南谷 淳1, 藤田 護1, 内山勝文1, 糸満盛憲1 (1整外): 日本人工関節学会誌 2008/12; 38:
660-1.

H20-220003. [準原著] 【シンポジウム: 膝骨壊死の病態と治療】骨壊死症の保存的治療: 低出力超
音波パルスを用いた積極的保存療法. 成瀬康治1, 占部 憲1, 糸満盛憲1 (1整外): 臨床整形外科
2009/2; 44 (2): 139-42.

H20-320003. [症例報告] 股関節に発症した滑膜性骨軟骨腫症の1例. 齊藤勝義1, 高平尚伸, 内山
勝文1, 峰原宏昌1, 朴 晃正1, 上野正喜1, 山本豪明1, 糸満盛憲1 (1整外): 関東整形災害外科学会
誌 2009/2; 40 (1): 54-7.

[学会・研究会等]

H20-723015. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 低出力超音波パルス LIPUSの骨膜細胞への作用
の検討. 内田健太郎1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 馬渕清資, 糸満盛憲1 (1整外): 第12回超音波骨折治
療研究会 (2009/1/17), 東京.

H20-723016. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 化膿性骨髄炎に対する抗菌薬混入リン酸カルシ
ウムセメント充填法の経験. 内野正隆1, 森谷光俊1, 占部 憲1, 成瀬康治1, 大貫裕子, 糸満盛憲1 (1
整外): 第22回日本創外固定・骨延長学会 (2009/3/6-7), 京都.

H20-731005. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 変形性膝関節症の診断と治療. 占部 憲 (整
外): 北里メディカルカンファレンス (2009/2/24), 神奈川.

H20-733021. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 60歳以上の低エネルギー外傷による
大腿骨遠位部骨折の経過. 平川紀子1, 占部 憲1, 相川 淳1, 藤田 護1, 河村 直1, 江村 星1, 内
野正隆1, 糸満盛憲1 (1整外): 神奈川医学会 (2009/1/31), 横浜.

H20-733022. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 骨接合材料の不具合状況. 内野正
隆1, 糸満盛憲1, 占部 憲1, 渥美 敬, 別府諸兄, 持田讓治, 齋藤知行 (1整外): 神奈川医学会
(2009/1/31), 横浜.


形成外科・美容外科学

[学術論文]

110187. [原著] A glomus tumor of the scrotal skin. 三好 宏1, 山田直人2, 内沼栄樹2 (1横浜南
共済病院, 2形成・美外): J Plast Reconstr Aesthet Surg 2009; 63 (3): 414-5.

110188. [原著] Aptitude of auricular and nasoseptal chondrocytes cultured under a monolayer or
three-dimensional condition for cartilage tissue engineering. Asawa Y, Ogasawara T, 高橋嗣明
1, Yamaoka H, Nishizawa S, Matsudaira K, Mori Y, Takato T, Hoshi K (1形成・美外): Tissue Eng Part
A 2009/5; 15 (5): 1109-18.

110189. [原著] Significance of CD271 in bone marrow mesenchymal stem cells--changes by
cryopreservation. 青柳和也1, 山崎安晴1, Matsuo A, 島倉康人1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・
美外): J Craniofac Surg 2010/3; 21 (3): 666-78.

120052. [原著] 飛来した金属異物による腹部穿通性外傷の1例. 馬場香子1, 石黒匡史2, 鳥居博子1,
内沼栄樹1 (1形成・美外, 2上尾中央総合病院): 日本職業・災害医学会会誌 2009; 57 (3): 87-91.

120053. [原著] 当院における新F (深井) スケール導入後の経済評価. 根本雅透1, 深井孝郎2, 島村
葉子1, 近藤 都1, 小山みゆき1, 池田勝彦1, 樋口直子1 (1埼玉県央病院, 2形成・美外): 日本褥瘡
学会誌 2009; 12 (1): 19-21.

120054. [原著] アンチエイジング治療: 「金の糸」の合併症. 松尾由紀1, 山下理絵1 (1湘南鎌倉総
合病院): 日本美容外科学会会報 2009; 32 (11): 14-9.

120055. [原著] 眼瞼下垂症の治療戦略?眼瞼下垂症手術の合併症とその対策?島倉康人1, 青柳和也1,
内沼栄樹1 (1形成・美外): 形成外科 2010; 53: 57-63.

120056. [原著] 皮弁による手部皮膚軟部組織欠損再建例の検討. 根本 充1, 青柳和也1, 柏木慎也2,
秋本峰克, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2大学院医療系研究科): 日本手の外科学会雑誌 2009; 25: 741-4.

120057. [原著] 重度四肢開放骨折に対するfree flapを用いた早期再建. 根本 充1, 青柳和也1, 柏
木慎也2, 秋本峰克, 石川心介1, 熊澤憲一1, 内沼 栄樹1 (1形成・美外, 2大学院医療系研究科): 創
傷 2010; 1 (2): 74-80.

210005. [準原著] Maxillary arch growth of unilateral complete cleft lip and palate operated
simultaneous Cheilo-Palatoplasty, compare with Mucosal Flap method, and Mucosal Glaft and Flap
method. 瀬崎晃一郎1, 中久木康一, 山崎安晴1, 池本繁弘1, 石渡靖夫, 鈴木恵子, 内沼栄樹1 (1形成・
美外): 11th International Congress on Cleft Lip and Palate and Related Craniofacial Anomaries
(CLEFT) 2009/9; p.135-7.

210006. [準原著] Clinical evaluation of early alveolar bone grafting in patients with cleft lip
and alveolus aged younger than 8 years. 山崎安晴1, Nakakuki K, Ishiwata Y, 瀬崎晃一郎1, 武田 
啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 11th International Congress on Cleft Lip and Palate and Related
Craniofacial Anomaries (CLEFT) 2009/9; p.195-7.

310030. [症例報告] Team care treatment for the correction of malocclusion with maxi llofacial
deformity caused by previous fractures: 2 cases. 山崎安晴1, Nakakuki K, Ozeki M, Fukawa T, Ishiwata
Y, 内沼栄樹1 (1形成・美外): Asian Journal of Oral and Maxillofacial Surgery 2009; 21: 114-9.

320037. [症例報告] 難治性の眼窩下神経痛を術後発症した頬骨骨折の1例?外傷後神経痛の機序別治療
の必要性について?. 柴田知義1, 大谷津恭之1, 中村 健 (1形成・美外): 日本形成外科学会雑誌 2009;
29 (4): 230-4.

320038. [症例報告] 両側重複母指・両側多趾症が4世代6名に発症した1家系. 熊澤憲一1, 茅野真子
2, 山田直人1, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2北里研究所メディカルセンター病院): 日本形成外科学会雑
誌 2009; 29 (4): 253-8.

320039. [症例報告] 組織拡張器で治療した頭部先天性巨大色素性母斑の1例. 石黒匡史1, 吉竹俊裕2,
松尾あおい2, 宮内邦弘, 武田 啓2, 内沼栄樹2 (1上尾中央総合病院, 2形成・美外): 埼玉県医学会雑
誌 2009/11; 44 (1): 191-5.

520130. [総説] しみ, 色素性疾患治療: IPLによるしみ治療. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): PEPARS
2009; 27 (増大号): 23-32.

520131. [総説] 美容皮膚科治療戦略: メソセラピー. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): MB Derma 2009;
158: 41-8.

520132. [総説] Fillerの合併症とその対策: ヒアルロン酸注入による除皺術?陥凹変形の合併症とその
対策?. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 形成外科 2009; 52 (11): 1293-301.

[著 書]

620133. [学術書] (分担執筆) 【美容皮膚科学 第2版】III. 診断と治療 14. 美容皮膚科診断法美容皮
膚科診断法, p.146-59. 宇津木龍一1, 佐藤英明1 (1北里研究所病院), 監修 日本美容皮膚科学会, 編 宮
地良樹, 松永佳世子, 古川福実, 宇津木龍一1, 南山堂, 東京, 2009/5発行.

620134. [学術書] (分担執筆) 【美容皮膚科学 第2版】V. 美容皮膚外科の基礎知識 34. 顔面除皺術,
p.464-71. 宇津木龍一1, 佐藤英明1 (1北里研究所病院), 監修 日本美容皮膚科学会, 編 宮地良樹, 松
永佳世子, 古川福実, 宇津木龍一1, 南山堂, 東京, 2009/5発行.

620135. [学術書] (分担執筆) 【美容皮膚科学 第2版】V. 美容皮膚外科の基礎知識 34. 顔面除皺術 6.
手術の効果 4 上眼瞼除皺術, p.495-500. 佐藤英明1, 宇津木龍一1 (1北里研究所病院), 監修 日本美
容皮膚科学会, 編 宮地良樹, 松永佳世子, 古川福実, 宇津木龍一1, 南山堂, 東京, 2009/5発行.

620136. [学術書] (分担執筆) 【美容皮膚科学 第2版】V. 美容皮膚外科の基礎知識. 瀬崎晃一郎1 (1
形成・美外), 監修 日本美容皮膚科学会, 編 宮地良樹, 松永佳世子, 古川福実, 宇津木龍一1, 南山堂, 東
京, 2009/5発行.

620137. [学術書] (分担執筆) 【美容皮膚科学 第2版】各論 41. くすみ, p.604-12. 佐藤英明1, 宇
津木龍一1 (1北里研究所病院), 監修 日本美容皮膚科学会, 編 宮地良樹, 松永佳世子, 古川福実, 宇津
木龍一1, 南山堂, 東京, 2009/5発行.

620138. [学術書] (分担執筆) 【ADVANCE SERIES II-5 乳房・乳頭の再建と整容: 最近の進歩 改訂第
2版】II 乳房の美容外科 23 乳房縮小術, p.224-32. 池本繁弘1, 内沼栄樹1 (1形成・美外), 監修 波
利井清紀, 編著 矢野健二, 克誠堂出版, 2010発行.

[学会・研究会等]

712018. [学会 (国際)] (シンポジウム) Fractional RF. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 31th KSAS
(2009/11/22), Soul.

712019. [学会 (国際)] (シンポジウム) LaserToning. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): IMCAS2009
(2010/1/8), Paris.

713108. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The Examination of the Complications Case of the
Blepharoptosis Surgery in Our Institution. 島倉康人1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): The
10th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery (2010/6/16), Busan, Korea.

713109. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Clinical evaluation of early alveolar bone grafting
in patients with cleft lip and alveolus aged younger than 8 years. 山崎安晴1, Nakakuki K, Ishiwata
Y, 瀬崎晃一郎1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): The 11th International Congress on Cleft
Palate and Related Craniofacial Anomalies (2009/9/10), Fotaleza, Brazil, Proceedings 2009;
p.195-7.

713110. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) MAXILLARY ARCH GROWTH OF UNILATERAL COMPLETE CLEFT LIP
AND PALATE OPERATED SIMULTANEOUS CHAILO-PALATOPLASTY, COMPARE WITH MUCOSAL FLAP, AND MUCOSAL AND
FLAP METHOD. 瀬崎晃一郎1, 中久木康一, 山崎安晴1, 池本繁弘1, 鈴木恵子, 内沼栄樹1 (1形成・美
外): The 11th International Congress on Cleft Palate and Related Craniofacial Anomalies (2009/9/10),
Fotaleza, Brazil.

713111. [学会 (国際)] (一般講演) Qyag; LaserToning. 山下理絵1, Yuki Matsui, Makiko Tokuda, Kenji
Kondo, Tetsuhiko Toyama, Tadashi Sakai, Keiko Hanaoka (1湘南鎌倉総合病院): The 19th Japan-China
Joint Meeting on Plastic Surgery (2009/10/3), 横浜市.

713112. [学会 (国際)] (一般講演) A Case of Chemical Injury Due to Lime-Sulfur Solution. 大谷
津恭之1, 中村 健, 新美裕太1, 柴田知義1, 黒柳美里1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): The 19th Japan-China
Joint Meeting on Plastic Surgery (2009/10/6), 横浜市, 抄録集 2009; p.74.

713113. [学会 (国際)] (一般講演) Changes of CD271 of Mesenchymal Stem Cells by Cryopreservation.
青柳和也1, 山崎安晴1, 松尾あおい1, 島倉康人1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): The 19th
Japan-China Joint Meeting on Plastic Surgery (2009/10/3-6), 横浜市.

713114. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The tendency of the complication of the blepharoptosis
surgery in late years. 島倉康人1, 青柳和也1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): The 19th Japan-China Joint
Meeting on Plastic Surgery (2009/10/5-6), 横浜市.

713115. [学会 (国際)] (一般講演) An Ideal Skin Grafting Back to Donor Site. 大谷津恭之1, 中
村 健, 内沼栄樹1 (1形成・美外): The 10th Congress of the International Confederation for Plastic
Reconstructive and Aesthetic Surgery -Asian Pacific Section (2009/10/9), 東京, 抄録集 2009; p.195.

713116. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Significance of CD271 in Bone Marrow Mesenchymal Stem
Cells -Changes by Cryopreservation. 青柳和也1 山崎安晴1, 松尾あおい1, 島倉康人1, 武田 啓1,
内沼栄樹1 (1形成・美外): The 10th Congress of the International Confederation for Plastic
Reconstructive and Aesthetic Surgery -Asian Pacific Section (2009/10/7-10), 東京.

713117. [学会 (国際)] (一般講演) About a method of various eyebrows fixation (India). 佐藤英
明1, 毛利麻里1, 矢沢慶史1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 15th World Congress of
IPRAS 2009/11/29), new delhi (India).

722134. [学会 (全国)] (シンポジウム) Mesotherapy. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 第52回日本形
成外科学会総会・学術集会 (2009/4/22), 横浜市.
722135. [学会 (全国)] (シンポジウム) QスイッチYAGレーザーを使用したシミ・肝斑の治療: 低出力
Toningと高出力Pointing. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会
(2009/4/23), 横浜市.

722136. [学会 (全国)] (シンポジウム) われわれの行っている上眼瞼形成術. 佐藤英明1, 毛利麻里1,
矢沢慶史1, 宇津木龍一1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 第52回日本形成外科学会総
会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

722137. [学会 (全国)] (公開講座) 当院で行った自家組織による乳房再建の検討. 谷川知子, 佐武利彦,
佐藤英明1, 毛利麻里1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 第53回日本形成外科学会総会・
学術集会 (2009/4/24), 横浜市.

722138. [学会 (全国)] (シンポジウム) ボトックス治療の現況. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 第9
回日本抗加齢医学会 (2009/5/28), 東京.

722139. [学会 (全国)] (シンポジウム) Facial rejuvenation: invasiveからminimum invasiveへ. 山
下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 第9回日本抗加齢医学会 (2009/5/29), 東京.

722140. [学会 (全国)] (シンポジウム) わが国におけるPNAM法の導入と将来への展望?Hot2型口蓋床
を用いた術前顎矯正と初回鼻修正術?. 瀬崎晃一郎1, 山崎安晴1, 池本繁弘1, 中久木康一, 内沼栄樹
1, 石渡靖夫 (1形成・美外): 第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会 (2009/5/29), 東京.

722141. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Hotz型口蓋床を用いた術前顎矯正と初回鼻修正術.
瀬崎晃一郎1, 山崎安晴1, 池本繁弘1, 中久木康一, 内沼栄樹1, 石渡靖夫 (1形成・美外), 第33回日
本口蓋裂学会総会・学術集会 (2009/5/29), 東京.

722142. [学会 (全国)] (シンポジウム・パネル) 我々の行っている上眼瞼形成術. 佐藤英明1, 毛利麻
里1, 矢沢慶史1, 宇津木龍一1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 第32回日本美容外科
学会総会 (2009/9/26), 横浜市.

722143. [学会 (全国)] (シンポジウム) フラクショナルRFの治療経験. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病
院): Laser Tokyo2009/第30回日本レーザー医学会 (2009/12/3), 東京.

722144. [学会 (全国)] (シンポジウム) 睫毛育毛剤「LattiseTM」の使用経験. 山下理絵 (湘南鎌倉総
合病院): 第6回日本臨床毛髪学会 (2009/12/13), 神戸市.

722145. [学会 (全国)] (シンポジウム・パネル) 口角下溝 (Marionette Lines) を改善するには. 佐藤
英明 (北里研究所病院): 第28回日本臨床皮膚外科学会学術大会 (2010/2/27), 箱根町.

723651. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 上肢コンパートメント症候群に対する減張切開例の検討.
根本 充1, 青柳和也1, 秋本峰克1, 杉本孝之1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日本手の外科学
会学術集会 (2009/4/16-17), 東京, 日本手の外科学会雑誌 2008; 26 (1): S262.

723652. [学会 (全国)] (一般口演) 肥厚性瘢痕に対するレーザーおよびボツリヌス毒素による治療. 山
下理絵1, 松尾由紀1, 松末武雄, 酒井 規, 近藤謙司, 遠山哲彦, 衛藤明子, 矢沢慶史2, 内沼栄樹3 (1
湘南鎌倉総合病院, 2北里研究所メディカルセンター病院, 3形成・美外): 第52回日本形成外科学会総
会・学術集会 (2009/4/22), 横浜市.

723653. [学会 (全国)] (一般口演) Surgical debridement Therapy (SDT) VS Maggot debridement Therapy
(MDT). 松末武雄, 山下理絵1, 松尾由紀1, 酒井 規, 近藤謙司, 遠山哲彦, 衛藤明子, 矢沢慶史2 (1
湘南鎌倉総合病院, 2北里研究所メディカルセンター病院): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会
(2009/4/22), 横浜市.

723654. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 上肢動脈損傷例の検討. 根本 充1, 青柳和也1, 柏木
慎也1, 秋本峰克1, 杉本孝之1, 内沼栄樹1, 石川心介1 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会学
術集会 (2009/4/22), 横浜.

723655. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 表在性リンパ節生検例の検討. 永島和貴1, 根本 充1,
内沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会学術集会 (2009/4/22), 横浜.

723656. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 三角弁法による口唇形成術時の三角弁の角度設定につい
ての一考察. 瀬崎晃一郎1, 池本繁弘1, 山崎安晴1, 青柳和也1, 島倉康人1, 干あかね, 齋藤智尋1, 内
沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/23), 横浜.

723657. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 遊離移植骨を静脈皮弁で被覆した手指複合組織損傷の一
例. 朴 圭一1, 一氏俊世1, 石川心介1, 新美裕太1, 永島和貴1, 小野准平1, 柳澤正之1, 相馬一亥
2 (1形成・美外, 2救命): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723658. [学会 (全国)] (一般講演) 粉瘤の嚢腫壁に発生したと考えられる有棘細胞癌の1例. 馬場香子
1, 鳥居博子1, 村下一晃2, 松尾あおい1, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2横浜医療センター): 第52回日
本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723659. [学会 (全国)] (一般講演) 多合趾症手術の皮膚切開デザインの一工夫. 山田直人1, 茅野真子
2, 氷見和巳1, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2北里研究所メディカルセンター病院): 第52回日本形成外
科学会総会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723660. [学会 (全国)] (一般講演) 足底部線維腫症の治療経験. 氷見和巳1, 茅野真子2, 山田直人1,
内沼栄樹1 (1形成・美外, 2北里研究所メディカルセンター病院): 第52回日本形成外科学会総会・学術
集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723661. [学会 (全国)] (一般講演) ICG蛍光リンパ管造影法を使用した術後リンパ嚢腫摘出の治療経験.
三好 宏1, 山田直人2 (1横浜南共済病院, 2形成・美外): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会
(2009/4/22-24), 横浜市.

723662. [学会 (全国)] (ポスター) 挙筋腱膜前転固定術と脂肪移植で治療した先天性片側性眼瞼陥凹の
1例. 島倉康人1, サリバン奈津子1, 齋藤智尋1, 新美裕太1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日
本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723663. [学会 (全国)] (一般講演) 当院で行った自家組織による乳房再建の検討. 谷川知子, 佐藤英明
1, 毛利麻里1, 佐竹俊彦, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 第52回日本形成外科学会総
会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723664. [学会 (全国)] (一般講演) 眉毛固定術と眉毛挙上術の適応について. 佐藤英明1, 毛利麻里1,
谷川知子, 小野塚早苗, 宇津木龍一1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 第52回日本形成
外科学会総会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723665. [学会 (全国)] (一般講演) 顎顔面領域骨切り手術に対する造影CTの有用性. 青柳和也1, 山
崎安晴1, 池本繁弘1, 瀬崎晃一郎1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会総会・学術
集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723666. [学会 (全国)] (一般講演) 口唇口蓋裂胎児診断における病名告知の現況と問題点. 池本繁弘
1, 瀬崎晃一郎1, 山崎安晴1, 于あかね, 斎藤智尋1, 青柳和也1, 島倉康人1, 内沼栄樹1 (1形成・美
外): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723667. [学会 (全国)] (一般講演) Axial frontnasal flapによる鼻部腫瘍切除後の再建. 酒井直彦, 根
元 充1, 池本繁弘1, 青柳和也1, 于あかね, サリバン奈津子1, 斎藤智尋1, 内沼栄樹1 (1形成・美外):
第52回日本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/22-24), 横浜市.

723668. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 頸部刺創症例の検討. 杉本孝之1, 根本 充1, 齋藤千
尋1, 喜多久美子1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会総会 (2009/4/22-24), 横浜.

723669. [学会 (全国)] (一般講演) 広範囲に腫脹・疼痛・皮下出血が及んだマムシ咬傷の4例. 黒柳美
里1, 大谷津恭之1, 柴田知義1, 中村 健 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会
(2009/4/24), 横浜市, 第52回日本形成外科学会総会・学術集会抄録集 2009; p.280.

723670. [学会 (全国)] (一般講演) 陥入爪 (弯曲爪) 患者の骨XPよりイメージされる爪甲陥入形態の傾
向. 南條昭雄1, 茅野真子1, 内沼栄樹2 (1北里研究所メディカルセンター病院, 2形成・美外): 第52
回日本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/24), 横浜市, 第52回日本形成外科学会総会・学術集会抄
録集 2009; p.284.

723671. [学会 (全国)] (ポスター) 虚血肢に対する治療方針および保存的治療方法の検討. 松尾由紀
1, 山下理絵1, 近藤謙司, 松末武雄, 酒井 規, 遠山哲彦, 衛藤明子, 矢沢慶史2 (1湘南鎌倉総合病院,
2北里研究所メディカルセンター病院): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/24), 横浜市.

723672. [学会 (全国)] (一般講演) 腋窩に発生した乳児線維性過誤腫 (Fibrous Hamartoma of Infancy)
の1例. 武田 啓1, 北村理絵子1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会総会・学術
集会 (2009/4/24), 横浜市.

723673. [学会 (全国)] (一般講演) 急性腹症で来院した非外傷性腹直筋血腫の1例. 北村理絵子1, 武
田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第52回日本形成外科学会総会・学術集会 (2009/4/24), 横浜市.

723674. [学会 (全国)] (ポスター) 根拠のないアンチエイジング美容治療: 金の糸の合併症. 松尾由紀
1, 山下理絵1 (1湘南鎌倉総合病院): 第9回日本抗加齢医学会 (2009/5/28), 東京.

723675. [学会 (全国)] (ポスター) 片側完全唇顎口蓋裂に対する口唇口蓋同時形成術における上顎歯列
発育?粘膜弁法, 粘膜移植粘膜弁法との比較?. 中久木康一, 石渡靖夫, 瀬崎晃一郎1, 鈴木恵子, 山崎
安晴1, 内沼栄樹1, 池本繁弘1 (1形成・美外), 第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会 (2009/5/28-29),
東京.

723676. [学会 (全国)] (ポスター) Fallow変法で口蓋形成を行った片側唇顎口蓋裂症例における混合歯
列期での歯科矯正治療の評価. 石渡靖夫, 池本繁弘1, 橋本幸治, 内沼栄樹1, 瀬崎晃一郎1, 山崎安晴
1 (1形成・美外): 第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会 (2009/5/28-29), 東京.

723677. [学会 (全国)] (一般口演) 唇顎裂症例に対しての早期顎裂部骨移植の臨床的評価. 山崎安晴
1, 瀬崎晃一郎1, 中久木康一, 内沼栄樹1, 石渡靖夫, 池本繁弘1 (1形成・美外): 第33回日本口蓋裂
学会総会・学術集会 (2009/5/29), 東京.

723678. [学会 (全国)] (一般口演) 顔面非対称に対するわれわれの治療戦略. 池本繁弘1, 青柳和也1,
山崎安晴1, 瀬崎晃一郎1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第19回日本顎変形症学会総会 (2009/6/4-5), 仙
台市.

723679. [学会 (全国)] (一般口演) 石灰硫黄合剤による下腿化学熱傷の1例. 黒柳美里1, 大谷津恭之
1, 柴田知義1, 中村 健 (1形成・美外): 第35回日本熱傷学会総会・学術集会 (2009/6/5), 東京, 第
35回日本熱傷学会総会・学術集会抄録集 2009; p.141.

723680. [学会 (全国)] (一般口演) 高齢者の採皮部に対するbFGFスプレーの効果について. 武田 啓
1, 北村理絵子1 (1形成・美外): 第35回日本熱傷学会総会・学術集会 (2009/6/5), 東京.

723681. [学会 (全国)] (一般講演) 社会的支援を要する熱傷患者への対応. 根本 充1, 青柳和也1, 柏
木慎也1, 秋本峰克, 杉本孝之1, 内沼栄樹1, 石川心介1, 相馬一亥2 (1形成・美外, 2救命): 第35回
日本熱傷学会総会・学術集会 (2009/6/5), 東京.

723682. [学会 (全国)] (一般口演) 睫毛育毛剤「LattiseTM」の使用経験. 山下理絵1, 松尾由紀1 (1
湘南鎌倉総合病院): 第105回日本美容外科学会学術集会 (2009/7/25), 大阪.

723683. [学会 (全国)] (ポスター) 美容ドック受診者の肌の状態とスキンケアの現状について. 毛利麻
里1, 佐藤英明1, 谷川知子, 小野塚早苗, 宇津木龍一1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外):
第27回日本美容皮膚科学会総会・学術大会 (2009/8/1-2), 新潟.

723684. [学会 (全国)] (一般講演) 携帯型創部持続還流洗浄・陰圧吸引閉鎖回路装置による褥瘡治療の
試み. 深井孝郎1, 石川優志, 武藤加代子, 他 (1埼玉県央病院): 第11回日本褥瘡学会 (2009/9/4-5),
大阪市.

723685. [学会 (全国)] (一般講演) 褥瘡患者における市販の低反発型マットと病棟ベッドマットの比較
検討. 石川優志, 深井孝郎1, 武藤加代子, 他 (1埼玉県央病院): 第11回日本褥瘡学会 (2009/9/4-5),
大阪市.

723686. [学会 (全国)] (一般講演) 在宅スタッフが褥瘡学会に期待する活動. 原 慎吾1, 久島英雄, 依
田知子, 大谷津恭之1, 甲斐澤政美 (1形成・美外): 第11回日本褥瘡学会 (2009/9/4-5), 大阪市.

723687. [学会 (全国)] (一般口演) デジタル超音波画像計測装置 (MiruCube) を用いた局所脂肪融解療
法の評価. 島倉康人1, 田中早苗1, 武田 啓1, 池本繁弘1, 青柳和也1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第
32回日本美容外科学会総会第106回学術集会 (2009/9/25-26), 横浜市.

723688. [学会 (全国)] (一般口演) Nd: YAGレーザーを使用した口唇静脈湖もレーザー治療. 松尾由紀
1, 山下理絵1, 近藤謙司, 徳田真紀子, 遠山哲彦, 酒井 規, 鼻岡佳子 (1湘南鎌倉総合病院): 第32回
日本美容外科学会総会第106回学術集会 (2009/9/25-26), 横浜市.

723689. [学会 (全国)] (一般口演) 金に対するレーザー・光の反応に関する検討. 山下理絵1, 松尾由
紀1, 近藤謙司, 徳田真紀子, 遠山哲彦, 酒井 規, 鼻岡佳子 (1湘南鎌倉総合病院): 第32回日本美容
外科学会総会第106回学術集会 (2009/9/25-26), 横浜市.

723690. [学会 (全国)] (一般講演) 眼瞼下垂症患者の術前術後における頭痛・肩こり症状の改善程度の
検討. 矢沢慶史1, 佐藤英明1, 毛利麻里1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 第32回日
本美容外科学会総会第106回学術集会 (2009/9/25-26), 横浜市.

723700. [学会 (全国)] (一般講演) 顎変形症患者におけるLeFort I型上顎前方移動術に伴う鼻形態の変
化について. 池本繁弘1, 青柳和也1, 山崎安晴1, 島倉康人1, 瀬崎晃一郎1, 内沼栄樹1 (1形成・美
外): 第32回日本美容外科学会総会第106回学術集会 (2009/9/25-26), 横浜市.

723701. [学会 (全国)] (一般講演) 臨床的に表皮嚢腫と診断された皮膚・皮下腫瘍224例の検討. 馬場
香子1, 鳥居博子1, 石川心介1, 杉本孝之1, 柏木慎也1, 高山敦子1, 山田直人1, 内沼栄樹1 (1形成・
美外): 第18回日本形成外科学会基礎学術集会 (2009/10/1-2), 東京.

723702. [学会 (全国)] (一般講演) 臍帯由来間葉系細胞の分離と骨形成能の検討. 馬場香子1, 山崎安
晴1, 青柳和也1, 曽根由美子2, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2病態・診療系): 第18回日本
形成外科学会基礎学術集会 (2009/10/1-2), 東京.

723703. [学会 (全国)] (一般講演) 間葉系細胞に対する乏血小板血漿を利用したscaffoldの検討. 馬
場香子1, 山崎安晴1, 青柳和也1, 曽根由美子2, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2病態・診療
系): 第18回日本形成外科学会基礎学術集会 (2009/10/1-2), 東京.

723704. [学会 (全国)] (一般講演) 重傷四肢開放骨折に対する早期遊離皮弁移植術. 根本 充1, 青柳
和也1, 柏木慎也1, 秋本峰克, 石川心介1, 内野正隆2, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2整外): 第36回
日本マイクロサージャリー学会学術集会 (2009/10/22-23), 徳島市.

723705. [学会 (全国)] (一般講演) ヒアルロン酸とコラーゲンを基材としたマトリックスにヒト線維芽
細胞を取り組んだ同種培養真皮の開発. 黒柳能光, 久保健太郎, 山田直人1 (1形成・美外): 第47回日
本人工臓器学会大会 (2009/11/12-14), 新潟.

723706. [学会 (全国)] (一般講演) 骨延長術後にLe Fort IIIおよびI型骨切り術とSSROを併用した外
科的矯正治療を行ったCrouzon病の1例. 府川俊彦, 山崎安晴1, 池本繁弘1, 天井 薫, 下元康英 (1
形成・美外): 第68回日本矯正歯科学会大会 (2009/11/16-18), 福岡市.

723707. [学会 (全国)] (一般講演) 口唇口蓋同時形成術後の5-Years-Old Indexを用いた咬合評価. 瀬
崎晃一郎1, 池本繁弘1, 山崎安晴1, 中久木康一, サリバン奈津子1, 永島和貴1, 柳澤正之1, 内沼栄
樹1, 石渡靖夫 (1形成・美外): 第27回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会 (2009/11/19-20), 東京.

723708. [学会 (全国)] (一般講演) 下顎枝矢状分割骨切り術の術前計画における下顎骨軸位セファログ
ラムの有用性についての検討. 池本繁弘1, 青柳和也1, 山崎安晴1, 瀬崎晃一郎1, 内沼栄樹1 (1形成・
美外): 第27回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会 (2009/11/19-20), 東京.

723709. [学会 (全国)] (一般講演) 上顎三分割骨切りで咬合改善を行った1例. 青柳和也1, 山崎安晴
1, 池本繁弘1, 内沼栄樹1, 石渡靖夫 (1形成・美外): 第27回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会
(2009/11/19-20), 東京.

723710. [学会 (全国)] (一般講演) 骨格性下顎前突症における顎矯正手術後の気道形態と舌骨位置の変
化について. 池本繁弘1, 青柳和也1, 山崎安晴1, 島倉康人1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外):
第28回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会 (2009/11/19-20), 東京.

723711. [学会 (全国)] (一般講演) 腱露出を伴う手背挫滅創の2例. 馬場香子1, 鳥居博子1, 内沼栄
樹1 (1形成・美外): 第57回日本職業・災害医学会学術大会 (2009/11/21-22), 大阪.

723712. [学会 (全国)] (一般講演) 電気メス使用中に消毒液が引火し熱傷をきたした1例. 石黒匡史
1, 松尾あおい2, 馬場香子2, 内沼栄樹2 (1上尾中央総合病院, 2形成・美外): 第57回日本職業・災害
医学会学術大会 (2009/11/21-22), 大阪.

723713. [学会 (全国)] (一般口演) 線維芽細胞の血管新生促進因子産生促進に及ぼすEGFとbFGFの比較.
于あかね, 内沼栄樹1, 松田優子, 黒柳能光 (1形成・美外): 第39回日本創傷治癒学会 (2009/12/8), 東
京.

723714. [学会 (全国)] (一般講演) Surgical debridement Therapy (SDT) VS Maggot debridement Therapy.
松末武雄, 山下理絵1, 松尾由紀1, 矢沢慶史2, 酒井 規, 近藤謙司, 衛藤明子, 遠山哲彦 (1湘南鎌倉
総合病院, 2北里研究所病院): 第7回日本フットケア学会 (2010/2/28), 横浜市.

723715. [学会 (全国)] (一般講演) 虚血肢に対する治療方針および保存的治療方法の検討. 近藤謙司,
山下理絵1, 松尾由紀1, 矢沢慶史2, 酒井 規, 松末武雄, 衛藤明子, 遠山哲彦 (1湘南鎌倉総合病院, 2
北里研究所病院): 第7回日本フットケア学会 (2010/2/28), 横浜市.

723716. [学会 (全国)] (一般講演) 虚血肢における皮膚潅流圧 (SPP) 測定の有用性. 衛藤明子, 山下
理絵1, 松尾由紀1, 矢沢慶史2, 酒井 規, 松末武雄, 近藤謙司, 遠山哲彦 (1湘南鎌倉総合病院, 2北
里研究所病院): 第7回日本フットケア学会 (2010/2/28), 横浜市.

723717. [学会 (全国)] (一般講演) 下肢壊疽病変切断症例における切断部位の組織所見と下肢血管造影
の比較検討. 遠山哲彦, 山下理絵1, 松尾由紀1, 矢沢慶史2, 酒井 規, 松末武雄, 近藤謙司, 衛藤明
子 (1湘南鎌倉総合病院, 2北里研究所病院): 第7回日本フットケア学会 (2010/2/28), 横浜市.

732053. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) ヒアルロン酸, ボトックス. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病
院): マスターセミナ? (2009/5/17), 東京.

732054. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) メソセラピー. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 第4回
メディカルスキンケアスペシャリストセミナー (2009/5/24), 東京.

732055. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) 肝斑レーザー治療の現況. 山下理絵 (湘南鎌倉総合
病院): 第2回見た目のアンチエイジング研究会 (2009/5/30), 東京.

732056. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) トータルアンチエイジング治療. 山下理絵 (湘南鎌倉総
合病院): 横須賀市民教育講演 (2009/6/20), 横須賀市.

732057. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) XeoTMを用いたフェイシャルコンビネーション. 山下理
絵 (湘南鎌倉総合病院): 第3回トータルスキンセラピーミーティング (2009/7/12), 大阪.

732058. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) Anti-aging: for me and for patients. 山下理絵 (湘
南鎌倉総合病院), 鶴見歯科大学招待講演 (2009/9/8), 横浜市.

732059. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・パネル) 重瞼術の合併症と修正. 佐藤英明1, 毛利
麻里1, 矢沢慶史1, 宇津木龍一1, 内沼栄樹2 (1北里研究所病院, 2形成・美外): 日本美容医療協会第
40回講習会 (2009/9/24), 横浜市.

732060. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 眼力, 唇力「睫毛育毛剤. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院):
第5回メディカルスキンケアスペシャリストセミナー (2009/9/27), 横浜市.

732061. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) Qレーザー. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): マスター
セミナ? (2009/10/4), 東京.

732062. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) XeoTMを用いたフェイシャルコンビネーション. 山下理
絵 (湘南鎌倉総合病院): 第4回トータルスキンセラピーミーティング (2009/10/11), 東京.

732063. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) Cryolipolysis. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 第
9回トータルアンチエイジングセミナー (2009/11/1), 東京.

732064. [学会 (地方会・研究会)] (公開講座) 形成外科診療の紹介. 南條昭雄 (北里研究所メディカル
センター病院): 北里大学北里研究所メディカルセンター市民講座 (2010/1/31), 北本市.

732065. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 皮膚皮下領域病変の見方と評価. 南條昭雄 (北里研究所
メディカルセンター病院): 埼玉超音波学会研究会 (2010/2/19), 大宮.

732066. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・パネル) ボトックスビスタ® ライブ講習・実技
セミナー. 佐藤英明 (北里研究所病院): 第73回日本皮膚科学会東京支部学術大会 (2010/2/21), 東京.

733227. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 在宅スタッフが褥瘡学会に期待する活動. 原 慎吾, 久
島英雄, 依田知子, 大谷津恭之1, 甲斐澤政美 (1形成・美外): 第6回日本褥瘡学会関東甲信越地方会
(2009/6/6), 新潟市, 第6回日本褥瘡学会関東甲信越地方会抄録集 2009; p.45.

733228. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 下腿部劇症型壊死性筋膜炎の一例. 熊澤憲一1, 齋藤智
尋1, 高橋嗣明1 (1形成・美外): 日本形成外科学会中部支部信州地方会第58回例会 (2009/6/21), 長野.

733229. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 静脈性難治性下腿潰瘍の1例. サリバン奈津子1, 大谷
津恭之1, 中村 健, 小林律子,両角智子 (1形成・美外): 第3回東信地区皮膚科形成外科連絡会議
(2009/6/27), 小諸市.

733230. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 陰茎異物の一例. 小野准平1, 杉本孝之1, 北村理絵子
1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 神奈川形成外科症例検討会 (2009/7/11), 横浜市.

733231. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 下腹部横切開による尿膜管遺残症手術. 大谷津恭之1, 中
村 健, サリバン奈津子1, 小林律子, 両角智子 (1形成・美外): 第44回日本形成外科学会中部支部学
術集会 (2009/7/11), 名古屋市.

733232. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 夜中に鍋の湯をかぶって受傷した小児熱傷の1例. 両角
智子, 大谷津恭之1, 中村 健, サリバン奈津子1, 小林律子, 岡田邦彦, 新美裕太1 (1形成・美外): 第
22回日本熱傷学会甲信地方会学術集会 (2009/9/12), 長野市, 熱傷 2009; 35 (5): 300.

733233. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 電気火傷が主体と思われた重症電撃傷の1例. 大谷津恭
之1, 中村 健, サリバン奈津子1, 両角智子, 小林律子, 岡田邦彦, 新美裕太1 (1形成・美外): 第22
回日本熱傷学会甲信地方会学術集会 (2009/9/12), 長野市, 熱傷 2009; 35 (5): 301.

733234. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 地域オープン化褥瘡学習会のアンケート調査と課題. 中
島文香, 三石千恵子, 大谷津恭之1, 中村 健 (1形成・美外): 第6回長野県褥瘡懇話会学術集会
(2009/10/11), 岡谷市.

733235. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) LactoSorbメを使用した頬骨骨折手術. 村下一晃 (横浜
医療センター): 第12回北里形成外科フォーラム (2009/11/28), 横浜市.

733236. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 超音波を併用した超縮小皮切による手根管開放術. 茅野
真子1, 南條昭雄1, 鷺内隆雄, 大澤成之 (1北里研究所メディカルセンター病院): 第12回北里形成外科
フォーラム (2009/11/28), 横浜市.

733237. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 相模原協同病院における7年間の悪性腫瘍の検討. 宮澤
理恵1, 鳥居博子1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第12回北里形成外科フォーラム(2009/11/28),
横浜市.

733238. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 持続陰圧閉鎖療法による難治性潰瘍の治療経験. 杉本孝
之1, 北村理絵子1, 小野准平1, 柳澤正之1 (1形成・美外): 第12回北里形成外科フォーラム(2009/11/28),
横浜市.

733239. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 線維芽細胞の血管新生促進因子産生促進に及ぼすEGFと
bFGFの比較. 于あかね, 内沼栄樹1, 松田優子, 黒柳能光 (1形成・美外): 第12回北里形成外科フォー
ラム(2009/11/28), 横浜市.

733240. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 中国人研修生らに多発している草刈り機による指外傷に
ついて. サリバン奈津子1, 大谷津恭之1, 中村 健 (1形成・美外): 第12回北里形成外科フォーラム
(2009/11/28), 横浜市.

733241. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 臍帯由来間葉系細胞の分離と骨形成能の検討. 馬場香子
1, 山崎安晴1, 青柳和也1, 曽根由美子2, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2病態・診療系): 第
12回北里形成外科フォーラム(2009/11/28), 横浜市.

733242. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 頸部膿瘍の1例. 松尾あおい1, 石黒匡史2 (1形成・
美外, 2上尾中央総合病院): 第12回北里形成外科フォーラム(2009/11/28), 横浜市.

733243. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 慢性骨髄炎による難治性下腿潰瘍の1例. 大谷津恭之
1, 中村 健, サリバン奈津子1, 両角智子, 柴田知義1, 黒柳美里1 (1形成・美外): 第4回東信地区皮
膚科形成外科連絡会議 (2009/11/28), 佐久市.

733244. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 治療に難渋した下腿潰瘍の1例. 北村理絵子1, 杉本孝
之1, 柳澤正之1 (1形成・美外): 第15回横浜形成外科フォーラム (2009/11), 横浜市.

733245. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 線維肉腫様変化を有した隆起性皮膚線維肉腫の一例. 朴 
圭一1, 城下 晃1, 齋藤智尋1, 茅野真子2, 根本 充1, 武田 啓1, 内沼栄樹1 (1形成・美外, 2北
里研究所メディカルセンター病院): 第260回日本形成外科学会東京地方会 (2009/12/5), 東京.

733246. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 指尖部欠損における再建の一工夫. 熊澤憲一1, 齋藤智
尋1, 高橋嗣明1 (1形成・美外): 日本形成外科学会中部支部信州地方会第59回例会 (2009/12/5), 上田
市.

733247. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 手指末節の再建における骨移植の一工夫. 齋藤智尋1, 熊
澤憲一1, 高橋嗣治1 (1形成・美外): 日本形成外科学会中部支部信州地方会第59回例会 (2009/12/5), 上
田市.

733248. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 中国人研修生に多発した指外傷について. 中村 健, 大
谷津恭之1, サリバン奈津子1, 両角智子 (1形成・美外): 日本形成外科学会中部支部信州地方会第59回
例会 (2009/12/5), 上田市.

733249. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 手背皮膚欠損の1例. 馬場香子1, 鳥居博子1, 山田直
人1 (1形成・美外): 神奈川形成外科症例検討会 (2009), 伊勢原市.

733250. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 大腿部蜂窩織炎の一例. 宮澤理恵1, 馬場香子1, 鳥居
博子1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 神奈川形成外科症例検討会 (2010/1/16), 川崎市.

733251. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 中国人農業研修生らに多発している草刈り機による手外
傷について. 大谷津恭之1, 中村 健, サリバン奈津子1, 両角智子 (1形成・美外): 第43回小諸北佐
久医学会 (2010/2/11), 小諸市.

733252. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 指尖部再建法の検討. 大谷津恭之1, 中村 健, サリバ
ン奈津子1, 両角智子 (1形成・美外): 第11回東北信形成外科懇話会 (2010/2/19), 長野市.

733253. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 臀部粉瘤より生じた非クロストリジウム性ガス壊疽の1
例. 稲川紀章, 廣田理映, 宮川まみ, 長谷川美紀, 一山伸一, 北村理絵子1, 池澤善郎 (1形成・美外):
第73回日本皮膚科学会東京支部学術大会 (2010/2/20-21), 東京.

733254. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 組織拡張器で治療した頭部先天性色素性母斑の1例. 松
尾あおい1, 石黒匡史2 (1形成・美外, 2上尾中央総合病院): 2009年度上尾中央総合病院学術研究発表
会 (2010/2), 上尾市.

733255. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 頭頸部多重癌の経験. 根本英樹, 大崎政海, 肥田 修, 肥
田和恵, 林 祐史, 木下慎吾, 原 睦子, 徳永栄吉, 石黒匡史1, 吉川衆陽, 村田 修 (1上尾中央総合
病院): 2009年度上尾中央総合病院学術研究発表会 (2010/2), 上尾市.

733256. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 小児眼窩底骨折に対する下直筋周囲剥離術の経験. 杉本
佳香, 池本繁弘1, 杉本孝之1 (1形成・美外): 第261回日本形成外科学会東京地方会 (2010/3/6), 東京.

733257. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 組織拡張器を使用した頭部巨大母斑の治療. 石黒匡史
1, 馬場香子2, 松尾あおい2, 吉竹俊裕2, 内沼栄樹2 (1上尾中央総合病院, 2形成・美外): 第47回埼
玉県医学会 (2010/2/13), さいたま市.

733258. [その他 (TV・ラジオ)] しわ治療薬A型ボツリヌス毒素. 佐藤英明 (北里研究所病院): スズケ
ンDIアワー (2009/4/23), 東京.

H20年度以前分

[学術論文]

H18-220001. [準原著] 上肢電撃傷の臨床的検討. 根本 充1, 秋本峰克, 石川心介1, 青柳和也1,
柏木慎也 (1形成・美外): 日本手の外科学会雑誌 2007/3; 24 (1): S152.

H20-320004. [症例報告] 関節リウマチによる成人骨性顎関節強直症患者の治療経験. 青柳和也1,
山崎安晴1, 池本繁弘1, 内沼栄樹1, 遠藤平仁, 石渡靖夫 (1形成・美外): 日本頭蓋顎顔面外科学会誌
2009/3; 25 (3): 295-302.

[著 書]

H20-620009. [学術書] (分担執筆) 【プライマリ・ケア救急 小児編?即座の判断が必要なとき】
原因が判明している場合のアプローチ 19 外傷 (切創, 裂傷). 根本 充1, 福島崇義, 相馬一亥2 (1
形成・美外, 2救命), 編 市川光太郎, プリメド社, 2008発行.

[学会・研究会等]

H20-722002. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 重度四肢開放骨折に対するfree flapを
用いた早期再建. 根本 充1, 青柳和也1, 柏木慎也1, 秋本峰克1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第1
回日本創傷外科学会学術集会 (2009/1/16), 東京.

H20-722003. [学会 (全国)] (シンポジウム) Qスイッチヤグレーザーを使用したskin
rejuvenation: 低出力Laser Toningの実際. 山下理絵 (湘南鎌倉総合病院): 第27回日本皮膚外科学会
総会 (2009/2/8), 名古屋.

H20-723017. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 急性期に外科的気道確保を行った症例の検討.
根本 充1, 杉本孝之1, 青柳和也1, 柏木慎也1, 秋本峰克1, 齋藤智尋1, 喜多久美子, 内沼栄樹1 (1
形成・美外): 第51回日本形成外科学会学術集会 (2008/4/11), 名古屋.

H20-723018. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 頸部刺傷症例の検討. 杉本孝之1, 根本 充
1, 齋藤智尋1, 喜多久美子, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第51回日本形成外科学会学術集会 (2008/4/11),
名古屋.

H20-723019. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 皮弁による手部皮膚軟部組織欠損再建例の検討.
根本 充1, 杉本孝之1, 青柳和也1, 柏木慎也1, 秋本峰克1 (1形成・美外): 第51回日本手の外科学
会学術集会 (2008/4/17), つくば.

H20-723020. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 新鮮下腿開放骨折の遊離皮弁移植における吻合
血管の選択. 根本 充1, 青柳和也1, 柏木慎也1, 秋本峰克1, 石川心介1, 内沼栄樹1 (1形成・美外):
第35回日本マイクロサージャリー学会学術集会 (2008/11/15), 新潟.

H20-733023. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 重篤な心疾患を併発した重傷熱傷の
2例. 新美裕太1, 一氏俊世1, 石川心介1, 根本 充1, 内沼栄樹1 (1形成・美外): 第16回新宿熱傷
フォーラム (2008/9/5), 東京.

H20-733024. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 感染性心内膜炎を併発した熱傷の2
例. 新美裕太1, 根本 充1, 秋本峰克1, 杉本孝之1, 石川心介1, 柏木慎也1, 内沼栄樹1, 相馬一亥
2 (1形成・美外, 2救命): 第17回日本熱傷学会関東地方会 (2009/1/31), 東京.


皮膚科学

[学術論文]

110190. [原著] Clinical entity of Lupus erythematosus panniculitis/ lupus erythematosus 
profundus. 新井 達1, 勝岡憲生1 (1皮膚): Autoimmunity Reviews 2009; 8: 449-52.

110191. [原著] Human hair follicle pluripotent stem (hfPS) cells promote regeneration of
peripheral-nerve injury: An alternative to ES and iPS cells. 天羽康之1, Maho Kanoh1, 新山史朗
1, 浜田祐子2, 河原克雅3, 佐藤雄一4, Robert M. Hoffman5,6, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2病態・診療系, 3
生理, 4医療衛生学部, 5AntiCancer, Inc., 6Department of Surgery, University of California): Journal
of Cellular Biochemistry 2009; 107 (5): 1016-20.

110192. [原著] Neonatal lupus erythematosus in Japan: a review of the literature. Kobayashi R,
三井純雪1, 中野敏明1, Harada H, 江藤宏光1 (1皮膚): autoimmunity reviews 2009; 8 (6): 462-6.

110193. [原著] A histopathologic study of mechanic's hands associated with dermatomyositis: a
report of five cases. 三井純雪1, Kobayashi R, 中野敏明1, Harada H, Okada M, 松井矢寿恵1, Fujii
T, 江藤宏光1 (1皮膚): Int J Dermatol 2009/11; 48 (11): 1177-82.

110194. [原著] Borderline lepromatous leprosy presenting as a single cutaneous plaque. 前島英
樹1, Ishii N, 安藝良一1, 勝岡憲生1, Obata S (1皮膚): Acta Derm Venereol 2009; 89: 206-7.

110195. [原著] The nestin-expressing interfollicular blood vessel network contributes to skin
transplant survival and wound healing. 安藝良一1, 天羽康之1, Lingna Li, 勝岡憲生1, Robert M.
Hoffman (1皮膚): Journal of Cellular Biochemistry 2010; 110 (1): 80-6.

110196. [原著] Selective induction of apoptosis in the hamster flank sebaceous gland organ by a
topical liposome 5-(-reductase inhibitor: A treatment strategy for acne. Lingna Li1, Tang Li1,
Eugene Baranov1, Meng Yang1, 天羽康之2, 勝岡憲生2, Robert M Hoffman1,3 (1AntiCancer, Inc., 2
皮膚, 3Department of Surgery, University of California San Diego): The Journal of Dermatology 2010;
37 (2): 156-62.

110197. [原著] The nestin-expressing interfollicular blood vessel network contributes to skin
transplant survival and wound healing. 安藝良一1,2,3, 天羽康之3, Lingna Li1, 勝岡憲生3, Robert
M Hoffman1,2 (1AntiCancer, Inc., 2Department of Surgery, University of California San Diego, 3
皮膚): Journal of Cellular Biochemistry 2010; 110 (1): 80-6.

110198. [原著] Direct transplantation of uncultured hair follicle pluripotent stem (hfPS) cells
promote the recovery of peripheral nerve injury. 天羽康之1, 安藝良一1, 河原克雅2, 浜田祐子
3, Robert M. Hoffman4, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2生理, 3病態・診療系, 4AntiCancer, Inc.): Journal of
Cellular Biochemistry 2010; 110 (1): 272-7.

110199. [原著] Prognostic role of hair follicle and neural stem cell marker nestin in malignant
melanoma patients. 田辺健一1, 天羽康之1, Maho Kanoh1, 高須 博1, 佐藤雄一2, 酒井直彦3, 勝岡
憲生1 (1皮膚, 2医療衛生学部, 3形成・美外): European Journal of Dermatology 2010; 20 (3): 283-8.

110200. [原著] Mce2 operon mutant strain of Mycobacterium tuberculosis is attenuated in C57BL/6
mice. Olivera Marjanovic, 宮田聡子1, Amador Goodridge, Lon V Kendall, Lee W Riley (1皮膚):
Tuberculosis 2010; 90 (1): 50-6.

120058. [原著] 金属銅を用いた病棟内MRSA汚染の拡散防止の試み. 新山奈々子1, 天羽康之1, 阿部美
知子, 斎藤晴夫, 笹原武志2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2微生・寄生虫): 日本皮膚科学会雑誌 2009/5; 115 (5):
899-906.

120059. [原著] Stewart-Treves症候群に対するパクリタキセルの長期動注療法. 百瀬葉子, 増澤幹男
1, 江藤宏光1, 佐藤勘治1, 勝岡憲生1, 梅本尚可 (1皮膚): 日本皮膚科学会雑誌 2009/6; 119 (6):
1079-83.

120060. [原著] 多彩な皮膚症状が呈したWiskott-Aldrich症候群. 森田美穂1, 新山史朗1, 齊藤典充
1, 坂東由紀2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2小児): 日本皮膚科学会雑誌 2009/8; 119 (9): 1851-5.

120061. [原著] 糖尿病入院患者を対象とした皮膚症状の調査・検討. 新井 達1, 小中理会, 脇田加恵,
勝岡憲生1, 金森 晃 (1皮膚): 日本皮膚科学会雑誌 2009; 119: 2359-64.

120062. [原著] 金属銅を用いた病棟内MRSA汚染の拡散防止の試み. 新山奈々子1, 天羽康之1, 阿部美
知子3, 斎藤晴夫2, 勝岡憲生1, 笹原武志4 (1皮膚, 2日本銅センター, 3医療衛生学部, 4微生・寄生
虫): 日本皮膚科学会誌 2009; 119 (5): 899-906.

120063. [原著] 皮膚病変にNB-UVB療法が奏効した成人T細胞白血病/リンパ腫. 小林律子, 善家由香
理, 梶原朋恵, 西山浩美1, 中野敏明1, 原田晴美, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 皮膚
病診療 2010; 32 (2): 163-6.

120064. [原著] 多彩な皮膚症状を呈したWiskott-Aldrich症候群. 森田美穂1, 新山史朗1, 齊藤典充
1, 坂東由紀2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2小児): 日本皮膚科学会雑誌 2009/8; 119 (9): 1851-5.

210007. [準原著] Folliculotropic mycosis fungoides successfully treated with narrow band UVB. 谷
口友則1, 天羽康之1, 勝岡憲生1, 高須 博1 (1皮膚): European Journal of Dermatology 2010; 20 (1):
120-1.

220030. [準原著] 乾癬性関節炎患者におけるSch喘er's test. 前島英樹1, 桑原慎治1, 谷口友則1, 渡
会 晃1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第24回日本乾癬記録集 2009; p.152-3.

310031. [症例報告] Bilateral blepharedema in a patient with secondary amyloidosis caused by
rheumatoid arthritis. 前島英樹1, 鎌田貢壽2, 勝岡憲生1, Toshihiro Matsui (1皮膚, 2腎臓内): Acta
Dermato-Venereologica 2009/9; 89 (5): 532-3.

310032. [症例報告] Case of linear IgA bullous dermatosis-involved ulcerative colitis. 谷口友
則1, 前島英樹1, 齋藤典充1, 勝岡憲生1, Haruki S (1皮膚): Inflamm Bowel Dis 2009/9; 15 (9): 1284-5.

310033. [症例報告] Allergic contact dermatitis induced by topical hydrocortisone butyrate
propionate mimicking acute generalized exanthematous pustulosis. 東儀那津子1, 江藤宏光1, 前
島英樹1, 齋藤典充1, Nakamura M, 勝岡憲生1 (1皮膚): Eur J Dermatol 2009/9; 19 (5): 518-9.

310034. [症例報告] Allergic contact dermatitis induced by topical hydrocortisone butyrate
propionate mimicking acute generalized exanthematous pustulosis. 東儀那津子1, 江藤宏光1, 前
島英樹1, 齋藤典充1, Nakamura M, 勝岡憲生1 (1皮膚): Eur J Dermatol 2009/9-10; 19 (5): 518-9.

310035. [症例報告] Acquired reactive perforating collagenosis successfully treated with
narrow-band ultraviolet B. 三井純雪1, Yotsu R, Hayashi R, Harada H, 江藤宏光1 (1皮膚): Acta Derm
Venereol 2009; 89 (5): 530-1.

310036. [症例報告] Case of follicular mucinosis: Nestin-expression in mucin-producing cells. 佐
久間宏行1, 天羽康之1, 新山史朗1, Kanoh M, 勝岡憲生1 (1皮膚): J Dermatol 2009; 36: 453-6.

310037. [症例報告] Case of linear IgA bullous dermatosis-involved ulcerative colitis. 谷口友
則1, 前島英樹1, 齋藤典充1, 勝岡憲生1, 春木聡美2 (1皮膚, 2消化器内): Inflammatory Bowel Diease
2009; 15 (9): 1284-5.

310038. [症例報告] A case of psoriasis vulgaris with diffuse idiopathic skeletal hyperostosis
involved with ossifications of posterior and anterior longitudinal ligament. 谷口友則1, 前島
英樹1, 渡会 昇1, 安藝良一1, 勝岡憲生1 (1皮膚): Rheumatol Int 2010/2/18 [Epub ahead of print].

310039. [症例報告] pseudopelade of Brocq. 齊藤典充 (皮膚): Visual Dermatology 2010/2; 9 (2):
164-5.

310040. [症例報告] Folliculotropic mycosis fungoides successfully treated with narrow band UVB.
谷口友則1, 天羽康之1, 勝岡憲生1, 高須 博1 (1皮膚): European Journal of Dermatology 2010; 20
(1): 120-1.

310041. [症例報告] A case of folliculotropic mycosis fungoides successfully treated with narrow
band UVB. 谷口友則1, 天羽康之1, 高須 博1, 勝岡憲生1 (1皮膚): European Journal of Dermatology
2010; 20 (1): 120-1.

320038. [症例報告] 頭部に原発した無色素性悪性黒色腫の2例. 中原千保子1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮
膚科の臨床 2009/7; 51: 941-4.

320039. [症例報告] 経皮的冠動脈形成術施行による放射線皮膚潰瘍. 上田喬士1, 新山史朗1, 天羽康
之1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮膚科の臨床 2009.10; 51 (10): 1205-6, 1277-9.

320040. [症例報告] ヒトパピローマウイルス16型を検出したBowenoid Papulosisの1例. 三井純雪
1, 白井京美, 天羽康之1, 小坂真一朗, 原 和矢, 北里英郎, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮膚科の臨床 2009/10;
51 (10): 1241-3.

320041. [症例報告] 関節リウマチ患者にみられた反応性AAアミロイドーシス. 前島英樹1, 勝岡憲生1
(1皮膚): 皮膚病診療 2009/11; 31 (11): 1193-6.

320042. [症例報告] 筋緊張性ジストロフィーと合併した多発性石灰化上皮腫の1例. 安部美穂, 向野 
哲1, 沖山良子, 佐藤勘治, 饗場伸作, 金子 聡, 中山貴博 (1皮膚): 臨床皮膚科 2009; 63: 405-8.

320043. [症例報告] 血行再建術を施行した末梢動脈疾患に伴う足部潰瘍の2例. 佐久間宏行1, 田辺健
一1, 森田美穂1, 白井京美, 齊藤典光1, 勝岡憲生1, 田村幸穂2, 平田光博2 (1皮膚, 2外科): 皮膚
科の臨床 2009; 51: 1737-42.

320044. [症例報告] 特発性後天性全身性無汗症の1例. 佐久間宏行1, 田辺健一1, 新山史朗1, 白井
京美, 齊藤典光1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮膚科の臨床 2009; 51: 1875-8.

320045. [症例報告] Acral persistent papular mucinosisの一例. 谷口友則1, 天羽康之1, 新山史朗
1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 臨床皮膚科 2009; 63 (13): 1017-20.

320046. [症例報告] 血管周皮細胞腫の1例. 船津 栄1, 田辺健一1, 白井京美, 齊藤典充1, 増澤幹
男1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮膚科の臨床 2009; 51: 1078-9.

320047. [症例報告] 関節症性乾癬の爪病変: DIP関節炎症例. 前島英樹1, 勝岡憲生1 (1皮膚): Visual
Dermatology 2010/1; 9 (1): 36-8.

320048. [症例報告] 塩酸プソイドエフェドリンが原因物質として疑われたAcute generalized
exanthematouspustulosis (AGEP) の1例. 前島英樹1, 中村美夏, 中原千保子1, 谷口友則1, 天羽康之
1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮膚科の臨床 2010/1; 52 (1): 101-4.

320049. [症例報告] 【特集: 紫斑】臨床例: 顕微鏡的多発血管炎. 前島英樹1, 種井良二 (1皮膚): 皮
膚病診療 2010/1; 32 (1): 41-4.

320050. [症例報告] 右前腕に生じたStewart-Treves症候群. 武藤文之介, 岩崎純也, 藤本典宏, 小林
孝志, 多嶋新吾, 桑原慎冶, 増澤幹男1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮膚病診療 2010/1; 32 (1): 65-8.

320051. [症例報告] 多中心性細網組織球症の1例. 新井 達1, 勝岡憲生1, 石川 章2, 木村俊次 (1
皮膚, 2膠原病・感染内): 日本皮膚科学会雑誌 2010/3; 120 (3): 735.

320052. [症例報告] 顕微鏡的多発血管炎: livedo vasculopathyの診断で長期経過した例. 新山史朗
(皮膚): 医薬の門 2010; 49: 534-5.

320053. [症例報告] 塩酸プソイドエフェドリンが原因物質と考えたAcute Generalized Exanthematous
Pustulosisの1例. 前島英樹1, 中村美夏, 中原千保子1, 谷口友則1, 天羽康之1, 勝岡憲生1 (1皮膚):
皮膚の科学 2010; 52 (1): 101-4.

320054. [症例報告] イミキモド5%クリームが奏功した顔面の扁平疣贅?尋常性疣贅有効例を加えて?.
新山史朗1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 皮膚病診療2010; 32: 179-82.

520133. [総説] 【他領域疾患と消化管疾患】3-1 皮膚科領域と消化管疾患 1. 皮膚病変と消化管疾患.
勝岡憲生 (皮膚): 臨床消化器内科 2009/6; 24 (7): 73-6.

520134. [総説] 【他領域疾患と消化管疾患】3-3 皮膚科領域と消化管疾患 3. Acanthosis nigricans
と消化管疾患. 三井純雪 (皮膚): 臨床消化器内科 2009/6; 24 (7): 851-6.

520135. [総説] 【特集/外来でみる子どもの皮膚疾患診療のポイント】爪・毛髪疾患. 齊藤典充1, 勝
岡憲生1 (1皮膚): Monthly Book Derma 2009/9/15; 157: 90-3.

520136. [総説] mechanic's hand. 三井純雪1, 衛藤 光 (1皮膚): 皮膚病診療 2009/9): 31 (9):
1020-7.

520137. [総説] 結節性多発動脈炎と皮膚血管炎?皮膚型結節性多発動脈炎を中心に?. 新山史朗1, 勝
岡憲生1 (1皮膚): 医学のあゆみ 2009; 230: 1004-7.

520138. [総説] 毛包幹細胞と毛包サイクル, 毛包発生過程のin vivo imaging?毛包サイクルのin vivo
imagingで毛包幹細胞に関する疑問点がここまで明らかになった!?. 天羽康之1, 勝岡憲生1 (1皮膚)
(1皮膚): 日本皮膚科学会誌 2009; 119 (13): 2953-5.

520139. [総説] 代謝障害の脱毛 (亜鉛欠乏症と脱毛). 新山史朗 (皮膚): Visual Dermatology 2010; 9:
150-1.

521033. [解説] 小児にみられる脱毛症. 齊藤典充 (皮膚): 皮膚と美容 2009; 41 (3): 152-7.

521034. [解説] 【特集/専門医にきく子どもの皮膚疾患】脱毛症. 齊藤典充 (皮膚): 小児科診療 2009;
72 (11): 2042-8.

521035. [解説] 脱毛のメカニズムと治療の最新事情. 齊藤典充 (皮膚): 医道の日本 2009; 68 (11):
11-21.

522039. [講座] 血管炎・血管障害ガイドラインの概要. 勝岡憲生 (皮膚): 日本皮膚科学会雑誌
2009/12; 119 (13): 2698.

522040. [講座] 口腔粘膜疹. 勝岡憲生 (皮膚): 日本皮膚科学会雑誌 2009/12; 119 (13): 2900-2.

522041. [講座] 毛周期と脱毛. 勝岡憲生 (皮膚): 皮膚と美容 2009/12; 41 (4): 240-5.

522042. [講座] 【特集: 毛髪の疾患?後天性脱毛症】後天性脱毛の疾患カテゴリーとその内訳. 勝岡憲
生 (皮膚): Visual Dermatology 2010/2; 9 (2): 129.

522043. [講座] 【小児皮膚診療 パーフェクトガイド】III. 全身疾患に伴う皮膚病変 紫斑. 中野敏明
1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): MB Derma 2010; 164 (増刊号): 128-35.

522044. [講座] 【私の工夫】病変の状態に応じた当科におけるMohsペーストの使用方法?塩化亜鉛の濃
度調整を含めて?. 佐藤勘治1, 上田喬士2, 安部美穂, 沖山良子, 饗場伸作, 金子 聡, 赤塚壮太郎, 竹
森康子 (1横浜労災病院皮膚科, 2皮膚): 皮膚科の臨床 2010; 52 (2): 204-20.

540045. [その他 (コラム)] 脱毛症は治らないのか? 齊藤典充 (皮膚): 臨床皮膚科 2009; 63 (5): 33.

[著 書]

610006. [学術書] (分担執筆) 【Epidermal cells: Methods and Protocols 2nd ed. (Methods in Molecular
Biology), Vol. 585】Chapter 28: Isolation and culture of multipotent hair follicle stem cells and
their use for nerve and spinal cord regeneration, p.401-20. 天羽康之1,2,3, Robert M Hoffman2,3
(1皮膚, 2AntiCancer, Inc., 3Department of Surgery, University of California San Diego), Kursad
Turksen (Editor), Humana Press, Humana Press, 2009.

620139. [教科書] (分担執筆) 【皮膚疾患診療実践ガイド (第2版)】悪性血管内皮細胞腫, p.662. 増
澤幹男 (皮膚), 編 宮地良樹, 古川福実, 文光堂, 東京, 2009/4/22発行.

620140. [教科書] (分担執筆) 【皮膚疾患診療実践ガイド (第2版)】円形脱毛症, p.735-7. 齊藤典充
1, 勝岡憲生1 (1皮膚), 編 宮地良樹, 古川福実, 文光堂, 東京, 2009/4/22発行.

620141. [教科書] (分担執筆) 【皮膚疾患診療実践ガイド (第2版)】抜毛症 (トリコチロマニア), p.740-1.
齊藤典充1, 勝岡憲生1 (1皮膚), 編 宮地良樹, 古川福実, 文光堂, 東京, 2009/4/22発行.

620142. [教科書] (分担執筆) 【美容皮膚科学 (改訂2版)】V. 美容皮膚外科の基礎知識 7.皮膚付属器
官 脱毛症, p.642-9. 齊藤典充1, 勝岡憲生1 (1皮膚), 監修 日本美容皮膚科学会, 編 宮地良樹, 松
永佳世子, 古川福実, 宇津木龍一, 南山堂, 東京, 2009/5/5発行.

620143. [学術書] (分担執筆) 【皮膚科診療カラーアトラス大系 (3)】Cole-Engman症候群, p.43. 新
井 達 (皮膚), 編 鈴木啓之, 神崎 保,講談社, 東京, 2009/4/20発行.

620144. [学術書] (分担執筆) 【皮膚科ナーシングプラクティス】皮膚血管炎, p.29-31. 膠原病類似疾
患・肉芽腫, p.35-6. 三井純雪 (皮膚), 編 橋本公二, 衛藤 光, 宮地良樹, 金児玉青, 文光堂, 東京,
2009/9/3発行.

620145. [学術書] (分担執筆) 【脳神経疾患ビジュアルブック】帯状疱疹後神経痛, p.233-6. 落合慈之,
森田明夫, 吉澤利弘, 楚良繁雄, 木村俊運, 泉 雅文, 齋藤正明, 深谷春介, 宮川統爾, 山岡由美子, 松
本ルミネ, 松川敬志, 西村健吾, 中川大地, 市川靖充, 伊藤博崇, 相山 仁, 石井一彦, 谷口 真, 中内 
淳, 磯尾綾子, 森 達郎, 平山晃康, 小泉友幸, 桑名信匡, 荒崎圭介, 古庄健太郎, 吉沢和朗, 大越教夫,
河野 豊, 佐藤直哉1, 内藤 寛, 石川欽也, 石井亜紀子 (1皮膚), 学研メディカル秀潤社, 2009/11発
行.

620146. [学術書] (分担執筆) 【今日から実践!くすりの基本と処方のDo-Don't第2版】妊婦・授乳婦
への処方, p.174-5. 腎機能低下患者への与薬, p.178-81. 三井純雪1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加
国際病院皮膚科), 編 福井次矢, 岡田 定, 小松康宏, 井上忠夫, (株) メジカルレビュー社, 東京, 2010/3
発行.

620147. [学術書] (分担執筆) 【今日から実践!くすりの基本と処方のDo-Don't第2版】発疹, p.476-7.
中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科), 編 福井次矢, 岡田 定, 小松康宏, 井上忠
夫, (株) メジカルレビュー社, 東京, 2010/3発行.

620148. [学術書] (分担執筆) 【皮膚科診療カラーアトラス大系 (5)】[感染症]STD・スピロヘーター:
新生児エリテマトーデス, p.85. 新井 達 (皮膚), 編 鈴木啓之, 神崎 保, 講談社, 2010/3/25発行.

620149. [学術書] (分担執筆) 【看護大事典 第2版】開口部プラズマ細胞症, p.431. 環状肉芽腫, p.614.
硬化性萎縮性苔癬, p.981. 新生児皮膚硬化症, p.1571. 成人性浮腫性硬化症, p.1682. 乳児臀部肉芽
腫, p. 2230. 皮膚弛緩症, p.2472. 新井 達 (皮膚), 総編集 和田 攻, 南 裕子, 小峰光博, 医学
書院, 2010/3発行.

620150. [学術書] (分担執筆) 【見開きナットク! フットケア実践Q&A】陥入爪, 巻き爪の対処法は?
p.92-3. 西山浩美 (皮膚), 編 松井瑞子, 衛藤 光, 西裕太郎, 金児玉青, 全日本病院出版会, 2010/2
発行.

620151. [学術書] (分担執筆) 【今日の診断指針 (第6版)】II 疾患編 17 皮膚疾患 爪の色の異常,
p.1601-2. 勝岡憲生 (皮膚), 総編集 金澤一郎, 永井良三, 医学書院, 2010/3発行.

621009. [学術書] (監修・編集・その他) 知っておきたいアトピー性皮膚炎とステロイド外用剤. 勝岡
憲生 (皮膚), 大鵬薬品株式会社, 2009/12発行.

[学会・研究会等]

712020. [学会 (国際)] (シンポジウム) Advantages of hair follicle pluripotent stem (hfPS) cells
over ES and iPS cells for regenerative medicine. Robert M Hoffman1,2, 天羽康之3 (1AntiCancer,
Inc., 2Department of Surgery, University of California San Diego, 3皮膚): The 36th congress of
international union of physiological sciences (2009/7/27-8/1), Kyoto.

713118. [学会 (国際)] (ポスター) Imaging novel cell death pathways during immune rejection of
tumor cells. 天羽康之1, Lingna Li , A.R. Moossa , 勝岡憲生1, Robert M Hoffman, Michael Bouvet
(1皮膚): American Association for Cancer Research 100th annual meeting (2009/4/18-22), Denver,
CO, USA.

713119. [学会 (国際)] (ポスター) Multipotent nestin-positive hair follicle stem cells can promote
regeneration of impinged peripheral-nerve injury. 天羽康之1, Maho Kanoh, 田辺健一1, 三井純雪
1, 新山史朗1, 河原克雅2, Yuichi Sato3, Robert M Hoffman4, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2生理, 3医療衛
生学部, 4AntiCancer, Inc.): 69th Society for Investigative Dermatology (SID) annual meeting
(2009/5/6-9), Montreal, Canada.

713120. [学会 (国際)] (ポスター) HPV expression in Bowen's disease and Bowen's carcinoma patients.
三井純雪1, 新山史朗1, 高須 博1, 天羽康之1, Hidero Kitasato2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2医療衛生学
部): 69th Society for Investigative Dermatology (SID) annual meeting (2009/5/6-9), Montreal,
Canada.

713121. [学会 (国際)] (ポスター) Human and mouse hair follicles contain separate and distinct
niches for multipotent and monopotent stem cells. 天羽康之1, 勝岡憲生1, Robert M Hoffman2 (1
皮膚, 2AntiCancer, Inc.): 7th International vestigative Dermatology (ISSCR) annual meeting
(2009/7/8-11), Barcelona, Spain.

713122. [学会 (国際)] (ポスター) Isolation and culture of multipotent hair follicle stem cells
and their use for nerve and spinal cord regeneration. 天羽康之1, 勝岡憲生1, Robert M Hoffman2
(1皮膚, 2AntiCancer, Inc.): 7th International Society for Stem Cell Research (ISSCR) annual meeting
(2009/7/8-11), Barcelona, Spain.

713123. [学会 (国際)] (一般口演) A case of Mechanic's hands associated with dermatomyositis. 三
井純雪1, 天羽康之1, 田辺健一1, 勝岡憲生1 (1皮膚): The 4th Joint meeting of Japanese Dermatological
Association and Australasian College of Dermatology (2009/7/10-12), 札幌.

713124. [学会 (国際)] (一般講演) The analysis of treatment in 58 alopecia areata with childhood
patient. 前島英樹1, 天羽康之1, 新山史朗1, 向野 哲1, 齋藤典充1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 16th SHSR
(2009/11/28), Tokyo.

721012. [学会 (全国)] (特別講演) 血管炎・血管障害ガイドライン. 勝岡憲生 (皮膚): 第108回日本
皮膚科学会総会 (2009/4/25), 博多.

721013. [学会 (全国)] (特別講演) 粘膜疹の見方. 勝岡憲生 (皮膚): 第108回日本皮膚科学会総会
(2009/4/26), 博多.

721014. [学会 (全国)] (特別講演) 男性の脱毛. 勝岡憲生 (皮膚): 第27回日本美容皮膚科学会
(2009/8/2), 新潟.

722146. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) Livedo vasculopathy. 沢田泰之, 増澤幹男1 (1
皮膚): 第108回日本皮膚科学会総会 (2009/4/25), 福岡.

722147. [学会 (全国)] (教育講演) 【皮膚かたち研究学会主催教育講演】毛包幹細胞と毛包サイクル, 毛
包発生過程のin vivo imaging. 天羽康之 (皮膚): 第108回日本皮膚科学会総会 (2009/4/26), 福岡.

722148. [学会 (全国)] (シンポジウム) AGAのフォローアップと患者満足度. 齊藤典充 (皮膚): 第27
回美容皮膚科学会総会・学術大会 (2009/8/2), 新潟.

722149. [学会 (全国)] (教育講演) 【毛髪異常の基礎と臨床】毛包幹細胞の臨床応用. 天羽康之 (皮膚):
日本皮膚科学会生涯教育シンポジウム講演 (2009/8/30), 東京.

722150. [学会 (全国)] (招待講演) 【毛包幹細胞の臨床への応用】皮膚疾患解明の分子形態的アプロー
チ. 天羽康之 (皮膚): 第41回日本臨床分子形態学会 (2009/9/4-5), 神戸.

722151. [学会 (全国)] (教育講演) 皮膚における毛包幹細胞の多彩な役割. 天羽康之 (皮膚): 第73回
日本皮膚科学会東部学術大会 (2009/9/26-27), 甲府, 山梨.

722152. [学会 (全国)] (招待講演) 【Hair research and stem cells】Human hair follicle pluripotent
stem (hfPS) cells promote regeneration of peripheral-nerve injury: An alternative to ES and iPS
cells. 天羽康之 (皮膚): 日本研究皮膚科学会 第34回年次学術大会・総会 (JSID-Asia-Oceania Forum)
(2009/12/4-6), 福岡.

722153. [学会 (全国)] (招待講演) Human and mouse hair follicles both multipotent and monopotent
stem cells. 天羽康之 (皮膚): 第39回日本創傷治癒学会 (2009/12/8-9), 東京.

722154. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【皮膚・毛包再生】皮膚における毛包幹細胞の多彩な役割と再
生医療への応用. 天羽康之 (皮膚): 第9回日本再生医療学会総会 (2010/3/18-19), 広島.

723718. [学会 (全国)] (一般講演) リンパ浮腫を契機に診断されたリンパ脈管筋腫症の一例. 小林律子,
西山浩美1, 中野敏明1, 原田晴美, 衛藤 光2, 瀬山邦明3 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科, 3順天堂
大学医学部呼吸器内科): 第108回日本皮膚科学会総会 (2009/4/24-26), 福岡.

723719. [学会 (全国)] (一般講演) 頭部血管肉腫と大腸癌を同時合併した一例. 善家由香里, 中野敏明
1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第108回日本皮膚科学会総会 (2009/4/24-26), 福岡.

723720. [学会 (全国)] (一般講演) 足趾に生じた原発性悪性末梢神経鞘. 梶原朋恵, 善家由香里, 西山
浩美1, 楠  舞1, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第108回日本皮膚科学
会総会 (2009/4/24-26), 福岡.

723721. [学会 (全国)] (一般講演) ソラフェニブ (ネクサバール) による手足症候群. 三井純雪1, 田
辺健一1, 江藤宏光1, 天羽康之1, 勝岡憲生1, 岩村正嗣2 (1皮膚, 2泌尿器): 第108回日本皮膚科学
会総会 (2009/4/24-26), 福岡, 日本皮膚科学会雑誌 2009; 119: 726.

723722. [学会 (全国)] (一般講演) 円形脱毛症383症例を対象とした治療効果の検討. 前島英樹1, 天
羽康之1, 新山史朗1, 向野 哲1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第108回日本皮膚科学会総会
(2009/4/26), 福岡.

723723. [学会 (全国)] (ポスター) ネクサバールによる手足症候群. 三井純雪1, 田辺健一1, 天羽康
之1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第108回日本皮膚科学会総会 (2009/4/26), 福岡.

723724. [学会 (全国)] (一般講演) 足蹠の一病変に合併したEccrine poromaとBowen病. 善家由香理,
梶原朋恵, 小林律子, 西山浩美1, 中野敏明1, 原田晴美, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科):
第25回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会 (2009/5/22), 岡山.


723725. [学会 (全国)] (一般講演) 先天性リンパ浮腫に生じたリンパ管肉腫の1例. 桑原慎治1, 江藤
宏光1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1, 岩崎純也2 (1皮膚, 2防衛医科大学): 第25回日本悪性腫瘍学会学術
大会 (2009/5/22), 岡山.

723726. [学会 (全国)] (一般講演) 皮膚転移をきたした脾血管肉腫の1例. 森田美穂1, 江藤宏光1, 谷
口友則1, 新山奈々子1, 田辺健一1, 齊藤典充1, 増澤幹男1, 勝岡憲生1, 早川和重2 (1皮膚, 2放射
線): 第25回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会 (2009/5/22-23), 岡山.

723727. [学会 (全国)] (一般講演) HTLV-1 associated myelopathyに合併したCTCLの1例. 三井純雪
1, 天羽康之1, 勝岡憲生1, 楠 淳一2 (1皮膚, 2神経内): 第25回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会
(2009/5/22-23), 岡山, 日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集 2009; 25: 207.

723728. [学会 (全国)] (ポスター) 円形脱毛症における幹細胞マーカー発現の検討. 天羽康之1, Maho
Kanoh, 浜田祐子2, 前島英樹1, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2病態・診療系): 第27回美容皮膚科学会総会・学
術大会 (2009/8/1-2), 新潟.

723729. [学会 (全国)] (一般講演) 乾癬性関節炎患者におけるSch喘er's test. 前島英樹1, 桑原慎
治1, 谷口友則1, 渡会 晃1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第24回日本乾癬学術大会 (2009/9/4), 東京.

723730. [学会 (全国)] (一般講演) IFNα-2bで誘発された乾癬型薬疹に対してNBUVB照射療法が奏功し
た1例. 桑原慎治1, 前島英樹1, 渡会 晃1, 向野 哲1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第24回日本乾癬学術
大会 (2009/9/4), 東京.

723731. [学会 (全国)] (一般講演) 尋常性乾癬の頭皮の鱗屑, かゆみに対するツバキ油スプレーおよび
ツバキ油配合シャンプーの有用性の検討. 西山浩美1, 善家由香理, 梶原朋恵, 小林律子, 中野敏明1, 原
田晴美, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第24回日本乾癬学会 (2009/9/4-5), 東京.

723732. [学会 (全国)] (一般講演) 手だけを見て関節リウマチと乾癬性関節炎は鑑別可能か? 渡会 
晃1, 前島英樹1, 桑原慎治1, 向野 哲1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第24回日本乾癬学会 (2009/9/5), 東
京.

723733. [学会 (全国)] (一般講演) 造影剤によるアナフィラキシー15例. 中野敏明1, 衛藤 光2, 石
松伸一3 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科, 3聖路加国際病院救急部): 第59回日本アレルギー学会秋季
学術大会 (2009/10/29-31), 秋田.

723734. [学会 (全国)] (一般講演) 開封後の市販お好み焼き粉内に増殖したダニの多量摂取によるアナ
フィラキシー. 楠  舞1, 小林律子, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第
59回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/29ー31), 秋田.

723735. [学会 (全国)] (一般講演) アナフィラキシーの重症因子の検討. 中野敏明1, 衛藤 光2, 石
松伸一3 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科, 3聖路加国際病院救急部): 第39回日本皮膚アレルギー・接
触皮膚炎学会総会学術大会 (2009/11/6-8), 京都.

723736. [学会 (全国)] (一般講演) 旅行者に生じたアナフィラキシー17例. 中野敏明1, 衛藤 光2, 石
松伸一3 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科, 3聖路加国際病院救急部): 第2回日本旅行医学会
(2009/11/15), 東京.

723737. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Analysis of dermcidin in sweat from patients with atopic
dermatitis using a monoclonal antibody against recombinant dermcidin. 丸山幸恵, 藤村響男1, 吉
野 崇, 向野 哲1, 佐藤直哉1, 中野敏明1, 見沢友紀, 勝岡憲生1 (1皮膚): The 39th Annual Meeting
of the Japanese Society for Immunology (2009/12/4), 大阪.

723738. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Quantitative analysis of dermcidin in the sweat of
paients with atopic dermatitis using an anti-dermcidin monoclonal antibody. 吉野 崇, 藤村響
男1, 向野 哲1, 佐藤直哉1, 中野敏明1, 丸山幸恵2, 三沢友紀2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2大学院医療
系研究科): The 34th Annual Meeting of the Japanese Society for Investigative Dermatology
(2009/12/5), 福岡.

723739. [学会 (全国)] (一般口演) Nestin-expressing hair follicle pluripotent stem cells (hfPS)
can promote regeneration of impinged peripheral-nerve injury. 天羽康之1, Maho Kanoh1, 浜田祐
子2, 新山史朗1, 田辺健一1, 三井純雪1, 河原克雅3, Robert M Hoffman4,5, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2
病態・診療系, 3生理, 4AntiCancer, Inc., 5Department of Surgery, University of California San Diego):
日本研究皮膚科学会第34回年次学術大会・総会 (The 34th Annual Meeting of the Japanese Society for
Investigative Dermatology) (2009/12/4-5), 福岡.

723740. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Entry activities of M. leprae and M. tuberculosis Mce1A
proteins to various airway epithelial cells. 三沢友紀1, 佐藤直哉2, Sitti Nur Rahmah, 藤村響
男2, 勝岡憲生2 (1大学院医療系研究科, 2皮膚): The 83rd Annual Meeting of Japanese Society for
Bacteriology (2010/3/27), 横浜.

731091. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 毛周期と脱毛症. 勝岡憲生 (皮膚): 第59回全国セミナ
ー社団法人日本毛髪科学協会 (2009/6/16), 東京.

731092. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 血管炎・血管障害ガイドライン. 勝岡憲生 (皮膚): マ
ルホ皮膚科セミナー (2009/10/23), 東京.

731093. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 皮膚科からみた血管炎について. 勝岡憲生 (皮膚): 鹿
島労災病院内セミナー (2009/10/23), 茨城.

731094. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 皮膚科からみた血管炎. 勝岡憲生 (皮膚): 第2回西関
東血管炎フォーラム (2009/11/5), 東京.

731095. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 薬剤アレルギーの診断・治療と皮膚科領域の最近のトピ
ックス. 佐藤直哉 (皮膚): 日本薬剤師研修センター集合研修 (北里大学東病院薬剤部勉強会)
(2010/2/24), 相模原.

732067. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演) 皮膚症状からわかる膠原病. 新井 達 (皮膚): 平成21
年度全国膠原病友の会神奈川県支部医療講演会 (2009/5/23), 横須賀.

732068. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) シェーグレン症候群のlip biopsy所見について. 新
井 達 (皮膚): 第7回皮膚膠原病研究会 (2009/6/13), 横浜.

732069. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 皮膚における真菌感染防御機構. 藤村
響男 (皮膚): 神奈川医真菌研究会 (2009/6/27), 横浜.

732070. [学会 (地方会・研究会)] (公開講座) 保険審査の留意点. 高須 博 (皮膚): 相模原皮膚・泌
尿器科医会 (2009/7/15), 神奈川.

732071. [学会 (地方会・研究会)] (公開講座) 夏の皮膚病. 高須 博 (皮膚): 神奈川県薬剤師会南ブ
ロック研修会 (2009/7/28), 神奈川.

732072. [学会 (地方会・研究会)] (公開講座) 日常診療に役立つ皮膚病診療のコツ. 高須 博 (皮膚):
鎌倉医師会 (2009/11/20), 神奈川.

732073. [学会 (地方会・研究会)] (公開講座) livedo vasculopathy. 新山史朗 (皮膚): 神奈川MMC研
究会 (2010/2/4), 神奈川.

732074. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) 【最近の毛髪科学の進歩】毛包幹細胞の分化能. 天
羽康之 (皮膚): 第74回日本皮膚科学会東京支部学術大会 (2010/2/20-21), 東京.

732075. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演) Human and mouse hair follicles both multipotent and
monopotent stem cells. 天羽康之 (皮膚): AKPS研究集会 (2010/3/4), 神奈川.

732076. [学会 (地方会・研究会)] (公開講座) 自己免疫性水疱症の診断と治療の実際. 江藤宏光 (皮
膚): 水疱症を考える会 (2010/3/18), 神奈川.

733259. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 顕微鏡的多発血管炎の3例. 前島英樹1, 佐藤直哉1, 種
井良二 (1皮膚): 日本皮膚科学会東京地方会 (2009/6/20), 城西.

733260. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 血管壁にIgA沈着を認めたMPO-ANCA陽性血管炎. 新山
史朗1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第824回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/6/20), 横浜.

733261. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 爪甲破壊を伴った爪母発生のLangerhans cell
histiocytosis. 天羽康之1, 楠  舞1, 白井京美2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2東芝林間病院皮膚科): 第
824回日本皮膚科学会東京地方会 (神奈川) (2009/6/20), 横浜.

733262. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 木村病氏との異同が問題になったAngiolymphoid
Hyperplasia with Eosinophila (ALHE) の1例. 梶原朋恵, 善家由香里, 西山浩美1, 楠  舞1, 中野
敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第824回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/6/20),
城南.

733263. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) エピペンメを処方されたアナフィラキシー患者33例の検
討. 中野敏明1, 衛藤 光2, 石松伸一3 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科, 3聖路加国際病院救急部):
第824回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/6/20), 城南.

733264. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 末梢神経障害を伴ったChurg-Strauss症候群の一例. 谷
口友則1, 江藤宏光1, 前島英樹1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1, 柴山律子2 (1皮膚, 2相模原): 第824回
日本皮膚科学会東京地方会 (2009/6/20), 神奈川.

733265. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 原発巣不明の腹部腺癌に合併した悪性黒色表皮腫の1例.
桑原慎治1, 田辺健一1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1, 堅田親利2 (1皮膚, 2消化器内): 第824回日本皮膚
科学会東京地方会 (2009/6/20), 横浜.

733266. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Rickettsia africaeによるマダニ刺症の2例. 中野敏
明1, 衛藤 光2, 横田恭子3, 古川恵一3, 安藤秀二4, 坂田明子4 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科, 3
聖路加国際病院内科感染症科, 4国立感染症研究所ウイルス第一部): 第825回日本皮膚科学会会合同臨床
地方会 (2009/7/25), 東京.

733267. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 下腿に進行する潰瘍性病変を生じたepithelioid sarcoma
(類上皮肉腫) の1例. 佐久間宏行1, 天羽康之1, 三井純雪1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第825
回日本皮膚科学会東京地方会 (合同臨床) (2009/7/25), 東京.

733268. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 母斑細胞母斑から発生し、balloon cellの増殖を伴った
悪性黒色腫の1例. 岩井伸策1, 飯田剛士1, 松澤有希1, 末木博彦1, 光谷俊幸2, 中原千保子3, 伊藤
芳憲4, 天羽康之3 (1昭和大藤が丘病院皮膚科, 2昭和大藤が丘病院病理診断部, 3皮膚, 4昭和大 藤が
丘病院形成外科): 第825回日本皮膚科学会東京地方会 (合同臨床) (2009/7/25), 東京.

733269. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 鼡径部に生じた皮膚原発Adenoid cystic carcinomaの1
例. 片山智恵子1, 渡会 晃1, 三井純雪1, 天羽康之1, 新山史朗1, 齊藤典充1, 増澤幹男1, 勝岡憲
生1 (1皮膚): 第826回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/9/12), 神奈川.

733270. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 片側性に生じ, リンパ腫の病勢と相関したtransient
acantholytic dermatosis (TAD). 新井 達1, 勝岡憲生1, 鈴木裕子2 (1皮膚, 2輸血・細胞移植): 第
826回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/9/12), 神奈川.

733271. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Chlamydia pneumoniae感染が誘因と考えた壊死性血管炎.
佐久間宏行1, 新山史朗1, 天羽康之1, 江藤宏光1, 齊藤典光1, 勝岡憲生1, 米元康蔵 (1皮膚): 第826
回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/9/12), 川崎.

733272. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 後天性表皮水疱症と抗ラミニン332 (ラミニン5) 型粘膜
類天疱瘡の合併例. 江藤宏光1, 谷口友則1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1, 大山文悟2, 橋本 隆2, 岡島光
也3(1皮膚, 2久留米大, 3大和市): 第826回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/9/12), 川崎.

733273. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 聖路加国際病院における過去5年間のHenoch-Sch嗜lein
purpuraの検討 (学会賞受賞). 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第73回日
本皮膚科学会東部学術大会 (2009/9/26-27), 甲府, 山梨.

733274. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 皮膚原発腫瘍の発生における毛包幹細胞の関与の検討.
天羽康之1, 浜田祐子2, 荒川伸子, 狩野真帆, 田辺健一1, 三井純雪1, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2病態・診
療系): 第73回日本皮膚科学会東部学術大会 (2009/9/26-27), 甲府, 山梨.

733275. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 燐酸ジヒドロコデインが原因と考えられたAcute
generalized exanthematous pustulosis. 善家由香里, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際
病院皮膚科): 第73回日本皮膚科学会東部学術大会 (2009/9/26-27), 甲府, 山梨.

733276. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 皮膚原発扁平上皮癌の予後とtumor thicknessとの関連
の検討. 三井純雪1, 天羽康之1, 高須 博1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第73回日本皮膚科学会東部学術大
会 (2009/9/26-27), 甲府, 山梨.

733277. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 有棘細胞癌 (SCC) においてtumor thickness (TT) 及び
組織分化度を評価することは予後の推測に有用である. 三井純雪1, 天羽康之1, 上田喬士1, 中原千保
子1, 田辺健一1, 高須 博1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第73回日本皮膚科学会東部支部学術大会
(2009/9/26-27), 甲府, 山梨.

733278. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 経過中脳B細胞悪性リンパ腫の合併が発見された皮膚筋
炎. 梶原朋恵, 善家由香里, 西山浩美1, 楠  舞1, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病
院皮膚科): 第60回日本皮膚科学会中部支部学術大会 (2009/10/10-11), 京都.

733279. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Nestin-expressing hair follicle pluripotent stem cells
(hfPS) can promote regeneration of impinged peripheral-nerve injury. 天羽康之1, 勝岡憲生1 (1
皮膚): 第23回表皮細胞研究会 (2009/10/17), 滋賀.

733280. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 5年以上, 局所再発とin-transit転移を繰り返す悪性黒
色腫の1例. 上田喬士1, 天羽康之1, 三井純雪1, 高須 博1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第61回日本皮膚
科学会西部支部学術大会 (2009/10/24), 別府, 大分.

733281. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 切除後12年の歳月を経てリンパ節転移を来たした悪性軟
骨様汗管腫の一例. 渡会 晃1, 天羽康之1, 安藝良一1, 高須 博1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第61回日
本皮膚科学会西部支部総会 (2009/10/24-25), 別府, 大分.

733282. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 難治性皮膚潰瘍に対する持続陰圧吸引療法の検討. 西山
浩美1, 中野敏明1, 衛藤 光2, 松井瑞子3, 黒木ひろみ4 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科, 3聖路加
国際病院形成外科, 4聖路加国際病院看護科): 第61回日本皮膚科学会西部支部総会 (2009/10/24-25), 別
府, 大分.

733283. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 局所再発とin-transit転移を繰り返して5年以上生存す
る悪性黒色腫の1例. 上田喬士1, 天羽康之1, 三井純雪1, 高須 博1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第61回
日本皮膚科学会西部学術大会 (2009/10/24-25), 別府, 大分.

733284. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 悪性軟骨様汗管腫の1例. 渡会 晃1, 天羽康之1, 高
須 博1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第61回日本皮膚科学会西部学術大会 (2009/10/24-25), 別府, 大分.

733285. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Intravascular large B cell lymphomaの1例. 前島英
樹1, 種井良二, 森岡健彦, 宮越重三郎 (1皮膚): 第827回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/11/14), 城
西.

733286. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 重症消化器症状を伴ったHSP1例. 中野敏明1, 衛藤 光
2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第827回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/11/14), 城南.

733287. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 慢性C型肝炎に伴った粘液水腫性苔癬の1例. 桑原慎治
1, 増澤真実子1, 天羽康之1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第827回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/11/14),
横浜.

733288. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 円板状エリテマトーデス (DLE) 上に生じた下口唇部有棘
細胞癌 (SCC) の1例. 江藤宏光1, 三井純雪1, 天羽康之1, 新井 達1, 勝岡憲生1, 新美裕太2, 古
田 淳3 (1皮膚, 2形成・美外, 3相模原市): 第827回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/11/14), 横浜.

733289. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 左鼠径リンパ節に生じたanaplastic large cell lymphoma.
上田喬士1, 渡会 晃1, 中原千保子1, 田辺健一1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1, 大坂 学2 (1皮膚, 2血
液内): 第827回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/11/14), 横浜.

733290. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 慢性C型肝炎に伴った粘液水腫性苔癬の1例. 桑原慎治
1, 増澤真実子1, 天羽康之1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第827回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/11/14),
横浜.

733291. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ネスチンを発現する毛包幹細胞領域からの毛包形成過程
の観察. 天羽康之1, 浜田祐子2, 三井純雪1, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2病態・診療系): 第36回皮膚かた
ち研究学会 (2009/11/21-22), 宮崎.

733292. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 円形脱毛症と萎縮性脱毛症における幹細胞マーカー発現
の検討. 天羽康之1, 前島英樹1, 新山史朗1, 齊藤典充1, 浜田祐子2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2病態・
診療系): 第17回毛髪科学研究会 (The 17th Annual Meeting of the Society for Hair Science Research
(SHSR)) (2009/11/28), 東京.

733293. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 円形脱毛症に対するセファランチンメと他剤併用療法の有
効性に関する検討. 齊藤典充1, 新山史朗1, 天羽康之1, 前島英樹1, 向野 哲1, 神田奈緒子, 渡辺晋
一, 臼井恵太郎, 大槻マミ太郎, 籏持 淳, 山崎雙次, 伊藤泰介, 瀧川雅浩, 新井浩之1, 勝岡憲生1 (1
皮膚): 第17回毛髪科学研究会 (The 17th Annual Meeting of the Society for Hair Science Research
(SHSR)) (2009/11/28), 東京.

733294. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 乳幼児の上腕に生じた紅色結節. 渡会 晃 (皮膚): 第
3回皮膚病理検討会 (2009/12/13), 町田.

733295. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) コレステリン塞栓症か顕微鏡的多発血管炎か考えさせた
1例. 前島英樹1, 種井良二, 野口寿之 (1皮膚): 第828回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/12/16), 城
西.

733296. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ラパチニブトシル酸塩水和物による皮膚障害. 西山浩美
1, 善家由香理, 梶原朋恵, 楠  舞1, 中野敏明1, 衛藤 光2, 中村清吾3 (1皮膚, 2聖路加国際病院
皮膚科, 3聖路加国際病院乳腺外科): 第828回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/12/18), 横浜.

733297. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 外毛根症癌の1例. 谷口友則1, 高須 博1 (1皮膚)第
828回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/12/19), 横浜.

733298. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 右胸部に生じた隆起性皮膚線維肉腫. 梶原朋恵, 善家由
香里, 西山浩美1, 楠  舞1, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第828回日
本皮膚科学会東京地方会 (2009/12/19), 城南.

733299. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ラパチニブトシル酸塩水和物とカペシタビン併用による
皮膚障害. 西山浩美1, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第828回日本皮膚
科学会東京地方会 (2009/12/19), 城南.

733300. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Cetuximab (ERBITUX) 使用に伴う皮膚症外の臨床および
病理組織学的特徴の検討. 善家由香里, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第
828回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/12/19), 城南.

733301. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Crow-Fukase症候群の1例. 佐藤直哉1, 増
澤幹男1, 江藤宏光1, 飯塚高浩2, 勝岡憲生1 (1皮膚, 2神経内): 日本皮膚科学会第828回東京地方会
(2009/12/19), 東京.

733302. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 両側小陰唇に生じた子宮内膜症の1例. 東儀那津子1, 徳
永千春2, 長瀬彰夫2, 向井治文3 (1皮膚, 2大和市立, 3大和市): 第828回日本皮膚科学会東京地方会
神奈川 (2009/12/19), 川崎.

733303. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 潰瘍性大腸炎の再燃時に発症した壊疽性膿皮症の1例.
片山智恵子1, 渡会 晃1, 新山史朗1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1, 福島 瞳2, 笠井明 大3 (1皮膚, 2
消化器内, 3大和徳州会病院): 第828回日本皮膚科学会東京地方会 (2009/12/19), 横浜.

733304. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 陰嚢に生じた基底細胞癌の1例. 向野 哲1, 新山史朗
1, 上田喬士1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第828回日本皮膚科学会東京地方会神奈川 (2009/12/19), 川崎.

733305. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 手掌大の潰瘍を伴ったacquired reactive perforating
collagenosisの1例. 中原千保子1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第828回日本皮膚科学会東京地方会
(2009/12/19), 横浜.

733306. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 好酸球増多を伴ったステロイド抵抗性成人発症Still病.
渡会 晃1, 天羽康之1, 小原宏哉, 梶浦智嗣, 齊藤典充1, 新山史朗1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第829回
日本皮膚科学会東京地方会 (2010/1/16), 伊勢原.

733307. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 後天性免疫不全症候群 (AIDS) 患者に生じた皮膚線維腫.
齊藤典充1, 江藤宏光1, 勝岡憲生1, 石川 章2 (1皮膚, 2膠原病・感染内): 第829回日本皮膚科学会
東京地方会 (2010//1/16), 伊勢原.

733308. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ヌック管水腫を疑った成人例. 新山史朗1, 勝岡憲生1,
増山麻記子 (1皮膚): 第829回日本皮膚科学会東京地方会 (2010//1/16), 伊勢原.

733309. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 皮疹から疑った血清反応陰性の全身性エリテマトーデス.
前島英樹1, 種井良二, 細矢 匡, 杉原毅彦 (1皮膚): 第829回日本皮膚科学会東京地方会 (2010//1/16),
城西.

733310. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ST合剤による薬剤性過敏症症候群 (DIHS) の1例. 中
原千保子1, 増澤真実子1, 齊藤典充1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第829回日本皮膚科学会東京地方会
(2010//1/16), 伊勢原.

733311. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 男性乳癌の1例. 森田美穂1, 安部美穂2, 沖山良子2,
尾山修一2, 佐藤勘治1, 饗場伸作2, 金子 聡2 (1皮膚, 2横浜労災病院): 第829回日本皮膚科学会東
京地方会 (2010//1/16), 伊勢原.

733312. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) コンドロイチン硫酸ナトリウム注射液投与後に生じた薬
疹の1例. 船津 栄1, 新井浩之1 (1皮膚): 第829回日本皮膚科学会東京地方会 (2010//1/16), 東京.

733313. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) SLE患者に生じた難治性下腿潰瘍. 江藤宏光1, 楠  舞
1, 東儀那津子1, 森田美穂1, 新山奈々子1, 三井純雪1, 新井 達1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第33回皮
膚脈管膠原病研究会 (2010/1/22), 東京.

733314. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 線状強皮症で始まり短期間で皮膚硬化の広汎な進行を認
めた汎発型斑状強皮症. 梶原朋恵, 善家由香里, 西山浩美1, 楠  舞1, 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮
膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第33回皮膚脈管膠原病研究会 (2010/1/22), 東京.

733315. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 消化管内視鏡を施行したHenoch-Sch嗜lein purpura 12
例. 中野敏明1, 衛藤 光2 (1皮膚, 2聖路加国際病院皮膚科): 第33回皮膚脈管膠原病研究会
(2010/1/22), 東京.

733316. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ANCA関連血管炎患者にみられたHenoch-Schoenlein紫斑
病の2例. 新山史朗1, 船津 栄1, 江藤宏光1, 勝岡憲生1 (1皮膚): 第33回皮膚脈管膠原病研究会
(2010/1/22-23), 東京.

733317. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) MRSA腎炎を伴ったアナフィラクトイド紫斑 (AP). 新井 
達1, 勝岡憲生1, 長場 泰2 (1皮膚, 2腎臓内): 第33回皮膚脈管膠原病研究会 (2010/1/22-23), 東京.

733318. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 動静脈奇形に起因したうっ滞性下腿潰瘍. 上田喬士1, 田
辺健一1, 森田美穂1, 白井京美, 齊藤典充1, 増澤幹男1, 勝岡憲生1, 美島利昭, 沖山良子 (1皮膚): 第
73回日本皮膚科学会東京支部学術大会 (2010/2/20), 東京.

733319. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 大量γグロブリン療法が奏功した尋常性天疱瘡の1例.
渡会 晃 (皮膚): 第1回水疱症の会 (2010/3/18), 横浜.

H20年度以前分

[学術論文]

H14-210001. [準原著] Eosinophilic pustular folliculitis induced by allopurinol and
timepidium bromide. 前島英樹1, Hikdeki Mukai, Hikaru Eto (1皮膚): Acta Dermato Venereologica
2002/10; 82 (4): 316-7.

H17-110001. [原著] Tuberculosis gumma with ITP. 前島英樹1, Satoru Arai, Toshiya Ebata,
Hiroshi Takeda, 楠  舞1, 勝岡憲生1 (1皮膚): JOURNAL OF DERMATOLOGY 2007/1; 34 (1): 86-91.

H20-210001. [準原著] Bordeline leprotomous leprosy presenting as a single cutaneous plaque.
前島英樹1, Norihisa Ishii, 安藝良一1, 勝岡憲生1, Shuichi Obata (1皮膚): ACTA
DERMATO-VENEREOLOGICA 2009/2; 89 (2): 206-7.

H20-520005. [総説] 【特別企画 ガンが消えた 痛みが止まった 再発・転移もなし ガンに勝つ
2大療法】肌に現れる部位別ガン発見法. 新山史朗 (皮膚): 健康365 2009/1; 2009年3月号: 114-6.

H20-520006. [総説]): 北里大学病院皮膚科の頭部脈管肉腫治療方針と治療評価. 増澤幹男 (皮
膚): Skin Cancer; 2009/3: 24 (3): 377-84.

[著 書]

H20-620010. [学術書] (分担執筆) 【皮膚疾患最新の治療2009-2010】XVII 腫瘍性疾患 A 上皮性
腫瘍 白板症 (ロイコプラキー), p.206. 前島英樹 (皮膚), 編 瀧川雅浩, 渡辺晋一, 南江堂, 2009/1
発行.


泌尿器科学

[学術論文]

110201. [原著] Prostate-specific antigen'bounce' after permanent 125l-implant brachytherapy in
Japanese Men: a multi-institutional pooled analysis. 佐藤威文1, 石山博條2, 松本和将1,津村秀
康1, 北野雅史, 早川和重2, Shin Ebara, Yasutomo Nasu, Hiromi Kumon, Susumu Kanazawa, Kenta Miki,
Shin Egawa, Manabu Aoki, Kazuhito Toya, Atsushi Yorozu, Hirohiko Nagata, Shiro Saito, 馬場志郎
1 (1泌尿器, 2放射線): BJU INTERNATIONAL 2009/4; 103 (8): 1064-8.

110202. [原著] Single Infusion of Zoledronic Acid to Prevent Androgen Deprivation Therapy-induced
Bone Loss in Men With Hormone-naive Prostate Carcinoma. 佐藤威文1, 木村将貴1, 松本和将1, 田
畑健一1, 大草 洋1, 別所英治1, 岩村正嗣1, 石山博條2, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射
線): CANCER 2009/8; 115 (15): 3468-74.

110203. [原著] Functional Analysis of Secreted Caveolin-1 in Mouse Models of Prostate Cancer
Progression. Masami Watanabe, Guang Yang, Guangwen Cao, Salahaldin A Tahir, Koji Naruishi, 田
畑健一1, Elmoataz Abdel Fattah, Kartik Rajagopalan, Terry L Timme, Sanghee Park, 黒坂眞二1, Kohei
Edamura, Ryuta Tanimoto, Francesco J Demayo, Alexei A Goltsov, Timothy C Thompson (1泌尿器):
MOLECULAR CANCER RESEARCH 2009/9; 7 (9): 1446-55.

110204. [原著] Therapeutic effects of gelatin matrix-embedded IL-12 gene-modified macrophages in
a mouse model of residual prostate cancer. 田畑 健一1, Watanabe M, Naruishi K, Edamura K, 佐
藤威文1, Yang G, Abdel Fattah E, Wang J, Goltsov A, Floryk D, Soni SD, Kadmon D, Thompson TC (1
泌尿器): PROSTATE CANCER AND PROSTATIC DISEASES 2009/9; 12 (3): 301-9.

110205. [原著] Caveolin-1 Promotes Autoregulatory, Akt-Mediated Induction of Cancer-Promoting
Growth Factors in Prostate Cancer Cells. Likun Li, Chengzhen Ren, Guang Yang, Alexei A Goltsov,
田畑健一1, Timothy C Thompson (1泌尿器): MOLECULAR CANCER RESEARCH 2009/11; 7 (11): 1781-91.

110206. [原著] Cost comparison of curative therapies for localized prostate cancer in Japan: a
single-institution experience. 佐藤威文1, 石山博條2, 松本和将1, 田畑健一1, 北野雅史, 岩村正
嗣1, 木村将貴1, 南田 諭3, 山下英之1, 松田大介1, 小谷承子2, 新部 譲2, 上前峰子4, 早川和重
2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線, 3大学院医療系研究科, 4放射線部): Japanese Journal of Radiology
2009/11; 27 (9): 348-54.

110207. [原著] Role of TNFα in Early Chemokine Production and Leukocyte Infiltration into Heart
Allografts. 石井大輔1, Schenk AD, 馬場志郎1, Fairchild RL (1泌尿器): AMERICAN JOURNAL OF
TRANSPLANTATION 2009; 9: 1-10.

110208. [原著] Utilization of (111)In-Capromab pendetide SPECT-CT for detecting seminal vesicle
invasion with recurrent prostate cancer after primary in situ therapy. 木村将貴1, Tsivian M,
Mouraviev V, Mayes JM, Price MM, Bannister MC, Madden JF, Wong TZ, Polascik TJ (1泌尿器):
INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY 2009/12; 16: 971-5.

110209. [原著] Burden of male stress urinary incontinence: A survey among urologists in Japan.
Yoichi Arai, Yasuhiro Kaiho, Mineo Takei, Katsuya Nonomura, 馬場志郎1, Tomonori Habuchi, Tadashi
Matsuda, Satoru Takahashi, Mikio Igawa, Haruo Nakagawa (1泌尿器): INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY
2009; 16: 915-7.

110210. [原著] Current salvage methods for recurrent prostate cancer after failure of primary
radiotherapy. 木村将貴1, Mouraviev V, Tsivian M, Mayes JM, 佐藤威文1, Polascik TJ (1泌尿器):
BJU INTERNATIONAL 2010/1; 105: 191-201.

120065. [原著] 難治性MNE (Monosymptomatic nocturnal enuresis) 患児における睡眠深度と夜間膀胱
容量についての検討. 平山貴博1, 宋 成浩, 土橋正人1, 西 盛宏1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1, 岩崎俊
之2, 小野澤裕也3, 吉本紅子4, 浅野和江3, 牛島 仁3, 斉藤江美子 (1泌尿器, 2小児, 3臨検部, 4
東病院臨検部): 日本小児泌尿器科学会雑誌 2009/7; 18 (1): 32-6.

120066. [原著] 血液透析患者の皮膚 痒症に対するロラタジン (クラリチンメ錠) の有用性. 兵藤 透,
佐藤直之, 山本スミ子, 若井陽希1, 平良隆保, 土田繭美1, 石井大輔1, 大草 洋1, 松本和将1, 酒井 
糾1, 日台英雄, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器): Progress in Medicine 2009/9; 29 (9): 2303-7.

120067. [原著] 脱血圧による穿刺針ゲージ数選定の検討. 金岡泰行, 兵藤 透, 栗原正己、本間 崇, 若
井陽希1, 笹川 成, 日台英雄, 酒井 糾, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 腎と透析 2009/11; 67 (別
冊): 201-3.

120068. [原著] PDE5阻害薬の開始量は低用量か中用量か. 志村 哲, 溝口秀之1, 杉田 敦1, 馬場志
郎1 (1泌尿器): 日本性機能学会雑誌 2009/12; 24 (3): 323-8.

120069. [原著] 気膀胱下でのPolitano-Leadbetter法による逆流防止術. 宋 成浩, 岡田 弘, 岩村正
嗣1, 西 盛宏1, 馬場志郎1 (1泌尿器): Audio-Visual Journal of JUA (企画監修 日本泌尿器科学会)
2010/1; 16 (1): (16-4). 第22回Endourology・ESWL学会オリンパス賞受賞ビデオ

220031. [準原著] AVF・AVGを長持ちさせる工夫. 吉田一成 (泌尿器): 臨床透析 2009/7; 25 (8): 89-90.

220032. [準原著] 細菌・真菌感染症?腎移植におけるアスペルギルス症?. 吉田一成1, 石井大輔1, 片
桐真人2, 遠藤忠雄 (1泌尿器, 2医療衛生学部): 腎移植・血管外科 2010/3; 21 (2): 122-31.

320055. [症例報告] 献腎移植におけるprimary non function症例. 笹本治子1, 吉田一成1, 石井大輔
1, 野口文乃, 池田成江, 若井陽希1, 大山哲平1, 池田勝臣2, 土田繭美1, 竹内康雄3, 平山貴博1, 岩
村正嗣1, 遠藤忠雄, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科, 3腎臓内): 今日の移植 2009/6; 22 (6):
692-5.

320056. [症例報告] エンドトキシン吸着療法と尿管ステント留置により救命しえた気腫性腎盂腎炎の1
例. 徳山佳子1, 藤田哲夫1, 平山貴博1, 松下一仁1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 泌尿器科紀
要 2009/7; 55 (7): 421-4.

320057. [症例報告] 経尿道的手術で長期生存を得た膀胱肉腫の一例. 平山貴博1, 松本和将1, 大草 洋
1, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 内田豊昭, 馬場志郎1 (1泌尿器): 日本泌尿器科学会雑誌 2009/7;
100 (5): 576-9.

320058. [症例報告] 女子原発性尿道扁平上皮癌の1例. 平山貴博1, 藤田哲夫1, 徳山佳子1, 風間暁
男, 福原 昇, 高野靖悟 (1泌尿器): 日本農村医学会雑誌 2009/7; 58 (2): 85-9.

320059. [症例報告] 総排泄腔および尿生殖洞奇形に伴うPhallic Urethraの2症例. 木村将貴1, 宋 成
浩, 杉田 敦1, 西 盛宏1, 岩村正嗣1, 遠藤忠雄, 馬場志郎1, 田中 潔2 (1泌尿器, 2外科): 日本
小児泌尿器科学会雑誌 2009/7; 18 (1): 68-71.

320060. [症例報告] 腎移植患者に対する副甲状腺インターベンション治療の有効性と問題点. 若井陽
希1, 吉田一成1, 竹内康雄2, 石井大輔1, 山下英之1, 山田泰史1, 兵藤 透, 野口文乃, 馬場志郎1 (1
泌尿器, 2腎臓内): 第42回日本臨床腎移植学会記録集 (腎移植症例集2009) 2009; p.186-7.

320061. [症例報告] 類上皮型腎血管筋脂肪腫の1例. 徳山佳子1, 藤田哲夫1, 平山貴博1, 白井正広,
風間暁男, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 泌尿器科紀要 2010/2; 56 (2): 103-6.

320062. [症例報告] 包皮マダニ刺咬症の一例. 西 盛宏1, 松本和将1, 澤村正之, 中村 健2, 林 利
彦, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2微生・寄生虫): 泌尿器科紀要 2010/3; 56 (3):
185-7.

520140. [総説] 前立腺癌に対する新しい放射線療法. 佐藤威文1, 石山博條2, 早川和重2, 馬場志郎1
(1泌尿器, 2放射線): 綜合臨牀 2009/7; 58 (7): 1613-5.

520141. [総説] 【特集: 尿路性器癌に対する放射線療法】限局・局所進行性前立腺癌に対するhigh-dose
rate brachytherapyの治療成績. 佐藤威文1, 石山博條2, 北野雅史, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿
器, 2放射線): Urology View 2009/11; 7 (6): 36-9.

522046. [講座] 【特集: イラストレイテッド膀胱全摘除術と尿路変向術】手術手技 (3) 尿路変向術 自
排尿型-Hautmann法. 松下一仁1, 吉岡邦彦 (1泌尿器): 臨床泌尿器科 2009/4; 63 (4-増刊): 187-93.

522047. [講座] 「腹腔鏡下腎盂形成術」の特集によせて. 岩村正嗣 (泌尿器): Japanese Journal of
Endourlogy and ESWL 2009; 22 (2): 195-6.

522048. [講座] 【特集: 第15回北里腫瘍フォーラム】北里大学病院にあけるMVAC耐性再発進行尿路上
皮癌に対するgemcitabine/paclitaxelの有用性についての検討?第二報?. 松本和将1, 大草 洋1, 平
山貴博1, 南田 諭2, 西 盛宏1, 田畑健一1, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 吉田一成1, 馬場
志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 北里医学 2009/6; 39 (1): 41-3.

522049. [講座] 【特集: 第16回北里腫瘍フォーラム】初回生検陰性症例に対する経会陰的テンプレート
ガイド下前立腺22箇所生検?癌局在部位の検討?. 佐藤威文1, 田畑健一1, 松本和将1, 南田 諭2, 別
所英治1, 笹本治子1, 山下英之1, 松田大介1, 岩村正嗣1, 柳澤信之3, 岡安 勲3, 馬場志郎1 (1泌
尿器, 2大学院医療系研究科, 3病理): 北里医学 2009/12; 39 (2): 143-6.

540037. [その他] 第26回世界泌尿器内視鏡学会議. 岩村正嗣 (泌尿器): Urology Today 2009/5; 16
(2): 37.

540038. [その他] 腎移植に関する調査 (平成20年度) の分析結果について. 吉田一成 (泌尿器): 神奈
川県透析施設連絡協議会報 2009; p.24.

540039. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 がん臨床研究事業 早期前立腺がんにお
ける根治術後の再発に対する標準的治療法の確立に関する研究 (分担研究)】早期前立腺癌に対する各種
根治療法の臨床病理学的検討. 佐藤威文 (泌尿器): 厚生労働科学研究費補助金 がん臨床研究事業 早
期前立腺がんにおける根治術後の再発に対する標準的治療法の確立に関する研究 平成21年度総括研究
報告書 2010/3; p.7

[著 書]

620152. [学術書] (分担執筆) 【透析療法事典 第2版】PDカテーテル位置異常の治療法, p.415. PD液
リークの治療法, p.416. PDカテーテル感染症の内科的治療法, p.417. PDカテーテル感染症の外科的
治療法, p.418. PDカテーテル抜去の適応とその手技, p.419. 吉田一成 (泌尿器), 編 中本雅彦, 佐中 
孜, 秋澤忠雄, 医学書院, 2009/6発行.

620153. [学術書] (分担執筆) 【新Urologic Surgery シリーズ3 腎細胞癌および上部尿路癌の手術】
II. 腎盂尿管癌に対する手術 腎盂癌・尿管癌に対する内視鏡下手術: 開放手術併用, p.167-73. 松本
和将1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器), 編 松田公志, 中川昌之, 冨田善彦, (株) メジカルビュー
社, 2009/8発行.

620154. [学術書] (分担執筆) 【腎移植のすべて】IV 腎移植術の実際 手術手技 死体腎採取術: 献腎
移植における腎採取術, p.121-4. 吉田 一成 (泌尿器), 編 高橋公太, (株) メジカルビュー社, 2009/11
発行.

620155. [学術書] (分担執筆) 【腎移植のすべて】XII 移植後の外来管理の実際 社会復帰, p.459-60. 吉
田一成 (泌尿器), 編 高橋公太, (株) メジカルビュー社, 2009/11発行.

620156. [学術書] (分担執筆) 【改訂 保健医療ソーシャルワーク実践2】第1章 医の倫理とソーシャル
ワーク 第2節 生命倫理とソーシャルワーカー 2 生命倫理の課題をはらむ医療領域とソーシャルワー
ク, 3 臓器移植, p.76-81. 吉田一成 (泌尿器), 編 (社) 日本社会福祉士会, (社) 日本医療社会事業協
会, 中央法規出版株式会社, 2009/11発行.

620157. [学術書] (分担執筆) 【新Urologic Surgeryシリーズ4 良性腎疾患・副腎・後腹膜の手術】
腹腔鏡下腎盂形成術: 経腹膜到達法, p.56-65. 岩村正嗣 (泌尿器), 編 松田公志, 中川昌之, 冨田善彦,
(株) メジカルビュー社, 2009/12発行.

620158. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針 2010年版?私はこう治療している?】泌尿器科疾患 
膀胱膣瘻, 尿管膣瘻, p.917-8. 馬場志郎 (泌尿器), 総編集 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院,
2010/1発行.

620159. [学術書] (分担執筆) 【移植医療支援システム?改正臓器移植法に向けて?】今後の展望?法改
正を踏まえ病院として?, p.78-9. 吉田一成1 (1泌尿器), 編 上野聰樹2, 早川和重3 (2聖マリアンナ
医科大学, 3放射線), 聖マリアンナ医科大学病院・北里大学病院, 2010/2発行.

620160. [学術書] (分担執筆) 【移植医療支援システム?改正臓器移植法に向けて?】移植医・臓器採取
医 (泌尿器科) の立場から, p.61-3. 吉田一成1 (1泌尿器), 編 上野聰樹2, 早川和重3 (2聖マリアン
ナ医科大学, 3放射線), 聖マリアンナ医科大学病院・北里大学病院, 2010/2発行.

[学会・研究会等]

713125. [学会 (国際)] (一般口演) A LYMPHATIC VESSEL NETWORK IN UROTHELIUM OF THE URINARY BLADDER.
松本和将1, Shigehiro Soh, 佐藤威文1, Erina Satoh, 藤田哲夫1, Yukio Ishikawa, Toshiharu Ishii,
岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 2009 Annual meeting of American Urological Association (2009/4/26),
Chicago, USA, THE JOURNAL OF UROLOGY 2009; 181 (4) Supplement: 78.

713126. [学会 (国際)] (一般口演) URINE DIACETYLSPERMINE IN PATIENTS WITH PROSTATE
CANCER:ASSOCIATION WITH BONE TURNOVER AND METASTASIS. 佐藤威文1, 松本和将1, 田畑健一1, 木村
将貴1, Erina Sato, Masaru Hamaoki, 馬場志郎1 (1泌尿器): 2009 Annual meeting of American Urological
Association (2009/4/26), Chicago, USA, THE JOURNAL OF UROLOGY 2009; 181 (4) Supplement: 189.

713127. [学会 (国際)] (一般口演) SINGLE INFUSION OF ZOLEDRONIC ACID TO PREVENT
ANDROGEN-DEPRIVATION THERAPY-INDUCED BONE LOSS IN MEN WITH HORMONE-NAIVE PROSTATE CANCER. 佐
藤威文1, 木村将貴1, 松本和将1, 田畑健一1, 大草 洋1, 別所英治, 松田大介1, 山下英之1, 岩村正
嗣1, 石山博條2, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線): 2009 Annual meeting of American
Urological Association (2009/4/26), Chicago, USA, THE JOURNAL OF UROLOGY 2009; 181 (4) Supplement:
230.

713128. [学会 (国際)] (一般口演) PROSTATE-SPECIFIC ANTIGEN BOUNCE AFTER PERMANENT IODINE-125
IMPLANT BRACHYTHERAPY IN JAPANESE MEN: A MULTI-INSTITUTIONAL POOLED ANALYSIS. 佐藤威文1, 石山
博條2, 松本和将1, 早川和重2, Shin Ebara, Yasutomo Nasu, Hiromi Kumon, Kenta Miki, Shin Egawa,
Hirohiko Nagata, Shiro Saito, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線): 2009 Annual meeting of American
Urological Association (2009/4/29), Chicago, USA, THE JOURNAL OF UROLOGY 2009; 181 (4) Supplement:
817.

713129. [学会 (国際)] (一般口演) Rituxamab Inhibits Renal Allograft Rejection in a Mouse Model
of Anitibody-Mediated Rejection Model. 石井大輔1, 馬場志郎1, Robert L Fairchild (1泌尿器): 2009
American Transplant Congress (2009/5/31), Boston USA, 2009 American Transplant Congress Young
Investigator award受賞

713130. [学会 (国際)] (一般講口演) Rejection of Single Class II MHC-Disparate Renal Allografts
in CCR5 Deficient Mice. 石井大輔1, 馬場志郎1, Robert L Fairchild (1泌尿器): 2009 American
Transplant Congress (2009/6/2), Boston USA, American Journal of Transplantation 2009/5; 9 (2):
338.

713131. [学会 (国際)] (一般口演) The embedded PD catheter combined with shoulder blade exit site
had advantages for a patient with dementia. 若井陽希1, Minoru Kubota, Yuko Tsuzuku, Noriyuki
Sakurai, Jun Shiota, Toru Hyodo, 吉田一成1, Tetsuo Chiba (1泌尿器): The 3rd North American Chapter
Meeting of the International Society for Peritoneal Dialysis (2009/8/28), Vancouver, Canada.

713132. [学会 (国際)] (ポスター) COMPARISON OF MEDICAL ECONOMICS ASPECT BETWEEN CADAVER RENAL
TRANSPLANTATION AND DIALYSIS IN JAPAN. Masae Ikeda, 吉田一成1, Yasuo Takeuchi, kyoko Yaguchi,
若井陽希1, Tadao Endo, Fumino Noguchi, Toru Hyodo, Fumiya Obata, 馬場志郎1 (1泌尿器): 14TH Congress
of the European Society for Organ Transplantation (2009/9/1), パリ, Supplement to Transplant
International 2009/8; 22: 229.

713133. [学会 (国際)] (ポスター) DOSE CONTROL STRATEGY OF MMF EMPLOYING MPA-TDM IN RENAL
TRANSPLANTATION. 吉田一成1, Akihiro Kobayashi, Keita Umemoto, 平山貴博1, 石井大輔1, Tatsuya
Chikaraishi, Hideo Sasaki, 矢後和夫2, Tadao Endo, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2薬剤部): 14TH Congress
of the European Society for Organ Transplantation (2009/9/1), パリ, Supplement to Transplant
International 2009/8; 22: 233.

713134. [学会 (国際)] (一般口演) Cryotherapy Increases Intratumoral Hypoxia and Necrosis in a
Mouse Prostate Cancer Model: Its Relationship with Microvessel Density and Apoptosis. 木村将
貴1, Zahid Rabbani, Vladimir Mouraviev, Matvey Tsivian, Jorge Caso, Zeijko Vujaskovic, Thomas J
Polascik (1泌尿器): Duke Comprehensive Cancer Center 2009 Annual Meeting (2009/10/5), Durham, USA.

713135. [学会 (国際)] (一般口演) LAPAROSCOPIC PYELOPLASTY FOR URETEROPELVIC JUNCTION
OBSTRUCTION: KITASATO EXPERIENCE IN CONSECUTIVE 100 CASES. 石井大輔1, 岩村正嗣1, 笹本治子1, 西 
盛宏1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第27回世界内視鏡外科学会 (2009/10/6), ミュンヘン.

713136. [学会 (国際)] (一般口演) LAPAROSCOPIC DONOR NEPHRECTOMY AT A SINGLE INSTITUTION; KITASATO
EXPERIENCE IN CONSECUTIVE 45 CASES. 石井大輔1, 岩村正嗣1, 田畑健一1, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1
泌尿器): 第27回世界内視鏡外科学会 (2009/10/7), ミュンヘン.

713137. [学会 (国際)] (一般口演) FEASIBILITY OF LAPAROSCOPIC ADRENALECTOMY FOR SURGICAL
MANAGEMENT OF PHEOCHROMOCYTOMA. 笹本治子1, 岩村正嗣1, 別所英治1, 西 盛宏1, 藤田哲夫1, 馬場
志郎1 (1泌尿器): 12th Congress of Asian Association of Endocrine Surgeons (2010/3/23), 東京.

721015. [学会 (全国)] (特別講演) 低侵襲泌尿器科手術の最前線?安全な手技の実際?. 岩村正嗣 (泌
尿器): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/13), 東京.

721016. [学会 (全国)] (特別講演) 前立腺癌診療におけるbone health: その対応と課題. 佐藤威文 (泌
尿器): Urology Bone Disease Forum 2010 (2010/1/22), 東京.

721017. [学会 (全国)] (特別講演) ハイリスク前立腺癌に対するネオアジュバント遺伝子治療の検討.
佐藤威文 (泌尿器): 第10回AKUA学術集会 (2010/2/12), 大阪.

722155. [学会 (全国)] (ディベート) 前立腺肥大症の外科的治療法: HoLEP. 設楽敏也, 岩村正嗣1, 久
保星一, 平山貴博1, 藤田哲夫1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/16), 岡
山, 日泌会誌 2009; 100 (2): 84.

722156. [学会 (全国)] (教育セミナー) High Risk Prostate Cancerに対する治療戦略とマネージメン
ト. 佐藤威文 (泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17), 岡山.

722157. [学会 (全国)] (教育プログラム) ドナー管理と腎摘出手技 (倫理的配慮も含めて). 吉田一成
(泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/18), 岡山.

722158. [学会 (全国)] (教育プログラム) 腹腔鏡: 止血装置. 岩村正嗣 (泌尿器): 第23回日本
Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/11), 東京.

722159. [学会 (全国)] (ビデオディスカション) 腹腔鏡下腎盂形成術. 岩村正嗣 (泌尿器): 第23回日
本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/13), 東京.

722160. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 腎盂尿管移行部狭窄に対する腹腔鏡下腎盂形成術:
北里大学泌尿器科における長期成績. 岩村正嗣1, 西 盛宏1, 宋 成浩, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第22
回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/4), 東京, 日本内視鏡外科学会雑誌 2009; 14 (7): 201.

723741. [学会 (全国)] (一般口演) 後期高齢者の性機能および排尿機能の検討. 杉田 敦1, 木村将貴
1, 佐藤威文1, 若田部陽司1, 松本和将1, 志村 哲, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第97回日本
泌尿器科学会総会 (2009/4/16), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 169.

723742. [学会 (全国)] (一般口演) Office urologyにおける再燃前立腺癌へのアプローチ: Weekly
Paclitaxelの検討. 田畑健一1, 佐藤威文1, 横山英二, 木村将貴1, 池田勝臣2, 松本和将1, 岩村正
嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/16), 岡山,
日泌尿会誌 2009; 100 (2): 201.

723743. [学会 (全国)] (一般口演) ハイリスク前立腺癌に対するネオアジュバント遺伝子治療の検討.
佐藤威文1, 久保 誠, 柳澤信之2, 田畑健一1, 松本和将1, 佐藤絵里奈, 大草 洋1, 岩村正嗣1, 小
幡文弥, 岡安 勲2, 邦須保友, 公文裕巳, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2病理): 第97回日本泌尿器科学会総
会 (2009/4/16), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 201.

723744. [学会 (全国)] (一般口演) ホルミウムレーザー前立腺核出術 (HoLEP) にて診断された前立腺癌
の検討. 徳山佳子1, 設楽敏也, 藤田哲夫1, 平山貴博1, 久保星一, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器):
第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/16), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 301.

723745. [学会 (全国)] (一般口演) 前立腺細胞 (BPH-1) におけるマイコプラズマ暴露によるmalignant
transformationに関する検討. 並木一典, 坂本 昇, 伊関 亮, 橋本 剛, 権藤立男, 中神義弘, 濱田
理宇, 松下一仁1, 小津兆一郎, 橘 政昭 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/16), 岡
山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 313.

723746. [学会 (全国)] (一般口演) 腎盂尿管全摘除術における所属リンパ節郭清術の臨床的検討. 山田
泰史1, 松本和将1, 平山貴博1, 笹本治子1, 池田勝臣2, 木村将貴1, 田畑健一1, 勝田真行1, 高橋裕
一郎, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第97回日
本泌尿器科学会総会 (2009/4/16), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 333.

723747. [学会 (全国)] (ポスター) 単一施設における前立腺肥大症手術の比較検討. 坪井俊樹1, 須山
一穂, 西 盛宏1, 木村将貴1, 平山貴博1, 松本和将1, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器):
第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/16), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 302.

723748. [学会 (全国)] (総会賞ビデオ) 気膀胱下でのPolitano-Leadbetter法による尿管新吻合術. 宋 
成浩, 岩村正嗣1, 西 盛宏1, 馬場志郎1, 佐藤 両, 芦沢好夫, 八木 宏, 狩野宗英, 新井 学1, 岡
田 弘 (1泌尿器): (2009/4/17), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 91.

723749. [学会 (全国)] (ポスター) 腹腔鏡下根治的前立腺摘除術における外科的切除縁陽性例の陽性部
位とPSA再発についての検討. 土田繭美1, 岩村正嗣1, 笹本治子1, 松田大介1, 村本将俊, 佐藤威文
1, 葛西 勲, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17), 岡山, 日泌尿会誌
2009; 100 (2): 134.

723750. [学会 (全国)] (一般口演) 高密度焦点式超音波療法 (HIFU) 後の再発前立腺癌に対する
salvage-3D-CRTの検討. 若田部陽司1, 佐藤威文1, 大草 洋1, 山下英之1, 松田大介1, 松本和将1, 石
山博條2, 早川和重2, 村本将俊, 入江 啓1, 小俣ニ也, 内田豊昭, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線): 第
97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 218.

723751. [学会 (全国)] (一般口演) 術後早期再発前立腺癌に対する間歇的低用量抗アンドロゲン療法の
検討. 別所英治1, 佐藤威文1, 松本和将1, 頴川 晋, 木村将貴1, 田畑健一1, 大草 洋1, 馬場志郎
1 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 224.

723752. [学会 (全国)] (ポスター) 嫌色素細胞腎癌の臨床病理学的検討. 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 徳
山佳子1, 平山貴博1, 松田大介1, 松本和将1, 佐藤威文1, 村本将俊, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿
器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 344.

723753. [学会 (全国)] (ポスター) プロテオミクスの手法による腎癌新規腫瘍マーカーの探索. 南田 
諭1, 岩村正嗣2, 大草 洋2, 松田大介2, 大石正道, 小寺義男, 前田忠計, 馬場志郎2 (1大学院医療
系研究科, 2泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 357.

723754. [学会 (全国)] (ポスター) 当院におけるDPC導入に際し前立腺生検に関する問題点やコスト面
の分析. 奥野紀彦1, 本田直康 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17), 岡山 日泌尿
会誌 2009; 100 (2): 360.

723755. [学会 (全国)] (ポスター) 乳児無症候性高度水腎症患者に対するVURスクリーニングは必要か.
西 盛宏1, 松野大輔, 白柳慶之, 山崎雄一郎 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/17),
岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 372.

723756. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植におけるMMFの血中濃度と臨床効果の関係. 山下英之1, 吉
田一成1, 小林昌宏2, 山田泰史1, 平山貴博1, 佐々木秀郎, 力石辰也, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2薬剤部):
第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/18), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 232.

723757. [学会 (全国)] (一般口演) VURを合併した二分脊椎症患児の尿路感染管理?抗生剤投与と腎機
能障害の視点から?. 松野大輔, 西 盛宏1, 白柳慶之, 山崎雄一郎 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科
学会総会 (2009/4/18), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 247.

723758. [学会 (全国)] (一般口演) 経直腸的前立腺生検における予防的抗菌薬: ニューキノロン耐性大
腸菌による敗血症の検討. 大草 洋1, 佐藤威文1, 南田 諭2, 木村将貴1, 北田鉄也, 若田部陽司1, 杉
田 敦1, 松本和将1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第97回日本泌尿器科学会総会
(2009/4/18), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 259.

723759. [学会 (全国)] (一般口演) ldentification of copy number alteration in clear cell and
papillary RCC. 松田大介1, 岩村正嗣1, ソッケン・クー, 土田繭美1, 木村将貴1, 藤田哲夫1, 佐藤
威文1, ビン・テイ, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/18), 岡山, 日泌尿
会誌 2009; 100 (2): 263.

723760. [学会 (全国)] (一般口演) 不完全重複尿管の合流部狭窄による水腎症に対する腹腔鏡下腎盂形
成術. 笹本治子1, 岩村正嗣1, 池田勝臣2, 石川 弥1, 黄 英茂1, 奥野紀彦1, 宋 成浩, 馬場志郎
1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/18), 岡山, 日泌尿会誌
2009; 100 (2): 289.

723761. [学会 (全国)] (一般口演) MVA療法抵抗性尿路上皮癌に対するGemcitabine-Cisplatin療法の
有用性の検討. 田中絢子, 大堀 理, 権藤立男, 中神義弘, 松下一仁1, 小津兆一郎, 大野芳正, 堀口 裕,
並木一典, 吉岡邦彦, 中島 淳, 秦野 直, 橘 政昭 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会
(2009/4/18), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 389.

723762. [学会 (全国)] (ポスター) BDI-TT (Beck Depression Inventory-TT) を用いた外来通院維持血
液透析患者のうつ病スクリーニングおよびKDQOL (Kidney Disease Quality of Life) との関連性. 兵藤 
透, 山本スミ子, 若井陽希1, 土田繭美1, 大草 洋1, 松本和将1, 吉田一成1, 内田豊昭, 遠藤忠雄, 日
台英雄, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/18), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100
(2): 412.

723763. [学会 (全国)] (ポスター) 膀胱癌細胞株におけるミトコンドリアDNA発現に関する検討. 松本
和将1, 大草 洋1, 大橋和也, 伊東一郎2, 佐藤絵里奈, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 小寺義男, 大石正道,
岩村正嗣1, 前田忠計, 樋口昌宏, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2予防医学系): 第97回日本泌尿器科学会総会
(2009/4/18), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 415.

723764. [学会 (全国)] (一般口演) ヨウ素125密封小線源療法後の排尿障害に対するホルミウムヤグレ
ーザー蒸散術 (HoLAP) の検討. 石川 弥1, 佐藤威文1, 丸 典夫1, 平井祥司1, 土田繭美1, 横田眞
二, 松本和将1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/19), 岡山, 日泌尿会誌
2009; 100 (2): 269.

723765. [学会 (全国)] (一般口演) 膀胱全摘除術が施行された膀胱癌症例の予後因子の検討. 権藤立男,
中島 淳, 伊関 亮, 橋本 剛, 松下一仁1, 小津兆一郎, 大野芳正, 堀口 裕, 並木一典, 吉岡邦彦, 大
堀 理, 秦野 直, 橘 政昭 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/19), 岡山, 日泌尿会
誌 2009; 100 (2): 278.

723766. [学会 (全国)] (ポスター) High grad表在性膀胱癌における臨床的検討. 平山貴博1, 松本和
将1, 徳山佳子1, 松田大介1, 山下英之1, 藤城貴教1, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 宇都宮拓次, 兵藤 透,
岩村正嗣1, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/19), 岡山, 日
泌尿会誌 2009; 100 (2): 433.

723767. [学会 (全国)] (ポスター) 前立腺癌に対するヨウ素125永久挿入密封小線源療法: 初期100例
の治療成績. 高口 大1, 佐藤威文1, 石山博條2, 田畑健一1, 大草 洋1, 南田 諭3, 藤田哲夫1, 松
本和将1, 小谷承子2, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線, 3大学院医療系研究科): 第97回日
本泌尿器科学会総会 (2009/4/19), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 439.

723768. [学会 (全国)] (ポスター) 前立腺癌ヨウ素125永久挿入密封小線源療法におけるPSA bounceの
検討: A Multi-lstitutional Pooled Analysis. 大山哲平, 佐藤威文1, 石山博條2, 早川和重2, 江原 
伸, 那須保友, 公文裕巳, 三木健太, 頴川 晋, 長田浩彦, 斉藤史郎, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線):
第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/19), 岡山, 日泌尿会誌 2009; 100 (2): 439.

723769. [学会 (全国)] (一般口演) 前立腺左右葉の被膜外浸潤の術前予測ノモグラムの検証. 伊関 亮,
大堀 理, 佐竹直哉, 大久保秀紀, 橋本 剛, 竹内尚史, 権藤立男, 濱田理宇, 中神義弘, 松下一仁1, 中
島 淳, 秦野 直, 橘 政昭 (1泌尿器): 第97回日本泌尿器科学会総会 (2009/4/19), 岡山, 日泌尿会
誌 2009; 100 (2): 452.

723770. [学会 (全国)] (一般口演) 塩素基平衡から見る週内変動の観察. 細野高志, 兵藤 透, 辻村佳
昭, 森亜希子, 宮川久美子, 西脇智子, 栗原正己, 岡本智之, 本間 崇, 千葉哲男, 日台英雄, 吉田一成
1, 馬場志郎1, 山下泰明 (1泌尿器: 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/5), 横浜, 透析会
誌 2009; 42 (supplement 1): 405.

723771. [学会 (全国)] (一般口演) 透析患者におけるインフルエンザワクチン2回接種法のブースター
効果. 佐藤直之, 兵藤 透, 山本スミ子, 若井陽希1, 平良隆保, 松本和将1, 吉田一成1, 馬場志郎1,
酒井 糾, 日台英雄 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/5), 横浜, 透析会誌
2009; 42 (supplement 1): 427.

723772. [学会 (全国)] (一般口演) インフルエンザワクチン接種後, 接種部位の局所症状と抗体価獲得
率の関係. 佐藤直之, 兵藤 透, 山本スミ子, 若井陽希1, 平良隆保, 遠藤忠雄, 吉田一成1, 馬場志郎
1, 酒井 糾, 日台英雄 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/5), 横浜, 透析会
誌 2009; 42 (supplement 1): 428,.

723773. [学会 (全国)] (一般口演) 透析患者におけるインフルエンザウイルス吸入予防マスクの使用経
験. 佐藤直之, 兵藤 透, 山本スミ子, 若井陽希1, 平良隆保, 土田繭美1, 吉田一成1, 馬場志郎1, 酒
井 糾, 日台英雄 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/5), 横浜, 透析会誌 2009;
42 (supplement 1): 429.

723774. [学会 (全国)] (一般口演) フットケアの10年間. 石黒真美, 三浦真紀, 高橋裕一郎, 高橋浩
雄, 宮本嘉泰, 吉田一成1, 山田泰史1, 山下英之1 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会
(2009/6/5), 横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 431.

723775. [学会 (全国)] (ポスター) 睡眠時無呼吸症候群 (SAS) の治療により透析困難症が改善した1例
報告. 太田昌邦, 兵藤 透, 小原圭太, 釜原寿美子, 高橋伴行, 金岡泰行, 加川康浩, 山本弘美, 岡本
智之, 本間 崇, 山下英之1, 吉田一成1, 馬場志郎1, 酒井 糾, 日台英雄 (1泌尿器): 第54回日本透
析医学会学術集会・総会 (2009/6/5), 横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 696.

723776. [学会 (全国)] (ポスター) BDI-2 (Beck Depression Inventory-2) を用いた外来通院維持血液
透析患者のうつ病のスクリーニング. 山本スミ子, 兵藤 透, 若井陽希1, 平良隆保, 山下英之1, 佐藤
威文1, 吉田一成1, 馬場志郎1, 酒井 糾, 日台英雄, 岡美千代 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学
術集会・総会 (2009/6/5), 横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 699.

723777. [学会 (全国)] (ポスター) 保存期慢性腎不全における高濃度食物繊維含有低蛋白クッキー
(RFK-1) が有用であった1症例 (1年間の観察). 佐藤恵美子, 兵藤 透, 平良隆保, 千葉哲男, 吉田一
成1, 酒井 糾, 馬場志郎1, 日台英雄, 川上純子 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会
(2009/6/5), 横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 707.

723778. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植におけるMMFのTDM. 山下英之1, 吉田一成1, 小林昌宏2, 梅
本慶太, 山田泰史1, 佐々木秀郎, 力石辰也, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2薬剤部): 第54回日本透析医学会
学術集会・総会 (2009/6/6), 横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 504.

723779. [学会 (全国)] (一般口演) 抗HLA抗体測定と移植腎生検C4d染色による抗体関連慢性拒絶の検
討. 若井陽希1, 吉田一成1, 小幡文弥, 竹内康雄2, 石井大輔1, 兵藤 透, 土田繭美1, 山下英之1, 山
田泰史1, 遠藤忠雄, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2腎臓内): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/6),
横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 505.

723780. [学会 (全国)] (一般口演) BDI-2 (Beck Depression Inventory-2) を用いた外来通院維持血液
透析患者のうつ病スクリーニングスコアとKDQOLとの関連. 山本スミ子, 兵藤 透, 北野こずえ, 逢澤
詳子, 白石純子, 若井陽希1, 笹川 成, 竹村 徹, 有井達郎, 平良隆保, 吉田一成1, 馬場志郎1, 酒井 
糾, 岡美千代, 日台英雄 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/6), 横浜, 透析会
誌 2009; 42 (supplement 1): 547.

723781. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) シナカルセット投与前後における栄養状態の変化: 6ヵ
月間での観察. 佐藤恵美子, 兵藤 透, 山本スミ子, 若井陽希1, 竹村 徹, 志村 哲, 石井大輔1, 木
村将貴1, 吉田一成1, 内田豊昭, 遠藤忠雄, 酒井 糾, 日台英雄, 馬場志郎1, 川上純子 (1泌尿器): 第
54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/7), 横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 576.

723782. [学会 (全国)] (ポスター) クリアランスギャップを用いた透析条件の検討. 小原圭太, 兵藤 
透, 太田昌邦, 高橋伴行, 金岡泰行, 加川康浩, 山本弘美, 岡本智之, 本間 崇, 大草 洋1, 吉田一成
1, 馬場志郎1, 酒井 糾, 日台英雄 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/7), 横
浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 809.

723783. [学会 (全国)] (ポスター) 透析患者における腹腔鏡下根治的腎摘除術の臨床的検討. 土田繭美
1, 吉田一成1, 平山貴博1, 山田泰史1, 笹本治子1, 山下英之1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第
54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/7), 横浜, 透析会誌 2009; 42 (supplement 1): 824.

723784. [学会 (全国)] (ポスター) 夫婦にて入所中の老健施設にて天寿を全うした通院維持血液透析患
者の1例. 山本すみ子, 兵藤 透, 土門ゆかり, 川井江梨子, 角田美有貴, 深町初美, 対馬文子, 八木
和子, 大山トヨ子, 土橋正人, 田畑健一1, 竹川勝治, 森 隆司, 吉田一成1, 内田豊昭, 酒井 糾, 日
台英雄, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第54回日本透析医学会学術集会・総会 (2009/6/7), 横浜, 透析会誌 2009;
42 (supplement 1): 838.

723785. [学会 (全国)] (一般口演) 再燃前立腺癌に対する外来化学療法: 病診連携によるOffice urology
での試み. 田畑健一1, 横山英二, 佐藤威文1, 池田勝臣2, 松本和将1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌
尿器, 2大学院医療系研究科): 第6回日本臨床泌尿器科医会 (2009/7/19), 新横浜.

723786. [学会 (全国)] (一般口演) 男性重症尿失禁の実態調査. 中川晴夫, 武井実根雄, 野々村克也,
馬場志郎1, 羽渕友則, 松田公志, 高橋 悟, 井川幹夫, 海法康裕, 荒井陽一 (1泌尿器): 第16回日本
排尿機能学会 (2009/9/11), 福岡, 日排尿会誌 2009; 20 (1): 1.

723787. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植におけるタクロリムス徐放製剤 (TAC-ER) の使用経験とその
臨床結果・TDM. 吉田一成1, 小林昌弘2, 山田泰史1, 野口文乃, 山下英之1, 笹本治子1, 石井大輔1,
池田成江, 遠藤忠雄, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2薬剤部): 第45回日本移植学会総会 (2009/9/17), 新宿, 日
本移植学会雑誌 2009; 44 (総会臨時): 226.

723788. [学会 (全国)] (一般口演) 抗HLA抗体測定と移植腎生検C4d染色による抗体関連慢性拒絶の検
討. 若井陽希1, 吉田一成1, 小幡文弥, 竹内康雄2, 石井大輔1, 遠藤忠雄, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2
腎臓内): 第45回日本移植学会総会 (2009/9/18), 新宿, 日本移植学会雑誌 2009; 44 (総会臨時): 285.

723789. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植前の自己管理情報の活用?透析施設からの情報用紙?. 野口
文乃1, 池田成江, 平島優子, 中島節子, 鈴木美枝子, 吉田一成1 (1泌尿器): 第45回日本移植学会総会
(2009/9/18), 新宿, 日本移植学会雑誌 2009; 44 (総会臨時): 326.

723790. [学会 (全国)] (一般口演) タダラフィルの有効性と安全性の検討および患者心理への影響. 山
本健郎, 佐々木春明, 志村 哲, 後藤隆太, 深沢 立, 石川公康, 溝口秀之1, 麻生太行, 青木慶一郎, 太
田道也 (1泌尿器): 第20回日本性機能学会 (2009/9/17), 東京, 日性会誌 2009; 24 (2): 257.

723791. [学会 (全国)] (一般口演) PDE5阻害薬の開始量は低用量か中用量か. 志村 哲, 溝口秀之1,
佐藤威文1, 杉田 敦1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第20回日本性機能学会総会 (2009/9/18), 東京, 日性
会誌 2009; 24 (2): 254.

723792. [学会 (全国)] (一般口演) 尿管膀胱移行部狭窄症に対するPolitano-Leadbetter法による気膀
胱下尿管新吻合術の経験. 宋 成浩, 西 盛宏1, 八木 宏, 小堀善友, 芦沢好夫, 佐藤 両, 新井 学,
岡田 弘 (1泌尿器): 第18回日本小児泌尿器科学会総会 (2009/10/1), 淡路.

723793. [学会 (全国)] (一般口演) 小児陰茎腫瘤の一例. 西 盛宏1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿
器): 第18回日本小児泌尿器科学会総会 (2009/10/2), 淡路.

723794. [学会 (全国)] (ポスター) Thromboxane A2 synthaseを用いたマウス膀胱癌細胞療法の検討. 松
本和将1, 井上玲美, 佐藤威文1, 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 馬嶋正隆2, 北里英郎, 馬場志郎1 (1泌尿器,
2薬理): 第68回日本癌学会学術総会 (2009/10/2), 横浜.

723795. [学会 (全国)] (ポスター) 前立腺癌マーカーPSAの糖鎖構造変化検出による新規診断法. 福島
慶子, 佐藤威文1, 馬場志郎1, 山下克子 (1泌尿器): 第68回日本癌学会学術総会 (2009/10/3), 横浜.

723796. [学会 (全国)] (ポスター) ソラフェニブによる重度副作用後にスニチニブが投与可能であった
2例. 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 池田勝臣2, 笹本治子1, 南田 諭2, 田畑健一1, 馬場志郎1 (1泌尿器,
2大学院医療系研究科): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009/10/22), 横浜, 日癌治学誌 2009; 44 (2):
750.

723797. [学会 (全国)] (一般口演) 未治療前立腺癌骨転移に対するzoledronic acid単回投与併用によ
る集学的治療. 佐藤威文1, 木村将貴1, 松本和将1, 田畑健一1, 大草 洋1, 別所英治1, 岩村正嗣1,
石山博條2, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009/10/23),
横浜, 日癌治学誌 2009; 44 (2): 560.

723798. [学会 (全国)] (ポスター) DPC導入に際し前立腺生検に関する問題点やコスト面の分析. 奥野
紀彦1, 本田直康 (1泌尿器): 第63回国立病院総合医学会 (2009/10/23), 仙台.

723799. [学会 (全国)] (ポスター) HoLEP未経験術者によるMorcellation (hand-piece反転法) につい
ての検討. 平山貴博1, 設楽敏也, 徳山佳子1, 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 久保星一, 真下節夫, 馬場志
郎1 (1泌尿器): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/12), 東京.

723800. [学会 (全国)] (一般口演) ハイリスク前立腺癌に対するNeoadjuvant Estramustine Paclitaxel
併用HDR brachytherpyの検討. 佐藤威文1, 頴川 晋, 田畑健一1, 笹本治子1, 松本和将1, 横山英二,
北野雅史, 石山博條2, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線): 第23回日本Endourology・ESWL
学会総会 (2009/11/12), 東京.

723801. [学会 (全国)] (一般口演) ヨウ素125密封小線源療法後の排尿障害に対するホルミウムレーザ
ー蒸散術の検討. 中根志保1, 佐藤威文1, 丸 典夫, 石川 弥1, 平井祥司1, 山田泰史1, 横田眞二, 馬
場志郎1 (1泌尿器): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/12), 東京.

723802. [学会 (全国)] (一般口演) 限局性前立腺癌に対する根治療法別QOL評価: a single institution
experience. 山下英之1, 岩村正嗣1, 佐藤威文1, 田畑健一1, 石山博條2, 早川和重2, 馬場志郎1 (1
泌尿器, 2放射線): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/12), 東京.

723803. [学会 (全国)] (一般口演) 腎盂尿管移行部狭窄に対する腹腔鏡下腎盂形成術: 北里大学泌尿器
科 における100例の経験. 岩村正嗣1, 笹本治子1, 池田勝臣2, 土田繭美1, 西 盛宏1, 松田大介1,
宋 成浩, 久保星一, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第23回日本Endourology・ESWL学
会総会 (2009/11/12), 東京.

723804. [学会 (全国)] (ビデオ) 不完全重複尿管の合流部狭窄による水腎症に対する腹腔鏡下腎盂形成
術. 笹本治子1, 岩村正嗣1, 南田 諭2, 池田勝臣2, 別所英治1, 松田大介1, 藤田哲夫1, 黄 英茂
1, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第23回日本Endourology・ESWL学会総
会 (2009/11/12), 東京.

723805. [学会 (全国)] (一般口演) 腹腔鏡下ドナー腎摘除術の検討. 石井大輔1, 岩村正嗣1, 吉田一
成1, 高口 大1, 笹本治子1, 池田勝臣2, 土橋正人1, 大山哲平, 藤田哲夫1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2
大学院医療系研究科): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/12), 東京.

723806. [学会 (全国)] (一般口演) 腹腔鏡下根治的前立腺摘除術における外科的切除縁陽性例の陽性部
位とPSA再発についての検討. 土田繭美1, 岩村正嗣1, 田畑健一1, 佐藤威文1, 須山一穂, 葛西 勳,
馬場志郎1 (1泌尿器): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/12), 東京.

723807. [学会 (全国)] (一般口演) 鏡下に摘除可能であった後腹膜神経鞘瘍の1例. 若田部陽司1, 嶺
井定嗣, 松田大介1, 石井淳一郎, 門脇和臣, 入江 啓 (1泌尿器): 第23回日本Endourology・ESWL学
会総会 (2009/11/13), 東京.

723808. [学会 (全国)] (一般口演) 腹腔鏡下根治的腎摘除術におけるBody Mass Indexの検討. 藤田哲
夫1, 岩村正嗣1, 池田勝臣2, 笹本治子1, 田畑健一1, 松本和将1, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器,
2大学院医療系研究科): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/13), 東京.

723809. [学会 (全国)] (ポスター) 筋層非浸潤性膀胱癌に対する経尿道的膀胱腫瘍切除術の臨床的検討.
松本和将1, 岩村正嗣1, 大草 洋1, 土田繭美1, 松田大介1, 山下英之1, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 吉
田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/13), 東京.

723810. [学会 (全国)] (ポスター) 経尿道的膀胱腫瘍切除術を施行した若年発生膀胱癌の臨床的検討.
山田泰史1, 松本和将1, 丸 典夫, 平井祥司1, 石川 弥1, 西 盛宏1, 平山貴博1, 藤田哲夫1, 岩村
正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第23回日本Endourology・ESWL学会総会 (2009/11/13), 東京.

723811. [学会 (全国)] (一般口演) 褐色細胞腫に対する腹腔鏡下手術の検討. 笹本治子1, 岩村正嗣1,
別所英治1, 西 盛宏1, 松田大介1, 奥野紀彦1, 藤田哲夫1, 黄 英茂1, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1
泌尿器): 第22回日本内視鏡外科学会総会 (2009/12/3), 東京, 日鏡外会誌 2009; 14 (7): 340.

723812. [学会 (全国)] (ポスター) ハイリスク前立腺癌に対する内分泌療法併用によるHDR
brachytherapyの検討. 佐藤威文1, 石山博條2, 田畑健一1, 北野雅史, 笹本治子1, 別所英治1, 大草 
洋1, 山下英之1, 藤田哲夫1, 松本和将1, 小谷承子2, 頴川 晋, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2
放射線): 第25回前立腺シンポジウム (2009/12/13), 東京.

723813. [学会 (全国)] (一般口演) 当院における高齢レシピエントの検討. 高口 大1, 大山哲平, 野
口文乃, 別所英治1, 兵藤 透, 前山良太, 石井大輔1, 遠藤忠雄, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第
43回日本臨床腎移植学会 (2010/1/29), 高知.

723814. [学会 (全国)] (一般口演) 当院における腹腔鏡下生体腎ドナー腎採取術の検討. 石井大輔1,
吉田一成1, 岩村正嗣1, 高口 大1, 笹本治子1, 田畑健一1, 大山哲平, 遠藤忠雄, 馬場志郎1 (1泌尿
器): 第43回日本臨床腎移植学会 (2010/1/29), 高知.

723815. [学会 (全国)] (一般口演) TAC徐放製剤 (TAC-ER) で導入した腎移植症例の検討. 石井大輔1,
吉田一成1, 小林昌宏2, 大山哲平, 前山良太, 野口文乃, 池田成江, 矢後和夫2, 馬場志郎1 (1泌尿器,
2薬剤部): 第43回日本臨床腎移植学会 (2010/1/30), 高知.

723816. [学会 (全国)] (一般口演) 神奈川腎移植レシピエントコーディネーターの会の立上げと展望.
池田成江1, 野口文乃1, 中目真理子, 上野和美, 小坂志保, 吉田一成1, 石井大輔1, 力石辰也1, 佐々
木秀郎, 丸井祐二 (1泌尿器): 第43回日本臨床腎移植学会 (2010/1/30), 高知.

723817. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植医療における看護の機能と役割. 野口文乃1, 池田成江1, 田
中美樹, 森岡麻美, 平岡智恵, 中島節子, 吉田一成1 (1泌尿器): 第43回日本臨床腎移植学会 (2010/1/30),
高知.

723818. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植における高用量ミゾリビンの有用性に関する検討 (第2報).
浅野友彦, 中川 健, 星長清隆, 相川 厚, 宍戸清一郎, 吉田一成1, 大城吉則, 杉山 健, 村井 勝, 長
谷川昭 (1泌尿器): 第43回日本臨床腎移植学会 (2010/1/30), 高知.

723819. [学会 (全国)] (一般口演) 進行性腎細胞癌に対するSorafenibによる手足症候群の病理組織学
的検討. 池田勝臣1, 岩村正嗣2, 三井純雪3, 田畑健一2, 藤田哲夫2, 田辺健一2, 勝岡憲生3, 馬場
志郎2 (1大学院医療系研究科, 2泌尿器, 3皮膚): 第8回日本臨床腫瘍学会学術集会 (2010/3/19), 東
京ビッグサイト.

731096. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 前立腺癌骨転移の治療戦略. 佐藤威文 (泌尿器): 骨と
泌尿器癌講演会 (2009/6/11), 福井.

731097. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 泌尿器癌におけるゾレドロン酸の有用性. 佐藤威文 (泌
尿器): 神奈川転移性脊椎腫瘍フォーラム (2009/6/12), 横浜.

731098. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) ホルモン抵抗性前立腺癌に対する分子標的薬候補のレビ
ュー. 佐藤威文 (泌尿器): 第8回中国地区前立腺癌臨床課題研究会 (2009/6/13), 岡山.

731099. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 総合内科医における前立腺疾患へのアプローチ. 佐藤威
文 (泌尿器): 小田原市医師会学術講演 (2009/7/29), 小田原.

731100. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心臓停止後腎臓提供の実際. 吉田一成 (泌尿器): (社) 日
本臓器移植ネットワーク東日本支部「心臓停止後腎臓提供における摘出等に関する講習会」 (2009/10/10),
東京.

731101. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 泌尿器体腔鏡手術?手術を安全に行うために?. 岩村正
嗣 (泌尿器): 第二回新医療技術研究会 (2009/10/13), 越谷.

731102. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) タクロリムス徐法製剤 (TAC-ER) での腎移植免疫導入の
経験 (臨床結果とTDM). 吉田一成 (泌尿器): 大阪腎移植病理組織研究会 (2009/12/4), 大阪.

731103. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 横浜医療センターの前立腺がん臨床統計. 奥野紀彦1, 本
田直康 (1泌尿器): 第6回戸塚泌尿器科カンファレンス (2009/12/14), 横浜.

731104. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) KP-Netを活用した泌尿器科地域連携について. 佐藤威
文 (泌尿器): 前立腺癌医療連携フォーラム (2010/2/5), 宮崎.

732077. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) ヨウ素125永久挿入における経過観察
と合併症. 佐藤威文 (泌尿器): 第11回ヨウ素125シード線源永久挿入による前立腺癌密封小線源療法
技術講習会 (2009/5/16), 東京.

732078. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 前立腺癌に対する密封小線源療法
[LDR/HDR]: Summary of early experience. 佐藤威文1, 石山博條2, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器,
2放射線): 第36回尿路悪性腫瘍研究会 (2009/7/18), 東京.

732079. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 前立腺癌小線源療法後1年以内死亡時
対応マニュアルと運用について?異常死の場合?. 佐藤威文1, 石山博條2, 小谷承子2, 太田幸利, 上
前峰子3, 早川和重2, 馬場志郎1, 青木 学, 井上武宏, 頴川 晋, 斉藤史郎, 佐方周防, 渋谷 均, 杉
浦紳之, 高橋 豊, 中村 譲, 西村哲夫, 浜田達二, 三木恒治, 山下 孝, 山中英壽, 萬 篤憲, 土器屋
卓志 (1泌尿器, 2放射線, 3放射線部): 第六回前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会 (2009/7/19), 東
京.

732080. [学会 (地方会・研究会)] (教育プログラム) 前立腺がん治療とLUTS. 馬場志郎 (泌尿器): 第
74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本.

732081. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) ドセタキセル使用後の治療戦略?骨転
移に対する治療戦略 (ビスフォスフォネート・ストロンチウム)?. 佐藤威文 (泌尿器): 第16回東京前
立腺癌フォーラム (2009/10/10), 東京.

732082. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 「泌尿器科における地域連携クリティ
カルパスについて考える」3. 当院ではパスについてこう考える. 佐藤威文 (泌尿器): 日本臨床泌尿器
科医会・神奈川部会 (2009/11/21), 新横浜.

732083. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 早期死亡例の対応?ガイドライン解説
?. 佐藤威文 (泌尿器): 第5回J-POPS 中間報告会 (2010/1/23), 東京.

733320. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 脳卒中患者における過活動性膀胱に対するイミダフェナ
シンの有効性に関する検討. 笹本治子1, 田畑健一1, 及能久隆, 西 盛宏1, 松本和将1, 岩村正嗣1, 馬
場志郎1 (1泌尿器): 排尿障害研究会 (2009/5/16), 横浜.

733321. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 北里大学病院における調査票配布に伴う意思抽出の現状
と課題. 高橋 恵, 槫松久美子, 端山和美, 岩村貴美, 中島節子, 鈴木美枝子, 吉田一成1, 北原孝雄
2, 早川和重3 (1泌尿器, 2救命, 3放射線): 第21回神奈川移植医学会 (2009/5/23), 横浜.

733322. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 献腎移植におけるPrimary Non Function症例の検討. 笹
本治子1, 吉田一成1, 石井大輔1, 野口文乃, 池田成江, 三上哲夫2, 大山哲平, 池田勝臣3, 土田繭美
1, 平山貴博1, 岩村正嗣1, 遠藤忠雄, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2病理, 3大学院医療系研究科): 第15回
日本移植薬物療法研究会 (2009/6/13), 東京.

733323. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 異なる組織型を呈した両側同時性腎癌の一例. 高口 大
1, 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 大山哲平, 中根志保1, 若田部陽司1, 笹本治子1, 池田勝臣2, 吉田一成1,
馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第76回神奈川県泌尿器科医会 (2009/6/20), 伊勢原.

733324. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) Beck Depression Inventory (BDI) とKidney Disease
Quality of Life (KDQOL) との関連. 兵藤 透, 山本スミ子, 佐藤直之, 北野こずえ, 逢澤詳子, 白石
純子, 若井陽希1, 平良隆保, 吉田一成1, 馬場志郎1, 酒井 糾, 日台英雄, 岡美智代 (1泌尿器): 第
20回日本サイコネフロロジー研究会 (2009/6/20), 札幌.

733325. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) シャント閉鎖による心不全治療効果の検討. 若井陽希
1, 吉田一成1, 笹川 成, 有井達朗, 山下英之1, 山田泰史1, 兵藤 透, 千葉哲男, 馬場志郎1 (1泌尿
器): 第25回腎移植・血管外科研究会 (2009/6/26), 志摩市 (三重).

733326. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 腎移植後のMPA血中濃度と臨床効果の関係. 山下英之
1, 吉田一成1, 小林昌弘2, 梅本慶太, 笹本治子1, 山田泰史1, 平山貴博1, 石井大輔1, 佐々木秀郎, 力
石辰也, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2薬剤部): 第25回腎移植・血管外科研究会 (2009/6/26), 志摩市 (三重).

733327. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 透析患者のACDK合併腫瘍に対する積極的な腹腔鏡下腎摘
術の検討. 笹本治子1, 吉田一成1, 平山貴博1, 山田泰史1, 山下英之1, 土田繭美1, 岩村正嗣1, 馬
場志郎1 (1泌尿器): 第25回腎移植・血管外科研究会 (2009/6/26), 志摩市 (三重).

733328. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 前立腺癌に対するヨウ素125永久挿入密封小線源療法:
Summary of early experience. 佐藤威文1, 田畑健一1, 南田 諭2, 津村秀康1, 大草 洋1, 松本和
将1, 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1, 石山博條3, 小谷承子3, 北野雅史, 太田幸利, 上前峰子4, 早
川和重3 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科, 3放射線, 4放射線部): 第26回神奈川県前立腺腫瘍研究会
(2009/7/4), 横浜.

733329. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 当院における腎移植患者に対する副甲状腺インターベン
ション治療症例の検討. 若井陽希1, 吉田一成1, 竹内康雄2, 石井大輔1, 山下英之1, 山田泰史1, 兵
藤 透, 野口文乃, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2腎臓内): 第18回日本腎不全外科研究会 (2009/7/11), 松本.

733330. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) プロテオミクスの手法による膀胱癌新規腫瘍マーカーの
探索. 大草 洋1, 松本和将1, 服部 学, 南田 諭2, 岩村正嗣1, 大橋和也, 川島祐介, 小寺義男, 大
石正道, 前田忠計, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第17回北里腫瘍フォーラム
(2009/7/17), 相模原.

733331. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 敗血症, 感染症心内膜炎, 肺梗塞を認めたが両側腎摘除
を施行し救命しえた両側多発性のう胞腎感染症の一例. 大山哲平, 石井大輔1, 田畑健一1, 笹本治子1,
高口 大1, 池田勝臣2, 吉田一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第40回日本泌尿
器科学会神奈川地方会 (2009/9/17), 新横浜.

733332. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 鏡視下手術時代におけるOpen Antegrade Retropubic
Radical Prostatectomy. 志賀淑之, 安士正裕, 遠藤文康, 皆川真吾, 岩渕敏久, 藤崎章子, 池田勝臣1,
小口智彦, 杉村享之, 服部一紀, 村石 修 (1大学院医療系研究科): 第74回日本泌尿器科学会東部総会
(2009/10/29), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 463.

733333. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ヨウ素125密封小線源療法後の排尿障害に対するホルミ
ウムレーザー蒸散術 (HoLAP) の検討. 中根志保1, 佐藤威文1, 丸 典夫, 石川 弥1, 平井祥司1, 横
田眞二, 山田泰史1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本, 泌
尿器外科 2009; 23 (臨時): 464.

733334. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 腹腔鏡下手術で摘出した褐色細胞腫の検討. 笹本治子
1, 岩村正嗣1, 別所英治1, 西 盛宏1, 松田大介1, 奥野紀彦1, 藤田哲夫1, 黄 英茂1, 吉田一成1,
馬場志郎1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨
時): 483.

733335. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 分子標的薬治療経過中に心筋転移を来した進行性腎細胞
癌の1例. 徳山佳子1, 岩村正嗣1, 藤田哲夫1, 前山良太, 土橋正人1, 別所英治1, 田畑健一1, 吉田
一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本, 泌尿器外科 2009;
23 (臨時): 486.

733336. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 異なる組織型を呈した両側同時性腎細胞癌の1例. 高口 
大1, 岩村正嗣1, 藤田哲夫1, 大山哲平, 中根志保1, 若田部陽司1, 笹本治子1, 池田勝臣2, 吉田一成
1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松
本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 487.

733337. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 単腎に発生し腎部分切除術を施行した腎皮質乳頭状腺種
の1例. 大山哲平, 岩村正嗣1, 池田勝臣2, 高口 大1, 中根志保1, 若田部陽司1, 笹本治子1, 吉田
一成1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29),
松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 487.

733338. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 進行性腎細胞癌に対するSorafenibによる皮膚症状の臨
床病理学的検討. 池田勝臣1, 岩村正嗣2, 三井純雪, 山田泰史2, 藤田哲夫2, 田辺健一3, 勝岡憲生
3, 馬場志郎2 (1大学院医療系研究科, 2泌尿器, 3皮膚: 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29),
松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 489.

733339. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 進行性腎細胞癌に対するインターロイキン2 + インター
フェロンα + テガフール・ウラシル (IAT) 療法の検討. 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 池田勝臣2, 別所英
治1, 田畑健一1, 松本和将1, 佐藤威文1, 村本将俊, 吉田一成1, 冨田善彦, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2
大学院医療系研究科): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨
時): 489.

733340. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 膀胱組織標本におけるリンパ管構築の組織学的検討. 松
本和将1, 宋 成浩, 佐藤絵里奈, 山田泰史1, 平山貴博1, 大草 洋1, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 岩村
正嗣1, 石井壽晴, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本, 泌
尿器外科 2009; 23 (臨時): 490.

733341. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 若年者に発生した膀胱腫瘍の臨床的検討. 山田泰史1, 松
本和将1, 平山貴博1, 笹本治子1, 池田勝臣2, 田畑健一1, 西 盛宏1, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 岩村
正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29),
松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 493.

733342. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) HoLEP (Ho: YAGレーザー前立腺核出術) におけるlearning
curve短縮についての検討. 平山貴博1, 設楽敏也, 徳山佳子1, 藤田哲夫1, 岩村正嗣1, 久保星一, 真
下節夫, 横山英二, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本, 泌
尿器外科 2009; 23 (臨時): 495.

733343. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 精巣を原発とした原発髄外性形質細胞腫の1例. 村上泰
清1, 前山良太, 別所英治1, 坪井俊樹, 田岡佳憲, 青 輝昭, 本告 匡2 (1泌尿器, 2病理): 第74回
日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/29), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 502.

733344. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 高密度焦点式超音波療法 (HIFU) 後の再発前立腺癌に対
するsalvage 3D-CRTの検討. 若田部陽司1, 佐藤威文1, 大草 洋1, 山下英之1, 田畑健一1, 松本和
将1, 石山博條2, 早川和重2, 村本将俊, 入江 啓, 小俣二也, 内田豊昭, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放
射線): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/30), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 477.

733345. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 腹腔鏡下根治的前立腺全摘除術におけるクリニカルパス
の運用. 土田繭美1, 岩村正嗣1, 藤田哲夫1, 松本和将1, 佐藤威文1, 須山一穂, 葛西 勲, 馬場志郎
1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/30), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 478.

733346. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 経直腸的前立腺生検における予防的抗菌薬: ニューキノ
ロン耐性大腸菌による敗血症の検討. 前山良太, 佐藤威文1, 大草 洋1, 杉田 敦1, 松本和将1, 田
畑健一1, 徳山佳子1, 高口 大1, 大山哲平, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器
科学会東部総会 (2009/10/30), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 482.

733347. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 再発難治性尖圭コンジローマに関する分子生物学的解析.
杉田 敦1, 松本和将1, 北里英郎, 澤村正之, 原 和矢, 藤田哲夫1, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 馬場志
郎1 (1泌尿器): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/30), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時):
504.

733348. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) ヨウ素125永久挿入密封小線源療法における早期死亡の
検討. 小林健太郎, 佐藤威文1, 木村将貴1, 池田勝臣2, 大草 洋1, 松本和将1, 石山博條3, 太田幸
利, 上前峰子4, 早川和重3, 岡安 勲5, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科, 3放射線, 4放
射線部, 5病理): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/30), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時):
520.

733349. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 放射線治療後局所再発前立腺癌に対するsalvage HDR
brachytherapyの検討. 村上泰清1, 佐藤威文1, 北野雅史, 石山博條2, 田畑健一1, 山下英之1, 笹本
治子1, 若田部陽司1, 別所英治1, 松本和将1, 頴川 晋, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線):
第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/30), 松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 520.

733350. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 前立腺癌の早期骨転移 (EOD1) に対する放射線治療の検
討. 田畑健一1, 佐藤威文1, 新部 譲2, 池田勝臣3, 大山哲平, 高口 大1, 中根志保1, 早川和重2,
馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線, 3大学院医療系研究科): 第74回日本泌尿器科学会東部総会 (2009/10/30),
松本, 泌尿器外科 2009; 23 (臨時): 522.

733351. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) BPH/LUTSに対する塩酸シロドシンの新規および他剤から
の切り替え症例における有効性. 村上泰清1, 若田部陽司1, 石井淳一郎, 嶺井定嗣, 高嶋力弥, 高橋裕
一郎, 門脇和臣, 入江 啓 (1泌尿器): 第61回日本泌尿器科学会西日本総会 (2009/11/6), 高松.

733352. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ホスレノール錠の食中・食後投与における効果比較及び,
冠動脈石灰化指数6ケ月での変化. 兵藤 透, 角田隆俊, 吉田一成1, 馬場志郎1, 深川雅史 (1泌尿器):
ホスレノール学術講演会 (2009/11/10), 新横浜.

733353. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 包皮マダニ刺咬症の一例. 望月康平, 西 盛
宏1, 松本和将1, 澤村正之, 中村 健2, 林 利彦, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2
微生・寄生虫): 第77回神奈川県泌尿器科医会 (2009/11/21), 新横浜.

733354. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ハイリスク前立腺癌に対するネオアジュバンド遺伝子治
療の検討. 佐藤威文1, 久保 誠, 柳澤信之, 田畑健一1, 松本和将1, 佐藤絵里奈, 大草 洋, 池田勝
臣2, 小幡文弥, 岡安 勲3, 那須保友, 公文裕巳, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科, 3病
理): 第8回日本超音波治療研究会 (2009/11/28), 東京.

733355. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 頻回の再発に対し, 化学療法・放射線照射が著効した局
所進行性膀胱癌の2例. 西 盛宏1, 松本和将1, 別所英治1, 池田勝臣2, 南田 諭2, 笹本治子1, 藤
田哲夫1, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1, 新部 譲3, 早川和重3 (1泌尿器, 2大学院医療系研究
科, 3放射線): 第18回北里腫瘍フォーラム (2010/1/15), 相模原.

733356. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 陰茎癌におけるHPV発現の検討. 西 盛宏1, 松本和将
1, 原 和矢, 別所英治1, 田畑健一1, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 北里英郎, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第
10回神奈川性感染症学会 (2010/1/16), 横浜.

733357. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 前立腺葉状肉腫の一例. 別所英治1, 徳山佳子1, 田畑
健一1, 杉田 敦1, 前山良太, 池田勝臣2, 南田 諭2, 岩村正嗣1, 吉田一成1, 馬場志郎1, 蒋 世旭
3, 岩渕啓一3 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科, 3病理): 第41回日本泌尿器科学会神奈川地方会
(2010/2/18), 新横浜.

733358. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 腎細胞癌の診断と治療. 藤田哲夫 (泌尿器): がん薬物
療法講演会 In Kanagawa 泌尿器科 がん特別編 (2010/3/4), 横浜.

733359. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 傍神経節腫に対する腹腔鏡下左副腎摘除術. 藤田哲夫
(泌尿器): 神奈川泌尿器ビデオフォーラム (2010/3/13), 横浜.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-110012. [原著] Guidelines for urological laparoscopic surgery. Masatoshi Tanaka,
Yoshinari Ono, Tadashi Matsuda, Toshiro Terachi, Kazuo Suzuki, 馬場志郎1, Isao Hara, Yoshihiko
Hirao (1泌尿器): INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY 2009/2; 16 (2): 115-25.

H20-310001. [症例] The persistence of Bacillus Calmette-Guerin in urine after intravesical
instillation for bladder carcinoma. 田畑健一1, 松本和将1, 入江 啓1, 西 盛宏1, 山田泰史1, 佐
藤威文1, 岩村正嗣1, 馬場志郎1 (1泌尿器): Research Advance in Urology 2009/1; p.1-5.

[著 書]

H20-620011. [学術書] (共著) 【前立腺癌永久挿入密封小線源療法安全講習テキスト】早期死亡時
の取り扱い. 佐藤威文1, 早川和重2, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2放射線), 日本アイソトープ協会, 2009/2
発行.

H20-620012. [学術書] (単著) 【泌尿器がんの最新治療】前立腺がん・進行再発がんと骨転移. 佐
藤威文, エビデンス社, 2009/2発行.

H20-620013. [学術書] (分担執筆) 【日本泌尿器科学会 2009年 卒後教育テキスト (第14巻1号)】
腎不全・腎移植: ドナーの管理と腎摘出手技 (倫理的配慮も含めて), p.253-69. 佐藤 滋, 吉田一成1,
齊藤和英 (1泌尿器), 編 奥山明彦, (社) 日本泌尿器科学会, 2009/3発行.

[学会・研究会等]

H20-723021. [学会 (全国)] (ポスター) 前立腺全摘術後に急速進行した腎盂腫瘍の1例. 奥野紀
彦1, 本田直康 (1泌尿器): 第96回日本泌尿器科学会総会 (2008/4/26), 横浜.

H20-732002. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 「性機能障害の研究と臨床に
おける各分野での連携」(?)大学病院の立場から. 志村 哲, 佐藤威文1, 岩村正嗣1, 木村将貴1, 杉
田 敦1, 溝口秀之1, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第19回日本性機能学会西部総会 (2009/1/24), 島根, 日
本性機能学会誌 2009; 24 (1): 86.

H20-733025. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 膀胱癌組織を用いた新規マーカー探
索. 大草 洋1, 松本和将1, 小寺義男, 大石正道, 前田忠計, 馬場志郎1 (1泌尿器): 第5回千葉疾患
プロテオミクス研究会 (2008/11/16), 千葉.

H20-733026. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) En Bloc TUR-Bt. 志村 哲, 溝口
秀之1 (1泌尿器): 第10回神奈川東部泌尿器科研究会 (2008/12/6), 横浜.

H20-733027. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 腎移植におけるMMFの血中濃度とア
ウトカムの関係. 山下英之1, 吉田一成1, 小林昌宏2, 山田泰史1, 平山貴博1, 佐々木秀郎, 力石辰也,
馬場志郎1 (1泌尿器, 2薬剤部): 日本TDM研究会 (2008), 東京.

H20-733028. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) Structual maintenance of chromsome
3の膀胱癌新規腫瘍マーカーとしての有用性の検討. 大草 洋1, 松本和将1, 南田 諭2, 小寺義男, 大
石正道, 前田忠計, 馬場志郎1 (1泌尿器, 2大学院医療系研究科): 第18回泌尿器科分子・細胞研究会
(2009/2/14), 鹿児島.


眼科学

[学術論文]

110211. [原著] Assessment of visual performance in pseudophakic monovision. 伊藤美沙絵1, 清
水公也2, 天野理恵2, 半田知也1 (1医療衛生学部, 2眼科): Journal of Cataract & Refractive Surgery
2009/4; 35 (4): 710-4.

110212. [原著] Fixation point after successful macular hole surgery with internal limiting
membrane peeling. 柳田智彦1, 清水公也1, 藤村芙佐子2, 高野雅彦1 (1眼科, 2医療衛生学部):
OPHTHALMIC SURGERY LASERS & IMAGING 2009/3,4; 40 (2): 109-14.

110213. [原著] New methods for the assessment of accommodative convergence. 浅川 賢1, 石川 
均2, 庄司信行2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): Journal of Pediatric Ophthalmology &
Strabismus 2009/5; 46 (5): 273-7.

110214. [原著] Optical performance in ReZoom and Array multifocal Intraocular lenses in vitro.
川守田拓志1, 魚里 博1, 相澤大輔2, 神谷和孝2, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): J Refract Surg
2009/5; 25 (5): 467-9.

110215. [原著] Visual performance after implantable collamer lens implantation and
wavefront-guided laser in situ keratomileusis for high myopia. 五十嵐章史1, 神谷和孝1, 清水
公也1, 小松真理2 (1眼科, 2山王病院): American journal of ophthalmology 2009; 148 (1): 164-70.

110216. [原著] Antiglaucoma drugs for achieving monovision after laser in situ keratomileusis.
神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): Clinical Ophthalmology 2009; 3: 211-3.

110217. [原著] Four-year follow-up of posterior chamber phakic intraocular lens implantation for
moderate to high myopia. 神谷和孝1, 清水公也1, 五十嵐章史1 引田史佳2, 小松真理2 (1眼科, 2
山王病院): Arch Ophthalmol 2009/7; 127 (7): 845-50.

110218. [原著] Time Course of Corneal Biomechanical Parameters after Laser in situ Keratomileusis.
神谷和孝1, 清水公也1, 大本文子2 (1眼科, 2大学院医療系研究科): Ophthalmic Research 2009/11; 42
(3): 167-71 .

110219. [原著] Comparison of the Changes in Corneal Biomechanical Properties After Photorefractive
Keratectomy and Laser In Situ Keratomileusis. 神谷和孝1, 清水公也1, 大本文子2 (1眼科, 2大学
院医療系研究科): Cornea 2009/8; 28 (7): 765-9.

110220. [原著] Surgically Induced Astigmatism after Posterior Chamber Phakic Intraocular Lens
Implantation. 神谷和孝1, 清水公也1, 相澤大輔1 (1眼科): Br J Ophthalmol 2009/8; 93: 1648-51.

110221. [原著] The changes in corneal biomechanical parameters after phototherapeutic keratectomy
in eyes with granular corneal dystrophy. 神谷和孝1, 清水公也1, 大本文子2 (1眼科, 2大学院医
療系研究科): Eye 2009/9; 23 (9): 1790-5.

110222. [原著] Changes in vaulting and the effect on refraction after phakic posterior chamber
intraocular lens implantation. 神谷和孝1, 清水公也1, 川守田拓志2 (1眼科, 2医療衛生学部): J
Cataract Refract Surg 2009/9; 35 (9): 1582-6.

110223. [原著] Reading ability with pseudophakic monovision and with refractive multifocal
intraocular lenses: comparative study. 伊藤美沙絵1, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): J
Cataract Refract Surg 2009/9; 35 (9): 1501-4.

110224. [原著] Effect of irrigation pressure on the cornea in cataract surgery. 森田友美1,2,
田中俊一1,2, 清水公也2, 森田哲也2 (1武蔵野赤十字病院, 2眼科): The Kitasato Medical Journal
2009/9; 39 (2): 158-64.

110225. [原著] Aspheric laser in situ keratomileusis for the correction of myopia using the
technolas 217z100: comparison of outcomes versus results from the conventional technique. 五
十嵐章史1, 神谷和孝1, 小松真理2, 清水公也1 (1眼科, 2山王病院): Jpn J Ophthalmol 2009/9; 53 (5):
458-63.

110226. [原著] Effect of corneal astigmatism on intraocular pressure measurement using ocular
response analyzer and Goldmann applanation tonometer. 萩島真奈1, 神谷和孝1, 藤村芙佐子2, 森
田哲也1, 庄司信行2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): Graefes Arch Clin Exp Ophthalmol 2009/9;
248 (2): 257-62.

110227. [原著] New methods for the assessment of accommodative convergence. 浅川 賢1, 石川 
均2, 庄司信行2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): J Pediatr Ophthalmol Strabismus 2009/9;
46 (5): 273-7.

110228. [原著] Pseudophakic monovision. 伊藤美沙絵1, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科):
Cataract and Refractive Surgery Today Europe 2009/10; 4 (9): 64-6.

110229. [原著] Effect of aging on corneal biomechanical parameters using the ocular response
analyzer. 神谷和孝1, 清水公也1, 大本文子2 (1眼科, 2大学院医療系研究科): J Refract Surg 2009/10;
25 (10): 888-93.

110230. [原著] Intraocular pressure measured by dynamic contour tonometer and ocular response
analyzer in normal tension glaucoma. 森田哲也1, 庄司信行2, 神谷和孝1, 萩島真奈1, 藤村芙佐子
2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): Graefes Arch Clin Exp Ophthalmol 2010/1; 248 (1): 73-7.

110231. [原著] Posterior chamber toric phakic intraocular lens implantation for high myopic
astigmatism in eyes with pellucid marginal degeneration. 神谷和孝1, 清水公也1, 引田史佳2, 小
松真理2 (1眼科, 2山王病院): J Cataract Refract Surg 2010/1; 36 (1): 164-6.

110232. [原著] Clinical outcomes and patient satisfaction after Visian Implantable Collamer Lens
removal and phacoemulsification with intraocular lens implantation in eyes with induced cataract.
神谷和孝1, 清水公也1, 五十嵐章史1, 相澤大輔1, 池田哲也1 (1眼科): Eye 2010/2; 24 (2): 304-9.

110233. [原著] Reduced effects of endothelium-derived hyperpolarizing factor in ocular ciliary
arteries from spontaneous hypertensive rats. Yaru Dong1,2, Hiroshi Watabe1, Jizhe Cui2, Sanae
Abe1, Norioko Sato1, 石川 均3, Takeshi Yoshitomi1 (1秋田大学眼科, 2Department of Ophthalmology,
The second hospital of Jilin, China, 3医療衛生学部): Experimental Eye Research 2010/2; 90 (2):
324-9.

120070. [原著] 眼瞼下垂手術におけるGoldmann視野計による視野評価とその有用性. 西本浩之1,2, 北
原美幸3,4, 堤 瑛理2, 向野和雄5, 清水公也2 (1横須賀市立市民病院眼科, 2眼科, 3大学院医療系研
究科, 4武蔵野赤十字病院眼科, 5神奈川県歯科大学付属病院横浜クリニック眼科): 眼科手術 2009/4; 22
(2): 221-4.

120071. [原著] 短波長指標を用いた新しいフリッカー視野測定. 平澤一法1, 鈴木武敏2, 浅川 賢1,
望月浩志1, 柳澤美衣子1, 庄司信行3 (1大学院医療系研究科, 2鈴木眼科吉小路, 3医療衛生学部): あ
たらしい眼科 2009/4; 26 (4): 569-72.

120072. [原著] 瞳孔径が調節微動高周波成分出現頻度に及ぼす影響. 中山奈々美1, 川守田拓志1, 山
本真也1, 魚里 博2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 視覚の科学 2009/5; 30 (1): 9-11.

120073. [原著] 広角測定を可能としたUltrasound Biomicroscopyによる毛様溝間距離の検討. 横山 
翔1, 洞井里絵2, 中村英樹1, 前田征宏1, 小島隆司1, 谷照 斌3, 市川一夫1 (1社会保険中京病院眼
科, 2中京メディカル, 3大連医科大学白内障研究中心): 視覚の科学 2009/5; 30 (1): 12-7.

120074. [原著] アトピー白内障術後網膜剥離. 常廣俊太郎1, 清水公也1, 高野雅彦1, 天野理恵1 (1
眼科): IOL&RS 2009/6; 23 (2): 237-40.

120075. [原著] 立体視を応用した視野検査の試み. 望月浩志1, 庄司信行2, 太田有紀, 五味 梓, 須
賀美幸 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): あたらしい眼科 2009/6; 26 (6): 853-6.

120076. [原著] 検査距離が両眼加算に及ぼす影響. 鈴木任里江1, 魚里 博1, 石川 均1, 庄司信行
1, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): あたらしい眼科 2009/6; 26 (6): 857-60.

120077. [原著] ヒト対光反応におけるメラノプシン含有網膜神経節細胞の関与. 浅川 賢1, 石川 均
2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 自律神経 2009/6; 46 (3): 236-40.

120078. [原著] 正常若年者におけるBlue on Yellow Flicker Perimetry. 平澤一法1, 浅川 賢1, 望
月浩志1, 庄司信行2, 柳澤美衣子1 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): あたらしい眼科 2009/7;
26 (7): 951-5.

120079. [原著] 咀嚼による眼圧への影響. 浅川 賢1, 鈴木武敏2, 石川 均3,庄司信行3 (1大学院
医療系研究科, 2鈴木眼科吉小路, 3医療衛生学部): 自律神経 2009/8; 46 (4): 349-51.

120080. [原著] 網膜剥離に内境界膜剥離併用の硝子体手術を行った後の黄斑パッカーの発生率について.
吉田則彦1, 加賀達志1, 佐藤裕之1, 市川一夫1 (1社会保険中京病院): 眼科臨床紀要 2009/9; 2 (9):
853-6.

120081. [原著] 瞬目後の一過性縮瞳が視機能に及ぼす影響. 山本真也1, 魚里 博2, 川守田拓志2, 中
山奈々美1 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 視覚の科学 2009/9; 30 (3): 84-9.

120082. [原著] 高校生の適切なコンタクトレンズケア方法. 坂本則敏1, 宇津見義一1, 神谷和孝1, 清
水公也1 (1眼科): 日本コンタクトレンズ学会誌 2009/12; 51 (4): 260-6.

120083. [原著] 瞳孔視野計の視標サイズ変更による早期緑内障性視野異常の検出力. 浅川 賢1, 庄司
信行2, 石川 均2, 田中舘明博2, 清水公也3 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部, 3眼科): 臨床
眼科 2010/1; 64 (1): 73-8.

120084. [原著] コントラスト感度と眼優位性の関連について?不同視弱視?. 安藤和歌子1, 伊藤美沙
絵1,2, 新井田孝裕3, 石川 均2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部, 3国際医療福祉大学保健医療学
部): 眼科臨床紀要 2010/1; 3 (1): 65-9.

120085. [原著] 非球面硝子体コンタクトレンズによる眼底視認性. 加賀達志1, 清水公也2, 高野雅彦
2, 魚里 博3, 川守田拓志3, 小川和宏4, 菱沼泰宏5 (1社会保険中京病院眼科, 2眼科, 3医療衛生学
部, 4(株) サンコンタクトレンズ, 5スタージャパン (株)): 眼科臨床紀要 2010/2; 3 (2): 124-7.

120086. [原著] 光干渉断層計による黄斑部網膜厚?部位別, 年齢の影響?. 高橋慶子1, 清水公也1, 柳
田智彦1, 大本文子2, 中西 基1, 庄司信行3, 永野幸一1, 山口 純1 (1眼科, 2大学院医療系研究科,
3医療衛生学部): あたらしい眼科 2010/2; 27 (2): 265-9.

120087. [原著] 光干渉断層計による黄斑部網膜厚?屈折, 眼軸長の影響?. 高橋慶子1, 清水公也1, 柳
田智彦1, 大本文子2, 中西 基1, 庄司信行3, 永野幸一1, 山口 純1 (1眼科, 2大学院医療系研究科,
3医療衛生学部): あたらしい眼科 2010/2; 27 (2): 270-3.

120088. [原著] Humphrey視野計のVisual Field Indexの有用性. 郷右近博康1, 田中久美1, 庄司信
行2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): あたらしい眼科 2010/3; 27 (3): 371-4.

120089. [原著] 正常眼におけるTendency-Oriented Perimetryの信頼性と再現性. 平澤一法1, 庄司信
行2, 遠藤美奈, 黒沢優佳, 郡司 舞 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): あたらしい眼科 2010/3;
27 (3): 375-81.

310042. [症例報告] A Case of Intractable Infectious Keratitis and Subsequent Flap Necrosis after
Laser in Situ Keratomileusis. 神谷和孝1, 笠原正行1, 清水公也1 (1眼科): Clin Ophthalmol 2009/9;
3: 523-5.

310043. [症例報告] Implantable Collamer Lens Implantation and Limbal Relaxing Incisions for the
Correction of Hyperopic Astigmatism After Laser In Situ Keratomileusis. 神谷和孝1, 清水公也
1, 小松真理2 (1眼科, 2山王病院): Cornea 2010/1; 29 (1): 99-101.

310044. [症例報告] A Case of Late-Onset Diffuse Lamellar Keratitis 12 Years After Laser In Situ
Keratomileusis. 神谷和孝1, 池田哲也1, 相澤大輔1, 清水公也1 (1眼科): Jpn J Ophthalmol 2010/3;
54 (2): 163-4.

320063. [症例報告] 瞳孔視野測定における年代別縮瞳率の検討. 浅川 賢1, 庄司信行2, 石川 均2,
田中舘明博2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 日本眼科学会雑誌 2009/7; 113 (7): 727-31.

320064. [症例報告] 黄斑円孔を示したコロイデレミア?Choroideremia with macular hole?. 江黒友
春1, 今井怜美2, 田辺直彦2, 今澤光宏2, 飯島裕幸2 (1眼科, 2山梨大学医学部眼科学講座): 眼科
2009/11; 51 (12): 1671-5.

320065. [症例報告] 幼小児におけるOCT3000TM黄斑部網膜厚測定の再現性. 高橋慶子1, 石川 均2, 清
水公也1, 大本文子3, 庄司信行2, 川守田拓志2, 高野雅彦1 (1眼科, 2医療衛生学部, 3大学院医療系
研究科): 臨床眼科 2009/12; 63 (13): 1933-8.

320066. [症例報告] オルソケラトロジーによる角膜潰瘍の2症例. 池田哲也1, 宇津見義一1, 熊埜御
堂隆1, 大槻智宏1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 日本コンタクトレンズ学会誌 2010/3; 52 (1): 21-4.

320067. [症例報告] 小脳虫部腫瘍による開散麻痺の1例. 池田哲也1, 石川 均2, 榊原七重2, 岡 秀
宏3, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部, 3脳外): 神経眼科 2010/3; 27 (1): 54-60.

510009. [総説] Why do humans have two eyes? 浅川 賢1, 石川 均2 (1大学院医療系研究科, 2医
療衛生学部): Neuro-ophthalmology Japan 2009/9; 26 (3): 343-8.

510010. [総説] Current status of implantable collamer lens. 神谷和孝 (眼科): Expert Review of
Ophthalmology 2010; 5 (1): 5-7.

520142. [総説] ヒト対光反応におけるメラノプシン含有網膜神経節細胞の関与. 浅川 賢1, 石川 均
2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 自律神経 2009; 46 (3): 236-40.

522050. [講座] 【特集】4. 調節力障害と眼精疲労?Decline of accommodation and asthenopia?. 浅
川 賢1, 石川 均2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 眼科 2009/4; 51 (4): 409-13.

522051. [講座] 屈折矯正手術: 角膜のHysteresis. 神谷和孝 (眼科): あたらしい眼科 2009/5; 26 (5):
643-4.

522052. [講座] 【特集】屈折矯正と瞳孔の基礎. 原 直人1, 望月浩志2 (1神奈川歯科大学附属横浜
クリニック眼科学講座, 2大学院医療系研究科): IOL&RS 2009/6; 23 (2): 165-71.

522053. [講座] 【特集】瞳孔の評価. 川守田拓志1, 魚里 博1 (1医療衛生学部): IOL&RS 2009/6; 23
(2): 172-6.

522054. [講座] 【特集】屈折型多焦点眼内レンズと瞳孔. 飯田嘉彦 (眼科): IOL&RS 2009/6; 23 (2):
185-8.

522055. [講座] 【必読!眼科救急外来】V.緑内障 4. 水晶体融解緑内障. 庄司信行 (医療衛生学部): 眼
科 2009/9; 51 (10 [9月臨時増刊号]): 1340-3.

522056. [講座] 【特集】気泡混入を低減する改良型針?オペガン針?. 天野理恵 (眼科): IOL&RS
2009/9; 23 (3): 397-9.

522057. [講座] 【テキスト】3. 開放隅角緑内障 b. 手術 術式の選択. 庄司信行 (医療衛生学部): 臨
床眼科 2009/10; 63 (11 [増刊号]): 273-9.

522058. [講座] 【特集】全身疾患と眼所見 医原性・中毒疾患 副腎皮質ステロイド. 庄司信行 (医療
衛生学部): カレントテラピー 2009/10; 20 (10): 83-7.

522059. [講座] 【手引き】白内障手術 モノビジョン法. 半田知也1, 小松真理2 (1医療衛生学部, 2
山王病院): 日本の眼科 2009/11; 80 (11): 29-30.

522060. [講座] 【特集】3. 近視矯正でのこつ?The knack of myopia correction?. 宇津見義一1, 高
田義明 (1眼科): 眼科 2009/12; 51 (13): 1751-5.

522061. [講座] 【特集】前眼部解析装置PentacamTM. 神谷和孝 (眼科): IOL&RS 2009/12; 23 (4): 510-6.

522062. [講座] 【トピックス】Laser In Situ Keratomileusis後のRegressionに対する抗緑内障薬の
有用性. 神谷和孝 (眼科): IOL&RS 2009/12; 23 (4): 537-43.

522063. [講座] エキスパートに聞く. 神谷和孝 (眼科): IOL&RS 2009/12; 23 (4): 618-21.

522064. [講座] 118. 調節性内斜視に対する角膜屈折矯正手術. 清水公也1, 伊藤美沙絵2 (1眼科, 2
医療衛生学部): あたらしい眼科 2010/3; 27 (3): 331-2.

522065. [講座] 【グランドビュー】屈折矯正の重要性. 宇津見義一 (眼科): 日本の眼科 2010/3; 81 (3):
付録3-4.

522066. [講座] 【グランドビュー】コンタクトレンズ使用者の利便性. 藤堂勝巳1, 宇津見義一2, 荒
川哲夫1 (1理事, 2眼科): 日本の眼科 2010/3; 81 (3): 付録6-7.

522067. [講座] 【グランドビュー】コンタクトレンズ処方せん. 宇津見義一 (眼科): 日本の眼科
2010/3; 81 (3): 付録8-10.

522068. [講座] 【グランドビュー】コンタクトレンズの啓蒙活動. 宇津見義一1, 宮浦 徹2 (1眼科,
2理事): 日本の眼科 2010/3; 81 (3): 付録20.

522069. [講座] 【特集】後房型有水晶体眼内レンズの実際 ICL概要?適応と術後成績?. 五十嵐章史
1, 清水公也1 (1眼科): IOL&RS 2010/3; 24 (1): 6-11.

522070. [講座] 【特集】後房型有水晶体眼内レンズの実際 手術?準備と手術方法?. 相澤大輔 (眼
科): IOL&RS 2010/3; 24 (1): 16-9.

522071. [講座] 【特集】後房型有水晶体眼内レンズの実際 合併症とその対策. 市川一夫 (社会保険中
京病院眼科): IOL&RS 2010/3; 24 (1): 24-8.

522072. [講座] 【特集】後房型有水晶体眼内レンズの実際 特殊症例の応用. 神谷和孝 (眼科): IOL&RS
2010/3; 24 (1): 29-34.

522073. [講座] 【臨床セミナー】LASIK術後感染症の診断と治療. 神谷和孝 (眼科): IOL&RS 2010/3; 24
(1): 138-40.

522074. [講座] 【パネルディスカッション】最良のコンタクトレンズ医療を提供するために?社会的見
地からのコンタクトレンズ医療?. 宇津見義一 (眼科): 日本コンタクトレンズ学会誌 2010/3; 52 (1):
39-43.

530003. [その他] 【Correspondence】Replay. 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): American Journal of
Ophthalmology 2009/4; 147 (4): 754-5.

530004. [その他] 【Update】Monovision remains a good option for presbyopes. 清水公也 (眼科):
EUROTIMES 2009/5; 14 (5): 18.

530005. [その他] (翻訳) 問題のある患者に対するプレミアムレンズ (Premium Lenses in Problematic
Patients). Walter Bethkel1, 小松真理2 (1Managing Editor, Review of Ophthalmology, 2山王病院),
VISION TIMES 2009/5; 16 (2): 9-14.

530006. [その他] SBK over PRK? Views from Asia-Pacific. 清水公也 (眼科): EyeWorld Asia-Pacific
2009/6; 5 (2): 31.

540040. [その他] 【学会印象記】第62回日本臨床眼科学会・一般口演「眼腫瘍1」演題番号 OT1-1?
5. 柏木広哉 (県立静岡がんセンター): 眼科 2009/4; 51 (4): 481-2.

540041. [その他] 【学会印象記】第62回日本臨床眼科学会・一般口演「屈折・視機能 (その他)」演題
番号 OV1-1?5. 清水公也 (眼科): 眼科 2009/4; 51 (4): 489-90.

540042. [その他] 【新聞記事】日食観察 目を守って. 宇津見義一 (眼科): 朝日新聞 (朝刊全国版)
2009/7.

540043. [その他] 屈折矯正手術について. 神谷和孝 (眼科): 広報 健康さがみはら 2009/7; 206号.

540044. [その他] 【新聞インタビュー記事】白内障ってどんな病気? 水晶体が濁り視力低下・・・手
術は日帰り. 清水公也 (眼科): 産経新聞 (朝刊) 2009/7.

540045. [その他] 【雑誌記事】目のトラブルの予防と対策. 神谷和孝 (眼科): Meetu 2009/8; 56: 6-11.

540046. [その他] 【今月の表紙】脳回状脈絡網膜萎縮. 永野幸一 (眼科): 臨床眼科 2009/8; 63 (8):
1253.

540047. [その他] 【雑誌特集】特集: 日常診療の裏ワザ10 緑内障に炭酸脱水酵素阻害薬?PG製剤との
併用で強力に眼圧を下げる?. 庄司信行 (医療衛生学部): 日経メディカル 2009/8; 8: 57.

540048. [その他] 【キャタピラージャパン2009年度若手研究者助成受賞報告】家兎瞳孔拡大筋を用いた
Intraoperative Floppy Iris Syndorome (IFIS) 発生原因の解明. 後関利明 (眼科): 北里大学医学部同
窓会同窓会会報 2009/9; 52: 27.

540049. [その他] 【対談】より安定した眼圧コントロールの追求. 庄司信行1, 桑山泰明2 (1医療衛
生学部, 2大阪厚生年金病院): あたらしい眼科 2009/9; 26 (9): 1309-12.

540050. [その他] 【新聞記事】入学前視力検査 徹底せず. 宇津見義一 (眼科): 朝日新聞 (夕刊全国
版) 2009/10.

540051. [その他] 近視の原因と治療. 後関利明 (眼科): 健康ふしぎ発見ニュース 2009/10; 17 (10):
付録2-6.

540052. [その他] 近視はどのようにしてわかるの? 後関利明 (眼科): 健康ふしぎ発見ニュース
2009/10; 17 (10): ポスター.

540053. [その他] 物をよく見ると脳を刺激し視力が発達する! 後関利明 (眼科): 健康ふしぎ発見ニュ
ース 2009/10; 17 (10): ポスター.

540054. [その他] 目の働きと近視の予防対策. 後関利明 (眼科): 健康ふしぎ発見ニュース 2009/10;
17 (10): ポスター.

540055. [その他] 円錐角膜に対する後房型乱視矯正有水晶体眼内レンズ挿入術の初期臨床成績. 神谷
和孝 (眼科): 第63回日本臨床眼科学会デイリーニュース 2009/10; p.3.

540056. [その他] IT眼症の現状と近見反応改善を目指したユニークな治療方法. 原 直人 (神奈川歯
科大学附属横浜クリニック眼科学講座): 自律神経 2009/10; 46 (5): 406-12.

540057. [その他] 瞳孔研究の趨勢. 石川 均 (医療衛生学部): 自律神経 2009/10; 46 (5): 424.

540058. [その他] 視覚特性に適合した映像提示技術による多目的視機能検査器の開発. 半田知也 (大
学院医療系研究科): Allied Health Sciences (北里大学医療衛生学部) 2009/11; 8: 6.

540059. [その他] 後房型有水晶体IOLは中等度から強度近視に対して有望な選択肢である. 神谷和孝
(眼科): Ocular Surgery News Asia-Pacific Edition 2009/11; 20 (10): 10.

540060. [その他] 巻頭言. 市邉義章 (眼科): 湘西の眼科 2009/11; 14: 3.

540061. [その他] 【抄録原著】眼精疲労を主訴とする外斜視患者に対する視能訓練後の追跡調査. 井上
香奈子1, 新井田孝裕2,3, 藤島 浩1 (1国際医療福祉大学三田病院眼科, 2国際医療福祉大学保健医療
学部, 3眼科): 日本視能訓練士協会誌 2009/11; 38: 355.

540062. [その他] 特集にあたって. 根岸一乃1, 石井 清2, 小松真理3 (1慶応大, 2さいたま赤十字
病院, 3山王病院): IOL&RS 2009/12; 23 (4): 504.

540063. [その他] 中等度・強度近視眼における後房型有水晶体眼内レンズ挿入術の長期 (4年) 臨床成
績. 神谷和孝1, 清水公也1, 五十嵐章史1, 引田史佳2, 小松真理2 (1眼科, 2山王病院): 日本眼科学
会雑誌 2010/1; 114 (1): 57.

540064. [その他] 強度近視眼に対するWavefront-guided Laser In Situ KeratomileusisとImplantable
Collamer Lens Implantationの術後視機能. 五十嵐章史1, 神谷和孝1, 清水公也1, 小松真理2 (1眼
科, 2山王病院): 日本眼科学会雑誌 2010/1; 114 (1): 57.

540065. [その他] 先輩・同輩から学び, そして後輩から学ぶ. 清水公也 (眼科): 日本の眼科 2010/1; 81
(1): 6-7.

540066. [その他] 【新聞記事】多焦点レンズ「ぼやける」など症例慎重な選択促す. 清水公也 (眼科):
日本経済新聞 (朝刊): 2010/1.

540067. [その他] 【雑誌記事】白内障・乱視の最新治療?手術で必ず克服できる眼病?. 神谷和孝 (眼
科): イリホリ 2010 /1; 2: 110-4.

540068. [その他] 【新聞記事】白内障 手術普及, レンズ豊富に. 清水公也 (眼科): 日本経済新聞 (夕
刊) 2010/2.

540069. [その他] 【新聞記事】多焦点眼内レンズに気をつけろ. 清水公也 (眼科): 日刊ゲンダイ
2010/3.

540070. [その他] 【雑誌記事】多焦点眼内レンズでトラブル 老視だけの患者への挿入は慎重に. 清水
公也 (眼科): 日経メディカル 2010/3; 3: 66.

[著 書]

610007. [学術書] (分担執筆) 【Neuropeptides in the eye】Action of various neuropeptides on iris
smooth muscles, p.111-121. Yoshitomi T1, 石川 均2 (1秋田大学, 2医療衛生学部), Josef Troger,
Gerhard Kieselbach and Nikolaos Bechrakis, 2009発行.

620161. [学術書] (分担執筆) 【第103回医師国家試験問題解説書】103 D-9, 103 B-45, 103 B-48. 市
邉義章 (眼科), 医学評論社, 2009/4発行.

620162. [学術書] (分担執筆) 【眼科プラクティス】27. 標準コンタクトレンズ診療  コンタクトレン
ズ眼障害?日本の現状, p.108-11. 宇津見義一1 (1眼科), 編 坪田一男2, 田野保雄3, 根木 昭4, 大
鹿哲郎5 (2慶應義塾大学, 3大阪大学, 4神戸大学, 5筑波大学), 文光堂, 東京, 2009/5発行.

621010. [マニュアル] 【重篤副作用疾患別対応マニュアル第3集】感覚器: 緑内障. 新家 眞1, 安田
典子2, 若倉雅登3, 石川 均4, 石川 弘5, 大野京子6, 敷島敬悟7, 庄司信行4, 鈴木康之8, 外園千
恵9, 高橋現一郎7, 丸山勝彦10, 森降三郎11, 柳 靖雄1, 山崎芳夫5 (1東京大学, 2東京警察病, 3
井上眼科病院, 4医療衛生学部, 5日本大学, 6東京医科歯科大学, 7東京慈恵会医科大学, 8帝京大学, 9
京都府立医科大, 10東京医科大学八王子医療センター, 11日本大学駿河台病院), 厚生労働省, 2009/5月
発行.

621011. [マニュアル] 【重篤副作用疾患別対応マニュアル第3集】網膜・視路障害. 新家 眞1, 安田
典子2, 若倉雅登3, 石川 均4, 石川 弘5, 大野京子6, 敷島敬悟7, 庄司信行4, 鈴木康之8, 外園千
恵9, 高橋現一郎7, 丸山勝彦10, 森降三郎11, 柳 靖雄1, 山崎芳夫5 (1東京大学, 2東京警察病, 3
井上眼科病院, 4医療衛生学部, 5日本大学, 6東京医科歯科大学, 7東京慈恵会医科大学, 8帝京大学, 9
京都府立医科大, 10東京医科大学八王子医療センター, 11日本大学駿河台病院), 厚生労働省, 2009/5月
発行.

[学会・研究会等]

712021. [学会 (国際)] (Courses) International Video Symposium of Challenging Cases and
Complications in Cataract Surgery. Robert H. Osher, Virgilio Centurion, Fernando C. Trindate,
Graham D. Barrett, 清水公也1, Richard B Packard, Abhay R Vasavada, Ehud I Assia, Boris Malyugin,
Manfred R Tetz, Dennis S Lam, Lucio Buratto, Camille R Budo, Ike K Ahmed, Carlos J Argento (1
眼科): ASCRS Symposium on Cataract, IOL and Refractive Surgery 2009 (2009/4/5), サンフランシス
コ.

712022. [学会 (国際)] (シンポジウム) Visual Function of Pseudophakic Monovision Versus Multifocal
Monovision. 清水公也 (眼科): ASCRS Symposium on Cataract, IOL and Refractive Surgery 2009
(2009/4/6), サンフランシスコ.

712023. [学会 (国際)] (シンポジウム) Aqueous Flow in Eyes with a Conventional Phakic Posterior
Chamber IOL and an ICL with a Central Hole. 大本文子 (大学院医療系研究科): ASCRS Symposium on
Cataract, IOL and Refractive Surgery 2009 (2009/4/6), サンフランシスコ.

712024. [学会 (国際)] (Plenary) Correcting Presbyopia: Monovision. 清水公也 (眼科): 22nd APACRS
Annual Meeting (2009/6/26), 東京.

712025. [学会 (国際)] (シンポジウム) 【座長】Video-based Refractive Symposium. 清水公也 (眼科):
22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

712026. [学会 (国際)] (シンポジウム) Flap Infection and Epithelial In-Growth. 清水公也 (眼科):
22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

712027. [学会 (国際)] (シンポジウム) Asymptomatic excessive & low vault: factor to consider, what
to do. 清水公也 (眼科): STAAR Surgical 6th International ICL Experts Symposium (2009/9/10), バ
ルセロナ.

712028. [学会 (国際)] (シンポジウム) Flow-enhanced ICL design: V4B. 大本文子 (大学院医療系研
究科): STAAR Surgical 6th International ICL Experts Symposium (2009/9/10), バルセロナ.

712029. [学会 (国際)] (シンポジウム) Silicone. 清水公也 (眼科): XXVII Congress of the ESCRS
APACRS Joint Symposium (2009/9/14), バルセロナ.

712030. [学会 (国際)] (シンポジウム) Factors Affecting Corneal Hysteresis in Normal Eyes. 清
水公也 (眼科): IMACRS 2009 (2009/9/26), ソウル.

712031. [学会 (国際)] (シンポジウム) Topics of New ICL; ICL with a hole. 清水公也 (眼科):
IMACRS 2009 (2009/9/26), ソウル.

712032. [学会 (国際)] (フィルムフェスティバル) PCCC with Separation of Anterior Hyaloid Membrane
and Posterior Capsule by Viscoelastic Substance. 清水公也 (眼科): IMACRS 2009 (2009/9/27), ソ
ウル.

713138. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) P.CCC with separation of anterior hyaloid membrane and
posterior capsule by viscoelastic substance. Robert H Osher, Virgilio Centurion, Fernando C
Trindate, Graham D Barrett, 清水公也1, Richard B Packard, Abhay R Vasavada, Ehud I Assia, Boris
Malyugin, Manfred R Tetz, Dennis S Lam, Lucio Buratto, Camille R Budo, Ike K Ahmed, Carlos J Argento
(1眼科): ASCRS Symposium on Cataract, IOL and Refractive Surgery 2009 (2009/4/5), サンフランシ
スコ.

713139. [学会 (国際)] (ポスター) Effect of Ocular Deviatrion on Pupil Size with Implanted
Multifocal IOL. 飯田嘉彦 (眼科): ASCRS Symposium on Cataract, IOL and Refractive Surgery 2009
(2009/4/3-8), サンフランシスコ.

713140. [学会 (国際)] (ポスター) Time Course of Accmmodation After Implantable Collamer Lens
Implantation. 神谷和孝1, 五十嵐章史1, 相澤大輔1, 清水公也1 (眼科1): ASCRS Symposium on Cataract,
IOL and Refractive Surgery 2009 (2009/4/3-8), サンフランシスコ.

713141. [学会 (国際)] (一般講演) Relations of Quality-of-Life to visual acuity and visual field
in patients. 柳澤美衣子1, Satoshi Kato, Shiho Kunimatsu, Megumi Tamura, Makiko Ochiai, 庄司信
行2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): APAO・AAO Joint Meeting, Bali 2009 (2009/5/16-17), バ
リ.

713142. [学会 (国際)] (ポスター) A trial of a visual field test applying a peripheral stereopsis.
庄司信行1, 望月浩志2, 森田哲也3, 半田知也1, 清水公也3 (1医療衛生学部, 2医療系研究科, 3眼科):
World Glaucoma Congress (2009/7/8-11), ボストン.

713143. [学会 (国際)] (Free Paper) Key factors in effective pseudophakic monovision. 清水公也
1, 伊藤美沙絵2 (1眼科, 2医療衛生学部): XXVII Congress of the ESCRS (2009/9/12), バルセロナ.

713144. [学会 (国際)] (Free Paper) Surgically induced astigmatism after posterior chamber phakic
intraocular lens implantation. 神谷和孝1, 清水公也1, 五十嵐章史1, 相澤大輔1, 小松真理2 (1
眼科, 2山王病院): XXVII Congress of the ESCRS (2009/9/16), バルセロナ.

713145. [学会 (国際)] (ポスター) Evaluation of pupil diameter after posterior chamber phakic
intraocular lens implantation. 五十嵐章史1, 神谷和孝1, 清水公也1, 石川 均2 (1眼科, 2医療
衛生学部): XXVII Congress of the ESCRS (2009/9/12-16), バルセロナ.

713146. [学会 (国際)] (ビデオ) New Phakic IOL; ICL with a hole. 清水公也 (眼科):
Videocatarattarefrattiva 2009 (2009/10/16-17), ミラノ.

713147. [学会 (国際)] (ビデオ) Simultaneous Surgery; IOL exchange and DSAEK. 清水公也 (眼科):
Videocatarattarefrattiva 2009 (2009/10/16-17), ミラノ.

713148. [学会 (国際)] (一般講演) Clinical Features of Anti-Aquaporin 4 Antibody-Positive Optic
Neuritis. Mineo Takagi, Keiko Tanaka, Masato Wakakura, Tone Suzuki, Takeshi Kezuka, 石川 均
1, Osamu Mimura, Keigo Shikishima, Tsutomu Sakai, Shinji Ohkubo, Chuman Hideki, Kazuteru Kigasawa,
Masato Hashimoto, Yasuo Suzuki, Hisao Oode, Akira Ando, Akio Oishi, Takuya Nitta, Masatoyo Nishizawa,
Haruki Abe (1医療衛生学部): 5th ASNOS (2009/11/13), 東京.

721018. [学会 (全国)] (特別講演) 老視への挑戦?神経眼科手術学?. 清水公也 (眼科): 第33回日本
眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

722161. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) PG + CAI: これからはCAI. 庄司信行 (医療衛生学部):
第113回日本眼科学会 (2009/4/16), 東京.

722162. [学会 (全国)] (シンポジウム) 代替療法?単焦点眼内レンズによるモノビジョン法?. 天野理
恵 (眼科): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学
学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

722163. [学会 (全国)] (シンポジウム) 着色眼内レンズの使い分け. 市川一夫 (社会保険中京病院):
第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/
22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

722164. [学会 (全国)] (シンポジウム) トーリック有水晶体眼内レンズ. 神谷和孝 (眼科): 第48回日
本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS
Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

722165. [学会 (全国)] (シンポジウム) 眼内レンズによるモノビジョン. 伊藤美沙絵 (医療衛生学部):
第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/
22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

722166. [学会 (全国)] (教育セミナー) 瞳孔検査と結果の読み方. 石川 均 (医療衛生学部): 第48回
日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd
APACRS Annual Meeting (2009/6/28), 東京.

722167. [学会 (全国)] (インストラクションコース) 白内障手術と乱視矯正. ビッセン宮島弘子1, 宮
田和典2, 神谷和孝3, 中村邦彦4 (1東京歯科・水道橋, 2宮田眼科, 3眼科, 4たなし中村眼科クリニッ
ク): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/10), 福岡.

722168. [学会 (全国)] (インストラクションコース) 有水晶体眼内レンズを学ぼう. 清水公也1, 神谷
和孝1, 小松真理2, 市川一夫1,3, 中村友昭 (1眼科, 2山王病院, 3社会保険中京病院): 第63回日本
臨床眼科学会 (2009/10/11), 福岡.

722169. [学会 (全国)] (モーニングクルグス) YES WE CAN 神経眼科=内眼筋編=. 石川 均 (医療衛
生学部): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/11), 福岡.

722170. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【座長】口腔に対する自律神経支配と反射. 原 直人1, 向野
和雄1 (1神奈川歯科大学附属横浜クリニック): 第62回日本自律神経学会総会 (2009/11/5), 和歌山.

722171. [学会 (全国)] (シンポジウム) 瞳孔からみた口腔の痛み刺激と自律神経との関係. 原 直人
(神奈川歯科大学附属横浜クリニック): 第62回日本自律神経学会総会 (2009/11/5), 和歌山.

722172. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) 眼圧下降, トラフ値にもこだわる. 庄司信行 (医療衛生
学部): 第20回日本緑内障学会 (2009/11/14), 沖縄.

722173. [学会 (全国)] (教育セミナー) 術後検査のポイント. 神谷和孝 (眼科): 第33回日本眼科手術
学会 (2010/1/22), 東京.

722174. [学会 (全国)] (モーニングクルグス) レンズによる屈折矯正手術. 神谷和孝 (眼科): 第33回
日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

722175. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) 【座長】有水晶体眼内レンズICL最新情報. 清水公也 (眼
科): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

722176. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) 有水晶体眼内レンズICL最新情報. 相澤大輔 (眼科): 第
33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

722177. [学会 (全国)] (教育セミナー) 【オーガナイザー】術後眼内炎?診断と治療?. 小松真理 (山
王病院): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/24), 東京.

722178. [学会 (全国)] (教育セミナー)トラベクレクトミー後の眼内炎の診断と治療. 庄司信行 (医療
衛生学部): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/24), 東京.

722179. [学会 (全国)] (シンポジウム) 角膜のバイオメカニクス. 神谷和孝 (眼科): 第34回角膜カン
ファランス/第26回日本角膜移植学会 (2010/2/11), 宮城.

723820. [学会 (全国)] (一般講演) 加齢に伴うOcular Response Analyzerによる眼圧変化. 神谷和孝
1, 森田哲也1, 清水公也1, 庄司信行2 (1眼科, 2医療衛生学部): 第113回日本眼科学会 (2009/4/17),
東京.

723821. [学会 (全国)] (一般講演) 東大病院におけるロービジョン患者の視力変化とQOL. 柳澤美衣子
1, 加藤 聡, 国松志保, 田村めぐみ, 北澤万里子, 落合眞紀子, 庄司信行2 (1大学院医療系研究科, 2
医療衛生学部): 第113回日本眼科学会 (2009/4/17), 東京.

723822. [学会 (全国)] (一般講演) コントラスト感度と眼優位性の関連について?不同視弱視?. 安藤
和歌子1, 伊藤美沙絵2, 新井田孝裕1, 石川 均2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): 第65回日本
弱視斜視学会 (2009/6/5), 大阪.

723823. [学会 (全国)] (一般講演) 視標呈示時間が視機能に及ぼす影響. 中山奈々美1, 川守田拓志2,
山本真也1, 魚里 博2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 第48回日本白内障学会総会/第24
回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting
(2009/6/26), 東京.

723824. [学会 (全国)] (一般講演) トラベクトームとビスコカナロストミー変法の白内障同時手術の術
後早期成績の比較. 渡辺三訓1, 前田征宏2, 市川一夫1, 松川志穂1, 大貫和徳1 (1社会保険中京病院,
2岐阜赤十字病院): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日
本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/26), 東京.

723825. [学会 (全国)] (一般講演) 同一創でのTrabectome白内障同時手術の術後早期成績と合併症.
前田征宏1, 渡辺三訓2, 市川一夫2, 松川志穂2, 大貫和徳2 (1岐阜赤十字病院, 2社会保険中京病院):
第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/
22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/26), 東京.

723826. [学会 (全国)] (一般講演) 白内障・輪部減張切開同時手術がバイオメカニクスに及ぼす影響と
その乱視矯正効果. 大本文子1, 神谷和孝2, 清水公也2, 戸塚 悟2, 橋本篤文2 (1大学院医療系研究
科, 2眼科): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光
学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/26), 東京.

723827. [学会 (全国)] (一般講演) 【座長】屈折矯正手術. 清水公也 (眼科): 第48回日本白内障学会
総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual
Meeting (2009/6/26), 東京.

723828. [学会 (全国)] (一般講演) LASIK術後のregressionに対する眼圧降下薬の屈折持続効果. 安
藤和歌子1, 神谷和孝1, 相澤大輔1, 池田哲也1, 清水公也1 (1眼科): 第48回日本白内障学会総会/
第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting
(2009/6/26), 東京.

723829. [学会 (全国)] (一般講演) 偽水晶体眼の屈折矯正を目的とした後房型有水晶体眼内レンズ
(Toric ICL) 挿入?piggy backとしての使用. 相澤大輔1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第48回
日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd
APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

723830. [学会 (全国)] (一般講演) 後房型有水晶体眼内レンズ (ICL) 挿入術前後の瞳孔反応. 藤原和
子1, 安藤和歌子1, 神谷和孝1, 石川 均2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): 第48回日本白内障
学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual
Meeting (2009/6/27), 東京.

723831. [学会 (全国)] (一般講演) UBM (Vumax) による直接測定を用いたICLサイズの最適化. 小島隆
司1, 原 修哉1,2, 中村英樹1, 井藤麻由香2, 中村友昭2, 市川一夫1 (1社会保険中京病院, 2名古屋
アイクリニック): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本
眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

723832. [学会 (全国)] (一般講演) エキシマレーザー治療的角膜切除術後の角膜生体力学特性変化. 神
谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会
/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

723833. [学会 (全国)] (一般講演) 水晶体上皮細胞の細胞密度に関連する因子. 近藤奈津1, 馬嶋清如
2, 山本直樹3, 酒井幸弘4, 内藤尚久4, 市川一夫1 (1社会保険中京病院, 2眼科明病院, 3藤田保険衛
生大共利研, 4中京眼科): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第
45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

723834. [学会 (全国)] (一般講演) Laser in situ keratomileusis (LASIK) 後の角膜感染症によりフラ
ップ除去を要した一例. 笠原正行1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第48回日本白内障学会総会/
第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting
(2009/6/27), 東京.

723835. [学会 (全国)] (学術展示) カッパ角とコマ収差の関係. 名和良晃1, 島 一郎1, 平田裕也1,
小野英尚1, 山下順1, 魚里 博2 (1品川近視大阪, 2医療衛生学部): 第48回日本白内障学会総会/第
24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting
(2009/6/27), 東京.

723836. [学会 (全国)] (学術展示) LASIK施行眼に対して多焦点眼内レンズを挿入した1例. 吉田陽子
1, 中村友昭1, 磯谷尚輝1, 井藤麻由香1, 吉田則彦2, 市川一夫2, 洞井里絵3 (1名古屋アイクリニッ
ク, 2社会保険中京眼科, 3中京メディカル): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折
手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

723837. [学会 (全国)] (学術展示) 眼内レンズによるモノビジョン法の満足度に影響する因子の検討.
橋本篤文1, 伊藤美沙絵2, 戸塚 悟1, 輿水 学1, 天野理恵1, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部):
第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/
22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/27), 東京.

723838. [学会 (全国)] (一般講演) Margin Reflex Distance及び瞳孔径と上方視野の検討. 小手川泰
枝1, 原 直人1, 君島真純1, 望月浩志2, 向野和雄1 (1神奈川歯科大附属横浜クリニック, 2大学院医
療系研究科): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光
学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/28), 東京.

723839. [学会 (全国)] (一般講演) 北里大式両眼開放瞳孔計の開発及びFP-10000との比較. 後関利明
1, 石川 均2, 清水公也1, 飯田嘉彦1, 井上広太3, 鎌田 毅3 (11眼科, 2医療衛生学部, 3浜松ホト
ニクス): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学
会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/28), 東京.

723840. [学会 (全国)] (一般講演) 定屈折近点計ダコモによる, 人工水晶体眼の3次元的遠近メガネ処
方. 渡辺千博1, 名和良晃1, 中川皓夫1, 中島隆介1, 魚里 博2 (1奈良県医大, 2医療衛生学部): 第
48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd
APACRS Annual Meeting (2009/6/28), 東京.

723841. [学会 (全国)] (一般講演) 乱視矯正における瞳孔径が網膜像に与える影響. 川守田拓志1, 魚
里 博1, 半田知也1, 伊藤美沙絵1, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): 第48回日本白内障学会総
会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting
(2009/6/28), 東京.

723842. [学会 (全国)] (一般講演) 【座長】眼内レンズ度数計算@. 魚里 博 (医療衛生学部): 第48
回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd
APACRS Annual Meeting (2009/6/28), 東京.

723843. [学会 (全国)] (一般講演) 健常眼における光学式眼軸長測定装置LENSTAR LS900メの使用経験.
飯田嘉彦1, 清水公也1, 橋本篤文1, 伊藤美沙絵2 (1眼科, 2医療衛生学部): 第48回日本白内障学会
総会/第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual
Meeting (2009/6/28), 東京.

723844. [学会 (全国)] (一般講演) 眼内レンズの嚢内回転偏位の検討. 引田史佳1, 神谷和孝2, 天野
理恵2, 清水公也2 (1山王病院, 2眼科): 第48回日本白内障学会総会/第24回日本眼内レンズ屈折手
術学会総会/第45回日本眼光学学会総会/22nd APACRS Annual Meeting (2009/6/28), 東京.

723845. [学会 (全国)] (一般講演) 市中外眼部疾患 (メチシリン耐性ブドウ球菌) のMICに基づく抗菌
薬の選択. 坂本則敏1, 神谷和孝1, 清水公也1, 井上松久2 (1眼科, 2微生): 第46回日本眼感染症学
会 (2009/7/10), 大阪.

723846. [学会 (全国)] (一般講演) 2008年度の高校生のコンタクトレンズケアの現状. 坂本則敏1, 宇
津見義一1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第52回日本コンタクトレンズ学会総会 (2009/7/11), 大
阪.

723847. [学会 (全国)] (一般講演) ロービジョン患者の残存視野とQuality of Life. 柳澤美衣子1, 加
藤 聡2, 国松志保2, 田村めぐみ2, 北澤万里子2, 落合眞紀子2, 庄司信行3 (1大学院医療系研究科, 2
東京大学, 3医療衛生学部): 日本ロービジョン学会第10回学術総会 (2009/7/18), 北海道.

723848. [学会 (全国)] (ポスター) 単眼鏡の等価屈折力と作業距離. 田邉正明1, 魚里 博2 (1日本
ライトハウス視覚障害リハビリテーションセンター, 2医療衛生学部): 日本ロービジョン学会第10回学
術総会 (2009/7/19), 北海道.

723849. [学会 (全国)] (一般講演) 5-FU点眼が著効した結膜扁平上皮癌の1例. 柏木広哉1, 伊藤以知
朗, 村田真弓 (1県立静岡がんセンター眼科): 第63回日本臨床眼科学会 (眼病理組織研究会)
(2009/10/9), 福岡.

723850. [学会 (全国)] (一般講演) 視力測定時の瞳孔径変動, 及び視標サイズと瞳孔径変化. 後関利明
1, 石川 均2, 浅川 賢3, 伊藤美沙絵2, 池田哲也1, 飯田嘉彦1, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学
部, 3大学院医療系研究科): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/9), 福岡.

723851. [学会 (全国)] (一般講演) 眼内レンズによるモノビジョン法と瞳孔径. 伊藤美沙絵1, 清水公
也2, 輿水 学2, 川守田拓志1, 戸塚 悟2, 天野理恵2, 石川 均1 (1医療衛生学部, 2眼科): 第63
回日本臨床眼科学会 (2009/10/9), 福岡.

723852. [学会 (全国)] (一般講演) 超音波生体顕微鏡 (Vumax, Sonomed社) を用いた毛様溝間距離測定
における測定再現性. 横山 翔1, 小島隆司1, 井籐麻由香2, 洞井理絵3, 市川一夫1 (1社会保険中京
病院, 2名古屋アイクリニック, 3中京メディカル): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/9), 福岡.

723853. [学会 (全国)] (一般講演) 円錐角膜に対する後房型乱視矯正有水晶体眼内レンズ挿入後の初期
臨床成績. 神谷和孝1, 小橋英長1, 五十嵐章史1, 清水公也1, 小松真理2, 中村丹雄3, 中村友昭4, 市
川一夫5 (1眼科, 2山王病院, 3中村眼科, 4名古屋アイクリニック, 5社会保険中京病院): 第63回日
本臨床眼科学会 (2009/10/9), 福岡.

723854. [学会 (全国)] (一般講演) 回析型および屈折型多焦点眼内レンズにおける瞳孔と空間周波数特
性の関係. 川守田拓志1, 魚里 博1, 飯田嘉彦2, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): 第63回日本
臨床眼科学会 (2009/10/9), 福岡.

723855. [学会 (全国)] (一般講演) 瞳孔径を考慮した新たなモノビジョン法の視機能評価. 輿水 学
1, 清水公也1, 伊藤美沙絵2, 飯田嘉彦1, 戸塚 悟1, 半田知也2 (1眼科, 2医療衛生学部): 第63回
日本臨床眼科学会 (2009/10/10), 福岡.

723856. [学会 (全国)] (一般講演) ロービジョン患者のQuality of Lifeと各種視野評価法の関係. 柳
澤美衣子1, 加藤 聡2, 国松志保2, 田村めぐみ2, 北澤万里子2, 落合眞紀子2, 庄司信行3 (1大学院
医療系研究科, 2東京大学, 3医療衛生学部): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/10), 福岡.

723857. [学会 (全国)] (一般講演) 黄斑変性・緑内障症例における色特性による対光反応の差異. 浅川 
賢1, 平澤一法1, 小野寺朝美1, 石川 均2, 庄司信行2, 市邉義章3, 後関利明3, 清水公也3 (1大学
院医療系研究科, 2医療衛生学部, 3眼科): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/10), 福岡.

723858. [学会 (全国)] (一般講演) ドーム型立体映像提示システムを応用した新しい9方向眼位検査装
置の試作. 半田知也1, 庄司信行1, 河村 亮2, 小岩弘子2, 澤田一哉2, 石川 均1, 清水公也3 (1
医療衛生学部, 2パナソニック電工, 3眼科): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/10), 福岡.

723859. [学会 (全国)] (学術展示) 妊娠後期に発症し無治療で視力改善したVogt-小柳-原田病の一例.
小笠原純恵1, 市邉義章1, 清水公也1 (1眼科): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/10), 福岡.

723860. [学会 (全国)] (学術展示) LASIK後12年に発症した遅発性Diffuse Lamellar Keratitisの1
例. 小橋英長1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/10), 福岡.

723861. [学会 (全国)] (一般講演) 緑内障視野異常以外に対するSITAストラテジーの検討. 平澤一法
1, 浅川 賢1, 柳澤美衣子1, 望月浩志1, 福田真理1, 庄司信行2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生
学部): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/11), 福岡.

723862. [学会 (全国)] (一般講演) 抗癌剤ティーエスワンの眼部副作用90眼の検討. 柏木広哉1, 多
久佳成, 朴 成和, 山本信之 (1県立静岡がんセンター眼科): 第63回日本臨床眼科学会 (2009/10/11), 福
岡.

723863. [学会 (全国)] (学術展示) トスフロキサシン点眼に伴う角膜沈着物により重篤な視機能障害を
生じた一例. 佐藤信之1, 神谷和孝1, 北原美幸1,2, 清水公也1 (1眼科, 2武蔵野日赤病院): 第63回
日本臨床眼科学会 (2009/10/11), 福岡.

723864. [学会 (全国)] (学術展示) 小脳虫部腫瘍による開散麻痺の1例. 池田哲也1, 石川 均2, 榊
原七重2, 後関利明1, 清水公也1, 岡 秀宏3 (1眼科, 2医療衛生学部, 3脳外): 第63回日本臨床眼科
学会 (2009/10/11), 福岡.

723865. [学会 (全国)] (一般講演) 黄斑上膜におけるIOLマスターTMを用いた眼軸長波形と術後屈折誤
差の検討. 藤原和子1, 高橋慶子1, 柳田智彦1, 中西 基1, 時澤えり子1, 永野幸一1, 山口 純1, 清
水公也1 (1眼科): 第50回日本視能矯正学会 (2009/10/17), 東京.

723866. [学会 (全国)] (一般講演) 【座長】視機能I. 新井田孝裕 (国際医療福祉大学): 第50回日本
視能矯正学会 (2009/10/17), 東京.

723867. [学会 (全国)] (一般講演) 黄斑上膜及び黄斑円孔におけるM-CHARTSメ用いた術前後での視力と
変視量の評価. 萩島真奈1, 高橋慶子1, 柳田智彦1, 中西 基1, 永野幸一1, 山口 純1, 清水公也1 (1
眼科): 第50回日本視能矯正学会 (2009/10/17), 東京.

723868. [学会 (全国)] (一般講演) コントラスト感度測定における指標と両眼加算. 中山奈々美1, 川
守田拓志2, 魚里 博2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 第50回日本視能矯正学会 (2009/10/17),
東京.

723869. [学会 (全国)] (一般講演) カラーフィルターによるコントラスト視力の変化. 中谷勝己1, 中
山奈々美1, 吉原浩二3, 魚里 博2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部, 3松江総合医療専門学校
視能訓練士科): 第50回日本視能矯正学会 (2009/10/17), 東京.

723870. [学会 (全国)] (一般講演) 偽解像と視力の関係. 川守田拓志1, 中山奈々美2, 山本真也1, 中
谷勝己2, 魚里 博1 (1医療衛生学部, 2医療系研究科): 第50回日本視能矯正学会 (2009/10/17), 東
京.

723871. [学会 (全国)] (一般講演) 核上性垂直眼球運動障害に対する視能矯正の効果. 浅川 賢1, 戸
塚 悟2, 石川 均3, 庄司信行3, 清水公也2 (1大学院医療系研究科, 2眼科, 3医療衛生学部): 第50
回日本視能矯正学会 (2009/10/17), 東京.

723872. [学会 (全国)] (一般講演) 北里大学病院における外斜視患者に対する手術効果の検討. 諏訪雄
大1, 石川 均2, 後関利明1, 池田哲也1, 松崎廣栄1, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): 第50回
日本視能矯正学会 (2009/10/17), 東京.

723873. [学会 (全国)] (一般講演) 34歳女性, び慢性大細胞型B細胞リンパ腫. 柏木広哉1, 辻 英貴,
杉浦 毅, 藤井常宏 (1県立静岡がんセンター眼科): 第24回日本眼窩シンポジウム (2009/11/11), 金沢.

723874. [学会 (全国)] (一般講演) 【座長】一般演題. 柏木広哉 (県立静岡がんセンター眼科): 第24
回日本眼窩シンポジウム (2009/11/11), 金沢.

723875. [学会 (全国)] (一般講演) 緑内障患者に対する炭酸脱水酵素阻害薬の点眼回数が及ぼす眼圧の
検討. 大槻智宏1, 森田哲也1, 冨岡敏也1,2, 有本あこ1,3, 鈴木宏昌1,4, 庄司信行5, 清水公也1 (1
眼科, 2日立横浜病院, 3逗子ありもと眼科, 4社会保険相模野病院, 5医療衛生学部): 第20回日本緑内
障学会 (2009/11/13), 沖縄.

723876. [学会 (全国)] (一般講演) ラタノプロスト点眼薬による角膜生体力学特性への影響. 森田哲也
1, 神谷和孝1, 庄司信行2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): 第20回日本緑内障学会 (2009/11/13),
沖縄.

723877. [学会 (全国)] (一般講演) 家族性上方視神経部分低形成の1家系. 高田律子1, 高木峰夫1, 畑
瀬哲尚1, 植木智志1, 三木淳司1, 長谷川茂1, 阿部春樹1, 石川 均2 (1新潟大学大学院医歯学総合研
究科視覚病態学分野, 2医療衛生学部): 第47回日本神経眼科学会総会 (2009/11/13), 東京.

723878. [学会 (全国)] (一般講演) CL装用生徒の結膜嚢内細菌汚染状況とCLケース内細菌環境. 坂本
則敏 (眼科): 第40回全国学校保健・学校医大会 (2009/11/14), 広島.

723879. [学会 (全国)] (一般講演) 抗緑内障点眼薬をタフルプロストへ切り替えたときの眼圧下降効果.
小笠原純恵1, 石井梨絵1, 江黒友春1, 大槻智宏1, 森田哲也1, 庄司信行2, 清水公也1 (1眼科, 2医
療衛生学部): 第20回日本緑内障学会 (2009/11/14), 沖縄.

723880. [学会 (全国)] (一般講演) Tendency Oriented Perimetryの局所的な軽度視野異常の検出力. 平
澤一法1, 庄司信行2, 柳澤美衣子1, 浅川 賢1, 望月浩志1, 福田真理1 (1大学院医療系研究科, 2医
療衛生学部): 第20回日本緑内障学会 (2009/11/14), 沖縄.

723881. [学会 (全国)] (一般講演) 偏光フィルターを用いた視野異常検出の試み. 望月浩志1, 庄司信
行2, 柳澤美衣子1, 浅川 賢1, 平澤一法1, 福田真理1 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 第
20回日本緑内障学会 (2009/11/14), 沖縄.

723882. [学会 (全国)] (一般講演) 正常者, 斜位近視患者のCA/C比・瞳孔径. 榊原七重1, 石川 均
1, 後関利明2, 池田哲也2, 松崎廣栄2, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): 第47回日本神経眼科学
会総会 (2009/11/14), 東京.

723883. [学会 (全国)] (一般講演) 診断に苦慮した小児眼瞼下垂の一例. 後関利明1, 石川 均2, 池
田哲也1, 浅川 賢3, 鈴木宏昌1,4, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部, 3大学院医療系研究科, 4社
会保険相模野病院): 第47回日本神経眼科学会総会 (2009/11/15), 東京.

723884. [学会 (全国)] (学術展示) 非球面眼内レンズ挿入眼における非球面硝子体コンタクトレンズの
眼底視認性. 加賀達志1, 清水公也2, 魚里 博3, 川守田拓志3, 小川和宏4, 菱沼康宏5 (1中京病院,
2眼科, 3医療衛生学部, 4サンコンタクトレンズ, 5スター・ジャパン): 第48回日本網膜硝子体学会総
会/第26回日本眼循環学会 (2009/12/4-6), 名古屋.

723885. [学会 (全国)] (学術展示) 裂孔原性網膜剥離に対する白内障併用硝子体手術後の屈折誤差. 白
谷 徹1, 柳田智彦1, 高野雅彦2, 中西 基1, 笠原正行1, 佐藤信之1, 高橋慶子1, 萩島真奈1, 清水
公也1 (1眼科, 2国際医療福祉大学熱海病院): 第48回日本網膜硝子体学会総会/第26回日本眼循環学
会 (2009/12/4-6), 名古屋.

723886. [学会 (全国)] (一般講演) モノビジョン法における瞳孔径が網膜像に与える影響. 川守田拓志
1, 魚里 博1, 半田知也1, 伊藤美沙絵1, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): 第33回日本眼科手術
学会 (2010/1/22), 東京.

723887. [学会 (全国)] (一般講演) モノビジョン法における瞳孔径が立体視に与える影響. 半田知也
1, 庄司信行1, 川守田拓志1, 伊藤美沙絵1, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): 第33回日本眼科手
術学会 (2010/1/22), 東京.

723888. [学会 (全国)] (一般講演) 後房型有水晶体レンズ挿入術後のvaultingが屈折に及ぼす影響の基
礎的・臨床的検討. 神谷和孝1, 清水公也1, 五十嵐章史1, 相澤大輔1 (1眼科): 第33回日本眼科手術
学会 (2010/1/22), 東京.

723889. [学会 (全国)] (一般講演) 後房型有水晶体眼内レンズ挿入後3年の臨床結果. 吉田陽子, 中村
友昭, 磯谷尚輝, 井藤麻由香, 洞井里絵, 原 修哉, 小島隆司, 吉田則彦, 市川一夫1 (1社会保険中京
病院): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/22), 東京.

723890. [学会 (全国)] (一般講演) 偽水晶体眼に対するトーリックICLのピギーバック挿入. 小島隆司,
原 修哉, 中村英樹, 佐藤裕也, 洞井里絵, 中村友昭, 市川一夫1 (1社会保険中京病院): 第33回日本
眼科手術学会 (2010/1/22), 東京.

723891. [学会 (全国)] (一般講演) 【座長】屈折矯正手術「屈折矯正手術 (2)」. 宮田和典, 神谷和孝
1 (1眼科): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/22), 東京.

723892. [学会 (全国)] (一般講演) 白内障術後エキシマレーザー乱視矯正手術 (PAK) の術後成績 (術後
1年). 梅田京子1, 神谷和孝1, 安藤和歌子1, 相澤大輔1, 五十嵐章史1, 引田史佳2, 横山由晶1,3, 清
水公也1 (1眼科, 2山王病院, 3横須賀市立うわまち病院): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/22), 東
京.

723893. [学会 (全国)] (一般講演) 細隙灯顕微鏡を用いた水平方向マーキングの軸ずれの検討. 五十嵐
章史1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/22), 東京.

723894. [学会 (全国)] (一般講演) 瞳孔径の測定方法による再現性の比較. 小橋英長1, 神谷和孝1, 五
十嵐章史1, 清水公也1 (1眼科): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/22), 東京.

723895. [学会 (全国)] (一般講演) 新しい光干渉式眼軸長測定装置の測定精度と再現性. 魚里 博1,
中山奈々美2, 川守田拓志1 (1医療衛生学部, 2大学院医療系研究科): 第33回日本眼科手術学会
(2010/1/22), 東京.

723896. [学会 (全国)] (一般講演) 鼻側円蓋部基底結膜切開による線維柱帯切除術の手術成績. 庄司信
行1, 森田哲也2, 大槻智宏2, 清水公也2 (1医療衛生学部, 2眼科): 第33回日本眼科手術学会
(2010/1/22), 東京.

723897. [学会 (全国)] (一般講演) 瞳孔径を考慮したモノビジョン法の臨床成績. 輿水 学1, 伊藤美
沙絵2, 飯田嘉彦1, 天野理恵1, 橋本篤文1, 戸塚 悟1, 川守田拓志2, 半田知也2, 清水公也1 (1眼
科, 2医療衛生学部): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/22), 東京.

723898. [学会 (全国)] (一般講演) 筋無力症・動眼神経麻痺に伴う眼瞼下垂に対する前頭筋吊り上げ術
の有効性. 原 直人1, 向野和雄1, 大野晃司1, 鈴木裕美1, 小手川泰枝, 君島真純 (1神奈川歯科大附
属横浜クリニック): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

723899. [学会 (全国)] (一般講演) 強度角膜乱視におけるトーリック眼内レンズの早期成績. 三宅俊之
1, 清水公也1, 神谷和孝1, 飯田嘉彦1, 天野理恵1 (1眼科): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東
京.

723900. [学会 (全国)] (一般講演) 多焦点眼内レンズ (IOL) のモノビジョン法への応用?Hybrid
monovision?. 飯田嘉彦1, 清水公也1, 伊藤美沙絵2, 輿水 学1, 戸塚 悟1, 天野理恵1 (1眼科, 2
医療衛生学部): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

723901. [学会 (全国)] (学術展示) 【座長】白内障「症例報告」. 清水公也 (眼科): 第33回日本眼科
手術学会 (2010/1/23), 東京.

723902. [学会 (全国)] (学術展示) ペルーシド角膜変性に対する後房型乱視矯正有水晶体眼内レンズ挿
入の1例. 石井梨絵1, 神谷和孝1, 清水公也1, 引田史佳2, 小松真理2 (1眼科, 2山王病院): 第33
回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

723903. [学会 (全国)] (学術展示) 超音波生体顕微鏡を用いた後房型有水晶体眼内レンズの支持部固定
位置の観察. 原 修哉, 小島隆司, 洞井里絵, 磯谷尚輝, 井藤麻由香, 中村友昭, 市川一夫1 (1社会保
険中京病院): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

723904. [学会 (全国)] (学術展示) 【座長】緑内障「トラベクレクトミーとその関連手技」. 庄司信行
(医療衛生学部): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

723905. [学会 (全国)] (学術展示) トーリック眼内レンズの術後早期報告. 中村英樹, 市川一夫1, 内
藤尚久, 玉置明野, 酒井幸弘 (1社会保険中京病院): 第33回日本眼科手術学会 (2010/1/23), 東京.

723906. [学会 (全国)] (学術展示) ホワイトニングを生じた疎水性アクリル眼内レンズの分析. 横山 
翔, 中村英樹, 小島隆司, 酒井幸弘, 市川一夫1 (1社会保険中京病院): 第33回日本眼科手術学会
(2010/1/23), 東京.

723907. [学会 (全国)] (一般講演) 県立静岡がんセンターにおけるアイバンクに対する取り組みと現状.
柏木広哉1, 小熊由美, 堀田喜裕 (1県立静岡がんセンター眼科): 第34回角膜カンファランス/第26回
日本角膜移植学会 (2010/2/11), 宮城.

731105. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】特別講演1. 庄司信行 (医療衛生学部): 第9
回神奈川眼科セミナー (2009/5/14), 神奈川.

731106. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】特別講演. 清水公也 (眼科): 第1回神奈川眼
科学会 (2009/6/20), 神奈川.

731107. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 北里大学で行っている視野検査. 庄司信行 (医療衛生学
部): 第12回相模原Glaucoma Meeting (2009/9/11), 神奈川.

731108. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】眼調整と老視のメカニズム. 魚里 博 (医療衛
生学部): 13th The IRSJ 2009 (2009/9/26), 神奈川.

731109. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 後房型有水晶体眼内レンズ (ICL) の長期経過. 相澤大
輔 (眼科): 13th The IRSJ 2009 (2009/9/26), 神奈川.

731110. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】新しいフェイコマシーン. 飯田嘉彦 (眼科): 第
10回眼科臨床機器研究会 (2009/9/26), 神奈川.

731111. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) Fortas CV-30000TMの使用経験. 藤澤邦俊1,2 (1海老
名総合病院, 2眼科): 第10回眼科臨床機器研究会 (2009/9/26), 神奈川.

731112. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 新しい眼圧測定装置. 神谷和孝 (眼科): 第10回眼科臨
床機器研究会 (2009/9/26), 神奈川.

731113. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 新しい眼圧測定器を用いた正常眼圧緑内障 (NTG) の眼圧
値. 森田哲也 (眼科): 第10回眼科臨床機器研究会 (2009/9/26), 神奈川.

731114. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 屈折矯正手術におけるOcular Response Analyzerの応用.
大本文子 (大学院医療系研究科): 第10回眼科臨床機器研究会 (2009/9/26), 神奈川.

731115. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】角膜移植の新しいトレンド. 清水公也 (眼科):
第45回北里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

731116. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 特別講演. 庄司信行 (医療衛生学部): 第24回沖縄緑内
障研究会 (2009/10/3), 沖縄.

731117. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】加齢黄斑変性の病態と診断, 治療の考え方. 市
邉義章 (眼科): 第2回湘西眼科医会学術講演会 (2009/10/29), 神奈川.

731118. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】斜視治療最前線?最近の斜視はここまで治る?.
清水公也 (眼科): 第2回湘西眼科医会学術講演会 (2009/10/29), 神奈川.

731119. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】明日から実践! 緑内障診療. 種田芳郎 (神奈
川県眼科医会副会長): 第10回神奈川県眼科学術講演会 (2009/11/19), 神奈川.

731120. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 緑内障に対する薬物療法の現状と未来. 庄司信行 (医療
衛生学部): 第24回帝京大学ちば総合医療センター眼科講演会 (2009/11/29), 千葉.

731121. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】特別講演II 最近の話題?医療安全対策 (特に
開業医に求められる新型インフルエンザ対策)?. 庄司信行 (医療衛生学部): 相模原市医師会眼科医学
会学術講演会 (2009/12/4): 神奈川.

731122. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】OCT (optical coherence tomography) による緑
内障眼の評価. 庄司信行 (医療衛生学部): 第31回湘西眼科臨床フォーラム (2009/12/10), 神奈川.

731123. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) OCT (optical coherence tomography) による緑内障眼の
評価. 森田哲也 (眼科): 第31回湘西眼科臨床フォーラム (2009/12/10), 神奈川.

731124. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】緑内障薬物治療アップデート. 清水公也 (眼科):
ルミガン点眼薬新発売記念講演会 (2010/1/7), 神奈川.

731125. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 新しいPG製剤の位置付け. 庄司信行 (医療衛生学部): ル
ミガン点眼薬新発売記念講演会 (2010/1/7), 神奈川.

731126. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 緑内障に対するこれからの薬物療法. 庄司信行 (医療衛
生学部): 茨城県眼科医会学術講演会 (2010/1/17), 茨城.

731127. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】正常眼圧緑内障の管理. 清水公也 (眼科): 第
26回神奈川県緑内障談話会 (2010/2/13), 神奈川.

731128. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 緑内障治療における眼圧下降効果とPG関連薬. 庄司信
行 (医療衛生学部): タプロス点眼液0.0015%発売1周年記念講演会 (2010/2/20), 東京.

731129. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) プロスタグランジン関連薬を中心としたこれからの薬物
療法. 庄司信行 (医療衛生学部): 第10回青森緑内障談話会 (2010/2/21), 青森.

731130. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 緑内障治療の現状と今後. 庄司信行 (医療衛生学部): 函
館眼科医会学術講演会 (2010/2/22), 北海道.

731131. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 【座長】糖尿病網膜症の検査と治療?診診・病診連携?.
種田芳郎 (神奈川県眼科医会副会長): 神奈川糖尿病眼フォーラム (2010/2/27), 神奈川.

731132. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 緑内障薬物治療のこれからの考え方. 庄司信行 (医療衛
生学部): 第5回多摩眼科フォーラム (2010/3/20), 東京.

732084. [学会 (地方会・研究会)] (講習会講師) 演題2) さまざまな原因による視神経症. 市邉義章 (眼
科): 日本眼科学会専門医制度第50回講習会 (2009/4/18), 東京.

732085. [学会 (地方会・研究会)] (講習会講師) 眼科学校医の対応. 宇津見義一 (眼科): 第79回九州
眼科学会 (2009/5/31), 福岡.

732086. [学会 (地方会・研究会)] (講習会講師) 術後の問題・合併症. 神谷和孝 (眼科): 第9回角膜
屈折矯正手術講習会 (2009/6/27), 東京.

732087. [学会 (地方会・研究会)] (検討会) 【座長】症例検討会. 市邉義章 (眼科): 第4回神奈川黄
斑疾患研究会 (2009/7/4), 神奈川.

732088. [学会 (地方会・研究会)] (検討会) 【座長】SD-OCTによる3Dマップの術前情報としての有用
性. 中西 基 (眼科): 第4回神奈川黄斑疾患研究会 (2009/7/4), 神奈川.

732089. [学会 (地方会・研究会)] (講習会講師) 眼薬理学・薬の作用・副作用. 石川 均 (医療衛生学
部): 日本視能訓練士協会2009年度新人教育プログラム (2009/7/18), 東京.

732090. [学会 (地方会・研究会)] (討論会) 【司会】オープン討論会. 市邉義章 (眼科): 第7回神奈
川県眼科DMカンファレンス (2009/7/18), 神奈川.

732091. [学会 (地方会・研究会)] (講習会講師) 白内障. 清水公也 (眼科): 日本眼科医会第58回生涯
教育講座 (2009/7/19, 7/25, 8/1, 8/30), 東京, 神戸, 愛知, 福岡.

732092. [学会 (地方会・研究会)] (ミニレクチャー) 斜視で見つかる小児器質的疾患?心因性それとも
脳腫瘍, 重症筋無力症??. 石川 均 (医療衛生学部): 第16回小児眼科 (斜視・弱視) 症例検討会・
勉強会 (2009/7/23), 神奈川.

732093. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 小児のコンタクトレンズ. 宇津見義一 (眼科): 日本眼
科医会第33回全国眼科学校医連絡協議会 (2009/7/26), 神奈川.

732094. [学会 (地方会・研究会)] (教育セミナー) はじめての視神経疾患. 市邉義章 (眼科): 第8回
Bay Ocular Club (2009/8/22), 神奈川.

732095. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 神経眼科救急疾患?眼球運動, 瞳孔を中心に?. 石川 
均 (医療衛生学部): 第25回真鶴セミナー (2009/8/30), 神奈川.

732096. [学会 (地方会・研究会)] (講座講師) 小児のコンタクトレンズ適応. 宇津見義一 (神奈川眼科
医会): 平成21年度神奈川県眼科医会コンタクトレンズ販売管理者継続的研修 (2009/9/3), 東京.

732097. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 白内障屈折矯正手術. 清水公也 (眼科): 第13回三河眼
科研究会 (2009/9/5), 静岡.

732098. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 【座長】教育講演. 石川 均 (医療衛生学部): 第45回
北里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

732099. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 見逃せない! 神経眼科緊急疾患の見つけ方. 後関利明
(眼科): 第45回北里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

732100. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 緑内障とは. 森田哲也 (眼科): 湘西眼科医会学術講演
会・スタッフ講習会 (2009/10/24), 神奈川.

732101. [学会 (地方会・研究会)] (講演) 緑内障について. 庄司信行 (医療衛生学部): 第21回神奈川
ロービジョンネットワーク研修会 (2009/11/7), 神奈川.

732102. [学会 (地方会・研究会)] (講演) 楽しみながら学ぼう神経眼科. 石川 均 (医療衛生学部): 東
京都眼科医会学術講演会 (2010/1/16), 東京.

732103. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演等): Toric IOLにおける手技と効果. 清水公也 (眼科): 第
3回東京眼科アカデミー (2010/2/6), 東京.

732104. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 【座長】静的視野計の見方と新しい視野計. 市邉義章 (眼
科): 第26回神奈川県緑内障談話会 (2010/2/13), 神奈川.

732105. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 静的視野計の見方と新しい視野計. 庄司信行 (医療衛生
学部): 第26回神奈川県緑内障談話会 (2010/2/13), 神奈川.

732106. [学会 (地方会・研究会)] (ミニレクチャー) 眼優位性関連の話題. 半田知也 (医療衛生学部):
第17回小児眼科 (斜視・弱視) 症例検討会・勉強会 (2010/2/25), 神奈川.

732107. [学会 (地方会・研究会)] (症例検討) 相談したい症例「不同視+斜視近視の治療」. 後関利明 (眼
科): 第17回小児眼科 (斜視・弱視) 症例検討会・勉強会 (2010/2/25), 神奈川.

732108. [学会 (地方会・研究会)] (講演) 【座長】閉塞隅角緑内障と久米島スタディ. 庄司信行 (医療
衛生学部): 第32回湘西眼科フォーラム (2010/3/4), 神奈川.

732109. [学会 (地方会・研究会)] (講演) 【座長】角膜疾患の診断と治療への考え方. 清水公也 (眼科):
第32回湘西眼科フォーラム (2010/3/4), 神奈川.

732110. [学会 (地方会・研究会)] (講演) 見逃せない! 神経眼科緊急疾患の見つけ方. 後関利明 (眼
科): 神経眼科勉強会 (2010/3/11), 東京.

732111. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) スムーズな眼瞼手術を目指して. 西本浩之1,2 (1眼科,
2横須賀うわまち病院): 横須賀女医の会 (2010/2/16), 神奈川.

733360. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) アーメッド・バルブの痛い経験. 森田哲也1, 大槻智宏
1, 庄司信行2 (1眼科, 2医療衛生学部): 第13回ネオバス会 (2009/5/22), 東京.

733361. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ロービジョン患者のQuality of Life (QOL). 庄司信行
(医療衛生学部): 第3回さがみ眼科研究会 (2009/5/29), 神奈川.

733362. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 原田病治療における前房深度測定の有用性. 大槻智宏
1, 清水公也1, 五十嵐章史1, 市邉義章1 (1眼科): 第1回神奈川眼科学会 (2009/6/20), 神奈川.

733363. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) LASIK後の感染性角膜炎により重篤な視機能障害を生じ
た一例. 笠原正行1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第1回神奈川眼科学会 (2009/6/20), 神奈川.

733364. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 多焦点眼内レンズのモノビジョン法への応用. 伊藤美沙
絵1, 清水公也2, 輿水 学2, 飯田嘉彦2, 川守田拓志1, 半田知也1 (1医療衛生学部, 2眼科): 第1
回神奈川眼科学会 (2009/6/20), 神奈川.

733365. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 片頭痛治療としての屈折矯正適正化の効果. 原 直人
1, 大野晃司1, 有本あこ1,3, 鈴木裕美1, 小手川泰恵1, 君島真純1, 渡邉久美子1, 向野和雄1, 望月
浩志2 (1神奈川歯科大横浜クリニック, 2大学院医療系研究科, 3眼科): 第1回神奈川眼科学会
(2009/6/20), 神奈川.

733366. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 初期正常眼圧緑内障の診断と点眼治療: 現状ベスト・現
状ベター. 庄司信行 (医療衛生学部): 第30回湘西眼科臨床フォーラム (2009/7/2), 神奈川.

733367. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【座長】講演II. 市邉義章 (眼科): 第51回さがみ糖
尿病カンファレンス (2009/7/17), 神奈川.

733368. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 対光反応の色特性を応用した眼疾患の評価. 浅川 賢
1, 石川 均2, 市邉義章3, 後関利明3, 小野寺朝美1 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部, 3眼科):
第25回真鶴セミナー (2009/8/29), 神奈川.

733369. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【座長】一般講演. 石川 均 (医療衛生学部): 第10回
眼科臨床機器研究会 (2009/9/26), 神奈川.

733370. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【座長】一般演題1?3. 神谷和孝 (眼科): 第45回北
里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733371. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【座長】一般演題4?6. 柳田智彦 (眼科): 第45回北
里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733372. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) トスフロキサシン点眼に伴う角膜沈着物により重篤な視
機能障害を生じた一例. 佐藤信之1, 神谷和孝1, 北原美幸1, 清水公也1 (1眼科): 第45回北里大学・
神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733373. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 北里大における白内障手術の変遷と現在の適応. 山口絵
理1, 輿水 学1, 鈴木リリ子1, 三宅俊之1, 飯田嘉彦1, 天野理恵1, 清水公也1 (1眼科): 第45回北
里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733374. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) LASIK長期経過後に発症したDiffuse Lamellar Keratitis
の1例. 小橋英長1, 神谷和孝1, 清水公也1 (1眼科): 第45回北里大学・神奈川県眼科医会合同リサ
ーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733375. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ラタノプロストからタフルプロストへ切り替えた時の眼
圧の変化. 石井梨絵1, 森田哲也1, 大槻智宏1, 庄司信行2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): 第
45回北里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733376. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 加齢黄斑変性 (AMD) に対するranibizumab (ルセンティ
スメ) の短期治療成績. 白谷 徹1, 市邉義章1, 田中由香1, 柳田智彦1, 中西 基1, 清水公也1 (1眼
科): 第45回北里大学・神奈川県眼科医会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733377. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 渦状角膜病変を認めたFabry病の1例. 韋 令子1, 市
邉義章1, 清水公也1, 高田史男2 (1眼科, 2大学院医療系研究科): 第45回北里大学・神奈川県眼科医
会合同リサーチカンファレンス (2009/10/1), 神奈川.

733378. [学会 (地方会・研究会)] (症例検討) 全層角膜移植術後の続発閉塞隅角緑内障における隅角癒
着解離術. 森田哲也 (眼科): 第8回Bay Ophthalmic Surgical Seminar (2009/10/3), 神奈川.

733379. [学会 (地方会・研究会)] (症例検討) 眼内レンズ縫着術. 飯田嘉彦 (眼科): 第8回Bay
Ophthalmic Surgical Seminar (2009/10/3), 神奈川.

733380. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 緑内障PG製剤による角膜生体力学特性への影響. 森田
哲也 (眼科): ルミガン点眼薬新発売記念講演会 (2010/1/7), 神奈川.

733381. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 春季カタルに対するタクロリムス点眼薬0.1%の使用経
験. 韋 令子1, 市邉義章1, 清水公也1 (1眼科): 第42回神奈川県眼科臨床談話会 (2010/1/11), 神
奈川.

733382. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【座長】トピックス1. 天野理恵 (眼科): 第7回北里
病診連携会 (2010/2/4), 東京.

733383. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 最新のIOLトピックス?多焦点および乱視矯正?. 飯田
嘉彦 (眼科): 第7回北里病診連携会 (2010/2/4), 東京.

733384. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【座長】トピックス2. 市邉義章 (眼科): 第7回北里
病診連携会 (2010/2/4), 東京.

733385. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) RVOの治療選択. 白谷 徹 (眼科): 第7回北里病診連
携会 (2010/2/4), 東京.

733386. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 【座長】一般演題. 森田哲也 (眼科): 第26回神奈川県
緑内障談話会 (2010/2/13), 神奈川.

733387. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) SD-OCTによる緑内障眼の検討. 笠原正行1, 森田哲也
1, 庄司信行2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): 第26回神奈川県緑内障談話会 (2010/2/13), 神
奈川.

733388. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) タフルプロストの眼圧下降効果. 小笠原純恵1, 石井梨
絵1, 江黒友春1, 大槻智宏1, 森田哲也1, 庄司信行2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生学部): 第26回
神奈川県緑内障談話会 (2010/2/13), 神奈川.

733389. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 緑内障治療薬の長期点眼における瞳孔への影響. 田中久
美1, 郷右近博康1, 高橋慶子1, 森田哲也1, 庄司信行2, 石川 均2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛生
学部): 第26回神奈川県緑内障談話会 (2010/2/13), 神奈川.

733390. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) ストラテジー間におけるVisual Field Indexの比較. 平
澤一法1, 庄司信行2 (1大学院医療系研究科, 2医療衛生学部): 第26回神奈川県緑内障談話会
(2010/2/13), 神奈川.

733391. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 鼻側円蓋部基底結膜切開によるトラベクレクトミー. 飯
島 敬1, 笠原正行1, 石田 暁1, 森田哲也1, 大槻智宏1, 庄司信行2, 清水公也1 (1眼科, 2医療衛
生学部): 第26回神奈川県緑内障談話会 (2010/2/13), 神奈川.

733392. [学会 (地方会・研究会)] (講演) OCTの撮影技術. 永野幸一 (眼科): OKAYAMA OCT STUDY
(2010/3/6), 岡山.

733393. [学会 (地方会・研究会)] (症例報告) 【座長】糖尿病と眼疾患についての症例報告. 清水公也
(眼科): 第3回神奈川クロスオーバーシンポジウム (2010/3/13), 神奈川.

733394. [学会 (地方会・研究会)] (症例報告) 糖尿病網膜症で失明に至った症例の検討. 柳田智彦 (眼
科): 第3回神奈川クロスオーバーシンポジウム (2010/3/13), 神奈川.


H20年度以前分

[学会・研究会等]

H20-731006. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 難治性白内障手術. 清水公也 (眼科): 茨城県
眼科医会学術講演会 (2009/3/22), 茨城.


耳鼻咽喉科学

[学術論文]

110234. [原著] Clinical analyses of fifty supracricoid laryngectomized specimens: Evidence base
supporting minimal margins. 中山明仁1, Holsinger C, 岡本牧人1, 清野由輩1, 宮本俊輔1, 横堀 学
1, Takeda M, 正來 隆1, 林 政一1 (1耳鼻): ORL 2009; 71: 305-11.

110235. [原著] IQ-ArfGEF/BRAG1 is associated with synaptic ribbons in the mouse retina. Osamu
Katsumata, Naoki Ohara, Hideaki Tamaki, Tomoko Niimura, 長沼英明1, 渡邊昌彦2, 阪上洋行3 (1耳
鼻, 2外科, 3解剖): European Journal of Neuroscience 2009; 30: 1509-16.

110236. [原著] Inner-Ear Function Test in Case of Posterior Canal-Type Benign Paroxysmal Positiona
Vertigo. 和田昌興1, 長沼英明1, 徳増厚二1, 橋本晋一郎, 岡本牧人1 (1耳鼻): International Tinnitus
Journal 2009; 13 (1): 91-3.

110237. [原著] Edaravone, a free radical scavenger, in the treatment of idiopathic sudden
sensorineural hearing loss. 佐野 肇1, 上條貴裕1, 猪 健志2, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2大学院医療
系研究科): Auris Nasus Larynx 2010/1; 37: 42-6.

120090. [原著] 頭頸部腫瘍術後嚥下障害 喉頭亜全摘術の術後嚥下機能再獲得に対するチーム医療. 横
堀 学1, 中山明仁1, 清野由輩1, 鈴木立俊1, 岡部早苗, 上田綾子, 堀田彩子, 山内美香, 三浦芳典, 佐々
木寿子, 岡本牧人1 (1耳鼻): 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 2009/4; 81 (4): 257-64.

120091. [原著] Supracricoid laryngectomy50症例の臨床的検討. 中山明仁1, 清野由輩1, 林 政一
1, 宮本俊輔1, 竹田昌彦1, 正來 隆1, 横堀 学1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日耳鼻 2009; 112: 540-9.

120092. [原著] 塩基性線維芽細胞増殖因子 (b-FGF) を用いた自家筋膜移植の組織学的検討?ラットの下
肢筋を用いて?. 永井浩巳1, 西山耕一郎, 木村 祐, 田畑泰彦, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本気管食道科
学会誌 2009; 60 (1): 28-34.

120093. [原著] ラットにおける一側性反回神経麻痺に対する塩基性線維芽細胞増殖因子 (b-FGF) を用い
た自家筋膜移植の効果. 永井浩巳1, 西山耕一郎, 木村 祐, 田畑泰彦, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本気管
食道科学会誌 2009; 60 (5): 424-32.

120094. [原著] 補聴器の適合評価における実耳挿入利得とファンクショナルゲインの比較. 松平登志
正, 佐野 肇1, 上條貴裕1, 猪 健志2, 鈴木恵子3, 原 由紀4, 井上理絵, 大沼幸恵, 岡本牧人1 (1
耳鼻, 2大学院医療系研究科, 3聴覚療法学, 4言語療法学): Audiology Japan 2009; 52: 58-65.

120095. [原著] 補聴器適合検査としての「きこえについての質問紙2002」の応用に関する検討. 鈴木
恵子1, 岡本牧人2, 鈴木牧彦, 佐野 肇2, 原 由紀3, 井上理絵, 大沼幸恵, 上條貴裕2, 猪 健志4 (1
聴覚療法学, 2耳鼻, 3言語療法学, 4大学院医療系研究科): Audiology Japan 2009; 52: 588-95.

120096. [原著] 大学病院一般外来における医療秘書導入の効果. 岡本牧人1, 天川久子, 坂井かおる, 山
岡 礼, 林 政一1, 鈴木立俊1 (1耳鼻): 北里医学 2009; 39 (1): 23-8.

120097. [原著] ボリコナゾールにより制御しえた深在性副鼻腔真菌症. 鈴木立俊1, 上條貴裕1, 大橋
健太郎1, 浜田幸宏2, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2薬剤部): 日本耳鼻咽喉科感染症研究会雑誌 2009; 27 (1):
99-102.

310045. [症例] Narrow band imaging in the diagnosis of intra-epithelial and invasive laryngeal
squamous cell carcinoma: A preliminary report of two cases. 正來 隆1, 堅田親利2, 中山明仁1,
竹田昌彦1, 宮本俊輔1, 清野由輩1, 小泉和三郎2, 田邉 聡2, Horiguchi S, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2
消化器内): Auris Nasus Larynx 2009/12; 36 (6): 712-6.

310046. [症例] Auditory brainstem response record of Down syndrome under an anesthesiologist's
control. 落合 敦1, 佐野 肇1, Kiyoko Iho, Akiko Ozawa, 岡本牧人1 (1耳鼻): The Kitasato Medical
Journal 2010/3; 40 (1): 78-81.

320068. [症例] 扁桃炎を契機に増悪した完全型ベーチェット病の1症例. 清野由輩1, 永井浩巳1, 岡
本牧人1 (1耳鼻): 口腔・咽頭科 2009; 22 (2): 155-60.

320069. [症例] 喉頭蓋部分切除により吸気時呼吸困難が改善した1例. 岡本旅人1, 正來 隆1, 中山
明仁1, 竹田昌彦1, 上條貴裕1, 堀口利之, 岡本牧人1 (1耳鼻): 喉頭 2009; 21 (2): 127-30.

520143. [総説] 喉頭亜全摘術の術後嚥下機能再獲得に対するチ?ム医療. 横堀 学1, 中山明仁1, 清
野由輩1, 鈴木立俊1, 岡本牧人1, 三浦芳典2, 山内美香3, 堀田彩子4, 岡部早苗4, 上田綾子4, 佐々
木寿子5 (1耳鼻, 2臨検部, 3栄養部, 4看護部, 5薬剤部): 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 2009/4; 81 (4):
257-64.

520144. [総説] 補聴器適合検査として「きこえについての質問紙2002」の応用に関する検討. 鈴木恵
子, 岡本牧人1, 鈴木牧彦, 佐野 肇1, 原 由紀, 井上理絵, 大沼幸恵, 上條貴裕1, 猪 健志 (1耳鼻):
日本聴覚医学会誌 2009/12; 52 (6): 588-95.

520145. [総説] 【訴えからみためまいの見分け方】1-7単発性の回転性めまい. 長沼英明 (耳鼻): ENTONI
2009; No.102 (5月号): 1-7.

520146. [総説] 【プライマリケア医応援プログラム Common Problemへのアプローチ (8)】鼻が詰まる,
鼻汁が出る. 和田昌興 (耳鼻): 日本医事新報 2009; 4464: 34-5.

522075. [講座] 【特集1 シンポジウム: 局所進行喉頭癌に対する音声保存治療】局所進行喉頭癌に対
する喉頭亜全摘出術SCL-CHEPの切除限界. 中山明仁1, 林 政一1, 清野由輩1, 宮本俊輔1, 竹田昌彦
1, 正來 隆1, 横堀 学1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日気食会報 2009; 60 (2): 86-9.

522076. [講座] 【特集: メニエール病を理解する】メニエール病に対する薬物療法?内服・点滴, 高浸
透圧脱水療法と水分摂取量法?. 長沼英明 (耳鼻): JOHNS 2009; 25 (6): 841-4.

522077. [講座] 【特集: 耳鼻咽喉科とチーム医療の実践 (3)】1. 頭頸部腫瘍術後嚥下障害 1) 喉頭亜
全摘出術の術後嚥下機能再獲得に対するチーム医療. 横堀 学1, 中山明仁1, 清野由輩1, 鈴木立俊1,
岡部早苗, 上田綾子, 堀田彩子, 山内美香, 三浦芳典, 佐々木寿子, 岡本牧人1 (1耳鼻): 耳鼻咽喉科・
頭頸部外科 2009; 81 (4): 257-64.

540071. [その他 (研究報告書) 【平成18年度?平成19年度科学研究費補助金 (基盤研究 (C)) 研究成
果報告書 (課題番号18591855) (研究代表者: 長沼英明)】抗利尿ホルモン投与による聴覚低下動物モデル
における蝸牛血管条, 外側壁病変の解析. 長沼英明1, 山科正平, 河原克雅2 (1耳鼻, 2生理): 平成18
年度?平成19年度科学研究費補助金 (基盤研究 (C)) 研究成果報告書 2009/12.

540072. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴に
関する調査研究」】「突発性難聴」診断基準の見直しについて. 岡本牧人 (耳鼻): 厚生労働科学研究費補
助金難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴に関する調査研究」平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3;
p.17-9.

540073. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴に
関する調査研究」】突発性難聴症例の症状, QOL, ハンディキャップ調査の現状. 佐野 肇1, 岡本牧人
1, 上條貴裕1, 小野雄一 (1耳鼻): 厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴
に関する調査研究」平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.32-5.

540074. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴に
関する調査研究」】メニエール病・急性低音障害型感音難聴における血漿AVP値の日内変動. 長沼英明1,
岡本牧人1, 河原克雅2, 徳増厚二1, 落合 敦1 (1耳鼻, 2生理): 厚生労働科学研究費補助金難治性疾
患克服研究事業「急性高度難聴に関する調査研究」平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.66-8.

540075. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴に
関する調査研究」】突発性難聴症例に対するバラシクロビルの投与効果. 牧野寛之1, 岡本牧人1, 佐野 
肇1, 上條貴裕1 (1耳鼻): 厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴に関する
調査研究」平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.85-9.

540076. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常
に関する調査研究】2009年内リンパ水腫疾患疫学調査結果. 将積日出夫1, 渡辺行雄1, 小林美幸1, 十
二町真樹子1, 青木光広2, 池園哲郎3, 伊藤寿一4, 宇佐美真一5, 柿木章伸6, 肥塚 泉7, 鈴木 衛
8, 高橋正紘9, 高橋克晶10, 工田昌也11, 武田憲昭12, 土井勝美13, 長沼英明14, 山下裕司15, 高橋 
姿16, 土屋昭夫17, 坪井雅仁18, 安村佐都紀19 (1富山大, 2岐阜大, 3日本医大, 4京都大, 5信州大,
6東京大, 7聖マリアンナ医大, 8東京医大, 9めまいメニエール病センター, 10群馬大, 11広島大, 12
徳島大, 13大阪大, 14耳鼻, 15山口大, 16新潟大, 17佐渡総合病院, 18上越総合病院, 19糸魚川総合
病院): 厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常に関する調査研究 平成21
年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.71-4.

540077. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常
に関する調査研究】メニエール病のPeak Audiogramの検討 ?水分摂取療法例の聴力変動を中心に?. 落
合 敦1, 長沼英明1, 徳増厚二, 岡本牧人1 (1耳鼻): 厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研
究事業 前庭機能異常に関する調査研究 平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.151-2.

540078. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常
に関する調査研究】厚生労働省前庭機能異常調査研究班による遅発性内リンパ水腫患者調査結果. 将積
日出夫1, 渡辺行雄1, 小林美幸1, 十二町真樹子1, 青木光広2, 池園哲郎3, 伊藤寿一4, 宇佐美真一
5, 柿木章伸6, 肥塚 泉7, 鈴木 衛8, 高橋正紘9, 高橋克晶10, 工田昌也11, 武田憲昭12, 土井勝美
13, 長沼英明14, 山下裕司15 (1富山大, 2岐阜大, 3日本医大, 4京都大, 5信州大, 6東京大, 7聖マ
リアンナ医大, 8東京医大, 9めまいメニエール病センター, 10群馬大, 11広島大, 12徳島大, 13大阪
大, 14耳鼻, 15山口大): 厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常に関する
調査研究 平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.75-8.

540079. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 自己免疫性内
耳障害の実態把握のための多施設研究】自己免疫性内耳障害関連疾患における内耳障害のメカニズムに関
する研究. 長沼英明 (耳鼻): 厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 自己免疫性内耳障
害の実態把握のための多施設研究 平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.28-30.

540080. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常
に関する調査研究】実験的Arg-Vasopressin 投与動物モデルの蝸牛血管条形態変化における脱水の影響.
長沼英明1, 河原克雅2, 徳増厚二1, 佐藤亮平2, 落合 敦1, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2生理): 厚生労働
省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常に関する調査研究 平成21年度総括・分担
研究報告書 2010/3; p.87-90.

[著 書]

620163. [学術書] 【「イラストめまいの検査」改訂第2版】検査の実際II (迷路刺激検査), d. 回転刺
激検査, p.76-9. 徳増厚二1, 長沼英明1 (1耳鼻), 編 日本めまい平衡医学会, 診断と治療社, 2009/6
発行.

620164. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針 2010 年版】動揺病 (乗り物酔い), p.832-3. 長沼英
明 (耳鼻), 編 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 2010/1発行.

[学会・研究会等]

713149. [学会 (国際)] (一般講演) SCL-CHEP:Pathological Evidence Wsithstand Minimal Margins. 中
山明仁1, 林 政一1, Holsinger C, 宮本俊輔1, 岡本牧人1, 清野由輩1, 他 (1耳鼻): AAO-HNSF 2009
(2009/10/4-7), San Diego, USA.

722180. [学会 (全国)] (シンポジウム) 【方向交代性上向眼振をめぐって】方向交代性上向眼振を示す
中枢性病巣?耳鼻咽喉科の立場から?. 長沼英明 (耳鼻):第68回日本めまい平衡医学会総会
(2009/11/25-27), 徳島.

723908. [学会 (全国)] (一般講演) 突発性難聴症例における自覚症状の調査. 佐野 肇1, 上條貴裕1,
猪 健志2, 小野雄一, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2大学院医療系研究科): 第110回日本耳鼻咽喉科学会総会・
学術講演会 (2009/5/14-16), 東京.

723909. [学会 (全国)] (一般講演) CT画像を用いた喉頭亜全摘術 (SCL-CHEP) の術前後における舌骨・
輪状軟骨の位置に関する検討. 横堀 学1, 中山明仁1, 鈴木立俊1, 宮本俊輔1, 清野由輩1, 岡本牧人
1 (1耳鼻): 第110回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会 (2009/5/14-16), 東京.

723910. [学会 (全国)] (一般講演) 嚥下障害における耳鼻咽喉科診療所の連携. 西山耕一郎, 永井浩巳
1, 臼井大祐1, 栗原里佳, 井口芳明, 山本一博, 佐藤賢太郎, 八尾和雄, 廣瀬 肇 (1耳鼻): 第110回
日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会 (2009/5/14-16), 東京.

723911. [学会 (全国)] (一般口演) 一期的再建を行った気管癌 (mucoepidermoid carcinoma) の一例.
松葉宏起1, 清野由輩1, 林 政一1, 宮本俊輔1, 中山明仁1, 岡本牧人1, 佐藤之俊2, 大森隆広 (1耳
鼻, 2呼吸器外): 第33回日本頭頸部癌学会 (2009/6/12), 札幌.

723912. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) SCL-CHEP術後の合併症: 内反性喉頭蓋Inverted
epigiottis. 中山明仁1, 清野由輩1, 林 政一1, 宮本俊輔1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第33回日本頭頸
部癌学会 (2009/6/12), 札幌.

723913. [学会 (全国)] (一般講演) 高度な合併症を伴う頭頸部癌症例の治療適応. 清野由輩1, 中山明
仁1, 竹田昌彦1, 宮本俊輔1, 松葉宏起1, 林 政一1, 牧野寛之1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第33回頭頸
部癌学会 (2009/6/10-12), 札幌.

723914. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) めまいで小児科を初診した前庭水管拡大症の2例. 那須
野智光1, 佐野 肇1, 上條貴裕1, 猪 健志1, 大原卓哉1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第4回日本小児耳鼻
咽喉科学会総会・学術講演会 (2009/6/28), 名古屋.

723915. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 両側顔面神経麻痺・両側感音難聴・平衡障害をきたした
サルコイドーシスの1例. 山口知子1, 佐野 肇1, 石井豊太, 那須野智光1, 松葉宏起1, 岡本牧人1 (1
耳鼻): 第71回耳鼻咽喉科臨床学会 (2009/7/3), 旭川.

723916. [学会 (全国)] (一般講演) 脳神経症状をきたした咽後膿瘍の一例. 大原卓哉, 長沼英明1, 岡
本旅人1, 松葉宏起1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第149回耳鼻咽喉科・頭頸部外科学術講演会 (2009/9/5), 横
浜.

723917. [学会 (全国)] (一般講演) 急性喉頭蓋炎を契機に発覚した急性骨髄性白血病の一症例. 渡辺裕
之1, 竹田昌彦1, 和田昌興1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第149回耳鼻咽喉科・頭頸部外科学術講演会
(2009/9/5), 横浜.

723918. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) IgA腎症患者の扁桃, 血清中の糖鎖不全IgA1の検出法に
ついて. 伊藤昭彦1, 岩瀬仁勇2, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2生化): 第22回日本口腔・咽頭科学会 (2009/9/10),
和歌山.

723919. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) トリクロール酢酸下甲介化学剤手術アレルギー性鼻炎治
療の有用性?Th2細胞浸潤に対する鼻中隔彎曲症の影響?. 臼井大祐1, 八尾和雄, 栗原里佳, 西山耕一
郎, 岡本牧人1, 佐藤賢太郎, 山本一博, 井口芳明 (1耳鼻): 第48回日本鼻科学会総会・学術講演会
(2009/10/3), 松江.

723920. [学会 (全国)] (一般講演) スギ花粉症有症時における抗ヒスタミン薬の中枢抑制作用の検討.
鈴木立俊1, 横堀 学1, 岡本旅人1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第48回日本鼻科学会 (2009.10/1-3), 松江.

723921. [学会 (全国)] (一般講演) 下甲介粘膜下焼灼術後のアレルギー性鼻炎粘膜の組織所見. 岡本旅
人1, 鈴木立俊1, 横堀 学1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第48回日本鼻科学会 (2009.10/1-3), 松江.

723922. [学会 (全国)] (一般講演) メニエール病のPeak Audiogramの聴力変動. 落合 敦1, 長沼英
明1, 徳増厚二1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第19回日本耳科学会総会・学術講演会 (2009/10/8-10), 東京.

723923. [学会 (全国)] (一般講演) 実験的Arg- Vasopressin投与動物モデルにおける蝸牛血管条の形態
変化?脱水の影響?. 長沼英明1, 河原克雅2, 徳増厚二1, 伊藤昭彦1, 落合 敦1, 佐藤亮平2, 岡本
牧人1 (1耳鼻, 2生理): 第19回日本耳科学会総会・学術講演会 (2009/10/8-10), 東京.

723924. [学会 (全国)] (一般講演) メニエール病診断基準改定について. 渡辺行雄, 池園哲郎, 伊藤寿
一, 柿木章伸, 肥塚 泉, 鈴木 衛, 高橋克昌, 工田昌也, 武田憲昭, 土井勝美, 山下裕司, 青木光広, 宇
佐美真一, 高橋正紘, 長沼英明1 (1耳鼻): 第19回日本耳科学会総会・学術講演会 (2009/10/8-10), 東
京.

723925. [学会 (全国)] (一般講演) 突発性難聴症例におけるヘルペス抗体価およびバラシクロビル投与
の効果. 牧野寛之1, 佐野 肇1, 上條貴裕1, 小野雄一, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第19回日本耳科学会総
会・学術講演会 (2009/10/8-10), 東京.

723926. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) ピッチ制御可能な電気的人工喉頭の訓練プログラム案?
その2?. 小池三奈子, 堀口利之, 粕谷英樹, 菊地義信, 岡部早苗, 上田綾子, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第
54回日本音声言語医学会総会・学術講演会 (2009/10/15), 福島.

723927. [学会 (全国)] (一般講演) 喉頭亜全摘出術 (SCL-CHEP) における新声門3次元的解析の試み.
清野由輩1, 中山明仁1, 林 政一1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第54回音声言語医学会総会・学術講演会
(2009/10/15-16), 福島.

723928. [学会 (全国)] (一般講演) 長期観察した特発性両側性感音難聴の検討. 上條貴裕1, 佐野 肇
1, 小野雄一, 猪 健志2, 牧野寛之1, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2大学院医療系研究科): 第54回日本聴覚医
学会学術講演会 (2009/10/22-23), 横浜.

723929. [学会 (全国)] (一般講演) 特発性両側性感音難聴?進行様式による検討?. 小野雄一, 佐野 
肇1, 上條貴裕1, 猪 健志2, 牧野寛之1, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2大学院医療系研究科): 第54回日本聴
覚医学会学術講演会 (2009/10/22-23), 横浜.

723930. [学会 (全国)] (一般講演) 北里大学病院における補聴器両耳装用の検討. 大沼幸恵, 井上理絵,
原 由紀1, 鈴木恵子2, 松平登志正, 牧野寛之3, 猪 健志4, 上條貴裕3, 佐野 肇3, 岡本牧人3 (1
言語療法学, 2聴覚療法学, 3耳鼻, 4大学院医療系研究科): 第54回日本聴覚医学会学術講演会
(2009/10/22-23), 横浜.

723931. [学会 (全国)] (一般講演) 補聴器両耳装用の「試聴時のアンケート」?装用経験の違いによる
検討?. 井上理絵, 大沼幸恵, 原 由紀1, 鈴木恵子2, 松平登志正, 牧野寛之3, 猪 健志4, 上條貴
裕3, 佐野 肇3, 岡本牧人3 (1言語療法学, 2聴覚療法学, 3耳鼻, 4大学院医療系研究科): 第54回日
本聴覚医学会学術講演会 (2009/10/22-23), 横浜.

723932. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) スギ花粉症有症時における抗ヒスタミン薬の中枢抑制作
用の検討 (第2報). 鈴木立俊1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第59回日本アレルギー学会秋期学術大会
(2009/10/31), 秋田.

723933. [学会 (全国)] (一般講演) ラットの一側性声帯麻痺による甲状披裂筋の萎縮に対するb-FGFを
用いた筋膜移植術の効果. 永井浩巳1, 西山耕一郎, 清野由輩1, 木村 祐, 田畑泰彦, 岡本牧人1 (1
耳鼻): 第61回日本気管食道科学会総会 (2009/11/5-6.), 横浜.

723934. [学会 (全国)] (一般講演) 原発不明頸部転移癌に対するNarrow Band Imaging内視鏡を用いた
原発巣検索の検討. 正來 隆1, 堅田親利2, 中山明仁1, 清野由輩1, 堀口利之, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2
消化器内): 第61回日本気管食道科学会総会 (2009/11/5-6.), 横浜.

723935. [学会 (全国)] (一般講演) 歯科治療中に生じた 気管異物の1症例. 那須野智光1, 正來 隆
1, 堀口利之, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第61回日本気管食道科学会総会 (2009/11/5-6.), 横浜.

723936. [学会 (全国)] (一般講演) 喉頭亜全摘出術 (SCL-CHEP) における新声門3次元的解析. 清野由
輩1, 中山明仁1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第61回日本気管食道科学会総会 (2009/11/5-6.), 横浜.

723937. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 髄小脳変性症における特徴周波数について. 伊保清美,
浅野和江, 村山真弓, 下河ナオミ, 芳田ひとみ, 小幡 進, 長沼英明1, 徳増厚二1, 岡本牧人1 (1耳鼻):
第68回日本めまい平衡医学会総会・学術講演会 (2009/11/26), 徳島.

723938. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 北里大学病院めまい外来の最近5年間の患者動向. 牧野
寛之1, 長沼英明1, 伊藤昭彦1, 那須野智光1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第68回日本めまい平衡医学会総
会・学術講演会 (2009/11/27), 徳島.

723939. [学会 (全国)] (一般講演) 突発性難聴の眼振所見と聴力予後. 落合 敦1, 長沼英明1, 徳増
厚二1, 伊藤昭彦1, 和田昌興1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第68回日本めまい平衡医学会 (2009/11/25-27),
徳島.

723940. [学会 (全国)] (一般講演) メニエール病に対する水分摂取療法 (Hydration Therapy)?2008年
までの治療成績 (聴力予後を中心に)?. 長沼英明1, 河原克雅2, 徳増厚二1, 伊藤昭彦1, 落合 敦1,
和田昌興1, 牧野寛之1, 那須野智光1, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2生理): 第68回日本めまい平衡医学会
(2009/11/25-27), 徳島.

723941. [学会 (全国)] (一般講演) メニエール病と低血圧 (第2報). 伊藤昭彦1, 長沼英明1, 和田昌
興1, 落合 敦1, 牧野寛之1, 那須野智光1, 徳増厚二1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第68回日本めまい平衡
医学会 (2009/11/25-27), 徳島.

723942. [学会 (全国)] (一般講演) めまい患者の予後と動脈硬化性変化について. 和田昌興1, 長沼英
明1, 徳増厚二1, 伊藤昭彦1, 落合 敦1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第68回日本めまい平衡医学会
(2009/11/25-27), 徳島.

723943. [学会 (全国)] (一般講演) めまいのリハビリテーションの効果判定の検討?主観的評価法の導
入?. 那須野智光1, 長沼英明1, 伊藤昭彦1, 落合 敦1, 和田昌興1, 牧野寛之1, 徳増厚二1, 岡本
牧人1 (1耳鼻): 第68回日本めまい平衡医学会 (2009/11/25-27), 徳島.

723944. [学会 (全国)] (一般講演) 塩基性線維芽細胞増殖因子 (b-FGF) を用いた自家筋膜移植の組織学
的検討?ラットの下肢筋を用いて?. 永井浩巳 (耳鼻): 第20回気管食道科専門医大会 (2010/2/13-14),
東京.

723945. [学会 (全国)] (一般講演) Narrow Band Imaging搭載の上部消化管内視鏡で観察した喉頭乳頭
腫の1例. 正來 隆1, 堅田親利2, 中山明仁1, 清野由輩1, 堀口利之, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2消化器
内): 第22回日本喉頭科学会総会・学術講演会 (2010/3/4-5), 山口.

723946. [学会 (全国)] (一般講演) 瘻管の染色が有用であった下咽頭梨状窩瘻の手術経験. 大原卓哉
1, 岡本旅人1, 清野由輩1, 正來 隆1, 中山明仁1, 長沼英明1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第22回日本喉
頭科学会総会・学術講演会 (2010/3/4-5), 山口.

731133. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 北里大学病院における頭頸部癌診療. 岡本牧人 (耳鼻):
第34回北北海道耳鼻咽喉科懇話会 (2009/6/13), 旭川.

731134. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) アレルギー性鼻炎治療の基本方針. 鈴木立俊 (耳鼻): 湘
北耳鼻咽喉科医会学術講演会 (2009/6/20), 神奈川.

731135. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) メニエール病に対するHydration Therapy (水分摂取療
法). 長沼英明 (耳鼻): 第6回東京メニエール病カンファレンス (2009/6/27), 東京.

731136. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) Supracricoid Laryngectomy60症例から学んだこと. 中
山明仁 (耳鼻): 第8回栃木頭頸部癌講演会 (2009/7/9), 栃木.

731137. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 北里大学病院と相模原市耳鼻科医師会の病診連携当科へ
の紹介患者の検討: 第1報. 岡本旅人1, 伊藤昭彦1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 相模原市耳鼻科医会学術講
演会 (2009/9/17), 相模原.

731138. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) アレルギー性鼻炎の治療方針?薬物療法と外科治療?.
鈴木立俊 (耳鼻): 第57回大分耳鼻咽喉科臨床研究会 (2010/1/21), 大分.

731139. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 突発性難聴と耳鼻咽喉科および医療のあゆみ. 岡本牧人
(耳鼻): 耳鼻咽喉科学会広島県地方部会研修会/第29回花粉アレルギー研究会 (2010/2/4), 広島.

731140. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 花粉症治療?最近の話題?. 鈴木立俊 (耳鼻): 豊橋内
科医会学術講演会 (2010/2/4), 名古屋.

732112. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) Supracricoid Hemilaryngopharyngectomy (SCHLP) に
よる下咽頭癌機能温存. 中山明仁 (耳鼻): 第2回喉頭機能温存治療研究会 (2009/11/7), 東京.

732113. [学会 (地方会・研究会)] (研究報告会) 実験的Arg-Vasopressin投与動物モデルの蝸牛血管条
系形態変化における脱水の影響. 長沼英明1, 河原克雅2, 徳増厚二1, 佐藤亮平2, 落合 敦1, 岡本牧
人1 (1耳鼻, 2生理): 厚生労働省難治性疾患克服研究事業「前庭機能異常に関する調査研究」平成21年
度報告会 (2010/2/9), 東京.

732114. [学会 (地方会・研究会)] (研究報告会) メニエール病のPeak Audiogramの検討?水分摂取療
法例の聴力変動を中心に?. 落合 敦1, 長沼英明1, 徳増厚二1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 厚生労働省難
治性疾患克服研究事業「前庭機能異常に関する調査研究」平成21年度報告会 (2010/2/9), 東京.

732115. [学会 (地方会・研究会)] (研究報告会) 突発性難聴の診断基準. 岡本牧人 (耳鼻): 厚生労働
省難治性疾患克服研究事業「急性高度難聴に関する調査研究」平成21年度班会議 (2010/2/13), 東京.

732116. [学会 (地方会・研究会)] (研究報告会) 突発性難聴症例の症状, QOL, ハンディキャップ調査の
現状. 佐野 肇1, 上條貴裕1, 小野雄一, 岡本牧人1 (1耳鼻): 厚生労働省難治性疾患克服研究事業「急
性高度難聴に関する調査研究」平成21年度班会議 (2010/2/13), 東京.

732117. [学会 (地方会・研究会)] (研究報告会) 難聴, めまい入院例のバゾプレッシン測定. 長沼英明
1, 徳増厚二1, 河原克雅2, 落合 敦1, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2生理): 厚生労働省難治性疾患克服研究
事業「急性高度難聴に関する調査研究」平成21年度班会議 (2010/2/13), 東京.

732118. [学会 (地方会・研究会)] (ネットワークディスカッション) めまいの臨床について. 長沼英明
(耳鼻): 第11回神奈川めまいフォーラム (2010/2/25), 横浜.

732119. [学会 (地方会・研究会)] (講習会) 補聴器の適合状態の評価?補聴器診療における質問紙の利
用?. 岡本牧人 (耳鼻): 日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医資格更新のための講習会 (2010/3/7), 愛媛.

732120. [学会 (地方会・研究会)] (講習会) 花粉症の治療?QOLを高めるためには?. 鈴木立俊 (耳鼻):
相模原市眼科医会講演会 (2010/3/11), 相模原.

733395. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 補聴器医療の現状と対応. 岡本牧人 (耳鼻):東京医科
大学ACIC年次フォーラム (2009/4/11), 東京.

733396. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 最近の症例: 頸部膿瘍について. 永井浩巳 (耳鼻): 第
9回県央耳鼻咽喉科クリニカルカンファレンス (2009/4/16), 相模原.

733397. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 外耳道痛風結節の一例. 加納孝一1, 上條貴
裕1, 松葉宏起1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会第148回耳鼻咽喉科・頭
頸部外科学術講演会 (2009/6/20), 横浜.

733398. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 耳下腺管拡張症の一例. 小川亜希子1, 中山
明仁1, 松木 崇1, 松葉宏起1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会第148回耳
鼻咽喉科・頭頸部外科学術講演会 (2009/6/20), 横浜.

733399. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 聴力の加齢変化?聴力は改善しているか?. 大橋健太郎
1, 岡本牧人1, 佐野 肇1, 小野雄一, 上條貴裕1, 猪 健志2, 牧野寛之1 (1耳鼻, 2大学院医療系研
究科): 第3回聴覚アンチエイジング研究会 (2009/7/3), 東京.

733400. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) パワードリル使用による鼻副鼻腔手術. 鈴木立俊 (耳
鼻): 第22回神奈川県耳鼻咽喉科・頭頸部外科手術手技研究会 (2009/7/16), 横浜.

733401. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 外来排膿処置を重視した扁桃周囲膿瘍への対応. 鈴木立
俊1, 加納孝一1, 清野由輩1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 第39回日本耳鼻咽喉科感染症研究会 (2009/9/4-5),
東京.

733402. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 当科における気道異物症例について. 正來 隆 (耳鼻):
第72回相武耳鼻科研究会 (2009/9/12), 町田.

733403. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 北里大学耳鼻咽喉科における過去の内視鏡検査. 正來 
隆 (耳鼻): 第18回北里耳鼻咽喉科研究会 (2009/10/31), 相模原.

733404. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) NBI内視鏡の原理とこれまでの成果. 大原卓哉 (耳鼻):
第18回北里耳鼻咽喉科研究会 (2009/10/31), 相模原.

733405. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 扁桃周囲膿瘍の臨床. 鈴木立俊 (耳鼻): さ
がみ感染症セミナー (2009/11/27), 相模原.

733406. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 進行中・下咽頭癌に随伴する表在癌の成分がT因子なら
びに臨床病期に及ぼす影響. 松葉宏起1, 堅田親利2, 正來 隆1, 田邉 聡2, 小泉和三郎2, 中山明仁
1, 岡本牧人1 (1耳鼻, 2消化器内): 第6回頭頸部表在癌研究会 (2009/11/28), 東京.

733407. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 肩甲舌骨筋症候群の1例. 松木 崇1, 伊藤昭彦1, 宮
本俊輔1, 松葉宏起1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会第150回耳鼻咽喉科・
頭頸部外科学術講演会 (2009/12/5), 横浜.

733408. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 両側突発難聴で発症したサルコイドーシスの1例. 加納
孝一1, 佐野 肇1, 上條貴裕1, 松葉宏起1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部
会第150回耳鼻咽喉科・頭頸部外科学術講演会 (2009/12/5), 横浜.

733409. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) メニエール病のPeak Audiogramの聴力変動. 落合 敦
(耳鼻): 相模原医師会耳鼻科医会講演会 (2010/1/21), 相模原.

733410. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 北里大学病院めまい外来の最近5年間の患者動向. 牧野
寛之 (耳鼻):相模原医師会耳鼻科医会講演会 (2010/1/21), 相模原.

733411. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 2009年内リンパ水腫疾患疫学調査結果. 将
積日出夫1, 渡辺行雄1, 小林美幸1, 十二町真樹子1, 青木光広2, 池園哲郎3, 伊藤寿一4, 宇佐美真一
5, 柿木章伸6, 肥塚 泉7, 鈴木 衛8, 高橋正紘9, 高橋克晶10, 工田昌也11, 武田憲昭12, 土井勝美
13, 長沼英明14, 山下裕司15, 高橋 姿16, 土屋昭夫17, 坪井雅仁18, 安村佐都紀19 (1富山大, 2岐
阜大, 3日本医大, 4京都大, 5信州大, 6東京大, 7聖マリアンナ医大, 8東京医大, 9めまいメニエール
病センター, 10群馬大, 11広島大, 12徳島大, 13大阪大, 14耳鼻, 15山口大, 16新潟大, 17佐渡総合
病院, 18上越総合病院, 19糸魚川総合病院): 厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 前
庭機能異常に関する調査研究 平成21年度 総括・分担研究報告会 (2010/2/6), 東京.

733412. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 厚生労働省前庭機能異常調査研究班による遅
発性内リンパ水腫患者調査結果. 将積日出夫1, 渡辺行雄1, 小林美幸1, 十二町真樹子1, 青木光広2, 池
園哲郎3, 伊藤寿一4, 宇佐美真一5, 柿木章伸6, 肥塚 泉7, 鈴木 衛8, 高橋正紘9, 高橋克晶10, 工
田昌也11, 武田憲昭12, 土井勝美13, 長沼英明14, 山下裕司15 (1富山大, 2岐阜大, 3日本医大, 4京
都大, 5信州大, 6東京大, 7聖マリアンナ医大, 8東京医大, 9めまいメニエール病センター, 10群馬大,
11広島大, 12徳島大, 13大阪大, 14耳鼻, 15山口大): 厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研
究事業 前庭機能異常に関する調査研究 平成21年度 総括・分担研究報告会 (2010/2/6), 東京.

733413. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 点鼻ステロイド剤の効果と今後の展望. 鈴木立俊 (耳
鼻):アラミスト発売記念講演会 (2010/2/20), 横浜.

733414. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) SLE症例におけるめまい・平衡障害. 落合 敦
1, 長沼英明1, 徳増厚二1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 
自己免疫性内耳障害の実態把握のための多施設研究 平成21年度 報告報告会 (2010/2/27), 東京.

733415. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) めまい, 内耳性・後迷路性難聴を呈した自己
免疫性内耳障害が疑われた症例. 長沼英明1, 加納孝一1, 落合 敦1, 徳増厚二1, 岡本牧人1 (1耳鼻):
厚生労働省科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 自己免疫性内耳障害の実態把握のための多施設
研究 平成21年度 報告報告会 (2010/2/27), 東京.

733416. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) EBウィルスの感染が関与したと考えられる末梢性顔面神
経麻痺の1幼児例. 那須野智光1, 伊藤昭彦1, 牧野寛之1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本耳鼻咽喉科学会
神奈川県地方部会第151回耳鼻咽喉科・頭頸部外科学術講演会 (2010/3/13), 横浜.

733417. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 経口腔的に摘出した口腔底神経鞘腫の1症例. 渡辺裕之
1, 中山明仁1, 清野由輩1, 松木 崇1, 牧野寛之1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 日本耳鼻咽喉科学会神奈川
県地方部会第151回耳鼻咽喉科・頭頸部外科学術講演会 (2010/3/13), 横浜.

H20年度以前分

[学会・研究会等]

H20-733029. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) メニエール病のピークオージオグラ
ムの検討. 落合 敦1, 長沼英明1, 徳増厚二1, 岡本牧人1 (1耳鼻): 厚生労働省 難治性疾患克服研
究事業 前庭機能異常に関する調査研究班 平成20年度報告会 (2009/2/7), 東京.

H20-733030. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) メニエール病に対するHydration
Therapy (水分摂取療法)?2008年までの治療成績?. 長沼英明1, 河原克雅2, 徳増厚二1, 落合 敦1,
岡本牧人1 (1耳鼻, 2生理): 厚生労働省 難治性疾患克服研究事業 前庭機能異常に関する調査研究班 
平成20年度報告会 (2009/2/7), 東京


精神科学

[学術論文]

110238. [原著] Association Between Personality Traits and ALDH2 Polymorphism in Japanese Male
Alcoholics. Mitsuru Kimura, 澤山 透1, Sachio Matsushita, Susumu Higuchi, Haruo Kashima (1精
神): Alcoholism: Clinical and Experimental Research 2009/5; 33 (5): 799-803.

110239. [原著] Characteristics of elderly people using the psychiatric emergency system. 澤山
恵波, 高橋 恵1, 新井久稔, 中島啓介, 嘉納明子1, 澤山 透1, 宮岡 等1 (1精神): Psychiatry and
Clinical Neurosciences 2009/8; 63 (4): 577-9.

110240. [原著] The psychological responses of outpatient breast cancer patients before and during
first medical consultation. Shigemi Okazaki, Yumi Iwamitsu, 蔵並 勝2, Keiko Todoroki, 鈴木志
麻子1, 山本賢司1, Masashi Hagino, 渡邊昌彦2, 宮岡 等1 (1精神, 2外科): Palliative and Supportive
Care 2009/9; 7: 307-14.

110241. [原著] Psychological characteristics and subjective symptoms as determination of
psychological distress in patients prior to breast cancer diagnosis. Noriko Ando, Yumi Iwamitsu,
蔵並 勝2 Shigemi Okazaki, Mei Wada, 山本賢司1, Keiko Todoroki, 渡邊昌彦2, 宮岡 等1 (1精神,
2外科): Support Care Cancer 2009/11; 17: 1361-70.

110242. [原著] Fragile X carrier screening and FMR1 allele distribution in the Japanese population.
Susumu Otsuka, Yumiko Sakamoto, Haruhiko Shiomi, Mituo Itakura, 山本賢司1, Hideo Matumoto, Tsukasa
Sasaki, Nobumasa Kato, Eiji Nanba (1精神): BRAIN & DEVELOPMENT 2010/2; 32: 110-4.

110243. [原著] Differences in Medical Error Risk among Nurses Working Two-and Three-shift Systems
at Teaching Hospitals: A Six-month Prospective Study. Katsutoshi Tanaka, Masaya Takahashi,
Hisanori Hiro, Mitsuru Kakinuma, Mika Tanaka, Naoki Kamata, 宮岡 等1 (1精神): Industrial Health
2010 2010/3; 48 (3): 357-64.

120098. [原著] 脳器質性変化を伴う高齢者のうつ病の診断と治療に関する実態調査?アルツハイマー病
と脳血管障害?. 肝付 洋1, 高橋 恵1, 北村由美子, 新井久稔, 宮岡 等1 (1精神): 老年精神医学
雑誌 2009/4; 20 (4-別冊): 445-52.

310047. [症例報告] Visualised manganese ion within the basal ganglia and long axonal tracts. 齋
藤正範1, 澤山 透1 (1精神): JOURNAL OF NEUROLOGY NEUROSURGERY AND PSYCHIATRY 2009/6; 80 (6): 695.

520147. [総説] 【心身・精神】心気症・身体表現性障害. 宮岡 等 (精神): 治療 2009/4; 91 (4-別冊):
1282-5.

520148. [総説] 【ケアが必要なこころの問題】精神疾患の診断からみたこころのケア. 宮岡 等 (精
神): JOHNS (Journal of Otolaryngology, Head and Neck Surgey) 2009/5; 25 (5): 663-5.

520149. [総説] うつ病の広がりをどう考えるか. 宮岡 等 (精神): 精神神経学雑誌 2009/6; 111 (6):
647-8.

520150. [総説] 大学病院外来における境界性パーソナリティ障害臨床の工夫. 井上勝夫1, 嘉納明子1
(1精神): 日本精神科病院協会雑誌 2009/7; 28 (7): 35-40.

520151. [総説] 発達障害とうつ病. 井上勝夫 (精神): こころの科学 2009/7; 146: 76-80.

520152. [総説] アルツハイマー病または脳血管障害を伴ううつ病の治療ガイドライン. 高橋 恵1, 肝
付 洋1, 宮岡 等1 (1精神): 臨床精神医学 2009/8; 38 (8): 1083-92.

520153. [総説] 非定型抗精神病薬の特徴. 木下玲子, 宮岡 等1 (1精神): 臨床と研究 2009/8; 86 (8):
1017-21.

520154. [総説] 実地医家による精神疾患治療の基本とストラテジー?精神科専門医への紹介の時期と方
法も含めて?. 大石 智1, 宮岡 等1 (1精神): Medical Practice 2009/9; 26 (9): 1442-8.

520155. [総説] 精神科診療とFSS. 宮岡 等1, 宮地英雄1, 大石 智1 (1精神): 日本臨牀 2009/9; 67
(9): 1726-30.

520156. [総説] 緊張病性昏迷. 山本賢司 (精神): 救急医学 2009/10; 33 (11): 1539-44.

520157. [総説] 精神科医教育への危惧. 宮岡 等 (精神): 精神科治療学 2010/1; 25 (1): 75-8.

520158. [総説] アルコール使用障害の病態と治療: 心理社会的治療. 澤山 透 (精神): カレントテラ
ピー 2010/2; 28 (2): 118-24.

520159. [総説] 向精神薬療法と自殺リスク. 宮岡 等 (精神): 精神科治療学 2010/2; 25 (2): 253-8.

520160. [総説] 【頭痛と腰痛】痛みの最新科学 「痛み」への精神科医的アプローチ. 宮岡 等 (精神):
イリホリ 2010/3; 03: 64-8.

520161. [総説] なぜ薬物療法偏重となるか. 宮岡 等 (精神): 精神科治療学 2010/3; 25 (3): 303-8.

522078. [講座] 【シンポジウム: うつ病の診断・治療上の問題点とコツ】プライマリ・ケアにおける気
分障害の認識と診断について. 村松公美子, 宮岡 等1, 上島国利, 村松芳幸, 布施克也, 吉嶺文俊, 穂
坂路男, 久津見律子, 馬場繁二, 片桐敦子, 真島一郎, 村上修一, 清水夏恵, 田中 裕, 藤村健夫, 下条
文武, 櫻井浩治, 荒川正昭 (1精神): 心身医学 2009/9; 49 (9): 961-9 (第49回日本心身医学会総会 (札
幌) シンポジウム発表).

522079. [講座] 【シンポジウム: うつ病の診断・治療上の問題点とコツ】身体疾患と気分障害. 村松芳
幸, 村松公美子, 吉嶺文俊, 布施克也, 藤村健夫, 清水夏恵, 村上修一, 鈴木栄一, 下条文武, 片桐敦子,
荒川正昭, 宮岡 等1 (1精神): 心身医学 2009/9; 49 (9): 971-8 (第49回日本心身医学会総会 (札幌)
シンポジウム).

522080. [講座] 【特集: 歯科・口腔外科をめぐる心身医学】口腔領域の愁訴と医原性要因. 宮岡 等
1, 宮地英雄1 (1精神): 心身医学 2009/10; 49 (10): 1089-91.

540081. [その他] 【大学・精神科紹介15】北里大学医学部精神科. 宮岡 等 (精神): 最新精神医学
2009/5; 14 (3): 299-302.

540082. [その他 (トピックス)] 【本当に役立つ精神科救急を求めて?第1回日本臨床精神科救急学会よ
り?】救急現場での精神症状への対応をどうするか?救急医と精神科医のコラボレーションをめざして
?. 宮岡 等 (精神): 別冊ERマガジン 2010/3; 7 (1): 53.

540083. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働省精神・神経疾患研究委託費】気分障害の治療システムの開
発と検証に関する研究/脳器質性変化を伴う高齢者のうつ病と治療に関するガイドラインの作成. 宮岡 
等1, 高橋 恵1, 池田太一郎 (1精神): 厚生労働省精神・神経疾患研究委託費 平成21年度研究報告書
2010/3; p.16.

540084. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 (こころの健康科学研究事業)】自殺対策
のための戦略研究/自殺企図の再発防止に対する複合的ケース・マネージメントの効果: 多施設共同によ
る無作為化比較研究. 宮岡 等1, 相馬一亥2, 上條吉人2, 神應知道2, 岩満優美, 山本賢司1, 宮地伸
吾, 井出文子1, 坂井喜郎, 山本宏明, 星野俊弥, 湯川真美, 高井美智子, 立松聖一 (1精神, 2救命): 厚
生労働科学研究費補助金 (こころの健康科学研究事業) 平成17?21年度総合研究報告書 2010/3;
p.367-73.

540085. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 (障害保健福祉総合研究事業)】精神障害
者の地域ケアの促進に関する研究 (総合総括). 宮岡 等1, 藤原修一郎, 澤  温, 田中克俊, 武田龍
太郎, 岩満優美 (1精神): 厚生労働科学研究費補助金 (障害保健福祉総合研究事業) 平成17?21年度総
合研究報告書 2010/3; p.7-23

540086. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 (障害保健福祉総合研究事業)】精神障害
者の地域ケアの促進に関する研究/ネットワーク形成による医療機関, および地域ケア連携の実践に関す
る研究 (分担). 宮岡 等1, 大石 智1 (1精神): 厚生労働科学研究費補助金 (障害保健福祉総合研究
事業) 平成21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.13-58.

540087. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 (障害保健福祉総合研究事業)】精神障害
者の地域ケアの促進に関する研究/ネットワーク形成による医療機関, および地域ケア連携の実践に関す
る研究 (総合分担). 宮岡 等1, 大石 智1 (1精神): 厚生労働科学研究費補助金 (障害保健福祉総合
研究事業) 平成17?21年度総合研究報告書 2010/3; p.27-50.

540088. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究補助金 免疫アレルギー疾患予防・治療研究事業】
線維筋痛症の発症原因の解明及び治療システムの確立と評価に関する研究. 宮岡 等1, 宮地英雄1, 大
石 智1 (1精神): 厚生労働科学研究補助金 免疫アレルギー疾患予防・治療研究事業 平成21年度研
究報告書 2010/3; p.18-21.

540089. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究補助金 免疫アレルギー疾患予防・治療研究事業
(免疫アレルギー分野)】線維筋痛症を精神科医はどう理解しているか. 宮岡 等1, 宮地英雄1, 大石 智
1 (1精神): 厚生労働科学研究補助金 免疫アレルギー疾患予防・治療研究事業 平成21年度研究報告書 
第2分冊 2010/3; p.216-9.

[著 書]

620165. [学術書] (分担執筆) 【よくわかる うつ病のすべて ?早期発見から治療まで? 改訂第2版】
混合状態, p.227-34. 齋藤正範1 (1精神), 編 鹿島晴雄, 宮岡 等1, 永井書店, 2009/6発行.

620166. [学術書] (分担執筆) 【子どもの心の心療シリーズ1: 子どもの心の心療入門】IV. 子どもの診
断・評価の進め方 2. 心理的検査等の適用と結果の理解 E. 「心の理論」の評価, p.156-63. 井上勝夫
(精神), 総編集 齊藤万比古, 中山書店, 2009/8発行.

620167. [学術書] (分担執筆) 【線維筋痛症診療ガイドライン2009】4章. 鑑別診断 4. 線維筋痛症と
精神疾患の鑑別, p.41-5. 宮岡 等 (精神), 監修 厚生労働省研究班, 編 線維筋痛症診療ガイドライン
作成委員会, 日本リウマチ財団, 2010/3発行.

[学会・研究会等]

713150. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Research on the actual condition for diagnoses and
treatments of depression in patients with Alzheimer’s disease and/or cerebrovascular disease in
Japan. 高橋 恵1, 肝付 洋1, Hisatoshi Arai, Yumiko Kitamura, Chisako Shigeta, 宮岡 等1 (1
精神): International congress of Alzheimer's disease (2009/7/12), Wien.

713151. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) The Exploration of Predictive Factors of Burnout among
Caregivers of Patients with Dementia. Michiko Takai, 高橋 恵1, Yumi Iwamitsu, Keisuke Nakajima,
大石 智1, 宮岡 等1 (1精神): International congress of Alzheimer's disease (2009/7/12), Wien.

713152. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Mental disorders in dental patients with occlusal
problems. 宮地英雄1, Wake H, Tamaki K, Mitsuhashi A, Miyaji S, 吉浦可容1, 乾 真美1, 山本賢
司1, 宮岡 等1 (1精神): 20th World Congress on PSYCHOSOMATIC MEDICINE (2009/9/23), Torino, Italy.

713153. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Relationship of somatic symptoms with depression. 乾 
真美1, 山本賢司1, 宮地英雄1, Miyaji S, Yamamoto H, Yukawa H, Takai M, Tatematsu S, 宮岡 等1
(1精神): 20th World Congress on PSYCHOSOMATIC MEDICINE (2009/9/23), Torino, Italy.

713154. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Association between trait anxiety and psychological
reactions in kidney transplant recipients. 立松聖一1, 山本賢司2, 岩満優美1, 吉田一成3, 宮岡 
等2 (1大学院医療系研究科, 2精神, 3泌尿器): 20th World Congress on PSYCHOSOMATIC MEDICINE
(2009/9/23), Torino, Italy.

713155. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Preliminary genome-wide association study of autism
in Japanese population. 山本賢司1, Shimada T, Kawamura Y, Xiaoxi Liu, Tochigi M, Kachiuchi C,
Koishi S, Matsumoto H, Nanba E, Nishida H, Sugiyama T, Kuwabara H, Watanabe K, Umekage T, Miyagawa
T, Nishida N, Tokunaga K, Kano Y, Kasai K, Kato N, Sasaki T (1精神): XVIII World Congress of
Psychiatric Genetics (2010/10/3), Athens, Greece.

721019. [学会 (全国)] (特別講演) がん患者の精神症状について. 山本賢司 (精神): 疼痛緩和ワーク
ショップ (2009/4/15), 横浜.

721020. [学会 (全国)] (特別講演) 【会長講演】青年期にうつ病はあるか. 宮岡 等 (精神): 第25回
日本ストレス学会学術総会・第27回日本青年期精神療法学会総会合同大会 (2009/12/4), 横浜.

722181. [学会 (全国)] (パネルディスカッション) 【コーディネーター】救急現場での精神症状の対応
をどうするか. 新井久稔, 宮岡 等1 (1精神): 第1回臨床精神科救急学会学術大会・総会 (2009/9/19),
東京.

722182. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【座長】コミュニケーション技術研修. 宮岡 等
(精神): 第22回日本サイコオンコロジー学会総会 (2009/10/2), 広島.

722183. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 医師のストレス. 高橋 恵 (精神): 第25回日本
ストレス学会・第27回日本青年期精神療法学会合同大会 (2009/12/5), 横浜.

723947. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 18歳以下の自殺企図症例について. 立松聖一, 山本賢
司1, 宮地伸吾, 山本宏明, 乾 真美1, 井出文子1, 岩満優美, 上條吉人2, 相馬一亥2, 宮岡 等1 (1
精神, 2救命): 第33回日本自殺予防学会総会 (2009/4/17), 大阪.

723948. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 認知症の告知や治療に対する介護スタッフと医師の意識
比較. 重田千紗子1, 高橋 恵1, 北村由美子, 大石 智1, 新井久稔, 高井美智子, 宮岡 等1 (1精神):
第26回日本老年精神医学会 (2009/6/19), 横浜.

723949. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 認知症の告知や治療に対する市民と医師の意識比較. 北
村由美子, 高橋 恵1, 重田千紗子1, 肝付 洋1, 中島啓介, 油谷元規, 宮岡 等1 (1精神): 第26回
日本老年精神医学会 (2009/6/19), 横浜.

723950. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 晩発性アルツハイマー認知症における脳血管障害と動脈
硬化の関連. 新井久稔, 高橋 恵1, 中島啓介, 大石 智1, 江村 大, 肝付 洋1, 浦久保安輝子, 宮
岡 等1 (1精神): 第26回日本老年精神医学会 (2009/6/20), 横浜.

723951. [学会 (全国)] (一般公演・ポスター) 化学療法が乳癌患者の認知機能に与える影響に関する検
討. 安藤紀子, 岩満優美, 蔵並 勝2, 岡崎賀美, 安田裕恵, 中谷有希, 山本賢司1, 宮岡 等1, 渡邊
昌彦2 (1精神 2外科): 第17回日本乳癌学会学術総会 (2009/7/4), 東京.

723952. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 咬合違和感と精神障害の関連性について. 小林 剛, 三
橋 晃, 島田 淳, 澁谷智明, 宮地英雄1, 宮岡 等1, 和気裕之, 玉置勝司 (1精神): 第22回日本顎関
節学会総会・学術大会, 第14回日本口腔顔面痛学会総会・学術大会 (2009/7/25), 東京.

723953. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 精神障害者に認められた肺炎について. 新井久稔, 山本
賢司1, 井上勝夫1, 丸香奈恵, 塚原敦子, 橋本信一郎1, 中村元美, 宮岡 等1 (1精神): 第105回日本
精神神経学会学術総会 (2009/8/21), 神戸.

723954. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 薬物中毒患者の入院期間に関連する要因の検討. SHINGO
MIYAJI, 山本賢司1, 山本宏明, 坂井喜郎, 星野俊弥, 乾 真美1, 井出文子1, 上條吉人2, 宮岡 等1 (1
精神, 2救命): 第105回日本精神神経学会学術総会 (2009/8/22), 神戸.

723955. [学会 (全国)] (一般公演・ポスター) 乳腺外来受診患者における確定診断後の気分状態に関連
する要因について. 安藤紀子, 岩満優美, 岡崎賀美, 蔵並 勝2, 中谷有希, 山本賢司1, 宮岡 等1 (1
精神 2外科): 日本心理学会第73回大会 (2009/8/26), 京都.

723956. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 認知症患者の介護者に対する心理社会的介入の有用性に
関する研究. 高井美智子, 高橋 恵1, 岩満優美, 油谷元規, 大石 智1, 宮岡 等1 (1精神): 日本心
理学会第73回大会 (2009/8/27), 京都.

723957. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) WISC-thirdにおける誤答の非順当性への着目とその数量
化に関する予備的検討. 井上勝夫1, 佐藤千穂子, 宮岡 等1 (1精神): 日本心理学会第73回大会
(2009/8/28), 京都.

723958. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 認知機能測定についての検討?質問紙法認知機能検査DAS
と包括システムの認知関連クラスターとの関連から?. 油谷元規, 石井雄吉, 高橋 恵1 (1精神): 日
本心理学会第73回大会 (2009/8/28), 京都.

723959. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腎臓移植前の患者の心理反応と特性不安との関連. 立松
聖一, 岩満優美, 山本賢司1, 宮岡 等1 (1精神): 日本健康心理学会第22回大会 (2009/9/7), 東京.

723960. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 重度低体重の身体合併症管理. 高橋恵理1, 重田千紗子
1, 宮岡 等1 (1精神): 第13回日本摂食障害学会学術集会 (2009/9/12), 大阪.

723961. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 電気けいれん療法の刺激容量の設定において高容量固定
法が有効であった一例. 池田太一郎, 澤山恵波, 柳かおり1, 高橋 恵1, 宮岡 等1 (1精神): 日本精
神科救急学会大17回大会 (2009/9/12), 山形.

723962. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 【一般講演座長】横浜市における精神科身体合併症転院
事業について. 佐藤 拓, 宮岡 等1 (1精神): 第1回臨床精神科救急学会学術大会・総会 (2009/9/19),
東京.

723963. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) WISC-thirdにおける誤答の解析 (その2): 非順当誤答の
内容の検討. 勝見千晶1, 井上勝夫1, 小原三枝1, 北村由美子1, 宮地英雄1, 宮岡 等1, 生地 新 (1
精神): 第50回日本児童青年精神医学会総会 (2009/10/1), 京都.

723964. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) WISC-thirdにおける誤答の解析 (その3): 誤答の非順当
度と臨床診断の関連. 勝見千晶1, 井上勝夫1, 小原三枝1, 北村由美子1, 宮地英雄1, 宮岡 等1, 生
地 新 (1精神): 第50回日本児童青年精神医学会総会 (2009/10/1), 京都.

723965. [学会 (全国)] (一般公演・ポスター) 乳がん患者の感情抑制傾向と退院3ヶ月後の心理的反応
について. 中谷有希, 岩満優美, 岡崎賀美, 蔵並 勝2, 安藤紀子, 山本賢司1, 渡邊昌彦2, 宮岡 等
1 (1精神, 2外科): 第22回日本サイコオンコロジー学会総会 (2009/10/2), 広島.

723966. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 児童のアスペルガー症候群の過剰診断に関する一考察.
小原三枝, 井上勝夫1, 宮岡 等1 (1精神): 第29回日本精神診断学会 (2009/10/16), 東京.

723967. [学会 (全国)] (一般公演・ポスター) 境界性パーソナリティ障害の長期経過について. 新井久
稔, 山本賢司1, 宮岡 等1 (1精神): 第22回日本総合病院精神医学会 (2009/11/27), 大阪.

723968. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 慢性消化器疾患患者の音楽療法?ストレスコントロール
に重唱を用いた一例?. 久保田牧子, 満山宏人, 高橋和奈枝, 吉田芳子1 (1精神): 第25回日本ストレ
ス学会学術総会・第27回日本青年期精神療法学会総会合同大会 (2009/12/4), 横浜.

723969. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) SNAP-25の脱リン酸化酵素の検討. 飯田諭宜1, 山森早
織2, 菅谷大地2, 板倉 誠2, 高橋正身2, 宮岡 等1 (1精神, 2生化), 第25回日本ストレス学会学術
総会・第27回日本青年期精神療法学会総会合同大会 (2009/12/5), 横浜.

723970. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 看護師のストレスへの介入?感情に焦点をあてたリエゾ
ン精神専門看護師による介入の検討?. 白井教子, 山本賢司1, 宮岡 等1 (1精神): 第25回日本スト
レス学会学術総会・第27回日本青年期精神療法学会総会合同大会 (2009/12/5), 横浜.

723971. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 三次救命救急センターに搬送された24歳以下の自殺企図
症例について. 立松聖一, 山本賢司1, 山本宏明, 乾 真美1, 神谷美智子, 岩満優美, 上條吉人2, 相
馬一亥2, 宮岡 等1 (1精神, 2救命): 第25回日本ストレス学会学術総会・第27回日本青年期精神療
法学会総会合同大会 (2009/12/5), 横浜.

723972. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 歯科リエゾン外来受診患者の心理的背景について. 宮地
英雄1, 和気裕之, 中久木康一, 六島聡一, 本田明日見, 松下祐樹, 土永浩史, 大槻伸江, 天笠光雄, 宮
岡 等1 (1精神), 第25回日本ストレス学会学術総会・第27回日本青年期精神療法学会総会合同大会
(2009/12/5), 横浜.

723973. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 自殺未遂の急性期身体治療の後に当院に紹介入院した症
例に関する検討. 新井久稔, 山本賢司1, 井上勝夫1, 丸香奈恵, 塚原敦子, 橋本信一郎1, 中村元美, 宮
岡 等1 (1精神): 第25回日本ストレス学会学術総会・第27回日本青年期精神療法学会総会合同大会
(2009/12/5), 横浜.

723974. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 乳がん患者の感情抑制傾向と退院後の心理的反応につい
て. 中谷有希, 岩満優美, 岡崎賀美, 安藤記子, 山本賢司1, 宮岡 等1 (1精神): 第25回日本ストレ
ス学会学術総会・第27回日本青年期精神療法学会総会合同大会 (2009/12/5), 横浜.

723975. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 腰痛の心身相関. 宮岡 等 (精神): 第19回神経科学の
基礎と臨床プログラム (2009/12/19), 豊中.

723976. [学会 (全国)] (一般公演・ポスター) 自閉症患者: 継続看護のキーワードは“安心と生活行動
の習慣化”. 平島優子, 野口文乃, 山本賢司1, 吉田一成2, 石井大輔2 (1精神, 2泌尿器): 第43回日
本臨床腎移植学会 (2010/1/29), 岡山.

723977. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 精神科における地域連携ネットワークの実践. 大石 智
1, 池田太一郎, 田中克俊, 岩満優美, 宮岡 等1 (1精神), 第29回日本社会精神医学会 (2010/2/25), 松
江.

731141. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) うつ病のひろがりと医師に求められる最低限の対応. 宮
岡 等 (精神): 第116回日本心身医学会関東地方会関東・甲信越支部講習会 (2010/2/20), 東京.

732121. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 女性精神科医が活躍できる支援システ
ムをどう工夫するか. 宮岡 等 (精神): 第27回精神医学講座担当者会議 (2009/8/29), 広島.

732122. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) がん患者さんへのこころのアプローチ.
山本賢司 (精神): 第32回神奈川県心身医学会総会 (2010/9/11), 神奈川.

732123. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) コンサルテーション・リエゾン・サー
ビスにおけるチーム医療と地域連携. 山本賢司 (精神): 第51回神奈川医学会総会・学術大会および日
本医師会生涯教育講座 (2009/11/23), 横浜.

733418. [学会 (地方会・研究会)] (一般公演・ポスター) 腎移植における患者の術前気分と特性不安の
関係. 立松聖一, 山本賢司1, 岩満優美, 吉田一成2, 宮岡 等1 (1精神, 2泌尿器): 第20回日本サイ
コネフロロジー研究会 (2009/6/21), 札幌.

733419. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 統合失調症症例にみられた言語性精神運動幻
覚. 新井紘太郎, 吉浦可容1, 嘉納明子1, 高橋 恵1, 宮岡 等1 (1精神): 第86回 東京精神医学会
学術集会 (2009/7/25), 東京.

733420. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) みんなの精神医療?心気症と身体表現性障害
の基礎知識と最近の知見?. 宮岡 等 (精神): 第50回中国・四国精神神経学会/第33回中国・四国精
神保健学会 (2009/11/27), 松江.

733421. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 一般精神科での成人発達障害臨床における児
童精神科による診療支援に関する研究. 井上勝夫 (精神): 平成21年度厚生労働省精神・神経疾患研究委
託費 精神疾患関連研究班 研究報告会, 市民公開講座, 合同シンポジウム (2009/12/2), 東京.

733422. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 向精神薬療法中にみられた手指のジスキネジ
ア様不随意運動. 廣岡孝陽1, 大石 智1, 澤山 透1, 高橋 恵1, 宮岡 等1 (1精神): 東京精神医
学会第88回学術集会 (2010/2/27), 東京.

733423. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 急性錯乱状態を呈してウイルス性脳炎との鑑
別が必要であった急性一過性精神病性障害の症例の検討. 新井久稔, 山本賢司1, 井上勝夫1, 丸香奈恵,
塚原敦子, 田中聡美, 橋本信一郎1, 中村元美, 宮岡 等1 (1精神): 第30回神奈川県心身医学会
(2010/3/6), 神奈川.

H20年度以前分

[学会・研究会等]

H20-733031. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 強迫症状が著明なやせに関連した神
経性無食欲症の入院治療. 大林拓樹1, 重田千紗子1, 嘉納明子1, 高橋恵理1, 高橋 恵1, 宮岡 等1
(1精神): 第30回神奈川県心身医学総会 (2009/3/13), 横浜.


放射線科学

[学術論文]

110244. [原著] Quality assurance in the prospective multi-institutional trial on definitive
radiotherapy using high-dose-rate intracavitary brachytherapy for uterine cervical cancer: the
individual case review. 戸板孝文, 小口正彦, 大野達也, 加藤真吾, 新部 譲1, 古平 毅, 鹿間直人,
権丈雅浩, 手島昭樹, 加賀美芳和 (1放射線): JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY 2009/11; 39 (12):
813-9.

110245. [原著] Genitourinary toxicity after high-dose-rate (HDR) brachytherapy combined with
Hypofractionated External beam radiotherapy for localized prostate cancer: an analysis to determine
the correlation between dose-volume histogram parameters in HDR brachytherapy and severity of
toxicity. 石山博條1, 北野雅史, 佐藤威文2, 小谷承子1, 上前峰子3, 松本和将2, 大草 洋2, 田畑
健一2, 馬場志郎2, 早川和重1 (1放射線, 2泌尿器, 3放射線部): Int J Radiat Oncol Biol Phys 2009/9;
75 (1): 23-8 (Epub 2009 Feb 23).

120099. [原著] oligo-recurrenceの立場からみた単一部位再発が骨転移のみの乳癌に対する放射線治療
の意義の検討. 武本充広, 新部 譲1, 兼安祐子, 吉尾浩太郎, 片山敬久, 勝井邦彰, 黒田昌宏, 土井原
博義, 松岡順治, 早川和重1, 永田 靖, 金澤 右 (1放射線): 臨床放射線 2009/4; 54 (4): 516-9.

120100. [原著] 子宮頸癌の腹部傍大動脈リンパ節単独再発例に対する放射線単独治療成績:
oligo-recurrenceの立場から. 原 敏将1, 新部 譲1, 角田新平2, 新井正秀2, 新井 努2, 川口美
和2, 葛岡美津穂2, 小野重満2, 沼田 彩2, 松永敬二1, 海野信也2, 早川和重1 (1放射線, 2産婦): 臨
床放射線 2009; 54 (3): 423-6.

510011. [総説] Oligometastases and oligo-recurrence: the new era of cancer therapy. 新部 譲
1, 早川和重1 (1放射線): Jpn J Clin Oncol 2010/2; 40 (2): 107-11 (Epub 2010 Jan 4).

520162. [総説] 出血 鈍的腹部外傷における出血の制御. 西巻 博1, 樫見文枝2, 瀧川政和, 松永敬
二1 (1放射線, 2救命): Interventional Radiology 2009/4; 24 (2): 150-3.

520163. [総説] EBMの手法による肺癌診療ガイドライン2005年版. 早川和重1, 坪井正博 (1放射線):
成人病と生活習慣病 2009/6; 39 (6): 676-8.

520164. [総説] 外来で診る食道がん・胃がん・大腸がん: 放射線腫瘍学の基本的知識. 早川和重 (放射
線): 診断と治療 2009/11; 97 (11): 2205-10.

520165. [総説] 【特集: 尿路性器癌に対する放射線療法】癌治療に用いられる新しい放射線. 早川和重
(放射線): Urology View 2009/12; 7 (6): 21-6.

520166. [総説] 【特集: 肺癌?診断・治療の実際2010?】最近の肺癌放射線治療. 早川和重 (放射線):
臨床画像 2010/2; 26 (2): 207-13.

522081. [講座] 【ガイドラインup-to-date-新ガイドライン・改訂ガイドラインのポイント】呼吸器疾
患: EBMの手法による肺癌診療ガイドライン2005年版. 早川和重1, 坪井正博 (1放射線): 成人病と生
活習慣病 2009/6; 39 (6): 676-8.

522082. [講座] 神経放射線. 菅 信一 (放射線): 画像診断 2009/7; 29 (7): 796-7.

522083. [講座] 【特集: 第16回北里腫瘍フォーラム】oligo-recurrenceとしての子宮頸癌腹部傍大動
脈リンパ節転移への放射線単独療法. 原 敏将1, 新部 譲1, 西巻 博1, 柿田聡子1, 角田新平2, 新
井正秀2, 新井 努2, 川口美和2, 小野重満2, 沼田 彩2, 海野信也2, 早川和重1 (1放射線, 2産婦):
北里医学 2009/12; 39 (2): 133-6.

522084. [講座] 【特集・化学放射線療法の現状と将来】はじめに (企画・編集). 早川和重1, 阿部由
直 (1放射線): 臨床放射線 2009; 54 (7): 819-21.

522085. [講座] 【コメディカルのための“がんBasic Science”】がん医療における放射線治療?基礎か
ら臨床まで?. 早川和重 (放射線): Oncology Nursing 2009; 3 (4): 12-5.

522086. [講座] 【連載】会心の症例, 痛恨の症例. 菅 信一 (放射線): 臨床画像 2009/9; 25 (10):
796-7.

522087. [講座] 【Picked-up Knowledge from Foreign Journals】神経放射線. 菅 信一 (放射線): 画
像診断 2009/12; 29 (13): 1592-3.

540090. [その他 (短報)] 産科出血に対するIVR?日本IVR学会ガイドライン委員会の取り組み?. 曽
根美雪, 中島康雄, 塩山靖和, 鶴崎正勝, 平木隆夫, 金澤 右, 吉松美佐子, 加山英夫, 柿田聡子1, ウ
ッドハムス玲子1, 西巻 博1, 興梠征典, 後藤靖雄, 成松芳明 (1放射線): Interventional Radiology
2009/4; 24 (2): 138-41.

[著 書]

620168. [学術書] (分担執筆) 【化学放射線療法プラクティカルガイド】肺がん, p.148-62. 早川和重
(放射線), 編 北原 規, 相羽恵介, 南山堂, 東京, 2009/4/1発行.

620169. [学術書] (監訳) 【わかる! 脊椎 画像診断の要点?わかる! 画像診断の要点シリーズ 2?】2
章 外傷 (Trauma), p.46-87. 5章 腫瘍 (Tumors), p.204-71. 菅 信一1, 前田正幸 (1放射線), 監訳
菅 信一1, メヂカルサイエンスインターナショナル, 2009/4発行.

620170. [学術書] (分担執筆) 【新臨床腫瘍学(がん薬物療法専門医のために 改訂第2版)】II.
Principles of Oncology 11. 放射線腫瘍学, p.236-45. 早川和重 (放射線), 編 日本臨床腫瘍学会, 南
江堂, 東京, 2009/10発行.

[学会・研究会等]

713156. [学会 (国際)] (一般講演) Concurrent chemoradiotherapy using Cisplatin and Vinorelbine for
Locally Advanced NSCLC in the Era of 3D Radiotherapy Planning: A Retrospective Analysis of Clinical
Practice Data. 早川和重1, 益田典幸2, 三藤 久2, 新部 譲1, 石山博條1, 小谷承子1, 久保田勝
2, 龍華慎一郎2, 片桐真人3, 佐藤之俊4 (1放射線, 2呼吸器内, 3医療衛生学部, 4呼吸器外): 13th World
Conference on Lung Cancer (2009/7/31-8/4), San Francisco, USA, J Thoracic Oncology 2009; 4 (9):
854-5.

713157. [学会 (国際)] (一般講演) Stereotactic Body Radiotherapy for Peripheral Stage I Non-small
Cell Lung Cancer: A single institution experience by respiratory gating and tumor-tracking methods.
早川和重1, 小谷承子1, 新部 譲1, 片桐真人2, 三藤 久3, 矢那瀬信雄4, 石山博條1, 久保田勝3, 佐
藤之俊5, 益田典幸3 (1放射線, 2医療衛生学部, 3呼吸器内, 4看護学部, 5呼吸器外): 13th World
Conference on Lung Cancer (2009/7/31-8/4), San Francisco, USA, J Thoracic Oncology 2009; 4 (9):
S944-5.

713158. [学会 (国際)] (一般講演) Usefulness of scout view of hesd CT. 菅 信一1, 早川和重1 (1
放射線): 第34回欧州神経放射線学会 (2009/9/17), アテネ.

713159. [学会 (国際)] (一般講演) Profound low intensity on DWI in brains resistant to atrophy.
菅 信一1, 早川和重1 (1放射線): 第34回欧州神経放射線学会 (2009/9/17), アテネ.

713160. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) High-dose rate intracavitary brachytherapy combined
with external beam radiation therapy for under 40 years old patients with invasive uterine cervical
carcinoma: Clinical outcomes in 120 patients in a Japanese multi-institutional study of JASTRO.
新部 譲1, 有賀卓郎, 楮本智子, 西村哲夫, 古平 毅, 江藤英博, 鈴木 修, 木下留美子, 辻野佳世子,
早川和重1 (1放射線): 51st Annual Meeting of American Society of Therapeutic Radiology and Oncology:
ASTRO 2009 (2009/11/2), Chicago, USA.

722184. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 外傷用語集改訂版用語集・臓器損傷分類2008のポ
イント?肝, 脾外 傷に対するCT所見を基本とした臓器損傷分類?. 中島康雄1, 松本純一, 船窪正勝, 服
部貴之, 水沼仁孝, 田島廣之, 西巻 博2 (1聖マリアンナ医科大学放射線医学, 2放射線): 第23回日本
外傷学会 (2009/5/28), 大阪.

722185. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 外傷用語集改訂版用語集・臓器損傷分類2008のポ
イント?日本外傷学会臓器損傷2008: 新しい腹部臓器損傷分類?. 加地正人1, 横田裕行, 大泉 旭, 金
子直之, 川嶋隆久, 北野光秀, 中島康雄, 西巻 博2, 藤田 尚, 益子邦洋 (1東京医科歯科大学医学部
附属病院救命救急センター, 2放射線): 第23回日本外傷学会 (2009/5/28), 大阪.

722186. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 医療情報システム導入における超上流工程の重要
性. 村田晃一郎 (放射線): 第13回日本医療情報学会春季学術大会 (シンポジウム2009) (2009/6/13),
長崎.

722187. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 肺癌oligometastases/oligo-recurrenceに対する
定位放射線治療の意義. 新部 譲1, 早川和重1 (1放射線): 日本放射線腫瘍学会第22回学術集会
(2009/9/17), 京都.

722188. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) I期非小細胞肺癌に対する根治的定位放射線治療:
手術との棲み分けは? 大西 洋, 白土博樹, 永田 靖, 小久保雅樹, 平岡真寛, 有本卓朗, 唐澤克之, 早
川和重1, 新部 譲1, 高井良尋, 木村智樹, 武田篤也, 大内 敦, 原 竜介, 小塚拓洋 (1放射線): 第
47回日本癌治療学会学術総会 (2009/10/22), 京都.

722189. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【大動脈ステントグラフトの現況と将来】ステン
トグラフトの手技, 成績, ピットフォール; 腹部大動脈瘤. 西巻 博1, 田口智香子1, 小笠原豪1, 藤
井 馨1, 河村沙織1, ウッドハムス玲子1, 樫見文枝2, 田村幸穂3, 和田秀一 (1放射線, 2救命, 3外
科): 第45回日本医学放射線学会秋季臨床大会 (2009/10/29), 和歌山.

722190. [学会 (全国)] (シンポジウム) 周産期出血に対する経カテーテル的動脈塞栓術. 西巻 博1,
柿田聡子1, 樫見文枝2, 河村沙織1, ウッドハムス玲子1, 松永敬二1, 天野 完3, 岡本浩嗣4 (1放射
線, 2救命, 3産婦, 4麻酔): 日本臨床麻酔学会第29回大会 (2009/10/30), 浜松.

722191. [学会 (全国)] (会長講演) 肺癌放射線療法の進歩と展望. 早川和重 (放射線): 第50回日本肺
癌学会 (2009/11/12), 東京, 肺癌 2009/10; 49 (5): 552.

722192. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 医療情報が支える医療マネジメント?放射線部門
を例とした情報連携と最適化?. 村田晃一郎 (放射線): 第29回日本医療情報学連合大会 (2009/11/22),
広島.

722193. [学会 (全国)] (シンポジウム) 新しい放射線治療. 早川和重 (放射線): 第44回日本成人病
(生活習慣病) 学会 (2010/1/9-10), 東京, 日本成人病 (生活習慣病) 学会会誌 (第44回第44回日本成
人病 (生活習慣病) 学会学術集会プログラム・抄録集) 2010; 36: 48.

722194. [学会 (全国)] (教育セミナー) 【画像診断の理解と臨床応用】頭部・脊椎の単純XP?MDCT時代
でも, 単純撮影に親しもう. 菅 信一 (放射線): 第33回日本脳神経CI学会 (2010/2/10), 東京.

722195. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【ERセミナー】腹部血管病変の診断と治療. 西
巻 博 (放射線): 第46回日本腹部救急学会 (2010/3/18), 富山.

723978. [学会 (全国)] (一般口演) パワーリンクを用いた腹部大動脈瘤に対するEVARの初期経験. 田
口智香子1, 西巻 博1, 小笠原豪1, 藤井 馨1, 樫見文枝2, 河村砂織1, 田村幸穂3, 平田光博3, 内
田泰至3, 早川和重1 (1放射線, 2救命, 3外科): 第68回日本医学放射線学会総会 (2009/4/16), 横浜,
第68回日本医学放射線学会総会抄録集 2009; S161.

723979. [学会 (全国)] (一般口演) b値1500s/mm2を用いた乳腺線維腺腫の拡散強調画像: 形態, 信号
強度, ADC値の検討. 柿田聡子, ウッドハムス玲子1, 秦 博文, 尾崎正則, 松永敬二1, 浅野雄二1, 河
村砂織1, 菅 信一1, 早川和重1 (1放射線): 第68回日本医学放射線学会総会 (2009/4/17), 横浜, 第
68回日本医学放射線学会総会抄録集 2009; S301.

723980. [学会 (全国)] (一般口演) Flow Saturation Preparation法を用いた非造影MRAによる下肢動
脈病変の評価: CTAとの比較. 河村砂織1, 松永敬二1, 平田光博2, 柿田聡子, 菅 信一1, 早川和重
1, 尾崎正則, 秦 博文, 三好光晴, 塚元鉄二 (1放射線, 2外科): 第68回日本医学放射線学会総会
(2009/4/18), 横浜, 第68回日本医学放射線学会総会抄録集 2009; S251.

723981. [学会 (全国)] (一般口演) 腹部大動脈瘤に対するEVAR後のType II エンドリークに対するTAE.
藤井 馨1, 西巻 博1, 河村砂織1, ウッドハムス玲子1, 松永敬二1, 田村幸穂2,平田光博2, 内田泰
至2, 渡邉昌彦2, 早川和重1 (1放射線, 2外科): 第68回日本医学放射線学会総会 (2009/4/18), 横浜,
第68回日本医学放射線学会総会抄録集 2009; S351.

723982. [学会 (全国)] (一般口演) Flow Preparation法を用いた腎動脈狭窄の非造影MRA: 血管造影と
の比較. 河村砂織1, 松永敬二1, 柿田聡子, 小笠原豪1, 菅 信一1, 早川和重1, 尾崎正則, 秦 博文,
三好光晴, 塚元鉄二 (1放射線):第68回日本医学放射線学会総会 (2009/4/18), 横浜, 第68回日本医学
放射線学会総会抄録集 2009; S361.

723983. [学会 (全国)] (一般口演) 化学放射線同時併用療法を施行した局所進行子宮頸癌におけるHER2
およびHIF-1の発現の意義. 新部 譲1, 渡邉 純2, 角田新平3, 新井正秀3, 松永敬二1, 柿田聡子
1, 原 敏将1, 松尾恵太郎, 海野信也3, 早川和重1 (1放射線, 2病理, 3産婦): 第68回日本医学放射
線学会総会 (2009/4/19), 横浜, 第68回日本医学放射線学会総会抄録集 2009; S269.

723984. [学会 (全国)] (一般口演) 原発制御・再発部位が脳転移のみの転移性脳腫瘍に対する定位手術
的放射線照射の治療成績. 原 敏将1, 新部 譲1, 小谷承子1, 山田 勝2, 佐藤澄人2, 藤井清孝2, 早
川和重1 (1放射線, 2脳外): 第68回日本医学放射線学会総会 (2009/4/19), 横浜, 第68回日本医学放
射線学会総会抄録集 2009; S269.

723985. [学会 (全国)] (一般口演) 若年者子宮頸癌の放射線治療成績: 日本放射線腫瘍学会研究課題全
国調査. 新部 譲1, 戸板孝文, 楮本智子, 西村哲夫, 古平 毅, 江藤英博, 鈴木 修,木下留美子, 山
下英臣, 辻野佳代子, 大西 洋, 兼安祐子, 武本充広, 山内智香子, 早川和重1 (1放射線): 第46回日
本婦人科腫瘍学会学術集会 (2009/7/10-12), 新潟, 日本婦人科腫瘍学会雑誌 2009; 24 (3): 277.

723986. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 多発性肝細胞癌, 肝性脳症を伴う孤立性胃静脈瘤に対し
て, 肝予備能を考慮し, シャントを温存して静脈瘤にのみBRTOを施行した1例. 藤井 馨1, 松永敬二
1, 瀧川政和, 小笠原豪1, 入江つぐみ1, 田口智香子1, 奥脇裕介2, 早川和重1 (1放射線, 2消化器内):
第17回日本門脈圧亢進症学会総会 (2010/9/9), 富山.

723987. [学会 (全国)] (一般口演) 奇静脈閉塞下にPTSを施行した胃静脈瘤の一例. 小笠原豪1, 瀧川
政和, 日高 央2, 松永敬二1, 河村砂織1, 柿田聡子, 藤井 馨1, 田口智香子1, 大森智子1, 大沼雄
一郎1, 磯部義憲, 早川和重1 (1放射線, 2消化器内): 第16回日本門脈圧亢進症学会総会 (2009/9/10),
郡山, 日門亢会誌 2009; 15: 83.

723988. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) FIGO病期分類Ib期の子宮頸癌に対する根治的放射線治
療成績. 原 敏将1, 新部 譲1, 柿田聡子1, 角田新平2, 新井正秀2, 海野信也2, 早川和重1 (1放
射線, 2産婦): 第22回日本放射線腫瘍学会学術集会 (2009/9/19), 京都.

723989. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 根治的放射線治療の対象となった若年者子宮頸癌の特徴:
全国調査. 新部 譲1, 戸板孝文, 楮本智子, 辻野佳世子, 兼安祐子, 大西 洋, 武本充広, 山内智香子,
早川和重1 (1放射線): 第22回日本放射線腫瘍学会学術集会 (2009/9/19), 京都.

723990. [学会 (全国)] (ポスター) FSP法を用いた非造影MRAによる下枝動脈病変の評価?非造影MRA
での撮像不良例の検討を含めて?. 河村砂織1, 松永敬二1, 平田光博2, 柿田聡子, ウッドハムス玲子
1, 菅 信一1, 早川和重1, 尾崎正則, 秦 博文, 三好光晴, 塚本鉄二 (1放射線, 2外科): 第37回日
本磁気共鳴医学会大会 (2009/10/1-3), 横浜, 第37回日本磁気共鳴医学会大会講演抄録集 2009; 29:
S369.

723991. [学会 (全国)] (一般口演) 非小細胞肺癌の脳単独再発への定位放射線治療の生存への寄与:
oligo-recurrenceの立場から (Survival benefit of stereotactic radiosurgery for oligo-recurrent
brain metastases in patients with NSCLC). 新部 譲1, 原 敏将1, 小谷承子1, 山田 勝2, 佐藤
之俊3, 益田典幸4, 藤井清孝2, 早川和重1 (1放射線, 2脳外, 3呼吸器外, 4呼吸器内): 第68回日本
癌学会学術総会 (2009/10/2), 横浜.

723992. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 化学放射線同時併用療法を施行した局所進行子宮頸癌に
おけるHER2とHIF-1の発現. 新部 譲1, 渡邉 純2, 角田新平3, 新井正秀3, 新井 努3, 川口美和
3, 小野重満3, 沼田 彩3, 原 敏将1, 松尾恵太郎, 海野信也3, 上坊敏子, 早川和重1 (1放射線, 2
病理, 3産婦): 第47回日本癌治療学会学術集会 (2009/10/24), 横浜.

723993. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) CT所見に基づく肝, 脾損傷分類の提案. 松本純一1, 中
島康雄, 服部貴行, 船窪正勝, 田島廣之, 水沼仁孝, 西巻 博2, 山下寛高, 箕輪良行, 平 泰彦 (1聖
マリアンナ医科大学救急医学, 2放射線): 第45回日本医学放射線学会秋季臨床大会 (2009/10/30), 和歌
山.

723994. [学会 (全国)] (一般口演) 産科大出血?部門を超えた新戦略:周産期出血に対する経カテーテル
的動脈塞栓術. 西巻 博1, 柿田聡子, 樫見文枝2, ウッドハムス玲子1, 松永敬二1, 天野 完3, 岡本
浩嗣4 (1放射線, 2救命, 3産婦, 4麻酔): 日本臨床麻酔学会第29回大会 (2009/10/29-31),浜松, 日
本臨床麻酔学会誌 2009; 29: S195.

723995. [学会 (全国)] (一般口演) I期非小細胞肺癌に対する動体追跡照射システムを用いた定位放射
線治療の初期成績. 小谷承子1, 早川和重1, 新部 譲1, 石山博條1, 上前峰子2, 片桐真人3, 矢那瀬
信雄4, 三藤 久5, 益田典幸5 (1放射線, 2放射線部, 3医療衛生学部, 4看護学部, 5呼吸器内): 第
50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12), 東京, 肺癌 2009; 49 (5): 597.

723996. [学会 (全国)] (一般口演) Oligo-recurrence状態の肺癌脳転移に対する定位手術的放射線照射
の治療成績. 原 敏将1, 新部 譲1, 小谷承子1, 山田 勝2, 石山博條1, 佐藤之俊3, 益田典幸4, 藤
井清孝2, 早川和重1 (1放射線, 2脳外, 3呼吸器外, 4呼吸器内): 第50回日本肺癌学会総会 (2009/11/12),
東京, 日本肺癌学会誌 2009/10; 49 (5): 647.

731142. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 肺癌診療ガイドラインと化学放射線療法の現状と課題.
早川和重 (放射線): 第4回沖縄放射線治療研究会 (2009/6/5), 那覇.

731143. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 画像診断の御法度. 菅 信一 (放射線): 第10回中国・
四国NR勉強会 (2009/6/12), 米子.

731144. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) Connecting the dots in Neuroradiology. 菅 信一 (放
射線): 第112回日本医学放射線学会中国・四国地方会 (2009/6/12), 鳥取.

731145. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 肺癌放射線治療の進歩と課題. 早川和重 (放射線): 第
41回山形肺癌懇話会 (2009/6/27), 山形.

731146. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 肺癌ASCO2009の話題と化学放射線療法の現状と課題. 早
川和重 (放射線):第2回神奈川肺癌化学療法講演会 (200/7/3), 横浜.

731147. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) TRAIN your mind change your brain. 菅 信一 (放射
線): 第71回日本核医学会関東甲信越地方会 (2009/7/4), 東京.

731148. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) MRIに学ぶ. 菅 信一 (放射線): 第12回神奈川MRI技
術研究会 (2009/7/10), 横浜.

731149. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 腹部大動脈ステントグラフト. 西巻 博 (放射線): 第
6回日立水戸画像研究会 (2009/7/18), 水戸.

731150. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 外傷?basic&update?救急で役立つ東部CT・MRI. 菅 
信一 (放射線): 第1回吉祥寺画像診断セミナー (2009/9/12), 東京.

731151. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 肺癌診療ガイドラインと放射線治療?課題と今後の改訂
に向けて?. 早川和重 (放射線): 高知肺癌研究会学術講演会 (2009/10/16), 高知.

731152. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 大動脈ステントグラフト内挿術. 西巻 博 (放射線): 第
23回県央心血管治療研究会 (2009/11/18), 海老名.

731153. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 失敗に学ぶ?頭部. 菅 信一 (放射線): オムニパーク
学術講演会 (2010/2/19), 藤沢.

732124. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 【放射性同位元素及び放射線発生装置等の取扱いI】放
射線治療の安全と精度管理?よい医療を提供するために?. 早川和重 (放射線). 神奈川県放射線管理
士部会・平成21年度「放射線 (診療) 業務従事者の教育訓練 (講習会)」 (2009/4/12), 横浜.

732125. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 医療情報システム導入のプロセスとマ
ネジメント. 村田晃一郎 (放射線): 医療機器デバイス研究会 (2009/5/21), 東京.

732126. [学会 (地方会・研究会)] (教育講演) 【Aセッション】放射線腫瘍学: 放射線治療の実際. 早
川和重 (放射線): 日本臨床腫瘍学会第14回教育セミナー (2009/8/8), 横浜.

732127. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 神経疾患の画像診断. 菅 信一 (放射
線): 平成21年度市民大学 (2009/9/30), 相模原.

732128. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 病院情報化におけるトップマネジメン
トの重要性について. 村田晃一郎 (放射線): 第28回横須賀三浦らせんCT研究会 (2009/10/17), 横須
賀.

732129. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) 失敗に学ぼう: 頭部. 菅 信一 (放射線): 第436
回日本医学放射線学会関東地方会 (2009/12/12), 東京.

733424. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 奇静脈閉塞下にPTSを施行した胃静脈瘤の一例. 小笠原
豪1, 瀧川政和, 日高 央2, 松永敬二1, 河村砂織1, 柿田聡子, 藤井 馨1, 田口智香子1, 大森智子
1, 大沼雄一郎1, 磯部義憲, 早川和重1 (1放射線, 2消化器内): 第4回日本IVR学会関東地方会
(2009/7/11), 東京, 第4回日本IVR学会関東地方会抄録集 2009; p.14.

733425. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) MRIにて診断可能であった異所性胸腺の一例. 入澤桃子,
菅 信一1, ウッドハムス玲子1, 松永敬二1, 河村砂織1, 原 敏将1, 坂本悠子, 平川耕太1, 小笠原
豪1, 入江つぐみ1, 藤井 馨1, 早川和重1 (1放射線): 第22回頭頸部放射線研究会 (2009/10/29), 和
歌山, 第45回日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録集 2009; S539.

733426. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 虚血症状を呈したStanford B type大動脈解離に対して
経カテーテル的内膜開窓術が奏効した一例. 小笠原豪1, 西巻 博1, 田口智香子1, 藤井 馨1, 柿田
聡子, 樫見文枝2, 河村砂織1, ウッドハムス玲子1, 松永敬二1, 早川和重1, 相馬一亥2 (1放射線, 2
救命): 第19回救急放射線研究会 (2009/10/31), 和歌山, 第45回日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録
集 2009; S577.

733427. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 診断に苦慮したC型慢性肝炎併存肝内胆管癌の1例. 坂
本悠子, 松永敬二1, 平川耕大, 原 敏将1, 藤井 馨1, 入江つぐみ1, 小笠原豪1, 柿田聡子, ウッド
ハムス玲子1, 菅 信一1, 早川和重1 (1放射線): 第40回肝癌症例検討会 (2009/11/28), 東京, 第40
回肝癌症例検討会抄録集 2009; p30.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-320005. [症例報告] 特発性脾破裂に対し, 経カテーテル的動脈塞栓術を施行した1例. 筋野
智久, 矢内原久1, 金子文彦, 熊谷直樹, 渡辺憲明, 常松 令, 芹沢 宏, 磯部義憲, 西巻 博1, 滝川
政和, 佐々木真弓, 土本寛二 (1放射線): 日本臨床救急医学会雑誌 2008/12; 11 (6): 499-502.

H20-522003. [講座] 【神経眼科と他科とのかかわり?他科から見た眼科疾患?】放射線から見た眼
科疾患. 菅 信一 (放射線): 神経眼科 2009/3; 26 (1): 35-44.

[学会・研究会等]

H20-731007. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) CT, MRIの今. 菅 信一 (放射線): Four
seasons' conference第4回神経内科疾患 (2009/2/18), 相模大野.

H20-733032. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) MRIでの心不全原疾患の鑑別診断. 鴇
田尚樹1, 松永敬二1, 菅 信一1, 猪又孝元2, 和泉 徹2, 早川和重1 (1放射線, 2循環器内): 神奈
川心不全研究会 (2009/2/9), 神奈川.

H20-733033. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 【指定発言】医療情報システムと経
営パラメーター. 村田晃一郎 (放射線): 2009年度第2回保健医療最適化研究会 (2009/3/11), 東京.


麻酔科学

[学術論文]

110246. [原著] Dexmedetomidine-induced cerebral hypoperfusion exacerbates ischemic brain injury
in rats. Nakano T, 岡本浩嗣1 (1麻酔): Journal of Anesthesia 2009/4; 23: 378-84.

110247. [原著] Combined spinal-epidural analgesia for labor pain: best timing of epidural infusion
following spinal dose. 奥富俊之1, Saito M, Mochizuki J, Krzysztof M Kuczkowski (1麻酔): Arch
Gynecol Obstet (2009) 2009/3; 279 (3): 329-34.

110248. [原著] Spinal procaine is less neurotoxic than mepivacaine, prilocaine and bupivacaine
in rats. 竹浪民江1, Yagishita Saburo, Nara Yoshihiro, Tsai Yang-His, 比留間弘美2, 川上 倫2,
Hoka Sumio (1麻酔, 2生理): Regional anesthesia and pain medicine 2009/5; 34 (3): 189-95.

110249. [原著] Efficacy of a Metered-Dose 8% Lidocaine Pump Spray for Patients with Post-Herpetic
Neuralgia. 金井昭文1, 熊木千絵1, 仁木有理子2, 鈴木麻葉1, Tazawa T, 岡本浩嗣1 (1麻酔, 2大学
院医療系研究科): Pain Medicine 2009/7; 10 (5): 902-9.

110250. [原著] Comparison of the effects of sevoflurane and isoflurane anesthsia on the
maternal-fetal unit in sheep. 奥富俊之1, Whittington RA, Stein DJ, Morishima HO (1麻酔): J Anesth
2009/8; 23 (3): 392-8.

110251. [原著] Recruited bone marrow cells expressing the EP3 prostaglandin E receptor subtype
enhance angiogenesis during chronic inflammation. 上野哲生1, 鈴木立紀2, Oikawa T, 細野加奈子
2, 小坂康晴3, 天野英樹4, Kitasato H, 戸田雅也1, Hayashi I, Kato T, Ito Y, Sugimoto Y, Narumiya
S, 岡本浩嗣1, 馬嶋正隆2 (1麻酔, 2薬理, 3大学院医療系研究科, 4呼吸器外): Biomed Paharmacother
2010/2; 64 (2): 93-100.

110252. [原著] Comparison of ctaneous Anestheticc Effect of 8% Lidocaine Spray with Lidocaine Patch
using current perception thresholkd test. 金井昭文1, 鈴木麻葉1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): Pain Medicine
2010/3; 11: 472-5.

110253. [原著] Effects of Intravenous Prostaglandin E1 on Pain and Body Temperature in patients
with Post-Herpetic Neuralgia. 金井昭文1, Wang Guoqin, Hoshi K, 岡本浩嗣1 (1麻酔): Pain Medicine
2010; 11: 609-16.

120101. [原著] 非心臓手術時の虚血性イベントを冠血管拡張約は抑制することができるか. 岡本浩嗣
1, 新井正康1, 兵頭亜紀子1, 戸田雅也1 (1麻酔): 北里医学 2009/6; 39 (1): 15-20.

220033. [準原著] 2006年および2007年(社)日本麻酔科学会・周術期肺血栓塞栓症調査結果短報. 黒岩
政之1, 北口勝康, 瀬尾憲正, 古家 仁, 中村真潮, 佐久間聖仁 (1麻酔): Therapeutic Research 2009/5;
30 (5): 575-6.

220034. [準原著] 救命ICU患者の予後予測におけるAPACHE IIと乳酸値との関連. 新井正康1, 栫井裕
子, 高平修二, 河相開流, 大谷義孝, 斎藤憲人, 日笠山智彦, 園田健一郎, 川井田望, 根本 学 (1麻酔):
日本救急医学会関東地方会雑誌 2009/12; 30: 102-3.

220035. [準原著] 当院救命ICUにおける感染対策. 新井正康1, 朝倉登美子, 栫井裕子, 吉原みき子, 宮
里明子, 光武耕太郎, 江波和憲, 根本 学 (1麻酔): 日本救急医学会関東地方会雑誌 2009/12; 30: 104-5.

220036. [準原著] 救急初療室ならびに救命ICUにおけるDAM (Difficult Airway Management) カート装
備の意義. 新井正康1, 栫井裕子, 河相開流, 高平修二, 大谷義孝, 川井田望, 園田健一郎, 龍神秀穂, 根
本 学 (1麻酔): 日本救急医学会関東地方会雑誌 2009/12; 30: 143.

220037. [準原著] 2005-2007年周術期肺塞栓症発症調査結果から見た本邦における周術期肺血栓塞栓症
の特徴?(社)日本麻酔科学会安全委員会肺血栓塞栓症ワーキンググループ報告?. 黒岩政之1, 古家 仁,
瀬尾憲正, 入田和男, 澤 智博, 伊藤 誠, 中村真潮, 北口勝康, 佐久間聖仁, 森田 潔, 中馬理一郎 (1
麻酔): 麻酔 2009/12; 58 (12): 1567-73.

320070. [症例] 全身麻酔からの覚醒時にレミフェンタニルを増量したところ筋硬直による換気困難を来
した1症例. 本田 崇, 竹浪民江1, 伊藤伸大, 鈴木薫子, 岡本 貴1, 外須美夫 (1麻酔): 麻酔 2009/8;
58: 980-3.

320071. [症例報告] 両側内頸動脈狭窄患者の腹腔鏡下低位前方切除術において片側性に脳局所酸素飽和
度が低下した1症例. 財津將嘉, 奥富俊之1, 中原絵里1, 岡本 貴1, 伊藤伸大, 岡本浩嗣1 (1麻酔):
麻酔 2009/11; 58 (11): 1444-6.

521036. [解説] 本邦における無痛分娩の現状と課題. 奥富俊之 (麻酔): 日本医事新報 2009/5; 4437:
56-61.

521037. [解説] 【特集: 周産期医療インシデントレポート】産科 2. 分娩前後 17) 緊急時の麻酔の選
択. 岡田尚子, 奥富俊之1, 天野 完2 (1麻酔, 2産婦): 周産期医学 2009/8; 39 (8): 1028-30.

521038. [解説] 【質疑応答】ビデオ喉頭鏡の位置づけ. 兵頭亜紀子1, 黒岩政之1, 岡本浩嗣1 (1麻酔):
臨床麻酔 2009/9; 33 (9): 1499-500.

521039. [解説] 【お母さんの質問箱】115. 無痛分娩とは何ですか? 奥富俊之 (麻酔): 周産期医学
2009/11; 39 (増刊): 306-8.

522088. [講座] 全前置胎盤の帝切は全身麻酔で行う!? 西迫 良, 奥富俊之1 (1麻酔): LiSA 2009/4; 16
(4): 318-21.

522089. [講座] 【ここがポイント! 気道確保Q&A】II. 術前評価 Q5. 誤嚥の危険性の判定. 岡田尚
子, 奥富俊之1 (1麻酔): 麻酔科学レクチャー 2009/10; 1 (3): 585-90.

522090. [講座] 【What & Why? Mini-Lecture for Trainees】術後痛 (硬膜外鎮痛を考える). 金井昭
文 (麻酔): Anet 2009; 13 (1): 31-4.

522091. [講座] 【特集: 各科麻酔中の危機管理】産科手術. 奥富俊之 (麻酔): 麻酔 2009/5; 58 (5):
584-94.

522092. [講座] 【特集: 産科麻酔; 基本的考え方から最新診療まで】“バランス麻酔”から硬膜外, そし
てCSEによる無痛分娩へ. 奥富俊之 (麻酔): 麻酔 2010/3; 59 (3): 319-27.

540091. [その他] 【巻頭言】麻酔科医によるペインクリニックと緩和医療. 岡本浩嗣 (麻酔): ペイン
クリニック 2009/4; 30 (4): 413.

[著 書]

620171. [学術書] (編集) 【確実にできる!ラリンジアルマスク?標準挿入法から挿入困難例への対応,
救急医療での使用まで】岡本浩嗣1, 村島浩二 (1麻酔), 羊土社, 2009/5/1発行.

620172. [学術書] (分担執筆) 【JSA リフレッシャーコース2007】麻酔科専門医に必要な経食道心エコ
ーの基礎知識, p.77-90. 岡本浩嗣 (麻酔), 編 社団法人日本麻酔科学会/教育委員会・安全委員会, メ
ディカル・サイエンス・インターナショナル, 2009/5/25発行.

620173. [学術書] (編集) 【硬膜外麻酔・脊椎麻酔?視覚と感覚で確実に施行する基本とコツ】岡本浩嗣
1, 鈴木利保 (1麻酔), 羊土社, 2009/11/10発行.

620174. [学術書] (分担執筆) 【麻酔科学レクチャー1巻2号】特集「麻酔のテクニック?器材と技術の
完全マスター?」V 循環器系 Q31. TEE-非心臓手術, p.478-83. 岡本浩嗣 (麻酔), 編 佐藤哲文, 総
合医学社, 2009/7/20発行.

620175. [学術書] (分担執筆) 【胸部外科を支えるテクノロジー (胸部外科増刊号Vol.62 No.8)】II. 心
臓血管領域1. 術中超音波検査, p.647-53. 岡本浩嗣 (麻酔), 南江堂, 2009/7発行.

620176. [学術書] (分担執筆) 【カラー写真で一目で分かる硬膜外麻酔・脊椎麻酔 視覚と感覚で確実に
施行する基本とコツ】第1章 硬膜外麻酔 3 成人での挿入. 第2章 脊椎麻酔 3 成人での挿入. 金井
昭文1 (1麻酔), 編 岡本浩嗣1, 鈴木利保, 羊土社. 2009/11発行.

620177. [学術書] (分担執筆) 【カラー写真で一目で分かる硬膜外麻酔・脊椎麻酔 視覚と感覚で確実に
施行する基本とコツ】第1章 硬膜外麻酔 5 妊婦での挿入. 第2章 脊椎麻酔 4 妊婦での挿入. 奥富
俊之1 (1麻酔), 編 岡本浩嗣1, 鈴木利保, 羊土社. 2009/11発行.

620178. [学術書] (分担執筆) 【カラー写真で一目で分かる硬膜外麻酔・脊椎麻酔 視覚と感覚で確実に
施行する基本とコツ】第1章 硬膜外麻酔 6 合併症とトラブルシューティング. 第2章 脊椎麻酔 5 合
併症とトラブルシューティング. 岡本浩嗣1 (1麻酔), 編 岡本浩嗣1, 鈴木利保, 羊土社. 2009/11発
行.

620179. [学術書] (分担執筆) 【カラー写真で一目で分かる硬膜外麻酔・脊椎麻酔 視覚と感覚で確実に
施行する基本とコツ】第3章 スキルアップ 1 ペインクリニックでの使用法. 田澤利治1, 金井昭文1 (1
麻酔), 編 岡本浩嗣1, 鈴木利保, 羊土社. 2009/11発行.

620180. [学術書] (分担執筆) 【レボブピバカインの基礎と臨床】第4章 レボブピバカインの産科麻酔
への応用, p.157-72. 奥富俊之 (麻酔), 編 浅田 章, 西川精宣, 克誠堂出版, 2010発行.

620181. [学術書] (分担執筆) 【救命処置・緊急外科的気道管理ガイドブック 換気も挿管もできない! 
どうする?】I. 基礎編 2. 緊急外科的気道管理の適応と禁忌. 5. 小児における緊急外科的気道管理.
V. 症例検討編 4. 肥満患者の緊急外科的気道管理. IV. 緊急外科的気道管理をより深く理解するため
に 6. 緊急外科的気道管理のトレーニング. 黒岩政之1 (1麻酔), 監修 岡本浩嗣1, 編 村島浩二, 木
下 伸, 真興交易医書出版部, 2010/3発行.

[学会・研究会等]

713161. [学会 (国際)] (一般講演) A role of V1a vasopressin receptor for urinary sodium excretion
in diabetic kidney of mice. 小林瑞佳1, 安岡有紀子2, 田上昭人, 河原克雅2, 岡本浩嗣3 (1大学院
医療系研究科, 2生理, 3麻酔): Satellite Symposium of The 36th Congress of the International Union
of Physiological Sciences (IUPS) (2009/7/25), Tokyo, The Kidney and Hypertension, Program 2009;
p.58.

713162. [学会 (国際)] (一般講演) Histological analysis on neurotoxicity of intrathecal
ropivacaine, levobupivacaine and procaine in rat spinal model. 竹浪民江1, 比留間弘美2, 磯中
理沙2, 川上 倫2 (1麻酔, 2生理): The 36th International Congress of Physiological Science (IUPS
2009)/第86回国際生理学会総会 (2009/7/30), Kyoto.

713163. [学会 (国際)] (一般講演) A role of V1a receptor (V1aR) in water/electolyes
metabolism:Electrolytes balance in mice lacking V1aR. 小林瑞佳1, 安岡有紀子2, 田上昭人, 河原
克雅2, 岡本浩嗣3 (1大学院医療系研究科, 2生理, 3麻酔): The 36th International Congress of
Physiological Science (IUPS 2009)/第86回国際生理学会総会 (2009/7/31), Kyoto, J Physiol Sci 2009;
59 (Suppl): 485.

713164. [学会 (国際)] (一般講演) Non-occlusive mesenteric ischemia possibily due to LV outflow
tract obstruction following prosthetic mitral valve replacement. 岡本浩嗣1, 黒岩政之1, 兵頭
亜紀子1, 戸田雅也1 (1麻酔): The 8th Meeting of the Asian Society of Cardiothoracic Anesthesia
(The 14th Annual Meeting of the Japanese Society of Cardiovascular Anesthesiologists) (2009/9/10),
Tokyo.

713165. [学会 (国際)] (一般講演) Succesuful management of refractory coronary artery spasm by PCPS
During Bentall procedure. 兵頭亜紀子1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): The 8th Meeting of the Asian Society
of Cardiothoracic Anesthesia (The 14th Annual Meeting of the Japanese Society of Cardiovascular
Anesthesiologists) (2009/9/10), Tokyo.

713166. [学会 (国際)] (一般講演) Greater reduction of the affected skin temperature predicts
persistent pain following herpes zoster. 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): American Society of
Anesthesiologists (2009/10/18), New Orleans, USA.

713167. [学会 (国際)] (一般講演) Efficacy of 4% lidocaine eyedrops for patients with ophtalmic
postherpetic. 古藤正典1, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): American Society of Anesthesiologists
(2009/10/19), New Orleans, USA.

713168. [学会 (国際)] (一般講演) Treatment of cervical disc herniation by percufaneous
intradiscal Highpressdure injection of Saline. 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): American Society
of Anesthesiologists (2009/10/19), New Orleans, USA.

713169. [学会 (国際)] (一般講演) Estradiol protects against ischemic AKI via effects on renal
endothelium independent of estrogen receptors. Michael P Hutchens, 小坂康晴1, Nakano T, Daniel
Lotspeich, Radko Komers, Sharon Anderson (1大学院医療系研究科): ASN Renal Week 2009
(2009/10/27-11/1), San Diego, USA.

722196. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 脊髄くも膜下麻酔. 金井昭文 (麻酔): 日本麻酔
科学会第57回学術集会 (2010/6/5), 福岡.

722197. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 【リフレッシャーコース】局所麻酔薬中毒の発生
要因と対策. 金井昭文 (麻酔): 日本麻酔科学会第56回学術集会 (2009/8/16), 神戸.

722198. [学会 (全国)] (教育講演) 今から始めるTEE. 岡本浩嗣 (麻酔): 日本麻酔科学会第56回学術
集会 (2009/8/17), 神戸.

722199. [学会 (全国)] (シンポジウム) 前置癒着胎盤の帝王切開術における麻酔管理. 奥富俊之 (麻
酔): 日本麻酔科学会第56回学術集会 (2009/8/17), 神戸.

722200. [学会 (全国)] (教育講演) 1枚上を目指す人のためのTEE. 岡本浩嗣 (麻酔): 日本麻酔科学会
第56回学術集会 (2009/8/18), 神戸.

722201. [学会 (全国)] (基調講演) 産科領域における麻酔科医の活躍. 奥富俊之 (麻酔): 日本麻酔科
学会第56回学術集会 (2009/8/18), 神戸.

722202. [学会 (全国)] (共催セミナー) 本邦における周術期肺血栓塞栓症予防の現状と一歩進んだ対策.
黒岩政之 (麻酔): 日本麻酔科学会第56回学術集会 (2009/8/18), 神戸.

722203. [学会 (全国)] (シンポジウム) 周術期静脈血栓塞栓症に対する薬物的予防法?麻酔科医から
(日本麻酔科学会調査結果から. 黒岩政之 (麻酔): 日本臨床麻酔学会第29回大会 (2009/10/29), 浜松.

722204. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 外回転術の麻酔法. 黒岩政之1, 奥富敏之1 (1
麻酔): 第113回日本産科麻酔学会 (2009/12/18), 横浜.

723997. [学会 (全国)] (一般講演) バソプレシン V1aR KOマウスの水電解質調節. 小林瑞佳1, 安岡有
紀子2, 田上昭人, 河原克雅2, 岡本浩嗣3 (1大学院医療系研究科, 2生理, 3麻酔): 第52回日本腎臓
学会学術総会 (2009/6/4), 横浜, 神奈川, Jpn J Nephrology 2009; 51: 350.

723998. [学会 (全国)] (ポスター) 下肢虚血痛に対する持続遠位末梢神経ブロックの有用性. 齋藤寿恵
1, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本ペインクリニック学会第43会大会 (2009/7/17), 名古屋.

723999. [学会 (全国)] (ポスター) 高比重液は局所麻酔薬の神経毒性を悪化させなかった. 福島沙夜乃
1, 竹浪民江2, 奈良佳洋, 松田弘美1, 生越香子1, 岡本浩嗣2 (1大学院医療系研究科, 2麻酔): 日本
ペインクリニック学会第43会大会 (2009/7/17), 名古屋.

7231000. [学会 (全国)] (ポスター) 持続斜角筋間ブロックにより改善した難治性肩関節周囲炎の1症例.
金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本ペインクリニック学会第43会大会 (2009/7/17), 名古屋.

7231001. [学会 (全国)] (ポスター) 三叉神経痛に対する口腔内8%リドカインスプレー (キシロカイン
ポンプスプレーメ) の鎮痛作用. 仁木有理子1, 金井昭文2, 岡本浩嗣2 (1大学院医療系研究科, 2麻酔):
日本ペインクリニック学会第43会大会 (2009/7/18), 名古屋.

7231002. [学会 (全国)] (ポスター) 特発性三叉神経痛に対するワクシニアウイルス接種家兎炎症皮膚抽
出液 (ノイロトロピンメ) の鎮静作用. 生越香子1, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本ペインクリ
ニック学会第43会大会 (2009/7/18), 名古屋.

7231003. [学会 (全国)] (ポスター) セレコキシブ内腹中に起こった肺塞栓症の1例. 田澤利治, 戸田雅
也1, 大山輝康, 松田弘美1, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本ペインクリニック学会第43会大会
(2009/7/18), 名古屋.

7231004. [学会 (全国)] (ポスター) 急性帯状疱疹痛患者の皮膚における電流知覚閾値と温度の評価?帯
状疱疹後神経痛を予測できるか??. 山田由香里1, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本ペインクリ
ニック学会第43会大会 (2009/7/18), 名古屋.

7231005. [学会 (全国)] (ポスター) 北里大学病院における人工膝関節置換術後の持続大腿神経ブロック
の評価. 松田弘美1, 齋藤寿恵1, 山田由香里1, 岡本 貴1, 田澤利治, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻
酔): 日本ペインクリニック学会第43会大会 (2009/7/18), 名古屋.

7231006. [学会 (全国)] (ポスター) 当施設における妊婦の心肺蘇生の知識の実態調査. 安藤寿恵, 中原
絵里1, 奥富俊之1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本麻酔科学会第56回学術集会 (2009/8/17), 神戸.

7231007. [学会 (全国)] (ポスター) ラット脊髄電気刺激は、神経切断による慢性疼痛を抑制する. 田澤
利治, 紙谷義孝, 林 路子, 水原敬洋, 岡本浩嗣1, 後藤隆久 (1麻酔): 日本麻酔科学会第56回学術集
会 (2009/8/18), 神戸.

7231008. [学会 (全国)] (ポスター) フェンタニルのくも膜下投与における脊髄組織の検討. 福島沙夜乃
1, 竹浪民江2, 奈良佳洋, 岡本浩嗣2, 磯野雅子1 (1大学院医療系研究科, 2麻酔): 日本麻酔科学会第
56回学術集会 (2009/8/18), 神戸.

7231009. [学会 (全国)] (ポスター) 脈麻酔が有効であった1症例. 松田弘美1, 小磯新太郎, 奥富俊之
1 (1麻酔): 日本麻酔科学会第56回学術集会 (2009/8/18), 神戸.

7231010. [学会 (全国)] (ポスター) 帯状疱疹罹患部位における皮膚温と電流知覚閾値の検討. 山田由香
里1, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本麻酔科学会第56回学術集会 (2009/8/18), 神戸.

7231011. [学会 (全国)] (ポスター) 持続脊髄くも膜下麻酔で管理した硬直性脊椎炎患者の人工股関節置
換術. 生越香子1, 大山輝康, 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 日本臨床麻酔学会第29回大会
(2009/10/30), 浜松.

7231012. [学会 (全国)] (ポスター) 小児における胸部単純エックス線画像を用いた外径基準による気管
チューブ選択方法の有用性. 近藤祐介1, 長原由貴1, 鈴木薫子, 中野貴明2, 齋藤寿恵1, 黒岩政之1, 新
井正康1, 岡本浩嗣1 (1麻酔, 2大学院医療系研究科): 日本臨床麻酔学会第29回大会 (2009/10/30), 浜
松.

7231013. [学会 (全国)] (ポスター) 摘出困難だった小児気管異物に対してチームアプローチを行った一
例. 吉野和久, 中原絵里1, 古藤正典1, 岡本 貴1, 兵頭亜紀子1, 黒岩政之1, 新井正康1, 岡本浩嗣
1 (1麻酔): 日本臨床麻酔学会第29回大会 (2009/10/30), 浜松.

7231014. [学会 (全国)] (一般口演) 当院手術室における緊急コールの実態調査. 長原由貴, 岡本 貴
1, 古藤正典1, 熊木千絵1, 戸田雅也1, 黒岩政之1, 新井正康1, 岡本浩嗣1 (1麻酔)日本臨床麻酔学会
第29回大会 (2009/10/30), 浜松.

7231015. [学会 (全国)] (ポスター) 慢性炎症下での血管新生におけるEP3発現骨髄細胞の動員の重要性.
上野哲生1, 鈴木立紀2, 細野加奈子2, 成宮 周, 馬嶋正隆2 (1麻酔, 2薬理): 第83回日本薬理学会
年会 (2010/3/16), 大阪.

731154. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心臓血管外科手術時の臓器保護戦略?経食道心エコーを
中心に?. 岡本浩嗣 (麻酔): 宮崎周術期心臓血管外科フォーラム (2009/4/18), 宮崎.

731155. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心臓血管外科手術時の臓器保護戦略?経食道心エコーを
中心に?. 岡本浩嗣 (麻酔): 青森県集中治療研究会 (2009/5/30), 青森.

731156. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 局所麻酔薬の上手な使い方. 金井昭文 (麻酔): 相模原
市医師会整形外科教育研修会 (2010/6/10), 相模原.

731157. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 三次元エコーの現状と未来. 岡本浩嗣 (麻酔): 第67回
北里循環器セミナー (2009/9/24), 相模原.

731158. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 周術期臓器保護戦略?経食道心エコー法を中心に?. 岡
本浩嗣 (麻酔): 第7回石川臨床麻酔フォーラム (2009/10/10), 金沢.

731159. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 心臓外科手術中の経食道心エコー法の現況と未来. 岡本
浩嗣 (麻酔)第36回群馬小児循環器研究会プログラム (2009/10/23), 群馬.

733428. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 下肢虚血痛に対する遠位末梢神経ブロック. 金
井昭文 (麻酔): 第8回神奈川痛みの研究会 (2009/9/5), 横浜.

733429. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 片肺換気中に冠動脈攣縮を起こした2例. 宮澤洋子, 笹
原聡豊, 黒岩政之1, 新井正康1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 神奈川麻酔医会平成21年度学術集会 (2010/2/6),
神奈川.

733430. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 治療に難渋した抜管直後の喘息発作に対し硬膜外鎮痛が
奏功した2例. 笹原聡豊, 熊木千絵1, 黒岩政之1, 新井正康1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 神奈川麻酔医会
平成21年度学術集会 (2010/2/6), 神奈川.

733431. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ビデオ喉頭鏡(クーデックVLP-100)は経鼻挿管に有用
か. 伊藤雄介, 古藤正典1, 黒岩政之1, 新井正康1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): 神奈川麻酔医会平成21年度
学術集会 (2010/2/6), 神奈川.

H20年度以前分

[学術論文]

H17-522001. [講座] 外傷患者の評価に用いる胸腹部エコー?麻酔と超音波検査?. 新井正康 (麻
酔): 臨床麻酔 2005/6; 29 (6): 1008-17.

H19-110006. [原著] Paroxetine improves pain and depression in patients with refractory
chronic pain. 金井昭文1, 岡本浩嗣1 (1麻酔): The pain Clinic 2007/10; 19 (5): 235-9.

H19-522001. [講座] 硬膜外麻酔で作用時間の異なる局所麻酔薬をどのように使うか??術後硬膜外
鎮痛における作用時間の異なる局所麻酔薬の比較?. 金井昭文 (麻酔): 臨床麻酔 2007/9; 27 (5):
456-63.

H20-522004. [講座] 局所麻酔薬中毒の徹底理解と術中看護のポイント. 金井昭文 (麻酔): 月刊実
践手術看護 2008/10; 2 (6): 45-8.

[著 書]

H20-620014. [学術書] (分担執筆) 【最新筋弛緩薬使用の手引き ロクロニウム (エスラックス) の
上手な使い方】p.85-92. 奥富俊之 (麻酔), 編 日本臨床麻酔学会, 大下修造, 岩下 寛, 新井達潤, ラ
イフメディコム, 2008/11発行.

[学会・研究会等]

H19-731001. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 周術期におけるβブロッカーの役割. 岡本浩
嗣 (麻酔): 群馬循環器セミナー (2008/1/26), 群馬.

H20-723022. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 麻酔覚醒時に神経原性肺水腫の発症が疑われた
一例. 伊藤壮平1, 仁木有里子2, 安藤寿恵, 山田由香里1, 松田弘美1, 岡本浩嗣1 (1麻酔, 2大学院
医療系研究科): 日本臨床麻酔学会第28回大会 (2008/11/21), 京都.


臨床検査診断学

[学術論文]

110254. [原著] Effects of Lansoprazole on the lipopolysaccharide-stimulated toll-like receptor
4 signal transduction systems: A study using the 293h TLR4/MD2-CD14 cells. Ohara T, 狩野有作
1, Yoshino K, Kitazima M (1臨検学): JOURNAL OF CLINICAL BIOCHEMISTRY AND NUTRITION 2009/9; 45 (2):
241-7.

[著 書]

620182. [学術書] (分担執筆) 【内科学書 (第7版)】1) 血漿蛋白の種類と機能, p.373-6. 大谷英樹, 狩
野有作1 (1臨検学), 総編集 小川 聡, 中山書店, 2009/10発行.

620183. [学術書] (分担執筆) 【専門医55人が語る検査と健康】メタボリックシンドロームとLp (a),
p.91-4. 狩野有作 (臨検学), (社) 日本衛生検査所協会, 2009/11発行.

[学会・研究会等]

7231016. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 急速進行性糸球体腎炎を併発した結節性多発性動脈炎の
上部消化管出血例の内視鏡像の検討. 静間 徹, 大原正志, 野口光徳, 狩野有作1, 北島政樹 (1臨検学):
第77回日本消化器内視鏡学会学術集会 (2009/5/21), 神戸.

7231017. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 早期動脈硬化性病変の検出における簡易型動脈硬化度評
価システムの有用性. 狩野有作1, 大原正志, 竹内恵美子1, 大谷慎一2, 小峰秀彦, 横井孝志, 赤星 透
3 (1臨検学, 2輸血・細胞移植, 3総合診療): 第56回日本臨床検査医学会学術集会 (2009/8/26-29), 札
幌.

H20年度以前分

[著 書]

H20-620015. [学術書] (分担執筆) 【医学大辞典 (第2版)】骨髄像, p.981. 狩野有作 (臨検学),
総編集 伊藤正男, 井村裕夫, 高久史麿, 医学書院, 2009/2発行.

H20-620016. [学術書] (分担執筆) 【医学大辞典 (第2版)】骨髄塗抹染色, p.981. 狩野有作 (臨
検学), 総編集 伊藤正男, 井村裕夫, 高久史麿, 医学書院, 2009/2発行.

H20-620017. [学術書] (分担執筆) 【医学大辞典 (第2版)】骨髄細胞, p.982-3. 狩野有作 (臨検
学), 総編集 伊藤正男, 井村裕夫, 高久史麿, 医学書院, 2009/2発行.

H20-620018. [学術書] (分担執筆) 【医学大辞典 (第2版)】赤血球型検査, p.1585. 狩野有作 (臨
検学), 総編集 伊藤正男, 井村裕夫, 高久史麿, 医学書院, 2009/2発行.

H20-620019. [学術書] (分担執筆) 【医学大辞典 (第2版)】白血球型検査, p.2246. 狩野有作 (臨
検学), 総編集 伊藤正男, 井村裕夫, 高久史麿, 医学書院, 2009/2発行.

H20-620020. [学術書] (分担執筆) 【医学大辞典 (第2版)】ライト染色, p.2835. 狩野有作 (臨
検学), 総編集 伊藤正男, 井村裕夫, 高久史麿, 医学書院, 2009/2発行.


輸血・細胞移植学

[学術論文]

220038. [準原著] 消化器外科領域の周術期輸血に関する現状について: アンケート調査. 村田宣夫,
加藤俊一, 稲葉頌一, 高橋孝喜, 大谷慎一1 (1輸血・細胞移植): 日本輸血細胞治療学会誌 2009/9; 55 (4):
516-22.

522093. [講座] 【広範囲血液・尿化学検査免疫学的検査第7版】酸可溶性糖蛋白 (ASP). 大谷慎一 (輸
血・細胞移植): 日本臨床増刊号 2009/12; 67 (8-増刊号): 354-7.

540092. [その他 (CPC] 【第272回北里大学病院CPC】治療抵抗性のNHL (DLBCL) の一例. 鈴木裕子1,
石井隆司2, 片山卓爾2, 栂野富輝2, 大坂 学2, 羽山弥亨2, 宮崎浩二2, 堀江良一2, 東原正明2, 渡
邉 純3, 檀原幹生2 (1輸血・細胞移植, 2血液内, 3病理): 北里医学 2009/12; 39 (2): 147-50.

[著 書]

620184. [学術書] (分担執筆) 【専門医55人が語る検査と健康】基準値, 基準範囲を超えると病気なの?,
p.139-41. 大谷慎一 (輸血・細胞移植), (社) 日本衛生検査所協会, 2009/11発行.

[学会・研究会等]

7231018. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) CD3,4陽性HIV陰性plasmablastic lymphomaの一例. 鈴
木裕子1, 吉田 功2, 青木卓巳, 翁 祖誠3, 鎌田浩稔3, 木村裕和3, 石井隆司3, 片山卓爾, 小谷承
子4, 梶田咲美乃2, 早川和重4, 大坂 学3, 宮崎浩二3, 檀原幹生3, 堀江良一3, 中村直哉, 東原正明
3 (1輸血・細胞移植, 2病理, 3血液内, 4放射線): 第49回日本リンパ網内系学会総会 (2009/7/11), 淡
路.

7231019. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 本邦の慢性骨髄性白血病におけるイマチニブの血中濃度
と有効性の相関についての多施設共同研究 (中間報告). 白杉由香里, 岡本真一郎, 田内哲三, 猪口考一,
鈴木裕子1, 矢ケ崎史治, 得平道英, 淡谷典弘, 伊藤良弘, 木村之彦, 堀江良一2, 黒川峰夫, 木崎昌弘,
陣内逸朗, 東原正明2, 安藤 潔, 大屋敷一馬, 壇 和夫, 池田康夫 (1輸血・細胞移植, 2血液内): 第
71回日本血液学会総会 (2009/10/24), 京都.

7231020. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 初発時のB細胞性リンパ腫でのCD20発現の強弱は, 臨床
像や治療に影響があるか. 鈴木裕子1, 吉田 功2, 青木卓巳3, 翁 祖誠3, 鎌田浩稔3, 木村裕和3, 石
井隆司3, 片山卓爾3, 栂野富輝3, 大坂 学3, 宮本俊輔4, 宮崎浩二3, 壇原幹生3, 大谷慎一1, 中山
明仁4, 堀江良一3, 中村直哉5, 東原正明1 (1輸血・細胞移植, 2病理, 3血液内, 4耳鼻, 5東海大学):
第71回日本血液学会総会 (2009/10/25), 京都.


救命救急医学

[学術論文]

110255. [原著] Sepsis Caused by Peripelvic Soft Tissue Infections in Critically Injured Patients
with Multiple Injuries and Unstable Pelvic Fracture. 片岡祐一1, 峰原宏昌2, 島田 謙1, 西巻 博
3, 相馬一亥1, 前川和彦 (1救命, 2整外, 3放射線): The Jounal of TRAUMA Injury Infection and Crit
Care 2009/6; 66 (6): 1548-55.

110256. [原著] The early elevation of interleukin 6 concentration in cerebrospinal fluid and
delayed encephalopathy of carbon monoxide poisoning. 井出俊光1, 上條吉人1 (1救命): AMERICAN
JOURNAL OF EMERGENCY MEDICINE 2009/10; 27 (8): 992-6.

110257. [原著] Effect of Hypothermia Therapy After Outpatient Cardiac Arrest Due to Ventricular
Fibrillation. 竹内一郎1, 竹端 均2, 佐藤大輔2, 深谷英平2, 田村有人1, 西井基継2, 品川弥人2,
今井 寛1, Toru Yoshida, 東條大輝2, 猪又孝元2, 青山直善2, 相馬一亥1, 和泉 徹2 (1救命, 2循
環器内): CIRCULATION JOURNAL 2009/10; 73 (10): 1877-80.

110258. [原著] Effect of hypothermia therapy after outpatient cardiac arrest due to ventricular
fibrillation. 竹内一郎1, 竹端 均2, 佐藤大輔1, 深谷英平2, 田村有人1, 西井基継2, 品川弥人2,
今井 寛1, Toru Yoshida, 東條大輝2, 猪又孝元2, 青山直善2, 相馬一亥1, 和泉 徹2 (1救命, 2循
環器内): Circ J 2009/10; 73 (10): 1797-8.

120102. [原著] 院内肺炎患者を対象としたtazobactam/piperacillin (配合比1:8製剤) の第III相試
験. 相川直樹1, 齋藤 厚2, 相馬一亥3, 渡辺 彰4 (1慶應義塾大学医学部救急医学, 2日本赤十字社
長崎原爆諫早病院, 3救命, 4東北大学加齢医学研究所呼吸器腫瘍研究分野): 日本化学療法学会雑誌
2010/3; 58 (S-1): 50-61.

320072. [症例報告] 脳静脈洞血栓症を契機に明らかとなったバセドウ病に伴う第8因子活性亢進, プロ
テインC欠乏症を認めた一例. 田村有人1, 井出俊光2, 服部 潤1, 関田康祐, 柴田真由子1, 佐藤千
恵1, 樫見文枝1, 北原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命, 2神経内): 日本救急医学会関東地方会雑誌 2009; 30:
70-1.

510012. [総説] Management of hemorrhage in life-threatening pelvic fracture. Hak DJ, Smith WR,
鈴木 卓1 (1救命): JOURNAL OF THE AMERICAN ACADEMY OF ORTHOPAEDIC SURGEONS 2009/7; 17 (7): 447-57.

520167. [総説] 急性中毒と精神疾患・自殺. 上條吉人 (救命): 救急医療ジャーナル 2009/10; 17 (5):
22-5.

520168. [総説] 【もう困らない!もう迷わない! 精神症状を有する救急患者への対応】救急患者の精神疾
患を知る! 上條吉人 (救命): Emergency Care 2010/2; 23 (2): 122-8.

522094. [講座] 【特集: 中毒プライマリケアの最前線】向精神薬中毒で注意すべきこと. 上條吉人 (救
命): Medical ASAHI 2010/6; 6月号: 24-5.

522095. [講座] 【ショック管理Q&A?迅速で, 的確な対応のために?】V. ショックと臓器障害対策 Q38.
ショック肺のメカニズムと対策は? 佐藤千恵1, 相馬一亥1 (1救命): 救急・集中治療 2009/7; 21 (7-8):
1068-76.

522096. [講座] 急性呼吸促迫症候群 (ARDS). 相馬一亥 (救命): 内科 2009/6; 103 (6): 1206-12.

522097. [講座] 【肺炎: 実地診療に重要なポイントとその実践のすべて】治療/新しい考えかたに基づ
いた実地診療の指針とその実践のしかた 人工呼吸器関連肺炎 (VAP)?予防, 診断, 治療?. 相馬一亥
(救命): Medical Practice 2009/7; 26 (7): 1205-9.

522098. [講座] 【特集: 内科エマージェンシー?病態生理の理解と診療の基本?】I. 脳神経系疾患 9.
てんかん. 北原孝雄 (救命): 救急医学 2009/9; 33 (10): 1163-6.

522099. [講座] 【特集: 内科エマージェンシー?病態生理の理解と診療の基本?】III. 呼吸器系疾患 1.
ALI/ARDS. 佐藤千恵1, 相馬一亥1 (1救命): 救急医学 2009/9; 33 (10): 1259-63.

522100. [講座] エディトリアル: 救命救急センターにおける精神科医の役割. 上條吉人 (救命): 救急
医学 2009/10; 33 (11): 1501.

522101. [講座] 【特集: 超音波を使いこなす】II 病態の把握 10. 原因不明の低酸素血症; 心エコーを
どういかすか. 竹内一郎 (救命): 救急医学 2009/11; 33 (12): 1711-5.

522102. [講座] 【特集: 向精神薬処方のあり方?救急医および精神科医の立場から】精神科をサブスペ
シャリティとする救急医の立場から?境界性パーソナリティ障害を中心に?. 上條吉人 (救命): 中毒研
究 2010/1; 23 (1): 26-9.

522103. [講座] 静脈・経腸栄養?基礎・臨床研究のアップデート? VI.各種疾患, 病態における静脈・
経腸栄養の実際 「外傷」 (Nutritional support of the trauma patient). 片岡祐一1, 神應知道1 (1
救命): 日本臨牀 2010/3; 68 (増刊号3): 453-6.

522104. [講座] 【特集: 精神科医が薬を処方する前に考えるべきこと】向精神薬の過量服用について?
救急医からの提言?. 上條吉人 (救命): 精神科治療学 2010/3; 25 (3): 369-74.

522105. [講座] 【分析委員会だより】急性中毒の分析における臨床的な問題と最近の話題?その6?ラ
マン光分析を用いた役毒物定性検査法: First DefenderTMを用いた分光分析法. 伊関 憲, 鈴木幸一郎,
相馬一亥1, 奈女良昭, 福本真理子, 福家千昭, 堀  寧, 森 博美, 下村慶子, 林田昌子 (1救命): 中
毒研究 2010/3; 23 (1): 59-63

[著 書]

620185. [学術書] (単著) 【臨床中毒学】上條吉人1 (1救命), 監修 相馬一亥, 医学書院, 2009/10発
行.

620186. [学術書] (分担執筆) 【頭痛診療ハンドブック】救急外来での頭痛診療, p.47-55. 井出俊光 (救
命), 編 鈴木則宏, 中外医学社, 2009/10発行.

620187. [学術書] (分担執筆) 【災害医学 第2版】第8章 災害と精神医学. 濱中聡子, 上條吉人1 (1
救命), 監修 山本保博, 鵜飼 卓, 杉本勝彦, 編 NPO災害人道医療支援会, 南山堂, 2009発行.

620188. [学術書] (分担執筆) 【こころの治療薬ハンドブック 第6版】フルマゼニル. 上條吉人 (救命),
編 山口 登, 酒井 隆, 宮本聖也, 吉尾 隆, 諸川由実代, 星和書店, 2010発行.

620189. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針 2010年版 私はこうして治療している】肺水腫, p.31-2.
相馬一亥 (救命), 総編集 山口 徹, 北原光夫, 福井次矢, 医学書院, 2010/1発行.

620190. [学術書] (分担執筆) 【今日の治療指針 (第6版)】循環器用薬中毒. 上條吉人 (救命), 総編
集 金澤一郎, 永井良三, 医学書院, 2010/3発行.

621012. [学術書] (編集) 【ICTのための人工呼吸器関連肺炎のマネジメント】相馬一亥 (救命), 医薬
ジャーナル, 2009/5発行.

[学会・研究会等]

712033. [学会 (国際)] (シンポジウム・招待講演等) Technical Difficulties in Removal of the Less
Invasive Stabilization System (LISS). 鈴木 卓1, Morgan SJ, Smith WR, Stahel PF, Hak DJ (1救
命): 5th annual meeting of Orthopaedic Trauma Association (2009/10/7), USA.

713170. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) Early elevation of interleukin-6 concentration in the
cerebrospinal fluid is a predictive marker of delayed encephalopathy from carbon monoxide poisoning.
井出俊光1, 上條吉人1, 井出文子2, Yoshimura K, Nishikawa T, 相馬一亥1 (1救命, 2精神): North
American Congress of Clinical Toxicology Annual Meeting 2009 (2009/9/25), San Antonio, Texas, USA.

722205. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 集中治療管理における深在性真菌症. 片岡祐一
1, 一氏俊世2, 根本 充2, 石川心介2, 秋本峰克, 青柳和也2, 相馬一亥1 (1救命, 2形成・美外): 第
35回日本熱傷学会総会・学術集会 (2009/6/4), 東京.

722206. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) VF後 ROSC (return of spontaneous circulation)
意識障害患者に対する低体温療法. 竹内一郎1, 服部 潤1, 梅津隆太1, 佐藤大輔, 田村有人1, 相馬
一亥1 (1救命): 第22回日本脳死脳蘇生学会 (2009/6/25), 横浜.

722207. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) わが国におけるacute care surgeon育成の必要性:
救急教育の視点から. 片岡祐一1, 島田 謙2, 北原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命, 2外科): 第37回日本
救急医学会総会 (2009/10/29), 盛岡.

722208. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) PCPS /IABP装着した重症心不全患者の転院搬送に
ついて?ヘリ搬送の経験と今後の課題?. 竹内一郎1, 服部 潤1, 相馬一亥1 (1救命): 第16回日本
航空医療学会総会 (2009/11/4), 岐阜.

722209. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 集中治療研修が初期研修医に与える影響?急性期
重症患者の栄養管理に関する検討?. 神應知道1, 片岡祐一1, 柴田真由子1, 田村有人1, 樫見文枝1, 服
部 潤1, 佐藤千恵1, 竹内一郎1, 今井 寛1, 相馬一亥1 (1救命): 第37回日本集中治療医学会学術
集会 (2010/3/5), 広島.

722210. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 鈍的重症肝損傷に対するTAEの有用性. 樫見文枝
1, 西巻 博2, 小笠原豪2, 服部 潤1, 神應知道1, 片岡祐一1, 島田 謙3, 相馬一亥1 (1救命, 2放
射線, 3外科): 第46回日本腹部救急医学会総会 (2010/3/19), 富山.

7231021. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 一酸化炭素中毒における急性期髄液IL-6による遅発性脳
症の発症予測. 井出俊光1, 上條吉人1 (1救命): 第50回日本神経学会総会 (2009/5/21), 仙台.

7231022. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 急性期にARFを合併した重症骨盤骨折症例の検討. 片岡
祐一1, 西巻 博2, 峰原宏昌3, 神應知道1, 樫見文枝1, 服部 潤1, 北原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命,
2放射線, 3整外): 第23回日本外傷学会 (2009/5/28), 大阪.

7231023. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 遅発性に心タンポナーデを呈した鈍的外傷患者の一例.
柴田真由子1, 神應知道1, 関田康祐, 田村有人1, 服部 潤1, 樫見文枝1, 片岡祐一1, 西巻 博2, 今
井 寛1, 北原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命, 2放射線): 第23回日本外傷学会 (2009/5/29), 大阪.

7231024. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 鈍的重症肝損傷に対するTAEの有用性. 樫見文枝1, 西
巻 博2, 小笠原豪2, 関田康祐, 服部 潤1, 神應知道1, 片岡祐一1, 島田 謙3, 北原孝雄1, 相馬一
亥1 (1救命, 2放射線, 3外科): 第23回日本外傷学会 (2009/5/29), 大阪.

7231025. [学会 (全国)] (一般講演) 深在性真菌症の治療 集中治療管理における深在性真菌症. 片岡祐
一1, 相馬一亥1, 一氏俊世2, 石川心介2, 根本 充2, 秋本峰克, 青柳和也2 (1救命, 2形成・美外):
第35回日本熱傷学会総会・学術集会 (2009/6/5), 東京.

7231026. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院救命救急センターにおける救急要請不応需例の検討.
服部 潤1, 今井 寛1, 神應知道1, 佐藤千恵1, 樫見文枝1, 関田康祐, 柴田真由子1, 岩下義明1, 北
原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命): 第12回日本臨床救急医学会総会 (2009/6/11), 大阪.

7231027. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Hemodialysis is an Independent Predictor of the
Coronary In-stent Restenosis after Paclitaxel Eluting Stent Implantation. 竹内一郎1, 森口昌彦
2, 佐藤大輔2, 下浜孝郎2, 東條大輝2, 和泉 徹2, Naoto Fukuda, Toshiro Kurosawa (1救命, 2循環
器内): 日本心血管治療学会 (2009/6/30), 札幌.

7231028. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 受傷早期の髄液インターロイキン6は一酸化炭素中毒に
よる遅発性脳症の予測因子となる. 井出俊光1, 上條吉人1, 井出文子2, 吉村久仁子, 相馬一亥1 (1救
命, 2精神): 第31回日本中毒学会総会 (2009/7/25), 東京.

7231029. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 首つり自殺後に遅発的に発症したたこつぼ型心筋症. 竹
内一郎1, 佐藤大輔, 田村有人1, 上條吉人1, 和泉 徹2, 相馬一亥1 (1救命, 2循環器内): 第37回日
本救急医学会総会 (2009/10/30), 盛岡.

7231030. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 低体温を合併したCO中毒で搬送され, 来院時髄液中IL-6
濃度の上昇を認めたにも関わらず遅発性脳症を発症しなかった一例. 上條吉人1, 井出俊光1, 井出文子
2, 神應知道1, 佐藤千恵1, 相馬一亥1 (1救命, 2精神): 第37回日本救急医学会総会・学術集会
(2009/10/30), 盛岡.

7231031. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 頭部外傷後の意識障害に対する抑肝散の使用経験?安全
な患者管理の観点から?. 神應知道1, 田村有人1, 樫見文枝1, 服部 潤1, 佐藤千恵1, 片岡祐一1, 上
條吉人1, 今井 寛1, 北原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命): 第37回日本救急医学会総会 (2009/10/30), 盛
岡.

7231032. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) CTガイド下膀胱瘻造設が有用であった後部尿道損傷の1
例. 樫見文枝1, 西巻 博3, 笹本治子, 服部 潤1, 神應知道1, 大川 孝4, 峰原宏昌4, 片岡祐一1,
相馬一亥1 (1救命, 2放射線, 3泌尿器, 4整外): 第37回日本救急医学会総会 (2009/10/31), 盛岡.

7231033. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 栄養指標検査項目の院内導入による効果について. 平本
裕美, 片岡祐一1, 神應知道1 (1救命): 第25回日本静脈経腸栄養学会 (2010/2/25), 幕張.

7231034. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 重症患者における血清無機リン濃度の測定に関する検討.
遠藤成子, 片岡祐一1, 神應知道1 (1救命): 第25回日本静脈経腸栄養学会 (2010/2/25), 幕張.

7231035. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 重症患者の栄養管理上の問題点への対応?東洋医学的ア
プローチを併用した栄養管理の有用性?. 神應知道1, 片岡祐一1, 相馬一亥1 (1救命): 第25回日本
静脈経腸栄養学会 (2010/2/25), 幕張.

7231036. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) NSTカンファレンス内容の問題と対処の分析から得られ
たICUでの栄養管理の特徴. 佐藤 愛, 神應知道1, 片岡祐一1 (1救命): 第37回日本集中治療医学会
学術集会 (2010/3/4), 広島.

7231037. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 救命救急センター3次搬送患者の来院時血液マーカーに
よる予後予測. 吉田 徹, 服部 潤1, 神應知道1, 片岡祐一1, 上條吉人1, 今井 寛1, 北原孝雄1, 相
馬一亥1 (1救命): 第37回日本集中治療医学会学術集会 (2010/3/5), 広島.

7231038. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 救命救急センターにおける嚥下障害患者の検討. 土屋志
保, 神應知道1, 片岡祐一1, 相馬一亥1 (1救命): 第37回日本集中治療医学会学術集会 (2010/3/5), 広
島.

7231039. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 脳低体温施行患者に対する栄養管理に関する検討. 柴田
真由子1, 神應知道1, 片岡祐一1, 竹内一郎1, 田村有人1, 今野慎吾1, 今井 寛1, 北原孝雄1, 相馬
一亥1 (1救命): 第37回日本集中治療医学会学術集会 (2010/3/5), 広島.

7231040. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 当院ICUでの真菌感染に関する診断と治療の検討. 梅津
隆太1, 片岡祐一1, 神應知道1, 佐藤千恵1, 柴田真由子1, 田村有人1, 相馬一亥1 (1救命): 第37回
日本集中治療医学会学術集会 (2010/3/6), 広島.

7231041. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) NOMIの診断と治療法に関する検討. 片岡祐一1, 島田 謙
2, 西巻 博3, 樫見文枝1, 神應知道1, 相馬一亥1 (1救命, 2外科, 3放射線): 第46回日本腹部救急
医学会総会 (2010/3/19), 富山.

7231042. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 経カテーテル的血栓吸引療法を施行し救命し得た上腸間
膜動脈血栓塞栓症の1例. 柴田真由子1, 樫見文枝1, 梅津隆太1, 神應知道1, 片岡祐一1, 島田 謙
2, 西巻 博3, 相馬一亥1 (1救命, 2外科, 3放射線): 第46回日本腹部救急医学会総会 (2010/3/19), 富
山.

731160. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) VF ROSC (return of spontaneous circulation) 患者に
対する低体温療法. 竹内一郎 (救命): 第2回北里低体温療法研究会 (2010/1/30), 神奈川.

732130. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 循環器救急疾患の連携について. 竹内
一郎 (救命): 県北・県央メディカルコントロール協議会総会 (2009/11/27), 神奈川.

732131. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム・招待講演等) 急性期心電図から患者の病態を診るー
救命センター来院時の心電図と臨床像とのかかわりー. 竹内一郎 (救命): 第20回関東甲信地区臨床検
査技師会総会研修会 (2010/3/20), 神奈川.

733432. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院での救急集中治療患者の深在性真菌症に
関する検討. 片岡祐一 (救命): 相模キャンディン研究会 (2009/7/28), 相模原.

733433. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 当院ICUでの栄養管理と新しいガイドライン
との相違. 柴田真由子1, 片岡祐一1, 朝隈禎隆, 神應知道1, 相馬一亥1 (1救命): EN・BT研究会
(2009/11/6), 東京.

733434. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 劇症型心筋炎をいかにのりきるか?PCPS導入
のタイミング?. 竹内一郎1, 猪又孝元2, 和泉 徹2 (1救命, 2循環器内): 第3回丸の内心不全カン
ファレンス (2009/11/28), 東京.

733435. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 持続血液透析法によって治療された慢性リチウム中毒の
1例?髄液中リチウムの意義について?. 沖 裕昌1, 上條吉人1, 神應知道1, 佐藤千恵1, 井出俊光
1, 吉村久仁子1, 近藤留美子2, 相馬一亥1 (1救命, 2薬剤部): 第24回日本中毒学会東日本地方会
(2010/1/9), 新潟, 第24回日本中毒学会東日本地方会プログラム・抄録集 2010/1; p.21.

733436. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) セロトニン・ドーパミン拮抗薬により低体温をきたした
意識障害で搬送された一例. 梅津隆太1, 神應知道1, 柴田真由子1, 田村有人1, 佐藤千恵1, 井出俊光
1, 中村 優2, 吉村久仁子1, 近藤留美子2, 上條吉人1, 相馬一亥1 (1救命, 2薬剤部): 第24回日本
中毒学会東日本地方会 (2010/1/9), 新潟, 第24回日本中毒学会東日本地方会プログラム・抄録集 2010/1;
p.23.

733437. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 鈍的外傷による胆嚢損傷の1例. 阿部紘子, 島
田 謙, 片岡祐一1, 山本公一, 田村有人1, 今井 寛1, 北原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命): 第60回日
本救急医学会関東地方会 (2010/2/6), 東京.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-110013. [原著] Myelin basic protein in cerebrospinal fluid: a predictive marker of delayed
encephalopathy from carbon monoxide poisoning. 井出俊光1, 上條吉人1 (1救命): AMERICAN JOURNAL
OF EMERGENCY MEDICINE 2008/10; 26 (8): 908-12.

H20-110014. [原著] Safer Pubic Medullary Screw Insertion. 鈴木 卓1, Masateru Shindo, 相
馬一亥1, 峰原宏昌2, 糸満盛憲2 (1救命, 2整外): Journal of Orthopaedic Surgery 2008/12; 16 (3):
321-5.

H20-110015. [原著] Outcome and complications of posterior transiliac plating for vertically
unstable sacral fractures. 鈴木 卓1, Hak DJ, Ziran BH, Adams SA, Stahel PF, Morgan SJ, Smith
WR (1救命): INJURY-INTERNATIONAL JOURNAL OF THE CARE OF THE INJURED 2009/1; 40 (4): 405-9.

H20-310002. [症例報告] Fatal diphenhydramine poisoning with increased vascular permeability
including late pulmonary congestion refractory to percutaneous cardiopulmonary support. 上條
吉人1, 相馬一亥1, 佐藤千恵1, 栗原克由2 (1救命, 2法医): CLINICAL TOXICOLOGY 2008/11; 46 (9):
864-8.

H20-521003. [解説] 小児における胃洗浄の適応とその方法. 上條吉人 (救命): 小児科): 2009/2;
50 (2): 231-6.

[著 書]

H18-620001. [学術書] (分担執筆) 【精神科診療トラブルシューティング】トラブル各論 4) 治療
法に関する問題 B. 非薬物療法関係 9. 長期にわたって拘束した精神科患者の肺血栓塞栓症の予防と対
応の実際, p.208-13. 上條吉人 (救命), 編 朝田 隆, 他, 中外医学社, 2008/1発行.

H19-620001. [学術書] (分担執筆) 【急性中毒標準診療ガイド】フェノチアジン誘導体. 上條吉人
(救命), 編 日本中毒学会, じほう, 2008/3発行.

H20-620021. [学術書] (分担執筆) 【改訂第3版 救急診療指針】精神症状, 急性中毒. 上條吉人
(救命), へるす出版, 2008/4発行.

H20-620022. [学術書] (分担執筆) 【モニター心電図Q&A?読み方と緊急ケアのすべて?】XI. 成人
疾病編 Q88 低体温の患者さんの心電図モニターは, どこに注意すればいいか教えて. 上條吉人 (救
命), 編 今村  浩, 岡元和文, 総合医学社, 2008発行.

H20-620023. [学術書] (単著) 【急性薬物中毒の治療指針 日本総合病院精神医学会治療指針4】上
條吉人 (救命), 星和書店, 2008発行.

[学会・研究会等]

H20-722004. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) わが国におけるacute care surgeon育
成の必要性: 救急教育の観点から. 片岡祐一1, 島田 謙2, 北原孝雄1, 相馬一亥1 (1救命, 2外科),
第37回日本救急医学会総会 (2008/10/30), 盛岡.

H20-723023. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Heatstroke STUDY2008から?予後関連因子につ
いて?. 鶴田良介, 有賀 徹, 井上健一郎, 奥寺 敬, 北原孝雄1, 島崎修次, 前川剛志, 三宅康史, 横
田裕行 (1救命): 第37回日本救急医学会総会 (2008/10/29), 盛岡.

H20-723024. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) D-dimer・BNP・TNTによる重症救急患者の予後
予測・病態評価. 吉田 徹, 服部 潤1, 神應知道1, 片岡祐一1, 上條吉人1, 今井 寛1, 北原孝雄
1, 相馬一亥1 (1救命): 第37回日本救急医学会総会 (2008/10/30), 盛岡.

H20-723025. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) Heatstroke STUDY2008より?熱中症の実態調査
?. 三宅康史, 有賀 徹, 井上健一郎, 奥寺 敬, 北原孝雄1, 島崎修次, 鶴田良介, 前川剛志, 横田裕
行 (1救命): 第37回日本救急医学会総会 (2008/10/30), 盛岡.


総合診療医学

[学術論文]

120103. [原著] 尿酸塩結晶誘発性炎症におけるLiver X Receptor (LXR) の発現と役割. 竹本 毅1, 和
田達彦1, 赤星 透1 (1総合診療): 北里医学 2009/6; 39 (1): 7-13.

320073. [症例報告] 東洋医学からみた自律神経機能 慢性頭痛の漢方治療. 五野由佳理1, 若杉安希乃,
小田口浩, 花輪壽彦 (1総合診療): 自律神経 2009/6; 46 (3): 228-30.

320074. [症例報告] 防巳苓湯加地黄で多汗盗汗が改善した一例. 五野由佳理1, 小田口浩, 星野卓之, 花
輪壽彦 (1総合診療): 漢方の臨床 2009/7; 56 (7): 1159-62.

520169. [総説] 薬剤による発熱. 赤星 透1, 和田達彦1, 竹本 毅1 (1総合診療): 臨床病理レビュ
ー 2009/5; 143: 116-21.

520170. [総説] しゃっくり (吃逆) の診断と治療. 竹本 毅 (総合診療): 綜合臨牀 2009/7; 58 (7):
1618-20.

540093. [その他 (短報)] Team-Based Learning?従来の『講義』の壁を破る起爆剤となるか? 竹本 毅
(総合診療): 新しい医学教育の流れ 2009/11; 09春: 154-5.

[著 書]

620191. [学術書] (分担執筆) 【臨床検査のガイドラインJSLM2009】膠原病またはその類縁疾患. 赤星 
透 (総合診療), 日本臨床検査医学会, 2009.

[学会・研究会等]

7231043. [学会 (全国)] (一般口演) 膠原病性肺高血圧症患者における血漿D-ダイマーの検討. 和田達
彦1, 岡田 純2, 廣畑俊成3 (1総合診療, 2健康管理セ, 3膠原病・感染内): 第53回日本リウマチ学
会総会・学術集会・第18回国際リウマチシンポジウム (2009/4/25), 東京, 第53回日本リウマチ学会総
会・学術集会抄録集 2009; p.453.

7231044. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 漢方薬による薬物性肝障害と考えられた症例の検討. 五
野由佳理1, 早崎知幸, 鈴木邦彦, 村主明彦, 緒方千秋, 金 成俊, 花輪壽彦 (1総合診療): 第60回日
本東洋医学会学術総会 (2009/6/20), 東京.

7231045. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 北里漢方医学的所見プロジェクト?所見採取の信頼性?.
若杉安希乃, 小田口浩, 斎藤絵美, 五野由佳理1, 早崎知幸, 鈴木邦彦, 及川哲郎, 伊藤 剛, 村主明彦,
花輪壽彦 (1総合診療): 第60回日本東洋医学会学術総会 (2009/6/21), 東京.

7231046. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 北里漢方医学的所見プロジェクト?平準化?. 花輪壽彦,
小田口浩, 若杉安希乃, 斎藤絵美, 五野由佳理1, 早崎知幸, 鈴木邦彦, 及川哲郎, 伊藤 剛, 村主明彦 (1
総合診療): 第60回日本東洋医学会学術総会 (2009/6/21), 東京.

7231047. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 麗沢通気湯が嗅覚障害に奏功した2症例. 洪里和良, 村
主明彦, 五野由佳理1, 花輪壽彦 (1総合診療): 第60回日本東洋医学会学術総会 (2009/6/21), 東京.

733438. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 左上下肢のしびれ感に抑肝散加陳皮半夏が奏
功した1例. 五野由佳理1, 及川哲郎, 奥富俊之2, 赤星 透1 (1総合診療, 2麻酔): 日本東洋医学会
神奈川県部会 (2009/10/25), 横浜.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-320006. [症例報告] 不正性器出血を主訴とした症例に十全大補湯が有効であった2例. 斎藤
絵美, 五野由佳理1, 小田口浩, 花輪壽彦 (1総合診療): 漢方の臨床 2009/3; 56 (3): 487-93.

H20-540009. [その他 (短報)] 「ハコ」と「カネ」がなくても. 竹本 毅 (総合診療): 新しい医
学教育の流れ 2008/12; 08秋: 114-5.


医学部附属医学教育研究開発センター

医学教育研究部門

[学術論文]

220039. [準原著] 医学教育領域におけるランダム化比較試験の実施上の課題. 大西弘高, 渡邉 淳, 石
川ひろの, 小田康友, 杉本なおみ, 守屋利佳1, 吉田素文, 森本 剛, 吉村明修, 麻生亮子, 志村俊郎 (1
医学教育): 医学教育 2010/2; 41 (1): 65-7.

522106. [講座] 【特集: 次世代の医学教育者の育成に向けて】序章. 鈴木康之, 吉岡俊正, 吉田素文, 田
川まさみ, 錦織 宏, 西城卓也, 守屋利佳1, 大谷 尚, 渡邊洋子 (1医学教育): 医学教育 2009/8; 40 (4):
235-6.

522107. [講座] 【特集: 次世代の医学教育者の育成に向けて】医学・医療教育学の専門家養成に関する
ニーズ調査結果. 鈴木康之, 吉岡俊正, 吉田素文, 田川まさみ, 錦織 宏, 西城 卓也, 守屋 利佳1, 大
谷 尚, 渡邊洋子 (1医学教育): 医学教育 2009/8; 40 (4): 237-41.

[学会・研究会等]

713171. [学会 (国際)] (一般講演・ポスター) How does gain in medical knowledge affect
rapport-building protocols of medical interview? Onishi H, Ishikawa H, Oda Y, Shimura T, Sugimoto
N, 守屋利佳1, Yoshida M, Watanabe A (1医学教育): The 13th Ottawa International Conference on
Clinical Competence (2009/8/31), Malaga, Spain.


学習支援研究部門


医学原論研究部門

[学術論文]

110259. [原著] Perception of the Concept of Mutation among Family menbers of Patients Receiving
Outpatient Genetic Services and University Students. 安藤記子, 岩満優美, 竹村和久, 齋藤有紀子
1, 高田史男 (1医学原論): J Genet Counsel 2009/9; 18: 567-77.

220040. [準原著] 認定遺伝カウンセラーの現状と今後: 研究職の立場から. 安藤記子, 岩満優美, 竹村
和久, 齋藤有紀子1, 高田史男 (1医学原論): 日本遺伝カウンセリング学会誌 2009/12; 30 (2): 115-8.

520171. [総説] 臨床研究・論文作成にあたっての倫理的配慮. 齋藤有紀子 (医学原論): 臨床整形外科
2009/8; 44 (8): 811-7.

520172. [総説] 【医療のこと・倫理のこと・生命の話 2】家族に委ねられる"脳死した者の身体". 齋藤
有紀子 (医学原論): Clinical Research professionals 2009/10; 14.

520173. [総説] 【医療のこと・倫理のこと・生命の話 3】なぜ自分たちを被験者にしてはいけないのか.
齋藤有紀子 (医学原論): Clinical Research professionals 2009/12; 15.

[学会・研究会等]

722211. [学会 (全国)] (シンポジウム・招待講演等) 認定カウンセラーの現状と今後: 研究職の立場か
ら. 安藤記子, 岩満優美, 竹村和久, 齋藤有紀子1, 高田史男 (1医学原論): 第33回日本遺伝カウンセ
リング学会 (2009/7/26), 兵庫.

7231048. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 交通事故死傷者低減に向けた工学・医学の連携. 齋藤有
紀子 (医学原論): 日本自動車技術会 (2009/11/16), 東京.

7231049. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 工学と医学連携のための人体傷害データ収集における法
的・倫理的問題. 齋藤有紀子 (医学原論): 日本自動車技術会インパクトバイオメカニクス部門委員会
(2010/2/18), 東京.

733439. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 死別を体験した両親をどう支えるか: 減数・
流産・中絶・IUFDへの心理的配慮. 齋藤有紀子 (医学原論): 神奈川県未熟児新生児連絡会 (2009/5/12),
神奈川.

733440. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 臨床研究における倫理. 齋藤有紀子 (医学原
論): 第5回臨床研究審査を考える会 (2009/8/2), 東京.

733441. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 生殖医療における倫理と法. 齋藤有紀子 (医
学原論): 生殖看護学会実践セミナー (2009/8/9), 埼玉.

733442. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) デポ剤における倫理. 齋藤有紀子 (医学原論):
抗精神病薬のデポ剤に関する倫理・法律・告知を考える会 (2009/12/12), 横浜.


医療安全・管理学研究部門

[学術論文]

110260. [原著] Vitamin D receptor polymorphisms are associated with increased susceptibility to
primary biliary cirrhosis in Japanese and Italian populations. Tanaka A, Nezu S, Uegaki S, Kikuchi
K, 渋谷明隆1, Miyakawa H, Takahashi S, Bianchi I, Zermiani P, Podda M, Ohira H, Invernizzi P,
Takikawa H (1医療安全・管理): J Hepatol 2009/6; 50 (6): 1202-9.

110261. [原著] A randomized trial of 24 versus 48 weeks of peginterferon alpha-2a in patients
infected with chronic hepatitis C virus genotype 2 or low viral load genotype 1: a multicenter
national study in Japan. Iwasaki Y, Shiratori Y, Hige S, Nishiguchi S, Takagi H, Onji M, Yoshida
H, Izumi N, Kohgo Y, Yamamoto K, Sato N, 渋谷明隆1, Saito H, Sata M, Suzuki K, Kaneko S, Moriyama
M, Omata M (1医療安全・管理): Hepatol Int 2009/9; 3 (3): 468-79.

110262. [原著] The cost of adverse events in hospitalized patients. 渋谷明隆1, Hanai Keiko, Arai
Yumi, 相馬一亥2 (1医療安全・管理, 2救命): The Kitasato Medical Journal 2009/9; 39 (2): 165-70.

110263. [原著] High serum alanine aminotransferase levels for the first three successive years
can predict very high incidence of hepatocellular carcinoma in patients with Child Stage A
HCV-associated liver cirrhosis. Miyakawa K, Tarao K, Ohshige K, Morinaga S, Ohkawa S, Okamoto
N, 渋谷明隆1, Adachi S, Miura Y, Fujiyama S, Miyase S, Tomita K (1医療安全・管理): Scand J
Gastroenterol 2009/11; 44 (11): 1340-8.

120104. [原著] DPCデータ分析からみた北里大学4病院の位置づけ. 渋谷明隆1, 小林弘祐 (1医療安
全・管理): 北里医学 2009/12; 39 (2): 117-28.

[著 書]

620192. 学術書] (分担執筆) 【日本臨牀増刊号: 広範囲 血液・尿化学検査,免疫学的検査 (第7版) 1
?その数値をどう読むか?】III. 生化学的検査 [1] B. 酵素関係 (アイソザイムを含む) 46. 5'-ヌ
クレオチターゼ, p.543-5. 竹内敦子, 渋谷明隆1 (1医療安全・管理), 日本臨牀社, 2009/12発行.

[学会・研究会等]

722212. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【DPC時代における肝細胞癌治療戦略《アンケートパッド》】
一般病院と特定機能病院の肝癌治療収支実態の比較. 渋谷明隆1,2, 中澤貴秀2, 荒井康夫 (1医療安全・
管理, 2消化器内): 第13回日本肝臓学会大会 (2009/10/14), 京都, 肝臓 2009/9; 50 (Suppl 2): A483.

7231050. [学会 (全国)] (一般口演) Genotype2型C型慢性肝炎に対するペグインターフェロン・リバビ
リン短期治療 (12週) の効果. 渋谷明隆1, 田中克明, 斎藤俊司, 奥瀬千晃, 中澤貴秀2, 日高 央2, 奥
脇裕介2, 野崎昭人, 近藤正晃, 森本 学, 沼田和司 (1医療安全・管理, 2消化器内): 第45日本肝臓学
会総会 (2009/6/4), 兵庫, 肝臓 2009/4; 50 (Suppl 1): A136.

7231051. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) DPC時代における肝細胞癌治療戦略. 渋谷明隆1, 中澤
貴秀2, 荒井康夫 (1医療安全・管理, 2消化器内): 第13回日本肝臓学会 (2009/10/14-17), 京都.

7231052. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 有害事象例の医療費用に関する研究. 渋谷明隆1, 花井
恵子, 相馬一亥2 (1医療安全・管理, 2救命): 第47回日本医療病院管理学会 (2009/10/17-18), 東京, 日
本医療・病院管理学会誌 2009/9; 46 (Suppl): 92.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-120005. [原著] 日本人PBC患者におけるFisk Fatigue Severity Score (FFSS) 日本語版の妥
当性の検証. 田中 篤, 高橋宏樹, 根津佐江子, 上野義之, 菊池健太郎, 渋谷明隆1, 大平弘正, 銭谷幹
男, Montali Lorenzo, Invernizzi Pietro, 滝川 一 (1医療安全・管理): 肝臓 2009/2; 50 (2): 51-9.


医療技術教育研究部門


医学部附属臨床研究センター

企画開発部門

[学術論文]

110264. [原著] Excluding Venous Thrombo-Embolism using Point-of-Care D-dimer tests in outpatients.
A Diagnostic Meta-Analysis. Geersing GJ, Janssen KJM, Oudega R, バックス・レオン1, Hoes AW, Reitsma
JB, Moons KG (1臨床研究・企画): BMJ 2009/8; 339: b2990:450.

110265. [原著] Japanese version of Cutaneous Body Image Scale: Trancelation and validation. Yuko
Higaki, Ikuko Watanabe, Tomoko Masaki, Toshiko Kamo, Makoto Kawashima, 佐藤敏彦1, Shiroh Saitoh,
michiko Nohara, Madhulika A Guputa (1臨床研究・企画): The Journal of Dermatology 2009/9; 36 (9):
477-87.

110266. [原著] Detection of lymph node metastases by Gadolinium! enhanced MR imaging: A
meta-analysis. Klerkx W, バックス・レオン1, Peters P,Moons KG (1臨床研究・企画): J Natl Cancer
Inst 2010/2; 102 (4): 244-53.

110267. [原著] Neuraminidase and Hemagglutinin Matching Patterns of a Highly Pathogenic Avian and
Two Pandemic H1N1 Infulenza A viruses. Zhang Y, Lin X, 王 国琴1, Zhou J, Lu J, Zhao H, Zhang
F, Wu J, Xu C, Du N, Li Z, Zhang Y, Wang X, Bi S, Shu Y, Zhou H, Tan W, Wu X, Chen Z, Wang Y (1
臨床研究・企画): Plos one 2010/2; 5 (2): e9167.

120105. [原著] わが国の疾病負担の将来予測. 佐藤敏彦1, 佐藤康仁, 平尾智広 (1臨床研究・企画): 医
療と社会 2009/7; 19 (2): 141-50.

540094. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 循環器疾患等生活習慣病総合研究事業
「各種健診データとレセプトデータ等による保健事業の評価に関する研究」】健保組合レセプトデータベ
ースにおける疾患名の出現頻度. 佐藤敏彦1, 中山健夫, 星 佳芳2 (1臨床研究・企画, 2衛生・公衆
衛生): 厚生労働科学研究費補助金 循環器疾患等生活習慣病総合研究事業「各種健診データとレセプト
データ等による保健事業の評価に関する研究(H20-循環器等 (生習)-一般-014)」平成21年度総括・分担
研究報告書 2010/3; p.19-25.

540095. [その他 (研究報告書)] 【厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業】エビデ
ンスに基づく初期診療ガイドラインの作成に関する研究. 山口直人, 吉田雅博, 中山健夫, 水嶋春朔, 大
滝純司, 新保卓郎, 佐藤敏彦1, 小山博史 (1臨床研究): 厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発
推進研究事業 平成19?21年度総括・分担研究報告書 2010/3; p.32-9, 総合研究報告書 2010/3; p.63-5.

[学会・研究会等]

713172. [学会 (国際)] (ポスター) Estimation of the future burden and cost of disease in Japan.
王 国琴1, 佐藤敏彦1, Hirao T, Sato Y, Sakamoto Y, 相澤好治2 (1臨床研究・企画, 2衛生・公衆衛
生), 国際疫学会西太平洋地域学術会議兼第20回日本疫学会学術総会 (2010/1/9), 埼玉, Supplement to
Journal of Epidemiorogy 2010; 20 (1): S128.

7231053. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 健康に関する自己申告値の異文化間比較の改善の試み;
2002-2003年度世界健康調査ビネットを用いたセルフケアに支障ある人口の推定と比較. 池田奈由, クリ
ストファー・マレー, ジョシュア・サロモン, 長谷川敏彦, 佐藤敏彦1, 我妻ゆき子 (1臨床研究・企画):
第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌 2009; 64 (2): 479.

7231054. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 睡眠時無呼吸症候群と高血圧との関連?レセプトデータ
分析?. 佐藤敏彦 (臨床研究・企画): 第79回日本衛生学会総会 (2009/4/1), 東京, 日本衛生学雑誌
2009; 64 (2): 480.

733443. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) わが国における小麦類からのオクラトキシン
Aの摂取量評価. 斉藤史朗 (臨床研究・企画): 日本食品衛生学会第98回学術講演会 (2009/10/8), 函館.


北里大学健康管理センター


北里大学病院

看護部

[学術論文]

521040. [解説] 家族ケアの新しい動き: 家族支援専門看護師. 高見紀子 (看護部): 月刊家族ケア
2009; 29 (3): 25-6.

522108. [講座] 【看護倫理レッスン6?患者情報の保護と共有に関するケース】ケアマネジャーから得
た患者さんのプライベート情報をチーム内で共有していたが…. 青木朋子1, 岩本純子1, 嶺本君江1, 渡
辺沙織1, 青柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/4; 29 (4): 116-9.

522109. [講座] 【看護倫理レッスン7?患者さんの安全と抑制に関するケース】安全を重視するあまり
患者さんの自由や自立を奪ってしまっているのではないか…. 松本絵里香1, 岩本純子1, 高野春美1, 青
柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/5; 29 (5): 106-9.

522110. [講座] 【看護倫理レッスン8?患者さんからの暴言に関するケース】患者さんに怒鳴られてか
ら言いなりになってしまう…. 鮎瀬ひとみ1, 小田原名歩1, 白井教子1, 嶺本君江1, 青柳明子2 (1看
護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/6; 29 (6): 108-11.

522111. [講座] 【看護倫理レッスン9?胎児の障害の可能性と妊娠中絶に関するケース】母として, あ
なただったらどう思う?と聞かれたときどんな答えをするべきだったのか…. 井上朋美1, 入江暁子1,
白井教子1, 青柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/7; 29 (7): 124-7.

522112. [講座] 【看護倫理レッスン10?痛みの対応に関するケース】娘さんから“痛くないですか?”
“辛くないですか?”と聞くのをやめてほしいと言われたが…. 大野幸子1, 久米恵江1, 近藤まゆみ1,
青柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/8; 29 (8): 118-21.

522113. [講座] 【Point of View I: 状況別】関わりが難しい家族へのアプローチ: 家族内暴力が疑われ
る家族へのアプローチ. 高見紀子 (看護部): 家族看護 2009/8; 14: 39-43.

522114. [講座] 【看護倫理レッスン11?人間の尊厳に関するケース】セデーションの前にもう一度, 夫
の意思を確認してほしいと頼まれたけれど…. 岩本純子1, 久米恵江1, 近藤まゆみ1, 青柳明子2 (1看
護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/9; 29 (9): 120-3.

522115. [講座] 【放射線療法・化学療法に伴うスキントラブルとケア】血管外漏出性皮膚障害. 番匠章
子 (看護部): がん看護 2009/9; 14 (6): 664-8.

522116. [講座] 【看護倫理レッスン12?長期にわたりベッドの占有が起きているケース】下肢切断が必
要なのに説明を受け入れてもらえずいつまでも治療につながらない…. 割柏由紀巳1, 島田潤子1, 久米
恵江1, 斉藤善子1, 青柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/10; 29 (10): 112-5.

522117. [講座] 【看護倫理レッスン13?患者さんへの公平性に関するケース】受け持ち患児から『メー
ルアドレスを教えて』と言われて…. 佐々木美和子1, 油谷和子1, 久米恵江1, 佐藤美紀1, 高見紀子
1, 青柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/11; 29 (11): 114-7.

522118. [講座] 【キャリア向上・計画】専門看護師Q&A. 高見紀子 (看護部): smart nurse 2009/11;
11月号: 1264-7.

522119. [講座] 【特集: 小児における血友病看護】血友病における家庭輸注導入後の母親の気持ちの変
化と母親からみた児の言動の変化. 石井匠子1, 大貫恵子1, 天羽真理子1, 番匠章子1, 中舘尚也2, 古
川真祐2, 開田美穂2, 石井正浩2 (1看護部, 2小児): 小児看護 2009/11; 32 (12): 1637-9.

522120. [講座] 【看護倫理レッスン14?神経質で要求の多い患者さんのケース】『安心できないから』
と担当看護師の変更を要求され受け入れてしまったが…. 星田久美1, 小野路代1, 佐藤美紀1, 中嶋節
子1, 青柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2009/12; 29 (12): 114-7.

522121. [講座] 【看護倫理レッスン15?付き添い歩行に従ってくれないケース】付き添い歩行が必要な
のに『一人で歩きたい』と拒否されて…. 清 剛士1, 新徳裕美1, 谷口陽子1, 桑名寿美1, 高見紀子
1, 青柳明子2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2010/1; 30 (1): 118-20.

522122. [講座] 【見てわかる臨床看護技術】加湿と薬物吸入を目的としたネブライザー. 末永佳栄1, 猪
又克子1, 清水 芳1 (1看護部): ナーシングカレッジ 2010/1; 14 (1): 10-7.

522123. [講座] 【看護倫理レッスン16?家族が自分のやりたい方法で介助してしまうケース】家族が患
者さんの安全よりも自己流の方法で介助してしまう…. 矢口幸子1, 坂脇 淳1, 高見紀子1, 青柳明子
2 (1看護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2010/2; 30 (2): 114-7.

522124. [講座] 【特集: 外来業務の見直しと適正な人員配置】外来看護業務量調査からみた適正配置と
看護業務. 鈴木美枝子1, 中嶋弘美1 (1看護部): 外来看護 2010/2; 2010年2・3月号: 26-34.

522125. [講座] 【見てわかる臨床看護技術】薬剤の特徴を理解して行う 与薬. 末永佳栄1, 猪又克子
1, 清水 芳1 (1看護部): ナーシングカレッジ 2010/2; 14 (2): 10-7.

522126. [講座] 【見てわかる臨床看護技術】深部静脈血栓症 (DVT) の予防 (弾性ストッキング・カーフ
ポンプ). 小林晶子1, 猪又克子1, 清水 芳1 (1看護部): ナーシングカレッジ 2010/2; 14 (3): 10-7.

522127. [講座] 【看護倫理レッスン17?リスクを伴う行為を希望するケース】誤嚥があるのに味わいた
いと望み, ジュースでのうがいをやめない…. 山田友美1, 長田真由美1, 木脇厚子1, 青柳明子2 (1看
護部, 2医療安全管理室): ナース専科 2010/3; 30 (3): 110-3.

522128. [講座] 【特集: 病棟で出来る家族へのケア】退院支援と地域医療との連携. 高見紀子 (看護部):
ナーシング・トゥディ 2009/11; 24 (13): 43-6.

[著 書]

620193. [学術書] (分担執筆) 【これが知りたかった ここまで知りたかった 骨折ケア パーフェクト
ハンドブック (整形外科看護2009年春季増刊)】人工骨頭置換術後の看護, p.176-85 中川沙希子 (看護
部), 編 佐藤 徹 (国立病院機構 岡山医療センター), メディカ出版, 2009/5発行.

620194. [学術書] (分担執筆) 【実践家のリーダーシップ 現場を変える, 看護が変わる】Case 4, p.23-7.
Case 9 , p.48-52. Case 28 , p.135-9. Case 32, p.154-7. Case 35, p.168-72. 別府千恵1, 吉田
千文2, 柳橋礼子3, 野田有美子4, 奥 裕美2, 中村綾子2, 柴田おぐさ3 (1看護部, 2聖路加看護大学,
3聖路加国際病院, 4さいたま市立病院), 編集・執筆 井部俊子 (聖路加看護大学), ライフサポート社,
2009/11/10.

620195. [学術書] (分担執筆) 【看護学テキストNiCE「家族看護学」】トピックス: 家族看護実践者から
伝えたいこと, p.272-3. 高見紀子1 (1看護部), 編 山崎あけみ2, 原 礼子3 (2東京大学大学院医学
系研究科, 3慶応義塾大学看護医療学科), 南江堂, 2009/11/10発行.

620196. [学術書] (分担執筆) 【新しい家族看護学?理論・実践・研究?】家族支援専門看護師の役割 B
実践, p.272-3. 慢性期家族看護の事例展開 家族の合意形成困難: 終末期を抱える家族のケース,
p.334-45. 高見紀子 (看護部), 編 法橋尚宏 (神戸大学大学院保健学研究科), メジカルフレンド社,
2010/2/15発行.

620197. [和文辞書] (分担執筆) 【看護大事典 第2版】 (分担執筆順) 松原俊峰1, 佐藤佐都美1, 國
吉智子1, 佐藤真紀子1, 島田潤子1, 谷口陽子1, 猪又克子1, 林 和子1, 松野時子1, 中嶋弘美1, 池
本美幸1, 東海林ちえみ1, 畑 絹子1, 斉藤直子1, 竹越一美1, 住谷彩子1, 新山ゆかり1, 堀江美由紀
1, 渡辺洋子1, 石井正代1, 長山優子1, 齊藤真実子1, 鈴木早織1, 佐藤かおり1, 竹内優子1, 桑原美
穂1, 千木良奈央1, 水橋 夕1, 安部 遥1, 加藤真希子1, 黒田春奈1, 寺前由美子1, 斉藤純子1, 青
木有加里1, 山口七重1, 川上大輔1, 辻 朋子1, 高尾真紀1, 白鳥友基1, 栗田美和子1, 田中真由美
1, 佐藤良子1, 森本英美1, 高橋かおり1, 小野路代1, 高城由美子1, 清宮詠子1, 千葉幸恵1, 箱田美
知恵1, 佐々木登久美1, 芦澤圭子1, 小野由加里1, 増田正和1, 郷津亜起1, 長島享史1, 林亜希子1, 高
見紀子1, 佐々木顕子1, 久保諾子1, 鈴木 愛1, 谷口陽子1, 末永佳栄1, 小幡裕美1, 前澤美奈子1, 高
橋かおる1, 中島節子1, 佐藤真紀子1, 高橋亜紀子1, 天野麻美1, 津田美代子1, 相澤れいか1, 松下 愛
1, 渡部裕美子1, 岸根麻里子1, 猪又克子1, 佐藤久子1, 荒井美香子1, 梅川智華子1, 加賀美意1 (1
看護部), 総編集 和田 攻2, 南 裕子3, 小峰光博4, (2産業医科大学, 3近大姫路大学, 4昭和大学),
責任編集 猪又克子1, 小島恭子5, 宮岡 等6 (5前北里大学病院看護部, 6精神), 医学書院, 2010/3/15
発行.

[学会・研究会等]

713173. [学会 (国際)] (ポスター) Spiritual needs of patients with metastatic prostate cancer
during the process of approaching the terminal phase. 水野佳都美1, 稲岡光子1 (1看護部): 16th
International Conference on Cancer Nursing (2010/3/9), USA.

722213. [学会 (全国)] (招待講演等) 老年泌尿器がん患者と家族へのトータルケア. 近藤まゆみ (看護
部): 第22回日本老年泌尿器科学会 (2009/5/8), 京都.

722214. [学会 (全国)] (シンポジウム) イスタンブール宣言を受けて私たちが目指すもの?RTC実態調
査結果?. 中島節子 (看護部): 第5回日本移植・再生医療看護学会 (2009/10/3), 東京.

7231055. [学会 (全国)] (ポスター) 心大血管疾患患者における禁煙宣言の受容にかかわる因子の検討.
河野真理1, 神谷健太郎2, 高橋由美1, 五十嵐亜希子1, 見井田和正2, 山城留美子1, 山本周平3, 松永
篤彦3, 野田千春4, 増田 卓4, 和泉 徹4 (1看護部, 2リハビリ部, 3大学院医療系研究科, 4循環器
内): 第45回日本循環器病予防学会 (2009/6/5), 神奈川, 日本循環器病予防学会誌 2009/4; 44 (2): 111.

7231056. [学会 (全国)] (一般口演) 不妊症女性の日常生活意識と生活の室に関する要因分析. 上澤悦子
1, 遊佐浩子2, 河井清佳3, 割田修平4, 割田節子4, 菊嶋水緒5, 草野いづみ6 (1看護学部, 2看護部,
3産婦, 4トータルライフケアサポートどりいむ, 5調布市子ども家庭支援センター, 6帝京大学文学部):
第8回日本不妊カウンセリング学会学術集会 (2009/6/5), 東京, 日本不妊カウンセリング学会誌 2009/4;
8 (1): 72-3.

7231057. [学会 (全国)] (一般口演) カウンセリングスキルアップセミナーにおけるカウンセリングスキ
ル修得の効果と課題 (3)?3年間3日のスキルアップセミナーのまとめ?. 浜崎京子1, 上澤悦子2, 遊
佐浩子3, 廣川理恵4, 枝元直子5, 後藤智子6, 福田貴美子7, 橋村富子8, 菅野伸俊9, 佐藤孝道10 (1
中央クリニック, 2看護学部, 3看護部, 4JISART, 5筑波学園病院, 6東京女子医科大学附属病院, 7蔵本
ウイメンズクリニック, 8滋賀医科大学医学部附属病院, 9木場公園クリニック, 10聖路加国際病院): 第
8回日本不妊カウンセリング学会学術集会 (2009/6/5), 東京, 日本不妊カウンセリング学会誌 2009/4; 8
(1): 87.

7231058. [学会 (全国)] (一般口演) 北里大学病院における院内ドナー移植コーディネーターの活動と課
題?潜在的ドナー抽出の試み?. 端山和美1, 高橋 恵1, 榑松久美子1, 岩村貴美1, 岩崎奈美1, 荒川
法子1, 兵動祐子1, 竹越一美1, 鈴木美枝子1, 北原孝雄2 (1看護部, 2救命): 第22回日本脳死・脳蘇
生学会 (2009/6/26), 神奈川.

7231059. [学会 (全国)] (ポスター) 心疾患患者の禁煙宣言の受容と禁煙継続にかかわる因子の関係につ
いて. 河野真理1, 神谷健太郎2, 高橋由美1, 見井田和正2, 山本周平3, 堀田一樹3, 木村雅彦3, 松
永篤彦3, 野田千春4, 増田 卓4, 和泉 徹4 (1看護部, 2リハビリ部, 3大学院医療系研究科, 4循環
器内): 第15回日本心臓リハビリテーション学会学術集会 (2009/7/18), 東京, 心臓リハビリテーション
2009; 14 (Suppl): 209.

7231060. [学会 (全国)] (一般口演) ワトソン理論を用いて?手術への自己決定を援助した一事例?. 宮
崎友恵 (看護部): 第12回日本病院脳神経外科学会 (2009/7/18), 大阪.

7231061. [学会 (全国)] (一般口演) 5分でできる口腔ケアと保湿剤の導入による口腔環境の検討 第2報.
宮崎功介 (看護部): 第12回日本病院脳神経外科学会 (2009/7/18), 大阪.

7231062. [学会 (全国)] (一般口演) 療養環境改善に向けての取り組み?スタッフの意識改善・チームワ
ークの育成にまでつながった例. 池谷紗恵子 (看護部): 第12回日本病院脳神経外科学会 (2009/7/18),
大阪.

7231063. [学会 (全国)] (一般口演) 健常者に対する音楽の刺激がもたらす影響に関する実験研究. 松本
明久1, 黒田裕子2, 山田紋子2 (1看護部, 2看護学部): 第35回日本看護研究学会学術集会 (2009/8/4),
神奈川, 日本看護研究学会雑誌 2009/7; 32 (3): 176.

7231064. [学会 (全国)] (ポスター) 生殖性 (generativity) の意識に影響を与えている関連因子の分析.
上澤悦子1, 遊佐浩子2, 川口 毅3 (1看護学部, 2看護部, 3人間科学総合大学大学院): 第7回日本生
殖看護学会学術集会 (2009/9/13), 三重, 第7回日本生殖看護学会学術集会 プログラム・講演集 2009/8;
p.42.

7231065. [学会 (全国)] (一般口演) 当院における臓器・組織提供に関する医師抽出に向けた取り組み.
高橋 恵1, 榑松久美子1, 端山和美1, 岩村貴美1, 中島節子1, 鈴木美枝子1, 吉田一成2, 北原孝雄3
(1看護部, 2泌尿器, 3救命): 第45回日本移植学会総会 (2009/9/18), 東京.

7231066. [学会 (全国)] (一般口演) 三次救急患者家族を対象とした調査票. 榑松久美子1, 高橋 恵1,
荒川法子1, 兵動祐子1, 端山和美1, 竹越一美1, 岩村貴美1, 平 幸恵1, 三浦しずか1, 鈴木美枝子
1, 北原孝雄2 (1看護部, 2救命): 第45回日本移植学会総会 (2009/9/18), 東京.

7231067. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植前の自己管理情報の活用?透析施設からの情報用紙?. 野口
文乃1, 池田成江2, 平島優子1, 中島節子1, 鈴木美枝子1, 吉田一成2 (1看護部, 2泌尿器): 第45回
日本移植学会総会 (2009/9/18), 東京.

7231068. [学会 (全国)] (一般口演) わが国における移植コーディネーターアンケート調査結果の報告.
中島節子1, 高橋絹代2, 大石慶子3, 萩原邦子3, 添田英津子3, 篠崎尚史3, 加藤 治3 (1看護部, 2
富山県腎臓バンク, 3日本コーディネーター協議会): 第45回日本移植学会総会 (2009/9/18), 東京.

7231069. [学会 (全国)] (ポスター) フェンタニルパッチの剥れに関するインシデントの検討. 栗田かほ
る1, 国分秀也2, 荒井由美3 (1看護部, 2薬剤部, 3医療安全管理室): 第3回緩和医療薬学会
(2009/10/23), 神奈川, 第3回緩和医療薬学会抄録集 2009; p.74.

7231070. [学会 (全国)] (ポスター) 北里専門看護師「循環器」育成プログラムの評価. 高橋由美1, 岩
村貴美1, 小野由加里1 (1看護部): 第6回日本循環器看護学会 (2009/11/28), 福岡, 第6回日本循環器
看護学会学術集会抄録集 2010; p.132.

7231071. [学会 (全国)] (一般口演) 自閉症患者:継続看護のキーワードは“安心と生活行動の習慣化”.
平島優子1, 野口文乃2, 山本賢司3, 吉田一成2, 石井大輔2 (1看護部, 2泌尿器, 3精神): 第43回日
本臨床腎移植学会 (2010/1/29), 高知.

7231072. [学会 (全国)] (一般口演) 腎移植医療における看護の機能と役割. 野口文乃1, 田中美樹1, 盛
岡麻美1, 平岡知恵1, 中島節子1, 吉田一成2 (1看護部, 2泌尿器): 第43回日本臨床腎移植学会
(2010/1/30), 高知.

7231073. [学会 (全国)] (ポスター) がん看護専門看護師実習での課題に向けた教育プログラムの導入と
院生の学び?状況判断と倫理調整?. 師岡恵子1, 小沢 香1, 森 明子1, 岩見加奈子1, 榎本恵子1, 杉
山飛鳥1, 千葉悦子1, 近藤まゆみ2, 千山竒美登子3, 久保さつき4, 嶺岸秀子4 (1大学院看護学研究科,
2看護部, 3東病院看護部, 4看護学部): 第24回日本がん看護学会 (2010/2/13), 静岡, 第24回日本が
ん看護学会誌 2010/2; 24 (特別号): 110.

7231074. [学会 (全国)] (一般口演) 終末期に至る過程にある転移性前立腺がん患者のスピリチュアルニ
ーズ. 水野佳都美1, 稲岡光子2 (1看護部, 2看護学部): 第24回日本がん看護学会 (2010/2/14), 静
岡, 第24回日本がん看護学会誌 2010/2; 24 (特別号): 171.

7231075. [学会 (全国)] (ポスター) 心臓リハビリテーションを実施する患者の経済状況や禁煙宣言の受
容は再喫煙に影響する. 河野真理1, 神谷健太郎2, 高橋由美1, 見井田和正2, 松永篤彦3, 野田千春
4, 増田 卓4, 和泉 徹4 (1看護部, 2リハビリ部, 3大学院医療系研究科, 4循環器内): 第74回日本
循環器学会総会・学術総会 (2010/3/5), 京都, 第74回日本循環器学会総会・学術総会 コメディカルセ
ッション プログラム抄録集 2010; p.128.

7231076. [学会 (全国)] (ポスター) 救命救急センターにおける嚥下障害の検討. 土屋志保1, 山口真有
美2, 伊丹 悠 1, 喜屋武生幸1, 柴田真希1, 神應知道3, 片岡祐一3, 相馬一亥3 (1看護部, 2元看護
部, 3救命): 第37回日本集中治療医学会 (2010/3/5), 広島.

732132. [学会 (地方会・研究会)] (パネルディスカッション) 当院における経鼻内視鏡検査の現状と今
後の課題について?内視鏡看護師としてできること?. 和知さとみ1, 小島博子1, 野川敬子1, 倉石ま
ゆみ1, 井上早苗1, 東島美穂1 (1看護部): 第29回神奈川消化器内視鏡技師会 (2009/4/26), 神奈川, 神
奈川消化器内視鏡技師会 研究会会誌 2010/4; 第12号: 39.

732133. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演等) がん看護専門看護師のエキスパートネスと役割機能.
近藤まゆみ (看護部): 中国四国広域がんプロコンソーシアム 第4回がん看護専門看護師コースWG講
演会 (2009/11/15), 香川.

732134. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演等) 乳がん看護における倫理的問題にどう取り組むか. 近
藤まゆみ (看護部): 第9回Yokohama Breast Care研究会 (2010/3/6), 神奈川.

733444. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 北里大学病院における調査票配布に伴う意思抽出の現状
と課題. 高橋 恵 (看護部): 神奈川移植学会 (2009/4/17), 神奈川.

733445. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 北里大学病院における院内ドナー移植コーディネーター
の活動. 高橋 恵 (看護部): 愛知県院内Co研修会 (2009/6/12), 愛知.

733446. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 北里大学病院における移植医療支援室の役割 (調査票配
布に伴う医師抽出の現状と課題). 高橋 恵 (看護部): 神奈川県レシピエントコーディネーター会
(2009/7/24), 神奈川.

733447. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 運動療法を継続させるために考案した膝日記の効果. 高
田智子1, 金沢しづえ1, 占部 憲2, 相川 淳2, 糸満盛憲2 (1看護部, 2整外): 第58回東日本整形災
害外科学会 (2009/9/11-12), 北海道, 東日本整形災害外科学会誌 2009/7; 21 (3): 480.

733448. [学会 (地方会・研究会)] (ポスター) 持続大腿神経ブロックを導入した人工膝関節全置換術ク
リティカルパスの検討. 長谷川祐子1, 森本 彩1, 荒川法子1, 藤田 護2, 糸満盛憲2 (1看護部, 2
整外): 東日本整形災害外科学会 (2009/9/12), 北海道.

733449. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 提供意思尊重のための体制整備とシステム構築. 高橋 
恵1, 端山和美 (1看護部): 東日本支部 臓器提供・移植症例検討会 (2009/12/11), 仙台.

733450. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) カルガリー家族看護モデルを使い終末期における家族看
護を振り返る?思いを言葉に出し合わない夫婦への関わりを通して?. 高橋 恵1, 采女成美1 (1看護
部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733451. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) スタッフの意識改善につながった一例?2・3年目のスタ
ッフが療養環境改善に取り組んで?. 矢口幸子1, 池谷紗恵子1, 和泉絵理1, 柳沼真琴1, 山野辺みち
子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733452. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 眼科手術準備の改善を目指して?効果的な指導方法にむ
けての取り組み?. 境 綾子1, 吉高芳子1, 横溝宗子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5),
神奈川.

733453. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 高線量率分割組織内照射におけるビデオ教材の効果.
佐々木亮1, 松本絵里香1, 渡辺沙織1, 田中みどり1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神
奈川.

733454. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) がん患者への危機介入?フィンクの危機理論による振り
返り?. 岩渕未来1, 安保牧子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733455. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 心臓血管センターにおけるNST活動と今後の課題?過去
2年間のNSTカンファレンスと褥瘡発生件数を振り返って?. 中村香奈子1, 郷津亜起1, 佐々木登久美
1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733456. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 当院広範囲熱傷患者における褥瘡発生要因の分析. 片山
亜樹1, 岩村貴美1, 植原美恵1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733457. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 90度側臥位における耳介褥瘡予防への取り組み?効果的
な枕の選択と使用方法の検討?. 古市則光1, 岩村貴美1, 片山亜樹1, 小山明里1, 植原美恵1, 榑松久
美子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733458. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 口腔ケアと意識・覚醒レベルの変化との関連性?重症頭
部外傷患者の記録を振り返って?. 長野友紀子1, 重信 亮1, 今井昌恵1, 小出恵美1, 中谷宏美1, 片
倉裕子1, 梶川麻紀子1, 西田恵美1, 柏倉信子1, 松井良子1, 森下智尉1, 神保武則2 (1看護部, 2リ
ハビリ部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733459. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 災害拠点病院としての発展(第2報)?多数傷病者受け
入れ訓練を通して?. 岩城浩二1, 梶山和美1, 濱田妙子1 (1看護学部): 第9回北里看護研究会
(2009/12/5), 神奈川.

733460. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) アクションカードの有効性の検討?職場別防災訓練での
活用?. 梶山和美1, 岩城浩司1, 濱田妙子1 (1看護学部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈
川.

733461. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 病棟看護師の「退院支援」に関する認識と実践?一施設
の「退院支援」の現状から?. 行田菜穂美1, 鳥居央子1 (1看護学部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5),
神奈川.

733462. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 外来看護師の救命処置 (BLS・ACLS) における知識・技術
の現状と今後の課題?勉強会を通して?. 益山奈穂子1, 下井麻紀子1 (1看護部): 第9回北里看護研究
会 (2009/12/5), 神奈川.

733463. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 終末期がん患者への危機回避に対する看護介入?アギュ
ララ&メズイックPSモデル (系統的問題解決過程) を用いた看護展開?. 加藤 景1, 高橋由美1, 金
澤しづえ1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733464. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 入院児のきょうだいに対する看護支援とは?学生ボラン
ティア団体の保健教育活動を通じて?. 平郡麻由美1, 内藤茂幸1, 大塚 香1, 油谷和子1 (1看護部):
第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733465. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 院内家族会に対する小児がんの子どもを持つ家族のニー
ズ. 高石浩衣1, 大塚 香1, 油谷和子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733466. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) メニエール病の水分摂取療法を体験しての学び. 岩下裕
香里1, 小田原名歩1, 嶺本君江1, 八田京子2, 長沼英明3 (1看護部, 2東病院看護部, 3耳鼻): 第9
回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733467. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 5分でできる口腔ケアと保湿剤の導入による口腔環境の
検討 第2報. 宮崎功介1, 田井美智子1, 坂脇 淳1, 山野辺みち子1 (1看護部): 第9回北里看護研
究会 (2009/12/5), 神奈川.

733468. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) がん告知から手術までの看護ケア?ヒルデガード・E・ペ
プロウの理論を用いて振り返る?. 波多野超雲1, 佐藤良子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会
(2009/12/5), 神奈川.

733469. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ぺプロウの理論を用いた進行性肺癌患者の闘病意欲を支
える看護. 江田樹里1, 谷口陽子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733470. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) タルセバメ内服により皮膚障害が出現した終末期がん患者
への援助?洗顔援助を取り入れたことによる看護師の変化?. 高尾真紀1, 栗田美和子1, 北見友香1, 谷
口陽子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733471. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 肺がん再発を告知された患者がたどる危機の理解と援助
?アギュララ&メズイック問題解決モデルによる分析と実践?. 塚本斗美1, 高尾真紀1, 谷口陽子1 (1
看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733472. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 経皮的人工心肺補助装置 (PCPS) 装着患者への緊急ヘリ
搬送を経験して?今後の課題を考える?. 野田咲子1, 川端芳絵1, 小山明里1, 植原美恵1, 竹内一郎2
(1看護部, 2循環器内): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733473. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 電話相談における看護業務の見直し?相談内容を分析し
て?. 山城留美子1, 栗田かほる1, 生谷美穂1, 森田陽枝1, 磯谷早苗1, 遊佐浩子1, 佐々木ほづみ1,
鷲野弘子1 (1看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733474. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) リンパ浮腫ケアの現状と今後の課題?2006年度?2008年
度の活動報告から?. 栗田かほる (看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733475. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) がん看護実習における倫理調整の学び. 師岡恵子1, 小
沢 香1, 長田真由美2, 望月美穂2, 千山竒美登子3, 嶺岸秀子4 (1大学院看護学研究科, 2看護部, 3
東病院看護部, 4看護学部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733476. [学会 (地方会・研究会)] (交流セッション) 幼い子どもの尊厳を守るとは?母親の意志決定を
支える?. 池田幸子 (看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733477. [学会 (地方会・研究会)] (交流セッション) 最期までがんサバイバーとしてそのひとらしい闘
病生活を支える看護. 岸田亜希子 (看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/12/5), 神奈川.

733478. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 外来におけるアトピー性皮膚炎患者への生活指導の実際
?継続看護の有効性について?. 青木有加里1, 平岡智恵1, 島田潤子1, 番匠章子1 (1看護部): 神奈
川県看護協会相模原支部看護研究発表会 (2010/1/18), 神奈川, 看護研究発表会集録集 2010/1; p.7.

733479. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) ケアプランの開示から見えてきた共同評価の相互作用?
患者・看護師アンケート調査に焦点を当てて?. 加藤真希子1, 渡辺洋子1, 高野春美1 (1看護部): 神
奈川県看護協会相模原支部看護研究発表会 (2010/1/18), 神奈川.

733480. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 関節リウマチ手術における同種骨移植?骨バンク, 移植
コーディネーターの関わり?. 小林千恵1, 笠原みどり2, 藤田 護3, 占部 憲3, 成瀬康治3, 糸満盛
憲3 (1北里大学病院骨バンク, 2看護部, 3整外): 神奈川リウマチのリハ・ケア研究会 (2010/1/30), 神
奈川.

733481. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 地域がん診療連携拠点病院のclinicalパス作成に向けて.
近藤まゆみ (看護部): 相模パス研究会 (2010/1/30), 神奈川.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-522005. [講座] 【第二特集: 家族支援専門看護師, 誕生】家族支援専門看護師の専門性と施設
に適した活動を目指して. 高見紀子 (看護部): 家族看護 2009/2; 13: 120-3.

H20-522006. [講座] 【巻頭大特集: 看護に役立つ資格ガイド71】資格取得Q&A. 高見紀子 (看
護部): ナース専科 2009/3; 29 (3): 17.


臨床検査部

[学術論文]

120106. [原著] ICTの関与により終息したRalstonia pickettiiの伝播事例. 二本柳伸1,2, 中崎信彦
1,2, 浜田幸宏2,4, 高橋由美子2,3, 藤木くに子2,3, 松原 肇2,3,4, 平田泰良1,2,3, 高山陽子2,3,5,
大谷慎一5, 狩野有作6, 赤星 透7, 山浦 昇8, 砂川慶介9 (1臨検部, 2感染対策チーム, 3感染管理
室, 4東病院薬剤部, 5輸血・細胞移植, 6臨検学, 7総合診療, 8看護学部, 9北里大学生命科学研究所):
日本環境感染学会誌 2009/5; 24 (3): 177-84.

120107. [原著] アルコール依存症者における脳波検査結果の分析?せん妄を含む意識障害の症状と異常
脳波?. 小野澤裕也1, 吉原英児2, 青木 淳2,3,4, 岩橋和彦2,3,4,5 (1臨検部, 2麻布大学大学院環
境保健学研究科環境保健科学専攻保健生命系神経生理学分野, 3東京女子医科大学精神医学, 4東京都精
神研究所, 5麻布大学健康管理センター): 日本アルコール・薬物医学会雑誌 2009/12; 44 (4): 659-69.

220041. [準原著] HBV-DNA測定におけるコバスTaqMan「オート」の基礎的および臨床的評価. 櫻井慶造
1, 岡田 聡1, 山口登希子1, 二本柳伸1, 中崎信彦1, 棟方伸一1, 狩野有作2, 赤星 透3 (1臨検部,
2臨検学, 3総合診療): 医学検査 2009/4; 58: 294-301.

220042. [準原著] Respiratory Syncytial Virus迅速検査診断薬の評価. 山口登希子1, 棟方伸一1, 赤
星 透2 (1臨検部, 2総合診療): Sysmex Journal 2009/12; 32: 161-6.

520041. [総説] 臨床検査技師がNSTに参画することの有用性. 三浦芳典 (臨検部): 検査と技術
2010/3; 38 (3): 188.

520042. [総説] 「チーム医療と臨床検査」検査相談室. 染谷洋子1, 狩野有作2 (1臨検部, 2臨検学):
臨床病理レビュー 2009/9; 144号: 181-4.

[著 書]

620198. [学術書] (分担執筆) 【認定心電技師のための心電図の読み方】運動負荷心電図検査, p.20-2.
心電計の構造と性能, p.30-6. 新 博次1, 杉  薫2, 福士広通3, 棟方伸一4, 住友直方5, 庭野慎一
6, 池田隆徳7, 福島京子8 (1日本医科大学多摩永山病院, 2東邦大学医療センター大橋病院, 3東海大学
医学部附属病院, 4北里大学病院, 5日本大学医学部小児科学系, 6循環器内, 7杏林大学医学部循環器内
科, 8慶應義塾大学循環器内科), 編 住友直方 (日本大学医学部小児科学系), (社) 日本臨床衛生検査技
師会, 東京, 2009/5/31発行.

620199. [学術書] (単著) 手にとるようにわかる婦人科エコーマニュアル. 宇治橋善勝 (臨検部), 監修
狩野有作 (臨検学), 監修者, 北里大学医学部臨床検査診断学, (株), ベクトルコア, 東京, 2009/9/4発
行.

[学会・研究会等]

722215. [学会 (全国)] (Workshop) 糖尿病診療現場における臨床検査技師?腎症指導チ?ムにおける活
躍と活動の場?. 三浦芳典 (臨検部): 第52回日本糖尿病学会年次学術集会 (2009/5/23), 大阪国際会
議場, 糖尿病 2009/4; 52 (臨時増刊号): S-76.

722216. [学会 (全国)] (シンポジウム) 当院NSTにおける臨床検査技師の取り組みについて?この3年
間の活動を振り返って?. 安達 譲 (臨検部): 第58回日本医学検査学会 (2009/7/31), 横浜, 医学検
査 2009/6/25; 58 (6): 492.

722217. [学会 (全国)] (招待講演等) ホルター心電図業務の要点とピットフォール. 棟方伸一 (臨検
部): 第26回日本心電学会学術集会 (2009/7/4), 京都, 第26回日本心電学会学術集会プログラム抄録集
2009/6/5; vol29 (Supplement 3): S-3-142.

722218. [学会 (全国)] (招待講演等) 北里大学病院における糖尿病療養指導の取り組み?療養指導に関
する臨床検査技師の役割と意義について?. 三浦芳典 (臨検部): 第56回日本臨床検査医学会学術集会
(2009/8/29), 札幌, 臨床病理 2009/7; 57 (捕冊): 254.

722219. [学会 (全国)] (セミナー) 検査情報・相談室. 染谷洋子1, 中崎広子1 (1臨検部): 第41回
日本臨床自動化学会 (2009/10/8), 横浜, 日本臨床検査自動化学会会誌 2009/9/1; 34 (4): 26.

722220. [学会 (全国)] (シンポジウム) 在宅医療で臨床検査技師が活躍できる可能性を探る. 三浦芳典
(臨検部): 第20回生物試料分析科学会年次学術集会 (2010/3/13), 東京, 生物試料分析 2010/2; 33 (1):
24.

7231077. [学会 (全国)] (一般口演) 高速凝固採血管の使用による業務改善効果. 藤村善行1, 中崎広子
1, 堀川敦子1, 土筆智晶1, 平井 誠1, 宇治橋善勝1, 内田一弘1, 棟方伸一1 (1臨検部): 第58回日
本医学検査学会 (2009/7/31), 横浜, 医学検査 2009/6; 58 (6): 764.

7231078. [学会 (全国)] (一般口演) HBV-DNA測定におけるコバスTaqManHBV「オート」の基礎的および臨
床的評価. 岡田 聡1, 桜井慶造1, 山口登希子1, 二本柳伸1, 中崎信彦1, 棟方伸一1 (1臨検部): 第
58回日本医学検査学会 (2009/8/1), 横浜, 医学検査 2009/6; 58 (6): 554 (124).

7231079. [学会 (全国)] (一般口演) 人工透析導入後の慢性腎不全患者における脳波基礎律動と血液生化
学データとの関連性について. 小野澤裕也1, 岩橋和彦2, 吉本紅子1, 棟方伸一1, 吉原英児2, 狩野有
作3, 赤星 透4 (1臨検部, 2麻布大学大学院環境保健学研究科環境保健科学専攻保健生命系神経生理学
分野, 3臨検学, 4総合診療): 第56回日本臨床検査医学会学術集会 (2009/8/27), 札幌, 臨床病理 2009/7;
57 (補冊): 153.

7231080. [学会 (全国)] (一般講演・ポスター) 北里大学病院における糖尿病療養指導の取り組み?糖尿
病療養指導に関する臨床検査技師の役割と意義について?. 三浦芳典1, 山岸久美子1, 土筆智晶1, 河
島江美1, 棟方伸一1, 大谷慎一2, 狩野有作3, 赤星 透4 (1臨検部, 2輸血・細胞移植, 3臨検学, 4
総合診療): 第56回日本臨床検査医学会学術集会 (2009/8/29), 札幌.

7231081. [学会 (全国)] (ポスター) 定量的超音波測定法による骨粗鬆症の評価?DXAとの比較?. 君塚
郁代1, 草薙千晶1, 小林瑞枝1, 岡田 純2 (1臨検部, 2健康管理セ): 第50回日本人間ドック学会学
術大会 (2009/9/4), 東京, 人間ドック 2009/8; 24 (2): 284 (476).

723182. [学会 (全国)] (一般口演) アルコール依存症者における脳波検査結果の分析. 小野澤裕也1,
吉原英児2, 青木 淳2,3,4, 岩橋和彦2,3,4,5 (1臨検部, 2麻布大学大学院環境保健学研究科環境保健
科学専攻保健生命系神経生理学分野, 3東京女子医科大学精神医学, 4東京都精神研究所, 5麻布大学健康
管理センター): 第44回日本アルコール・薬物医学会 (2009/9/8), 横浜, 日本アルコール・薬物医学会
雑誌 2009/8; 44 (4): 412-3.

7231083. [学会 (全国)] (一般口演) 検査情報・相談室に関するアンケート結果. 染谷洋子 (臨検部): 第
41回日本臨床自動化学会 (2009/10/9), 横浜, 日本臨床検査自動化学会会誌 2009/9/1; 34 (4): 782.

7231084. [学会 (全国)] (一般口演) 業務改善を目的とした高速凝固採血管の検討. 藤村善行1, 中崎広
子1, 平井 誠1, 内田一弘1, 棟方伸一1, 大谷慎一2, 狩野有作3, 赤星 透4 (1臨検部, 2輸血・細
胞移植, 3臨検学, 4総合診療): 日本臨床検査自動化学会第41回大会 (2009/10/10), 横浜, 日本臨床検
査自動化学会会誌 2009/9; 34 (4): 726.

7231085. [学会 (全国)] (ポスター) Guillain-Barre症候群発症初期におけるF波とH波の後ろ向きの検
討. 河島江美1, 下河ナオミ1, 小野沢裕也1, 吉本紅子2, 斎藤江美子3, 佐藤澄人4, 飯塚高浩5 (1
臨検部, 2東病院臨検部, 3丘整形病院, 4脳外, 5神経内): 第39回日本臨床神経生理学会学術大会
(2009/11/18), 福岡, 臨床神経生理学 2009/10; 37 (5): 340.

7231086. [学会 (全国)] (ポスター) 慢性腎不全患者における脳波背景活動周波数とBNPおよびTACBUNの
関連性に関する検討. 小野澤裕也1, 野澤晶子1, 押田好美1, 河島江美1, 牛島 仁1, 吉本紅子2, 佐
藤澄人3, 飯塚高浩4 (1臨検部, 2東病院臨検部, 3脳外, 4神経内): 第39回日本臨床神経生理学会学
術大会 (2009/11/19), 福岡, 臨床神経生理学 2009/10; 37 (5): 385.

7231087. [学会 (全国)] (ポスター) 脊髄小腦変性症における特徴周波数について. 伊保清子1, 浅野和
江1, 村山真弓2, 下河ナオミ1, 芳田ひとみ1, 小幡 進1, 長沼英明3, 徳増厚二3, 岡本牧人3 (1臨
検部, 2東病院臨検部, 3耳鼻): 第68回日本めまい平衡医学会学術講演会 (2009/11/26), 徳島,
Equilibrium Research 2009/11; 68 (5): 326.

7231088. [学会 (全国)] (一般口演) 当院職員における特定保健指導対象者の特徴. 小林瑞枝1, 草薙千
晶1, 君塚郁代1, 岡田 純2 (1臨検部, 2健康管理セ): 日本総合健診医学会第38回大会 (2010/1/22),
東京, 総合健診 2010/1; 37 (1): 145.

7231089. [学会 (全国)] (一般口演) 重症患者における血清無機リン濃度の測定に関する検討. 遠藤成子
1, 片岡祐一2, 三浦芳典1, 平本裕美1, 安達 讓1, 岩村貴美3, 佐藤 愛3, 片山亜紀3, 神應知道2,
内田一弘1, 棟方伸一1 (1臨検部, 2救命, 3看護部): 第25回日本静脈経腸栄養学会 (2010/2/25), 横
浜, 静脈経腸栄養zyo医学検査 2010/1; 25 (1): 299.

7231090. [学会 (全国)] (一般講演等) 糖尿病患者における超低比重リポ蛋白中のトリグリセライドの検
討. 土筆智晶1, 黒崎祥史2, 小川善資, 棟方伸一1 (1臨検部, 2大学院医療系研究科): 第20回生物試
料分析科学会年次学術集会 (2010/3/13), 東京, 生物試料分析 2010/2; 33 (1): 62.

7231091. [学会 (全国)] (一般講演等) 栄養指標検査項目の院内検査導入による効果について?当院NST
における臨床検査技師の活動について?. 安達 譲1, 平本裕美1, 三浦芳典1, 遠藤成子1, 内田一弘
1, 棟方伸一1 (1臨検部): 第20回生物試料分析科学会年次学術集会 (2010/3/13), 東京, 生物試料分析
2010/2; 33 (1): 73.

732135. [学会 (地方会・研究会)] (パネルディスカッション) 北里大学病院における臨床検査技師の活
動と活躍の場. 三浦芳典 (臨検部): 第20回神奈川県臨床検査医学会大会 (2009/5/30), 横浜.

732136. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演等) 検査部門における医療安全?北里大学病院臨床検査部
の場合?. 菅原健一 (臨検部): 平成21年度社会保険病院等検査技師長研修会 (2009/7/23), 東京.

732137. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) 北里大学病院における糖尿病診療現場での臨床検査
技師の活躍と活動の場. 三浦芳典 (臨検部): 第21回日本糖尿病性腎症研究会 (2009/12/5), 東京,
Diabetes Frontier 2010年度発行.

732138. [学会 (地方会・研究会)] (招待講演等) コアプレスタ2000の使用経験. 中西 薫 (臨検部): 積
水コアプレスタ2000発売記念講演会 (2010/2/17), 横浜.

733482. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 当院NSTにおける臨床検査技師の取り組みについて. 安
達 譲1, 平本裕美1, 三浦芳典1, 遠藤成子1, 佐藤照子2, 神應知道3, 片岡祐一3 (1臨検部, 2栄養
部, 3救命): 第1回日本静脈経腸栄養学会首都圏支部学術集会 (2009/5/23), 横浜.

733483. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 定量的超音波測定法による骨粗鬆症の評価?DXAとの比
較?. 君塚郁代1, 草薙千晶1, 小林瑞枝1, 岡田 純2 (1臨検部, 2健康管理セ): 第15回神奈川県読
発性骨粗鬆症研究会 (2009/6/4), 横浜.

733484. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演・ポスター) 北里大学病院における臨床検査技師の活動と
活躍の場. 三浦芳典1, 棟方伸一1, 大谷慎一2, 狩野有作3, 赤星 透4 (1臨検部, 2輸血・細胞移植,
3臨検学, 4総合診療): 第20回神奈川県臨床検査医学会学術集会 (2009/5/30), 横浜.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-522007. [講座] 【臨床検査コンサルテーション/診療支援】各論 2. 検査相談の実際. 染谷
洋子1, 狩野有作2 (1臨検部, 2臨検学): 臨床検査 2009/3; 53 )3): 315-7.


放射線部

[学術論文]

522129. [講座] 核医学領域における医療情報システムの現状 (The Status Quo of Medical Informatics
System in Nuclear Medicine Area). 神宮司公二 (放射線部): 日本放射線技術学会核医学分科会誌
2009/10/1; 59号: 25-42.

522130. [講座] 核医学装置の安全管理: 医療現場の現状. 菊池 敬 (放射線部): 日本放射線技術学会
核医学分科会誌 2009/10/1; 59号: 10-3.

540095. [その他] 核医学検査の安全管理: 装置・検査. 菊池 敬 (放射線部): 日本核医学技術学会関
東地方会広報誌 2009/7/1; 19 (1): 20-2.

[著 書]

620200. [学術書] (編著) SPECT-CTの基礎と臨床. 菊池 敬1, 浅野雄二2 (1放射線部, 2放射線), 監
修 早川和重2, (株) メディカルトリビュー, 2009/10/25発行.

[学会・研究会等]

722221. [学会 (全国)] (シンポジウム) 核医学装置の安全管理: 医療現場の現状. 菊池 敬 (放射線
部): 第65回日本放射線技術学会総会学術大会 (核医学分科会) (2009/4/17), パシフィコ横浜, 日本放
射線技術学会核医学分科会誌 2009/4/1; 58号: 12.

722222. [学会 (全国)] (技術活用セミナー) 核医学領域における医療情報システムの現状 (The Status
Quo of Medical Informatics System in Nuclear Medicine Area). 神宮司公二 (放射線部): 第65回日
本放射線技術学会総会学術大会 (2009/4/19), パシフィコ横浜, 第65回日本放射線技術学会総会学術大
会予稿集 2009; p.85.

7231092. [学会 (全国)] (一般講演) 1.5Tにおけるvariable refocus flip angleを用いた3D FSE sequence
の基礎的検討?T1WIの検討?. 水上慎也1, 尾崎正則1, 秦 博文1, 佐藤真由美1, 野田茂利1, 小見
正太郎1, 野崎 敦2 (1放射線部, 2GE横河メディカルシステムズ): 第65回日本放射線技術学会総会学
術大会 (2009/4/17), パシフィコ横浜, 第65回日本放射線技術学会総会学術大会予稿集 2009; p.273.

7231093. [学会 (全国)] (一般講演) Flow saturation-inversion recovery (Flow SAT IR) 法を用いた頸
部非造影MR-angiographyの検討. 秦 博文1, 尾崎正則1, 水上慎也1, 野田茂利1, 小見正太郎1, 三
好光晴2, 塚元鉄二2 (1放射線部, 2GE横河メディカルシステムズ): 第65回日本放射線技術学会総会学
術大会 (2009/4/17), パシフィコ横浜, 第65回日本放射線技術学会総会学術大会予稿集 2009; p.297.

7231094. [学会 (全国)] (一般講演) 治療計画に影響を及ぼす呼吸制御法の検討. 江川俊幸1, 首藤宣昭
1, 常木武士1, 寺崎剛史1, 蔭山紀子1, 秦 千都1, 上前峰子1 (1放射線部): 第65回日本放射線技術
学会総会学術大会 (2009/4/19), パシフィコ横浜, 第65回日本放射線技術学会総会学術大会予稿集 2009;
p.321.

7231095. [学会 (全国)] (一般講演) SPECT/CTにおけるFBP画像再構成後のCT減弱補正の有用性に関す
る検討. 菊池 敬1, 徳重尊宣1, 丸尾秀樹1, 伊藤喜弘1, 渡邉あゆみ1, 寺崎剛史1, 神宮司公二1, 浅
野雄二2, 横塚弘一3, 小田川哲郎3 (1放射線部, 2放射線, 3シーメンス旭メディテック株式会社): 日
本核医学技術学会 (2009/10/2), 旭川市民文化会館, 日本核医学技術学会誌 2009/8/30; 29 (予稿集):
461.

7231096. [学会 (全国)] (一般講演) 当院核医学部門におけるJJ1017指針Ver3.1の適応性. 神宮司公二
1, 徳重尊宣1, 丸尾秀樹1, 伊藤喜弘1, 渡邉あゆみ1, 菊池 敬1 (1放射線部): 日本核医学技術学会
(2009/10/2), 旭川市民文化会館, 日本核医学技術学会誌 2009/8/30; 29 (予稿集): 481.

7231097. [学会 (全国)] (一般講演) 放射性医薬品の品質管理. 渡邉あゆみ1, 菊池 敬1, 徳重尊宣1,
丸尾秀樹1, 伊藤喜弘1, 寺崎剛史1 (1放射線部): 日本核医学技術学会 (2009/10/2), 旭川市民文化会
館, 日本核医学技術学会誌 2009/8/30; 29 (予稿集): 484.

732139. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) 核医学検査の安全管理: 装置・検査. 菊池 敬 (放
射線部): 第26回日本核医学技術学会関東地方会総会 (2009/5/16), 長野市生涯学習センター, 第26回
日本核医学技術学会関東地方会総会抄録集 2009; p.16.


薬剤部

[学術論文]

110268. [原著] JAPANESE PHARMACY EDUCATION CHANGE FACILITATED BY FACULTY DEVELOPMENT IN THE UNITED
STATES. Kido M1, Yoshiyama Y1, 矢後和夫1,2, Itoh T1 (1薬学部, 2薬剤部): JAPhA 2010; 50 (2): 282.

120108. [原著] 高カロリー輸液用糖・電解質・アミノ酸・総合ビタミン・微量元素液「TGAT-1, TGAT-2」
のキット製剤としての有用性に関する研究. 松原 肇1, 尾鳥勝也2, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部):
新薬と臨牀 2009/6; 58 (6): 1012-24.

120109. [原著] 海外先進施設との比較に基づいたがん化学療法に関する診療体制の改善. 志田瑞枝1,
岡本恵美子2, 小原美江2, 横田愼一1, 小川幸雄2, 平山武司2, 黒山政一2, 小泉和三郎3, 坂下智珠子,
Ajani Jaffer A (1薬剤部, 2東病院薬剤部, 3消化器内): 医療の質・安全学会誌 2009/7; 4 (2): 262-72.

120110. [原著] 新規TPNキット製剤の微量元素存在下でのビタミンB1, Cの安定性. 松原 肇1, 尾鳥
勝也2, 豊田太一3, 加賀順二3, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部, 3大塚製薬工場): 医療薬学 2010/1;
36 (1): 10-7.

120111. [原著] 抗MRSA薬のTDMに関する全国アンケート調査. 小林昌宏1, 竹末芳生2, 谷川原祐介
2, 三鴨廣繁2, 木村利美2, 平田純生2, 白石 正2, 栄田敏之2, 高倉俊二2 (1薬剤部, 2(社) 日本化
学療法学会抗菌化学療法認定薬剤師制度委員会TDM標準化委員会): 日本化学療法学会雑誌 2010/3; 58
(2): 119-24.

520174. [総説] 製剤の工夫で患者ベネフィットを上げる?外用剤編患者ベネフィットを追及した院内製
剤; Mohsペースト. 荒木裕子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 月刊薬事 2009/9; 51
(9): 1281-5.

520175. [総説] 臨床で使える「くすり学」. 近藤留美子1, 荒井有美2 (1薬剤部, 2医療安全管理室):
ナース専科 2009/12; 29 (12): 8-47.

520176. [総説] 輸液フィルターへの薬剤の吸着. 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 静
脈経腸栄養 2009/11; 24 (6): 1169-74.

520177. [総説] オーダーメイド遺伝子医療の現状・課題と展望?薬物動態 (PK) および薬力学 (PD) か
らみたがん医療について?. 国分秀也1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 日本遺伝カウンセリング
学会誌 2009/12; 30: 73-7.

520178. [総説] 静脈栄養製剤の種類と特徴. 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 日本臨
牀 2010/3; 68 (Suppl 3): 127-45.

522131. [講座] 【感染症診療Q&A】抗菌薬届け出制, サイクリング療法, ミキシング療法に意味はある
のか? 小林昌宏1, 相馬一亥2 (1薬剤部, 2救命): 救急・集中治療 2009/5; 21 (5-6): 571-6.

522132. [講座] 【ICTとして知っておきたい抗菌薬適正使用の基礎知識】6 適正使用の方法論 5): 抗
菌薬のTDM. 小林昌宏1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): Infect Control 2009/7; 18 (7): 696-701.

522133. [講座] 【放射線治療・化学療法に伴うスキントラブルとケア】抗EGFR薬剤の薬物動態と皮膚障
害. 国分秀也1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): がん看護 2009/9; 14 (6): 654-9.

522134. [講座] 長期実務実習の実践に向けて. 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 薬事新報 2009;
No.2607: 1295-300.

522135. [講座] VancomycinのTherapeutic drug monitoring (TDM) 実施に関する抗菌化学療法認定薬剤
師制度認定委員会ならびに抗菌薬TDM標準化ワーキングの見解. 小林昌宏1, 竹末芳生2, 谷川原祐介2,
三鴨廣繁2, 木村利美2, 平田純生2, 白石 正2, 栄田敏之2, 高倉俊二2 (1薬剤部, 2(社) 日本化学療
法学会抗菌化学療法認定薬剤師制度委員会TDM標準化委員会): 日本化学療法学会雑誌 2010/1; 58 (1):
18-9.

522136. [講座] 認定実務実習指導薬剤師でなければ学生を指導できませんか? 矢後和夫1,2 (1薬剤部,
2薬学部): 月刊薬事 2010/1; 52 (1): 88-9.

522137. [講座] 大学と病院の相互連携体制の構築. 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 月刊薬事:
2010/2; 52 (2): 175-9.

522138. [講座] 【救急医療の薬剤師 第6回】輸液管理, 配合変化, ルート管理. 小林昌宏1, 矢後和
夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 月刊薬事 2010/3; 52 (3): 391-6 .

540096. [その他] 【研究室紹介】医療に直結した薬学教育を目指して. 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬
学部): 日病薬誌 2009/5; 45 (5): 711-3.

540097. [その他] COPD治療に使用される吸入器の器具 (デバイス) の種類と特徴について教えてほしい.
坂倉智子1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 治療学 2009/9; 43 (9): 1027-30.

540098. [その他] 連載: 笑顔の薬剤師. 小林昌宏 (薬剤部): Clinical Pharmacist 2009/10; 2010 (5):
6-7.

540099. [その他] 知りたい!いろんな仕事 (薬剤師). 菅原充広 (薬剤部): 朝日中学生ウィークリー
2009/11; 35 (31): 8.

540100. [その他] 知りたい!いろんな仕事 (薬剤師). 菅原充広1, 府川美沙子1 (1薬剤部): 朝日中
学生ウィークリー 2009/11; 35 (32): 14.

540101. [その他] 知りたい!いろんな仕事 (薬剤師). 菅原充広 (薬剤部): 朝日中学生ウィークリー
2009/11; 35 (34): 11.

540102. [その他] 【Do you know】水陸両用医薬品. 近藤留美子 (薬剤部): 日本病院薬剤師会雑誌
2009/11; 45 (11): 161.

540103. [その他] 【実務実習Q&A】通常の業務とモデル・コアカリキュラムの内容が結びつかないので
すが... 尾鳥勝也1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 月刊薬事 2010/2; 52 (2): 101-3.

540104. [その他] 【Do you know】インペアードパーフォーマンス. 近藤留美子 (薬剤部): 日本病院薬
剤師会雑誌 2010/2; 46 (2): 241.

540105. [その他] 平成21年度第3回がん専門薬剤師セミナー報告. 田村和敬 (薬剤部): 神奈川県病院
薬剤師会会誌 2010/3; No.123: 24.

[著 書]

620201. [学術書] (分担執筆) 【化学療法学?病原微生物・がんと戦う】抗腫瘍薬 (抗悪性腫瘍薬, 抗悪
性腫瘍薬の耐性と副作用), p.231-62. 松原 肇1, 矢後和夫1,2, 他 (1薬剤部, 2薬学部), 編 田中晴
雄, 土屋友房, 監修 上野芳夫, 大村 智, 南江堂, 2009/4発行.

620202. [学術書] (分担執筆) 【新・静脈栄養・経腸栄養ガイド?NSTに必須の知識と実践のすべて
(Medical Practice 26巻臨時増刊号)】 薬剤師の役割と業務, p.25-7. 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬
剤部, 2薬学部), 編 Medical Practice編集委員会, 文光堂, 2009/7発行.

[学会・研究会等]

713174. [学会 (国際)] (一般講演) 薬剤部臨床腫瘍グループのがん医療への取り組み. 田村和敬1, 国
分秀也1, 宮島律子1, 中村和美1, 佐々木寿子1, 小山彰子1, 藤木清江1, 新井万理子1, 松原 肇1, 矢
後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 第8回日韓合同注射薬臨床情報学シンポジウム (2009/4/18-19), 兵庫.

721021. [学会 (全国)] (特別講演) ICTにおける職種間連携の実際. 小林昌宏 (薬剤部): 第25回日本
環境感染学会 (2010/2/5), 東京.

721022. [学会 (全国)] (特別講演) 感染制御: さらなる発展に向けて. 小林昌宏 (薬剤部): 第25回日
本環境感染学会 (2010/2/5), 東京.

7231098. [学会 (全国)] (一般講演) ''I''でつなぐ感染対策?抗菌薬適正使用への貢献?2. ICPH: ''中
止する''という選択肢. 小林昌宏1,2 (1(社) 日本化学療法学会抗菌化学療法認定薬剤師制度委員会, 2
薬剤部): 第57回日本化学療法学会総会 (ICD講習会) (2009/6/3-5), 東京, 第57回日本化学療法学会総
会プログラム・講演抄録 2009/4; 57: 160.

7231099. [学会 (全国)] (一般講演) 持続的腎代替療法施行時のバンコマイシン投与スケジュールの検討.
中村 優1, 小林昌宏1, 斉京明子1, 冨澤 淳1, 近藤留美子1, 松原 肇1, 佐藤千恵2, 今井 寛2, 相
馬一亥2, 砂川慶介3, 矢後和夫1,4 (1薬剤部, 2救命, 3北里大学生命科学研究所感染制御学府, 4薬学
部): 第26回日本TDM学会学術集会 (2009/6/13), 新潟, TDM研究 2009/6; 26 (3): S124.

7231100. [学会 (全国)] (一般講演) 腎移植患者におけるミコフェノール酸のAUC0-12推定式の評価. 鈴
木梨香1, 小林昌宏2, 梅本慶太1, 吉田一成3, 山田泰史3, 笹本治子3, 尾鳥勝也1, 近藤留美子2, 松
原 肇2, 矢後和夫1,2 (1薬学部, 2薬剤部, 3泌尿器): 第26回日本TDM学会学術大会 (2009/6/13), 新
潟, TDM研究 2009/6; 26 (3): S129.

7231101. [学会 (全国)] (一般講演) 腎移植患者におけるミコフェノール酸のAUC0-12推定式の評価. 鈴
木梨香1,, 梅本慶太1, 尾鳥勝也1,, 矢後和夫1,2, 小林昌宏2, 近藤留美子2, 松原 肇2, 吉田一成
3, 山田泰史3, 笹本治子3 (1,薬学部, 2薬剤部, 3泌尿器): 第26回日本TDM学会学術集会 (2009/6/13-14),
新潟, TDM研究 2009/6; 26 (3): S129.

7231102. [学会 (全国)] (一般講演) 腎移植患者におけるミコフェノール酸のAUC0-12推定式の検討. 小
林昌宏1,, 近藤留美子1,, 松原 肇1,, 矢後和夫1,2, 梅本慶太2, 吉田一成3, 山田泰史3, 笹本治子
3, 平山貴博3 (1,薬剤部, 2薬学部, 3泌尿器): 第26回日本TDM学会学術集会 (2009/6/13-14), 新潟, TDM
研究 2009/6; 26 (3): S130.

7231103. [学会 (全国)] (一般講演) カルシニューリン阻害薬およびミコフェノール酸の吸収遅延に関す
る調査. 斉京明子1,, 小林昌宏1,, 吉田一成2, 梅本慶太2, 冨澤 淳1,, 山田泰史2, 笹本治子2, 近
藤留美子1,, 松原 肇1,, 矢後和夫1,3 (1薬剤部, 2泌尿器, 3薬学部): 第26回日本TDM学会学術集
会 (2009/6/13), 新潟, TDM研究 2009/6; 26 (3): S131.

7231104. [学会 (全国)] (ポスター) イトラコナゾール血中濃度測定の意義?メタアナリシス?. 小松敏
彰1, 浜田幸宏2, 瀬戸良教3, 橋本彰子1, 近藤留美子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,3 (1薬剤部, 2東病
院薬剤部, 3薬学部): 第26回日本TDM学会・学術大会 (2009/6/13), 新潟, TDM研究 2009/6; 26 (3): 148.

7231105. [学会 (全国)] (ポスター) メトトレキサート大量療法時における母集団薬物動態解析. 齋藤 
充1, 浜田幸宏2, 小松敏彰1, 瀬戸良教3, 橋本彰子1, 近藤留美子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,3 (1薬
剤部, 2東病院薬剤部, 3薬学部): 第26回日本TDM学会・学術大会 (2009/6/13), 新潟, TDM研究 2009/6;
26 (3): 155.

7231106. [学会 (全国)] (一般講演) Voriconazoleの血中濃度と肝機能障害との関係; 記述調査. 冨澤 
淳1, 小林昌宏1, 斉京明子1, 近藤留美子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 第26回
日本TDM学会学術集会 (2009/6/13), 新潟, TDM研究 2009/6; 26 (3): S181.

7231107. [学会 (全国)] (一般講演) がん疼痛患者におけるフェンタニルパッチの母集団薬物動態解析.
国分秀也1, 海老沼慶一2, 的場元弘3, 府川美沙子1, 小松敏彰1, 松原 肇1, 矢後和夫1,4 (1薬剤部,
2東京薬科大学薬学部, 3国立がんセンター中央病院緩和医療科, 4薬学部): 第14回日本緩和医療学会
(2009/6/20), 大阪, 第14回日本緩和医療学会要旨 2009/6; p.223.

7231108. [学会 (全国)] (一般講演) 急性薬物中毒患者に対する薬剤管理指導業務導入のための調査. 中
村 優1, 近藤留美子1, 小林昌宏1, 松原 肇1, 福本真理子2, 吉村久仁子3, 佐藤千恵3, 神應知道
3, 井出俊光3, 井出文子3, 西川 隆3, 上條吉人3, 相馬一亥3, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部, 3
救命, 4精神): 第31回日本中毒学会総会 (2009/7/24), 白金, 中毒研究 2009/12; 22 (4): 362-3.

7231109. [学会 (全国)] (一般講演) 下部消化管手術における術後感染予防紺菌薬と術後分離菌の関連性.
冨澤 淳1, 稲野 寛2, 近藤留美子1, 小林昌宏1, 尾鳥勝也2, 井原 厚3, 松原 肇1, 矢後和夫1,2
(1薬剤部, 2薬学部, 3外科): 第17回クリニカルファーマシーシンポジウム (2009/7/24), 京都, 第17
回クリニカルファーマシーシンポジウム要旨集 2009/7; p.248.

7231110. [学会 (全国)] (一般講演) オーダーメイド遺伝子医療の現状・課題と展望 ?がん医療について
(薬剤師の立場)?. 国分秀也1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 第33回日本遺伝カウンセリング
学会 (2009/7/25), 神戸, 第33回日本遺伝カウンセリング学会要旨 2009/7; p.89.

7231111. [学会 (全国)] (一般講演) 放射線粘膜炎の疼痛管理にモルペス細粒を使用し副作用が出現した
一例. 佐々木寿子1, 国分秀也1, 田村和敬1, 新井万理子1, 近藤留美子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1
薬剤部, 2薬学部): 第3回日本緩和医療薬学年会 (2009/10/18), 横浜, 第3回日本緩和医療薬学要旨集
2009/10; p.83.

7231112. [学会 (全国)] (一般講演) オキシコドンとモルヒネの副作用発現頻度に関するメタアナリシス
を用いた検討. 鈴木 藍1, 小松敏彰2, 国分秀也2, 高柳理早1, 山田安彦1, 矢後和夫2,3 (1東京薬
科大学薬学部臨床薬効教室, 2薬剤部, 3薬学部): 第3回日本緩和医療薬学年会 (2009/10/18), 横浜, 第
3回日本緩和医療薬学要旨集 2009/10; p.85.

7231113. [学会 (全国)] (一般講演) 血液透析中の卵巣癌患者に対してTC療法施行時に血中濃度を測定し
た1例. 吉村和美1, 浜田幸宏1, 葛岡美津穂2, 沼田 彩2, 小野重満2, 川口美和2, 新井 努2, 新
井正秀2, 角田新平2, 国分秀也1, 新井万理子1, 松原 肇1, 鎌田貢壽3, 海野信也2, 矢後和夫1 (1
薬剤部, 2産婦, 3腎臓内): 第47回日本癌治療学会 (2009/10/22-24), 横浜.

7231114. [学会 (全国)] (一般講演) 調剤過誤の実態調査と調剤過誤防止対策の評価. 岩田耕一郎1, 左
右田和枝1, 堺 直子1, 入矢真由美1, 貝沼 潤2, 加賀谷隆彦1, 厚田幸一郎1,3 (1北里大学北里研究
所病院薬剤部, 2薬剤部, 3薬学部): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/24-25), 長崎, 第19回日本
医療薬学会年会講演要旨集 2009/9; p.293.

7231115. [学会 (全国)] (一般講演) 疑義照会内容のデータベース科と解析. 宮下博幸1, 藤野玲子1, 須
藤裕子1, 高野照子1, 田中麻衣1, 貝沼 潤2, 加賀谷隆彦1, 厚田幸一郎1,3 (1北里大学北里研究所病
院薬学部, 2薬剤部, 3薬学部): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/24-25), 長崎, 第19回日本医療
薬学会年会講演要旨集 2009/9; p.299.

7231116. [学会 (全国)] (一般講演) 高規格レボホリナート製剤導入に伴う混合時間の短縮効果について.
齋藤雅俊1, 月野木祥子1, 樋口敬子1, 小林彦登1, 斎藤太寿1, 松本 忍1, 宮下博幸1, 伊東嵩仁1, 引
間有香1, 柴田壮一1, 貝沼 潤2, 加賀谷隆彦1, 厚田幸一郎1,3 (1北里大学北里研究所病院薬剤部, 2
薬剤部, 3薬学部): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/24-25), 長崎, 第19回日本医療薬学会年会講
演要旨集 2009/9; p.314.

7231117. [学会 (全国)] (一般講演) オピオイド投与時における経口ナロキソンの有効性, 安全性. 小松
敏彰1, 大川原裕樹1, 石田由香2, 菅原充広1, 新井万理子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2
薬学部): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/25), 長崎, 第19回日本医療薬学会要旨集 2009/10;
p.335.

7231118. [学会 (全国)] (一般講演) 医療現場における抗悪性腫瘍注射剤の取り扱いについての検討. 遠
山加奈子1, 坂倉智子1, 浜田幸宏1, 近藤留美子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 第
19回 日本医療薬学会年会 (2009/10/24-25), 長崎, 第19回日本医療薬学会要旨集 2009/10; p.343.

7231119. [学会 (全国)] (一般講演) 薬剤師によるHIV外来患者に対する服薬指導?服薬指導書の作成と
有用性の評価?. 新井万理子1, 中村麻里江2, 田中博之1, 和田彩子1, 斉京明子1, 松原 肇1, 矢後
和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/24-25), 長崎, 第19回日本医療
薬学会年会講演要旨集 2009/9; p.379.

7231120. [学会 (全国)] (一般講演) ソラフィニブの副作用報告と薬疹を発症した患者への対応. 岡崎美
代子1, 岩村正嗣2, 新井万理子1, 松原 肇1, 馬場志郎2, 矢後和夫1,3 (1薬剤部, 2泌尿器, 3薬学
部): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/24-25), 長崎, 第19回日本医療薬学会年会講演要旨集
2009/9; p.406.

7231121. [学会 (全国)] (一般講演) 血液腫瘍患者におけるメトトレキサート大量療法の母集団薬物動態
解析. 瀬戸良教1, 浜田幸宏2, 齋藤 充3, 小松敏彰2, 木村公美1, 尾鳥勝也1, 松原 肇2, 矢後和
夫1,2 (1薬学部, 2薬剤部, 3横浜旭中央病院薬剤部): 第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/25), 長
崎, 第19回日本医療薬学会年会要旨集 2009/10; p.427.

7231122. [学会 (全国)] (一般講演) NICUにおける薬剤師業務. 斉京明子1, 小林昌宏1, 中村 優1, 川
谷弘子2, 近藤留美子1, 松原 肇1, 野渡正彦3, 矢後和夫1,4 (1薬剤部, 2看護部, 3小児, 4薬学部):
第19回日本医療薬学会年会 (2009/10/25), 長崎, 第19回日本医療薬学会要旨集 2009/10; p.448.

7231123. [学会 (全国)] (一般講演) 感染制御における薬剤師の役割. 小林昌宏 (薬剤部): 第48回全国
自治体病院学会 (2009/11/12-13), 川崎, 第48回全国自治体病院学会要旨集 2009/10; p.56.

7231124. [学会 (全国)] (一般講演) 摘出白色家兎・有色家兎瞳孔散大筋におけるTamsulosin,Silodosin
の薬理学的作用. 小笠原志織1, 田口祐子1, 木村公美1, 後関利明2, 真下紀美代2, 石川 均3, 矢後
和夫1,4 (1薬学部, 2眼科, 3北里大学医療衛生学部, 4薬剤部): 第47回日本神経眼科学会総会・第5
回アジア神経眼科学会 (2009/11/14), 東京, 神経眼科 2009/11; 26 (増補1): 49.

7231125. [学会 (全国)] (一般講演) 当院における投薬注射ワーキンググループの役割と成果. 新井万理
子1, 菅原充弘1, 荒井有美2, 花井恵子2, 相馬一亥3, 松原 肇1, 矢後和夫1,4 (1薬剤部, 2医療安
全管理室, 3救命, 4薬学部): 医療の質・安全学会第4回学術集会 (2009/11/21-23), 東京, 医療の質・
安全学会第4回学術集会講演要旨集 2009/11; p.174.

7231126. [学会 (全国)] (一般講演) 抗菌薬の適正使用とtherapeutic drug monitoring (TDM). 小林昌
宏1,2 (1(社) 日本化学療法学会抗菌化学療法認定薬剤師制度委員会, 2薬剤部): 第57回日本化学療法
学会総会 (2009/11/27-29), 名古屋, 日本感染症学会西日本地方会総会・日本化学療法学会西日本支部総
会合同学会プログラム・講演抄録集 2009/1; Vol.56th-58th: 129.

7231127. [学会 (全国)] (一般講演) アンチドーピング活動における薬剤師の役割?『チームファーマシ
スト』の役割に関する検討?. 小室治孝1, 薄井健介2, 貝沼 潤3, 渡辺雄一4, 神 雅人4, 月村泰規
5, 厚田幸一郎1,2 (1薬学部, 2北里大学北里研究所病院薬剤部, 3薬剤部, 4北里研究所病院メディカル
フィットネスセンター, 5北里研究所病院整形外科・スポーツクリニック): 日本社会薬学会第28年会
(2009/11/28-29), 東京, 日本社会薬学会要旨集 2009/11; p.99.

7231128. [学会 (全国)] (一般講演) ALL寛解導入療法中L-asparaginaseによる急性膵炎を発症した2例.
鈴木 藍1, 新井万理子2, 中舘尚也3, 山田安彦1, 矢後和夫2,4 (1東京薬科大学, 2薬剤部, 3小児, 4
薬学部): 第25回日本小児がん学会 (2009/11/29), 東京, 小児がん2009/11; 46 (プログラム・総会号):
449.

7231129. [学会 (全国)] (一般講演) 北里大学薬学部における実務実習事前学習. 尾鳥勝也1,2 (1薬学
部, 2薬剤部): 薬学教育フォーラム2010 (2010/2/7), 東京.

7231130. [学会 (全国)] (一般講演) ベンゾジアゼピン系薬剤の蓄積?通常投与による蓄積が患者に及ぼ
した弊害?. 中川絵理1, 青山直善2, 石田有香3, 近藤留美子1, 和泉 徹2, 矢後和夫1,3 (1薬剤部,
2循環器内, 3薬学部): 第74回日本循環器学会・学術総会 (2010/3/5-8), 京都, 第74回日本循環器学
会・学術総会コメディカル部門要旨 2010/3; p.197.

7231131. [学会 (全国)] (一般講演) 白内障手術患者におけるIFISの発生機序とその対応. 小笠原志織
1, 田口祐子1, 木村公美1, 後関利明2, 真下紀美代2, 石川 均3, 尾鳥勝也1, 矢後和夫1,4 (1薬学
部, 2眼科, 3医療衛生学部, 4薬剤部): 日本薬学会第130年会 (2010/3/28), 岡山, 日本薬学会第130
年会講演要旨集4 2010/3; p.172.

7231132. [学会 (全国)] (一般講演) 入院患者における転倒転落に影響するリスク因子の検討. 南雲 恵
1, 尾鳥勝也1, 石田有香1, 田口祐子1, 木村公美1, 毛利順一1, 近藤留美子2, 松原 肇2, 矢後和夫
1,2 (1薬学部, 2薬剤部): 日本薬学会第130年会 (2010/3/28), 岡山, 日本薬学会第130年会講演要旨
集4 2010/3; p.173.

7231133. [学会 (全国)] (一般講演) 小細胞肺癌患者へのアムルビシン投与による好中球減少症, 血小板
減少症の個体差の検討. 住谷達也1, 菅原充広2, 尾鳥勝也1, 田口祐子1, 木村公美1, 石田有香1, 毛
利順一1, 松原 肇2, 矢後和夫1,2 (1薬学部, 2薬剤部): 日本薬学会第130年会 (2010/3/28-30), 岡
山, 日本薬学会第130年会講演要旨集4 2010/3; p.176.

7231134. [学会 (全国)] (一般講演) MRP3の基質認識における立体選択性. 木村公美1,2, 奈良輪知也
1, 高野修平1, 矢後和夫1,2, 伊藤智夫1 (1薬学部, 2薬剤部): 日本薬学会第130年会 (2010/3/28), 岡
山, 日本薬学会第130年会講演要旨集4 2010/3; p.224.

7231135. [学会 (全国)] (一般講演) 薬剤師のためのアンチドーピングデータベースの構築. 薄井健介
1,2, 小室治孝1, 伊藤千裕2, 桑原岐代2, 増渕幸二2, 柴田壮一2, 貝沼 潤3, 厚田幸一郎1,3 (1薬
学部, 2北里大学北里研究所病院薬剤部, 3薬剤部): 日本薬学会第130年会 (2010/3/28-30), 岡山, 日
本薬学会第130年会講演要旨集4 2010/3; p.240.

7231136. [学会 (全国)] (一般講演) がん性疼痛患者におけるオキシコドンの母集団薬物動態解析. 鈴木 
藍1, 国分秀也2, 小松敏彰2, 高柳理早1, 山田安彦1, 矢後和夫2,3 (1東京薬科大学, 2薬剤部, 3薬
学部): 日本薬学会第130年会 (2010/3/28), 岡山, 日本薬学会第130年会講演要旨集4 2010/3; p.298.

731161. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 輸液製剤の適正使用とセーフティマネジメント. 松原 
肇 (薬剤部): 北海道臨床栄養セミナー (2009/9/12), 札幌.

731162. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) 抗菌薬の適正使用とtherapeutic drug monitoring (TDM).
小林昌宏 (薬剤部): 第57回西日本化学療法学会 (2009/11/28), 名古屋.

733485. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) NICUでの臨床薬剤業務の展開. 斉京明子 (薬剤部): 日
本病院薬剤師会関東ブロック第40回学術大会 (2009/8/29-30): 長野.

733486. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 造血幹細胞移植非対象多発性骨髄腫におけるMP療法とサ
リドマイド併用療法の有効性および安全性に関する文献調査. 宮島律子1, 田村和敬1, 国分秀也1, 新
井万理子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 日本病院薬剤師会関東ブロック第40回学
術大会 (2009/8/29-30): 長野.

733487. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 糖尿病性腎症教室における薬剤師の役割と患者教育の効
果. 金澤久美子1, 勝呂美香1, 粕谷優子1, 佐藤祐子1, 小川顕史3, 鈴木貴博3, 守屋達美3, 新井万
理子1, 松原 肇1, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部, 3内分泌代謝内): 日本病院薬剤師会関東ブロッ
ク第40回学術大会 (2009/8/29-30): 長野.

733488. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 抗MRSA薬のTDM (therapeutic drug monitoring) に関
する全国調査. 小林昌宏1, 竹末芳生2, 谷川原祐介2, 三鴨廣繁2, 木村利美2, 平田純生2, 白石 正
2, 栄田敏之2, 高倉俊二2 (1薬剤部, 2(社) 日本化学療法学会抗菌化学療法認定薬剤師制度委員会): 第
58回日本感染症学会東日本地方会総会・第56回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会
(2009/10/28-30), 東京, 日本感染症学会東日本地方会総会・日本化学療法学会東日本支部総会合同学会プ
ログラム・講演抄録集 2009/11; Vol.58th-56th: 129.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-120006. [原著] MCI-186バッグ製剤のキット有用性に関する研究. 松原 肇1, 尾鳥勝也2, 矢
後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部): 新薬と臨牀 2009/1; 58 (10): 1746-54.

H20-120007. [原著] Liposomal-Amphotericin Bの有効性および安全性の検討. 浜田幸宏1, 小松
敏彰1, 瀬戸良教2, 松原 肇1, 久米 光3, 砂川慶介4, 矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部, 3病理部,
4北里大学北里生命科学研究所感染症学): 感染症学雑誌 2009/3; 84 (2): 193-8.

[著 書]

H20-620024. [学術書] (分担執筆) 【循環器研修ノート】薬剤師からの注文, p.16-7. 守屋夏美1,
矢後和夫1,2 (1薬剤部, 2薬学部), 編 永井良三, 川名正敏, 許 俊鋭, 長谷川昭, 廣井透雄, 三田村秀
雄, 山下武志, 監修 永井良三, 診断と治療社, 2009/3発行.


リハビリテーションセンター

[学術論文]

120112. [原著] 筋力ならびにバランス機能のエクササイズを主体とした心臓リハビリテーションにより
運動耐容能の向上が得られた重症心不全の一症例. 神谷健太郎1, 増田 卓2, 並木優子1, 高橋由美3,
河野真理3, 木村雅彦2, 小倉 彩2, 松永篤彦2, 野田千春4, 和泉 徹4 (1リハビリ部, 2医療衛生学
部, 3看護部, 4循環器内): 心臓リハビリテーション 2009/6; 14 (2): 358-62.

520179. [総説] 小児の呼吸理学療法. 小池朋孝1, 上田康久2 (1リハビリ部, 2小児): こどもケア
2009/10; 4 (4): 49-54.

[学会・研究会等]

721023. [学会 (全国)] (特別講演) 小児呼吸器疾患の新技術?小児呼吸器疾患におけるElectrical
Impedance Tomography (EIT) の有用性?. 小池朋孝1, 根武谷吾2 (1リハビリ部, 2医療衛生学部): 第
42回日本小児呼吸器疾患学会 (2009/10/17), 群馬, 日本小児呼吸器疾患学会雑誌 2009/9; 20 (Supple):
69.

7231137. [学会 (全国)] (一般講演) 先天性橈尺骨癒合症児に対する術後前腕回外装具の検討. 神保武則
1, 田辺隆一2, 相川 淳3, 藤田 護3, 内野正隆3, 糸満盛憲3, 金谷文則4, 辺土名隆1 (1リハビリ
部, 2木村義肢工作研究所, 3整外, 3琉球大学医学部高次機能医科学講座整形外科学分野): 第21回日本
ハンドセラピィ学会学術集会 (2009/4/18), 東京.

7231138. [学会 (全国)] (一般講演) 虚血性心疾患の重症度は回復期にある患者の下肢筋力の改善には影
響しない. 見井田和正1, 神谷健太郎1, 辺土名隆1, 小倉 彩2, 木村雅彦2, 松永篤彦2, 増田 卓2,
野田千春3, 和泉 徹3 (1リハビリ部, 2医療衛生学部, 3循環器内): 第44回日本理学療法学術大会
(2009/5/1), 東京.

7231139. [学会 (全国)] (一般講演) クモ膜下出血における早期予後予測の試み. 濱崎伸明1, 神保武則
1, 小池朋孝1, 遠原まりえ1, 神谷健太郎1, 辺土名隆1, 遠藤昌孝2, 北原孝雄2 (1リハビリ部, 2救
命): 第44回日本理学療法学術大会 (2009/5/1), 東京.

7231140. [学会 (全国)] (一般講演) 虚血性心疾患患者の重症度と回復期患者の下肢筋力との関係. 見井
田和正1, 神谷健太郎1, 五十嵐亜希子1, 山城留美子1, 河野真理2, 高橋由美2, 松永篤彦3, 野田千春
4, 増田 卓3, 和泉 徹4 (1リハビリ部, 2看護部, 3医療衛生学部, 4循環器内): 第45回日本循環器
病予防学会 (2009/6/5), 神奈川, 日本循環器病予防学会誌 2009/4; 44 (2): 103.

7231141. [学会 (全国)] (一般講演) 回復期心臓リハビリテーションを受ける心筋梗塞患者の冠危険因子
に対する管理状況の経時的変化について. 見井田和正1, 神谷健太郎1, 倉島真紀2, 河野真理2, 高橋
由美2, 小倉 彩3, 木村雅彦3, 松永篤彦3, 野田千春4, 増田 卓3, 和泉 徹4 (1リハビリ部, 2看
護部, 3医療衛生学部, 4循環器内): 第15回日本心臓リハビリテーション学会学術集会 (2009/7/18), 東
京, 心臓リハビリテーション 2009; 14 (Suppl): 170.

7231142. [学会 (全国)] (一般講演) 心疾患患者における6分間歩行距離は10m歩行速度に強く規定され
る. 神谷健太郎1, 増田 卓2, 見井田和正1, 河野真理3, 高橋由美3, 山本周平2, 堀田一樹2, 木村
雅彦2, 小倉 彩2, 松永篤彦2, 野田千春4, 和泉 徹4 (1リハビリ部, 2医療衛生学部, 3看護部, 4
循環器内): 第15回日本心臓リハビリテーション学会学術集会 (2009/7/18), 東京.

7231143. [学会 (全国)] (一般講演) Quadriceps strength of <30% BW indicates poor mortality in
patients with chronic heart failure. 神谷健太郎1, 増田 卓2, 松永篤彦2, 高橋由美3, 河野真
理3, 小倉 彩2, 木村雅彦2, 野田千春4, 猪又孝元4, 和泉 徹4 (1リハビリ部, 2医療衛生学部, 3
看護部, 4循環器内): 第13回日本心不全学会 (2009/10/30), 福岡.

7231144. [学会 (全国)] (一般講演) 回復期心臓リハビリテーションを受ける慢性心不全患者と急性心筋
梗塞の患者では健康関連QOLの規定因子が異なる. 見井田和正1, 神谷健太郎1, 倉島真紀2, 河野真理
2, 高橋由美2, 小倉 彩3, 木村雅彦3, 松永篤彦3, 野田千春4, 増田 卓3, 和泉 徹4 (1リハビリ
部, 2看護部, 3医療衛生学部, 4循環器内): 第74回日本循環器学会総会・学術総会 (2010/3/5), 京都,
第74回日本循環器学会総会・学術総会コメディカルセッション プログラム抄録集 2010; p.132.

733489. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) アプローチの違いによる人工股関節全置換術後1週以内
の筋力回復推移の比較. 松丸純佳1, 神谷健太郎1, 遠原真一1, 見井田和正1, 辺土名隆1, 内野正隆
2, 福島健介2, 内山勝文2, 高平尚伸3, 糸満盛憲2 (1リハビリ部, 2整外, 3医療衛生学部): 第58回
東日本整形災害外科学会 (2009/9/11), 北海道, 東日本整形災害外科学会雑誌 2009/8; 21 (3): 349.

733490. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 持続大腿神経ブロック導入前後における人工膝関節全置
換術の術後運動機能推移の比較. 遠原真一1, 松丸純佳1, 神谷健太郎1, 見井田和正1, 辺土名隆1, 内
野正隆2, 相川 淳2, 藤田 護2, 占部 憲2, 糸満盛憲2 (1リハビリ部, 2整外): 第58回東日本整形
災害外科学会 (2009/9/11), 北海道, 東日本整形災害外科学会雑誌 2009/8; 21 (3): 351.

733491. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 変形性膝関節症の進行と膝関節運動機能の関係. 濱崎伸
明1, 渡辺裕之2, 遠原真一1, 神谷健太郎1, 金沢しずえ3, 辺土名隆1, 相川 淳4, 藤田 護4, 占部 
憲4, 糸満盛憲4 (1リハビリ部, 2医療衛生学部, 3看護部, 4整外): 第58回東日本整形災害外科学会
(2009/9/11), 北海道, 東日本整形災害外科学会雑誌 2009/8; 21 (3): 352.

733492. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 当院 (急性期病院) における病棟フリーにする指標作り.
川端良治1, 神谷健太郎1, 佐々木秀一1, 佐藤亜香利1, 並木優子1, 辺土名隆1 (1リハビリ部): 転倒
予防医学研究会・第6回研究集会 (2009/10/4), 東京都.

H20年度以前分

[学術論文]

H20-22004. [準原著] 人工股関節全置換術後の股関節外転筋力目標値?早期T字杖歩行自立に向け
て?. 松丸純佳1, 神谷健太郎1, 遠原真一1, 見井田和正1, 辺土名隆1, 内野正隆2, 福島健介2, 内
山勝文2, 糸満盛憲2, 高平尚伸 (1リハビリ部, 2整外): 日本人工関節学会誌 2008/12; 38: 546-7.

H20-220005. [準原著] 人工股関節全置換術後のアプローチの違いによる術後早期の経過の比較.
見井田和正1, 松丸純佳1, 神谷健太郎1, 遠原真一1, 辺土名隆1, 内野正隆2, 福島健介2, 内山勝文
2, 糸満盛憲2 (1リハビリ部, 2整外): 日本人工関節学会誌 2008/12; 38: 554-55.


栄養部

[学会・研究会等]

7231145. [学会 (全国)] (一般口演) 脳低体温療法施行患者に対する経腸栄養開始の妥当性. 佐藤照子
1, 横銭祐子1, 秋山祐子1, 近藤閲子1, 中村侃美1, 片岡祐一2, 神應知道2 (1栄養部, 2救命): 第13
回日本病態栄養学会年次学術集会 (2010/1/9), 京都, 日本病態栄養学会誌 2009/12; 12 (5): 137.

7231146. [学会 (全国)] (一般口演) 褥瘡患者に対する病棟NST介入率の向上と効果. 近藤閲子1, 山内
美香1, 小林良子1, 陶山紀子1, 喜多川麗1, 川村美紀子3, 佐藤照子1, 片岡祐一2, 武田 啓3 (1栄
養部, 2NST委員会, 3褥瘡対策委員会): 第13回日本病態栄養学会年次学術集会 (2010/1/10), 京都, 日
本病態栄養学会誌 2009/12; 12 (5): 164.

7231147. [学会 (全国)] (ポスター) 安静時代謝 (REE) 測定によるバセドウ病の至適エネルギー量の検討.
川上悠子1, 人見麻美子1, 中嶋としみ1, 林 哲範2, 市川雷師2, 田中啓司2, 守屋達美2 (1栄養部, 2
内分泌代謝内): 第13回日本病態栄養学会年次学術集会回 (2010/1/10), 京都, 日本病態栄養学会誌
2009/12; 12 (5): 189.

7231148. [学会 (全国)] (ポスター) 呼吸器センターNSTにおける活動状況と今後の課題. 吉井久子1, 畑
石隆治2, 天野英樹3, 篠崎恵里1, 安達 譲4, 小山彰子5, 菅原充広5, 谷口陽子6, 中嶋としみ1, 佐
藤之俊3, 益田典幸2 (1栄養部, 2呼吸器内, 3呼吸器外, 4臨検部, 5薬剤部, 6看護部): 第13回日本
病態栄養学会年次学術集会 (2010/1/10), 京都, 日本病態栄養学会誌 2009/12; 12 (5): 202.

7231149. [学会 (全国)] (一般口演) 脳低体温療法施行患者に対する栄養管理?投与栄養素について?.
横銭祐子1, 佐藤照子1, 秋山祐子1, 片岡祐一2, 神應知道2, 中村 優3, 土屋志保4, 山口真有美4 伊
丹 悠4 (1栄養部, 2救命, 3薬剤部, 4看護部): 第25回日本静脈経腸栄養学会 (2010/2/22), 千葉幕
張, 日本静脈経腸栄養学会誌 2010/1; 25 (1): 267.

733493. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 北里大学病院の嚥下食?改訂後の評価?. 山内美香1, 岡
部早苗2, 上田綾子2 (1栄養部, 2耳鼻 (言語聴覚士)): 第4回神奈川摂食・嚥下リハビリテーション研
究会, 2009/7/25, 神奈川.

733494. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 糖尿病性腎症 (腎症) の集学的治療における管理栄養士
の役割と意義. 人見麻美子1, 吉田朋子1, 佐藤照子1, 守屋達美2 (1栄養部, 2内分泌代謝内): 日本
CKDチーム医療研究会 (2009/10/24), 東京.

733495. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 食事アンケート調査から見た妊婦のn-3系脂肪酸摂取の
現状. 中嶋としみ1, 篠崎恵里1, 天野 完2 (1栄養部, 2産婦): 第23回神奈川母性衛生学会
(2010/2/13), 神奈川, 第23回神奈川母性衛生学会誌 2010/2; 13 (1): 87.

733496. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 妊婦の食生活実態調査. 篠崎恵里1, 中嶋としみ1 (1
栄養部): 第23回神奈川母性衛生学会 (2010/2/13), 神奈川, 第23回神奈川母性衛生学会誌 2010/2; 13
(1): 88.


病院病理部

[学術論文]

110269. [原著] Diagnostic findings of ultrasound-guided fine-needle aspiration cytology for
gastrointestinal stromal tumors: Proposal of a combined cytology with newly defined features and
histology diagnosis. 吉田佐土子1, 山下和也1, 横澤正志1, 木田光広2, 竹澤美代子2, 三上哲夫3,
岡安 勲3 (1病院病理部, 2消化器内, 3病理): Pathology International 2009/6/2; 59: 712-9.

540106. [その他 (平成21年度職員研究2009-06)] Thinlayer 標本における子宮内膜細胞診の評価?内
膜Thinlayer 標本の特性と, 手術材料における細胞像の検討?. 町田大輔1, 横山 大1, 豊永真澄1, 柿
沼廣邦1, 服部 学2, 山下和也1, 渡邉 純3, 岡安 勲3 (1病院病理部, 2医療衛生学部, 3病理): 北
里大学病院職員研究, 北里大学病院, 2010/6/8発行.

[学会・研究会等]

733497. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) Endometrial intraepithelial carcinomaの1例. 齋藤
純江1, 横山 大1, 豊永真澄1, 柿沼廣邦1, 服部 学2, 山下和也1, 新井 努3, 渡邉 純4, 岡安 
勲4 (1病院病理部, 2医療衛生学部, 3産婦, 4病理): 第28回日本臨床細胞学会神奈川県支部会
(2009/9/19), 横浜市立大学医学部, 日本臨床細胞学会神奈川県支部会誌 2009; 14 (2): 15.


血液浄化センター


MEセンター

[学術論文]

220043. [準原著] 小児開心術における赤血球製剤変更による影響に関する検討. 古平 聡1, 藤井正実
1, 東條圭一1, 宮地 鑑2, 小原邦義2 (1MEセ, 2心臓血管外): 体外循環技術 2009/9; 36 (3): 30.

220044. [準原著] 血液凝固測定器の比較. 木下春奈1, 東條圭一1, 藤井正実1, 立野 聡1, 監物康弘
1, 小原邦義2 (1MEセ, 2心臓血管外): 体外循環技術 2009/12; 36 (4): 353-5.

220045. [準原著] 小児開心術における近赤外光を用いた酸素飽和度測定に関する検討. 古平 聡1, 武
田章数1, 佐藤直己1, 東條圭一1, 宮地 鑑2, 小原邦義2 (1MEセ, 2心臓血管外): 体外循環技術 2009/12;
36 (4): 370-3.

522139. [講座] 【特集: AEDのすべて (責任編集: 小野哲章)】除細動器の保守点検. 木下春奈 (MEセ):
Clinical Engineering 2009/5; 20 (6): 557-62.

522140. [講座] 【特集: 知っておきたい心臓電気生理の知識?カテーテルアブレーション治療のために
? (責任編集: 廣瀬 稔)】カテーテルアブレーション治療に用いる装置の原理・構造と使用上の注意点
?3次元マッピングシステム?. 荻島 健, 立野 聡1 (1MEセ): Clinical Engineering 2009/11; 20
(12): 1167-74.

522141. [講座] 【特集: 知っておきたい心臓電気生理の知識?カテーテルアブレーション治療のために
? (責任編集: 廣瀬 稔)】カテーテルアブレーション治療に用いる装置の原理・構造と使用上の注意点
?アブレーション装置?. 稲毛 博 (MEセ): Clinical Engineering 2009/11; 20 (12): 1175-80.

540106. [その他] (第84回日本医療機器学会大会一般演題講演集) 衝撃感知チップの至適感度. 野村智
之1, 白井敦史1, 三谷信一2 (1MEセ, 2住友スリーエム): 医療機器学 2009/10; 79 (7): 497-8.

540107. [その他] (第84回日本医療機器学会大会一般演題講演集) 小児, 新生児領域におけるSpO2精度
の実態. 畠山寛一, 東條圭一1, 藤井正実1, 木下春奈1, 早速慎吾1, 大島弘之1 (1MEセ): 医療機器
学 2009/10; 79 (7): 592-3.

540108. [その他] (第84回日本医療機器学会大会一般演題講演集) ATP拭き取り検査を用いた医療機器
の洗浄度の検討. 早速慎吾1, 白井敦史1, 東條圭一1, 稲毛 博1, 飯島光雄1, 木下春奈1, 佐藤直己
1, 佐藤昇良2, 大野友美子2 (1MEセ, 2キッコーマンバイオケミカル事業部): 医療機器学 2009/10; 79
(7): 600-1.

540109. [その他] (第19回日本臨床工学会発表論文集) 手術室内の気流に関する検討. 古平 聡1, 立
野 聡1, 監物康弘1, 東條圭一1, 廣瀬 稔2, 新保年弘2 (1MEセ, 2医療衛生学部): 日本臨床工学技
士会会誌 2009/10; No.37: 321-4.

[著 書]

620203. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (1) 輸液ポンプ,
p.24-7. 白井敦史 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発行.

620204. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (2) シリンジポン
プ, p.28-31. 早速慎吾 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発行.

620205. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (3) 心電図モニタ
ー, p.32-5. 木下春奈 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発行.

620206. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (4) 閉鎖式保育器,
p.36-9. 佐藤栄治 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発行.

620207. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (5) 開放型保育器,
p.40-3. 野村智之 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発行.

620208. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (6) パルスオキシ
メータ, p.44-7. 東條圭一 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発行.

620209. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (7) 人工呼吸器,
p.48-51. 飯島光雄 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発行.

620210. [学術書] (分担執筆) 【新人ナースのためのNICU基本マニュアル (ネオネイタルケア2009年春
季増刊)】第1章 NICUってどんなところ? 4. 代表的なME機器の構造と取り扱い (8) 経皮酸素・炭
酸ガス分圧モニター, p.52-5. 藤井正実 (MEセ), 編 入江暁子 (看護部), メディカ出版, 2009/4/1発
行.

[学会・研究会等]

722223. [学会 (全国)] (ワークショップ) 【TW-2. 医療機器の研修を考える】臨床工学技士に対する医
療機器研修の現状. 東條圭一 (MEセ): 第37回日本集中治療医学会 (2010/3/6), 広島県広島市.

7231150. [学会 (全国)] (一般講演) 当院におけるPCPS回路の変遷について. 東條圭一1, 藤井正実1, 木
下春奈1, 古平 聡1, 野村智之1, 小原邦義2 (1MEセ, 2心臓血管外): 第19回日本臨床工学会 (2009/5/9),
徳島県徳島市.

7231151. [学会 (全国)] (一般講演) 人工呼吸中におけるElectrical Impedance Tomography (EIT) の有
用性. 飯島光雄1, 根武谷吾2, 今井 寛3, 小池朋孝, 遠藤まりえ, 森安恵美, 佐藤栄治1, 相馬一亥3
(1MEセ, 2医療衛生学部, 3救命): 第19回日本臨床工学会 (2009/5/9), 徳島県徳島市.

7231152. [学会 (全国)] (一般講演) 当センターの感染対策の取り組み?部内感染対策チームの活動報告
?. 白井敦史1, 佐藤直己1, 早速慎吾1, 木下春奈1, 飯島光雄1, 稲毛 博1, 東條圭一1 (1MEセ): 第
19回日本臨床工学会 (2009/5/9), 徳島県徳島市.

7231153. [学会 (全国)] (一般講演) 手術室内の気流に関する検討. 古平 聡1, 立野 聡1, 監物康弘
1, 東條圭一1, 廣瀬 稔2 (1MEセ, 2医療衛生学部): 第19回日本臨床工学会 (2009/5/10), 徳島県徳
島市.

7231154. [学会 (全国)] (ポスター) 小児, 新生児領域におけるSpO2精度の実態. 畠山寛一, 東條圭一
1, 藤井正実1, 早速慎吾1 (1MEセ): 第84回日本医療機器学会大会 (2009/5/15), 神奈川県横浜市.

7231155. [学会 (全国)] (一般講演) 衝撃検知チップの至適感度. 野村智之1, 白井敦史1, 三谷信一2
(1MEセ, 2住友スリーエム): 第84回日本医療機器学会大会 (2009/5/15), 神奈川県横浜市.

7231156. [学会 (全国)] (ポスター) ATPふき取り検査を用いた医療機器の清浄度の検討. 早速慎吾1, 白
井敦史1, 東條圭一1, 稲毛 博1, 飯島光雄1, 木下春奈1, 佐藤直己1, 佐藤昇良2, 大野友美子2 (1ME
セ, 2キッコーマンバイオケミカル事業部): 第84回日本医療機器学会大会 (2009/5/16), 神奈川県横浜
市.

7231157. [学会 (全国)] (一般講演) 小児開心術における赤血球製剤変更による影響に関する検討. 古平 
聡1, 藤井正実1, 東條圭一1, 宮地 鑑2, 小原邦義2 (1MEセ, 2心臓血管外): 第35回日本体外循環技
術医学会 (2009/10/10), 大阪府大阪市.

7231158. [学会 (全国)] (一般講演) リトラクタブルIABPカテーテルに関する検討?シースを留置したま
まの抜去は可能か?. 東條圭一1, 藤井正実1, 木下春奈1, 早速慎吾1, 小原邦義2 (1MEセ, 2心臓血
管外): 第35回日本体外循環技術医学会 (2009/10/10), 大阪府大阪市.

7231159. [学会 (全国)] (一般講演) PCPSに人工肺メラWHPエクセランプライムを使用した症例に関する
検討. 武田章数1, 東條圭一1, 藤井正実1, 木下春奈1, 早速慎吾1 (1MEセ): 第35回日本体外循環技
術医学会 (2009/10/11), 大阪府大阪市.

7231160. [学会 (全国)] (一般講演) 過去10年間の小児ECMO症例の経験. 藤井正実1, 東條圭一1, 木
下春奈1, 武田章数1, 早速慎吾1 (1MEセ): 第37回日本集中治療医学会 (2010/3/4), 広島県広島市.


治験管理室


医療安全管理室

[学術論文]

522142. [講座] 【巻頭大特集: 安全な与薬のための臨床で使える「くすり学」】Lesson3 事例からみるエ
ラーを防ぐ7つのコツ. Lesson4 必ず役立つ添付文書の読み方. 荒井有美1, 近藤留美子2 (1医療安全
管理室, 2薬剤部): ナース専科 2009/12; 29 (12): 8-47.

[著 書]

620211. [学術書] (分担執筆) 【安楽死問題と臨床倫理?日本の医療文化よりみる安らかな生と死の選択
?】〈各論〉安楽死問題と臨床倫理の実際 1) 臨床倫理の基礎と実際 臨床倫理の現状と課題, そして看
護職の役割, p.61-6. 青柳明子 (医療安全管理室), 監修 日本臨床死生学会, 編 石谷邦彦, 青海社, 東
京, 2009/12発行.

622024. [学術書] (監訳・分担執筆) 【医療現場の暴力と攻撃性に向き合う】第5章 スタッフサポート 
考え方から対処まで?スタッフサポート. p.137-60. 池田明子1, 出口禎子2, 荒井有美3 (1名誉教授,
沖縄県立看護大学大学院, 2看護学部, 3医療安全管理室), 著 Paul Linsley, 監訳 池田明子1, 出口禎
子, 医学書院, 東京, 2010/2発行.

[学会・研究会等]

722224. [学会 (全国)] (フリートークセッション) 【医師及び医療関係職との役割分担をスムーズにお
こなうには】医療チームにおいて, どのような役割分担で機能していけばよいか. 花井恵子 (医療安全
管理室): 第11回日本医療マネジメント学会総会 (2009/6/13), 長崎.

7231161. [学会 (全国)] (ポスター) インシデント報告に対する意識調査によるレポート提出への影響要
因の考察 (第一報). 荒井有美1, 花井恵子2, 相馬一亥3, 真野登喜子2, 池内龍太郎4, 和田耕治4 (1
医療安全管理室, 2東病院看護部, 3救命, 4衛生・公衆衛生): 医療の質・安全学会 (2009/11/21), 東京,
医療の質・安全学会誌 2009/11; 4 (増補号): 155.

H20年度以前分

H20-732003. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) 【医療安全と医薬品情報】情報の受け手側
からみた医薬品情報提供方法について. 荒井有美 (医療安全管理室): 日本病院薬剤師会関東ブロック学
術大会 (2009/2/26), 長野, 日本病院薬剤師会関東ブロック第39回学術大会講演要旨集 2009/8; p.121.


感染管理室

[学術論文]

522180. [講座] 【特集1 知識・技術・コミュニケーション力総ざらい 臨床看護力検定 あなたの実力
を腕だめし】あなたの感染対策力をチェック!. 藤木くに子 (感染管理室): smart nurse 2009/5月; 11
(5): 28-36.

[著 書]

620212. [学術書] (分担執筆) 【ICTのための人工呼吸器関連肺炎のマネジメント】V. サーベイランス
とその意義, p.31-6. 藤木くに子1 (1感染管理室), 編 相馬一亥2 (2救命), 総編集 和田 攻, 南 裕
子, 小峰光博, 医薬ジャーナル社, 2009/5発行.

620213. [学術書] (分担執筆) 【看護学大辞典第2版】メチシリン耐性黄色ブドウ球菌感染症の看護ケア,
p.2799. 藤木くに子 (感染管理室), 総編集 和田 攻, 南 裕子, 小峰光博, 医学書院, 2010/3発行.

620214. [学術書] (分担執筆) 【看護学大辞典第2版】敗血症の看護ケア, p.2335-6. 藤木くに子 (感
染管理室), 医学書院, 2010/3発行.

[学会・研究会等]

7231162. [学会 (全国)] (一般講演) MRSAサーベイランス実施後の検証. 藤木くに子1, 平田泰良1, 高
橋由美子1, 松原 肇2, 中崎信彦3, 砂川慶介1 (1感染管理室, 2薬剤部, 3臨検部): 第25回日本環境
感染学会総会 (2010/2/6), 東京, 日本環境感染学会 2009/12; 25: 212.

7231163. [学会 (全国)] (一般講演) ホテル調理師を介した異様従事者のノロウイルス集団食中毒事例を
経験して. 高橋由美子1, 藤木くに子1, 平田泰良1, 砂川慶介1 (1感染管理室): 第25回日本環境感染
学会総会 (2010/2/6), 東京, 日本環境感染学会 2009/12; 25: 162.

733498. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 藤木くに子 (感染管理室): 平成21年度病院感染講習会
(2009/12/11), 東京, 日本感染症学会誌 2009/12; p.141-5.

733499. [学会 (地方会・研究会)] (一般講演) 看護における感染対策. 藤木くに子 (感染管理室): 平
成21年度病院感染制御担当講習会 (2009/12/12), 東京.


北里大学東病院看護部

[学術論文]

120113. [原著] ストーマ保有者の装具備蓄状況と災害時対策を記載した手帳の有用性. 松原康美1, 井
口美奈枝2, 佐藤美和3, 片岡ひとみ4, 加藤昌子5, 近藤恵子6, 酒井透江7, 山田尚子8 (1東病院看護
部, 2横浜市立大学付属市民総合医療センター, 3東邦大学医療センター佐倉病院, 4仙台オープン病院, 5
東山武田病院, 6長野赤十字病院, 7コロプラスト (株), 8日本大学医学部付属板橋病院): 日本ストーマ・
排泄リハビリテーション学会誌 2009; 25 (2): 9-19.

522143. [講座] 【特集: がん患者の放射線療法と看護】放射線皮膚炎の看護.松原康美 (東病院看護部):
がん看護 2009/3; 14 (3): 408-11.

522144. [講座] 【看護力検定】第11回: 褥瘡ケアのハウツウ. 松原康美1, 別府千恵2 (1東病院看護
部, 2看護部): スマートナース 2009; 11 (2): 188-9.

522145. [講座] 【特集: 行動する看護師長?これからの臨床看護マネジメントの実際?】他職種との連
携と役割分担のあり方?北里大学東病院のチーム医療から?. 大西ひとみ (東病院看護部): 看護管理
2009/7; 19 (8): 708-16.

522146. [講座] 【特集: 放射線治療・化学療法に伴うスキントラブルとケア】特集にあたって. 松原康
美 (東病院看護部): がん看護2009/9; 14 (6): 629.

522147. [講座] 【特集: 放射線治療・化学療法に伴うスキントラブルとケア】放射線治療・化学療法を
受ける患者へのスキンケア. 松原康美 (東病院看護部): がん看護2009/9; 14 (6): 633-6.

522148. [講座] 【特集: がん終末期における創傷・スキントラブルとケア】にあたって. 松原康美 (東
病院看護部): がん看護2009/11; 14 (7): 472.

522149. [講座] 【特集: がん終末期における創傷・スキントラブルとケア】がん終末期に発生する創傷・
スキンケア. 松原康美 (東病院看護部): がん看護2009/11; 14 (7): 475-8.

522150. [講座] 看護学の発展の方向性を探る?弁証法の発展過程の特徴を踏まえて?. 河原畑尚美1,
小松妙子1, 吉野由美子1, 須藤章子2, 前澤美奈子3, 戸田 肇4 (1大学院看護学研究科, 2東病院看護
部, 3看護部, 4看護学部): 北里看護学誌 2010/3; 12 (1): 30.

540110. [その他] (実践報告) 多剤耐性緑膿菌 (MDRP) 保菌者の感染予防の取り組み?パーキンソン病患
者の看護を通して?. 平尾百合子1, 野澤かほる2, 吉原千恵2, 深堀信子2, 石原廣子3, 菊一好子4 (1
大学院感染制御科学府, 2東病院看護部, 3東病院栄養部, 4看護部): 日本感染看護学会誌 2010/3/20; 6
(1): 36-42.

540111. [その他] (書評) 看護2010年3月号書評「変容を生み出すナースの寄り添い 看護がつくりだ
すちがい」. 松原康美 (東病院看護部): 看護 2010; 62 (3): 112.

[学会・研究会等]

722225. [学会 (全国)] (ランチョンセミナー) 褥瘡ケアと感染管理. 松原康美 (東病院看護部): 第11
回日本褥瘡学会学術集会 (2009/9/5), 大阪.

7231164. [学会 (全国)] (一般口演) ストーマケアにおける防臭対策手順書の作成に関する必要項目の検
討. 松原康美1, 新島早苗2, 吉村 稔3, 高橋 純4, 品田ひとみ4 (1東病院看護部, 2横浜船員保険
病院, 3東海大学医学部付属病院, 4コンバテックジャパン (株)): 第18回日本創傷・オストミー・失禁
ケア研究会 (2009/5/9), 仙台, 日本創傷・オストミー・失禁ケア研究会誌 2009/4; 13 (1): 39.

7231165. [学会 (全国)] (一般口演) 医療チームはどのような役割分担で機能していけばよいのか. 花井
恵子 (東病院看護部): 第11回日本医療マネジメント学会学術総会 (2009/6/13), 長崎, 日本医療マネジ
メント学会雑誌 2009/6/1; 10: 129.

7231166. [学会 (全国)] (ポスター) ウォータレス法による手術時手指消毒法の導入を目指して. 三井智
好1, 深堀信子1, 下村清美1, 山縣 愛1 (1東病院看護部): 第23回日本手術看護学会 (2009/11/13), 千
葉, 第23回日本手術看護学会年次大会抄録集 2009/10/31; 5 (2): 218.

7231167. [学会 (全国)] (一般口演) ウォーターレス法導入前後の 手術部位感染の比較検討. 深堀信子
1, 下村清美1, 山縣 愛1 (1東病院看護部): 第25回日本環境感染学会 (2010/2/6), 東京, 第25回日
本環境感染学会総会プログラム・抄録集 2009/12; 125 (suppl): 207.

7231167. [学会 (全国)] (一般口演) ストーマに関するにおいについての文献検討. 品田ひとみ1, 松原
康美2, 新島早苗3, 吉村 稔4, 高橋 純1 (1コンバテックジャパン (株), 2東病院看護部, 3横浜船
員保険病院, 4東海大学医学部付属病院): 第27回日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会
(2010/2/12), 京都, 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会誌 2010/2; 26 (1): 102.

7231168. [学会 (全国)] (ポスター) 手術不能食道がんに対するDCF-R療法による副作用の特性?ケアプ
ログラム作成を目指して?. 坂下智珠子1, 八柳千春1, 樋口さくら1 (1東病院看護部): 第24回日本
がん看護学会 (2010/2/14), 静岡.

7231169. [学会 (全国)] (一般口演) 終末期がん患者の看護に困難感をもつナースへの育成プログラムの
開発?M.Newmanの理論に基づく対話の導入 (ケーススタディ)?. 千山竒美登子1, 嶺岸秀子2, 佐藤美
紀3, 児玉美由紀3, 久米恵江3, 桑名寿美3, 岩本純子3, 清水裕子4, 村田友紀子5, 田中彰子5 (1東
病院看護部, 2看護学部, 3看護部, 4公立富岡総合病院, 5元東病院看護部): 第24回日本がん看護学会
(2010/2/14), 静岡, 第24回日本がん看護学会誌 2010/2; 24 (特別号): 196.

731163. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) がん終末期のストーマケア. 松原康美 (東病院看護部):
第15回長野県ストーマリハビリテーション研究会 (2009/10/3), 長野.

731164. [学会 (地方会・研究会)] (特別講演) ストーマケアにおけるにおいの話. 松原康美 (東病院看
護部): 第26回岩手県ストーマ研究会 (2010/3/27), 盛岡.

732140. [学会 (地方会・研究会)] (ランチョンセミナー) がん終末期におけるストーマケア. 松原康美
(東病院看護部): 第23回中国・四国ストーマリハビリテーション研究会 (2009/6/27), 松山.

732141. [学会 (地方会・研究会)] (シンポジウム) 褥瘡対策・栄養管理におけるチームの協働. 松原康
美 (東病院看護部): 日本病院薬剤師会関東ブロック第39回学術大会 (2009/8/30), 長野, 日本病院薬剤
師会関東ブロック第39回学術大会講演要旨集 2009/8; p.97.

733500. [学会 (地方会・研究会)] (一般口演) 整形外科病棟における介護福祉士導入の取り組みについ
て. 吉原千恵1, 重光里沙1, 野澤かほる1 (1東病院看護部): 第9回北里看護研究会 (2009/